« MacでMountain Lionにヴァージョンアップしたら、ライブラリーフォルダが消えた? | トップページ | IP偽装事件、誤認逮捕がごにんめ(5人目)の可能性が益々大で警察真っ青。警察の糞、自信あるなら可視化したらどうだ。 »

2013年2月27日 (水)

2013年2月 福島第一原発の現状(東京新聞)

 以下、資料として採録。

 

海底土放射能100倍に 沖合、昨年末1カ月で急上昇(2013年2月23日)写真付き記事
2013年2月23日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2013022302000168.html
魚拓

 今週(十六~二十二日)の東京電力福島第一原発では、北に約十キロ離れた福島県浪江町の沖合二キロで採取した海底土の放射能の濃度が、急上昇していたことがわかった。

 東電によると、昨年十二月の放射性セシウム濃度は一キログラム当たり二三七〇ベクレル。十一月の同二五ベクレルと比べ、百倍近くに増えた。急上昇の原因は不明だが、東電は「原発から新たに放射性物質が漏れ出したというデータはない。海流や波、天候の影響ではないか」とする。

 また、1号機の原子炉建屋の一階床に穴を開け、そこから小型カメラや線量計、温度計を入れ、高濃度汚染水がたまる建屋地下を調べた。水面近くでは作業員の被ばく限度(五年間で一〇〇ミリシーベルト)に六分半で達する毎時九二〇ミリシーベルトと、依然高い放射線量を計測。水温は約二三度だった。画像では、水面が白っぽく写り、底には茶色い砂のようなものが堆積していた。

 3号機の使用済み核燃料プールに燃料交換機の部品が水没し、東電は水中カメラで撮影したプール内の画像を公開。核燃料や貯蔵ラックに損傷や変形などは確認されなかった。

Pk2013022302100054_size0

 

ポール 核燃料に触れず 3号機プールで水中調査(2013年2月16日)写真付き記事
2013年2月16日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2013021602000164.html
魚拓

 今週(九~十五日)の東京電力福島第一原発では、七日に使用済み核燃料プールに水没が確認された3号機の核燃料交換機の伸縮ポールの状況を水中カメラで調査。ポールは、途中でがれきの上に引っかかる形で横たわっており、核燃料には直接触れていないことが確認された。

 1号機では、原子炉建屋地下の状況を調べるため、建屋一階の床(厚さ約七十センチ)に直径二十センチほどの穴を二日かけて開けた。一階床面の位置の放射線量は毎時一〇ミリシーベルトだったが、地下階の天井に当たる位置では、毎時二一〇ミリシーベルトを計測した。今後、この穴からカメラや、線量計、温度計を入れ、地下階の状況を調べる。

 一方、1号機の建屋内調査を進めようとした国会事故調に対し、東電の担当者が、虚偽の説明をして調査を断念させた問題では、広瀬直己社長が衆院予算委員会で「誠に申し訳ない」と陳謝した。

 広瀬社長は「事前に上層部への相談がなく、当時の担当部長の独断だった」と釈明。現地調査への協力とともに、外部有識者による検証を進める方針を示した。

Pk2013021602100052_size0

 

燃料交換機のポール水没 3号機プール がれき撤去中(2013年2月9日)写真付き記事
2013年2月9日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2013020902000159.html
魚拓

 今週(二月二日~八日)、東京電力福島第一原発をめぐっては、1号機の建屋内を調べようとした国会事故調査委員会に対し、東電が虚偽の説明をして、調査を断念させていた問題が浮上した。

 元原子炉設計技術者で事故調の田中三彦元委員は、実際の建屋内は薄明るい状態だったのに「真っ暗で危険」と説明を受けたと主張。調査を求める申し入れ書を、衆参両院議長あてに送った。

 東電は「建屋カバー設置後の映像を、設置前の映像と誤認して説明してしまった。建屋内は現在も危険な状況だが、今後、指示があれば真摯(しんし)に対応していく」と説明した。

