« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

2013年1月の小出裕章ジャーナルなど。

 ラジオフォーラムが第1回放送開始。番組終了まで出演の記念ゲストは小出裕章さん。第2回から「小出裕章ジャーナル」スタート。

 

 頁内ジャンプ、#003#002#001

 

20130126 R/F #003「小出裕章ジャーナル」
tacc77
http://youtu.be/1ZW4e4bvZJY

公開日: 2013/01/26

番組の頁: 第3回放送 日本維新の会と国政

ゲスト/吉富有治さん(ジャーナリスト)
パーソナリティ/今西憲之(ジャーナリスト)

 

20130119 【ペイフォワード環境情報教室】小出裕章先生 第13回目
tacc77
http://youtu.be/Y_459CZ8yq4

公開日: 2013/01/19

第13回【ペイフォワード環境情報教室】「福島第一原発の現状と今後

 

20130119 R/F #002「小出裕章ジャーナル」
tacc77
http://youtu.be/VXjscLJX8WA

公開日: 2013/01/19

番組の頁: 第2回放送 チェルノブイリ支援の今

ゲスト/小室等さん(フォークシンガー)
パーソナリティ/石井彰(放送作家)

 

小出裕章さんと考える原発政策のゆくえ(ラジオフォーラム#1)
RadioAccessForum
http://youtu.be/8efmmbNUEDQ

公開日: 2013/01/17

SOBAメモ:6分18秒の所から小出さん登場。

ラジオフォーラム、記念すべき第1回は、京大原子炉実験所助教の小出裕章さんをゲストに、福島第一原発の現状、安倍政権の政策など原発事情の今について語っていただきます。

また小出さんの現在の生き方を貫いていることへの思いにも迫ります。西谷は日本国内で出た放射性廃棄物の処理場がモンゴルに建設され、同国が核のゴミ捨て場になるのではないか、という疑惑についてリポートします。

■ゲスト 小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)
■パーソナリティ 石丸次郎、今西憲之、西谷文和
■2013年1月12日放送

番組の頁: 第1回放送 原発事情の今

ゲスト/小出裕章さん(京大原子炉実験所助教)
パーソナリティ/石丸次郎、今西憲之、西谷文和

始めに戻る


 

↓「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー(未制作のgif画像リンクのタグを貼っています。バナー制作しアップすると現れるのでお待ち下さい)
 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーの場合はコピペでは拡大するようになりません(昔は出来ました。ココログの仕様変更)。タグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナーです

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る

 

携帯版雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

2013年1月「首相動静」です。売国安倍がどんなインチキで国民を騙していくのかシッカリ観察していきます。

 以下首相動静、嘘つき自民党、安倍の記録です。

 自分のデータ保存、新聞切り抜き帳のような感じです。データ保存しておき月末に全部アップする場合もあります。比較的詳しい時事の「首相動静」を採録しますが、採録をし忘れた時には他の新聞のを採録しておきます。

 なお、各動静記事末尾でリンク紹介されていた記事中や、その他Webで目に付いたものを資料として採録しておきます

※参考:オープン・ソース・インテリジェンス(OSINT)について

関連:
2012年12月「首相動静」です。野田ブタ終了とマスゴミ誘導インチキ選挙で安倍就任の記録開始です。

 

首相動静(1月31日)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201301/2013013100110&g=pol

 午前7時51分、東京・富ケ谷の私邸発。
 午前8時5分、官邸着。同6分、執務室へ。
 午前9時46分、執務室を出て、同47分、官邸発。同49分、国会着。同50分、参院議長応接室へ。同57分、同室を出て参院本会議場へ。同10時1分、参院本会議開会。
 午前11時29分、参院本会議を退席。同30分、国会発。同33分、官邸着。同34分、執務室へ。
 午後0時33分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後0時57分、同室を出て執務室へ。
 午後1時から同25分まで、北村滋内閣情報官。
 午後1時51分、執務室を出て、同52分、官邸発。同53分、国会着。同55分、衆院議長応接室へ。同2時、同室を出て衆院本会議場へ。同2分、衆院本会議開会。
 午後4時19分、衆院本会議散会。衆院本会議場を出て、同20分、国会発。同22分、官邸着。同23分、執務室へ。
 午後5時、執務室を出て、同1分、閣僚応接室へ。同2分、閣議室に移り、臨時閣議開始。
 午後5時8分、臨時閣議終了。同10分、同室を出て、同11分、執務室へ。
 午後5時12分から同48分まで、山本一太沖縄・北方担当相、井上源三内閣府政策統括官。
 午後5時49分から同57分まで、山口俊一財務副大臣。
 午後5時58分から同6時7分まで、山岸憲司日本弁護士連合会会長。
 午後6時26分、執務室を出て、同27分、特別応接室へ。同28分から同43分まで、内閣記者会加盟スポーツ6紙のインタビュー。同44分、同室を出て、同45分、執務室へ。同58分、同室を出て、同59分、官邸発。同7時、公邸着。公明党の山口那津男代表、北側一雄副代表らと会食。菅義偉官房長官ら同席。
 午後8時38分、公邸発。
 午後8時50分、私邸着。
 1日午前0時現在、私邸。来客なし。(2013/02/01-00:14)

 

首相動静(1月30日)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201301/2013013000112&g=pol

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時10分、私邸発。
 午前9時24分、官邸着。同25分、執務室へ。
 午後0時1分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後0時35分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後0時51分、執務室を出て、同52分、官邸発。同53分、国会着。同55分、衆院議長応接室へ。同1時、同室を出て衆院本会議場へ。同2分、衆院本会議開会。
 午後3時16分、衆院本会議散会。衆院本会議場を出て、同17分、国会発。同20分、自民党本部着。同21分、総裁室へ。
 午後3時22分から同37分まで、自民党候補者のためのビデオメッセージ収録など。同38分、総裁室を出て、同39分、自民党本部発。同42分、官邸着。同43分、執務室へ。
 午後4時31分、執務室を出て特別応接室へ。同32分から同43分まで、「G1サミット」に向けたビデオメッセージ収録。同44分、同室を出て執務室へ。
 午後4時58分から同5時24分まで、麻生太郎副総理兼財務相。同25分から同49分まで、中曽根弘文自民党参院議員会長。
 午後5時50分から同6時9分まで、菅義偉、加藤勝信、世耕弘成、杉田和博正副官房長官。同10分から同18分まで、外務省の河相周夫事務次官、斎木昭隆外務審議官、杉山晋輔アジア大洋州局長。
 午後6時19分から同59分まで、石破茂自民党幹事長。
 午後7時8分、執務室を出て、同10分、官邸発。同14分、東京・赤坂の「アーク森ビル」着。同ビル内の「アークヒルズクラブ」で三村明夫新日鉄住金相談役、岡村正東芝相談役ら。
 午後9時2分、同所発。同20分、私邸着。
 31日午前0時現在、私邸。来客なし。(2013/01/31-00:08)

 

首相動静(1月29日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130130-00000000-jij-pol

時事通信 1月30日(水)0時3分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時46分、私邸発。
 午前9時2分、官邸着。同3分、執務室へ。同20分から同35分まで、カナダのハー
パー首相と電話会談。
 午前9時40分、執務室を出て、同41分、閣僚応接室へ。同42分、閣議室に移り閣
議開始。
 午前9時57分、閣議終了。同59分、同室を出て大会議室へ。同10時から同17分
まで、復興推進会議。同18分から同24分まで、行政改革推進本部。同27分、同室を
出て、同28分、小ホールへ。同29分から同34分まで、政府・与野党拉致問題対策機
関連絡協議会。同35分、同ホールを出て執務室へ。
 午前10時59分、執務室を出て特別応接室へ。同11時から同19分まで、西川一誠
福井県知事らの要望。同20分、同室を出て執務室へ。同21分から同36分まで、原恒
雄人事院総裁。同37分から同42分まで、奥田碩国際協力銀行総裁。
 午後0時17分、執務室を出て首相会議室へ。同44分、同室を出て執務室へ。
 午後1時16分から同36分まで、遠藤利明自民党教育再生実行本部長。同43分、執
務室を出て小ホールへ。同44分から同47分まで、アルジェリア人質事件の検証委員会。
同48分、同ホールを出て執務室へ。
 午後1時49分から同2時26分まで、外務省の河相周夫事務次官、斎木昭隆外務審議
官、杉山晋輔アジア大洋州局長。
 午後2時27分から同3時6分まで、大谷泰夫厚生労働審議官。
 午後3時7分から同29分まで、畑中龍太郎金融庁長官。同47分、北村滋内閣情報官、
下平幸二内閣衛星情報センター所長が入った。同53分、下平氏が出た。同57分、北村
氏が出た。
 午後3時59分、執務室を出て首相会議室へ。同4時から同10分まで、安全保障会議。
同11分、同室を出て執務室へ。
 午後4時22分、執務室を出て閣僚応接室へ。同23分、閣議室に移り臨時閣議開始。
同31分、臨時閣議終了。同32分、同室を出て執務室へ。
 午後4時59分、執務室を出て、同5時、官邸発。同13分、東京・東新橋の日本テレ
ビ着。
 午後5時28分から同6時1分まで、報道番組に出演。同5分、同所発。同19分、官
邸着。同20分、執務室へ。
 午後6時58分、執務室を出て、同59分、官邸発。同7時、公邸着。自民党の高村正
彦副総裁、野田毅税制調査会長、町村信孝元官房長官らと会食。菅義偉官房長官ら同席。
 午後9時2分、公邸発。同18分、私邸着。
 30日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    〔写真特集〕アルジェリアで邦人拘束
    【図解】アルジェリア人質事件の現場
    〔写真特集〕米海軍特殊部隊 Navy SEALs
    〔用語解説〕「情報収集衛星」
    米ファンドに課徴金=相場操縦で6571万円

最終更新:1月30日(水)0時13分

 

首相動静(1月28日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130129-00000001-jij-pol

時事通信 1月29日(火)0時3分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時37分、私邸発。
 午前8時54分、官邸着。同55分、執務室へ。
 午前9時2分、執務室を出て、同3分、閣僚応接室へ。同4分、閣議室に移り臨時閣議
開始。
 午前9時11分、臨時閣議終了。同12分、同室を出て執務室へ。同10時30分から
同45分まで、米村敏朗内閣危機管理監、北村滋内閣府情報官。
 午前10時46分、執務室を出て小ホールへ。同47分から同51分まで、沖縄県の翁
長雄志那覇市長、稲嶺進名護市長ら。菅義偉官房長官同席。同52分、同ホールを出て執
務室へ。同53分から同55分まで、米村内閣危機管理監、北村内閣情報官。
 午前11時26分、執務室を出て、同27分、官邸発。同29分、国会着。同30分、
衆院第14控室へ。同32分から同41分まで、自民党両院議員総会。同44分、同室を
出て、同45分から同47分まで、衆院議長室で伊吹文明、赤松広隆正副議長にあいさつ。
菅、加藤勝信、世耕弘成正副官房長官同行。同49分から同50分まで、参院議長室で平
田健二、山崎正昭正副議長にあいさつ。同51分から同58分まで、衆院第13控室で二
階俊博自民党総務会長代行、岸田文雄外相、小野寺五典防衛相ら。同59分、衆院本会議
場へ。午後0時2分、衆院本会議開会。同7分、衆院本会議休憩。同8分、同議場を出て、
同10分、国会発。同11分、官邸着。同12分、執務室へ。同34分、執務室を出て、
同36分、官邸発。同37分、国会着。同38分、院内大臣室へ。
 午後0時51分、院内大臣室を出て、同52分、参院本会議場へ。同1時から同7分ま
で、第183通常国会開会式。同8分、参院本会議場を出て、同11分、国会発。同12
分、官邸着。同13分、執務室へ。
 午後1時45分、執務室を出て、同46分、官邸発。同47分、国会着。同49分、衆
院議長応接室へ。同2時、同室を出て衆院本会議場へ。同2分、衆院本会議再開。所信表
明演説。
 午後2時22分、衆院本会議散会。同23分、衆院本会議場を出て、同24分、院内大
臣室へ。
 午後2時55分、院内大臣室を出て、同56分、参院議長応接室へ。同57分、同室を
出て参院本会議場へ。同3時1分、参院本会議再開。
 午後3時20分、参院本会議散会。同21分、参院本会議場を出て、同23分、国会発。
同24分、官邸着。同25分、執務室へ。
 午後3時41分から同4時まで、西村康稔内閣府副大臣。同1分から同28分まで、茂
木敏充経済産業相、安達健祐経済産業事務次官。
 午後4時29分から同39分まで、南川秀樹環境事務次官。同57分、執務室を出て、
同58分、官邸発。同5時、国会着。同1分、自民党総裁室へ。同2分、自民党役員会開
始。
 午後5時26分、自民党役員会終了。同31分、自民党総裁室を出て、同32分、自民
党幹事長会議室へ。同33分から同35分まで、衛藤晟一首相補佐官。同36分、同室を
出て、同37分、国会発。同38分、官邸着。同39分、執務室へ。同40分から同6時
まで、菅、加藤、世耕、杉田和博正副官房長官。
 午後6時3分、執務室を出て小ホールへ。同4分から同17分まで、ノーベル医学生理
学賞を受賞した山中伸弥京大教授に感謝状授与。下村博文文部科学相ら同席。同18分、
同ホールを出て執務室へ。
 午後6時29分、執務室を出て、同30分、官邸発。同31分、公邸着。自民党の中曽
根弘文参院議員会長、溝手顕正参院幹事長、橋本聖子参院政審会長と会食。菅、世耕正副
官房長官同席。
 午後8時7分、公邸発。同21分、私邸着。
 29日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    「外交の最少失点」と「経済の最高得点」目指す安倍首相
    安倍首相「国民の誇り」=山中教授に感謝状
    首相動静(1月28日)
    首相動静(1月27日)
    iPSストック、来月にも作製開始=1号で日本人20%カバー

最終更新:1月29日(火)0時13分

 

首相動静(1月27日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130128-00000001-jij-pol

時事通信 1月28日(月)0時6分配信

 午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、私邸で過ごす。
 午後4時17分、私邸発。
 午後4時39分、東京・横網の両国国技館着。
 午後4時41分から同47分まで、日本相撲協会の北の湖理事長。同53分から同5時
39分まで、大相撲初場所を観戦。同44分から同49分まで、表彰式で優勝した横綱日
馬富士関に表彰状と内閣総理大臣杯を授与。同50分、同所発。同6時32分、私邸着。
 午後8時21分、私邸発。
 午後8時33分、官邸着。同34分、執務室へ。
 午後8時35分から同57分まで、麻生太郎財務相、真砂靖財務事務次官ら。
 午後9時1分、執務室を出て大会議室へ。同2分から同16分まで、2013年度予算
に関する政府与党会議。同17分、同室を出て執務室へ。
 午後9時18分から同20分まで、菅義偉官房長官。同21分から同42分まで、甘利
明経済再生担当相。同43分、執務室を出て、同44分、官邸発。同57分、私邸着。
 28日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    〔写真特集〕大 鵬~昭和の大横綱~
    〔写真特集〕横綱ヒストリー~栃錦から日馬富士まで~
    〔写真特集〕高見盛~声援集めるロボコップ~
    【特集】大相撲「古今」男前番付~大鵬、双葉山、千代の富士~
    【特集】ビフォー&アフター 現役時代と引退後~貴乃花、朝青龍~

最終更新:1月28日(月)0時13分

 

首相動静(1月26日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130127-00000000-jij-pol

時事通信 1月27日(日)0時5分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時39分、私邸発。同50分、東京・信濃町の慶応大病院着。人間ドック。
 午後2時16分、同所発。同29分、私邸着。(了)
 午後3時8分、私邸発。同12分、東京・宇田川町の日本アムウェイ本社ビル着。同ビ
ル内のNHKインターナショナルのスタジオから世界経済フォーラム年次総会(ダボス会
議)関連会合に中継で参加。同42分、同所発。同56分、公邸着。同57分から同4時
20分まで、山口那津男公明党代表。同党の石井啓一政調会長、西田実仁参院国対委員長
同席。
 午後4時21分から同53分まで、城内実外務政務官。菅義偉、杉田和博正副官房長官、
米村敏朗内閣危機管理監、北村滋内閣情報官ら同席。同54分から同57分まで、公邸前
で報道各社にコメント。「今後とも事件の真相を明らかにする上においても、アルジェリ
ア側に協力してほしい」。同58分、公邸発。同5時14分、私邸着。
 27日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    「外交の最少失点」と「経済の最高得点」目指す安倍首相
    尖閣「話し合いながら棚上げ」=主権問題、共同研究を提案
    日中修復「楽観できず」=習氏、関係改善に意欲か
    代表代行に森裕子氏=生活
    関係改善へ日本に行動求める=山口公明代表と習氏会談で中国外務省

最終更新:1月27日(日)0時13分

 

首相動静(1月25日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130126-00000001-jij-pol

