« (ビデオニュース・コム)なぜ天皇の生前退位がそれほど大問題なのか 他ドットコムのを4本。 | トップページ | 三宅洋平が安倍昭恵に呼ばれ会食した件についての関連ツイとTwitterでの反響のまとめ。 »

2016年7月17日 (日)

マスゴミ産経が都知事「就任時最高齢は鈴木氏の68歳」と書いてるが、最高齢は鈴木俊一4期目就任時の80歳だろw。

 よほど、野党共闘なった鳥越俊太郎氏が恐いらしい。安倍晋三応援団マスゴミの産経がネガキャンに必死ですw。戦後、東京都長官から東京都知事に変わってからの、産経が言う所の「歴代8人」の就任時年齢を調べてみました 。また、鳥越さんのアップ画像を中心に撮影写真をうしろでアップしました

 

2016.7.14 21:18
歴代8人 就任時最高齢は鈴木氏の68歳(産経)
http://www.sankei.com/politics/news/160714/plt1607140046-n1.html

(↓クリックすると拡大します)
Plt1607140046p1
歴代都知事の就任・退任時期と当時の年齢

(↓クリックすると拡大します)
Plt1607140046l2
東京都知事選(届け出順)

 今回で20回目となる東京都知事選。これまで8人の都知事が誕生した。在任期間は最短で猪瀬直樹氏の1年間(平成24~25年)、最長は鈴木俊一氏の16年間(昭和54~平成7年)で、就任時の年齢は56歳だった初代の安井誠一郎氏を除く全員が60代だ。

 今回の都知事選は4年後に東京五輪を控え、猪瀬氏、舛添要一氏と2代連続で政治とカネで辞職するという“短命”が続いた経緯から、都職員の間では「安定感のある都政運営」を望む声が高まる。土石流災害や首都直下型地震など災害発生時の対応力も必須となり、年齢は体力面からも一つの焦点となる。

 歴代知事の就任時最高齢は鈴木氏の68歳で、退任時の84歳も最高齢。一方、今回と同様に五輪を控えたケースでは、前回の1964年東京五輪時の東龍太郎氏(昭和34~42年)が66歳で初当選。招致活動から担当し、五輪を71歳で迎えた。

 今回の選挙でジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)が当選すれば、初めて就任時に70歳を超える“最高齢新知事”が誕生することになる。鳥越氏はがんの手術の経験もあるが、12日の出馬会見で「今が人生で一番元気で健康だ」などと語っている。

  

SOBA:戦後、東京都長官から東京都知事になってからの、「歴代8人」の就任時年齢です。鳥越氏が当選して都知事に就任した時の年齢、76歳より年上の人の年齢は太字表示にしておきました。

鳥越 俊太郎(とりごえ しゅんたろう)氏は当選すると就任時には76歳。
1940年(昭和15年)3月13日生まれ

 以下、Wikiの『東京都知事一覧』より。(年齢は就任時の満年齢、最初の安井誠一郎氏の通算というのは東京都長官から数えての期)

安井 誠一郎(やすい せいいちろう)
1891年(明治24年)3月11日生まれ
1947年5月3日(公選1期・通算3期) 56歳
1951年5月3日(公選2期・通算4期) 60歳
1955年4月27日(公選3期・通算5期) 64歳

東 龍太郎(あずま りょうたろう)
1893年(明治26年)1月16日生まれ
1959年4月27日(1期) 66歳
1963年4月23日(2期) 70歳

美濃部 亮吉(みのべ りょうきち)
1904年(明治37年)2月5日生まれ
1967年4月23日(1期) 63歳
1971年4月23日(2期) 67歳
1975年4月23日(3期) 71歳

鈴木 俊一(すずき しゅんいち)
1910年(明治43年) 11月6日生まれ
1979年4月23日(1期) 68歳
1983年4月23日(2期) 72歳
1987年4月23日(3期) 76歳
1991年4月23日(4期) 80歳

