« 2016年2月の小出裕章ジャーナルなど。 | トップページ | 2016年3月の小出裕章ジャーナルなど。 »

2016年3月 2日 (水)

「生活実感とアベノミクス」と「安倍政権の最後は」の投票/アンケートを登録しました。

 前回総選挙(※)では、安倍自民応援マスゴミが世論調査、その実世論誘導狙いのインチキ調査を頻繁にやった。投票日までの間、圧勝予想で煽ったのである。読売・産経を始めとしてほぼ横並びだった。あまりに露骨だったので「狙いは投票率を下げたいのだな」と多くの人が思ったはずだ。案の定、戦後最低の52.66%の低投票率となり、安倍晋三の大勝となった。
※(2014年12月14日第47回衆議院選挙)

 スポーツのトレーニングで、イメージトレーニングと言うのがある。安倍暴政に反対する人びとが勝った時の情景を折にふれ頭でイメージする。そして出来るだけ回りにも話しイメージさせる。また、ムードを作るってのも大事だ。今回の様な手作り投票/アンケートが勝利をイメージし、ムードを盛り上げるのに多少でも役立つとよいのだが。

 

 ブログランキング(BLOG RANKING)で、トピックの登録は、「生活実感とアベノミクス」が2016/03/01、「安倍政権の最後は」が2016/02/28です。

 リンクと埋め込みのタグは下記。幅は自動なので、ブログのサイドエリアではその幅に合わせ狭く、ブログエントリー中の表示では下記のように幅は広くなります。単独エントリーにも埋め込めますが、サイドエリアに設置がお勧め(←頁内ジャンプ)。コメントの文字数は半角で240、全角で120文字。※

生活実感とアベノミクス
http://blog.with2.net/vote/v/?m=va&id=160696 

<!-- 「生活実感とアベノミクス」投票/アンケート -->
<script type="text/javascript" charset="euc-jp" src="http://blog.with2.net/vote/form/?id=160696&e_s=11&bc=%23fefefe&t_c=%23040404&tg=_blank&sid=489068"></script>

 タグを埋め込むと、サイドエリア分のと二つ分表示されてしまうのでイメージ画像にしました(なので機能しません、以下同じ)。サイドエリアにアンケートをはっていなければエントリにタグを埋め込んでアンケートを表示&機能させることが出来ますが、サイドエリアに設置がお勧め(←頁内ジャンプ)。

Photo

 生活実感とアベノミクス 
1. 評価しない。
2. 評価する。
3. わからない。

 

安倍政権の最後は
http://blog.with2.net/vote/v/?m=va&id=160619 

<!-- 「安倍政権の最後は」アンケート -->
<script type="text/javascript" charset="euc-jp" src="http://blog.with2.net/vote/form/?id=160619&e_s=11&bc=%23fefefe&t_c=%23040404&tg=_blank&sid=489068"></script>

Photo

 選択肢は以下、

 安倍政権の最後は 
1. アベノミクス崩壊で政権投げ出してやめる
2. 野党連合に選挙で惨敗政権交代でやめる
3. 潰瘍性大腸炎など健康問題でやめる
4. 母・洋子さんの引退勧告でやめる
5. 自民党内で禅譲してやめる
6. その他の理由でとにかくやめる

 

(↓クリックすると拡大します)スクロールして見るなら 
Bloggers_e_←※左上サイドの「重いなら携帯版雑談日記 対弾圧用⇒、」のBlogger版雑談日記(徒然なるままに、。)でテストした結果です(雑談日記でもテストし確認)。実際にエントリに埋め込んだら、このエントリ表示中では、サイドエリアのが消え、な、なんと、エントリー中に同じのが二つ表示されてしまう。

 雑談日記の他のエントリではサイドエリアの「投票/アンケート」がちゃんと表示される。要するに、エントリに埋め込みして表示し、一方サイドエリアに表示するのは駄目ってこと。一々エントリに埋め込むのも大変なので、ブログに表示するならサイドエリア設置がお勧め。サイドエリア設置なら、例えば右サイドにあるようにそれなりのサイズに幅が調整されて自動表示。対弾圧用に用意している「Blogger版雑談日記」ではサイドの幅に合わせやや広く表示されてます。



 以下、資料として採録。

投票率、過去最低の52.66% 前回より6.66ポイント減【衆院選2014】
The Huffington Post
投稿日: 2014年12月15日 14時02分 JST 更新: 2014年12月15日 14時05分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/14/election-rate-japan_n_6324894.html

総務省は12月15日に、第47回衆院選挙の投票率が戦後最低の52.66%だったと発表した。同じく過去最低だった前回2012年の59.32%をさらに6.66ポイント下回り、最低記録を更新した

発表によると、当日有権者数は1億396万2784人で、このうち5474万3097人が投票。全ての都道府県で60%を割り込み、朝日新聞デジタルによると、都道府県別の投票率も東京都以外で過去最低となった。

14日の投票日当日に一部地域で悪天候となったことや、選挙戦当初から与党圧勝の情勢調査が相次ぎ、有権者の関心が薄れたことが投票率低下につながった可能性がある。

始めに戻る


 

携帯版雑談日記は良質な情報への中継点
に参戦中。

 

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープル、主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)




|

« 2016年2月の小出裕章ジャーナルなど。 | トップページ | 2016年3月の小出裕章ジャーナルなど。 »

言論・表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122555/64256049

この記事へのトラックバック一覧です: 「生活実感とアベノミクス」と「安倍政権の最後は」の投票/アンケートを登録しました。:

« 2016年2月の小出裕章ジャーナルなど。 | トップページ | 2016年3月の小出裕章ジャーナルなど。 »