時事通信 1月26日(土)0時3分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時6分、私邸発。
 午前8時20分、官邸着。同21分、執務室へ。
 午前8時22分から同45分まで、根本匠復興相。
 午前8時46分から同56分まで、岸田文雄外相、鈴木俊一外務副大臣、河相周夫外務
事務次官。同57分、同室を出て大会議室へ。同58分から同9時10分まで、在アルジ
ェリア邦人拘束事件対策本部会議。同11分、同室を出て執務室へ。
 午前9時15分、執務室を出て首相会議室へ。同16分から同30分まで、安全保障会
議。同31分、同室を出て執務室へ。同36分、執務室を出て小ホールへ。同37分から
同50分まで、宇宙開発戦略本部。同51分、同ホールを出て執務室へ。
 午前10時1分、執務室を出て閣僚応接室へ。同2分、閣議室に移り閣議開始。
 午前10時23分、閣議終了。同26分、同室を出て大会議室へ。同27分から同38
分まで、拉致問題対策本部。同39分、同室を出て貴賓室へ。
 午前10時43分、同室を出て小ホールへ。同44分から同11時まで、日本経済再生
本部。同1分、同ホールを出て執務室へ。
 午前11時8分から同59分まで、田中俊一原子力規制委員長ら委員、池田克彦原子力
規制庁長官。正午から午後0時14分まで、山本有二衆院予算委員長。同15分、執務室
を出て首相会議室へ。同16分から同59分まで、菅義偉官房長官と昼食。
 午後1時、同室を出て執務室へ。
 午後1時31分から同40分まで、杉田和博官房副長官。同41分から同56分まで、
新藤義孝総務相。
 午後2時1分、執務室を出て大会議室へ。同2分から同27分まで、新聞・通信各社な
どの論説委員らと懇談。
 午後2時28分、同室を出て南会議室へ。同29分から同53分まで、在京民放各社の
解説委員と懇談。
 午後2時54分、同室を出て小ホールへ。同55分から同3時12分まで、内閣記者会
加盟報道各社のキャップと懇談。同13分、同ホールを出て執務室へ。同4時10分から
同52分まで、毎日新聞のインタビュー。
 午後4時53分から同59分まで、米田壮、片桐裕新旧警察庁長官。同5時から同14
分まで、西村泰彦、樋口建史新旧警視総監。同15分から同20分まで、北村滋内閣情報
官。
 午後5時25分から同40分まで、小野寺五典防衛相、防衛省の西正典防衛政策局長、
君塚栄治陸上幕僚長。同50分から同6時10分まで、藤井聡内閣官房参与、和泉洋人首
相補佐官。同30分から同50分まで、ドイツのメルケル首相と電話会談。
 午後7時14分、執務室を出て、同15分、官邸発。同16分、公邸着。浜田宏一、本
田悦朗両内閣官房参与と会食。
 午後8時51分から同9時41分まで、伊原純一外務省北米局長、桜井修一官房副長官
補。同42分、公邸発。同57分、私邸着。
 26日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    【特集】星々をクリック ハミ出し天体観測
    「外交の最少失点」と「経済の最高得点」目指す安倍首相
    〔写真特集〕超常?現象ショー~UFO、アインシュタインの脳~
    〔写真特集〕特別展「ヒトラーとドイツ人」
    〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

最終更新:1月26日(土)0時13分

 

首相動静(1月24日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130125-00000000-jij-pol

時事通信 1月25日(金)0時4分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時16分、私邸発。
 午前8時31分、官邸着。同32分、執務室へ。
 午前8時33分から同9時3分まで、稲田朋美行政改革担当相。
 午前9時14分、執務室を出て大会議室へ。同15分から同45分まで、規制改革会議。
同46分、同室を出て執務室へ。
 午前9時47分から同58分まで、前田隆平スイス兼リヒテンシュタイン大使らが新任
のあいさつ。
 午前10時1分、執務室を出て小ホールへ。同2分から同11時8分まで、教育再生実
行会議。同9分、同ホールを出て執務室へ。
 午前11時35分から午後0時5分まで、共同通信社のインタビュー。同6分から同1
1分まで、山本一太宇宙政策担当相。同30分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後0時59分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後1時、麻生太郎財務相、財務省の真砂靖事務次官、田中一穂主税局長が入った。同
9分、古沢満宏財務省理財局長が加わった。同37分、全員出た。
 午後1時38分から同47分まで、甘利明経済再生担当相、内閣府の松元崇事務次官、
松山健士内閣府審議官。
 午後1時48分、執務室を出て、同49分、官邸発。同59分、東京・麻布台の霊友会
釈迦殿着。「いんなあとりっぷ新春懇話会」に出席し、あいさつ。同2時7分、同所発。
同19分、自民党本部着。同20分、総裁室へ。同29分、同室を出て、同31分、リバ
ティクラブ1へ。東京都議選立候補予定者と写真撮影。石破茂自民党幹事長同席。同51
分、同室を出て、同52分、総裁室へ。同3時5分、同室を出て、同6分、党本部発。同
8分、官邸着。同9分、執務室へ。
 午後3時10分から同15分まで、北村滋内閣情報官。同16分から同46分まで、井
上弘民放連会長ら。
 午後3時47分から同56分まで、川口順子自民党沖縄振興調査会長、額賀福志郎元財
務相。
 午後3時57分から同4時25分まで、麻生財務相、財務省の真砂事務次官、木下康司
主計局長。
 午後4時30分、執務室を出て大ホールへ。同31分から同46分まで、「世界青年の
船」参加青年代表の表敬。同47分、同ホールを出て執務室へ。同5時2分、執務室を出
て大会議室へ。同3分、経済財政諮問会議開始。
 午後5時51分、同会議終了。同52分、同室を出て閣僚談話室へ。同53分、同室を
出て閣僚応接室へ。同54分、閣議室に移り臨時閣議開始。
 午後6時14分、臨時閣議終了。同16分、同室を出て執務室へ。
 午後6時17分から同40分まで、甘利経済再生担当相。
 午後6時42分から同7時5分まで、茂木敏充経済産業相。
 午後7時42分、執務室を出て、同43分、官邸発。同44分、公邸着。木村太郎、礒
崎陽輔、衛藤晟一各首相補佐官と会食。
 午後9時22分、公邸発。同34分、私邸着。
 25日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    【特集】星々をクリック ハミ出し天体観測
    「外交の最少失点」と「経済の最高得点」目指す安倍首相
    〔写真特集〕超常?現象ショー~UFO、アインシュタインの脳~
    〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
    首相動静(1月24日)

最終更新:1月25日(金)0時13分

 

首相動静(1月23日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130124-00000000-jij-pol

時事通信 1月24日(木)0時4分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時4分、私邸発。
 午前8時24分、官邸着。同25分、執務室へ。
 午前8時30分、執務室を出て、同31分、大会議室へ。産業競争力会議開始。
 午前9時40分、同会議終了。同41分、同室を出て執務室へ。
 午前9時42分から同52分まで、竹中平蔵慶大教授。
 午前9時53分から同10時5分まで、河井克行衆院外務委員長。
 午前10時6分、北村滋内閣情報官、防衛省の西正典防衛政策局長、木野村謙一情報本
部長が入った。同20分、西、木野村両氏が出た。同40分、北村氏が出た。同50分か
ら同11時7分まで、谷内正太郎内閣官房参与。
 午前11時8分から同49分まで、松元崇内閣府事務次官、清水治、松山健士両内閣府
審議官ら。
 正午、執務室を出て特別応接室へ。午後0時1分から同17分まで、日韓・韓日協力委
員会韓国側の李承潤副会長、日本側の渡辺秀央副会長ら。同18分、同室を出て執務室へ。
同31分、同室を出て首相会議室へ。
 午後1時、同室を出て執務室へ。
 午後1時1分から同30分まで、麻生太郎副総理兼財務相。同31分、執務室を出て大
会議室へ。同32分、月例経済報告関係閣僚会議開始。
 午後1時55分、同会議終了。同56分、同室を出て執務室へ。
 午後2時3分から同42分まで、皆川芳嗣農林水産事務次官。
 午後2時43分から同3時16分まで、森口泰孝文部科学事務次官ら。同18分、執務
室を出て、同19分、特別応接室へ。日本プロスポーツ大賞を受けたプロ野球の阿部慎之
助選手に内閣総理大臣賞授与。同28分、同室を出て、同29分、執務室へ。
 午後3時56分から同4時17分まで、根本匠復興相。
 午後4時18分から同35分まで、山本一太沖縄・北方担当相。
 午後4時39分から同5時23分まで、石原伸晃環境相、斎藤健環境政務官、池田克彦
原子力規制庁長官ら。
 午後5時24分から同6時10分まで、河相周夫外務事務次官、斎木昭隆外務審議官。
 午後6時11分から同25分まで、河村建夫自民党選対委員長。同7時49分から同8
時45分まで、米村敏朗内閣危機管理監。
 午後8時46分、執務室を出て、同47分、官邸発。
 午後9時2分、私邸着。
 24日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    〔写真特集〕和製大リーガーの系譜 ~マッシー村上からダルビッシュまで~
    【特集】俺たちの「嫁」選手権~美人妻自慢の著名人が大集結~
    【特集】時空甲子園~PL学園を筆頭に56校のOB集結~
    【特集】わたし誰の子?誰の親?~元プロ野球選手の娘はAKBメンバー~
    【特集】プロ野球年俸ランキング2013~「侍」たちの懐事情~

最終更新:1月24日(木)0時13分

 

時事ドットコム:首相動静(1月22日)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201301/2013012200097
2013/01/23-00:07

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時、私邸発。
 午前9時16分、自民党本部着。同17分、総裁室へ。同31分、同室を出て総裁応接室へ。同32分、自民党役員会開始。
 午前9時57分、自民党役員会終了。同58分、同室を出て、同59分、党本部発。同10時1分、官邸着。同2分、閣僚応接室へ。同3分、閣議室に移り閣議開始。
 午前10時15分、閣議終了。同18分、同室を出て執務室へ。
 午前10時29分から同11時4分まで、西川克行法務事務次官。
 午前11時5分から同41分まで、安達健祐経済産業事務次官、高原一郎資源エネルギー庁長官。同42分から午後0時12分まで、佐藤直良国土交通事務次官。
 午後0時28分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後1時1分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後2時8分から同33分まで、下村博文文部科学相、山中伸一文部科学審議官。同34分から36分まで、山口泰明自民党経理局長。同40分、執務室を出て特別応接室へ。同41分から49分まで、麻生太郎財務相、甘利明経済再生担当相、白川方明日本銀行総裁と会談。菅義偉官房長官同席。同50分、同室を出て、同51分から同52分まで、報道各社のインタビュー。「金融政策決定を受けて」に「大胆な金融緩和に向けて、大きな道筋ができた」。同53分、官邸発。同57分、自民党本部着。同58分、901号室へ。同3時、自民党全国幹事長会議に出席し、あいさつ。
 午後3時33分、同室を出て総裁室へ。同38分、同室を出て党本部発。同41分、官邸着。同42分、執務室へ。
 午後3時43分から同4時23分まで、厚生労働省の金子順一事務次官、岡崎淳一職業安定局長、村木厚子社会・援護局長。同25分から同43分まで、甘利経済再生担当相。
 午後4時47分から同5時10分まで、鈴木俊一外務副大臣、平松賢司外務省総合外交政策局長。
 午後6時11分、執務室を出て大会議室へ。同12分、経済財政諮問会議開始。
 午後6時52分、経済財政諮問会議終了。同53分、同室を出て執務室へ。
 午後9時17分、執務室を出て、同18分、官邸発。同29分、東京・六本木のテレビ朝日着。
 午後9時54分から同10時44分まで、報道番組に出演。同49分、同所発。
 午後11時3分、私邸着。
 23日午前0時現在、私邸。来客なし。

 

時事ドットコム:首相動静(1月21日)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013012100063
2013/01/22-00:35

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時54分、私邸発。同9時7分、皇居着。帰国の記帳。内奏。
 午前9時51分、皇居発。同10時2分、官邸着。同3分、執務室へ。
 午前10時30分から同45分まで、飯島勲内閣官房参与。同46分から同11時1分まで、岸田文雄外相、平松賢司外務省総合外交政策局長。同2分、執務室を出て、同3分、大会議室へ。同7分から同12分まで、社会保障制度改革国民会議に出席し、あいさつ。同13分、同室を出て執務室へ。
 午前11時50分から正午まで、和泉洋人首相補佐官に辞令交付。午後0時27分、執務室を出て首相会議室へ。同1時1分、同室を出て、同2分、執務室へ。
 午後1時5分から同26分まで、甘利明経済再生担当相、松元崇内閣府事務次官、松山健士内閣府審議官。
 午後1時58分から同2時7分まで、世耕弘成官房副長官。同8分、執務室を出て首相会議室へ。同9分から同3時18分まで、菅義偉官房長官、加藤勝信、世耕、杉田和博各官房副長官。同25分、同室を出て執務室へ。
 午後4時から同27分まで、北村滋内閣情報官。同37分から同56分まで、総務省の小笠原倫明事務次官、田中順一、大石利雄両総務審議官、桜井俊情報通信国際戦略局長。
 午後7時17分、執務室を出て特別応接室へ。同18分から同51分まで、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)向けのビデオメッセージ収録。同52分、同室を出て執務室へ。
 午後8時34分、執務室を出て首相会議室へ。同57分、同室を出て執務室へ。
 午後9時43分から同10時13分まで、杉田官房副長官。
 午後10時48分、執務室を出て大会議室へ。同49分から同58分まで、在アルジェリア邦人拘束事件対策本部会議。同59分、同室を出て官邸発。同11時12分、私邸着。
 22日午前0時半現在、私邸。来客なし。

 

時事ドットコム:首相動静(1月20日)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201301/2013012000036
2013/01/21-00:22

 午前9時19分、東京・富ケ谷の私邸発。
 午前9時33分、官邸着。同34分、執務室へ。
 午前10時1分、同室を出て大会議室へ。同2分、在アルジェリア邦人拘束事件対策本部会議開始。
 午前10時14分、同会議終了。同15分、同室を出て執務室へ。
 午前10時22分、執務室を出て、同23分から同24分まで、報道各社のインタビュー。「現状は」に「城内外務政務官に電話し、現場で一丸となって安否確認と救出に力を尽くすよう指示した」。同25分、官邸発。
 午前10時36分、東京・市谷本村町の防衛省着。同37分から同40分まで、殉職隊員慰霊碑へ献花。同44分から同50分まで、儀仗(ぎじょう)広場玄関前で栄誉礼、儀仗。同11時5分から同29分まで、講堂でゴラン高原での国連兵力引き離し監視軍(UNDOF)に派遣された自衛隊部隊の隊旗返還式で訓示。
 午前11時37分から午後0時58分まで、小野寺五典防衛相、石破茂自民党幹事長らと昼食。中央指揮所を視察。同59分、防衛省発。同1時10分、官邸着。同11分、執務室へ。
 午後1時29分、岸田文雄外相、河相周夫外務事務次官が入った。
 午後2時12分、岸田、河相両氏が出た。同15分から同48分まで、米村敏朗内閣危機管理監、北村滋内閣情報官、河相外務事務次官、斎木昭隆外務審議官、西村泰彦警察庁警備局長。同52分、執務室を出て、同53分、官邸発。同3時11分、私邸着。
 午後4時48分、私邸発。
 午後5時5分、公邸着。同12分、石破自民党幹事長が入った。
 午後6時5分、石破氏が出た。
 午後6時45分から同55分まで、フランスのオランド大統領と電話会談。同7時3分、麻生太郎財務相、財務省の真砂靖事務次官、木下康司主計局長、田中一穂主税局長、古沢満宏理財局長が入った。同23分、木下、古沢両氏が出た。
 午後7時51分、麻生、真砂、田中各氏が出た。同59分、公邸発。
 午後8時11分、私邸着。
 21日午前0時現在、私邸。来客なし。

 

時事ドットコム:首相動静(1月19日)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013012000019
2013/01/20-03:30

 午前3時54分、ベトナム、タイ、インドネシア3カ国歴訪を終え、政府専用機で羽田空港着。同4時5分、同空港発。
 午前4時26分、官邸着。「人質事件解決に向けてどう対応するか」に「しっかりと対応していく」。同27分、執務室へ。
 午前4時28分、菅義偉官房長官、加藤勝信、世耕弘成両官房副長官、河相周夫外務事務次官らが入った。
 午前5時2分、河相氏らが出た。同13分、菅氏らが出た。
 午前6時、執務室を出て大会議室へ。同1分、在アルジェリア邦人拘束事件対策本部会議開始。
 午前6時12分、同会議終了。同13分、同室を出て、同14分、執務室へ。同19分、同室を出て、同20分から同22分まで、報道各社のインタビュー。「対策本部会議では」に「今後ともわたくしが陣頭指揮を執って政府一丸となって全力でこの事件に対処していく」。
 午前6時23分から同28分まで、危機管理センターで職員激励。同29分、同センターを出て執務室へ。同7時、同室を出て、同1分、官邸発。同15分、東京・富ケ谷の私邸着。
 午後5時18分、私邸発。
 午後5時33分、官邸着。同34分、執務室へ。
 午後5時46分から同53分まで、加藤勝信、杉田和博両官房副長官、米村敏朗内閣危機管理監、北村滋内閣情報官、外務省の斎木昭隆外務審議官、平松賢司総合外交政策局長。同6時から同15分まで、キャメロン英首相と電話会談。
 午後6時25分、執務室を出て、同26分から同28分まで、報道各社のインタビュー。「邦人の安否について情報は」に「最新の情報についてキャメロン英首相からお話があった。中身については今ここで申し上げることはできない」。同29分、官邸発。同30分、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急着。山口那津男公明党代表と会談。
 午後6時50分、同ホテル内の日本料理店「水簾」で塩崎恭久自民党政調会長代理、渡辺喜美みんなの党代表、高橋洋一嘉悦大教授らと会食。
 午後9時9分、同ホテル発。同11分、官邸着。同12分、執務室へ。同25分から同35分まで、ノルウェーのストルテンベルグ首相と電話会談。
 20日午前0時30分から同45分まで、アルジェリアのセラル首相と電話会談。同52分、執務室を出て、同53分から同54分まで、報道各社のインタビュー。「邦人の安否を含む最新の情報を」に「アルジェリア政府からの情報提供によって邦人の安否について厳しい情報に接している」。同55分、官邸発。同1時6分、私邸着。

 

時事ドットコム:首相動静(1月18日)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013011800716
2013/01/18-16:48

(現地時間)
 17日深夜、バンコクの宿舎でアルジェリアのセラル首相と電話会談。18日午前、バンコク・ドンムアン空港発。ジャカルタ・ハリム空港着。午後、ジャカルタ市内で報道各社インタビュー。

 

時事ドットコム:首相動静(1月17日)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013011700625
2013/01/18-00:24