青島 幸男(あおしま ゆきお)
1932年 (昭和7年) 7月17日生まれ
1995年4月23日(1期) 62歳

石原 慎太郎(いしはら しんたろう)
1932年 (昭和7年) 9月30日生まれ
1999年4月23日(1期) 66歳
2003年4月23日(2期) 70歳
2007年4月23日(3期) 74歳
2011年4月23日(4期) 78歳

猪瀬 直樹(いのせ なおき)
1946年 (昭和21年) 11月20日 生まれ
2012年12月18日(1期) 66歳

舛添 要一(ますぞえ よういち)
1948年 (昭和23年) 11月29日生まれ
2014年2月11日(1期) 65歳

 

2016.07.16「鳥越俊太郎 街頭演説@北千住駅西口」: 鳥越俊太郎さん (2016年東京都知事候補)【7/7】
The River
https://youtu.be/JSgsakTVA54

2016/07/16 に公開

概要:
「鳥越俊太郎 街頭演説@北千住駅西口」

◉鳥越俊太郎さん (2016年東京都知事候補・ジャーナリスト)
 http://www.shuntorigoe.com/

日時:2016年7月16日(土)16:00 〜
場所:北千住駅(JR、東京メトロ、東武スカイツリーライン)西口デッキ上
主催:鳥越俊太郎 選挙事務所

https://twitter.com/shuntorigoe/status/753931560760385536

 

 昨日、北千住西口デッキに行き撮影した写真です(全26枚)

1、到着直後登壇でやや緊張気味の表情。
Dscn1922_

2、当日、始まる前から既にすごい人の波でした。左に小さく鳥越候補。
Dscn1926_

3、演壇から左へ一回り。
Dscn1927_

4、演壇から左へ一回り。
Dscn1928_

5、演壇から左へ一回り。
Dscn1929_

6、演壇から左へ一回り。
Dscn1930_

7、長妻昭衆議院議員の応援演説に後ろで笑顔の鳥越候補。
Dscn1933_

8、熱弁をふるう小池晃衆議院議員。
Dscn1943_

9、最初、名前の紹介で笑いをとってから鳥越候補演説開始。
Dscn1949_

10、
Dscn1952_

11、
Dscn1954_

12、聴衆の奥で囲まれる演壇の鳥越候補。
Dscn1960_

13、父親との思い出を語りだした時、
Dscn1961_

14、聴衆が話しに引き込まれてるのが分かりました。
Dscn1966_

15、演説終了し、両手拳でガッツポーズをとる鳥越候補。
Dscn1972_

16、演壇から降りるとアッと言う間に人波に囲まれ、
Dscn1974_

17、デッキの端に行き、取材の輪の中。
Dscn1978_

18、これら全ての写真は、
Dscn1982_

19、内蔵のズームだけで、
Dscn1990_

20、脚立も使わず、
Dscn1993_

21、カメラを持った両手を高く伸ばし、
Dscn2001_

22、カメラの斜め下から可動の液晶画面を見ながら、
Dscn2006_

23、撮影してます(コンパクトデジカメ、NIKONのCOOLPIX P7800 です)
Dscn2007_

24、
Dscn2008_

25、
Dscn2019_

26、
Dscn2020_

始めに戻る


 

携帯版雑談日記は良質な情報への中継点
に参戦中。

 

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープル、主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

|

« (ビデオニュース・コム)なぜ天皇の生前退位がそれほど大問題なのか 他ドットコムのを4本。 | トップページ | 三宅洋平が安倍昭恵に呼ばれ会食した件についての関連ツイとTwitterでの反響のまとめ。 »

言論・表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122555/66554181

この記事へのトラックバック一覧です: マスゴミ産経が都知事「就任時最高齢は鈴木氏の68歳」と書いてるが、最高齢は鈴木俊一4期目就任時の80歳だろw。:

« (ビデオニュース・コム)なぜ天皇の生前退位がそれほど大問題なのか 他ドットコムのを4本。 | トップページ | 三宅洋平が安倍昭恵に呼ばれ会食した件についての関連ツイとTwitterでの反響のまとめ。 »