« 2016年1月の小出裕章ジャーナルなど。 | トップページ | 「生活実感とアベノミクス」と「安倍政権の最後は」の投票/アンケートを登録しました。 »

2016年2月29日 (月)

2016年2月の小出裕章ジャーナルなど。

 毎月、月末に表示するようにしておきます。

前月のは⇒2016年1月の小出裕章ジャーナルなど。 

 

20160227 R/F #164「小出裕章ジャーナル」【原発訴訟の希望と絶望】
tacc77
https://youtu.be/aceL__iZLwg

2016/02/27 に公開

~第164回小出裕章ジャーナル~
原発訴訟の希望と絶望「国の主張を羅列して、最後にこれが相当と認められると裁判官の言葉が書き並べられているという、ただそれだけの判決だったのです」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no164/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/164-3/

 

20160226 報道するラジオ 「電力自由化~エネルギーの地産地消~▽政治的公平性とは」
tacc77
https://youtu.be/5XVqcf_pI4I

2016/02/26 に公開

■2016年2月26日【金】 
00:00~ 【前半】電力自由化~エネルギーの地産地消~
16:37~ 【後半】政治的公平性とは

東日本大震災をきっかけに、
エネルギーを消費する社会のあり方が変わってきています。
これまで電気は、遠くで大量につくったものを、
各地へ送って使うというものでした。
「エネルギーの地産地消」は、それとは逆で、
つくった電気を、電気をつくった地域で使うという考えです。
なぜ今地産地消が注目されているのか。
大阪府の泉佐野市が立ち上げた「泉佐野電力」を取材し、
地産地消のメリットとデメリット、今後の課題をお伝えします。
また、先週に引き続いて、
高市総務大臣の放送法をめぐる発言について考えます。
「政治的公平な番組」とはどんな番組なのか、
3人の専門家にお話をうかがいます。
ご質問・ご意見はメールかFAXでお寄せ下さい。
お待ちしております。

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/ 

 

20160220 R/F #163「小出裕章ジャーナル」【原発と司法】
tacc77
https://youtu.be/CbgYPoDXaCc

2016/02/20 に公開

~第163回小出裕章ジャーナル~
原発と司法「私が少なくとも関わった裁判では、どんなに安全性論争をして原子力発電所が危険だということを立証しても、結局は裁判では勝てないということでした」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no163/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/163-3/

 

20160219 報道するラジオ 「省庁移転と地方創生」
tacc77
https://youtu.be/NnAGDYpZ5LE

2016/02/19 に公開

■2016年2月19日【金】 省庁移転と地方創生

「地方創生」の一環として政府が打ち出した
中央省庁や独立行政法人などの地方移転。
東京の一極集中を是正するとともに、
民間企業の本社機能移転を促す狙いがあります。
関西でも、京都市に文化庁を移転する案や、
徳島県に消費者庁を移転する案が注目を集めていますが、
本当に移転は実現するのでしょうか。
そして、省庁移転は過疎に悩む地方の活性化につながるのでしょうか。
今夜の報道するラジオでは、
共同通信・地域報道部の森一徳デスクと、
元総務大臣で鳥取県知事も務めた片山善博さんに電話をつなぎ、
お話をうかがいます。
そして、上田崇順アナウンサーのリポートでは、
高市早苗総務大臣の「電波停止」発言について考えます。
ご意見・質問はメールかFAXでお寄せ下さい。
お待ちしております。

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/ 

 

20160213 R/F #162「小出裕章ジャーナル」【高浜原発再稼働】
tacc77
https://youtu.be/elgbpSj0Jik

2016/02/13 に公開

~第162回小出裕章ジャーナル~
高浜原発再稼働「もし高浜原子力発電所で事故が起きるようなことになれば、おそらく噴き出してきた放射性物質は東の方向に流れますので、琵琶湖が直撃されるということになると思います」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no162/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/162-3/

 

20160212 報道するラジオ 「マイナス金利って、どうなんですか?」
tacc77
https://youtu.be/nzb82OYwxRk

2016/02/12 に公開

■2016年2月12日【金】 マイナス金利って、どうなんですか?

【15:31~】
世界的な株安と円高の流れが止まりません。
きょうの日経平均株価は1万4952円61銭で、
1年4か月ぶりに1万5000円を割り込みました。
日銀は先月、マイナス金利の導入を発表し、
円安株高に誘導しようとしましたが、
その効果は2日間しか続きませんでした。
一体どうなっているの?、そもそもマイナス金利って何?、
なぜ株価がこんなに下がっているの?、本当にわからないことばかりです。
今夜のゲストは、経済ジャーナリストの町田徹さん。
町田さんに聞きたいことのある方は、メール・FAXでお寄せください。
電力自由化について、上田崇順アナウンサーの「地熱発電」リポートもあります。

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/ 

 

20160206 R/F #161「小出裕章ジャーナル」【チェルノブイリ30年】
tacc77
https://youtu.be/WY7SdzM5EzE

2016/02/06 に公開

~第161回小出裕章ジャーナル~
チェルノブイリ30年「閉じ込めたところでその放射性物質がなくなってくれるわけではないので、いつの時点かでそれを何とかして始末を付けなければいけないのですが、その方策は未だにわかりません」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no161/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/161-3/

 

20160205 報道するラジオ 「甘利前大臣疑惑~政治とカネ、立件は?」
tacc77
https://youtu.be/XbqATzVUmBg

2016/02/05 に公開

■2016年2月 5日【金】 甘利前大臣疑惑~政治とカネ、立件は?

きょうの報ラジは、政治とカネのスペシャリスト2人に
電話をつなぎ、甘利前大臣の疑惑を徹底検証します。
1人目は、神戸学院大学法学部の上脇博之教授。
甘利氏は、建設会社から2度にわたり50万円の現金を受け取り、
1回にまとめて政治資金収支報告書に記載したと話しますが、
これは適正な処理と言えるのか、
そもそも、菓子折りと一緒にに入った50万円は政治資金なのか、
次々浮かんでくる疑問を、上脇さんに聞きます。
2人目は、元検事の郷原信郎弁護士です。
甘利氏の秘書は、建設会社から受け取った300万円を個人的に流用し、
会社の総務担当者から何度も接待を受け、
交渉相手のURと12回も面談したといいます。
口利きはあったのか、検察は秘書を立件できるのか、
余利氏自身を罪に問うことはできるのか、
政治とカネの捜査を知り尽くした郷原弁護士に聞きます。
2人のゲストに聞きたいことがある方は、午後7時ごろまでに、
メール・FAXでお寄せください。

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/ 

始めに戻る


 

携帯版雑談日記は良質な情報への中継点
に参戦中。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章

原子炉時限爆弾 広瀬 隆


|

« 2016年1月の小出裕章ジャーナルなど。 | トップページ | 「生活実感とアベノミクス」と「安倍政権の最後は」の投票/アンケートを登録しました。 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122555/64141451

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年2月の小出裕章ジャーナルなど。:

« 2016年1月の小出裕章ジャーナルなど。 | トップページ | 「生活実感とアベノミクス」と「安倍政権の最後は」の投票/アンケートを登録しました。 »