(現地時間)
 午前、ハノイ・ノイバイ空港発。バンコク・ドンムアン空港着。昼、バンコク市内ホテルで在留邦人と懇談。
 午後、バンコクで泰日工業大学視察。キャメロン英首相と電話会談。バンコクのシリラート病院でプミポン国王を表敬。バンコクの首相府で歓迎式典。夜、首相府でインラック首相と会談、晩餐会出席。

 

時事ドットコム:首相動静(1月16日)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013011600117
2013/01/16-23:02

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時15分、私邸発。
 午前9時40分、羽田空港着。同50分から同53分まで、報道各社のインタビュー。「初外遊の意気込みを」に「安倍政権の戦略的外交の皮切りとしたい」。同10時20分、ベトナム、タイ、インドネシア3カ国歴訪のため政府専用機で同空港発。昭恵夫人同行。
(現地時間)
 午後、ハノイ・ノイバイ空港に到着。国家主席府で歓迎式典。首相府でグエン・タン・ズン首相と会談。共同記者会見。共産党本部でグエン・フー・チョン書記長表敬。国家主席府でチュオン・タン・サン国家主席表敬。国際会議場でズン首相夫妻主催の晩餐会に出席。

 

首相動静(1月15日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130116-00000000-jij-pol

時事通信 1月16日(水)0時3分配信

 午前7時54分、東京・富ケ谷の私邸発。
 午前8時12分、官邸着。同13分、執務室へ。
 午前8時22分、麻生太郎副総理兼財務相、真砂靖財務事務次官が入った。
 午前8時26分、木下康司財務省主計局長が加わった。
 午前8時58分、全員出た。
 午前9時8分、執務室を出て、同9分、官邸発。同13分、自民党本部着。同14分、
総裁室へ。
 午前9時19分、総裁室を出て、同20分、リバティクラブ1へ。参院山口補選立候補
予定者に公認証渡し。同26分、同室を出て、同27分、総裁応接室へ。同32分、自民
党役員会開始。
 午前9時50分、自民党役員会終了。同55分、同室を出て、同56分、党本部発。同
59分、官邸着。同10時、閣僚応接室へ。同1分、閣議室に移り、閣議開始。
 午前10時16分、閣議終了。同17分、同室を出て執務室へ。
 午前10時18分から同43分まで、麻生副総理兼財務相、甘利明経済再生担当相。
 午前10時44分、斎木昭隆外務審議官、谷口智彦元外務副報道官が入った。同11時
1分、谷口氏が出た。同18分、斎木氏が出た。
 午前11時36分から同54分まで、竹崎博允最高裁長官。
 正午、執務室を出て首相会議室へ。午後0時1分、浜田宏一内閣官房参与、伊藤元重東
大大学院教授、中原伸之元日銀審議委員ら金融専門家が入った。麻生副総理兼財務相、甘
利経済再生担当相、菅義偉官房長官ら同席。
 午後1時34分、全員出た。同35分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後1時36分から同54分まで、古屋圭司拉致問題担当相、三谷秀史拉致問題対策本
部事務局長代理。
 午後1時55分から同2時2分まで、山本一太沖縄・北方担当相。
 午後2時48分、執務室を出て、同49分、大会議室へ。「国と地方の協議の場」に出
席し、あいさつ。同55分、同室を出て執務室へ。
 午後2時56分から同3時8分まで、重光昭夫韓国ロッテグループ会長。
 午後3時11分から同50分まで、谷口元外務副報道官。同51分、執務室を出て特別
応接室へ。同52分から同4時2分まで、村井嘉浩宮城、達増拓也岩手両県知事らによる
東日本大震災の被災地4県の要望。根本匠復興相ら同席。同3分、同室を出て、官邸発。
同9分、東京・霞が関の文部科学省着。同10分から同12分まで、下村博文文科相と教
育再生実行会議担当室の看板掛け。同16分、同所発。同21分、官邸着。同22分、執
務室へ。
 午後4時23分から同5時5分まで、岸田文雄外相、菅官房長官、外務省の河相周夫事
務次官、伊原純一北米局長。同6分から同16分まで、小野寺五典防衛相、岩崎茂防衛省
統合幕僚長。同17分から同35分まで、猪瀬直樹東京都知事。同36分から同42分ま
で、共同通信の石川聡社長、吉田文和編集局長。同43分から同54分まで、甘利一体改
革担当相。同55分、執務室を出て首相会議室へ。安全保障会議開始。
 午後6時20分、安全保障会議終了。同21分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後6時30分、執務室を出て閣僚応接室へ。同32分、閣議室に移り臨時閣議開始。
 午後6時41分、臨時閣議終了。同42分、閣議室を出て執務室へ。
 午後7時2分、執務室を出て、同3分、官邸発。同4分、公邸着。自民党の吉田博美参
院幹事長代理、関口昌一参院国対委員長代理らと会食。世耕弘成官房副長官同席。同27
分、菅官房長官が加わった。同8時40分、会食終了。
 午後8時41分から同9時11分まで、ジャーナリストの田原総一朗氏。同12分、公
邸発。
 午後9時28分、私邸着。
 16日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    〔写真特集〕韓国・朴槿恵氏~初の女性大統領誕生へ~
    日銀総裁、元官僚以外から起用を=橋下氏
    入国許可ない韓国人逃走=一時滞在中のホテルから
    中国人来日者数が激減=昨年の尖閣国有化後
    コメダ珈琲店の買収発表=アジア系ファンド、400億円で

最終更新:1月16日(水)0時13分

 

首相動静(1月14日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130115-00000000-jij-pol

時事通信 1月15日(火)0時3分配信

 午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前11時43分、私邸発。
 午後0時5分、東京・虎ノ門のホテルオークラ着。同ホテル内の日本料理店「山里」で
トーマス・ダシュル元米民主党上院院内総務らと会食。
 午後1時36分、同ホテル発。同46分、公邸着。
 午後2時2分、菅義偉、世耕弘成正副官房長官、斎木昭隆外務審議官、佐々木伸彦経済
産業審議官、谷口智彦元外務副報道官らが入った。同44分、谷口氏が出た。同3時55
分、全員出た。同5時10分、公邸発。
 午後5時43分、私邸着。
 15日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    首相動静(1月14日)
    首相動静(1月9日)
    首相動静(1月8日)
    汚染土投棄「厳正に対応」=菅官房長官
    首相動静(1月7日)

最終更新:1月15日(火)0時3分

 

首相動静(1月13日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130114-00000000-jij-pol

時事通信 1月14日(月)0時2分配信

 午前8時17分、東京・富ケ谷の私邸発。同30分、東京・紀尾井町のNHK千代田放
送会館着。
 午前9時1分から同30分まで、報道番組に出演。同33分、同所発。同51分、私邸
着。
 午前10時59分、私邸発。同11時9分、東京・代々木神園町の明治神宮着。昭恵夫
人、萩生田光一自民党衆院議員とともに参拝。同47分、報道各社のインタビュー。「何
を祈願したか」に「日本国の平和と繁栄、また天皇、皇后両陛下のご健康と皇室の弥栄
(いやさか)を祈念した」。同52分、同所発。午後0時2分、私邸着。
 午後1時34分、私邸発。同56分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」
着。同ホテル内の「NAGOMIスパアンドフィットネス」で運動。
 午後5時11分、同ホテル発。同38分、私邸着。
 午後6時5分から同8時56分まで、荒井広幸新党改革幹事長と食事。
 14日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)

最終更新:1月14日(月)0時2分

 

首相動静(1月12日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130113-00000001-jij-pol

時事通信 1月13日(日)0時5分配信

 午前7時15分、東京・富ケ谷の私邸発。同42分、JR東京駅着。同56分、はやて
103号で同駅発。
 午前9時37分、JR仙台駅着。同45分、同駅発。根本匠復興相同行。
 午前10時51分、宮城県石巻市の造船会社「ヤマニシ」着。村井嘉浩同県知事、亀山
紘同市長出迎え。建造所を視察。同11時9分、同所発。
 午前11時30分、同市の日本製紙石巻工場着。視察。同57分、同所発。
 午後0時3分、同市の水産加工会社「スイシン」着。冷凍加工施設を視察。同29分、
同所発。
 午後1時38分、同県岩沼市の竹駒神社参集殿着。井口経明同市長出迎え。昼食。
 午後2時16分、同所発。
 午後2時24分、同市の玉浦西地区着。防災集団移転事業の造成現場を視察。同38分、
同所発。
 午後2時53分、同県亘理町の被災者宅着。懇談。同3時5分から同7分まで、報道各
社のインタビュー。「小野望美さんとの再会はどうだったか」に「大変元気そうな姿にう
れしくなった。小学校を早く建ててもらいたいという希望に応えていきたい」。同10分、
同所発。同16分、同町の仮設商店街着。斎藤邦男同町長出迎え。視察。同25分、同所
発。同27分、同町の仮設住宅着。視察。同35分、同所発。同36分、仮設住宅内の集
会所着。入居者と懇談。
 午後4時22分から同26分まで、報道各社のインタビュー。「軽減税率の導入につい
て自公の認識は一致したが」に「私は承知をしていない。まだしばらく議論をしていくこ
とになると思う。政府としてはその議論を見守っていきたい」。同32分、同所発。
 午後5時28分、JR仙台駅着。同44分、はやて110号で同駅発。
 午後7時27分、JR東京駅着。同31分、同駅発。同8時、私邸着。
 13日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    部会から改正要望聴取=24日までに与党大綱
    民主税調が要望原案=自動車・住宅に重点
    税制改正も大幅遅れ=大綱決定、年明け公算
    四国化成、12年9月中間は増収=売り上げ増も原料高などで減益〔決算〕
    住宅ローン減税拡充=消費増税時、最大500万円

最終更新:1月13日(日)0時5分

 

首相動静(1月11日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130112-00000000-jij-pol

時事通信 1月12日(土)0時3分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時16分、私邸発。
 午前8時29分、官邸着。同30分、執務室へ。同39分から同9時16分まで、加藤
勝信、世耕弘成両官房副長官。
 午前9時17分、執務室を出て大会議室へ。同18分から同29分まで、日本経済再生
本部。同33分、同室を出て閣僚応接室へ。同34分、閣議室に移り閣議開始。
 午前9時44分、閣議終了。同45分、同室を出て執務室へ。
 午前9時50分、執務室を出て記者会見室へ。同51分から同10時9分まで、記者会
見。同10分、同室を出て執務室へ。
 午前10時19分、執務室を出て、同21分、官邸発。
 午前10時45分、羽田空港着。
 午前11時17分、全日空21便で同空港発。世耕官房副長官同行。午後0時5分、大
阪国際空港着。同13分、同空港発。
 午後0時39分、大阪市中央区のホテルニューオータニ大阪着。同ホテル内の宴会場
「デネブI」で日本維新の会の橋下徹代表代行(大阪市長)、松井一郎幹事長(大阪府知
事)と会談。同1時7分、同ホテル発。同10分、大阪市中央区の読売テレビ着。同テレ
ビの番組収録。
 午後2時18分、同所発。
 午後3時13分、神戸市中央区の理化学研究所計算科学研究機構着。野依良治理研理事
長、井戸敏三兵庫県知事ら出迎え。スーパーコンピューター「京」を視察。同48分、同
所発。同49分、理研発生・再生科学総合研究センター着。人工多能性幹細胞(iPS細
胞)の研究施設を視察。同4時25分から同50分まで、野依理研理事長、山中伸弥京大
教授らと懇談。同52分から同56分まで、報道各社のインタビュー。「視察した感想と
目的は」に「やっぱり世界一を目指さないと駄目だ。そして未知の分野に挑戦していくと
いう精神があって初めて大きな成果が出てくるんだろう」。同59分、同所発。
 午後5時46分、兵庫県尼崎市の金属加工会社「特発三協製作所」着。施設内を視察。
同53分から同6時11分まで、中小企業経営者と懇談。鈴木正徳中小企業庁長官同席。
同14分、同所発。
 午後6時32分、大阪国際空港着。
 午後7時13分、全日空38便で同空港発。同56分、羽田空港着。同8時9分、同空
港発。
 午後8時46分、東京・大山町の柳井正ファーストリテイリング会長兼社長宅着。会食。
 午後10時28分、同所発。同33分、私邸着。
 12日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    【動画】エアバス、トゥールーズ「A380」組立工場=初飛行時の映像も楽しめる
    【特集】民間機ミュージアム~新鋭B787から懐かしのA300まで~
    〔写真特集〕ミクロの世界
    〔写真特集〕発見!! ヒッグス粒子
    〔写真特集〕世界のキャビンアテンダント

最終更新:1月12日(土)0時3分

 

首相動静(1月10日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130110-00000032-jij-pol

時事通信 1月10日(木)8時7分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時47分、私邸発。
 午前8時59分、官邸着。同9時、執務室へ。同7分、麻生太郎財務相、財務省の真砂
靖事務次官、木下康司主計局長、田中一穂主税局長、古沢満宏理財局長が入った。
 午前9時51分、全員出た。同52分、甘利明経済再生担当相、内閣府の松元崇事務次
官、松山健士内閣府審議官が入った。
 午前10時9分、松元、松山両氏が出た。同14分、甘利氏が出た。
 午前10時15分、外務省の河相周夫事務次官、斎木昭隆外務審議官が入った。同58
分、杉山晋輔外務省アジア大洋州局長が加わった。同11時36分、全員出た。同42分、
執務室を出て首相会議室へ。
 正午、首相会議室を出て、午後0時1分、官邸発。同10分、東京・紀尾井町のホテル
ニューオータニ着。同ホテル内の宴会場「芙蓉の間」でNPO・YPO賀詞交歓会に出席
し、若手経営者らと名刺交換。同26分、同ホテル発。同36分、東京・丸の内の東京会
館着。同会館内の宴会場「カトレア」で全国菓子工業組合連合会新年会に出席し、あいさ
つ。同46分、同所発。同52分、官邸着。同53分、執務室へ。同1時11分、執務室
を出て大会議室へ。同12分から同40分まで、復興推進会議。同41分、同室を出て執
務室へ。同54分から同2時14分まで、河相外務事務次官。
 午後2時15分、執務室を出て特別応接室へ。同16分から同25分まで、村井嘉浩宮
城県知事の表敬。小野寺五典防衛相、秋葉賢也復興副大臣同席。同室を出て執務室へ。同
26分から同40分まで、根本匠復興相。
 午後3時30分から同50分まで、国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長。
同51分、執務室を出て、同52分、官邸発。同59分、東京・虎ノ門のホテルオークラ
着。同ホテル内の宴会場「アスコットホール」で日本税理士会連合会新年賀詞交歓会に出
席し、あいさつ。同4時11分、同ホテル発。同18分、官邸着。同19分、執務室へ。
 午後4時30分から同45分まで、山口県の山本繁太郎知事、福田良彦岩国市長、柳居
俊学県議会議長。岸信夫自民党衆院議員同席。同5時2分、執務室を出て小ホールへ。同
3分から同12分まで、日本経済再生に向けた緊急経済対策に関する政府与党会議。同1
5分、同ホールを出て執務室へ。
 午後5時45分、米村敏朗内閣危機管理監、北村滋内閣情報官が入った。同53分、米
村氏が出た。同6時10分、北村氏が出た。
 午後6時22分から同7時1分まで、日本経済新聞のインタビュー。
 午後7時31分、執務室を出て、同32分、官邸発。同40分、東京・赤坂の日本料理
店「陽羅野家」着。田崎史郎時事通信解説委員ら報道関係者と食事。
 午後9時42分、同所発。同54分、私邸着。(了)
【関連記事】

    中小企業対策に5400億円=経産省
    首相動静(1月10日)
    孫の教育資金、非課税に=雇用促進減税も実施へ
    首相動静(1月9日)
    東京株、一時1万0500円割れ=円安一服で続落

最終更新:1月10日(木)22時6分

 

首相動静(1月9日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130110-00000000-jij-pol

時事通信 1月10日(木)0時4分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前8時57分、私邸発。同9時13分、官邸着。同14分、執務室へ。
 午前9時23分から同10時5分まで、杉山晋輔外務省アジア大洋州局長。
 午前10時31分から同11時9分まで、中日新聞・東京新聞のインタビュー。
 午前11時25分、執務室を出て特別応接室へ。同26分から同43分まで、政府広報
のラジオ番組収録。同44分、同室を出て執務室へ。正午から午後0時20分まで、潘基
文国連事務総長と電話会談。外務省の斎木昭隆外務審議官、平松賢司総合外交政策局長同
席。同21分から同28分まで、斎木外務審議官。
 午後0時29分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後1時6分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後2時から同14分まで、石井準一自民党参院議員と写真撮影。
 午後2時15分から同23分まで、松浦正人山口県防府市長。
 午後2時30分、執務室を出て大会議室へ。同31分から同51分まで、黄祐呂韓日議
員連盟会長ら。同52分、同室を出て執務室へ。同3時18分、執務室を出て特別応接室
へ。同19分から同33分まで、佐藤雄平福島県知事。同34分、同室を出て執務室へ。
 午後3時46分、執務室を出て、同47分、官邸発。同54分、東京・紀尾井町のホテ
ルニューオータニ着。同ホテル内の宴会場「鶴の間」で日本生産性本部の新年互礼会に出
席し、あいさつ。同4時28分、同ホテル発。同34分、官邸着。同35分、執務室へ。
同55分から同5時9分まで、フランスのオランド大統領と電話会談。
 午後5時10分から同30分まで、高市早苗自民党政調会長。
 午後5時31分、執務室を出て特別応接室へ。同32分から同42分まで、横倉義武日
本医師会会長。同43分、同室を出て執務室へ。
 午後5時44分から同52分まで、伊藤元重東大大学院教授ら経済財政諮問会議議員の
辞令交付。同6時、執務室を出て大会議室へ。同1分、経済財政諮問会議開始。
 午後7時、経済財政諮問会議終了。同1分、大会議室を出て執務室へ。
 午後7時2分から同30分まで、麻生太郎財務相。同31分から同45分まで、外務省
の河相周夫事務次官、斎木外務審議官、伊原純一北米局長。菅義偉官房長官ら同席。
 午後8時16分、執務室を出て、同17分、官邸発。同26分、東京・四谷の焼き肉店
「龍月園」着。秘書官と食事。
 午後10時34分、同所発。同47分、私邸着。
 10日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    〔写真特集〕東日本大震災 100枚の記録
    【特集】東日本大震災~あれから1年~
    〔用語解説〕「経済財政諮問会議」
    首相動静(1月9日)
    東京株、一時1万0500円割れ=円安一服で続落