 3号機では、核燃料の取り換え時に使う燃料交換機の伸縮ポールが、使用済み核燃料プールに水没したとみられる。

 ポールは核燃料をつかむ機具を昇降させる長さ約五~二十三メートルの間で伸び縮みするステンレス製の棒で、重さ約一・五トン。一部が水上に出ていたが、六日に鉄骨のがれきをクレーンで持ち上げた際、鉄骨が二つに折れ、落下しなかったが、その後にポールが確認できなくなった。

Pk2013020902100068_size0

 

東電、汚染水抑える井戸調査 水質「敷地外と同じ」(2013年2月2日)写真付き記事
2013年2月2日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2013020202000274.html
魚拓

 今週(一月二十六日~二月一日)の東京電力福島第一原発では、原子炉建屋への地下水流入を減らし、汚染水発生を抑制するために掘られた井戸の水質検査の結果が出た。放射性セシウムの濃度は敷地外の地下水とほぼ同じだったといい、東電はくみ上げた地下水は海に放出できると判断している。

 建屋地下には、一日約四百トンの地下水が流入し、炉に注入された水と混じり、高濃度汚染水を増やしている。東電は、建屋より山側に井戸を掘り、地下水をくみ上げ、海に放出することで、建屋への流入量を減らす計画。もし地下水も汚染されていれば、この対策を断念する必要があったが、ひとまずは朗報だった。

 すでに六本の井戸を掘り終え、十二本まで増やす。井戸ができれば、建屋への地下水流入量を一日百トンほど減らせる可能性があるという。

 三十日には、高濃度汚染水を処理した水から塩分を取り除く装置で水漏れがあった。漏れたのは、セシウムを除去した後の処理水約三十リットル。装置がある建物の外には流出していないという。

Pk2013020202100160_size0

始めに戻る


 キャンペーンバナー。

「汚染水ダダ漏れ日本の五輪召致馬鹿騒ぎ糾弾」バナー、Oh No OSENSUI. Tokyo is Unworthy of 2020 Olympic.
↓click, popup & enlarge anime
「汚染水ダダ漏れ日本のオリンピック召致馬鹿騒ぎは世界の恥さらし」バナー


 気象庁の震央分布図(→頁アーカイブ)、こんな所で原発なんて危険きわまりない(石橋克彦氏、地震学)。汚染水ダダ漏れだからオリンピック開催もふさわしくない。( Japan is situated in a volcanic zone on the Pacific Ring of Fire. It's also located near major tectonic plate boundaries, where's an un-wise place for 54 reactors. and now Osensui is not under control. So Japan and Tokyo is Unworthy of 2020 Olympic Games. )。震央分布図がある新頁

(Epicenter distribution map)
W

 

↓「カルト宗教 統一協会のお友だち こんな奴らが改憲?笑わせるな」バナー。

 クリックすると拡大します。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「カルト宗教 統一協会に応援され(笑) こんな奴らが改憲?笑わせるな」バナー


2006/06 Japanese Chief Cabinet Secretary Shinzo Abe(2005/10/31 - 2006/9/26 ; Prime Minister 2006/9/26 - 2007/9/26, 2012/12/26 - )sent a message to Moonie's mass wedding blessing ceremony. Abe have appeared on cover page of cult Unification Church's monthly magazine "SEKAI SHISO". Moonie also support Shinzo Abe.

 

 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー。
「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーのタグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

始めに戻る

 

携帯版雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

|

« MacでMountain Lionにヴァージョンアップしたら、ライブラリーフォルダが消えた? | トップページ | IP偽装事件、誤認逮捕がごにんめ(5人目)の可能性が益々大で警察真っ青。警察の糞、自信あるなら可視化したらどうだ。 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年2月 福島第一原発の現状(東京新聞):

« MacでMountain Lionにヴァージョンアップしたら、ライブラリーフォルダが消えた? | トップページ | IP偽装事件、誤認逮捕がごにんめ(5人目)の可能性が益々大で警察真っ青。警察の糞、自信あるなら可視化したらどうだ。 »