« 山本太郎(れいわ新選組代表)北海道街頭記者会見スタート 2019年9月24日 | トップページ | ココログのリニューアルで、困ったこと、コマ送りGIF画像をファイルマネージャーで適宜アップできなくなった。 »

2019年9月29日 (日)

【5金スペシャルPart1】【5金スペシャルPart2】ラグビーW杯を100倍楽しむために

 昨日のラグビーW杯、1次リーグA組(日本19-12アイルランド)の結果に英BBCが驚きのニュースを流している。

ラグビーのW杯1次リーグA組で世界ランキング9位の日本が、世界2位で優勝候補のアイルランドに19-12で逆転勝ち。2連勝で勝ち点を9に伸ばしてA組首位に立った日本に対し、世界も驚いている。

  

【5金スペシャルPart1】ラグビーW杯を100倍楽しむために
videonewscom
https://www.youtube.com/watch?v=ggrmB1q3wlM

2019/08/31

https://www.videonews.com/

マル激トーク・オン・ディマンド 第960回(2019年8月31日)
ラグビーW杯を100倍楽しむために
ゲスト:藤島大氏(スポーツライター)
司会:神保哲生 宮台真司

 5回金曜日がある月の5回目の金曜日に無料で特別企画をお送りするマル激5金スペシャル。

 今回は9月20日に日本で開幕するラグビー・ワールドカップの開催を受けて、都立秋川高校、早稲田大学ラグビー部OBでスポーツライターの藤島大氏と桐蔭学園、ICU、コロンビア大学ラグビー部OBでジャーナリストの神保哲生の二人が、「ラグビーをまったく知らない」宮台真司氏にラグビーのディープな面白さを丁寧に解きほぐしていく。

 鍛え上げた屈強な選手たちが全力で身体をぶつけ合うラグビーは、とても魅力的なスポーツで、一度嵌まると生涯ラグビーファンはやめられないと言われるほど奥の深いスポーツだが、如何せんルールがやや難しいところがあり、入り口のところにちょっとしたハードルがあるのも事実だろう。

 実際は、前にパスしてはいけないとか、ボールが蹴られた時、キッカーよりも前にいた選手はプレーできないなど、ごくごく単純な決めごとがある以外は、とにかく激しく身体をぶつけ合うことが基本のラグビーのルールは決して難しいものではないのだが、試合を見ているとすぐに選手が折り重なって団子状態になったり、かと思うとすぐにペナルティの笛が吹かれたりと、何が起きているのかがわらない場面が多いと感じる人も少なからずいるのではないか。

 そこで今回の5金マル激ではごちゃごちゃしているラグビーという競技の中でも素人にとって一番分かり難い「ブレークダウン(密集)」に焦点を当て、あの密集の中で何が起きているのかなどを徹底的に掘り下げてみた。

 ブレークダウンとはボールキャリアーがタックルなどで止められた時、ボールを中心に両チームの選手同士が折り重なって団子状態になっている、アレのことだ。ラグビーでは一試合の中で選手がボールを持ってパスを回しながら華麗に走る「ボールキャリー」の時間よりも、この「ブレークダウン」の時間の方が長いので、ここで何が起きているかがわかると、ラグビーが100倍楽しくなる。

 ところがテレビの画面ではブレークダウンはやや引き気味の画角で映し出されることが多く、しかも多くの選手が折り重なって蠢いている状態になるので、ラグビー経験者以外にはその中で何が起きているかを知る機会がなかなかない。

 しかし、今回のマル激では「ブレークダウンこそがラグビーの醍醐味」との大胆な仮説の上に立ち、ブレークダウンの中で行われている激しい攻防を解説してみたい。また、ブレークダウンを理解したからこそ意味がわかる「ジャッカル」や「ノット・リリース・ザ・ボール」などの専門用語にも踏み込んでみたい

 果たして藤島、神保両氏の解説を聞いた宮台真司氏がラグビーに興味を持てるのか。「宮台氏に面白いと思ってもらえれば、日本中が面白いと思ってくれるはず」という信念の上に立ち、950回を超えるマル激の歴史の中で初のラグビー特集をお送りしたい。

【ゲスト・プロフィール】
藤島 大(ふじしま だい)
スポーツライター
1961年東京都生まれ。85年早稲田大学第二文学部卒業。同年スポーツニッポン新聞社入社。都立国立高校ラグビー部、早稲田大学ラグビー部などのコーチを兼務。92年スポーツニッポン新聞社を退職し現職。著書に『序列を超えて。ラグビーワールドカップ全史1987‐2015』など。

  

【5金スペシャルPart2】ラグビーW杯を100倍楽しむために
videonewscom
https://www.youtube.com/watch?v=_V1GDHBB77o

2019/08/31

 

ラグビーのルール < 超・初級篇 > feat. Kishiboy
Rugby Kishiboy
https://www.youtube.com/watch?v=-LjUeplfN6Q

2015/09/17

  

ラグビーのルール 第1巻 ポジション篇 feat. Kishiboy
(公財)日本ラグビーフットボール協会 公式チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=iUS3WBxx_Ww

2016/04/03

  

ラグビーのルール 第2巻 ズルだめ篇 feat. Kishiboy
(公財)日本ラグビーフットボール協会 公式チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=haTp-WkM2tI

2016/04/03

  

ラグビーのルール 第3巻 密集篇 feat. Kishiboy
(公財)日本ラグビーフットボール協会 公式チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=cvr4WgAzHBs

2016/04/03

  

ラグビーのルール 第4巻 タッチ篇 feat. Kishiboy
(公財)日本ラグビーフットボール協会 公式チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=39qZqnlqJ34

2016/04/03

  

ラグビー観戦 マナー講座 feat. Kishiboy
(公財)日本ラグビーフットボール協会 公式チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=LSojKTc03Sc

2017/06/30

  

2019.9.29 12:37
英BBC、日本は「W杯史上最大の番狂わせを引き起こした」/ラグビーW杯
https://www.sanspo.com/rugby/news/20190929/jpr19092912370016-n1.html

Jpr19092912370016p1後半、逆転のトライを決める福岡=静岡スタジアム(撮影・蔵賢斗)
 

 ラグビー・ワールドカップ日本大会1次リーグA組(28日、日本19-12アイルランド、静岡)ラグビーのW杯1次リーグA組で世界ランキング9位の日本が、世界2位で優勝候補のアイルランドに19-12で逆転勝ち。2連勝で勝ち点を9に伸ばしてA組首位に立った日本に対し、世界も驚いている。

 英BBCスポーツ(電子版)は試合後の同日、「開催国の日本は、ラグビーW杯で史上最大の番狂わせの1つを引き起こした」と速報。「アイルランドは2つのトライを奪って前半を(12-9の)リードで折り返したが、田村優が3つのペナルティキックを成功させ接戦に持ち込んだ」と戦評し、「途中出場の福岡堅樹が後半59分、コーナーに飛び込んでブレイブブロッサムズをリードに導くと、田村の同32分のペナルティゴールで歴史的な勝利を確定させた」と伝えた。

始めに戻る


  

   

  

|

« 山本太郎(れいわ新選組代表)北海道街頭記者会見スタート 2019年9月24日 | トップページ | ココログのリニューアルで、困ったこと、コマ送りGIF画像をファイルマネージャーで適宜アップできなくなった。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山本太郎(れいわ新選組代表)北海道街頭記者会見スタート 2019年9月24日 | トップページ | ココログのリニューアルで、困ったこと、コマ送りGIF画像をファイルマネージャーで適宜アップできなくなった。 »