最終更新:1月10日(木)0時4分

 

時事ドットコム:首相動静(1月8日)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201301/2013010800094
2013/01/09-00:35

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時11分、私邸発。
 午前9時29分、官邸着。同31分、執務室へ。同32分、麻生太郎財務相、真砂靖財務事務次官が入った。
 午前9時47分、麻生、真砂両氏が出た。同48分から同10時1分まで、古屋圭司国家公安委員長。同2分、執務室を出て閣僚応接室へ。同3分、閣議室に移り、同5分、閣議開始。同22分、閣議終了。同23分、同室を出て大会議室へ。同24分、日本経済再生本部開始。
 午前10時45分、同本部終了。同46分、同室を出て執務室へ。同50分、執務室を出て特別応接室へ。同51分から同11時5分まで、竹田恒和日本オリンピック委員会(JOC)会長、レスリングの吉田沙保里選手、車いすマラソンの土田和歌子選手ら。下村博文文部科学相ら同席。同6分、同室を出て執務室へ。
 午前11時7分から同22分まで、下村文部科学相、遠藤利明自民党衆院議員。
 午前11時51分から午後0時31分まで、柳本卓治自民党元衆院議員。同34分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後1時11分、同室を出て執務室へ。
 午後2時19分から同30分まで、岸田文雄外相。
 午後2時31分から同3時11分まで、根本匠復興相。
 午後3時12分から同42分まで、下村文部科学相。
 午後3時48分から同4時31分まで、小野寺五典防衛相、金沢博範防衛事務次官。
 午後4時46分、執務室を出て特別応接室へ。同47分から同57分まで、全国知事会長の山田啓二京都府知事ら地方6団体会長。同58分、同室を出て執務室へ。
 午後5時30分、執務室を出て南会議室へ。同31分から同41分まで、仲井真弘多沖縄県知事。菅義偉官房長官、山本一太沖縄・北方担当相ら同席。同42分、同室を出て執務室へ。
 午後6時55分、執務室を出て、同56分、官邸発。同7時、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京着。同ホテル内の日本料理店「雲海」で産経新聞の清原武彦会長、熊坂隆光社長と会食。
 午後9時12分、同ホテル発。同29分、私邸着。
 9日午前0時現在、私邸。来客なし。

 

首相動静(1月7日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130108-00000000-jij-pol

時事通信 1月8日(火)0時4分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前9時11分、私邸発。
 午前9時26分、自民党本部着。同27分、総裁室へ。同35分、同室を出て901号
室へ。同36分から同58分まで、自民党新年仕事始めに出席し、あいさつ。同59分、
同室を出て、同10時、総裁応接室へ。同5分、自民党役員会開始。
 午前10時23分、自民党役員会終了。同39分、総裁応接室を出て、党本部発。同4
1分、官邸着。同42分、執務室へ。
 午前11時、執務室を出て、同1分、官邸発。同2分、東京・永田町の内閣府本府着。
甘利明経済再生担当相と日本経済再生総合事務局の看板掛け。同8分、同所発。同9分、
官邸着。同10分、執務室へ。
 午前11時26分から同40分まで、黒田東彦アジア開発銀行総裁。同41分、北村滋
内閣情報官、下平幸二内閣衛星情報センター所長が入った。同46分、下平氏が出た。同
51分、北村氏が出た。同52分から同58分まで、古屋圭司拉致問題担当相、三谷秀史
拉致問題対策本部事務局長代理。午後0時3分、執務室を出て小ホールへ。同4分、政府
与党連絡会議開始。
 午後0時47分、政府与党連絡会議終了。同48分、小ホールを出て、同49分、執務
室へ。
 午後1時4分、執務室を出て、同5分、官邸発。同13分、東京・大手町の経団連会館
着。石油連盟新年賀詞交歓会に出席し、あいさつ。同28分、同所発。
 午後1時38分、東京・内幸町の帝国ホテル着。同ホテル内の宴会場「孔雀の間」で経
済3団体主催の新年祝賀パーティーに出席し、あいさつ。同2時37分、同ホテル発。同
45分、官邸着。同46分、執務室へ。同47分、麻生太郎財務相、財務省の真砂靖事務
次官、木下康司主計局長、田中一穂主税局長が入った。
 午後3時28分、全員出た。同29分から同43分まで、甘利経済再生担当相、内閣府
の松元崇事務次官、松山健士内閣府審議官。同45分、執務室を出て、同46分、官邸発。
 午後4時9分、東京・東日暮里のホテルラングウッド着。同ホテル内の宴会場「ラング
ウッドルーム」で連合の新年交歓会に出席し、あいさつ。同15分、同ホテル発。
 午後4時42分、東京・虎ノ門のホテルオークラ着。同ホテル内の宴会場「平安の間」
で自動車工業会新年賀詞交歓会に出席し、あいさつ。同50分、同ホテル発。同53分、
官邸着。同54分、執務室へ。
 午後5時4分から同29分まで、自民党の額賀福志郎元財務相、河村建夫選対委員長、
逢沢一郎元国対委員長。同30分、執務室を出て、同31分、官邸発。同38分、帝国ホ
テル着。同ホテル内の宴会場「富士の間」で時事通信社、内外情勢調査会など主催の新年
互礼会に出席し、あいさつ。同6時16分、同ホテル発。同23分、東京・丸の内のパレ
スホテル東京着。同ホテル内の日本料理店「和田倉」で渡辺恒雄読売新聞グループ本社会
長、菅義偉官房長官と食事。
 午後9時18分、同ホテル発。同33分、私邸着。
 8日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    首相動静(1月7日)
    首相動静(1月6日)
    規制委人事、早期同意を=菅官房長官
    首相動静(1月6日)
    総務省人事(6日)

最終更新:1月8日(火)0時4分

 

首相動静(1月6日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130107-00000000-jij-pol

時事通信 1月7日(月)0時3分配信

 午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、私邸で過ごす。
 午後1時30分から同44分まで、すしチェーン店「すしざんまい」経営の木村清「喜
代村」社長。同45分、私邸発。
 午後1時55分、東京・渋谷の美容室「HAIR GUEST」着。散髪。
 午後3時26分、同所発。同39分、私邸着。
 午後3時56分、麻生太郎副総理が入った。
 午後5時4分、麻生氏が出た。
 7日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    首相動静(1月6日)
    首相動静(1月1日)
    首相動静(12月28日)
    円続落、85円台後半=一時2年3カ月ぶり安値
    財務相秘書官に局次長級=3人態勢で麻生氏サポート

最終更新:1月7日(月)0時3分

 

首相動静(1月5日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130106-00000000-jij-pol

時事通信 1月6日(日)0時3分配信

 午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前10時31分、私邸発。
 午前11時29分、千葉県松戸市の霊園着。政治評論家の故三宅久之氏の墓参り。同3
5分、同所発。
 午後0時38分、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急着。同40分から同54分
まで、同ホテル内のレストラン「ORIGAMI」で秘書官と食事。同55分から同1時
19分まで、同レストランで石原伸晃環境相。同20分、同ホテル発。同22分、官邸着。
同23分、執務室へ。
 午後1時32分から同2時41分まで、米村敏朗内閣危機管理監、北村滋内閣情報官、
北村隆志海上保安庁長官、西村泰彦警察庁警備局長、平松賢司外務省総合外交政策局長ら。
 午後3時から同24分まで、本田悦朗内閣官房参与。同25分から同46分まで、河相
周夫外務事務次官。同52分、執務室を出て、同53分、官邸発。同4時、東京・六本木
のホテル「グランドハイアット東京」着。同ホテル内の「NAGOMIスパアンドフィッ
トネス」で運動。
 午後5時54分、同ホテル発。同6時4分、東京・東麻布のうなぎ専門店「五代目野田
岩」着。俳優の津川雅彦氏らと会食。
 午後8時24分、同所発。同43分、私邸着。
 6日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    【特集】わたし誰の子?誰の親?~元プロ野球選手の娘はAKBメンバー~
    【特集】熱唱!ロックボーカル
    【特集】尖閣諸島 緊張の海
    〔写真特集〕早世したミュージシャン
    〔写真特集〕緊迫の尖閣諸島

最終更新:1月6日(日)0時3分

 

首相動静(1月4日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130105-00000001-jij-pol

時事通信 1月5日(土)0時6分配信

 午前8時現在、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」。朝の来客なし。
 午前8時41分、同ホテル発。
 午前9時3分、JR東京駅着。同9分から同10分まで、同駅構内で下村博文文部科学
相、菅義偉官房長官、甘利明経済再生担当相。同11分、のぞみ19号で同駅発。
 午前9時12分から同51分まで、下村文科相。
 午前10時30分から同38分まで、山本一太沖縄・北方担当相。
 午前10時51分、JR名古屋駅着。
 午前10時52分、同駅発。同58分、近鉄名古屋駅着。同駅内の貴賓室で大村秀章愛
知県知事と懇談。同11時10分、近鉄特急で同駅発。加藤勝信官房副長官同行。
 午後0時33分、近鉄宇治山田駅着。鈴木英敬三重県知事らが出迎え。同38分、同駅
発。
 午後0時42分、三重県伊勢市の伊勢神宮外宮着。谷垣禎一法相、田村憲久厚生労働相、
茂木敏充経済産業相らと参拝。同1時4分、外宮発。
 午後1時12分、内宮着。参拝。
 午後1時47分から同2時12分まで、内宮内の神楽殿で神楽奉納。同19分から同2
2分まで、内宮内の神宮司庁前でボーイスカウト日本連盟伊勢第7団、ガールスカウト日
本連盟三重県第1団から花束贈呈、記念撮影。
 午後2時45分から同3時4分まで、同司庁内で記者会見。
 午後3時33分、同所発。同41分、近鉄宇治山田駅着。同53分、近鉄特急で同駅発。
 午後4時から同8分まで、加藤官房副長官。
 午後5時17分、近鉄名古屋駅着。同20分、同駅発。同21分、JR名古屋駅着。同
42分、のぞみ378号で同駅発。
 午後6時8分から同23分まで、古屋圭司国家公安委員長。
 午後6時50分から同58分まで、稲田朋美行政改革担当相。
 午後7時20分、JR東京駅着。同25分、同駅発。
 午後7時42分、東京・富ケ谷の私邸着。
 5日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    首相動静(1月4日)
    首相動静(12月30日)
    首相動静(12月28日)
    慰安婦問題は歴史的事実=日本政府が解決策を
    財務相秘書官に局次長級=3人態勢で麻生氏サポート

最終更新:1月5日(土)0時6分

 

首相動静(1月3日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130104-00000000-jij-pol

時事通信 1月4日(金)0時3分配信

 午前6時54分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」発。同8時2分、
千葉県市原市の「森永高滝カントリー倶楽部」着。親族らとゴルフ。
 午後2時33分、同所発。
 午後4時、同ホテル着。
 4日午前0時現在、静養先のホテル「グランドハイアット東京」。来客なし。(了)

最終更新:1月4日(金)0時3分

 

首相動静(1月2日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130103-00000000-jij-pol

時事通信 1月3日(木)0時12分配信

 午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前10時1分、私邸発。同18分、東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」
着。
 午後2時47分、同ホテル発。同50分、東京・六本木の映画館「TOHOシネマズ 
六本木ヒルズ」着。昭恵夫人ら親族とともに映画「レ・ミゼラブル」を鑑賞。
 午後5時50分、同所発。同53分、同ホテル着。
 3日午前0時現在、静養先のホテル「グランドハイアット東京」。来客なし。(了)

最終更新:1月3日(木)0時12分

 

首相動静(1月1日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130102-00000000-jij-pol

時事通信 1月2日(水)0時4分配信

 午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前10時15分、私邸発。同31分、皇居着。昭恵夫人とともに新年祝賀の儀に出席。
 午前11時16分、皇居発。同32分、私邸着。
 午後0時44分から同1時8分まで、自民党の額賀福志郎元財務相。
 午後2時42分から同3時6分まで、塩崎恭久自民党政調会長代理。同7分、麻生太郎
副総理が入った。
 午後4時33分、麻生氏が出た。
 2日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)
【関連記事】

    首相動静(1月1日)
    首相動静(12月28日)
    総務会長代理に二階氏=自民
    円続落、85円台後半=一時2年3カ月ぶり安値
    財務相秘書官に局次長級=3人態勢で麻生氏サポート

最終更新:1月2日(水)0時4分

始めに戻る

 

↓「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー(未制作のgif画像リンクのタグを貼っています。バナー制作しアップすると現れるのでお待ち下さい)
 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーの場合はコピペでは拡大するようになりません(昔は出来ました。ココログの仕様変更)。タグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナーです

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る


 以下、資料として採録。

 

麻生財務相も激怒 竹中平蔵が安倍内閣の命取りになる
2013年1月8日 掲載
http://gendai.net/articles/view/news/140395

68cc3383e72d93a6ef6530fa6d4f2381

 また、あの男が戻ってきた。テレビを見ていて、「ゲゲッ」と思うのが竹中平蔵氏だ。安倍内閣は7日、内閣官房に「日本経済再生本部」を新設し、看板を掲げた。再生本部には全閣僚が参加し、その傘下に民間人による「産業競争力会議」を設ける。竹中は、この「競争力会議」のメンバーに選ばれた。で、TVに出てくる出てくる。例によって、立て板に水でしゃべりまくり、さながら、安倍内閣の閣僚みたいだ。しかし、この男が過去に何をやったか。決して忘れてはならない。

 竹中といえば、小泉内閣で金融・経財相や総務相を歴任。経済政策の司令塔として、格差を拡大させた張本人だ。

 金融相時代は日本振興銀行を異例のスピードで認可し、郵政民営化に代表される「民営化」や「規制緩和」を推し進め、外資をボロ儲けさせた“売国奴”でもある。揚げ句が参院議員任期を4年も残して、トンズラした無責任男だ。評論家の佐高信氏も驚いていた。

「そんな人物を経済政策を担う会議のメンバーに加えるということは、安倍内閣は内外に『再び格差を拡大させる』と宣言したようなものですよ。まして、竹中氏には数多くの疑惑が積み残されている。日本振興銀行をつくった木村剛氏は逮捕された。認可した竹中氏はなぜ、無傷なのか。学者時代は日本と米国を行き来することで、課税を逃れている“逃税”も指摘された。さらに規制緩和で儲けた外資の手先ともいわれました。そんなこんなで、しばらくは表舞台から消えていたのに、選挙前に維新の会の候補者選定に関わり、ちゃっかり安倍内閣で復活した。自民党のいい加減さ、ケジメのなさの象徴です」

<安倍はナーンにも人事がわかっちゃいない>

 竹中抜擢の背景には菅官房長官の影がちらつく。竹中総務相のときに菅は総務副大臣として仕えた仲だ。「で、当初は経済財政諮問会議のメンバーに入れようという動きもあった」(事情通)という。しかし、麻生財務相が反対して潰し、その結果、産業競争力会議に回ったとされる。

「こうした経緯を見ても分かるように、竹中さんは内閣の火種になりますよ。麻生さんとは犬猿の仲だし、内閣官房参与になった飯島勲・元首相秘書官とも折り合いが悪い。大体、国土強靭化でバラマキをやろうとしている安倍政権と新自由主義者の竹中氏とは路線が違う。この人事は整合性がないのです」(自民党関係者)

 それなのに、安倍内閣が竹中を起用するのは菅の薦めだけでなく、安倍のお気に入りだからだ。「一種のお友達。安倍さんはまだ人事が分かっていない」(同)とこき下ろされているし、今後、竹中がでしゃばれば、必ず、軋轢(あつれき)を生む。月内にも経済戦略の議論を始めるというが、発足前から空中分解しそうな雲行きだ。

関連記事
 麻生副総理兼財務相 政治資金で豪遊三昧1億円
 「富国裕民」を唱えた祖父のDNAこそ認識すべき

 

安倍首相 訪米の手土産
2013年1月4日 掲載
http://gendai.net/articles/view/news/140336

オスプレイ 1機100億円購入 ふざけるな!

