« 2014年7月「首相動静」です。 | トップページ | 【遠隔操作ウイルス事件】「警察による雲取山のUSB発見は不自然」と片山被告が語る 弁護人が片山被告の情状鑑定を請求 »

2014年7月31日 (木)

2014年7月の小出裕章ジャーナルなど。

 毎月、月末に表示するようにしておきます。

前月のは⇒2014年6月の小出裕章ジャーナルなど。

 

20140726 R/F #081「小出裕章ジャーナル」【脱原発の株主提案拒否、膨らむ原発安全対策費】
tacc77
http://youtu.be/6RNdo-icAlQ

014/07/26 に公開

~第81回小出裕章ジャーナル~
脱原発の株主提案拒否、膨らむ原発安全対策費 「いくらお金を使おうと、電力会社は必ず電気代で回収できるという仕組みになっていますので、悠々やれてしまうのです」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no81/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/081-3/

 

20140725 報道するラジオ「パレスチナ情勢~ガザの人たち~」
tacc77
http://youtu.be/vtBlilSodXU

2014/07/25 に公開
概要:
■2014年7月25日【金】 パレスチナ情勢~ガザの人たち~

今月8日、パレスチナ自治区ガザで
イスラエル軍とイスラム組織ハマスによる戦闘が始まり、
ガザでは、800人以上の犠牲がでています。
しかも、そのうちの75%が民間人で、
150人以上が18歳未満の子ども。

イスラエル人少年の誘拐殺害事件を
直接のきっかけに始まった今回の戦闘ですが、
問題の根源にはイスラエルの建国をめぐる
ユダヤ人とアラブ人の歪な対立関係があるといいます。

今夜は、京都大学大学院の岡真理教授と
日本国際ボランティアセンターでパレスチナ駐在員として支援活動をしている
今野泰三さんをゲストに、
現地の状況やパレスチナ問題について分かりやすく解説していただきます。

質問のある方は、メールやFAXでどんどんお寄せください。

ノーカット(wma)
http://goo.gl/Rj2iSZ
予備
http://goo.gl/cR7Z2j

【YouTube】RamadaVikara 2nd Channel
http://goo.gl/pBncpL

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/

 

20140719 R/F #080「小出裕章ジャーナル」【"美味しんぼ"バッシング騒動について】
tacc77
http://youtu.be/pMefmZ_YYug

2014/07/19 に公開

概要:
~第80回小出裕章ジャーナル~
『美味しんぼ』バッシング騒動について「どうしてこんな事が大騒ぎの原因になるのか、それこそが私にとっては不思議でした」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no80/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/080-3/

 

20140718 報道するラジオ「集団的自衛権~国会審議で見えてきたもの」
tacc77
http://youtu.be/EIyzUDFCZzE

2014/07/18 に公開

概要:
■2014年7月18日【金】 集団的自衛権~国会審議で見えてきたもの

今週は、集団的自衛権行使について、
衆議院・参議院の予算委員会で、審議が行われました。
自衛隊員の生命のリスクが高まるのではないか、
新3要件は本当に歯止めになるのかなど、
さまざまな論点が示されましたが、
安倍首相はきちんと答えたでしょうか。
今夜は、軍事ジャーナリストの前田哲男さんと電話をつなぎ、
国会審議でのやり取りを一緒に聞きながら、
改めて集団的自衛権について考えます。
前田さんに質問のある方、メールやFAXでどんどんお寄せください。

ノーカット(wma)
http://goo.gl/TiuWtH
予備
http://goo.gl/m6EhD1

【YouTube】RamadaVikara 2nd Channel
http://goo.gl/TUZfsn

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/

 

20140712 R/F #079「小出裕章ジャーナル」【早くも行き詰まった凍土壁問題】
tacc77
http://youtu.be/ShiLKQA5y1Q

2014/07/12 に公開

概要:
~第79回小出裕章ジャーナル~
早くも行き詰まった凍土壁問題 「これまでやってきた技術の枠組みをはるかに超えているわけです」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no79/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/079-3/

 

20140711 報道するラジオ「拉致問題~北朝鮮の本音」
tacc77
http://youtu.be/Bgtuqt6Pnec

2014/07/11 に公開

概要:
■2014年7月11日【金】 拉致問題~北朝鮮の本音

拉致問題は動き出すのでしょうか。
日本人拉致被害者を再調査することで日本と北朝鮮が合意し、
北朝鮮がその再調査を行なう特別調査委員会を発足させたことで、
日本政府は北朝鮮への独自制裁の一部の解除を決めました。
こうした動きが進むなか、北朝鮮は日本海にミサイル発射を続けています。

この状況をどのように見ることができるのか、
北朝鮮の本音はどこにあり、
北朝鮮で一体何が起こっているのでしょうか?

北朝鮮に詳しいお二人をスタジオに迎えます。

大阪市立大学大学院教授の朴一さん
ジャーナリストの石丸次郎さん

お二人への質問をお待ちしています。

ノーカット(wma)
http://goo.gl/bNMtQp
予備
http://goo.gl/dpWm55

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/

 

20140705 R/F #078「小出裕章ジャーナル」【原発のない夏は電力が足りないって本当?】
tacc77
http://youtu.be/CaWO8ztxL5A

2014/07/05 に公開

概要:
~第78回小出裕章ジャーナル~
原発のない夏は電力が足りないって本当?「火力発電所と水力発電所が膨大にありまして、いついかなる時にも原子力なんて全く不要なのです」

小出ジャーナル文字起こし全文はこちら
http://www.rafjp.org/koidejournal/no78/

ラジオ・フォーラム【公式】
http://www.rafjp.org/program-archive/078-3/

 

20140704 報道するラジオ「集団的自衛権閣議決定~イラクで何があったのか」
tacc77
http://youtu.be/mCgmEpfXhoI

2014/07/04 に公開

概要:
■2014年7月 4日【金】 集団的自衛権閣議決定~イラクで何があったのか

今月1日、集団的自衛権の行使容認が閣議決定されました。
日本の安全保障政策の大きな転換です。
きょうは、イラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんが
電話出演します。高遠さんは、10年前、
イラクのファルージャで武装集団に拘束されました。
彼らの要求は、「サマワに駐留する自衛隊の撤退」でした。
当時、自衛隊は「人道復興支援」のために駐留していましたが、
自衛隊の派遣により、イラク人の日本を見る目は、大きく変わったといいます。
高遠さんは、今もイラクに通い続け、病院の支援などを続けています。
アメリカの武力攻撃から11年、イラクは宗派対立が激化し、
混迷の度合いを深めています。
高遠さんから、集団的自衛権の行使、自衛隊の海外派遣は、
どう見えるのでしょうか。じっくりお話を聞きます。
高遠さんに質問のある方は、メール・FAXでお寄せください。

ノーカット(wma)
http://goo.gl/Kf4WcO
予備
http://goo.gl/gQgrXZ

【YouTube】RamadaVikara 2nd Channel
http://goo.gl/hJ9sy4

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/

始めに戻る


 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章

原子炉時限爆弾 広瀬 隆


|

« 2014年7月「首相動静」です。 | トップページ | 【遠隔操作ウイルス事件】「警察による雲取山のUSB発見は不自然」と片山被告が語る 弁護人が片山被告の情状鑑定を請求 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122555/56913614

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年7月の小出裕章ジャーナルなど。:

« 2014年7月「首相動静」です。 | トップページ | 【遠隔操作ウイルス事件】「警察による雲取山のUSB発見は不自然」と片山被告が語る 弁護人が片山被告の情状鑑定を請求 »