C6283c3a951f4b2ddb3c93bbc8243707

 死者が続出するのではないか。米軍の欠陥ヘリ「オスプレイ」を自衛隊に導入することがほぼ決まった。防衛省が、2013年度予算案に約1000万円の「調査費」を要求することを決めたのだ。「調査費」がつけば、いずれ導入されるのは確実である。

 しかし「オスプレイ」は、何度も墜落事故を起こし、多数の死者を出している欠陥品だ。しかも、1機100億円もする。なぜ、アメリカに高いをカネを払ってまで導入する必要があるのか。1月中旬、安倍首相が訪米する時の“手土産”にするためなのは明らかだ。

「かつて首相の訪米は、参勤交代と揶揄(やゆ)され、訪米する時は手土産を持っていった。安倍首相は、オスプレイの購入を手土産にするつもりでしょう。アメリカが大喜びするのは確実です。アメリカはオスプレイの開発に2兆円もの費用を使ったといいます。他国に売りつけて、少しでも開発費を回収したいのがホンネでしょう。1機売れば、100億円のカネが入るだけでなく、運用システムもセットで売るから、儲けは莫大になります」(軍事評論家・前田哲男氏)

 日本は最低でも12機、買わされる可能性があるという。しかし、オバマ大統領に気に入ってもらうために、国民の税金を使って欠陥ヘリを購入しようなんてとんでもない話だ。

「安倍首相はアジアにはエラソーにしているが、アメリカには弱い。典型的な屈米、媚米派です。呆れたのは、首相が掲げている外交政策は、アメリカのシンクタンク“ヘリテージ財団”のリポートそのままということです。ヘリテージは、アメリカが推し進めるべきこととして、(1)日本がより大きい国際的役務を受け入れるようにする(2)防衛支出を増やさせる(3)集団的自衛権を柔軟に解釈させる――などと提言している。安倍首相は、アメリカのご機嫌を取っていれば、政権は安泰だと思っているのでしょう」(政界関係者)

 危険なオスプレイが国民の頭上に墜落したら、どうやって責任をとるつもりなのか。この男に国益は関係ないということだ。

関連記事
 日銀 白川総裁 ヘベレケになった夜
 「安倍バブル」は3月に崩壊する
 10兆円バラマキで「強い経済」は取り戻せない
 組閣もう一つの狙い 安倍が仕組んだライバル潰し
 この選挙は日本の終末の序曲になりそう

始めに戻る


※参考:オープン・ソース・インテリジェンス(Wikipediaより)

オープン・ソース・インテリジェンスまたはOSINTとは、公開情報(オープン・ソース:一般公開され利用可能な情報源)から収集された情報を元にする、(機密)情報収集の専門領域を指す。

概説

“合法的に入手出来る資料”を“合法的に調べ突き合わせる”手法で、情報源は政府の公式発表(プレスリリース)、マスメディ アによる報道、インターネット、書籍、電話帳、科学誌その他を含む。具体的には、対象国の軍の編制を割り出すために、対象国の新聞社交欄、ニュースの断 片、高級将校の異動発令などを丹念に集積し、分析するといった手法である。

細かいデータを少しずつ集めて分析するだけでも、相当な精度の情報が得られることがある。媒体入手・分析は駐在国公館で行なわれる事が多い。ラジオ放送は自国領内で受信する。

始めに戻る


 

携帯版雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 福島第一原発の現状(東京新聞)

 以下、資料として採録。

 

作業ミスで配管水漏れ 6号機プール冷却、一時中止(2013年1月19日)写真付き記事
2013年1月19日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2013011902000161.html
魚拓

 今週(十二~十八日)の東京電力福島第一原発では十六日、6号機の使用済み核燃料プールの熱交換器の配管から、冷却用の水が約二百四十リットル漏れた。東電は「漏れたのは海水で汚染の恐れはない」としている。

 東電によると、交換器の配管に取り付けられている水質試験用の細い管をふさごうとしたところ、力を入れすぎて管にひびが入ってしまったという。破損場所より上流部をふさぎ、十八日にプール冷却を再開した。

 十五日には、1~4号機の建屋地下にたまっている高濃度汚染水の浄化装置を、点検のため停止した。配管が健全かどうかを確かめる作業で、二十三日に終わる予定。作業期間中、地下にたまった未処理の汚染水は約四千五百トン増える見込みという。

 汚染水は、原子炉の核燃料を冷却した水と建屋地下に流入する地下水が混じり合い、一日約四百トンが新たに発生する。浄化装置で放射性セシウムを除去してタンクにためている処理水は計約二十五万トンに上り、タンク増設を繰り返して対処する綱渡りの状態が続いている。

Pk2013011902100049_size0

 

4号機プール 核燃料取り出し用 クレーン内蔵骨組み着工(2013年1月12日)写真付き記事
2013年1月12日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2013011202000171.html
魚拓

Pk2013011202100064_size0

 今週(五~十一日)の東京電力福島第一原発では、4号機の使用済み核燃料プール内の核燃料を取り出すためのクレーンを内蔵した骨組みの組み立てが始まった。

 骨組みは高さ約五十三メートル、幅約六十九メートル。水素爆発で大破した建屋に重量をかけないよう、建屋に逆「L」字形で覆いかぶさるような形で建てられる。夏には完成し、十一月ごろから核燃料の取り出しが始まる。

 4号機プールには、1~4号機で最も多い千五百三十三体の核燃料が保管されており、すべてを取り出し終わるのは来年末になる予定だ。

 一方、2号機の圧力容器底部に取り付けられた温度計二個が故障したと発表。政府や東電が冷温停止状態を確認する手段としている温度計とは別で、もっと下部にある。

 2号機の温度計は事故前には三十六個あったが、次々と故障して約三分の一にまで減った。

 東電は2号機で故障が相次ぐ原因を特定できていないが、冷温停止状態を監視する温度計が二つあることから、「問題はない」と強調している。

 

汚染水タンク ほぼ満水 4日から収束作業再開(2013年1月5日)写真付き記事
2013年1月5日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/condition/list/CK2013010502000147.html
魚拓

 今週(昨年十二月二十九日~一月四日)の東京電力福島第一原発では、正月明けの四日から収束作業を再開した。使用済み核燃料プールからの核燃料取り出しや、増え続ける汚染水の処理などが主な課題となる。

 4号機使用済み核燃料プールは、1~4号機で最多の千五百三十三体を保管。燃料取り出し作業に必要な建屋カバーの設置工事を進めており、十一月ごろから取り出し作業を始める。来年末ごろにすべての燃料を取り出し終える計画だ。3号機は三月ごろに建屋上部のがれき撤去が終わり、それから取り出しの準備を始める。

 汚染水は貯蔵タンクがほぼ満水になっており、増設も限界に近づいている。東電は、セシウム以外の放射性物質も除去できる装置によって水を浄化し、敷地にまくことを計画している。しかし、装置を運転するめどは立っていない。

 三日までの年末年始は、作業員を通常時の六分の一程度に当たる一日約五百人に絞り、基本的な維持管理だけを実施。原子炉への注水や汚染水の処理、設備の点検パトロールなどを行った。

Pk2013010502100060_size0

始めに戻る


 キャンペーンバナー。

「汚染水ダダ漏れ日本の五輪召致馬鹿騒ぎ糾弾」バナー、Oh No OSENSUI. Tokyo is Unworthy of 2020 Olympic.
↓click, popup & enlarge anime
「汚染水ダダ漏れ日本のオリンピック召致馬鹿騒ぎは世界の恥さらし」バナー


 気象庁の震央分布図(→頁アーカイブ)、こんな所で原発なんて危険きわまりない(石橋克彦氏、地震学)。汚染水ダダ漏れだからオリンピック開催もふさわしくない。( Japan is situated in a volcanic zone on the Pacific Ring of Fire. It's also located near major tectonic plate boundaries, where's an un-wise place for 54 reactors. and now Osensui is not under control. So Japan and Tokyo is Unworthy of 2020 Olympic Games. )。震央分布図がある新頁

(Epicenter distribution map)
W

 

↓「カルト宗教 統一協会のお友だち こんな奴らが改憲?笑わせるな」バナー。

 クリックすると拡大します。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「カルト宗教 統一協会に応援され(笑) こんな奴らが改憲?笑わせるな」バナー


2006/06 Japanese Chief Cabinet Secretary Shinzo Abe(2005/10/31 - 2006/9/26 ; Prime Minister 2006/9/26 - 2007/9/26, 2012/12/26 - )sent a message to Moonie's mass wedding blessing ceremony. Abe have appeared on cover page of cult Unification Church's monthly magazine "SEKAI SHISO". Moonie also support Shinzo Abe.

 

 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー。
「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーのタグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

始めに戻る

 

携帯版雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月分、東京新聞「こちら特報部」のリストです。

 2013年1月分、東京新聞「こちら特報部」の全記事リストです。「こちら特報部」のWeb記事は他の記事とは違い、リード部分の紹介と最後に【こちらは記事の前文です】と購読の案内が来るスタイルです。

 以前から、東京新聞は原発関連は勿論のこと、他の問題でも大手紙よりも頑張っていると注目していました。あとで「特報部」関連で何か調べる時の自分用のメモエントリーです。(2011年3・11発災月からアップ

 

「焼け太り」の捜査当局~法制審特別部会の基本構想
2013年1月31日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013013102000145.html

 東日本大震災、福島原発事故で後景化されてしまったが、一連の検察不祥事、冤罪(えんざい)事件のオンパレードがあった。自白偏重の捜査を見直そうと、法制審議会(法制審)特別部会が設けられ、その基本構想が出された。ところが、見てびっくり。直すべき部分はおざなりで、可視化の代替手段という口実で、疑問視されている捜査手法が盛り込まれていたからだ。これでは「焼け太り」だ。 (出田阿生、小坂井文彦)

 

親は歓迎?子どもと先生は… 学校週6日制復活諭 既に「土曜授業」も
2013年1月30日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013013002000134.html

 土曜日の授業を再び-。下村博文文部科学相が検討を表明した公立小中高校の学校週六日制の復活。学校現場の賛否は分かれる。おおむね、親は歓迎し、子どもと学校側はうーんといった反応か。六日制復活の問題と影響、これが実際に学力向上につながるのか、を考えた。 (上田千秋、荒井六貴)

 

安倍首相 所信表明のココロは?
2013年1月29日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013012902000137.html

 安倍晋三首相が28日に行った所信表明演説はさほどインパクトはなかったが、気になったのはなぜ、芦田均元首相の言葉を引用したか。祖父の岸信介でもなく、政権復帰の先輩格の吉田茂でもなく、戦後史でもあまりパッとせず、リベラルな芦田なのか。安倍首相の考えを探った。 (佐藤圭、小坂井文彦)

 

最終処分場誘致 反核の本島等元長崎市長が「ざんげ」
2013年1月28日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013012802000151.html

 半世紀にわたる原発の稼働で排出され続けた核燃料ごみの行き場は決まっていない。住民の反発もあり、最終処分場に手を挙げる自治体はない。そんな中、元長崎市長の本島等氏(90)が核廃絶を訴えながら、故郷の五島列島に誘致しようと動いていたことを“ざんげ”した。その背景とは-。(荒井六貴)

 

中国からの撤退、難題続出 撤退計画でリスク回避
2013年1月27日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013012702000100.html

 引くか、出るか-。尖閣諸島をめぐって反日デモが起きた昨年九月以降、日中関係はぎくしゃくしたままだ。いったんは冷え込んだ日本から中国への投資は再び増加傾向にあるものの、撤退を検討する企業も増えているという。だが、その撤退が一筋縄ではいかないようだ。 (小坂井文彦)

 

期待と不安 アベノミクス 上がる物価 給料は? ムード先行の危うさ
2013年1月26日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013012602000107.html

 衆院選前から言葉が先行して唱えられてきた「アベノミクス」。今やデフレ脱却を目指す安倍晋三政権の経済政策のことだ。期待感から市場は好反応する一方で、物価だけ上がるのではという不安も庶民は抱える。ムード倒れとならず、実体あらしめるカギとは何か。 (荒井六貴、小坂井文彦)

 

福島の私立幼稚園が存続の危機 少子化、避難、賠償難航の「三重苦」
2013年1月25日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013012502000147.html

 福島県内の私立幼稚園の経営が厳しさを増している。少子化傾向に加えて、原発事故に伴う避難による園児の減少、放射能汚染を避ける施設改築の負担増というトリレンマ(三重苦)に襲われているからだ。施設改築の負担などは東京電力の賠償対象になりそうだが、交渉は現在もはかどっていない。国も傍観するだけだ。震災後、繰り返された「絆」という言葉が寒風に揺れている。 (上田千秋、小倉貞俊)

 

映画「レ・ミゼラブル」と今 庶民の悲哀と格差社会
2013年1月24日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013012402000126.html

 ミュージカル映画「レ・ミゼラブル」が、大ヒットを記録している。古典的な名作が原作。粗筋は知っているのに、「涙を抑えることができない」という声が広がる。どこが琴線に触れるのか。探求していくと、現代社会のありようが見えてきた。 (出田阿生、林啓太)

 

アルジェリア事件 海外進出企業の安全は 自衛限界 国が支援を
2013年1月23日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013012302000124.html

 「人の命は地球より重い」と述べたのは福田赳夫元首相だ。その思いは疑うべくもない。だが今回も海外での現実は違った。政情不安な国のテロ事件で日本人が巻き込まれるケースは絶えない。アフリカなどに進出する企業が相次ぐ中、安全や自衛体制はどうなっているのか。 (荒井六貴、小坂井文彦)

 

「巨人・大鵬・卵焼き」の今昔 ルフィ・なでしこ・AKB?
2013年1月22日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013012202000138.html

 昭和を代表する大横綱、元大鵬の納谷幸喜さんが死去。高度経済成長期を代表する流行語「巨人・大鵬・卵焼き」の一角が崩れ去った。あの言葉の意味するものは何だったのか。なぜ、あの言葉があれほど日本人の心をつかんだのか。あらためて考えると同時に現代でいえば、どうなるのかを分析した。 (小倉貞俊、林啓太)

 

原爆、原発へ対抗するために「人間信じたい」 被爆作家・林京子さんの思い
2013年1月21日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013012102000126.html

 長崎で被爆した作家の林京子さん(82)。その体験をつづった作品「祭りの場」で1975年に芥川賞を受賞し、その後も被爆体験を抱えて生きることの意味を問い続けてきた。「原爆と原発はイコール。人間と核とは共存できない」。そうした思いを作品を通じて発信してきた林さんの目にいま、福島原発事故とその後の日本社会はどう映っているのだろうか。 (出田阿生)

 

国際規格化劣勢続く日本 EV充電規格もピンチ 「技術力で圧倒」難しく
2013年1月20日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013012002000101.html

 ものづくり立国ニッポンが、製品の国際規格化をめぐり外国勢に苦戦している。電気自動車(EV)の急速充電器でも攻勢にさらされる。自国で開発した製品づくりのルールを他国に受け入れさせなければ、世界市場で主導権を握ることは難しい。政治力や交渉力、製品の魅力を高める企画力を磨く努力にも迫られている。 (林啓太)

 

事件の背景に「アラブの春」 二重基準の欧米諸国に戦略不在 アルジェリア人質事件
2013年1月19日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013011902000154.html

 アルジェリア南東部での人質事件で、同国軍がとった軍事作戦が世界を震撼(しんかん)させている。あの米国をして「憂慮する」と言わしめた強硬策だが、事件発生時点から予想された事態ともいえる。事件の背景には、「アラブの春」以降の地域情勢の激変が横たわる。事件は民主化にまつわる欧米諸国の歴史的な二重基準と、中東戦略の不在も浮き彫りにした。 (田原牧)

 

橋下VS大阪市教委 過激な要求次々 教育介入の口実?
2013年1月18日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013011802000128.html

 大阪市立桜宮高校の生徒が自殺した問題で、橋下徹市長が体育系学科の入試中止を求め、波紋を広げている。教員の総取っ替えも要求したことで、市教育委員会との反目は深刻化。体罰問題のウラで、子どもそっちのけのバトルが繰り広げられている。積極介入する橋下市長の本当の狙いは、何なのか。 (小坂井文彦、出田阿生)

 

「帰還は30年後」 双葉町の井戸川克隆町長に聞く
2013年1月17日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013011702000148.html

 福島原発事故で全町避難した福島県双葉町の井戸川克隆町長(66)が今月四日、町の仕事始めの訓示で故郷への帰還目標を「暫定的に三十年後とする」と発言、帰郷を望む町民の間に波紋を広げている。先月には「双葉地方町村会」の会長職を任期途中で辞任。その後、町長の不信任決議案を可決した町議会を解散するなど、大荒れの渦中にある。井戸川町長に発言やこの間の動きの真意を聞いた。(小倉貞俊)

 

首相提唱「ダイヤモンド安保」 中国の海洋進出けん制 かえって刺激、逆効果?
2013年1月16日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013011602000114.html

 ダイヤモンド安保構想−。耳慣れない言葉だが、安倍晋三首相が昨年末、提唱した外交安保のアイデア。日本、インド、豪州、米ハワイ州の連携を強め、ダイヤモンドの形の枠組みをつくる。狙いは海洋進出に野心的な中国に対するけん制であり、「封じ込め」戦術。ダイヤモンド安保の可能性と問題を考えた。 (上田千秋、林啓太)

 

新年企画「つらぬけばそこに」<8> 福島通うロックバンド 新月灯花
2013年1月15日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013011502000099.html

 ♪嘘で固めた爪痕が残る 何万年もの月日を奪い 無色透明な暗闇は いつ消えてなくなるだろう 忘れないで 忘れないで

 

新年企画「つらぬけばそこに」<7> 震災がれきでも奔走、環境運動家の関口 鉄夫さん(62)
2013年1月14日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013011402000107.html

 茨城県笠間市の大規模公共処分場「エコフロンティアかさま」近く。昨年十二月二十三日、この田園地帯で環境運動家の関口鉄夫(62)は午前六時から十時間、放射線量を測定して回った。使った放射線検出器は放射線の数を細かく検知できる。通常値より高くなると、ガス漏れ警報器のように「ピーピー」と鳴った。

 

新年企画「つらぬけばそこに」<6>  「Chim↑Pom」リーダー卯城 竜太さん(35)
2013年1月13日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013011302000116.html

 薄暗い夜が続いていた。

 二〇一一年四月三十日深夜。東日本大震災から一カ月半が過ぎた東京・渋谷駅で、その事件は起こった。

 

ぶつからない歩き方考 道を譲る それが江戸の粋
2013年1月12日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013011202000140.html

 大都会の雑踏を人とぶつからずに歩くことが難しい時代になっている。スマートフォンを凝視しつつフラフラとさまよい歩く人。意固地に道を譲ろうとしない人。人の流れを無視して、突進してくる人もいる。通勤、通学だけでも大きなストレス。なにか解決方法はないのか。正しい道の歩き方を考える。 (荒井六貴、林啓太)

 

国の除染目標達成でも7割弱は帰還せず 飯舘村住民アンケート
2013年1月11日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013011102000140.html

 「妊娠中だけど、おなかの子どもを幸せにできるのか」「老人たちの気力が失われ、物忘れがひどくなった」−。福島原発事故により、全村避難中の福島県飯舘村の住民たちの声だ。日本大の糸長浩司教授らが住民にアンケートをした。行政は除染と帰村を基本方針に掲げるが、調査結果からは帰村についての住民の自己決定権や、除染以上に生活再建支援を望む思いが伝わってくる。 (出田阿生、上田千秋)

 

八ツ場ダムの根拠 「洪水量」会議資料 過大値、異論置き去り
2013年1月10日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013011002000115.html

 八ッ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)建設の根拠となった一九四七年九月のカスリーン台風洪水時の利根川最大流量は、上流へのダム建設含みで過大な推計値が採用されていた可能性が出ている。四七〜四九年の建設省(現国土交通省)内部資料で判明した。最大流量毎秒一万七千立方メートルをめぐっては、現在、有識者会議で意見が分かれており、慎重な議論が求められそうだ。 (小倉貞俊)

 

過労死企業名 開示訴訟  国「ブラック企業と風評」
2013年1月9日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013010902000146.html

 長引く不況と就職難を背景に過労問題が深刻化している。遺族は、過労死を起こした企業名の公表を求めているが、国側は拒み続けている。「ブラック企業」と中傷され、企業に風評被害をもたらしかねないとの理由からだ。昨年十一月の大阪高裁判決もそれを追認した。遺族らは「人の命よりも企業利益を優先するのか」と怒りを隠さない。(中沢誠)

 

スポーツ駆け引き考 冷静な目判断一瞬
2013年1月8日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013010802000104.html

 正月に頂点を目指して果敢に走り、蹴るなどのスポーツマンの姿に、元気という「お年玉」をもらった人は多いはず。筋書きのないドラマと言われる勝負の世界。試合前の心理戦に始まり、接戦中に相手を出し抜く選手同士の「駆け引き」に触れれば魅力は倍加する。そんな勝利へのエネルギーから学べるものとは。 (出田阿生、中山洋子)

 

新年企画「つらぬけばそこに」<5> 舞台俳優 愚安亭 遊佐さん(66)
2013年1月7日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013010702000127.html

 「かかあ、いいから聞け!」。漁師の男が女房に向かって怒鳴る。「文化的な生活には、工業誘致が必要なのだ」と主張する男。女房は「海の男のあんたが好きだったのに。あんたは誇りをなくした」と叫ぶ。悔し紛れに男は女房の首に手をかける。

 

新年企画「つらぬけばそこに」<4> 有機農業家・詩人 星 寛治さん(77)
2013年1月6日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013010602000109.html

 「バカでないか。頭のおかしくなった連中だ」

 一九七四年、有機農業を始めた山形県高畠町の星寛治(77)ら若手農家を周囲はあざ笑った。

 

願い事 それぞれのストーリー 神田明神 初詣客は
2013年1月5日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013010502000112.html

 神田明神(東京都千代田区)は仕事始めの四日も大勢の初詣客でにぎわった。無粋なことは承知の上で、神妙な顔で手を合わせる人々に、なにをお願いしているのか、教えてもらった。二〇一三年の日本人がなにを願い、どんなことに心を悩ませているのかが垣間見える。 (荒井六貴、林啓太)

 

新年企画「つらぬけばそこに」<3> 日本イスラーム文化センター会長・アキール・シディキさん(68)
2013年1月4日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013010402000110.html

 「原発事故の後に家族がばらばらになって…」

 消え入りそうな声で話す高齢の女性に、丸帽子をかぶり、白いひげを胸まで伸ばした男性が語りかけた。「ずっとここに居るわけじゃない。ご家族と一日も早く一緒になれるといいですね」

 

新年企画「つらぬけばそこに」<2> みやぎ脱原発・風の会代表 篠原 弘典さん(65)
2013年1月3日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013010302000111.html

 三日ぶりに停電が復旧し、ようやく見られるようになったテレビから繰り返し流れてきたのは、水素爆発で原子炉建屋の外壁が吹き飛んだ福島第一原発の映像だった。

 

新年企画「つらぬけばそこに」<1> 「イムジン河」日本語訳詞者 松山猛さん(66)
2013年1月1日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013010102000101.html

 お金でも名誉でも成果でもなく、生きる中で、つらぬかなければならないものがある。それを正義とか使命とかとは言うまい。ただ、東日本大震災と福島原発事故の風化は見過ごせない。時に困難に立ち向かい、あらがい、静思し、祈りも…。不透明な先行きだから、心の突き動かされるまま「われ、行かん」。そんな肖像の扉を開きます。

始めに戻る

 

携帯版雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

Snow leopardからMountain Lionにヴァージョンアップしてみた。

 Snow leopardからMountain Lionに変えてみて、いくつか気がついた点のメモ。

1、Microsoft Word、Excel、Power Pointが使えなくなった。「PowerPCアプリケーションはサポートされなくなったため、アプリケーション“Microsoft Word”を開けません。」の表示が出る。

2、Dockに置いていたユーティリティの内、システムプロファイラが「?」になり使えなくなった。

3、二本指でのトラックパッドジェスチャーの動きが逆になった。

 

1、については、古くなったが元々WindowsのVISTAも使っていて、使い勝手はWindowsでの方が良いので、そちらの方でやることにした。

2、については、どうも名前が変わったようだ。Macintosh HD→アプリケーション→ユーティリティで、「システム情報.app」が以前の「システムプロファイラ.app」に相当している。

3、については元々ipadでの1本指ジェスチャーと同じになった。今までipadと逆だったのにMacでのトラックパッドジェスチャーが2本指だった事もあり、逆である事に気がつかずに違和感なくやっていたのだった。ipadと同じになったのだからこれ幸いこのままでやることにする。(これも実は、上辺部ツールバーの左端のアップルアイコンクリック→システム環境設定→トラックパッド。開いた窓で、「指の操作によるスクロールまたは移動では、コンテンツを指を動かした方向に移動させる」のチェックを外せば、以前のジェスチャーに戻せます。ただし、これからジェスチャーの方向をipadに合わせるのでやらず。どうしても慣れないようならその時やるつもり)

以下余談:
その1、ATOKを使っているのだが、ユーティリティと入力するつもりで、ユティリティとやり確定してしまった。正しくはユーティリティと気がつくもATOKが馬鹿正直に学習してしまっている。消せないものか探したら出来ますね。「ATOKが間違えて覚えてしまった省入力候補を忘れさせる方法」の頁で紹介されてました(ネタ元頁は「省入力候補・推測変換候補を削除する」。
1、削除したい省入力候補の読みを入力し、[Tab]キーを押して候補ウィンドウに表示させる
2、スペースキーで削除したい文字列を選び、[Ctrl]+[Delete]キーを押す(Macの場合はdeleteキーがBackスペースキーなので「Ctrl+fnキー+deleteキー」
3、削除の確認メッセージが表示されるので、[はい]をクリックする。

その2、その1との関連で、ログインの「@niftyユーザー名または@nifty ID」入力フォームなどで間違って入力してしまった場合にオートコンプリートから候補を消す方法。フォームでクリックしオートコンプリートのプルダウン候補を出したらポインターカーソルを消したい候補上に持って行き、「Shift+delete」する。※

※但し、この機能はココログに関しては2013年1月末をもって廃止になりましたね

始めに戻る

 

 

雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

今やiphoneも小さなPC、ブロガーはTwitterブログパーツを設置して来る参院選へ向けネット戦線を強化しよう。

 三宅雪子ウェブサイトのTwitterブログパーツの色の組合せがなかなか良いので、元々のツイ公式ブログパーツ、使いやすい「Join the conversation」で色の組合せを試してみました※。

※「twitter-wind」http://www.twitter-wind.com を使っていたですが、これだと各ツイの下にあるリンクをクリックしても、そのツイや、自分のTL(タイムライン)しか表示されません。

元々のTwitter公式ブログパーツ「Join the conversation」だと、表示されているツイの下のリンク「 ○ minutes ago · reply · retweet · favorite 」をそれぞれクリックすると、それぞれが開きます。言葉だけだと分からないかも知れないので、実際に試すと分かります。例1例2(←クリックするとサイドにあるTwitterウィジェット「Join the conversation」に飛びます)

参考にしたのは、以下の部分です。

(↓クリックすると拡大します)
Wwwmiyakeyukikocom_screen_capture_2←サイドにあった、Twitterのウィジェットです。僕のこのココログと違い、カラムが2列なので幅を大きくしてます。


Wwwmiyakeyukikocom_screen_capture_3←同じく、右サイド末尾に設置されていたメルマガ関連のウィジェット。色づかいだけ参考にさせて頂きました。


 サイドエリアに貼る場合の普通サイズで、ピンク色のタイプ。(タグはこちら

 同じく、サイドエリアに貼る場合の普通サイズで、落ち着きのあるグリーンのタイプ。(タグはこちら

始めに戻る

 こちらは、三宅雪子さんの所にあったサイズで、ピンク色のタイプ。(タグはこちら

 同じく、三宅雪子さんの所にあったサイズで、落ち着きのあるグリーンのタイプ。(タグはこちら

始めに戻る

 

 以下、タグです。

 ピンク色で普通サイズのタグ。

<!-- Join the conversation始め -->

<script src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js"></script>
<script>
new TWTR.Widget({
  version: 2,
  type: 'profile',
  rpp: 10,
  interval: 6000,
  width: 176,
  height: 500,
  theme: {
    shell: {
    background: '#FC92B9',
    color: '#FFFFFF'
    },
    tweets: {
    background: '#FFFFFF',
    color: '#000000',
    links: '#FC7835'
    }
  },
  features: {
    scrollbar: true,
    loop: false,
    live: false,
    hashtags: true,
    timestamp: true,
    avatars: false,
    behavior: 'all'
  }
}).render().setUser('28SOBA').start();
</script>

<!-- Join the conversation終わり -->

 この「28SOBA」をご自分のTwitterIDに書き換えればご自分のTwitterウィジェットのタグになります。また、「uekusa_kazuhide」と植草一秀さん@uekusa_kazuhide のIDに書き換えれば植草さんのウィジェットを貼ることも出来ます。(関連で詳しくは

 

 グリーン色で普通サイズのタグ。

<!-- Join the conversation始め -->

<script src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js"></script>
<script>
new TWTR.Widget({
  version: 2,
  type: 'profile',
  rpp: 10,
  interval: 6000,
  width: 176,
  height: 500,
  theme: {
    shell: {
    background: '#4fbd00',
    color: '#FFFFFF'
    },
    tweets: {
    background: '#d9ffbe',
    color: '#000000',
    links: '#67ac24'
    }
  },
  features: {
    scrollbar: true,
    loop: false,
    live: false,
    hashtags: true,
    timestamp: true,
    avatars: false,
    behavior: 'all'
  }
}).render().setUser('28SOBA').start();
</script>

<!-- Join the conversation終わり -->

 この「28SOBA」をご自分のTwitterIDに書き換えればご自分のTwitterウィジェットのタグになります。また、「uekusa_kazuhide」と植草一秀さん@uekusa_kazuhide のIDに書き換えれば植草さんのウィジェットを貼ることも出来ます。(関連で詳しくは

 

 ピンク色で大きなサイズのタグ。

<!-- Join the conversation始め -->

<script src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js"></script>
<script>
new TWTR.Widget({
  version: 2,
  type: 'profile',
  rpp: 10,
  interval: 6000,
  width: 289,
  height: 350,
  theme: {
    shell: {
    background: '#FC92B9',
    color: '#FFFFFF'
    },
    tweets: {
    background: '#FFFFFF',
    color: '#000000',
    links: '#FC7835'
    }
  },
  features: {
    scrollbar: true,
    loop: false,
    live: false,
    hashtags: true,
    timestamp: true,
    avatars: false,
    behavior: 'all'
  }
}).render().setUser('28SOBA').start();
</script>

<!-- Join the conversation終わり -->

 この「28SOBA」をご自分のTwitterIDに書き換えればご自分のTwitterウィジェットのタグになります。また、「uekusa_kazuhide」と植草一秀さん@uekusa_kazuhide のIDに書き換えれば植草さんのウィジェットを貼ることも出来ます。(関連で詳しくは

 

 グリーン色で大きなサイズのタグ。

<!-- Join the conversation始め -->

<script src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js"></script>
<script>
new TWTR.Widget({
  version: 2,
  type: 'profile',
  rpp: 10,
  interval: 6000,
  width: 289,
  height: 350,
  theme: {
    shell: {
    background: '#4fbd00',
    color: '#FFFFFF'
    },
    tweets: {
    background: '#d9ffbe',
    color: '#000000',
    links: '#67ac24'
    }
  },
  features: {
    scrollbar: true,
    loop: false,
    live: false,
    hashtags: true,
    timestamp: true,
    avatars: false,
    behavior: 'all'
  }
}).render().setUser('28SOBA').start();
</script>

<!-- Join the conversation終わり -->

 この「28SOBA」をご自分のTwitterIDに書き換えればご自分のTwitterウィジェットのタグになります。また、「uekusa_kazuhide」と植草一秀さん@uekusa_kazuhide のIDに書き換えれば植草さんのウィジェットを貼ることも出来ます。(関連で詳しくは

始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

WebのNHK「衆議院選挙 投票締め切りへ」のニュース、“寝坊”“誤って交付”投票所でミス相次ぐの箇所テキストを省略。

 Web版のニュースの場合、NHKは動画とテキスト部分は普通対応しています。多少要約があるものの内容についてはほぼ同一です。ところが、以下のニュースではNHKは、実際に放送している部分で重要な箇所(2分14秒の所から)をテキスト記述から省いてます。

(以下転載始め)
 既に下記動画は削除されているので、まず録音をpodcast(←mp3、3分49秒)

衆議院選挙 投票締め切りへ 動画あり、3分49秒。
12月16日 19時10分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121216/k10014222521000.html
魚拓 http://megalodon.jp/2012-1217-0956-31/www3.nhk.or.jp/news/html/20121216/k10014222521000.html

第46回衆議院選挙の投票は午後8時で締め切られます。
総務省がまとめた午後4時現在の全国の投票率は34.87%と、前回=平成21年の選挙より6.96ポイント低くなっています。

衆議院選挙の投票は、繰り上げ投票が行われた離島など一部の地域を除いて、全国のおよそ4万9000か所の投票所で午前7時から行われており、まもなく午後8時で締め切られます。
総務省がまとめた午後4時現在の全国の投票率は34.87%で、3年前の前回の選挙より、6.96ポイント低くなっています。
男女別では、男性が36.19%、女性が33.63%となっています。
各都道府県の投票率は、最も高いのが島根県の42.60%、次いで山形県の41.88%、岩手県の41.62%などとなっています。
逆に最も低いのが沖縄県の28.28%、次いで埼玉県の29.38%などとなっています。
一方、今回の衆議院選挙の期日前投票について、総務省は全国の都道府県を通じて投票結果の速報をまとめました。
それによりますと、期日前投票を済ませた人は、全国で合わせて1203万9572人で、全有権者の11.54%となりました。
これは、前回=3年前の衆議院選挙の1398万人余りに比べておよそ194万人、全有権者に占める比率では1.91ポイント少なくなっています。
投票は、一部の投票所を除き、午後8時で締め切られて即日開票され、夜には大勢が判明する見通しです。←SOBA:ここまでが2分15秒。このあとの動画部分のテキストを省いてます。(ニュースの続き部分は

[関連ニュース]
  自動検索

・ 衆議院選挙 投票が終わる (12月16日 20時31分)
・ 衆院選投票続く 投票率前回より低く (12月16日 18時9分)
・ 第46回衆議院選挙 投票進む (12月16日 15時7分)
・ 衆議院選挙 投票が進む (12月16日 7時7分)
・ 衆議院選挙 「政権枠組み」焦点に投票日へ (12月15日 20時56分)

004←このニュースの始めの部分のキャプチャです


216 ←2分16秒の所。「“寝坊”“誤って交付”投票所でミス相次ぐ」←ここからのテキスト部分を省いてます。


 ↓2分28秒から2分40秒の所、照れ笑いを混ぜながら謝っているところをコマ送り電気紙芝居にしました

“寝坊”“誤って交付”投票所でミス相次ぐ


245 ←岐阜 三輪南第2投票所

男性職員が寝過ごし 開始までに投票用紙と名簿を届けられず


253 ←岐阜 三輪南第2投票所

投票開始27分遅れ 有権者2人帰る


258 ←同じく


304 ←秋田 「“寝坊”“誤って交付”投票所でミス相次ぐ」


306 ←秋田 御野場中学校の投票所

男性職員寝過ごし投票所に来ず


315 ←秋田 御野場中学校の投票所

投票開始15分遅れる 約10人 投票せず帰ったか


316 ←同じく


323 ←長崎 佐世保

投票用紙 誤って交付も


331 ←長崎 佐世保の投票所

期日前投票 済ませた有権者に 誤って投票用紙渡す


337 ←長崎 佐世保

小選挙区と比例代表の投票用紙 誤って交付


(以上転載終り)

 

 投票時間繰上げ関連のニュースを採録。

【投票時間繰上げ】 全国1万6千ヶ所で 自・公が得するイカサマ選挙の匂い
2012年12月17日 01:47
http://tanakaryusaku.jp/2012/12/0005874

(写真は略)

 今回の総選挙では、投票時間を繰上げた所があまりに多いことに驚く。ツイッター上では「国民の権利を奪う憲法違反か?」「絶句。何これ?」という声が飛び交った。投票率が下がると組織力、動員力に勝る自・公が優位となる。何だかイカサマの匂いがする。

 15日付けのNHK(ウェブ版)は、全国49,000ヶ所の投票所のうち、30%にあたる16,000ヶ所で投票終了時間が繰り上げられる、と伝えた。これは大ニュースなのではないか。自分が住んでいる自治体が繰り上げていることを知らずに投票所に足を運んだ有権者はいなかったのか。

 この「投票終了時間の繰上げ」は、公職選挙法第40条1項に定められていたのだが、そこには「特別の事情がある場合」と規定されている。それが平成12年に施行された地方分権一括法により、各自治体の判断で変更可能になった。

 理由を明らかにしたのは熊本県合志(こうし)市。ここでは8時までの投票時間を7時に繰り上げた。同市のホームページを見てみると「選挙結果を早く公表できる」「期日前投票の増加」、「投票時間の長さが投票率向上に結びつかない」「人件費の削減」などを挙げている。開票作業も連続勤務で、立会人も高齢で大変、云々。

 地方紙や全国紙地方版などから、投票時間繰上げのニュースを拾ってみた。
福島県―県内の全投票所(1312ヶ所)で1時間から最大4時間繰り上げ(100%)
福島県で全市町村で繰り上げるのは、この衆院選が初めてのようだ。その他、東北各県で繰り上げが目立った。また関東では群馬県は県内99%の投票所が繰り上がるなど福島県に次ぐ多さだ。

 47都道府県のすべての記事を拾い上げることはできなかったが、ほぼ全国にわたって程度の差こそあれ、投票時間の繰上げは行われていたとみて間違いない。

 その他の繰上げ状況は下記の通り。
秋田県―県内85.05%の投票所で繰り上げ
岩手県―県内64.47%の投票所で繰り上げ
宮城県―県内57.18%の投票所で繰り上げ
山形県―県内13.39%の投票所で繰り上げ
青森県―県内6.1%の投票所で繰り上げ
群馬県―県内99%の投票所で繰り上げ
長野県―県内1501ヶ所の投票所中、304ヶ所で1~3時間繰上げ。うち35ヶ所は開始も1時間遅れ
愛知県―県内1744ヶ所の投票所のうち、63ヶ所で繰り上げ
三重県―県内119ヶ所の投票所で1時間繰り上げ、534ヶ所で1~4時間繰上げ
滋賀県―県内928ヶ所の投票所中、一部で1~2時間繰上げ
石川県―県内525ヶ所の投票所中、110ヶ所で繰り上げ
福井県―県内413ヶ所の投票所中、63ヶ所で1~2時間繰上げ
奈良県―県内773ヶ所の投票所中、一部で繰り上げ
徳島県―県内512ヶ所の投票所中、一部で繰り上げ
愛媛県―県内745ヶ所の投票所中、一部で1~4時間繰上げ
大分県―県内621ヶ所の投票所中、445ヶ所で繰り上げ
    
 開票を早く終了すると、だれが得をしてだれが損するのか。少なくとも組織力・動員力に勝る自公に優利になることは間違いなさそうだ。朝刊が時間通り発行できる新聞、開票速報のスピーディさが演出できるテレビも恩恵を受けそうだ。霞が関にメスを入れようとする第3極に議席を多く獲ってほしくない官僚たちが、裏で示し合わせていたとは思いたくないが。

 《文・中山栄子》

 

全市町村で投票終了繰り上げ福島民報)
http://www.minpo.jp/news/detail/201212155477

 衆院選で、県内59市町村の1301投票区(1312投票所)全てが終了時刻を1時間から4時間繰り上げる。県選管委によると、全投票区で終了時刻を繰り上げるのは、平成9年に公職選挙法が改正され、投票終了時刻が原則午後6時から午後8時に変更されて以来初めて
 前回の衆院選では郡山市と南相馬市が全投票所の投票終了時刻を午後8時としたが、今回は両市とも午後6時までとする。両市の選管委はいずれも期日前投票の制度が周知されているため、としている。
 繰り上げ時間別の投票所数は、2時間繰り上げ(午前7時~午後6時)が1017投票所で最も多い。次いで多いのは1時間繰り上げ(午前7時~午後7時)の251投票所、3時間繰り上げ(午前7時~午後5時)は38投票所。公職選挙法で認められている限度の4時間繰り上げ(午前7時~午後4時)とするのは喜多方市の5投票所となっている。
 また、川内村は郡山市の仮設住宅に設ける1投票所の投票開始時刻を2時間繰り下げ午前9時からとし、終了を3時間繰り上げ午後5時までとする。村は、この仮設住宅に期日前投票所も設置したため、周辺に住む被災者の多くは投票を済ませたとみている。

( 2012/12/15 11:45 カテゴリー:主要 )

 

全市町村で投票終了時刻を繰り上げ 衆院選で初(福島民友ニュース)
http://www.minyu-net.com/osusume/election2012/news/121216/news2.html

 衆院選の投票は16日午前7時から、県内各市町村選管が設置する1312投票所(埼玉県加須市を含む)で行われる。全市町村が投票終了時刻を1~4時間繰り上げる。全市町村の繰り上げは衆院選で初めて。
 投票終了時刻の繰り上げで最も多いのは、2時間繰り上げて午後6時とした投票所で1017カ所。早いところでは喜多方市の5投票所で4時間繰り上げ、午後4時に投票が締め切られる。また川内村は、郡山市の仮設住宅に設置する投票所について終了時刻を3時間繰り上げるほか、開始時刻も2時間繰り下げ、開設時間を午前9時から午後5時までとする
 原発事故に伴う避難指示を受けた双葉郡8町村と飯舘村は、当日投票所を仮設住宅や避難先市町村にある役場などに計20カ所、設ける。
(2012年12月16日 福島民友衆院選ニュース)

 

4県で投票締め切り時間が繰り上げ 衆院選・東北
産経新聞 12月16日(日)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121216-00000018-san-l07

 ■福島全県 投票時間繰り上げ 秋田・岩手・宮城も過半数実施

 衆院選で東北6県のうち福島、秋田、岩手、宮城の4県の過半数の投票所で投票締め切り時間が繰り上げられる。福島は全投票所(1312カ所)で最大3時間繰り上げる。総務省によると、全投票所の繰り上げは福島が全国で唯一。被災3県では繰り上げにも震災が微妙に影を落とす。

 全投票所の締切時間を初めて繰り上げる会津若松市選管は「期日前投票が定着して投票率も上がり、逼迫(ひっぱく)する電力需要の中で節電にも寄与できる」と説明する。川内村が郡山市に設置する投票所は、投票開始を2時間繰り下げ、投票終了を3時間繰り上げる

 東北6県で投票締め切り時間を繰り上げる投票所が多いのは、福島1312カ所(100%)▽秋田774カ所(85・05%)▽岩手726カ所(64・47%)▽宮城557カ所(57・18%)▽山形114カ所(13・39%)▽青森62カ所(6・15%)-の順

 繰り上げ64・47%の岩手は平成21年の衆院選の87・25%を大幅に下回った。ただ、被災地の大船渡市は午後8時だった昨年の県知事・県議選から1時間繰り上げた。市選管は「昨年は夜遅くまでがれき撤去の仕事をする市民の便宜を図るためだが、日没が早く、道路も悪いため、安全を最優先した」と説明する。

 宮城は震災の津波で町中心部が壊滅的な打撃を受けた南三陸町が、大船渡市と同様の理由で、全9投票所で締め切り時間を1時間繰り上げる。全41投票所で1時間繰り上げる気仙沼市は、このうち2カ所を仮設住宅の集会所に設ける。

                  ◇

 東北地方の25選挙区に108人が立候補している衆院選。16日は多くの投票所で午前7時から投票が始まり、投票時間の繰り上げがなければ午後8時に締め切られる。選挙区は16日深夜、比例を含めた大勢が判明するのは17日未明となる見通し。
【関連記事】

    「ニッポン再生」は見えるか いよいよ審判の日 衆院選
    角田美代子容疑者が死んだ「理由」 贖罪意識は…
    容疑者は成績優秀、母親との関係がカギか 米小学校銃乱射
    「加湿器225円はウソ」 小森純さんも虚偽記載認める
    全聾作曲家のCD大ヒット「1を得るために99を捨てた」壮絶人生
    都道府県のPR合戦が面白いらしい

最終更新:12月16日(日)19時37分

 

衆院選 終了時刻繰り上げ 県内99%投票所 (上毛新聞)
http://www.jomo-news.co.jp/ns/series/4213540275202551/shuin2012_detail.html

 12月16日投開票の衆院選で、県内全市町村が投票終了時刻を繰り上げることが27日、県選管のまとめで分かった。期日前投票の定着や経費削減などが主な理由で、開票結果の確定時刻が早まることが期待される。県内の953投票所のうち、午後8時まで投票を行うのはみなかみ町月夜野地区の9カ所のみで、99%以上の投票所が終了時刻を繰り上げることになる。

 

投票終了繰り上げ149カ所 各会場で投票所設営(日本海新聞)
2012年12月16日
http://www.nnn.co.jp/news/121216/20121216009.html

 衆院選は16日、投開票が行われる。鳥取県選管のまとめによると、県内の投票所は408カ所(鳥取1区219カ所、鳥取2区189カ所)に設置され、2009年の前回衆院選に比べ23カ所減少。このうち149カ所は投票時間の終了時刻を繰り上げて実施することから、県選管は各投票所の投票時間を確認した上で投票に行くよう呼び掛けている。

Ip121215tan000056000
投票箱を設置する市職員=15日、鳥取市吉成1丁目の勤労青少年体育館

 投票所の数は人口減少や市町村合併に伴う再編が進み、減少傾向。今衆院選は前回と比べ米子市で1カ所、琴浦町で14カ所、江府町で8カ所減る。大半は10年参院選や11年の知事・県議選などで既に縮小されており、県選管は「有権者が混乱することはない」との見方だ。

 終了時刻の繰り上げは琴浦町の全投票所と、鳥取や日南、大山など11市町の一部投票所で行われる。短縮時間は1~4時間。以前は開票所から離れ有権者の少ない中山間地に限られていたが、立会人や職員の負担軽減、開票作業の迅速化などを目的にそれ以外の地域にも拡大。全投票所に占める繰り上げ投票所の割合は36・5%(前回30・4%)になる。

 投票を翌日に控えた15日、投票所となる小学校や公民館などの各会場で設営作業が行われ、有権者を迎える準備を整えた。繰り上げ投票所を除き、午前7時から午後8時まで投票を受け付ける。
投票箱を設置する市職員=15日、鳥取市吉成1丁目の勤労青少年体育館

 

ホーム>地域>鳥取

[衆院選]投票終了149か所繰り上げ11市町、最大で4時間鳥取版の読売)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/news/20121211-OYT8T01524.htm

 県選管は、衆院選で県内19市町村のうち、11市町の計149投票所で、1時間から最大4時間、投票終了時間が繰り上げされると発表した。

 市町村単位で繰り上げを行うのは琴浦町で、全16投票所が1時間繰り上げされる。午後7時以降の投票者がわずかで、立会人らの負担軽減や開票作業の迅速化が目的。開票も午後8時に始める。

 県全体では計408投票所のうち、約4割が繰り上げを行い、最も早い地域では午後4時に投票が締め切られる。前回2009年の衆院選では県内431投票所の約3割が繰り上げを実施。前回と比べて投票所の数は減ったものの、実施投票所の割合は高まった。←SOBA:投票所減らして、繰り上げて時間を短くする割合が高まったと、何ともはや。
(2012年12月12日  読売新聞)

 

投票所99%が終了時間繰り上げ、開票最速の県
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news2/20121208-OYT1T01182.htm?from=ylist

 16日投開票の衆院選で、群馬県内953投票所のうち、99%以上の投票所が投票終了時間を繰り上げることが、県選挙管理委員会のまとめでわかった。

 公職選挙法で定める午後8時まで行うのはみなかみ町の9投票所のみ。繰り上げは、経費削減や“日本一”とされる開票の早さにつながるが、「投票機会を奪う」との声も上がっている

 投票終了時間は、開票所までの票の搬送時間などを考慮し、各自治体の選管が投票所ごとに繰り上げることができる。

 県選管によると、今回、投票を最も早く締め切るのは、神流と中之条両町の山間部を中心とした17投票所で、午後5時に終了する。

 また、みなかみ町を除く34市町村のうち、午後7時までに全ての投票所の投票を締め切る自治体は23市町村、午後6時までが11市町村。2009年の衆院選は午後8時までが5市町、午後7時までが20市町村で、前回より繰り上げを実施する傾向は強まっている

 自治体が繰り上げを実施する背景には、開票作業を早められ、職員らの人件費削減を見込めるからだ。今回は、午後8時に開票をスタートする自治体が31に上る。

 また、「選挙結果を早く知りたい」という地域の声も大きい。区長会が投票繰り上げで開票開始を早めるよう依頼する例も県内であった。

 元々、本県の開票作業は全国でも早いことで知られる。開票スピードを調査している早稲田大マニフェスト研究所によると、11年の統一地方選の開票時間は平均1時間6分で全都道府県で最速だった

 ただ、県選管は「有権者の投票の機会を奪う恐れがある」と懸念する。11年の県知事選は全35市町村が繰り上げたことから、県選管は知事選後、特別な理由がない限り、繰り上げの再検討をしてほしいと各自治体に要請した。

 要請を受け、みなかみ町は、全投票所で前回衆院選より終了時間を延ばしたが、多くの自治体は「日が暮れるのが早い冬の選挙は往来が危険」などとして、今回も繰り上げを実施する。

 県選管は「各自治体が繰り上げるのは、期日前投票の利用が浸透し、遅くまで開票所を開くメリットが減っているとの考えも働いているようだ」と分析している。
(2012年12月10日07時03分  読売新聞)

 

2012衆院選:閉鎖時刻を繰り上げ 149カ所で1〜4時間、全投票所408カ所中3割超−−県選管 /鳥取
毎日新聞 2012年12月12日 地方版
http://senkyo.mainichi.jp/news/20121212ddlk31010607000c.html

 県選管は、16日投開票で実施される衆院選の県内投票所408カ所のうち、149カ所の投票所で閉鎖時刻を1〜4時間繰り上げると発表した。繰り上げる投票所は09年衆院選(30・3%)、11年統一地方選(33・6%)、今回(36・5%)と増加傾向にある。【加藤結花】

 公職選挙法は、投票所の開設時間を原則午前7時〜午後8時としているが、特別の事情がある場合に限って市町村選管の判断で、最大4時間の繰り上げを行うことができる。

 市町村選管は経費削減や投票所の適正配置などを理由に繰り上げを決めており、今回の衆院選では、▽78カ所で1時間▽56カ所で2時間▽9カ所で3時間▽6カ所(八頭町4、三朝町2)で4時間−−それぞれ繰り上げる。

 琴浦町は、今回の衆院選から町内全16カ所の投票所の閉鎖時刻を1時間繰り上げることを決めた。投票事務に当たる職員の負担軽減や人件費の削減などが目的で、「期日前投票の投票率も順調に推移しており、時間を1時間繰り上げても有権者の投票機会に支障はない」(同町担当者)と総合的に判断したという。

 同町によると、これまでは職員全員で投票や開票などの選挙事務に当たっていたが、開設時間を繰り上げることで、災害など緊急時の対応の人数確保、投票事務と開票作業を兼任する職員の負担軽減などが実現できるという。これまでも午後7〜8時の時間帯の投票者は少なく、山間部ではゼロのところもあった。効率化の観点からも繰り上げが妥当だと判断した。

 町は、町報や地区町会などで住民に説明。特に反対はなく、「もっと早く(繰り上げを)してもよかった」という意見が多かったという。人件費が約15万円削減できる見込みだ。

 一方で、期日前投票所は鳥取市で1カ所増えた。同市晩稲のイオンモール鳥取北で、5月の住民投票で期日前投票者数の約4割が利用するなど好評だったことを受け、選挙でも初めて開設することとした。

 県選管によると、期日前投票をした有権者数は09年衆院選が約13%。05年衆院選は約8%で、制度の周知に伴って増えている。

 

↓「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー(未制作のgif画像リンクのタグを貼っています。バナー制作しアップすると現れるのでお待ち下さい)
 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーの場合はコピペでは拡大するようになりません(昔は出来ました。ココログの仕様変更)。タグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナーです

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る

 

 

雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

今回12月16日投開票の総務省HPへのアップ、1月9日に出ました。 (24.12.16執行衆院選挙など)

 BBS投稿を採録。

追記:事前に確認していたとおり1月9日にアップされました、下記頁です。なお、エントリー表題は(今回12月16日投開票の総務省HPへのアップは、1月9日との事です。 (24.12.16執行衆院選挙など)から変更)

トップ > 選挙・政治資金 > 選挙 > 選挙関連資料 > 衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査結果調 > 衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査結果

衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査 速報結果
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/data/shugiin/ichiran.html

リンク先中、
第46回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査(24.12.16執行)←今回の選挙結果「確定報」です。
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/data/shugiin46/index.html

第45回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査(21.8.30執行)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/data/shugiin45/index.html

第44回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査(17.9.11執行)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/data/shugiin44/index.html

については、第44回はすべてpdf、第45回からは、エクセルとpdfになってます。

橋口さんの説明では、使い勝手の良さからエクセルを使うように変えたとの事です。なお第45回でもまだpdfを使っているのは、名前を含む資料データで、理由は普通の変換で出ない、外字を使っている名前への対応だそうです。

 

 以下、今までの投稿部分。

 総務省の自治行政局選挙部管理課の中央管理会担当の橋口さんに確認しました。

 今回(24.12.16執行)12月16日投開票の総務省HPへのアップは、1月9日との事です。
 時間をシツコク聞くも、時間についてはまだハッキリ分からないの返事でした。

 その他分かった事のメモ(録音から要約)

1、マスコミなど、報道機関には紙データベースで12月21日付の(24.12.16執行)選挙結果「確定報」を、12月20日に渡しています。※

※この箇所分かり辛かったので確認で聞くと。「(要約)役所内の決まりで報道機関には4PMまでに渡す決まりがあり、20日の中央選挙管理会が4時に終わり、その後に渡しているので、日付は12月21日付にしてあります。渡したのは中央選挙管理会終了後の20日です」

2、HPの作成業者には1月9日に公開出来るように話しを進めています。※

※前回書いた、「余談:」部分については、今回説明を変えてますね。前回も録音元にメモ起こししてるのですが、。←「【総務省中央選挙管理会に確認】衆院選の"速報"結果の総務省HP、ネットへのアップは年明けになるそうです。

(以下引用始め) ↓この部分、今回説明を変えてます。業者にやらせているようです。
余談:なおネットにアップする作業は何処でやるのか(具体的にはアウトソーシングで外注とかするのか)聞いた所、総務省の広報担当の方でやりますの返事でした。
(以上引用終り)

3、個人の方にも、総務省の窓口に来て頂ければ9日HP公表の前にも、マスコミに渡したのと同様の紙ベース、総務省でまとめあげた「確定報」をお渡し出来ます。(実質158頁で表紙裏表紙をいれ全部で160頁)

4、渡す窓口は総務省合同庁舎3階の「自治行政局選挙部管理課」です。※

※警視庁の並びの、合同庁舎3階。

5、コピーを用意する関係で、事前に電話をお願いします。
総務省の電話番号は、代表 03-5253-5111

余談:公職選挙法の関連で(注※)、「公開が遅れている事がネットで話題になっている」と話すとかなり気にしているのがありあり。「お叱りの電話もかなり来てます」との事でした。

(注※)
選挙に関する啓発、周知等
第六条 2  中央選挙管理会、都道府県の選挙管理委員会及び市町村の選挙管理委員会は、選挙の結果を選挙人に対してすみやかに知らせるように努めなければならない。

第十五章 争訟
衆議院議員又は参議院議員の選挙の効力に関する訴訟
第二百四条  衆議院議員又は参議院議員の選挙において、その選挙の効力に関し異議がある選挙人又は公職の候補者(衆議院小選挙区選出議員の選挙にあつては候補者又は候補者届出政党、衆議院比例代表選出議員の選挙にあつては衆議院名簿届出政党等、参議院比例代表選出議員の選挙にあつては参議院名簿届出政党等又は参議院名簿登載者)は、衆議院(小選挙区選出)議員又は参議院(選挙区選出)議員の選挙にあつては当該都道府県の選挙管理委員会を、衆議院(比例代表選出)議員又は参議院(比例代表選出)議員の選挙にあつては中央選挙管理会を被告とし、当該選挙の日から三十日以内に、高等裁判所に訴訟を提起することができる

 

↓1月9日(水)に「確定報」をアップするのは、下記頁です。

トップ > 選挙・政治資金 > 選挙 > 選挙関連資料 > 衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査結果調 > 衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査結果

衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査 速報結果
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/data/shugiin/ichiran.html

リンク先中、
第45回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査(21.8.30執行)

第44回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査(17.9.11執行)

については、第44回はすべてpdf、第45回からは、エクセルとpdfになってます。

橋口さんの説明では、使い勝手の良さからエクセルを使うように変えたとの事です。なお第45回でもまだpdfを使っているのは、名前を含む資料データで、理由は普通の変換で出ない、外字を使っている名前への対応だそうです。

始めに戻る

 

↓「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー(未制作のgif画像リンクのタグを貼っています。バナー制作しアップすると現れるのでお待ち下さい)
 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーの場合はコピペでは拡大するようになりません(昔は出来ました。ココログの仕様変更)。タグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナーです

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

ANN(TV朝日)だけ、「天皇陛下のご感想(新年に当たり)」から、「放射能汚染」と「仮設住宅」部分を触れず無視。

 BBS投稿を採録。

 以下、最初に宮内庁HPから

(以下転載始め)
天皇陛下のご感想(新年に当たり)
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/gokanso/shinnen-h25.html

平成25年

英文

東日本大震災から2度目の冬が巡ってきました。放射能汚染によりかつて住んでいた地域に戻れない人々や,仮設住宅で厳しい冬を過ごさざるを得ない人々など,年頭に当たって,被災者のことが,改めて深く案じられます。今後,震災や津波による被害の経験を十分にいかした防災教育やまちづくりが行われ,人々の安全な生活が確保される方向に向かうよう願っています。

日本は,大震災の影響等により,現在厳しい状況に置かれていますが,皆が被災者に心を寄せつつ,互いに支え合って様々な困難を克服していくよう期待しています。

本年が,我が国の人々,また,世界の人々にとって少しでもより良い年になることを祈ります。
(以上転載終り)

 

 以下、「放射能汚染」と「仮設住宅」のキーワードを意図的に無視するかの様な恥知らず朝日の記事

天皇陛下 新年の感想「支え合い困難克服を」(01/01 07:30)(ANN、TV朝日) 動画あり、46秒。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221231038.html
http://megalodon.jp/2013-0104-1552-36/www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221231038.html

天皇陛下は新年にあたり、東日本大震災後の日本の社会について、「互いに支え合い、困難を克服するよう期待しています」と感想を述べられました。

 陛下は震災について触れ、「年頭に当たって、被災者のことが改めて深く案じられます」としたうえで、「今後、震災や津波による被害の経験を十分にいかした防災教育やまちづくりが行われるよう願う」との考えを示されました。そして、「皆が被災者に心を寄せつつ、互いに支え合って様々な困難を克服していくよう期待しています」とメッセージを発表されました。元日の1日、皇居では新年を祝う行事が早朝から行われます。

 

 以下、その他大手メディア、NHK、TBS、fnn(フジTV系)、news24(日本TV系)です。全て天皇陛下の「ご感想(新年に当たり)」中から、「放射能汚染」についての部分を紹介し、ふれています

天皇陛下 支え合い困難克服を(NHK) 動画あり、1分43秒。
1月1日 5時23分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130101/k10014545071000.html
http://megalodon.jp/2013-0104-1333-55/www3.nhk.or.jp/news/html/20130101/k10014545071000.html

天皇陛下 支え合い困難克服を

天皇陛下は、新年にあたって東日本大震災などに触れ、「皆が被災者に心を寄せつつ、互いに支え合って様々(さまざま)な困難を克服していくよう期待しています」と文書で述べられました。

天皇陛下は、新年にあたって文書で感想を寄せ、東日本大震災について「放射能汚染により、かつて住んでいた地域に戻れない人々や、仮設住宅で厳しい冬を過ごさざるを得ない人々など、年頭に当(あ)たって、被災者のことが、改めて深く案じられます」と述べられました。
そのうえで、「被害の経験を十分にいかした防災教育やまちづくりが行われ、人々の安全な生活が確保される方向に向かうよう願っています」と記されました。
そして、「日本は、大震災の影響等(など)により、現在、厳しい状況に置かれていますが、皆が被災者に心を寄せつつ、互いに支え合って、様々(さまざま)な困難を克服していくよう期待しています」と述べられました。
天皇皇后両陛下は、ことし、54年ぶりに東京で開かれる国体の開会式に出席するほか、全国植樹祭で鳥取県を、全国豊かな海づくり大会で熊本県を訪問されます。
また、去年に続いて京都市を訪れ、精神医学に関する国際会議に出席されます。
皇太子さまは、3月にニューヨークで開かれる水と災害に関する国連の会議に出席して基調講演を行う予定のほか、6月には、日本との交流400周年を迎えたスペインを親善訪問されます。
秋篠宮ご夫妻は、6月ごろ、外国を親善訪問される方向で調整が進められていて、訪問先として中東欧の国々が検討されているということです。
皇居では2日、新年の一般参賀が行われます。

 

天皇陛下、新年のご感想(TBS)  動画あり、41秒。
http://news.tbs.co.jp/20130101/newseye/tbs_newseye5221475.html
http://megalodon.jp/2013-0104-1458-15/news.tbs.co.jp/20130101/newseye/tbs_newseye5221475.html

動画を他のプレイヤーで見る
    WMP高
http://news.tbs.co.jp/asx/news5221475_12.asx
    WMP低
http://news.tbs.co.jp/asx/news5221475_3.asx

 新年を迎え、天皇陛下が感想を寄せられました。

 天皇陛下は、「東日本大震災から2度目の冬が巡ってきました。放射能汚染により、かつて住んでいた地域に戻れない人々や、仮設住宅で厳しい冬を過ごさざるを得ない人々など、年頭にあたって被災者のことが改めて深く案じられます」と述べられ、「日本は大震災の影響等により、現在厳しい状況に置かれていますが、皆が被災者に心を寄せつつ、互いに支え合って、さまざまな困難を克服していくよう期待しています」とつづられました。(01日05:03)

 

皇居で新年祝賀の儀 天皇皇后両陛下、新年のあいさつ受けられる(fnn) 動画あり、53秒。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00237971.html
http://megalodon.jp/2013-0104-1535-06/www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00237971.html

新年を迎えた1日、皇居では、天皇皇后両陛下が皇族方や首相からあいさつを受けられる、「新年祝賀の儀」が行われた。
両陛下は、1日午前11時すぎ、皇居・宮殿で、皇太子さまなど皇族方とともに、安倍首相や衆参両院議長などから、新年のあいさつを受けられた。
天皇陛下は、新年を迎えての感想を文書で寄せ、その中でまず、東日本大震災に触れ、放射能汚染などで故郷に帰れずに、2度目の冬を過ごす被災者について、「あらためて深く案じられます」とつづられた
また、日本は大震災の影響で厳しい状況に置かれているとしたうえで、「皆が被災者に心を寄せつつ、互いに支え合って、さまざまな困難を克服していくよう期待しています」と気持ちを示された。

(01/01 11:30)

 

天皇陛下「被災者が深く案じられます」(news24) 動画あり、1分1秒。
< 2013年1月1日 8:12 >
http://www.news24.jp/articles/2013/01/01/07220523.html

 天皇陛下は、新年を迎えた感想を文書で寄せられた。

 感想の中で、天皇陛下は「東日本大震災から2度目の冬が巡ってきました。放射能汚染により、かつて住んでいた地域に戻れない人々や、仮設住宅で厳しい冬を過ごさざるを得ない人々など、年頭に当たって被災者のことが改めて深く案じられます」とつづられた。

 また、天皇・皇后両陛下は、去年の出来事について和歌を詠まれた。天皇陛下は、去年、8年ぶりに訪問した沖縄に思いをはせ、「弾を避けあだんの陰にかくれしとふ戦(いくさ)の日々思ひ島の道行く」と詠まれた。また、皇后さまは、震災の被災者たちの復興への歩みに思いを寄せ、「今ひとたび立ち上がりゆく村むらよ失(う)せたるものの面影の上(へ)に」と詠まれた。

 

付録:悪意に満ちた(ANN、TV朝日)の報道。↓既に削除済みです。

嘉田滋賀県知事が「日本未来の党」代表を辞任へ(01/03 17:39)(ANN、TV朝日)
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/230103025.html
http://archive.is/Xv151

 嘉田由紀子滋賀県知事は、日本未来の党の代表を兼務していることに県議会から批判が強まっていることを受け、近く党の代表を退く意向を固めたことが分かりました。

 去年11月の日本未来の党設立以来、嘉田知事は知事と党の代表を兼務してきましたが、県議会では兼務をやめるよう求める決議案が賛成多数で可決されていました。これを受けて知事は、4日にも代表を退き、顧問になることを正式に発表する意向です。日本未来の党は、衆議院選挙の比例区で342万票を集めたにもかかわらず、党の役員人事を巡る対立からわずか1カ月で小沢一郎氏らの生活の党に事実上、乗っ取られる形となり、政党要件を満たさない政治団体となりました。近く、阿部知子衆院議員を代表とする手続きが取られる見通しです。

    嘉田滋賀県知事が「日本未来の党」代表を辞任へ (01/03 17:39)
    安倍政権が本格始動 民主カラーを急ピッチで一掃 (12/28 11:54)
    民主党に選挙区調整求める みんなの党・渡辺代表 (12/28 05:39)

始めに戻る

 

↓「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー(未制作のgif画像リンクのタグを貼っています。バナー制作しアップすると現れるのでお待ち下さい)
 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーの場合はコピペでは拡大するようになりません(昔は出来ました。ココログの仕様変更)。タグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナーです

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

2011年(平成23)10月5日(水)~10月13日(木)衆議院チェルノブイリ原子力発電所事故等調査議員団報告書の頁。

 BBS投稿の採録。

20130101_144718


派遣期間:2011年、平成23年10月5日(水)から10月13日(木)までの9日間
派遣地:ウクライナ、オーストリア共和国、フランス共和国

主な調査内容
1、ウクライナ……・チェルノブイリ原子力発電所等実情調査
         ・ウクライナ議会関係者との意見交換
         ・原発事故被災者等との意見交換
2、オーストリア…・IAEA(国際原子力機関)事務局との意見交換
         ・オーストリアの原発禁止政策についての議会関係者との意見交換
3、フランス………・ITER(国際熱核融合実験炉)等実情調査
         ・フランスの原子力政策についての意見交換

 

衆議院チェルノブイリ原子力発電所事故等調査議員団報告書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/201110cherno.htm?OpenDocument

衆議院チェルノブイリ原子力発電所事故等調査議員団報告書
表紙~目次 表示(412KB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno00.pdf/$File/cherno00.pdf

1 派遣議員団の名称及び目的 表示(210KB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno01.pdf/$File/cherno01.pdf
以下同じファイル。
2 派遣議員団の構成 表示(210KB)
3 派遣期間、派遣地 表示(210KB)
4 主な調査内容 表示(210KB)

5 派遣議員団の主な日程 表示(215KB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno02.pdf/$File/cherno02.pdf

6 所感 表示(762KB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno03.pdf/$File/cherno03.pdf

7 調査の概要
(1) ウクライナ
    ①チェルノブイリ原子力発電所視察 表示(1.69MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno04.pdf/$File/cherno04.pdf

    (資料)・チェルノブイリ原子力発電所事故概要(外務省・大使館) 表示(678KB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno05.pdf/$File/cherno05.pdf

         ・チェルノブイリ原子力発電所事故概要(参考文献のとりまとめ) 表示(1.04MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno06.pdf/$File/cherno06.pdf

         ・(福島原発事故と)チェルノブイリ事故との比較(官邸ホームページ) 表示(2.00MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno07.pdf/$File/cherno07.pdf
SOBA:↑このpdfでは画像で紹介してますが↓以下官邸の元URLページで直接見る方が楽。
チェルノブイリ事故との比較(2011年、平成23年4月15日)
http://www.kantei.go.jp/saigai/senmonka_g3.html

 

    ②放射性廃棄物保管場「ブリャコフカ」及び予定地「ヴェクトル」視察 表示(9.62MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno08.pdf/$File/cherno08.pdf

    ③チェルノブイリ博物館視察 表示(29.6MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno09.pdf/$File/cherno09.pdf

    (資料)『チェルノブイリの長い影~チェルノブイリ核事故の健康被害』
         <研究結果の要約:2006年最新版>
    表示(11.5MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno10.pdf/$File/cherno10.pdf

    ④リトヴィン最高会議議長との会談 表示(908KB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno11.pdf/$File/cherno11.pdf

    (資料)・ウクライナの議会概要 表示(209KB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno12.pdf/$File/cherno12.pdf

    ⑤ルキヤノフ対日友好議連副会長等との懇談 表示(1.97MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno13.pdf/$File/cherno13.pdf

    ⑥非常事態省チェルノブイリ立入禁止区域管理庁長官等との懇談 表示(2.11MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno14.pdf/$File/cherno14.pdf

    (資料)・チェルノブイリ原子力発電所事故により放射性物質で汚染された
         地域の法制度に関するウクライナ国家法(1991年) 表示(1.38MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno15.pdf/$File/cherno15.pdf

         ・チェルノブイリ原発事故被災者の状況とその社会的保護に関する
         ウクライナ国法(1991年)(概要及び本文) 表示(7.06MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno16.pdf/$File/cherno16.pdf

         ・ウクライナ放射能汚染地図帳 表示(22.6MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno17.pdf/$File/cherno17.pdf

    ⑦慈善基金「ゼムリャキ」メンバー(原発事故被災者)との意見交換 表示(3.34MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno18.pdf/$File/cherno18.pdf

    (資料)・チェルノブイリ被災者の慈善市民団体「ゼムリャキ」の活動 表示(1.50MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno19.pdf/$File/cherno19.pdf

         ・ウクライナ大使館ブリーフ資料等 表示(3.99MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno20.pdf/$File/cherno20.pdf

(2) オーストリア
    ①IAEA(国際原子力機関)事務局との意見交換 表示(3.1MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno21.pdf/$File/cherno21.pdf

    (資料)・IAEAの概要等 表示(137MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno22.pdf/$File/cherno22.pdf

    ②ツヴェンテンドルフ原子力発電所(実際には使われなかった発電所)視察 表示(1.7MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno23.pdf/$File/cherno23.pdf

    ③ノイゲバウアー・オーストリア国民議会第二議長との会談 表示(1.28MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno24.pdf/$File/cherno24.pdf

    (資料)・オーストリアの議会制度等 表示(1.6MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno25.pdf/$File/cherno25.pdf

(3) フランス
    ①ITER(国際熱核融合実験炉)視察 表示(1.03MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno26.pdf/$File/cherno26.pdf

    (資料)・ITER関係資料等 表示(13.3MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno27.pdf/$File/cherno27.pdf

         ・マルセイユ総領事館ブリーフ資料等 表示(575KB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno28.pdf/$File/cherno28.pdf

    ②フランス原子力政策関係者との会談 表示(1.41MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno29.pdf/$File/cherno29.pdf

    (資料)・フランス大使館ブリーフ資料等 表示(3.07MB)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno30.pdf/$File/cherno30.pdf

始めに戻る

 

↓「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー(未制作のgif画像リンクのタグを貼っています。バナー制作しアップすると現れるのでお待ち下さい)
 クリックすると拡大するバナーです。ブログに貼れる370pxのサイズです。微修正の可能性有り、反映させますので直リンクが使用条件です。
「違憲状態選挙で選ばれた安倍が憲法改正を言う馬鹿馬鹿しさ」バナー


 「3経済団体代表者によるごり押し圧力と、元々原発推し進めた自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナーです。

「3経済団体代表者によるごり押し圧力と自民党の僕たちは原発やめないもん」糾弾バナー


 クリックで拡大するバナーの場合はコピペでは拡大するようになりません(昔は出来ました。ココログの仕様変更)。タグを拾うには、範囲選択し、右クリックで「選択した部分のソースを表示」で拾います。ブラウザがFirefoxなら、その取得したタグを「HTMLの編集」画面に貼りつけます。

マスゴミの低投票率誘導洗脳大作戦」糾弾バナーです

マスゴミ低投票率誘導洗脳大作戦バナー


始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »