« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

TBP自民党政治、10月22日に25000通過してました。24000から38日目でした。

以下、

祝、2009・8・30衆院選勝利!祝、政権交代!取敢えず自民党政治終了の自Endは達成しました。しかし、未だ清和会のドブネズミ政治屋が残ってい て、自民党内悪の中枢は虎視眈々、マスゴミが自公のお友達状態も変わらずです。これまで同様自民党の悪を糾弾するトラックバックをお待ちします。目指そう 独立自尊誇りのもてる国。

のTBP自民党政治 です。今回は、。

 24000から38日目で25000通過、さすがに衆院選が終わりペースがガクンと落ちました。該当エントリーは——六ケ所村の核燃料再処理工場で「高レベル廃液」が漏れた模様 [低気温のエクスタシーbyはなゆー から]Date: 2009-10-22 12:53——です。前回、23000→24000は25日目でした。

 

関連(倭国大乱を記録する★たちの数は現在171です。)
遅ればせながら、自End!TBP倭国大乱を記録するブログの数々、のブログリストを始めます。

 

※以下トラックバック件数の履歴。
2007年10月3日に(自End)TBP「自民党政治」開設
2007年11月15日1000件(開設から44日目)
2007年12月28日2000件(1000件から43日目)
2008年2月5日3000件(2000件から39日目)
2008年3月10日4000件(3000件から34日目)
2008年4月9日5000件(4000件から30日目)
2008年5月11日6000件(5000件から32日目)
2008年6月12日7000件(6000件から32日目)
2008年7月15日8000件(7000件から33日目)
2008年8月16日9000件(8000件から32日目)
2008年9月13日10000件(9000件から28日目)
2008年10月7日11000件(10000件から24日目)
2008年11月3日12000件(11000件から27日目)
2008年11月30日13000件(12000件から27日目)
2008年12月24日14000件(13000件から24日目)
2009年1月15日15000件(14000件から22日目)
2009年2月9日16000件(15000件から25日目)
2009年3月4日17000件(16000件から23日目)
2009年3月29日18000件(17000件から25日目)
2009年4月26日19000件(18000件から24日目)
2009年5月28日20000件(19000件から32日目)
2009年6月26日21000件(20000件から29日目)
2009年7月22日22000件(21000件から26日目)
2009年8月20日23000件(22000件から29日目)
8月30日民主党など野党側圧勝
2009年9月14日24000件(23000件から25日目)
9月16日民主党+社民+国民新の連立政権発足
2009年10月22日25000件(24000件から38日目)

※AbEND、「安倍を引きずり降ろせ」の成就が17000件あたりでした。取りあえず自Endの政権交代は昨日9月16日、23080前後で成就した計算です。

参考:TBP「自民党政治現在のトラックバック数: 8001件のスタート時にはこんな感じでしたが、

自民党政治 TB数:20
衆院選挙 野党共闘! TB数:81
『自民党』 TB数:1110

2009-10-31 23:11 現在、こんな感じになってます。これからは「民主党政治」にTBし、時に温かなまなざし、時に厳しいチェックのTBエントリーをお待ちします。TBP「主権者は私たち国民 」は麻生が解散した7月22日登録です。

主権者は私たち国民 TB数:644
自民党政治 TB数:25262
民主党政治 TB数:10657
社民党や共産党 TB数:1866
衆院選挙 野党共闘! TB数:22148
郵政民営化凍結 TB数:18049
『自民党』 TB数:30677
『民主党』 TB数:4652

参考:TBP「民主党政治現在のトラックバック数: 1452件も2008年4月13日に登録完了。スタート時にはこんな感じでした。(なお 『民主党』の方は『民主党政治』の約半年も前にスタートしてます)

民主党政治 TB数:1
『民主党』 TB数:107

※カナダde日本語の美爾依(みにー)氏が登録したTBP「自民党」には、TBP「自民党政治」が5000になったのを機会にTBするのをやめまし た。雑談日記からのTBをことごとく削除、まるで治安維持法下のような検閲を始めたからです。右上の検索窓で「カナダde 削除 抗議」で検索すると、削 除されたエントリーがたくさん出てきます(一度TBP「自民党」に載り、その後削除されたのを説明するキャプチャ証拠画像です)。僕が「自End」のキャッチコピーを発案・提唱し、ともに自Endをやっていたはずなのですが、。(苦笑)

※検索の実験です。「自民党政治」と「自民党」、「民主党政治」と「民主党」、それぞれ以下の代表的な検索エンジンで検索結果を比べてください。

Google

Yahoo! JAPAN

Excite エキサイト

百度(中国系の検索エンジン)←かなり個性的。

goo ウェブ

BIGLOBE(ちょっと長いと「検索キーワードが多すぎます」の表示が出すぎる)

MSN Japan←かなり個性的。

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民が主人公の政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
民主党に愛のムチを! いいニャ~自Endバナー 
民主党政治と      自民党政治

TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民と 社民党や共産党
トラックバックしてます。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植草ブログで人気ブログランキングへのINクリックを楽にやり、かつ併行して次の記事も効率的に読む方法の提案。

 まず提案の結論から。

◎植草さんのブログで「人気ブログランキング」クリックする時にはキー操作で別窓、または別タブで開こう。

・別窓で開きたければ、「Shift」押下しながら「人気ブログランキング」クリック。
・別タブで開きたければ、「Ctrl」押下しながら「人気ブログランキング」クリック。

※なお、ブラウザはFirefox、IE、Safari共通です。(OPERAは使ってないので未確認。多分OK)

※上記ショートカットキーはWindowsでです。Macの場合、「Ctrl」は「コマンドキー」と読み替えてください。

※植草さんのブログのように同窓で開くブログ以外で、もしリンクがすでに「" target="_blank">」を使っていて別窓で開くようになっていてもこのキー操作は有効です。それぞれ別窓で、あるいは別タブで開きます。

※このキー操作を身につけておくとTwitter(ツイッター)をやる時良いことがあります。Twitter の場合、紹介されたURLは別窓で開きますが、それ以外はほとんど同じ窓で開きます。Twitterを書きかけていて後者の同じ窓で開く操作をしてしまう と、タイムラインの「もっと読む」でリストを同窓展開する場合は別として、それ以外では書きかけているものが消えてしまいます。具体的に言うと、「フォ ローしてる」や「フォローされている」を見ようとすると同窓で開きますが、書きかけが消えてしまうのです。こんな時、上記の別窓や別タブで開くキー操作を 知っていると便利です。

 

 以下は読みたい人だけ。

 前に、別窓で開くように設定変更を提案したのですが、よく考えたら植草さんのブログは軽めなので現在のままで良いと考えが変わりました。

 むしろ読者の方がキー操作で対処する方が良いと思います。

 以前提案を採用して頂き、植草ブログにココログ最強検索と、最強カレンダー(ポインタを持っていくと記事タイトルがポップアップします)が設置され、記事が探しやすくなりました。

 訪問したら複数エントリーを読む方も多いと思います。それぞれのエントリー(記事)を読んだらその都度、末尾の「人気ブログランキング」のアイコンをクリックすべきです。

 普通にクリックすると同じ窓で「人気ブログランキング」のページが開きます。植草さんの別の記事を読みたいと考えている読者にとって、また戻るボタンで戻るのは面倒です。そんな時、上でご紹介したショートカットキーを使うと便利です。

参考:阿修羅の各板を開いた末尾に表示されている下記の書き込みは、僕が昔まだクエスチョンのHNを使っている時に管理人さんに提案し採用されたものです。

参考情報
IE・FirefoxではShift+リンククリックで別窓が開きます。Ctrl+リンククリックで別タブが開きます

※雑談日記では、重めなのである時期からリンクは別窓で開くよう「" target="_blank">」のタグを使うようにしました。しかし、最近Twitter(ツイッター)で

「戻る」ボタンで履歴を戻りたい人もいるので、Webデザインで、「" target="_blank">」で別窓で開くようにすべきではなく、別タブや別窓で開くのは閲覧者の意思に任せるべき。

の様な要旨の内容を書いてるのを読みました。確かに一理あると思いました。しかし、誰もがご紹介したショートカットキーを知っている訳でもないし、「雑談日記は重め」とか言われているのでこれからも別窓で開くようにしておきます。

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民が主人公の政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
民主党に愛のムチを! いいニャ~自Endバナー 
民主党政治と      自民党政治

TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民と 社民党や共産党
トラックバックしてます。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

阿修羅投稿した事もあるのだが、サーバーが返信するレスポンスメッセージ関連で、BBSで基本が分からず右往左往してる人も(^^;

 まあ、Webサーバーは色々なメッセージを返しますが、基本的な事が分かっていないと、特に政治系のBBSでは疑心暗鬼になり陰謀論的な方へ迷子になってしまう人が結構います(笑)。

 政治に謀略はつきものなので、謀略リテラシーは大事ですが、「闇の勢力」だとか「ユダヤのなんたら」とか「フリーメーソンがどうたら」とかいわゆる陰謀論に紛れ込んだり、またそういう方向に意図的に誘導する輩がいますので注意した方がいいです。

 以下、以前阿修羅に旧HNのクエスチョンで投稿した内容をブログにも採録しておきます。

Webサーバーが返信するレスポンスメッセージに含まれる状態コードとその分類

◎100番台(リクエストに対する途中経過の通知)
100 Continue サーバーが処理中である事の通知
101 Switching Protocols より有効なプロトコルへの切替えを通知(HTTP/1.1ではサポートしていない)

◎200番台(リクエストに対して処理が完了した事を通知)
200 OK 処理成功
201 Created PUTリクエストに対するレスポンスで、新規ファイルなどを作成できた事を通知
202 Accepted リクエストを受付けた事だけを通知(まだ処理は完了していない)
203 Non-Authoritative Information エンティティ・ヘッダー情報がオリジナルとは異なる
204 No Content 処理は成功したが、返信するデータが無い事を通知
205 Reset Content クライアントが現在表示中のページを初期状態に戻す
206 Partial Content レンジ検索の成功

◎300番台(クライアントが追加アクションを起こす必要がある事を通知)
300 Multiple Choice ファイルなどのレスポンス・データを複数の形で表現できる事を通知し、クライアントが最適な形式を選択できるようにする
301 Moved Permanently リクエストされたファイルなどが別の場所に恒久的に移動
302 Moved Temporarily リクエストされたファイルなどが別の場所に一時的に移動
303 See Other 別のURLに対して検索要求リクエストを出す事を要求
304 Not Modified GETリクエストに対するレスポンスで、要求されたファイルが変更されていない事を通知
305 Use Proxy プロキシ経由でリクエストしなければならない事を通知

◎400番台(リクエストに何らかのエラーが有った事を通知)
400 Bad Request リクエスト自体に何らかの誤りがある
401 Unauthorized ユーザ認証が必要
402 Payment Required 現在は利用不可能(予約)
403 Forbidden リクエストは受信したが処理しない
404 Not Found 要求されたファイルなどが見つからない
405 Method Not Allowed リクエスト・メソッドは要求されたファイルなどに対して許可されていない
406 Not Acceptable レスポンスはリクエスト中にあるAccept-*ヘッダーで指定されたものではない
407 Proxy Authentication Required プロキシを利用するのにユーザー認証が必要
408 Request Timeout 受信すべきリクエスト・パケットをすべて受信できずにタイムアウトが発生
409 Conflict ファイルなどの状態に矛盾が生じているために、処理不可能
410 Gone ファイルなどが現在も将来も利用不可能
411 Length Required リクエスト中にContent-Length指定が必要な事を通知
412 Precondition Failed リクエスト中の条件付きヘッダーの一つが「偽」である
413 Request Entity Too Large リクエスト中のエンティティが大きすぎて受付けられない
414 Request-URL Too Large リクエスト中のURLが長すぎて受付けられない
415 Unsupported Media Type リクエスト中のエンティティのメディア・タイプがWebサーバーでは受付けられない

◎500番台(サーバー処理中にエラーが発生した事を通知)
500 Internal Server Error Webサーバー側で何らかのエラーが発生
501 Not Implemented Webサーバーが対応していないリクエスト・メソッドを受信
502 Bad Gateway リクエスト処理中に連携している別のサーバーから無効なレスポンスを受け取った事を通知
503 Service Unavailable 処理不可能(Webサーバーが過負荷状態またはメンテナンス状態)
504 Gateway Timeout プロキシがレスポンスを受信できずにタイムアウトが発生
505 HTTP Version Not Supported Webサーバーが対応していないHTTPバージョンのリクエストを受信

以上、日経NET WORK 2000-5月 69頁


 参考:BBSの投稿ですが、以下スレではいわゆる初心者の方が右往左往しちゃってます。100番台エラーは上記にも書いたように「(リク エストに対する途中経過の通知)」です。ほとんどの場合は、BBS提供会社が管理上、営業上の理由から制限をかけていることから起こるエラーです。ですか ら、直接BBS提供会社に聞いた方が良いと言う、平凡な答えになってしまいました(笑)。

 

No.115 技術支援コーナー開設のお知らせーーーーなんでも相談コーナーです。
投稿者---highree(2009/10/04 23:48:23)
http://www2.realint.com/cgi-bin/tarticles.cgi?ainohiroba+115

PC,ネットの世界で、不思議な事象が発生することが、あります。

小生が経験してること

  同じところを巡回し、投稿してると、どこかで、195のエラーで投稿できなること。またしばらくすると、投稿出るようになる。
  友愛、寺、TC 〇    主 X
いま友愛、寺、  〇  TC  X   主  ?(投稿して、〇になると、他がXになると、怖いので、投稿できない)

のような、現象が発生してる。

不可解な現象や簡単だけども、分からない言葉とか、疑問があったら、こすれでレスして、知ってる人は、それに答えをレスする。
と言う形式での技術支援ーナーを、立ち上げます。

どしどし、ご利用ください。

      hightree
2009nenn10月4日


 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、心を一つにし断固闘う

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
民主党に愛のムチを! いいニャ~自Endバナー 
民主党政治と      自民党政治

TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民と 社民党や共産党
トラックバックしてます。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

歴史的政権交代、鳩山内閣総理大臣所信表明演説に民放タッグで覚醒剤のノリピーこと、酒井法子をぶつけてきたアホマスゴミ。

 昔だったらそれでお終いかも知れないが、現在はインターネットがある。マスゴミがやらないなら俺たちが伝えてやる。マスゴミよそれでいいのか?ますます信用を失いまさにゴミのように見捨てられるぞ、いいのか?マスゴミ

政府インターネットテレビ
2009/10/26
第173回国会における鳩山内閣総理大臣所信表明演説-平成21年10月26日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2833.html

 政府インターネットテレビではまだ参院のはアップされていないようです。下でご紹介する参議院 Internet TVでは見る事ができます。(政府って言うと、8・30より前には自公の事で、以降は民・社・国・連立政権の事ですけれど、まだ何となくピンとこない所が ありますね(汗))

 政府インターネットテレビは感想を書き込んだりもできますし、とても扱いやすく見易いのでお勧めです。

衆議院 Internet TVでは、

Windows Media Playerで、
ブロードバンド(500k)

ナローバンド(28.8k~)

(↑アイコンクリックで該当質疑部分に飛びます)
参考:「.wvx 」や「.asx 」の見やすい、また確実に見るやり方。(特にMacの場合はWMP単独アプリがお勧め。)

参議院 Internet TV

 以下は、YouTubeです。
鳩山首相 所信表明演説① 00:00:00〜00:09:48
http://www.youtube.com/watch?v=Ysw4LglFark


鳩山首相 所信表明演説② 00:09:48~00:18:15
http://www.youtube.com/watch?v=UGy8MwQseqg

鳩山首相 所信表明演説③ 00:18:15~00:28:03
http://www.youtube.com/watch?v=Jd4HgBBEuoY

鳩山首相 所信表明演説④ 00:28:03~00:38:00
http://www.youtube.com/watch?v=oPJ7qEMcPSM

鳩山首相 所信表明演説⑤ 00:38:00~00:47:45
http://www.youtube.com/watch?v=4gYN3WEN_90

鳩山首相 所信表明演説⑥ 00:47:45~00:51:37
http://www.youtube.com/watch?v=TG47AJuLBi4

 

 祝!わが祖国の新たな旅立ち!

 心を一つにして断固進もう、絶対に後戻りなどさせない!

心を一つにし断固闘うバナー 心を一つにし断固闘うバナー

{高音質}モルダウ スメタナ(我が祖国)
http://www.youtube.com/watch?v=n5UCBZbwotk&fmt=18


国会会議録検索システム」からの国 会会議録です。(公開は1週 間~10日後 

173-衆-本会議-1号 平成21年10月26日

平成二十一年十月二十六日(月曜日)
     ―――――――――――――
 議事日程 第一号
  平成二十一年十月二十六日
    午前十時開議

○議長(横路孝弘君) この際、暫時休憩いたします。
    午後零時六分休憩
     ――――◇―――――
    午 後二時二分開議

○議長(横路孝弘君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
     ――――◇―――――
 国務大臣の演 説

○議長(横路孝弘君) 内閣総理大臣から所信について発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣鳩山由紀夫君。
     〔内閣総理大臣鳩山由紀夫君登壇〕

○内閣総理大臣(鳩山由紀夫君) あの暑い夏の総選挙の日から、既に二カ月がたとうとしていま す。また、私が内閣総理大臣の指名を受け、民主党、社会民主党、国民新党の三党連立政策合意のもとに新たな内閣を発足させてから、四十日がたとうとしてい ます。
 総選挙において、国民の皆様は政権交代を選択されました。これは、日本に民主主義が定着してから、実質的に初めてのことであります。
  長年続いた政治家と官僚のもたれ合いの関係、しがらみや既得権益によって機能しなくなった政治、年金や医療への心配、そして将来への不安など、今の日本の 政治を何とかしてくれないと困るという国民の声が、この政権交代をもたらしたのだと私は認識しております。その意味において、あの夏の総選挙の勝利者は国 民の皆さん一人一人です。その一人一人の強い意思と熱い期待にこたえるべく、私たちは、今こそ日本の歴史を変える、この意気込みで国政の変革に取り組んで まいります。
 この間、私たちは、新しい政権づくり、新しい政治の枠組みづくりに必死に取り組んでまいりました。その過程において、国民の皆様の 変革への期待を感ずる一方、本当に変革なんてできるんだろうかという疑いや、政治なんて変わらない、政治が変わっても自分たちの生活は変わらないというあ きらめの感情が、いまだ強く国民の中にあることを痛感させられました。
 ここまでの政治不信、国民の間に広がるあきらめの感情の責任は、必ずしも 従来の与党だけにあったとは思っておりません。野党であった私たち自身も、みずからの責任を自覚しながら問題の解決に取り組まなければならないと考えてお ります。
 ここに集まられた議員の皆さん、私たちが全力を振り絞ってお互いに戦ったあの暑い夏の日々を思い出してください。皆さんが全国の町や 村、街頭や路地裏、山や海、学校や病院で国民の皆様から直接聞いた声を思い出してください。
 議員の皆さん、皆さんが受けとめた国民一人一人の願 いを、互いにかみしめ、しっかりと一緒に実現していこうではありませんか。政党や政治家のためではなく、選挙のためでももちろんなく、真に国民のためにな る議論を、力の限りこの国会でぶつけ合っていこうではありませんか。変革の本番は、まさにこれからです。きょうをその新たな出発の日としようではありませ んか。(拍手)
 私は、政治と行政に対する国民の信頼を回復するために、行政の無駄や因習を改め、まずは政治家が率先して汗をかくことが重要だと 考えております。
 このために、鳩山内閣は、これまでの官僚依存の仕組みを排し、政治主導、国民主導の新しい政治へと百八十度転換させようとして います。
 各省庁における政策の決定は、官僚を介さず、大臣、副大臣、大臣政務官から成る政務三役会議が担うとともに、政府としての意思決定を内 閣に一元化させました。また、事務次官等会議を廃止し、国民の審判を受けた政治家がみずから率先して政策の調整や決定を行うようにいたしました。重要な政 策については、各閣僚委員会において徹底的に議論を重ねた上で結論を出すことにいたしました。
 この新たな体制のもと、まず行うべきは戦後行政の 大掃除です。特に二つの点で、大きな変革を断行させなければなりません。
 一つ目は、組織や事業の大掃除です。
 私が主宰する行政刷新会 議は、政府のすべての予算や事務事業、さらには規制のあり方を見直していきます。税金の無駄遣いを徹底して排除するとともに、行政内部の密約や省庁間の覚 書も世の中に明らかにしてまいります。
 既に、本年度補正予算を見直した結果、約三兆円にも相当する不要不急の事業を停止させることができまし た。この三兆円は、国民の皆様からお預かりした大事な予算として、国民の皆様の生活を支援し、景気回復に役立つ使い道へと振り向けさせていただきます。
  今後も継続して、さらに徹底的に税金の無駄遣いを洗い出し、私たちから見て意味のわからない事業については、国民の皆様に率直にその旨をお伝えすることに よって、行政の奥深くまで入り込んだしがらみや既得権益を一掃してまいります。また、右肩上がりの成長期につくられた中央集権、護送船団方式の法制度を見 直し、地域主権型の法制度へと抜本的に変えてまいります。加えて、国家公務員の天下りやわたりのあっせんについても、これを全面的に禁止し、労働基本権の あり方を含めて、国家公務員制度の抜本的な改革を進めてまいります。
 情報面におきましても、行政情報の公開、提供を積極的に進め、国民と情報を 共有するとともに、国民からの政策提案を募り、国民の参加によるオープンな政策決定を推進します。
 もう一つの大掃除は、税金の使い道と予算の編 成のあり方を徹底的に見直すことであります。
 国民の利益の視点、さらには地球全体の利益の視点に立って、縦割り行政の垣根を排し、戦略的に税財 政の骨格や経済運営の基本方針を立案していかなければなりません。
 私たちは、国民に見える形で、複数年度を視野に入れたトップダウン型の予算編 成を行うとともに、個々の予算事業がどのような政策目標を掲げ、また、それがどのように達成されたのかが納税者に十分に説明できるように事業を執行するよ う、予算編成と執行のあり方を大きく改めてまいります。
 既に、これまではつくることを前提に考えられてきたダムや道路、空港や港などの大規模な 公共事業について、国民にとって本当に必要なものかどうかをもう一度見きわめることからやり直すという発想に転換いたしました。今後もまた、私と菅副総理 のもと、国家戦略室において財政のあり方を根本から見直し、「コンクリートから人へ」の理念に沿った形で、硬直化した財政構造を転換してまいります。国民 の暮らしを守るための財政のあるべき姿を明確にした上で、長く大きな視野に立った財政再建の道筋を検討してまいります。
 政治もまた、国民の信頼 を取り戻さなければなりません。政治資金をめぐる国民の皆様の御批判を真摯に受けとめ、政治家一人一人が襟を正し、透明性を確保することはもちろん、しが らみや既得権益といったものを根本から断ち切る政治を目指さなければなりません。
 私の政治資金の問題によって、政治への不信を持たれ、国民の皆 様に御迷惑をおかけしたことをまことに申しわけなく思っております。今後、政治への信頼を取り戻せるよう、捜査には全面的に協力をしてまいります。
  私もまた、この夏の選挙戦では、日本列島を北から南まで訪ね、多くの国民の皆様の期待と悲痛な叫びを耳にしてまいりました。
 青森県に遊説に参っ た際、大勢の方々と握手させていただいた中で、私の手を離そうとしない一人のおばあさんがいらっしゃいました。息子さんが職につけず、みずからの命を絶つ しか道がなかった、その悲しみをそのおばあさんは私に対して切々と訴えられたのです。毎年三万人以上の方々の命が絶望の中で絶たれているのに、私も含め、 政治にはその実感が乏しかったのではないか。おばあさんのその手の感触、その目の中の悲しみ、私には忘れることができませんし、断じて忘れるわけにはいき ません。
 社会の中にみずからのささやかな居場所すら見つけることができず、命を絶つ人が後を絶たない、しかも政治も行政もそのことに全く鈍感に なっている、そのことの異常を正し、支え合いという日本の伝統を現代にふさわしい形で立て直すことが、私の第一の任務であります。
 かつて、多く の政治家は、政治は弱者のためにあると断言してまいりました。大きな政府とか小さな政府とか申し上げるその前に、政治には弱い立場の人々、少数の人々の視 点が尊重されなければならない。そのことだけは、私の友愛政治の原点としてここに宣言させていただきます。(拍手)
 今回の選挙の結果は、このよ うな最も大切なことをおろそかにし続けてきた政治と行政に対する痛烈な批判であり、私どもは、その声に謙虚に耳を傾け、真摯に取り組まなければならないと 決意を新たにしております。
 本当の意味での国民主権の国づくりをするために必要なのは、まず何よりも、人の命を大切にし、国民の生活を守る政治 です。
 かつて、高度経済成長の原動力となったのは、貧困から抜け出し、みずからの生活や家族を守り、より安定した暮らしを実現したいという国民 の切実な思いでした。ところが、国民皆年金や国民皆保険の導入から約五十年がたった今、生活の安心、そして将来への安心が再び大きく揺らいでいるのであり ます。これを早急に正さなければなりません。
 年金については、今後二年間、国家プロジェクトとして年金記録問題について集中的な取り組みを行 い、一日も早く国民の信頼を取り戻せるよう、最大限の努力を行ってまいります。そして、公平、透明で、かつ、将来にわたって安心できる新たな年金制度の創 設に向けて着実に取り組んでまいります。もとより、制度としての正確性を求めることは重要ですが、国民の生活様式の多様化に基づいた、柔軟性のある、ミス が起こってもそれを隠さずに改めていける、新しい時代の制度改革を目指します。
 医療、介護についても必死に取り組みます。
 新型インフ ルエンザ対策について万全の準備と対応を尽くすことはもちろん、財政のみの視点から医療費や介護費をひたすら抑制してきたこれまでの方針を転換し、質の高 い医療・介護サービスを効率的かつ安定的に供給できる体制づくりに着手いたします。すぐれた人材を確保するとともに、地域医療、さらに救急、産科、小児科 などの医療提供体制を再建していかなければなりません。高齢者の方々を年齢で差別する後期高齢者医療制度については、廃止に向けて新たな制度の検討を進め てまいります。
 子育てや教育は、もはや個人の問題ではなく、未来への投資として、社会全体が助け合い負担するという発想が必要です。
  人間らしい社会とは、本来、子供やお年寄りなどの弱い立場の方々を社会全体で支え合うものでなければなりません。子供を産み育てることを経済的な理由であ きらめることのない国、子育てや介護のために仕事をあきらめなくてもよい国、そして、すべての意志ある人が質の高い教育を受けられる国を目指していこうで はありませんか。このために、財源をきちんと確保しながら、子ども手当の創設、高校の実質無償化、奨学金の大幅な拡充などを進めていきたいと思っていま す。
 さらに、生活保護の母子加算を年内に復活させるとともに、障害者自立支援法については早期の廃止に向け、検討を進めます。また、職場や子育 てなど、あらゆる面での男女共同参画を進め、すべての人々が偏見から解放され、分け隔てなく参加できる社会、先住民族であるアイヌの方々の歴史や文化を尊 重するなど、多文化が共生をし、だれもが尊厳を持って生き生きと暮らせる社会を実現することが、私の進める友愛政治の目標となります。(拍手)
  先日訪問させていただいた、あるチョーク工場のお話を申し上げます。
 創業者である社長は、昭和三十四年の秋に、近所の養護学校の先生から頼まれ て二人の卒業生を仮採用しました。毎日昼食のベルが鳴っても仕事をやめない二人に、女性工員たちは、彼女たちは私たちの娘みたいなもの、私たちが面倒見る から就職させてやってくださいと懇願したそうであります。そして、次の年も、また次の年も、養護学校からの採用が続きました。
 ある年、とある会 でお寺の御住職がその社長の隣に座られました。社長は御住職に質問しました。「文字も数も読めない子供たちです。施設にいた方がきっと幸せなのに、なぜ満 員電車に揺られながら毎日おくれもせずに来て、一生懸命働くのでしょう。」
 御住職はこうおっしゃったそうです。「物やお金があれば幸せだと思い ますか。」続いて、「人間の究極の幸せは四つです。愛されること、褒められること、役に立つこと、必要とされること。働くことによって愛以外の三つの幸せ が得られるのです。」
 「その愛も一生懸命働くことによって得られるものだと思う」、これは社長の実体験を踏まえた感想です。
 この チョーク工場は、従業員のうち七割が障がいという試練を与えられたいわばチャレンジドの方々によって構成されていますが、粉の飛びにくい、いわゆるダスト レスチョークでは、全国的に有名なリーディングカンパニーになっているそうです。障がいを持った方たちも、あるいは高齢者も、難病の患者さんも、人間は、 人に評価され、感謝され、必要とされてこそ幸せを感じるということをこの逸話は物語っているのではないでしょうか。
 私が尊敬するアインシュタイ ン博士も次のように述べています。
 人は他人のために存在する。何よりもまず、その人の笑顔や喜びがそのまま自分の幸せである人たちのために。そ して、共感という絆で結ばれている無数にいる見知らぬ人たちのために。
 ここ十年余り、日本の地域は急速に疲弊しつつあります。経済的な意味での 疲弊や格差の拡大だけでなく、これまで日本の社会を支えてきた地域の絆が、今やずたずたに切り裂かれつつあるのです。しかし、昔を懐かしんでいるだけでは 地域社会を再生することはできません。
 かつての、だれもがだれもを知っているという地縁・血縁型の地域共同体は、もはや失われつつあります。そ こで、次に私たちが目指すべきは、単純に昔ながらの共同体に戻るのではない、新しい共同体のあり方です。
 スポーツや芸術文化活動、子育て、介護 などのボランティア活動、環境保護運動、地域防災、そしてインターネットなどでのつながりなどを活用して、だれかがだれかを知っているという信頼の市民 ネットワークを編み直すことであります。あのおじいさんは一見偏屈そうだけどボランティアになると笑顔がすてきなんだ、あのブラジル人は無口だけど本当は 優しくて子供にサッカー教えるのもうまいんだよといった、それぞれの価値を共有することでつながっていく、新しい絆をつくり上げたいと思っています。
  幸い、現在、全国各地で、子育て、介護、教育、まちづくりなど、自分たちに身近な問題をまずは自分たちの手で解決してみようという動きが、市民やNPOな どを中心に広がっています。
 子育ての不安を抱えて孤独になりがちな親たちを応援するために、地域で親子教室を開催し、本音で話せる居場所を提供 している方々もいらっしゃいます。また、こうした活動を通じて支えられた親たちの中には、逆に、支援する側として活動に参加し、みずからの経験を生かした 新たな出番を見出す方々もいらっしゃいます。
 働くこと、生活の糧を得ることは容易なことではありません。しかし、同時に、働くことによって人を 支え、人の役に立つことは、人間にとって大きな喜びとなります。
 私が目指したいのは、人と人とが支え合い、役に立ち合う新しい公共の概念であり ます。
 新しい公共とは、人を支えるという役割を、官と言われる人たちだけが担うのではなく、教育や子育て、まちづくり、防犯や防災、医療や福祉 などに地域でかかわっておられる方々一人一人にも参加をしていただき、それを社会全体として応援しようという新しい価値観です。
 国民生活の現場 において、実は、政治の役割はそれほど大きくないのかもしれません。政治ができることは、市民の皆さんやNPOが活発な活動を始めたときに、それを邪魔す るような余分な規制、役所の仕事と予算をふやすためだけの規制を取り払うことだけかもしれません。しかし、そうやって市民やNPOの活動を側面から支援し ていくことこそが、二十一世紀の政治の役割だと私は考えます。
 新たな国づくりは、決してだれかに与えられるものではありません。政治や行政が予 算をふやしさえすればすべての問題が解決するというものでもありません。国民一人一人が自立と共生の理念をはぐくみ発展させてこそ、社会の絆を再生し、人 と人との信頼関係を取り戻すことができるのであります。
 私は、国、地方、そして国民が一体となり、すべての人々が互いの存在をかけがえのないも のだと感じ合える日本を実現するために、また、一人一人が居場所と出番を見出すことのできる、支え合って生きていく日本を実現するために、その先頭に立っ て、全力で取り組んでまいります。(拍手)
 市場における自由な経済活動が、社会の活力を生み出し、国民生活を豊かにするのは自明のことです。し かし、市場にすべてを任せ、強い者だけが生き残ればよいという発想や、国民の暮らしを犠牲にしても経済合理性を追求するという発想が、もはや成り立たない ことも明らかであります。
 私は、人間のための経済への転換を提唱したいと思います。それは、経済合理性や経済成長率に偏った評価軸で経済をとら えるのをやめようということであります。
 経済面での自由な競争は促しつつも、雇用や人材育成といった面でのセーフティーネットを整備し、食品の 安全や治安の確保、消費者の視点を重視するといった、国民の暮らしの豊かさに力点を置いた経済、そして社会へ転換させなければなりません。
 さき の金融経済危機は、経済や雇用に深刻な影響を及ぼし、今なお予断を許さない状況にあります。
 私自身、全国各地で、地域の中小企業の方々とお会い し、地域経済の疲弊や経済危機の荒波の中で歯を食いしばって必死に努力されている中小企業主の皆さんの生の声をお伺いしてまいりました。まさに、こうした 方々が日本経済の底力であり、その方々を応援するのが政治の責務にほかなりません。
 経済の動向を注意深く見守りつつ、雇用情勢の一層の悪化や消 費の腰折れ、地域経済や中小企業の資金繰りの厳しさなどの課題に対応して、日本経済を自律的な民需による回復軌道に乗せるとともに、国際的な政策協調にも 留意しつつ持続的な成長を確保することは、鳩山内閣の最も重要な課題であります。
 私たちは、今国会に、金融機関の中小企業への貸し渋り、貸しは がしを是正するための法案を提出いたします。
 また、政府が一丸となって雇用対策に取り組むため、先般、緊急雇用対策本部を立ち上げ、職を失い生 活に困窮されている方々への支援、新卒未就職の方々への対応、中小企業者への配慮、雇用創造への本格的な取り組みなど、細やかで機動的な緊急雇用対策を政 府として決定したところであります。
 このようなときにこそ、地方公共団体や企業、労働組合、NPOの方々を含め、社会全体が支え合いの精神で雇 用確保に向けた努力を行っていくべきだと考えます。
 年金、医療、介護など社会保障制度への不信感からくる将来への漠然とした不安をぬぐい去ると 同時に、子ども手当の創設、ガソリン税の暫定税率の廃止、さらには高速道路の原則無料化など、家計を直接応援することによって、国民が安心して暮らせる、 人間のための経済への転換を図っていきます。そして、物心両面から個人消費の拡大を目指してまいります。
 同時に、内需を中心とした安定的な成長 を実現することが極めて重要となります。
 世界最高の低炭素型産業、緑の産業を成長の柱として育て上げ、国民生活のあらゆる場面における情報通信 技術の利活用の促進や、先端分野における研究開発、人材育成の強化などにより、科学技術の力で世界をリードするとともに、いま一度規制のあり方を全面的に 見直し、新たな需要サイクルを創出してまいります。また、公共事業依存型の産業構造を、「コンクリートから人へ」という基本方針に基づき、転換してまいり ます。
 暮らしの安心を支える医療、介護、未来への投資である子育てや教育、地域を支える農業、林業、観光などの分野で、しっかりとした産業を育 て、新しい雇用と需要を生み出してまいります。
 さらに、我が国の空港や港を世界そしてアジアの国際拠点とするため、羽田の二十四時間国際拠点空 港化など、真に必要なインフラ整備を戦略的に進めるとともに、環境分野を初めとする成長産業を通じて、アジアの成長を強力に後押しし、我が国を含めたアジ ア全体の活力ある発展を促してまいります。
 人間のための経済を実現するために、私は、地域のことは地域に住む住民の皆さんが決める、活気に満ち た地域社会をつくるための地域主権改革を断行いたします。
 いかなる政策にどれだけの予算を投入し、どのような地域を目指すのか、これは、本来、 地域の住民自身が考え、決めるべきことです。中央集権の金太郎あめのような国家をつくるのではなく、国の縛りを極力少なくすることによって、地域で頑張っ ておられる住民が主役となり得る、そんな新しい国づくりに向けて全力で取り組んでまいります。そのための第一歩として、地方の自主財源の充実強化に努めま す。
 国と地方の関係も変えなければなりません。
 国が地方に優越する上下関係から、対等の立場で対話していける新たなパートナーシップ 関係への根本的な転換です。それと同時に、国と地方が対等に協議する場の法制化を実現しなければなりません。こうした改革の土台には、地域に住む住民の皆 さんにみずからの暮らす町や村の未来に対する責任を持っていただくという、住民主体の新しい発想があります。
 同時に、活気に満ちた地域社会をつ くるため、国が担うべき役割は率先して果たしてまいります。
 戸別所得補償制度の創設を含めて農林漁業を立て直し、活力ある農山漁村を再生すると ともに、生活の利便性を確保し、地域社会を活性化するため、郵便局ネットワークを地域の拠点として位置づけるなど、郵政事業の抜本的な見直しに向けて取り 組んでまいります。(拍手)
 日本は、経済だけでなく、環境、平和、文化、科学技術など、多くの面で経験と実力を兼ね備える国です。だからこそ、 国連総会で申し上げたように、ほかでもない日本が、地球温暖化や核拡散問題、アフリカを初めとする貧困の問題など、地球規模の課題の克服に向けて立ち上が り、東洋と西洋、先進国と途上国、多様な文明の間の架け橋とならなければなりません。こうした役割を積極的に果たしていくことこそ、すべての国民が日本人 であることに希望と誇りを持てる国になり、そして世界の架け橋として国際社会から信頼される国になる第一歩となるはずであります。
 世界は今、地 球温暖化という、人類の生存にかかわる脅威に直面しています。本年十二月のコペンハーゲンにおけるCOP15に向けて、地球温暖化という大きな脅威に対し て立ち向かっていますが、このことは決して生易しいことではありません。
 しかし、私は確信しております。資源小国日本が、これまで石油危機や公 害問題を乗り越える中で培ってきた技術にさらに磨きをかけ、世界の先頭に立って走ることで、必ずや解決に向けた道筋を切り開くことができると。そして、同 時にそれが日本経済にとっての大きなチャンスであることも、過去の歴史が示しております。
 私は、すべての主要国による公平かつ実効性ある国際的 枠組みの構築や意欲的な目標の合意を前提として、二〇二〇年に温室効果ガスを一九九〇年比で二五%削減するとの目標を掲げ、国際交渉を主導してまいりま す。また、途上国支援のための鳩山イニシアチブを実行することで、先進国と途上国との架け橋としての役割を積極的に果たし、世界規模での環境と経済の両立 の実現、低炭素型社会への転換に貢献してまいります。そのため、地球と日本の環境を守り、未来の子供たちに引き継いでいくための行動をチャレンジ25と名 づけ、国民の皆様と一緒に、私の政治的リーダーシップのもと、あらゆる政策を総動員し、推進してまいります。
 人類の生存の上で、核兵器の存在や 核の拡散ほど深刻な問題はありません。
 私は、オバマ大統領が勇気を持って打ち出した核のない世界という提案に深く共感し、これを支持します。し かし、そのことは、米国のみが核廃絶に向けた責任を負うということではありません。むしろ、すべての国がその責任を自覚し、行動を起こすことが今求められ ているのであります。
 唯一の被爆国として核廃絶を主張し、また、非核三原則を堅持してきた日本ほど、核のない世界の実現を説得力を持って世界に 訴えることのできる国はありません。私は、世界の架け橋として、核軍縮や核不拡散に大きく貢献し、未来の子供たちに核のない世界を残す重要な一歩を踏み出 せるよう、不退転の決意で取り組みを進めてまいります。
 日本はまた、アジア太平洋地域に位置する海洋国家です。
 古来、諸外国との交流 や交易の中で、豊かな日本文化がはぐくまれてまいりました。二度と再び、日本を取り巻く海を争いの海にしてはなりません。友好と連帯の実りの海であり続け るための努力を続けることが大切です。このことは、日本のみならず、アジア太平洋地域、そして世界全体の利益だと考えます。
 その基盤となるの は、緊密かつ対等な日米同盟であります。ここで言う対等とは、日米両国の同盟関係が世界の平和と安全に果たせる役割や具体的な行動指針を、日本の側からも 積極的に提言し、協力していけるような関係であります。私は、日米の二国間関係はもとより、アジア太平洋地域の平和と繁栄、さらには、地球温暖化や核のな い世界など、グローバルな課題の克服といった面でも、日本と米国とが連携し、協力し合う、重層的な日米同盟を深化させてまいります。
 また、こう した信頼関係の中で、両国間の懸案についても率直に語り合ってまいります。とりわけ、在日米軍再編につきましては、安全保障上の観点も踏まえつつ、過去の 日米合意などの経緯も慎重に検証した上で、沖縄の方々が背負ってこられた負担、苦しみや悲しみに十分に思いをいたし、地元の皆様の思いをしっかりと受けと めながら、真剣に取り組んでまいります。(拍手)
 また、現在、国際社会全体が対処している最重要課題の一つが、アフガニスタン及びパキスタン支 援の課題です。
 とりわけ、アフガニスタンは今、テロの脅威に対処しつつ、国家を再建し、社会の平和と安定を目指しています。日本としては、本当 に必要とされている支援のあり方について検討の上、農業支援、元兵士に対する職業訓練、警察機能の強化等の日本の得意とする分野や方法で積極的な支援を 行ってまいります。
 この関連では、インド洋における補給支援活動について、単純な延長は行わず、アフガニスタン支援の大きな文脈の中で対処して いく所存です。
 北朝鮮をめぐる問題に関しては、拉致、核、ミサイルといった諸懸案について包括的に解決し、その上で国交正常化を図るべく、関係 国とも緊密に連携しつつ対処してまいります。
 特に核問題については、累次の国連安全保障理事会決議に基づく措置を厳格に履行しつつ、六者会合を 通じて非核化を実現する努力を続けます。拉致問題については、考え得るあらゆる方策を用い、一日も早い解決を目指してまいります。
 日ロ関係につ いては、政治と経済を車の両輪として進めつつ、最大の懸案である北方領土問題を最終的に解決して平和条約を締結すべく精力的に取り組んでまいります。ま た、ロシアをアジア太平洋地域におけるパートナーと位置づけて協力関係を強化してまいります。
 先日来、私は、アジア各国の首脳と率直かつ真摯な 意見交換を重ねてまいりました。韓国、中国、さらには東南アジアなどの近隣諸国との関係については、多様な価値観を相互に尊重しつつ、共通する点や協力で きる点を積極的に見出していくことで、真の信頼関係を築き、協力を進めてまいります。
 アジア太平洋地域は、その長い歴史の中で、地震や水害など 多くの自然災害に悩まされ続けてまいりました。
 最近でも、スマトラ沖の地震災害において、日本の国際緊急援助隊が諸外国の先陣を切って被災地に 到着し、救助や医療に貢献いたしました。世界最先端レベルと言われる日本の防災技術や、救援、復興についての知識、経験、さらには、非常に活発な防災・災 害対策ボランティアのネットワークをこの地域全体に役立てることが、今後、より必要とされてくると思っております。
 東アジア地域は、保健衛生面 でいまだに大きな課題を抱えるとともに、新型インフルエンザを初めとした新たな感染症・疾病対策の充実が急務です。この分野でも、日本の医療技術や保健所 を含めた社会システム全体の貢献など、日本が果たすべき役割は極めて重要です。
 文化面での協力、交流関係の強化も重要です。
 東アジア は、多様な文化が入りまじりながら、しかし、歴史的にも文化的にも共通点が多くあります。政治経済の分野で厳しい交渉をすることがあっても、またイデオロ ギーや政治体制の違いはあっても、民衆間で相互の文化への理解や共感を深め合っていくことがどれほど各国間の信頼関係の醸成につながっているか、改めて申 すまでもありません。
 今後、さらに国民の間での文化交流事業を活性化させ、次の世代の若者が国境を越えて教育、文化、ボランティアなどの面で交 流を深めることは、東アジア地域の相互の信頼関係を深化させるためにも極めて有効なものと考えております。
 このため、留学生の受け入れと派遣を 大幅に拡充し、域内の各国言語・文化の専門家を飛躍的に増加させること、そして日中韓で大学同士の単位の互換制度を拡充することなどにより、三十年後の東 アジアやアジア太平洋協力を支える人材の育成に長期的な視野で取り組んでまいります。
 貿易や経済連携、経済協力や環境などの分野に加えて、以上 申し述べましたとおり、人間のための経済の一環として、命と文化の領域で協力を充実させ、他の地域に開かれた透明性の高い協力体としての東アジア共同体構 想を推進してまいりたいと考えています。(拍手)
 地震列島、災害列島と言われる日本列島に私たちは暮らしています。大きな自然災害が日本を見舞 うときのために、万全の備えをするのが政治の第一の役割であります。
 また同時に、その際、世界の人々が、特にアジア近隣諸国の人々が、日本を何 とか救おう、日本に暮らす人々を助けよう、日本の文化を守ろうと友愛の精神を持って日本に駆けつけてくれるような、そんな魅力にあふれる、諸国民から愛さ れ、信頼される日本をつくりたい、これは私の偽らざる思いであります。
 日本は、百四十年前、明治維新という一大変革をなし遂げた国であります。 現在、鳩山内閣が取り組んでいることは、いわば無血の平成維新であります。今日の維新は、官僚依存から国民への大政奉還であり、中央集権から地域・現場主 権へ、島国から開かれた海洋国家への、国の形の変革の試みであります。
 新しい国づくりは、だれかに与えられるものではありません。現在の日本 は、黒船という外圧もなければ、敗戦による焼け野原が眼前に広がるわけでもありません。そのような中で変革を断行することは、先人の苦労にまさるとも劣ら ない大きな挑戦であります。
 つまずくこともあるでしょう。頭を打つこともあるやもしれません。しかし、後世の歴史家から、二十一世紀の最初の十 年が過ぎようとしていたあの時期に、三十年後、五十年後の日本を見据えた改革が断行されたと評価されるような、強く大きな志を持った政権を目指したいと思 います。
 今なら間に合います。
 これまで量的な成長を追い求めてきた日本が、従来の発想のまま成熟から衰退への道をたどるのか、それと も、新たな志と構想力をもって、成熟の先の新たなる飛躍と充実の道を見出していくのか、今その選択の岐路に立っているのであります。
 私は、日本 が正しい道を歩んでいけるよう、みずからが先頭に立ち、国民の暮らしを守るための新たな政策を推し進めてまいります。私は、国民の積極的な政治や行政への 参加を得て、国民の皆さんとともに、本当の意味で歴史を変え、日本を飛躍へと導くために全力を尽くしてまいります。
 国民の皆様、議員の皆様、私 たちの変革の挑戦にぜひお力をかしてください。
 ぜひとも一緒に新しい日本をつくっていこうではありませんか。(拍手)
      ――――◇―――――

 


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、心を一つにし断固闘う

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
民主党に愛のムチを! いいニャ~自Endバナー 
民主党政治と      自民党政治

TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民と 社民党や共産党
トラックバックしてます。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

選挙運動や官僚答弁にも関連する文書、「民主党英国政治実務調査団報告」をOCRテキスト貼付処理し阿修羅にアップしました。

 コピペしたりなどテキスト操作する必要がなければ、下記民主党HPで読むことをお勧めします。URLは下記です。

2009/10/13
改めて国会法改正へ 政府参考人答弁禁止へ意欲 小沢幹事長が会見で
http://www.dpj.or.jp/news/?num=17094

↑上記ページの末尾に「ダウンロード、民主党英国政治実務調査団報告」として下記URLで紹介されています。

http://www.dpj.or.jp/news/files/eikoku0909.pdf

 

 表題の話題はここからです。

 阿修羅さんの大規模UP板サーバーの回線が細いのかスピードが遅いです(約7KB/秒)。もしご自分でAdobe Acrobat Proをお持ちであれば最初にご紹介した民主党HPからダウンロードしてご自分でOCR処理する事をお勧めします。pdfを開いたら、「文書メニュー→OCRテキスト 認識→OCRを使用してテキストを認識」とし「すべての文書」となっているのを確認したらOKです。(OCRテキスト処理は読み取り間違いが時々あります。コピペしておかしいところは元pdfファイルで確認してくださ い。)

※アップ直後自分でやった時には10分くらいでダウンロードできましたが。その後雑談日記でTBP(トラックバックピープル)経由紹介したら現在ではもっと遅く2時間半くらいのDL時間になってます。

 ダウンロード先URLは下記です。約5MBあります。

http://www.asyura2.com/bigdata/bigup1/source/198.pdf

※最初にご紹介した、民主党HPにアップされているのは、OCRしておらずいわば画像です。OCRでテキスト処理すると、例えば「インターネット」「個別訪問」とか検索して関連部分を拾って読んだり、繰り返し読んだりするのに便利です。「気になる部分、あるいはこれ良いカモね」と言う部分を範囲指定してコピーアンドペーストなどしたりもできます。

 元々、民主党が最初からワードなどで作成し、それをpdfに変換していれば正確なテキストが張りつけられていて問題がなかった訳です。ワードなどからpdfであれば、最終的なファイルサイズも約500KBくらいで済んだはずです。民主党が、なぜ5MB、しかも使い辛い画像としてのpdfにしてしまったのか理解できません。

 Twitterで民主党逢坂議員、藤末議員にも「呟き」ましたが、まだ返事はありません。

http://twitter.com/28SOBA/status/5009552394

http://twitter.com/28SOBA/status/5009714515

http://twitter.com/28SOBA/status/5009823453

http://twitter.com/28SOBA/status/5010098156

http://twitter.com/28SOBA/status/5013795249

関連
10月19日小沢幹事長記者会見ビデオと、OCRテキスト処理した『民主党英国政治実務調査団報告』をご紹介をしておきます。

※本日、阿修羅管理人、阿修羅空さんから大規模UP板のパスワード連絡があり、早速OCRテキスト貼付処理した「民主党英国政治実務調査団報告」(pdfファイ ル)をアップロードできました。阿修羅空さんには心から感謝します。

参考:僕の利用しているココログだと1MBまでしかアップできません。
ちなみにココログを始めたころは10MBまでアップできました。僕もよく利用していて、城山三郎さんが亡くなる約4ヶ月前に佐高信さんと日比谷公会堂講演会で対談していたのをアップしmp3インターネット放送したりした事もあります。すると程なくしてココログはアップできるファイルサイズを1MBに制限しました(苦笑)。この民主党のファイルも本当はココログにアップできれば良かったです。もっと早くダウンロードできたはずです。

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民が主人公の政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
民主党に愛のムチを! いいニャ~自Endバナー 
民主党政治と      自民党政治

TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民と 社民党や共産党
トラックバックしてます。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

マスゴミのフィルターを通すより、直接一人一人己の心眼を信じて見、判断すればいい。郵政の来る人、去る人。僕自身は期待に○。

間もなく国会、どうする「郵政」
http://www.youtube.com/watch?v=pA6MckHFjMk

 

日本郵政 斎藤次郎 次期社長が記者会見 1/3 民営化 再公社化 小沢一郎
http://www.youtube.com/watch?v=pA12vCxwy3E

日本郵政 斎藤次郎 次期社長が記者会見 2/3 民営化 再公社化 小沢一郎
http://www.youtube.com/watch?v=apuzYGlrn4E

日本郵政 斎藤次郎 次期社長が記者会見 3/3 民営化 再公社化 小沢一郎
http://www.youtube.com/watch?v=6gQCx2lvniU


文藝評論家・山崎行太郎の政治ブログ「毒蛇山荘日記」

2009-10-21
西川社長の辞任会見の動画。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20091021

 

※SOBA:シャッター音がもの凄くうるさいです。普段の会見を大幅に上回る報道陣が狭い部屋に集まっている事を割り引いたとしても異常なほどの シャッター音。マイクというのは指向性と無指向性のマイクというのがあって、このような会見では指向性のマイクで音を拾うはず。そう言うのを考慮するとわ ざと シャッター音を拾うような無指向性のマイクからの音をミックスしている可能性もある。

日本郵政の西川社長辞任会見ノーカット版1/2(09/10/20)
http://www.youtube.com/watch?v=iwEou_5NQxM

日本郵政の西川社長辞任会見ノーカット版2/2(09/10/20)
http://www.youtube.com/watch?v=lZLTCj9CoPI

 

関連:
西川社長の「出ていけ」記者会見 カメラマンのマナーに問題ないのか
http://www.j-cast.com/2009/10/21052234.html
2009/10/21 21:41


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民のための政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
民主党に愛のムチを! いいニャ~自Endバナー 
民主党政治と      自民党政治

TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民と 社民党や共産党
トラックバックしてます。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

10月19日小沢幹事長記者会見ビデオと、OCRテキスト処理した『民主党英国政治実務調査団報告』をご紹介をしておきます。

 17時から小沢幹事長の記者会見がありましたね。その中で(11分50秒から)、いわば朝日マエダの挑発質問ですが(小沢氏が以前言ったと言う 「記者会見はサービス」関連で)「(記者会見を)やりたくないと言う事ですか」、小沢氏「(記者会見は)僕は好きじゃないですよ。好きじゃないけどやんな きゃならないからやっているだけで」。いくら何でもこの言い方はないでしょう(笑)。画面の向こう側に国民がいる事を完全に忘れてます。選挙前から比べて 正直傲慢な感じがしました。

 白川勝彦先生も書いておられますが、現在の民主党には政権交代から来るはしゃぎと驕りが感じられます。政治と言うのは何かきっかけがあれば流れがガラリと変わります。気をつけた方がいい。

 インターネットは本当に便利です。もし見逃しても何度でも見る事ができます。こう言う所から少しずつ政治に関心を持つことが広まっていけばいい。

2009/10/19
【ネット中継】19日、小沢幹事長会見 17:00メド〜
http://www.dpj.or.jp/news/?num=17115

 19日17:00頃より行われた小沢一郎幹事長の記者会見の模様を、以下のURLで配信しています。

<ビデオ>
 300k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20091019ozawa_v300.asx
 56k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20091019ozawa_v56.asx

参考:「.wvx 」や「.asx 」の見やすい、また確実に見るやり方。(特にMacの場合はWMP単独アプリがお勧め。)

※20分10秒間の会見。今迄とやり方が変わったのかどうか?この会見でフリー記者からの質問はなかったですね。質問したのは以下の順。10秒日本TVホソカワ、1分45秒共同スズキ、2分43秒再度共同スズキ、3分15秒朝日ウネザワ、5分25秒TBSフカイ(7分50秒から小沢小選挙区について)、9分40秒朝日ホンダ、10分58秒朝日マエダ、11分50秒再度マエダ、12分57秒TV東京テヅカ、14分18秒TV朝日コンドウ、15分産経ヤマモト、16分34秒毎日ワタナベ、17分10秒時事コマツ、18分39秒読売タジマ。

 会見を聴きながらのTwitterのメモ書きを元にしたメモ。

 17時過ぎから小沢氏会見ライブ始まってます。筆頭副幹事長高嶋良充氏が司会。予定30分。党幹事長会見だから今迄と同じように会見はオープンですよね。しかし、まだ今のところフリー記者からはない。現在小選挙区論を主張してるところ。

 「記者会見はサービス」と以前言った事について、小沢氏「記者会見は好きではないがやらなくちゃならないからやっている」。 #kishaclub

 17時27分小沢幹事長記者会見終了。始めが3分くらい遅れたので実質22、3分くらいか。正直な感想を言うと今日の小沢氏は傲慢な感じがした。画面の向こう側には国民がいる事を忘れない方が良い。ネット中継だから見逃した人がこれから見るであろう。雑談日記でもこれから紹介する。

参考:保坂展人さんがブログで言及しているのを後ろで採録しました
「民主党英国政治実務調査団報告」【調査期間】 2009 年9 月20 日〜25 日
http://www.dpj.or.jp/news/files/eikoku0909.pdf

 約5MBあります。元々の民主党のファイルは画像のみでOCRのテキスト貼り付け処理がされていません。Adobe Proをインストールしている人はご自分のパソコンでOCR処理した方が使い勝手が良くなります。(OCRテキスト貼り付け処理がされていないと、例えば「インターネット」「個別訪問」とか検索して関連部分を拾って読んだり、繰り返し読むような使い方ができず不便です。「気になる部分、あるいはこれ良いカモね」と言う部分を範囲指定してコピーアンドペーストなどもできません。本来は民主党自身がOCR処理したものをHPにアップすべきです。)

 そもそも元ファイルが画像というのが不思議な気がします。例えばWordなどで報告書を作成し、それをPDFにしたのならPDF処理した段階ですでにテキスト部分はそのまま残るはずだからです。

※自分自身はOCRのテキスト貼り付け処理をしました。やり方のメモ。Adobe Proを使っているなら、PDFを開いてから、「文書メニュー→OCRテキスト認識→OCRを使用してテキストを認識」としOKボタンを押下するだけ。自動的に処理が終わりPDFを閉じる時に保存を聞いてきます。そこでOKすればOCR処理されたPDF文書をゲットする事ができます。

※なお、ココログサーバーにアップしたいのですが、現在のココログだと1MBまでしかアップできません。ちなみにココログを始めたころは10MBまでアップできました。僕もよ く利用していて、城山三郎さんが亡くなる数ヶ月前に佐高信さんと日比谷公会堂講演会で対談していたのをアップしmp3インターネット放送したりした事もあ ります。すると程なくしてココログはアップできるファイルサイズを1MBに制限しました(苦笑)


 OCRテキスト処理した内、現在話題になっている「官僚答弁の禁止」や「記者会見」に関連する部分をコピペしてご紹介しておきます。OCR処理、やはり読み取り間違いが結構ありました。コンプライアンスがコンライアンスになってたり、○が0になっていたりとか、気がついた部分は出来るだけ直しましたが、もしおかしな所があればPDFの元ファイルで確認してください。

 

【調査期間】
2009 年9 月20 日~25 日

【調査団構成】
団長:小沢一郎幹事長
団員:樋高剛衆議院議員、専門家
随行:鈴木賢一選挙対策委員会副部長

【調査項目】
1. 国会審議の方法と議会運営のあり方
2. 選挙運動の規制と自由化
3. 企業団体献金の禁止と個人献金のあり方
4. 公務員制度改革に向けた環境整備

【面談者】
○ 保守党トーマス・コンプライアンス課長
○ 保守党リディントン影の外務閣外大臣
○ 労働党クレイトン選挙法規・コンプライアンス課長
○ 外務閣外大臣ミドルトン首席秘書官
○ 下院ハットン国際部長
○ 司法省ドッカ一課長、スウィーニ一課長
○ 首相府スティーブンソン首相顧問
○ 下院院内幹事長ストーン首席秘書官
○ 司法省ウォード政務次官
○ ウォード下院議員選挙区秘書
○ フォーリン・ポリシー・センタートゥイッグ所長
○ キャンベル元首相府広報戦略局長
○ 選挙改革協会バストンディレクター

【報告書目次】
1. 英国議会審議のあり方
2. 大臣の説明責任と補佐体制
3. 選挙運動のあり方
4. 政治資金制度
5. 候補者の選挙運動
6. 政党本部の選挙運動
7. 政権初期の重要課題と閣議運営
8. 終わりに

※SOBA:「官僚答弁の禁止」に関連する部分。(4頁のところで)

2. 大臣の説明責任と補佐体制

 英国議会での本会議、委員会において、政府を代表して答弁を行えるのは国会議員である大臣らしか認められていない。その規定は「各大臣は議会に対し、その省の行動について責任を負っている」と大臣行為規範等に明示されている。その適用範囲は、閣内大臣、閣外大臣、政務次官、議会秘書官(全員国会議員)となっている。議会及び国民に対し説明責任を有する大臣を補佐するのが官僚の職務である。外務閣外大臣首席秘書官ミドルトン氏(9/22 会談)は、大臣直属の補佐体制及び記者会見について以下のように説明している。

(1)外務大臣等直属の補佐体制

(※SOBA:組織図などはPDFを開いて見てください)

 

※SOBA:記者会見についての部分。(同じく、4頁のところで、上記図の後ろ)

(2) 記者会見のあり方
 外務省では90% の記者会見は大臣等(国会議員)が担当している。残りの10% は問題によって官僚が行うこともある。例えば、現場の状況に精通する大使が説明した方が適切であると大臣が判断すれば、官僚が大臣に代わり記者会見を行う。重要なことは官僚が行う会見であっても、説明責任を有する大臣が決定するということである。なお、バックグランドブリーフィングは官僚により日常的に行われている。

 

※SOBA:ネット運動解禁など選挙運動関連の部分。(5頁のところ)

3. 選挙運動のあり方

(1)原則自由の選挙運動

 議会制民主主義の母国英国では、政党本位・政策本位の選挙運動が行われている。選挙運動の手段や方法は、原則自由であり、政治資金の規制により規律している。選挙運動期間についても規制がなく、立候補の正式な表明とともに選挙運動を開始できる
 英国の選挙運動の重要な手法である電話・戸別訪問により有権者に特定の候補者に対しての投票を呼びかける行為に規制がない。文書頒布・掲示、候補者討論会、テレビの討論番組、さらには最近活発化しているインターネット利用についても基本的に制限がない。2003 年、日本の選挙運動に導入されたマニフェストにも、もちろん規制がない。

(2) 選挙運動規制
 選挙運動は原則自由を旨とするが、出版物に対する規制、放送に関する規制、選挙運動員に関する規制が3 つの柱として存在する。これ以外にも、1883 年の腐敗違法行為防止法で確立した買収等は腐敗行為として処罰と連座の対象とされている。
 出版物については、1983 年国民代表法に基づく要件(印刷者、責任者等の表示)を満たさなければならない。広告物の掲示については、当該場所の所有者その他の利害関係者の了承なしに掲示してはならないとされている。
 放送については2003 年通信法により、有料広告は禁止されている。一定の条件を満たした政党は、原則として当該選挙の候補者数及び前回の選挙結果に応じた時間の政見放送を無料で実施することができる。
 選挙運動員については、報酬の支払・受領が1983 年国民代表法により、違法雇用として禁じられている(ボランティアとして活動しなければならない)。ボランティアスタッフが違法行為を行った場合には、たとえ無償で働いていても、同法により連座して候補者の当選が無効になるとされている。

(3) 司法省ドッカ一課長、スウィーニ一課長の見解(9/22 会談)
○警察が地方によっては、選挙違反の解釈に違いがあるのかについてだが、警察には全国同ーの基準があり、地域による格差は生じていない。
○政治献金とはお金そのものだけでなく、全てが対象となるため、贈与品は金額に換算して報告しなればならない。
○「候補者もしくは党員が有権者にビール1杯もおごることが禁じられているが、これは選挙キャンペーン中のみが対象となるのか」についてだが、キャンペーン期間中を問わず禁じられている。
○選挙権のある知人の結婚やお誕生日のお祝いの贈り物等、候補者の個人的な贈り物は常識の範囲であり、違法とは言えないだろう。ただし、贈り物を一斉に選挙区の有権者に送ったとすると違法になる。
○買収等の選挙違反はほとんど、ない。歴史的に買収は犯罪という意識が国民にある。

 

・最後のまとめ。(10頁目のところ)

8. 終わりに

 脱官僚依存政治を掲げる民主党は、政権交代により行政各部での国民主導、政治主導の仕組を稼働させている。一方、国会では1999 年に国会審議活性化法が成立し、政府委員制度の廃止と副大臣制度の導入等が図られた。政府答弁における官僚依存は縮減してきたが、依然として官僚は、政府参考人として国会審議の一翼を担っている。
 今回調査で訪れた英国議会では、本会議、委員会のいずれの法案審議においても官僚が国会議員を代行することは認められていない。議会制民主主義の長い伝統のある英国において法案審議は、国会議員に限定された責務なのである。政治史に新たな歴史を聞いた日本において、更なる前進を図るため、国会審議の一層の活性化は喫緊の課題ではないか。
 議会や国民への説明責任が大臣ら政治家に限定されているため英国政府では、大臣らを直接補佐するスタッフ体制が充実している。本報告書で指摘した通り、外務大臣であれば、政治任用スタッフ3 名と官僚13 名とでサポートしている。副大臣クラスでも10 名前後の直属スタッフが付く。日本でも、この点を視野に入れた改革を行う必要がある。
 英国では1883 年の腐敗違法行為防止法成立以来、悪名高かった腐敗選挙が「腐敗のない、お金のかからない選挙」に生まれ変わり、1世紀以上にわたり定着している。選挙運動は国民が政党、政策等を知るための重要な手段として原則自由である。しかし厳格な選挙支出制限があるため、候補者はお金のかからない戸別訪問中心の選挙運動を展開している。これが英国の草の根からの民主主義を支えているとも言われている。
 英国のみならず、諸外国と比較しても日本の「べからず選挙」は異彩を放つ。戸別訪問やインターネット利用の禁止、文書頒布・掲示、候補者討論会等厳しく制限されている。選挙は本来、主権者たる国民が主権を行使する唯一の機会であり、議会制民主主義の原点である。有権者は選挙において、政党や政策、候補者について十分な情報が提供されなければ適切な判断を下しづらい。選挙運動は自由かつ活発に行われるべきものである。
 運動制限を骨格とする日本の選挙法制の源流は大正14 年の選挙法までさかのぼる。大正14 年選挙法に多数の選挙運動を抑制する規定が設けられたのは、当時の政治支配層が新たな選挙人団への不信、政権交代への懸念等から行政による取締り的色彩の濃い法律に仕上げたためと言われる。今日でもなお、運動制限を基本とする骨格が変更されていない。
 1996 年衆議院総選挙で小選挙区比例代表制が採用されて以来、日本でも二大政党制化が進み、5 回目の本選挙で政権交代が実現した。今後、政党・政策本位の選挙運動が定着していくだろう。こうした新たな政治環境、政治文化の醸成を受けて、議会制民主主義の歩みを妨げてきた公選法は時代から完全に取り残され、その改正は当然の帰結ではないか。
 今回の調査を通じて、上述の課題のみならず、国会会期のあり方、委員会における法案審議と行政監視の峻別化、政治資金規制、選挙管理組織のあり方等、古くて新しい政治改革課題についても、早急に取組まねばならないことを再認識した。
 国会閉会中ではあるものの、英国での調査機会を与えていただいた国会議員各位、また、本調査遂行でお世話になった関係各位に衷心より御礼申し上げる。今回の調査報告が日本の議会制民主主義深化に向け、少しでも役立つことがあれば望外の喜びである。

 

※SOBA:以下、社民党保坂氏の意見です。エントリー中、保坂氏が言及している南野知惠子法務大臣は僕も強烈な印象とともに記憶しています。いわば法律にはど素人の法務大臣で、いかに自民党政治が国民を愚弄・馬鹿にしていたかの象徴としてです。民主党の報告書にあるように「議会や国民への説明責任が大臣ら政治家に限定されている」と言う事になれば、南野知惠子法務大臣の時の伝説的な語りぐさになっているような例(笑)はなくなるのではないでしょうか。あの時は代わりに法務省大林刑事局長(現東京高検検事長)が出て「目配せでも共謀の意思が成立する」と答弁し、それがネットでも広まり急速に危機感を持つ声が広まりました。官僚答弁禁止について保坂氏が誤解している所がある可能性もありますが、国会質疑で実績のある方なので保坂氏の意見も十分傾聴していい方向で改革して欲しいものです。保坂さんのブログから関連する部分を下の方で転載しておきます。(これからは南野のような酷い大臣のケースは100%あり得ないなんて誰が断言できますか?)

Photo ←南野知恵子元法務大臣(第2次小泉内閣・第3次小泉内閣)


Bktnnouno1 ←南野知恵子

以下、Wikipediaより。

南野 知恵子(のおの ちえこ、1935年11月14日 - )は、日本の政治家。参議院議員。元法務大臣(第2次小泉内閣・第3次小泉内閣)。

※第2次小泉内閣は2003年(平成15年)11月19日から2004年(平成16年)9月27日。第3次小泉内閣は郵政詐欺選挙後の2005年(平成17年)9月21日から同年10月31日。

・大阪大学医学部附属助産婦学校卒業

・法務大臣在任中、国会答弁では内容が二転三転したり、答えに窮して「何分専門家ではないもので」などと述べることもあり、また、国会答弁・記者会見に当たっては即答を避け質問の度に官僚側に相談するという場面が多く見られた(看護師であり本来は厚生族)。

官僚の委員会答弁禁止は国会空洞化につながる(保坂展人のどこどこ日記) 
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/47a9a22753749016c8cf19f1a21e660d
ニュース / 2009年10月03日

(略)

(以下転載始め)

 私は幾多の国会論戦で、政府参考人として官僚に出席を求め、全方位的に理詰めで議論を重ねて法案の問題点を明らかにするという仕事を積み重ねてきた。たとえば、2005年において共謀罪の議論では、当時の法務省大林刑事局長に「犯罪行為としての共謀の概念」は、「現在の共謀共同正犯の概念と同一である」と答弁させた上で、共謀共同正犯の最新の判例が「黙示の共謀」(言葉による意志確認を要さずに黙っていても『かくあるべし』という共謀が成立する)まで幅広く認めていることを指摘して、共謀罪における「共謀の成立」は「暴力団の親分が周囲の若い衆に『時は来た、今だ』と「目配せ」をすることもその範囲に含むかどうかを問うて、「そのような場合には成立する場合もある」と答弁を引き出した。

 大臣はこの分野では素人の南野法務大臣だった。大臣に「目配せでも成立しますね」と私が問うと、何を勘違いしたのか南野法相は満面の笑みを浮かべながら「はい、目配せでも成立いたします」と答弁したのだ。おそらく、質問の狙いも意味も判らなかったからなのだろう。もし、この時の審議で「官僚答弁が禁止」されていたら、私たちは共謀罪を止めることは出来なかっただろう。立法作業を蓄積してきた刑事局長や大臣官房審議官などに答弁させて矛盾点を摘出してこそニュースにもなるが、南野大臣が勘違いして的外れの答弁をしたところで毎回のことなのでニュースにもならない。

 それは自民党政権の話で、民主党の大臣・副大臣・政務官ははるかに優秀だという反論があるのかもしれない。しかし、私の経験から言わせてもらえば、どんなに優秀な政治家であっても森羅万象にすべて説明能力を駆使する才能を持つ人はひとりもいない。自分の得意分野でとうとうと説明出来ても、まるで知らない分野について国会答弁をする時には「官僚の作文」を活用する以外になくなる。官僚の作文を読んでいるぐらいなら、それは官僚に答弁させて、政治家としての判断や課題整理をきちんと出来ればいい。私は過去に行なった546回の国会質問では、事実確認や逐条審議は官僚に答弁させ、大臣には政治家としての判断を問うという形でやってきた。

 「官僚答弁の禁止」で喜ぶのは、政治家ではなく官僚の方ではないか。官僚が隠してきた「薬害問題」や「外務省・国連広報センター問題」など、すべての言い訳を政治家にさせ、嘘の答弁を演出して後日判明しても知らんぷりをしていられる。私は小沢幹事長に提案したい。国会答弁を官僚にさせたくないのなら、議員の質問予告の時に「政府参考人」を登録しなければいいだけの話である。政治家同士の討論はいくらでも出来る。以前のように、大臣に答弁を要求しても役人がしゃしゃり出てくることは、事前登録がない限りは不可能だ。国会法を改正するなら、「虚偽答弁を禁止」する方がずっといい。

 勘違いやポカミスではなくて、官僚たちは平気で国会の場で嘘をつく。ごまかしやすりかえならまだしも、明白な嘘は処罰するべきではないか。外務省が「密約はありません」としたのも、悪質で確信犯の嘘である。しかし、国会で嘘をついても議院証言法にもとづく「証人喚問」の時以外に「偽証罪」は適用されない。すべてに偽証罪を適用せよと主張するつもりはないが、「国権の最高機関」を侮辱し踏みにじった責任は取ってもらう仕組みをつくるべきだ。よほど、国会審議は緊張し活性化する。

 民主党の国会改革は、狙いが判らない。議員立法禁止は国会改革の流れに逆行しているし、官僚答弁禁止は真相解明を求める国民にとって損失になる。政治家同士の議論を否定しているのではない。しかし、一律的に官僚答弁を禁止するという措置は、国会の場で、真剣勝負で官僚の論理を切り崩してきた現場感覚からは、到底受け入れられるものではない。大きく議論をしないと、政局のみ追いかけ、国会審議に無関心なマスコミが称揚し、あっという間にルール変更されるおそれもある。

(以上転載終り)


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、心を一つにし断固闘う

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
民主党に愛のムチを! いいニャ~自Endバナー 
民主党政治と      自民党政治

TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民と 社民党や共産党
トラックバックしてます。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

秋だからか、尚更さびしいね、曲を聴くと思い出すよあの頃。合掌加藤和彦さん。

イムジン河 imuzin ザ・フォーク・クルセダーズ
http://www.youtube.com/watch?v=M6I7byV5Zu8&fmt=18

左から、加藤和彦、はしだのりひこ、北山修。

イムジン河(加藤和彦 坂崎幸之助&子供達)
http://www.youtube.com/watch?v=DFpL6fcspFU&fmt=18

 上でご紹介した昔のバージョンとはまた違った味、和風な楽器の使い方が素敵です。世界中どの国の人もふるさとを思う気持ちはおなじと言うこと、その思いがノンビリしたメロディラインと子供達の合唱にのり、不思議なくらい強烈にせまり、感じさせてくれます。いいパフォーマンスを残してくれてただただ感謝、ありがとうの一言です。哀悼、そして合掌、加藤和彦。

 

加藤和彦 坂崎幸之助 あの素晴らしい愛をもう一度

http://www.youtube.com/watch?v=pK6L3QLyhYA&fmt=18
リクエストによる埋め込み無効

加藤和彦 坂崎幸之助 悲しくてやりきれない
http://www.youtube.com/watch?v=UrW9rcLK_C4&fmt=18
リクエストによる埋め込み無効

 

関連と言う事で、。
風 (STEREO)はしだのりひことシューベルツ 1969年
http://www.youtube.com/watch?v=3rvhjMZj3eI&fmt=18

 

関連
You Tubeで、グループ名で検索すれば出てくるけれど、曲名で検索すると出てこない不思議な歌。それにしても名曲だなぁ、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

2月4日の国会会議録、2か月過ぎてもアップされず、もう諦め忘れていたのだが、「政権交代したのだから」と見たら出てました。

 下地幹郎(国民新党・大地・無所属の会)さんの質疑です。

 初っ端、中曽根弘文外相に米対日要望書について鋭い質問を浴びせるところから始まります。その後、かんぽの宿問題でもなかなか鋭い質疑をし、最後は沖縄の不発弾の問題、自立できるような方向での抜本的な政策の見直しと質疑を進めていきます。その時の国会会議録です。

※↓衆議院 Internet TV です。現時点で(2008年 6月22日以降のものを提供)となっています。約 1年間ちょっとで見ることができなくなりますので、見たい、あるいはYouTube用の動画を保存したいのなら今のうちです。田中良紹(たなか・よしつ ぐ)さんが以前書かれていましたが、政治への関心を高めるためにももっと長く自由に見られるようにすべきです。それほど金もかからないと思いますのでぜひ 民主党には善処してほしいです。

開会日:平成21年2月4日(水)
会議名:衆議院予算委員会
収録時間:7時間08分

の下地幹郎(国民新党・大地・無所属の会)さんの質疑部分です。

※政治に一直線 衆議院議員 下地ミキオ(公式サイト)

Windows Media Playerで、
ブロードバンド(500k)

ナローバンド(28.8k~)
(↑アイコンクリックで該当質疑部分に飛びます)

※範囲指定コピペでご自分のブログにも表示できます。

※この下地さんの質疑については翌日のエントリーですぐに取り上げました。

↓かんぽの宿部分だけはYouTubeにアップされています。

国民新党・下地幹郎さん、かんぽの宿(郵政民営化)の欺瞞をあばく
http://www.youtube.com/watch?v=Vx9cnB2yDQk



 この国会会議録については、普通10日後くらいに出るものが20日以上経ってもどういう訳か出ませんでした。雑談日記では再三「なぜまだ会議録を出さないんだ?エントリー」をアップしました(その1その2)。 最後にチェックしたのは2カ月以上経った4月8日でした。さすがの僕も「これほど経っても出さないのか」と言うことであきらめ、忘れていました。8・30 衆院選で政権交代がなり9月16日に鳩山内閣が発足、その1ヶ月後の今日、たまたま思い立ちチェックしアップされているのに気がついた訳です。

国会会議録検索システム」からの国会会議録です。(公開は1週間~10日後 

171-衆-予算委員会-8号 平成21年02月04日

平成二十一年二月四日(水曜日)
    午前九時開議

○衛藤委員長 これにて阿部君の質疑は終了いたしました。
 次に、下地幹郎君。

○下地委員 国民がわかりやすい質問をいっぱいさせていただきたいというふうに思っております。
  毎年十月になりますと、こうやって三十ページか四十ページにわたって対日要望書というものが来るわけでありますね。この対日要望書には、金融や、そして医 療や通信に至るまで日本に対して、規制緩和をこうすべきだとか、競争力はこうやるべきだとか、その透明性及び政府の慣行に関しては見直しを行うべきだとか と、事細かに出てくるわけです。
 外務大臣にお聞きをしたいんですけれども、アメリカ政府からこうやって要望書が来るわけですけれども、これは日本以外の国にもこういう要望書をアメリカ政府は出しているんでしょうか

○中曽根国務大臣 委員がおっしゃいました要望書というのは日米間の要望書だと思いますけれども、日米の規制改革及び競争政策イニシアチブ、そういうようなフォーラムのもとでこれが毎年、双方で要望書を交換しているわけであります。
 日本以外の国でどうかということでございますが、アメリカは、主要な貿易相手国との間では二国間の経済協議を行っておりまして、締結をされております自由貿易協定のもとで行われる協議など、形式は違うものの、内容的に類似する対話を行っているものと承知をしております。
 なお、すべて承知しているわけではありませんけれども、米国がこの日米間のような要望書の形で規制の改革、競争政策に関する対話を行っているかどうかというのは、はっきりわかりませんが、日本のみである、そういうふうに一応認識をしているところでございます

○下地委員 これは日本のみなんですよ、これだけ事細かに要望書を毎年出してきているのは。
 それで、総理に少しお聞かせいただきたいんですけれども、この対日要望書をもうやめさせるということをお考えになってみたらどうかと思うんですよ。
 私は、やめさせるというのを、四つのことを少し申し上げたいんです。
  この対日要望書の文書を、外務大臣もやられていますから、もうお読みになったと思うんですけれども、一つ一つの項目に、要望する、求める、含まれる、十分 な方策をとる、確保する、重要である。まるで押しつけみたいに、一項目ごとに日本に対して、規制緩和をすべきだ、競争の原理にすべきだという要望書が来て いるんですけれども、これは対等な外交関係と感じられない。この点が一点ありますね。
 それと、この要望書は一九九四年から出てきているんですけ れども、一九九三年にクリントン政権ができて、クリントン政権は、双子の赤字、財政と貿易の赤字を解消しなければいけないという大きな政治課題を持つわけです。その中で、九四年からこの要望書を出し始めるわけです。そのときは、アメリカの貿易赤字の七〇%が日本でしたよ。しかし、今は、アメリカの貿易赤字 の、うちはもう一〇%しかありません。三〇%が中国になって、もう日本がアメリカとの貿易において大幅な黒字を出しているという状況にもないということも 二点目にはありますね。
  それと三点目には、今度、七十五兆円のアメリカの経済対策をやりましたけれども、そのうちの五十兆円が公共工事です。この五十兆円の公共工事の中では、バ イ・アメリカン条項というのが今度成立をされそうになっていました。この公共工事で使う鉄鋼はアメリカの会社のものを使 わなければいけない、これをセメントにもほかの産業にも拡大しようとしているわけです。アメリカはグローバル経済の中から脱して、内需拡大、国内投資、こ ういう方向にアメリカも変わってきているということが三点目にありますね。
 四点目には、オバマ政権はスタッフの大半がクリントン政権の方々が来ていますから、あの一九九四年の対日要望書をつくった方々がいますので、今のことをそのままほったらかしていると、また日本に対してどれだけの要望書を突きつけてくるかわからない
  そういう意味でも、この要望書、対等なアメリカとの外交関係を築くという意味においても、もうその役割が終わったという意味においても、アメリカにこれをやめさせるというふうなことを総理がきちっとおっしゃると、私は、また景気にも大きく影響してプラス要因になるかと思うんですけれども、いかがでしょう か。

○麻生内閣総理大臣 これは全部知っておられた上で聞いておられるんだと思いますが、例のビザの更新なんか、あれはこっちから言って ひっくり返したものですからね。だから、これは一方的にこっちが要望を聞いただけじゃなくて、こちら側も言ったものも幾つかあるということだけはちょっと 頭に入れておいていただかないと、いかにも全部が全部みたいな話を言われると、それはちょっと公平さを欠いておる、まずこれが一点です。
 二つ目 は、今言われましたように、毎年、双方要望する、それは訳の仕方もあるでしょうけれども、こっちもいろいろなことを要望していますので、それは双方同じ、 言葉の使い方の問題なのであって、それをお願いすると書くか要望すると書くかは、リクワイアだかディザイアか、そこの訳し方の問題だと思いますので、いか にも命令しているような感じでやっているわけではない。これは何回か言ったことがありますので、それが一つ。
  三つ目の、今のバイ・アメリカンの話というのは、この間のダボスの会議で、出られた二階先生、石破先生にその雰囲気を聞かれた方がより正確なお答えが出る んだと思いますが、間違いなく、おかしいじゃないか、今ドーハ・ラウンドをやっている真っ最中に何だこれはというのがほとんどの国の意見だったと伺ってお ります。
 私どもにも同じようなことを、おりましたが、ダボスにはアメリカ側の代表者というのは、例の移行期でありますので、今そういったしかる べき人というのはいませんでしたの で、我々、人のいないところでわんわん言うのもいかがかという感じがしましたけれども、それでも、アメリカ人というのは何人か来ておりましたので、それに 対しては、基本的な、同じような、バイ・アメリカンの話は、アメリカ製の鉄鋼を買わない限りは橋はつくれないとか何とかかんとかいうような話は、これは ちょっと今の時代のWTOには明らかに違反しているのではないか。全く同じような感じがいたします。

○下地委員 総理がそういうふうにおっしゃっても、いろいろと情報を収集してくると、その方向に走っているんですよ。間違ったらもっときついことになる。アメリカの国内でできる車を買ったら減税して、外国の車両には減税しないんじゃないかという話も出てくるぐらい。
  今、みずからの金融危機を乗り越える、経済危機を乗り越えるためには、国内投資、総理もおっしゃっていますけれども、アメリカは内需拡大という言葉を、 もっと現実的にやろうとしています。国際社会の中でグローバル化した経済を追い求めるブッシュ政権とは違うというような方向に、僕は走っているんじゃない かというふうに思います。
 それと、先ほど、お互い言っていますとおっしゃっていますけれども、やはりこれはアメリカから強い要望で変わってきていることが多いんじゃないでしょうか。
  アメリカは、対日要望書の最大の成果は郵政民営化だと言っているんですよ。郵政民営化、これは、見ていただきたいと思いますけれども、二〇〇四年のアメリ カの対日要望書の文書を見ると、日本の総務省がつくったのかと思うぐらい、しっかりと郵政民営化について書いてありますよ。一項目ずつきれいに書いてあり ますよ。
 私は、そういう意味でも、郵政民営化というのは、日本人が望んだものじゃなくてアメリカ人が望んで、小泉総理がそれを受けて実現した、そういうふうな感じにしか感じられないぐらいの要望書だから、きょうはお話をさせていただいているんです。
  それで、最大の成果だと申し上げましたけれども、そろそろ二年半たってみて、郵政民営化も、さまざまな窓口でサービスに不合理な部分が出てきたり、これか らお話ししますけれども、かんぽの宿の問題もあったりして、郵政民営化とは何だったのだろうか、本当に日本国民が望んだのか、それともこの対日要望書でア メリカが望んだのか、もう一回検証してみようという空気は国民の間にもいっぱい出てきましたよ。そして、各政党の中にもさまざまな検証をしてみる委員会は できていることだけは確かなんです。私は、だから、一回この郵政民営化という問題を検証してみる時期に来ているんじゃないかなと思うんです。
  私 たち国民新党は、こういうふうに考えているんです。一つは、郵政三事業を再び国営にも郵政公社にもしようという考えは全く持っておりません。現在の株式会 社でいいと考えています。一〇〇%持ち株を国が持っていただいて、特殊会社にして、公益性と公共性と利便性がしっかりできることで、官と民のベストミック スと言っているんです。これで国民に対してちゃんとサービスができれば、それでいいんじゃないかと。後戻りをしようと言っているわけじゃなくて、もう一度 しっかりとした、国民にちゃんとサービスができる仕組みにした方がいいんじゃないかというのが国民新党の考え方なんですね。
 そういう意味でも、 麻生総理が今度施政方針演説でも申し上げている、官から民へとか大きな政府から小さな政府へとか、そういうものだけではもう物事は成り立たないとはっきり おっしゃっているので、これと私は非常に相通ずるものがあるんではないかと思うんです。だから、麻生総理が言ったこの言葉は、小泉改革からの政策の転換と新聞は書いてありますけれども、私も勝手にそういうふうに解釈させていただきました。
  それで、これをもっと、小泉改革から麻生総理の改革に変わったんだよと言うには、二つのことをやったら一番いいんです。一つは、今言っている郵政民営化の 修正をする。先ほど言ったように、後戻りはしなくていいですから、修正です。国民のために修正すると言っている。先ほど言った対日要望書を一番活用した小泉さんと決別するには、対日要望書をやめさせる。この二 つを総理が決断をしたら、これはもう政策転換をはっきりやった、そういうふうに理解する国民が多いんではないか。言葉の端々で政策転換じゃなくて、この二 つをやって政策転換をするというお気持ちはありませんか。

○麻生内閣総理大臣 郵政民営化と、二つ言われました。
 民営化、これはもう平成十七年に国会でさんざんやって、いろいろ議論し尽くした話だと思っております。
  ただ、あれはたしか三年ごとの見直しだったかな、何とかいうのがついていると思いましたので、いろいろな意味で、大きな手術をやってみて、痛みが出れば、 そこは痛みどめも打たないかぬだろうし、輸血しなきゃいかぬところは輸血もせないかぬ、当たり前の話なんであって、いろいろな意味で改善するというのは企 業においては当然のことなんであって、企業の中においていろいろよりよいものに改善されていく、しかるべきものをやっていくのが民営化された会社の経営な んだと思っていますので、その経営能力が問われるということなんだと思っております。それがまず郵政民営化についてのお話なんです。
 もう一点は、アメリカの話をされましたけれども、このアメリカの話は、注意しておかぬと今度はこっちが向こうに言う窓口をなくしますので、これはちょっと注意しておかないかぬ。
  特に、今のアメリカの鉄鋼の話がこれだけ出てきたりなんかしていますと、アメリカばかりが日本の新聞によく載りますけれども、これは今、ことしに入ってと いうか去年の末ぐらいから関税を上げようとしているのは、ロシア、インド、いろいろ、少しずつ少しずつ上げようとしていますので、これを放置しておくと、 かつての一九三〇年代のときと同じように、各国が関税障壁を引き上げたというのがあのとき非常に恐慌になっていく大きな理由ですから、そういった意味で は、これはアメリカだけしか日本の新聞には出ませんけれども、ほかの国でも実はちょこちょこやっております。これは、我々は個別には言っておりますけれど も。
  そういったようなところを含めて、これはWTOのドーハ・ラウンドをぜひ完成させようということを過日の、十一月のワシントンで言ったの も、ドーハ・ラウンドをやるということは、これ以上関税は、下がらないまでも上げないというための意識であれは言って、全員の賛成を得ておりますので、少 なくともその方向で、なかなかみんな勝手に上げにくくなったということは、効果はそれなりにあったものだと思っております。
 この四月、どういっ た形でそれがフォローができているかというのはこれからの話ですが、今言われたように、アメリカのところは物すごくきつくなってきているというのは現実と してわからぬわけではありませんけれども、少なくとも、今の世界の自由貿易の流れの中においては、明らかに今の状況はいかがなものかという対応が、我々と して率直な実感であります。

○下地委員 この部分はこれ以上申し上げません。
 ただ、韓 国とか中国とかインドとか、いろいろと大使館とも話をして聞いてみましたよ。しかし、これだけ事細かに、関税の話だけじゃなくて、規制緩和の話があなた方 のところへ来ているのかと言ったら、来ていませんと言いました。個別交渉だと言っていますよ。まとまって、こうやってどんと置かれているというのは日本だ けだと言っていましたね
 私は そこは、もうこれ以上申し上げませんけれども、やはり対等な日米関係というのが、僕も外交の基軸は日米安保だと思いますよ、そういう私たちでさえもこれを 見たらおかしいというふうに思っておりますから、それは、将来の日本の外交のあり方として、外務大臣にも総理にもお考えいただきたいと思います。
 それで、かんぽの宿についてちょっとこれから質問させていただきたいんですけれども、鳩山大臣が、一月九日の亀井久興幹事長の質問において、かんぽの宿の反対のことを申し上げて、四つのことを示しました。
  一つは、李下に冠を正さず、瓜田にくつを入れずと申して、とにかく、規制改革・民間開放推進会議の議長でありますオリックスの宮内さんが強力に郵政を進め て、それでみずからのグループ企業で仕事をやるというのは、国民から、できレースではないかと思われることはよくないと一点申した。
 二点目には、百九億円という金額にも問題がありますねと申した。
 三点目には、オリックスに一括譲渡じゃなくて、地域で観光にも地域にも活用できるから、それをやった方がいいんじゃないかというふうなことも言っておられました。
 それともう一つは、私が認可しなければ会社の分割はできないのに、会社分割を含むような話が、少なくとも日本郵政から私に一遍の報告も話し合いも相談もない、大変おかしいんですよ、だから、おかしいものはおかしいと申し上げているわけですということも申している。
 この考えにはお変わりありませんか。

○鳩山国務大臣 非常によく私の考えをまとめてしゃべっていただいて、ほとんど変わりはありません。
  きょうは入札についての議論が随分あって、一般競争入札というものといわゆる随契と、いろいろ幾つか、間があるようなことがありまして、結局、入札なの か、提案コンペみたいなものなのか、その辺が全くはっきりしない部分があるものですから、そうした点について、日本郵政株式会社には、これからももっと資 料を出すように、場合によっては報告徴求という方法が、日本郵政株式会社法十五条によって、報告を出しなさい、あるいは立入検査しますよという権限が与え られておりますので、そうならないで問題が解決すればいいけれども、なかなか資料が出てまいりませんので、それは、総理もおっしゃるように、国民に疑念を 持たれないような形にしなければなりませんから、報告は要求していこうと思っております。

○下地委員 鳩山大臣、座る前にもう一言。これは白紙撤回とお考えになっていることでよろしいんですか。

○鳩山国務大臣 私は、政治家としての正義感と良心に基づいて行動してきているつもりだと思うのです。
  やはり、疑問に思ったことは率直に表明しなければならない。それは李下に冠、瓜田にくつということだったと思うし、もちろん、自分の正義感と良心だけじゃ だめですから、何人かいろいろ連絡をとってみますと、やはりさまざまな意見があって、何かどうもはっきりしない。例えば、三百億とか四百億という金額で買 いたいと言っても、あなたのところはだめよといって追い払われたというような、そういううわさも出てくる
 そうなってくると、これは一体入札なのかな、何なのかな、こういう思いがあっていろいろ申し上げておりますが、私は、日本郵政に対して、契約したものを白紙に戻せと、契約の解除というのかな、民法的にはわかりませんが、しろというふうに言ったことはありません。
 ただ、この問題を進めても、今のような状況であるならば、国民が理解できないような不透明な状況であるならば、会社分割という方法を私は認可しませんから、結果としてはその契約は履行されないということになるだろうと思います。

○下地委員 これは結果的に白紙撤回ですね。もうサインをしないということを言っているわけですから。
 総理もその考えを御支持されますよね、もちろん。

○麻生内閣総理大臣 このかんぽの宿の話につきましては、総務大臣が担当しておられますので、鳩山大臣に一任をしてあるところであります。

○下地委員 鳩山大臣がそうおっしゃって、お任せするということなら、総理も同じ考えということになる。
  それで、きょうは西川社長に来ていただいておりますけれども、西川社長は一月の二十九日の記者会見で一時凍結とおっしゃっていますね。これは、鳩山大臣 は、今はサインしないと言っているんですから、白紙撤回の方向ですけれども、政治家としてということもおっしゃっていますけれども、こうやって鳩山大臣は 政治決断をなされております。西川社長は、一時凍結、違う考えをずっと貫き通すおつもりですか、それとも、総務大臣が決めたことについて従うというような お考えなんでしょうか。

○西川参考人 お答えいたします。
 これまでに総務大臣から御指摘をいただきました点につきまして、これを真摯に受けとめまして、まずは不動産の売却等に関しまして、我々の考え方を整理し直すために、弁護士、不動産鑑定士など外部の専門家の立場から御検討いただく委員会を設置することといたしております。
 このように原点に立ち戻って検討してまいりたいと考えておりますが、いずれにいたしましても、大臣の御認可をちょうだいできない以上、この件につきましては一歩も進めることはできないということでございます。この点については、私は十分理解しているつもりでございます。
 相手のある話でございますので、相手様ともよく話をしながら善処してまいりたいと考えております。

○ 下地委員 西川社長の今の御答弁を聞いて、大臣もそういう考えで、大臣のお考えを大事にしなければいけないと。第三者委員会をつくられて、これはオリック スに売るべきだとやっても、大臣はもう納得しませんよ。大臣の考え方を代弁しますけれども、納得しませんよ。もし大臣がお考えを変えるようなことがあった ら、大臣の政治生命にとっても大変だし、麻生内閣にとっても大変ですよ。
 今、明確に、これはゼロからおやりになるという考え方、やり直すという 考え方は、オリックスという今の契約を見直して調整をするんじゃなくて、全く白紙になった状況からもう一回考えて、入札のあり方や仕組みをもう一回考えて 大臣に報告する、そういうようなお考えを示した方がいいと思いますけれども、いかがですか。

○西川参考人 お答え申し上げます。
 ただいま、原点に立ち戻ってということを申しました。これにつきましては、ゼロから検討するということでございます

○下地委員 やはりこれはそのとおりがいいと思いますよ。
 私、李下に冠を正さずということを少し調べてきましたよ。そうしたら、いっぱい出てきますね。
 一つは、この売却ですけれども、一番わかりやすいのは、一万円の売却がありますね。鳥取の岩井簡易保険所の売却、一万円で売却して、レッドスロープ社が購入をして、半年後には社会福祉法人に六千万で売っていますね。これは納得できないですよ、だれも。
  もう一つあるんです、これと同じようなのが。二つ調べている。これは、沖縄の東風平レクセンターというところがあるんですけれども、これも千円で売却しま した。そうしたら、その後、これは東急リバブルという会社が買ったわけですけれども、この東急リバブルは、沖縄の学園の理事長のところに三千五百万でどうですかと来て、ファクスを後で西川社長に見せますけれども、そのリバブルが一週間後には、競争相手ができたから四千八百万円にしてくれと言って、四千八百万で契約したんですよ、千円を。契約して、その資料を見ると千円だと見て、この理事長さんは朝から晩まで眠れないそうですよ。郵貯ももう解約して、保険も 解約した。それぐらいの気持ちになりますよ、四千八百万では。これを見てもおかしいと思いますよ。
 また、メリルリンチという会社がアドバイザ リー契約をしていますけれども、このメリルリンチは、ベーシック・キャピタル・マネジメントという会社をオリックス、メリルリンチ、みずほ銀行と一緒につ くっていますよ。二百億円ずつ出して融資をして、日本じゅうで不動産の再生をする会社をつくっていますけれども、このメリルリンチ日本ファイナンスの株式会社は、アドバイザリー契約を受けているメリルリンチ日本証券の一〇〇%子会社ですね。これは情報が行くのは当たり前ですよ。
 それにまた、オ リックスの大株主、二番目の株主であります日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社、これは百三十兆円の日本郵政の簡保機構から債券の管理業務の委託を 受けて、これはマイナス九億八千万で受注をして、その当時は相当大胆な入札をして驚かれたわけです。この会社もオリックスの二番目の株主ですから、物すご く影響力があることだけは確かですね。これも少しいかがかなというふうに思います。
 また、かんぽの宿の会員というのは百万人いますよ。利用者は 一千四百万人いますけれども、このデータというのは物すごい価値のあるデータですね。このデータを、オリックスにはオリックス生命といって同じ保険会社があるわけですけれども、ここにこの個人情報が流れないようにどこまで確認がとれているのか、そういうこともわからない
 また、大臣、四十億から五十億赤字があるからこれは売却しなきゃいけないというふうに言っていますけれども、調べましたら、平成十五年には百十億赤字がありましたけれども、今はこの赤字規模はどんどん下がりまして、今三十億しかないんです。
  担当者を呼んで聞いたら、先生、あと二年あったらゼロまで持っていけますよ、ゼロまで持っていったら、二千四百億の土地建物は、ラフレさいたまと都内の土 地だけでも百五十億、百六十億になります、それが赤字がないとわかったら、全部の不動産をやったら五百億を超えるんじゃないですか、こんなに順調に赤字を解消してきて価値を上げているのに、法律上もあと二年半残っている、何でこの段階で売らなければいけないのかわからない、赤字の段階で売らなければいけない理由があるんでしょうかと言うんですね。
 やはりこの辺のところが、今大臣が言ったように、李下に冠をというふうなことになろうかと思うんですね。
 西川社長は、全部こういう話をお知りになって、準備会社の社長のときからお知りになって、それでも了解してこういう経営判断をなされているんですか。

○西川参考人 お答えを申し上げます。
  かんぽの宿の赤字が毎年四十億から五十億ということでございますが、これは、平成十五年度には施設全体で百八十億の赤字があったわけでございまして、十五 年度から不採算施設の廃止を続けてまいって、三十四施設を廃止いたしました。さらに、フロント業務の非常勤化による人件費の削減でありますとか、あるいは 競争契約の拡大等によります調達コストの削減、飲食部門の直営化の拡大、こういうことによりまして経営改善は図ってきたところでございます。
 その結果、十九年度では五十五億円の赤字ということになっておりまして、これにつきましてはさらなる経営改善を図っていく所存でございます。
 しかし、そう一気に、これはなかなか改善するものではございません。二年というのは少し乱暴な話かなという実感でございます。早く解消したいことには間違いございません。

○ 下地委員 かんぽの宿は、加入者福祉施設というのは簡易保険の経営に入っておりましたから、この簡易保険に入ることで福祉施設を使えて、それで長寿になっ て、健康になって、それを目的として簡易保険に入るという一つの健康サービス事業でしたよ。日本郵政株式会社に行ったら、それはもう単独の事業で見なきゃいけないんですね。サービス事業から事業そのもので見なきゃいけなくなってくる。そうなってくると、かんぽの宿を何で日本郵政株式会社に移したかもわから ないとみんな言っていますよ、本当は、保険事業から外したのを。
 それはおいておきまして、移したということにしても、あとは、そうなってきます と、サービスで経営をしているときと単体で利益を出さなければいけないときとは、経営方針は全く変わるべきだ。まず料金を見直しますね。そして、人事だと かさまざまなもののコスト削減を図る。営業体制も、今までは加入者のみを対象にしていたけれども、一般の人までふえるようにしますね。
  まだそれが弱いというんですよ、日本郵政株式会社の指揮で本当にこれをやりなさいというのが。あらゆるところに電話を入れて聞いてみても、料金の改定も 行っていません、そうやって正社員を臨時職員にかえたということもそんなにありませんと返事が来るんですよ。そこまで努力をなされないで、価格が百九億円 になるよう な今の段階でなぜお売りになるのかというのがわからないと言っているんですよ。
 大臣に、ここのところだけもう一度お願いします。

○鳩山国務大臣 最初、簡易保険福祉事業団の持ち物だったのかと思いますが、それが郵政公社に移って、今度は日本郵政株式会社に移っているんだろうと、正確ではないかもしれませんが、私は思っております。
  いずれにいたしましても、やはり公的な宿泊施設、規制改革会議がこれはやめろと言ったわけですが、公的な施設ですから、値段を上げるわけにはいかない、簡 保に入っていただいた方にできるだけ安く泊まっていただこうということでやってきた。今はもちろん加入者と一般と一緒ですが、私が泊まった日田のかんぽの 宿は、一万三千八百円で泊まりました。だから、定額給付金に千八百円足せば泊まれるわけですけれども。
 それは別にして、非常に立派ですよ。だから、おっしゃるようにこれを営利事業として、あれだけの食事、あれだけの部屋、あのすばらしい温泉を使うならば、それは一泊二万円取っても泊まるんだろうと思いますね。
  だから、政 策的にそういう簡保の契約者のためということで低く抑えてきたといういきさつがあって、だから赤字が出ている、だから資産価値がないんだと。要するに、利 益を生まないから資産価値がないというような理由で売っ払う。だから、一万円で売ったのが六千万というのもそういうところからくるわけで、そう いうことがあっては絶対いけない。
 つまり、減 損処理、減損会計をしますね。しかし、買った人の使い方によって、二年間はそれは営業を継続するんでしょうけれども、その後は自由でしょう。だから、営利 企業がこれでひとつ立派なホテルにしてもうけようと思って買う場合、そういうところに減損会計を適用して減損処理した簿価で売る、簿価よりも高かったから オリックスの価格は正当だなどというのは全く成り立たない理屈だと私は思っております。

○下地委員 すばらしい。そのとおりだと思いますね。
  西川社長、大臣のお考えをしっかりと御理解いただいて、ゼロからの出発だと社長みずからおっしゃっているわけですから、国民にわかりやすいように、郵政事 業というのは大事なことですから、私たちは政治家ですから人事に対しては触れませんけれども、もっと慎重にこの問題に取り組んでいただきたいというふうに 思います。
 もう時間がないので、もう一点だけ。(発言する者あり)もうよくないんです。沖縄の問題を一つやらなきゃいけないんです。
 総理大臣、一月に不発弾の爆発がありましたけれども、これはまだ解決していないんですよ。
  この不発弾の問題は、私たち、沖縄で多くの方々と話をさせていただくと、これは戦争の被害なんですよ。その当時、昭和二十年の三月から六月まで調べました けれども、沖縄は異常な雨ですよ。異常な雨だということは、艦砲射撃で飛んでくる弾が雨の中で不発弾になるケースが多かったと言っているんですよね、おじ いちゃんの話を聞くと。やはりこの不発弾がずっと残っている。
  こういう中で、この重機のオペレーターの方は、窓ガラスが割れて全部顔を傷つけ て、今失明になるんじゃないかと言われておりますね。それでも、この時間までたっても、政府の対応が明確ではない。これはおかしいんじゃないですか。法律 があるからとか制度があるとかということは、これは官僚が言うことですよ。政治はそこに、あのときの戦争はだれがやったのか、そして、あの被害は本当に今 もって、六十年たっても残っているということを考えれば、私は、総理がしっかりとこの不発弾の問題に関しては、この補償問題に関して、これからの探査の問 題に関してもきちんとやられるということを明確に今国民の前でおっしゃることが大事だと思いますね。
 中国の遺棄化学兵器に毎年二百億円出していますよ。何でこの不発弾の処理に関してこういうふうな、五割しか出さないとか補償がこうだとか、今、各工事現場でユンボで掘ることが怖いと言うんですよ、探査していないから。総理、ここを決断して、きちっと答弁してくださいよ。

○ 佐藤国務大臣 先生のおっしゃる御趣旨はよく理解をさせていただいているところでございます。その件に触れまして、先日も知事がお見えをいただいて、総理 のところにお伺いをいただきました。総理からの指示等々もございまして、今その点については真摯に受けとめさせていただいて検討をさせていただいておりま すので、いましばらくお時間をいただきたいというふうに思っております。

○麻生内閣総理大臣 これは、下地先生、沖縄の場合、あの地域から左というか西の方の部分は、特に今言われたような状況になっておる。もう間違いない。上陸のときもそうでしたから、そういった意味では、特に不発弾が多 く今でも残っておりまして、これは極めて問題、はっきりいたしております。
  それで、磁気探査というのを、テレビを見ていられる方はなかなかわからないでしょうけれども、とにかく磁気で全部、地雷の起爆装置、発見装置みたいなもの ですけれども、そういったものをあらかじめ使っていろいろやるんですけれども、これがかなりの金がかかる等々もありまして、工事費が非常に高いものにつ く。したがって、それをやらないなんということでいくと、途端に不発弾に当たってユンボ、ユンボというのはサイドダンプローダーみたいな機械のことですけ れども、ああいったものがいきなり吹っ飛ぶというような話になってお る、それは事実であります。
 そういった意味で、こういったことは、歴史上の話とはいえ、六十年たってまだこういう状態が続いているというのは、 まことに嘆かわしい状態だと思っております。したがって、今佐藤大臣からも答弁をさせましたけれども、少なくとも、国としてできることというのは一体何が あるのか、ちょっとよく調査せいと。今までは、こうなっておりますと、時々時々しか出ないものですから、何となく、でも、必ず年に一度とか二度とか、多い ときにはもっと出ますから、そういったようなことが続いている。それによって、今回の場合は失明という形になりつつあると聞いていますけれども、そういっ たような状況になっているのはどう考えても避けるというのは当然なんであって、そのための対策というのは真剣に検討すべきということを指示してあるところであります。

○下地委員 前向きに結果を出していくという理解でいいですか。うなずいていますから、大丈夫です。
  最後になりま すけれども、総理に少し資料を渡してありますけれども、沖縄振興策というのは一九七二年からやって今三十六年たっていますけれども、米軍基地も、二万五千 ヘクタールあったものが二万三千ヘクタール。県民所得も、百九十八万が二百八万にしか、十万しか伸びていない。それで、失業率も七・四%ぐらいあります。 そして観光客も、伸びていますけれども一人当たりの単価は下がっている。借金も五千億ぐらいある。
 内閣府の予算も、今度、佐藤大臣、二千四百 億 は史上最低の予算ですよ。国が八十八兆円の予算なのに、何でこんな沖縄の予算だけ二千四百億で一番少ないんですか。大臣、これはしっかりしないといかない ですよ。ほかの予算を分捕ってきても沖縄に入れなきゃ。それぐらいの迫力がないと、この不発弾の問題と同じになりますよ。
 これは時間が過ぎまし たから次の機会にやりますけれども、沖縄問題はもう一回やり直さなきゃいけない。今のやり方じゃだめ。私は、もうそろそろ、沖縄担当相といいますか沖縄相 も、これはなくしてもいいと思いますね、総合事務局も。もう一回、沖縄の人が自由にできるような行政方法をつくった方が、三十六年たって自立できないのは、やり方に問題があるんです。もう一回やり直しをしなければいけない。改めてそのことに関しては質問させていただきます。
 きょうは終わらせていただきます。ありがとうございました。

○衛藤委員長 これにて下地幹郎君の質疑は終了いたしました。
 次回は、明五日午前九時から委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後五時二分散会


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民が主人公の政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
民主党に愛のムチを! いいニャ~自Endバナー 
民主党政治と      自民党政治

TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民と 社民党や共産党
トラックバックしてます。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メディアが変われば日本も変わる。マル激第148回(無料)何故未だに変われない?雑談日記より古い2004年1月24日放送。

 ガ島通信の藤代裕之さんの「呟き」(Twitter)で知りました

 PART1は、イラク戦争とメディアの問題。PART2で再販制度、クロスオーナーシップ、そして記者クラブ制度などが語られています(1時間10分あたりからは実存をキーワードに)。

(以下転載始め)

無料放送中

PART1(65分) 50k 300k AUDIO
PART2(90分) 50k 300k AUDIO

 

マル激トーク・オン・ディマンド 第148回(2004年01月24日)
http://www.videonews.com/on-demand/0141141150/000547.php

メディアが変われば日本も変わる?!

 日本のメディアは再販制度にクロスオーナーシップ、そして記者クラブ制度など世界でも希に見る保護産業だ。それが新規参入障壁にもつながってい る。そうした特異性からくるメディアの構造問題は、イラクへの自衛隊派遣報道など日々のあらゆる報道に反映されている。メディアの構造問題は日本社会にど う影響しているのか。メディアの自己改革は期待できるのか。徳島から送る出張マル激第3弾は、メディアが未来に何を残せるのか考えてみた。

(以上転載終り)

祝!わが祖国新たな旅立ち!

「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー
平野博文を引きずりおろすまで断固掲示
「記者会見開放つぶす」労組幹部あがりの平野博文
「売国出鱈目自公政治の天敵、無能マスゴミの天敵、一郎~ッ、ガンバレ」バナー

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民のための政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党に愛のムチを!
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

注目情報⇒小沢氏の9月20日〜25日「民主党英国政治実務調査団報告」

 主権者は私たちBBSからの情報

重要文書紹介〜小沢訪英報告書
http://www2.realint.com/cgi-bin/tarticles.cgi?sovs+3184
投稿者---どなんとぅ(2009/10/14 12:49:20)

 上記から

「民主党英国政治実務調査団報告」
http://www.dpj.or.jp/news/files/eikoku0909.pdf


 関連記事など。

官僚の委員会答弁禁止は国会空洞化につながる【保坂展人さんのブログ】
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/47a9a22753749016c8cf19f1a21e660d

 

官僚答弁禁止、福島氏が国会法改正に反対【朝日】
http://www.asahi.com/politics/update/1014/TKY200910140408.html
2009年10月14日19時45分

 福島瑞穂消費者・少子化担当相(社民党首)は14日、日本記者クラブで講演し、民主党の小沢一郎幹事長が官僚の国会答弁を禁じる国会法改正を目指してい ることについて「表現の自由にリンクする。必要があれば役所が説明するのは当然」と述べ、反対する考えを表明した。「政治主導だから大臣や副大臣が答弁す るのは当たり前」とも語ったが、官僚答弁の制限は国会法改正でなく、運用面で対応すべきだとの考えを示した。

 

自民総裁、官僚答弁禁止に反対 「臨時国会の23日召集」も批判【日経】
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3S1401P%2014102009&g=P3&d=20091014

 自民党の谷垣禎一総裁は14日、党本部で記者会見し、民主党の小沢一郎幹事長が提唱した官僚の国会答弁禁止について「政治的な答弁しか得られなくなれば 国会審議の充実は図れない」と述べ、反対する考えを明らかにした。今後の対応は「議会制度協議会で十分協議していくことが必要だ」と語った。小沢氏は官僚 答弁禁止を柱とする国会法改案を臨時国会に提出する考えを示している。

  与党3党が臨時国会を23日に召集する方向で調整していることに関しては「政権側が自分の主張だけを一方的に言って、我々が質疑できるスケジュールになっ ていない」と指摘した。与党案では23日に鳩山由紀夫首相が所信表明演説し、25日に参院神奈川、静岡両補欠選挙、その後に各党代表質問という日程になる ためで「選挙前に言いたいことだけ言うのはフェアな国会運営ではない」とも批判した。

 谷垣総裁の定例記者会見は初めて。民主党が記者クラブに所属していない雑誌記者などにも記者会見を開放していることを意識し、フリーランスの記者などからの質問も受けた。 (01:23)

 

関連:上記記事で「雑誌記者などにも記者会見を開放していることを意識し、フリーランスの記者などからの質問も受けた。」となっていますが、茂木敏充報道局長が仕切り、質問の順番は「クラブの記者が先」との事です。

20091014 また、谷垣新総裁のポスター発表だが、閑古鳥が鳴いていたとのTwitterの声もチラホラ(笑)


自民総裁会見もオープン化 谷垣氏「熟慮したわけではない」
http://news.livedoor.com/article/detail/4395901/
2009年10月14日20時40分 / 提供:J-CASTニュース

これも政権交代の影響なのか、自民党の総裁会見がオープン化された。谷垣禎一新総裁の定例記者会見には、記者クラブの加盟社にまじってフリーランスや雑誌 の記者が参加し、その模様はネットで生中継された。しかし「質問はクラブの記者が先」と平等ではなく、オープン化についての谷垣総裁のコメントも頼りない ものだった。

   総裁に就任して初めての定例会見は2009年10月14日、自民党本部の4階会見場で開かれた。これまでは「自民党総裁=首相」だったこともあり、会見は原則として記者クラブ向けだったが、今回からオープンにすることが明確にされた。
「クラブ以外のメディアにも入っていただく」

   会見の冒頭、茂木敏充報道局長が

    「今回から毎週、定例の会見を開いていきたいと思います。平河のクラブ(自民党記者クラブ)のみなさんにも加えて、希望のあったメディアにも入っていただくという形で会見を進めたいと思います」

とあいさつした。自民党による「総裁会見オープン化」の宣言だった。会見には、夕刊紙や週刊誌、ネットメディアの記者も参加。動画サイトのニコニコ動画は会見の模様をネットで生中継した。あるフリーのジャーナリストは、

    「以前の自民党に比べると、入り口の警備員の対応がやさしくなった。前は身分証を見せろとかうるさかったけど、今回はそんなこともない。やっぱり野党になると態度も変わるということだね」

と、自民党の変化を歓迎していた。自民党本部の報道担当者によれば、これまでもクラブ以外のメディアの希望があれば参加を認めていたというが、はっきりと「オープン化」を宣言した意義は大きい。

   ただ、記者クラブへの配慮か、質疑応答の際には茂木報道局長から、

    「まず、平河クラブの加盟社の記者から(質問を)お願いします。そのあと、それ以外の方からもお願いします」

という注意があった。記者クラブとそれ以外のメディアの「見えざる壁」は、完全に取り払われたわけではなかったのだ。
「今までは慣行に従っていただけ」

   民主党政策への評価など、クラブ加盟社の質問が10個ほど続いたあとで、フリーランス・ライターの畠山理仁さんが、記者会見開放について3つ質問した。

「(1)今回の総裁の記者会見を平河クラブだけでなく、希望するメディアにも開放するということの狙いはどこにあるのか。(2)外務省と金融庁が大臣会見 をフリーランスのメディアにもオープンにしているが、自民党政権下ではオープンにできなかった理由は、どこにあるのか。(3)そして、オープン化について どのように評価しているのか」

   この質問に対する谷垣総裁の答えは、他の回答に比べると極端に短く、実にあっさりしたものだった。

  「3 つお聞きになりましたが、1つずつ個別に答えられるほど、私は熟慮したわけではありません。言えることは、今までは慣行に従っていたということじゃないで しょうか。それにつきると思います。もう少し来てくださる方の幅も広げ、私どもの発信先も広げたい。こういうことにつきます」

   会見の冒頭で茂木報道局長が「会見のオープン化」を宣言しているのだから、「記者会見オープン化」の質問は予想されてしかるべきだが、谷垣総裁は不意をつかれたようだ。畠山さんは「あまりにも簡単で、あれっという感じがした」と言いながら、感想を語った。

「会見をオープンにしてこなかったことについて、『慣行に従ってきただけ』という一言で終わってしまい、消化不良な印象でした。『熟慮したわけではない』 と言っていましたが、本当に考えたことがなかったんでしょうね。国民政党として再生しようというのなら、当然こういうことも考えているのかなと思っていた んですが……。今度質問したときは、もう少し長く答えてほしいですね」


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民のための政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党に愛のムチを!
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はなゆーさん経由で知った、謙遜と謙譲の音楽紹介ネットラジオ、YAS5000の俺もそろそろしゃべりたい!の感想。

 はなゆーさんのTwitter経由だけれど、元は同じくはなゆーさんの下記。

ラジオNIKKEI・ポッドキャストの注目番組
http://alcyone.seesaa.net/article/130294135.html

☆告知 (謙遜と謙譲の音楽)
http://ch10670.seesaa.net/article/130275836.html

えーいきなりですが、放送作家のYAS5000は私の大学の先輩でして、以前からこのブログも読んでもらっています。で、数日前に「今度オレのラジオ番組が始まるからさ、サヨクにも宣伝しておいて」というメールが来たので素直に宣伝させて頂きます。

(略)

YAS5000の俺もそろそろしゃべりたい!(ラジオNIKKEI)
http://www.radionikkei.jp/yas5000/

番組紹介

ラジオNIKKEI 第1   2009年10月12日(月・祝) 16:00~17:15

「爆笑問題」のデビュー時から作家を務めるYAS5000が政治から巷の話題、流行などありとあらゆることをしゃべりまくる。
お笑いからマジ話まで、しゃべりだしたら止まりませんでした。
ラジオNIKKEIで開催している注目のスクールの情報も。
ラジオNIKKEI 第1
↑↓
YAS5000の俺もそろそろしゃべりたい!(2009.10.12放送分)

参考:拡張子「.asx」動画の見やすい見方。(特にMacの場合はWMP単独アプリがお勧め。インターネットラジオの場合も同じ。)

 

で、以下聴いた感想。

 既存マスコミ利用と違い、ネットでは基本的に時間泥棒を許さない。WMPで飛ばしながら聞けそうな部分を探しました。

※上記、Webの番組紹介のところで、「今日の聞き所」と言う事で、時間を教えて、「それ以外聞かなくてもいいよ」くらいの感じでやったらどうだろう。こう言うノリの方がネットでは聞く人が増えますよ(笑)。

 せいぜい聴けそうなのは、50分30秒からのバックパッカーから見た日本とアメリカについての話しぐらいですね。

 軽すぎるしゃべりのノリはネットには合わない。このYAS5000氏のしゃべりはせいぜい車を運転しながら聞くならいいくらいのレベルですね。

 ラジオ、携帯、パソコン、ポドキャストで聞けるとの事だが、このしゃべるスタイルはラジオの「ながら聴き以外」では食欲がわかない(笑)。

 話術のスタイルと意識している対象はどちらかと言うとTVのバラエティ風味。TVで姿が見えているならだませるだろうが、やはりラジオでは話術が大事。このYAS5000氏、ご自身ではラジオをあまり聴いていないのではないか。

 

以下余談:ラジオNIKKEIって事なんだけれど、どうも日経って聞くと経団連を思い出してしまいます。昔、大手町に勤め先があってあの辺はよく 知っているのですけれど、外堀通りに面して日経の本社ビルがあります。そのすぐ後ろ側が経団連なんですよね。番地も違うし直接的に関係がないのかも知れま せんが、日経と聞くと条件反射でつい経団連が思い浮かびます(笑)。

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民が主人公の政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

主権回復を目指す会や在特会の如何わしさと、住宅街での迷惑騒音街宣を殆ど放置の警察。渋谷麻生邸見学と比べ何たる差だ。

 排外主義右翼、在特会(背後はカルトでしょう)関連のメモエントリー。

 住宅街で、カルト臭フンプン在特会の暴音街宣を全く放置する警察(公安は意図的に仕事せず)の話題です。続けてご紹介する、ワーキングプアの若者達が渋谷麻生邸見学しようとして逮捕された時の動画と見比べてください。警察の何もやらずの異常振りが明らかです。

 公安警察の狙いは、こう言う迷惑な大騒ぎを放置することで、公安条例方面の問題から民主党を陰から攻撃し、カルト政党自民党の応援団をしているのではないのか。民主党はしっかりしないとジワジワやられますよ。警察へのガバナンスを注意した方がいい。

 最初に、予備知識として今日のお勧め記事、良くまとまってます。

検証:右翼市民運動 組織拡大の背景とその行動、習性、思想  私たちはどう向き合えばいいのだろうか【日刊ベリタ】
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200905111500151

※在特会(ゴロツキ右翼=「在日特権を許さない市民の会」の略称)

※参考:
【統一協会とズブズブ】桜井誠のブログを引用するとは、見識を疑う【新風・在特会ネタはカルト板の方がふさわしい】
http://www.asyura2.com/09/senkyo73/msg/275.html
投稿者 皮肉屋 日時 2009 年 10 月 13 日 02:08:44: 0dIQZfg1bPDtc

(略)

日中韓の分断工作
北朝鮮が孤立しないための必死な活動。

彼ら似非右翼が、在日特権なるありもしない物を持ち出し一般の関係ない在日の方々を標的にする目的は日本に同化し民族意識の薄くなった在日の方々を刺激し民族意識を呼び起こし、北朝鮮の孤立化を防ぐのが目的である

(略)

↑SOBA:これはかなりありそうな話しだと思います。

 今回感じたのは、ゴロツキ右翼が「主権回復を目指す」と言って狙っているのは外に向けて国の主権を言い盲目の愛国を煽る事が目的のように見えます。それに対して、主権者は私たちBBS などで各投稿者が意識しているのは主権を簒奪する者への一人一人主権者としての怒りです。あくまでも意識が向かうのは一人一人の自分自身であって、国という抽象的なものへ向け誘導し煽る者との意識の差は大きいです。3・3を契機に生まれた主権者は私たちBBS が持つ意味はとてつもなく大きいと思っています。

 植草さんへの攻撃をしたプロアンチと、在特会などゴロツキ右翼には非常に似たカルト的なものを感じています。

 彼等は愛国者をきどるが、国を思い国民を思い国民の生活に思いをはせる植草さんとは対局にある連中だと思っています。彼等には常識も、他者への「愛」もない。

在特会などのゴロツキ右翼の大きな狙いは実はこれかも⇒「朝鮮人」連呼で実は金正日体制を応援する事。(在特会などのゴロツキ右翼のやり方で誰が利益を得るか考えるなら答えは結構簡単だと思う。カルト臭だけでなく、デモなどのやり方を見ていると左翼崩れの影も感じますネ。北朝鮮に渡った赤軍派の馬鹿な残党でもいるのかな(笑)

 

↓反対意見を表明するものは全ていきなり「シナ人、朝鮮人」呼ばわり。もうこれだけでこの連中のいかがわしさが一目瞭然。在特会自身が撮ったようで、恥知らず振りにはあいた口がふさがりません。

秋葉原で右翼「新風・在特会」のデモ。維新政党新風の西村修平ら2名が隊列を外れ、歩道にいた反対意見のプラカードを持った男性一人から力づくでプラカードを奪った後、その男性をつかみ、集団で暴行。日の丸の棒で突くなど恥知らず攻撃。(2009年9月27日 )

在日特権を許さない市民の会 09年9月27日in秋葉原【在特会】
http://www.youtube.com/watch?v=Q8b2wivPsyE#t=0m56s (←56秒から。リンククリックの場合は暴行場面が始まる所へジャンプします。)

↑↓1分12秒から暴行場面。

差別主義者集団「在日特権を許さない市民の会」09年9月27日in秋葉原.flv
yanegon
https://youtu.be/xid9nWRwXIo#t=1m12s

2010/01/28 にアップロード

 

日本で生まれ育った中学生の
カルデロン一家追い出せデモ_蕨市わらびし
再投稿
ningy92
http://www.dailymotion.com/video/x8y31x_

カルデロン一家追い出せデモ_蕨市わらびし 投稿者 ningy92
公開日: 04/11/2009
期間: 06:34

 

※いくつかの動画に出てくる人物と名前。画像は全てWebで検索しました。

(クリックで拡大)

Photo ←左から桜井誠(あるいは高田誠、木村誠)、西村修平、瀬戸弘幸、村田春樹。

桜井誠:在日特権を許さない市民の会

西村修平:主権回復を目指す会、維新政党・新風」元千葉県本部長

瀬戸弘幸:維新政党・新風」副代表

村田春樹:外国人参政権に反対する会、「維新政党・新風」国民運動推進委員

Photo_2 有門大輔:「維新政党・新風」東京都本部広報委員長


Photo_4 八木康洋:「在特会」副会長、「維新政党・新風」茨城本部青年部長


Photo_5 黒田大輔:日本を護る市民の会←これも何やら似た雰囲気。創価を叩いているので、リチャードの所とお客さんの奪い合いか?カルト右翼へ囲い込みの狙いもチラホラ。(1.31 毎日・創価糾弾祭り 黒田大輔編http://www.youtube.com/watch?v=enHiw2IG1LQ


 

↓(1から16ある内の、5です。続けて6と10。1から4まで大騒ぎした後で、5は瀬戸弘幸に促されて在特会が撤収する所。他のもギャンギャン怒鳴りあっているだけなので全部見る事もないです。)

2009.10.1リチャード・コシミズ独立党「北朝鮮右翼」 5/16
http://www.youtube.com/watch?v=HSii0uZcxf8

↑片や陰謀論のリチャードコシミズ氏(※)、片や排外主義右翼在特会で何ともはやなのですが、その動画。一般的に言うのですが、色々な組織に潜り込み目的のためには手段を選ばない、騙してでも勢力を拡大すると 言うのはカルト宗教統一協会のやり方と言うのは前々からよく言われている事です。昔はカンボジア難民救済カンパなんてのを駅前でよく見かけました。

※僕自身はどちらかと言うと、単純な陰謀論はとらず、むしろ嫌いなのですが、リチャードコシミズ氏が頑張っていなければこれほど在特会の問題性がネットで注目されることは無かっただろうと思っています。この点に関しては正直言って彼の功績を認めざるを得ません。なお、左サイド阿修羅バナー下にこのエントリーのリンクをはりました。雑談日記が表示される順番からも、また目立つと言う事からも一番重要視している場所です。いわば宣戦布告(笑)、ここにリンク(しかも目立つ赤字で)表示して在特会のチンピラがアラシに来ないか楽しみにしていたのですが、雑談日記の毒気に当てられてるのか今のところ在特会からのスパムコメントやスパムTBはないです。ネットでチンピラ右翼がよくボヤくのですが、雑談日記のバナーと言うのはどうも苦手みたいですネ(笑)。なお、雑談日記は大分前から事前承認ですが8・30の選挙結果以降は、いままでと比べ全般的にスパムがガタ減りになりました。8・30以前は凄く多かったです。まあスパムが来ても消すのは簡単なのでどうって事はないですけれどね。アクセスの少ない携帯版の方にも何故か同じくらいのスパムがあって、片っ端から消しました。しかし放ってあるのも結構あり今でも管理画面には残骸が残ってます。

 

↓(リチャードが撤収しようとすると、西村修平が車を乗り付けて登場して、大声で大騒ぎの場面。なにやら目立つ関西弁の怒鳴り声。)

2009.10.1リチャード・コシミズ独立党「北朝鮮右翼」
http://www.youtube.com/watch?v=9-ql7a9ILC8

 

↓(4分55秒から、刑事が仲介して西村修平とコシミズの直接対話をお膳立てし会わせようとする珍妙な場面。)

2009.10.1リチャード・コシミズ独立党「北朝鮮右翼」 10/16
http://www.youtube.com/watch?v=JHGQs12EXKE#t=4m55s (←リンククリックの場合、4分55秒からの所に飛びます。)

 

※以下、麻生邸見学弾圧の時の動画です。(7月21日に麻生が国会解散するまでトップ表示していたエントリー中紹介の動画です。)

2008/10/26 麻生邸宅見学に向かおうとしたら逮捕(横断歩道を歩き始めただけで逮捕の瞬間です)
http://jp.youtube.com/watch?v=3Uw701vV15U

※参考:↓時間的には上の映像の直前の動画です。明らかに歩道を歩いているだけで逮捕されたのが分かります。一旦 信号待ちし、再度歩き出した時に横断歩道上で公安のタコ指揮のもと襲われ逮捕されています。
10/26 渋谷、逮捕前に打ち合わせするデカ
http://jp.youtube.com/watch?v=Rc0Z0Yvde8E

※↓逮捕劇現場の横断歩道です(道玄坂2丁目東交差点)。2008年10月30日に麻生の豪邸を見に行き、帰途、もうすぐ渋谷駅と言う所で撮りました。

(クリックすると拡大します)

Dsc_0789 ここからハチ公銅像までは徒歩3分(=256m地図ソフトで確認)。写真だと奥ゆきが出ていますが、実際は幅の狭い横断歩道でした。奥の方から歩道を歩いてきて、写真の向こう側で信号待ち、その後数歩横断歩道に踏み入れた所で逮捕されてます。(向こう側が渋谷駅。逮捕当日の見学ツアーコースで言うなら、麻生邸のはるか手前、 住宅街どころではなくて、渋谷の喧騒の中、見学ツアー出発直後に逮捕されてますね。)

クリックで関連特大バナー
このタコは凶暴につき注意!⇒栢木國廣警視庁公安部公安第二課長・元下谷警察署長バナー

 

参考:
【統一教会】在特会・新風の裏事情【朝鮮労働党】
http://www.youtube.com/watch?v=9V4B39LKJTQ

 

↓「たまたま通りかかったらマイクを握ってくれと頼まれた」と言う事で通行人としてw、しゃべり始める桜井誠w(笑)

日本女性の会「そよ風」渋谷駅ハチ公前街宣 2009年8月7日(金)
http://www.youtube.com/watch?v=ss-pfkVVIbY

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民のための政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

あらためて自民党の選挙中の政策パンフレットを見るとほとんどカルトだね(笑)

 このエントリーはいわば自分用のメモエントリーです。でも自民党の政策パンフレットだけだと面白くも何ともないので、記者会見開放問題についてのYou Tubeをはっておきます。地上波でもここまで言えるとは中々のものです。

1/2☆プイプイ動画★10月7日
http://www.youtube.com/watch?v=ZgBABz7UxjM

上記の続きです。
2009.10.07 記者クラブのオープン化で政治はどう変わる?2
http://www.youtube.com/watch?v=93hPnFjTDK0

 

 ここからが、表題エントリーの内容です。

 リンク切れになったら、この内のいくつかは保存したので、阿修羅にでもアップしてリンクを張り直そうと思ってます。まあ、滅び行く化石政党の墓標 みたいなもんですな。小泉・竹中路線で糞米に国を売った売国奴・国賊の巣窟かと思っていたら、それ以上にカルトの巣窟になってしまったようです。山拓とか、秘書には統一協会出身の女が多いとも聞きますしね。安倍なんておじいちゃん岸の時代から、朝鮮発カルト宗教統一協会文鮮明とベッタリでした。最近では同じく朝鮮系カルト宗教創価学会とベッタリだったのは皆さんご存じの通りです。

合同結婚式に行かされた日本の娘達6500人が行方知れず心は痛まないのバナー 合同結婚式に行かされた日本の娘達6500人が行方知れず心は痛まないのバナー

関連
8・30惨敗、再生不可のクズ政党、自民敗北原因は「あのCM」だった?(笑)【自民党ネットCM】ラーメン篇、プロポーズ篇

 

自民党政策パンフレット
http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/index.html

【政策ミニ・パンフ】民主党に日本経済は、任せられない(PDF 978KB)

民主党の甘い政策の罠。(PDF 589KB)

民主党には農政を任せられない!!(PDF 1.78MB)

Photoみなさん、知っていますか。—十人十色の民主党—(PDF 535KB)


民主党さん本当に大丈夫?(PDF 2.17MB)

民主党=日教組に日本は任せられない 「日の丸」を切り刻んで党旗を作る民主党!!(平成21年8月発行)(PDF 1.42MB)

Photo_2【知ってドッキリ民主党】民主党には秘密の計画がある!!(平成21年8月発行)(PDF 939KB)


Photo_3【知ってビックリ民主党】労働組合が日本を侵略する日(平成21年8月発行)(PDF 842KB)


経済対策 効果着実に

自民党は雇用を守ります。

自民党は安心して生み育てられる社会をつくります!

自民党が元気な農業を守り育てます。

全国257万人の個人事業主の皆さんの将来の安心を確保します!

道州制の導入

政治はギャンブルじゃない
民主党の「お試し政権」に日本を任せられません
(平成21年7月発行)

リアリティのない民主党の政策では、この国を守れない。(平成21年6月発行)

リアリティのない民主党の防衛政策ではこの国を守れない(平成21年6月発行)

小坂憲次は日本の恥バナー 国民イジメの政治で何が愛国、従米売国奴で何が愛国(笑)バナー

「カルトに祝電男が教基法変えて教育改革だって?(笑)」AbEnd+醜いし苦痛合体バナー 「カルトに祝電男が教基法変えて教育改革だって?(笑)」AbEnd+醜いし苦痛合体バナー

キッパーをかぶっていったいなんのつもりだバナー キッパーをかぶっていったいなんのつもりだバナー

経済危機対策—雇用・金融・中小企業 篇(平成21年6月発行)

経済危機対策—社会保障 篇(平成21年6月発行)

経済危機対策—環境関係対策(新・3種の神器) 篇(平成21年6月発行)

経済危機対策—農林漁業対策 (むら・もり・はまの賑わいに) 篇(平成21年6月発行)

経済危機対策—社会インフラ整備関連(国民生活利便性向上) 篇(平成21年6月発行)

「障害者自立支援法」の抜本見直し
一人ひとりに、適切な支援を実現するために。
(平成21年5月発行)

経済危機対策—さらに景気対策!大胆に、速やかに(平成21年4月発行)

あなたの街で景気が動きだします。(平成21年3月発行)

子どもは国の宝。だから、真の教育を。(平成21年2月発行)

これでいいのか日教組(その3)
携帯カメラで写そう!許すな。子供より政治活動の教師
(平成21年2月発行)

これでいいのか日教組(その2)
携帯カメラで写そう!許すな。左翼的な教育活動
(平成21年2月発行)

暮らしの安全を守る 景気に全力! (平成21年1月発行)

あまりにも本当すぎて「米国の1州にすぎない日本が、地方代表として協議に参加する必要はない」 あまりにも本当すぎて「米国の1州にすぎない日本が、地方代表として協議に参加する必要はない」

小池百合子登場、これからも馬鹿にされますか?信じますか?だまされますか?バナー 参院選、これからも馬鹿にされますか?信じますか?だまされますか?7月29日は傲慢自公お灸記念日バナー

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民のための政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

記者会見開放で、官僚から記者クラブからのあらゆるクセ弾には亀ちゃんみたいな悪球打ち変則打法がいいかもネ。(笑)

 神保さんは書きます。(記者クラブ問題は民主党政権の本物度を測るバロメーターだ より)

(以下転載始め)

なぜならば、民主党が政権の座についた今、閣僚や副大臣になった民主党の議員が、これまで党では当たり前のように行われていたオープンな記者会見を 開こうとすると、役所の官僚からも、省庁に設置された記者クラブからも、ありとあらゆる弾が飛んでくる。ところが、どうも彼らは必ずしもその弾を躱すこと ができていないようなのだ。
 
飛んでくる弾というのは、例えばこんな具合だ。「大臣、セキュリティはどうするのですか。フリーの記者とか言って、どこの馬の骨とも わからぬ人を記者会見に入れて、靴でも投げられたどうするのですか」、「新たな通行証のシステムを構築するのに数ヶ月はかかります。おっと、そのための予 算は今年度は計上されていません」、「記者会見場はキャパシティに限りがあります。大量の記者が押し寄せてきて大混乱に陥ると、会見が開けなくなるかもし れません」、「国会会期中の記者会見は院内(国会内)で行うのが慣例です。しかし、我が省がOKをしても国会の警務課がOKをしなければ、記者クラブ加盟 社以外の記者は院内には入れません」等々。
 
かと思うと、もう一方の利害当事者である記者クラブは、こんなことを言ってくる。
「これまで記者会見は記者クラブが主催 してきました。記者クラブが主催する記者会見にだれが参加できるかを決める権利は記者クラブ側にあります。大臣が勝手にオープンなどと言われても困りま す」、「記者会見の主催を記者クラブ側から政府側に移すと、政府が勝手に記者会見をキャンセルすることが可能になり、国民の知る権利が制限されます」、 「フリーの記者などを入れて、素人丸出しのくだらない質問を連発されると、記者会見の質が落ち、結果的に国民の知る権利が制限されます」。と、そして挙げ 句の果てに、こんなことを言い出す。「記者クラブの会見の運営ルールは私たちが決めますが、大臣が他の人たち向けに別に記者会見をやられるのは大臣のご自 由です。」
 
いずれも荒唐無稽なくせ弾で、よく考えてみれば、この程度の脅し文句で一部のメディアだけを優遇する記者クラブ制度が正当化できるは ずもないのだが、普段からきちんと理論武装をしていないと、「確かにそうだな」と納得させられてしまう政治家も少なからずいるようだ。現に、記者会見の開 放を宣言した亀井静香金融担当大臣は、旧大蔵省に巣くう悪名高き「財政研究会」なる記者クラブが記者会見の開放を拒んだために、記者クラブ向けの会見とは 別にもう一度同じ記者会見を非記者クラブ加盟社向けに実施するハメに陥っている。

(以上転載終り)

でも、さすが亀ちゃんは強者(つわもの)、ネットゲリラさんによればネットの記事を紹介した後で、

(以下転載始め)

ところが、紙面ではその続編も書かれているそうで、

 記者クラブ主催の定例会見には、約60人の記者が集まった。質問は指名を受けてではなく自由。亀井静香金融相が提唱する「返済猶予措置」について、記者がたずねている時、亀井大臣は腕時計に目をやりながら言葉を挟んだ。
     「あなた方が(フリーランスの記者たちと)一緒の記者会見を拒否したからさ。大臣室に待たせてる。早く終わらせにゃいかん」
     スタートから約35分。9人目の質問に答えると「はい、いいですか」と足早に階上の大臣室に向かった。

で、第二記者クラブの会見ではコーヒーまで出たそうで、

    記者クラブでは60人を相手に35分間だったが、大臣室では15人を相手にコーヒーを振る舞って30分。クラブ加盟社は逆に締め出された。

第一記者クラブが第二記者クラブの同席を拒否したための措置なんだが、なかなか利口です。そのうち、第一記者クラブの方が根を上げるだろうw

(以上転載終り)

と書かれています。岡田氏のように理論武装してから官僚や記者クラブをねじ伏せるのもいいですが、こう言う力業というか知恵のあるやり方の方が効くかも知れませんね。(笑)

 

※今日のお勧め記事。

政権交代でも思考停止の日本メディア
2009年09月28日(月)11時00分
http://newsweekjapan.jp/column/tokyoeye/2009/09/post-63.php

「どんどんオープンにすればいいんだ。隠すことなんてないんだから」


亀井金融・郵政担当相:記者クラブ非加盟社向けに会見実施【毎日】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091007ddm041010118000c.html

 亀井静香金融・郵政担当相は6日、金融庁内で記者クラブ主催の閣議後記者会見とは別に、自らの主催によるクラブ非加盟社向けの会見を開いた。今後も毎週火、金曜日、クラブ主催の会見後に開く。

 金融相主催の会見は正午前から約30分間、金融庁内の大臣室で開かれ、週刊誌記者など12人が参加。亀井氏は「会見開放という新しい試みでこういう形にした」と語った。

 金融庁の記者クラブは、非加盟の報道機関などから会見参加の要請があった場合、クラブの幹事社の判断でオブザーバーとしての出席を認めている。亀 井氏は就任後、クラブに対し会見の完全開放を要請。クラブ側は「閣僚主催の会見では、運営が公的機関の判断で左右される危険があり、クラブ主催の会見は重 要」などとする日本新聞協会の見解を踏まえ、従来通り、幹事社の了解で出席を認めるとの方針を回答していた。同時に「クラブは開かれた存在であるべきだ」 との新聞協会の見解も伝えた。
【関連記事】

    * 新聞配達:エッセーコンテスト 入賞者決まる
    * 岡田外相:会見を全メディアに開放
    * 岡田外相:全メディアに記者会見を開放 フリーも
    * 新聞週間:来月、政治テーマにパネルディスカッション開催
    * 訃報:細川隆一郎さん90歳=評論家、元毎日新聞政治部長

毎日新聞 2009年10月7日 東京朝刊

 

記者クラブに開放断られて 亀井氏「もうひとつの記者会見」断行
2009/10/ 6 20:02
http://www.j-cast.com/2009/10/06051134.html
http://www.asyura2.com/09/senkyo72/msg/820.html

 

金融庁HPで記者会見がアップされています。まずフリーの記者向け、その後ろに記者クラブ向けを資料として採録します。
http://www.fsa.go.jp/common/conference/index.html

ホーム > 記者会見 > 平成21年7月〜12月 >
http://www.fsa.go.jp/common/conference/2009b.html

亀井内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要
(雑誌・フリー等の記者)
http://www.fsa.go.jp/common/conference/minister/2009b/20091006-2.html
(平成21年10月6日(火)11:48〜12:21 場所:金融庁大臣室)

【大臣より発言】

これは私主催ですから、私も時間が限られるから、財研の記者クラブに一緒にやってくれと言ったのだけれども、彼らは頭が古いですね。大丈夫かな。どうしてもだめだというのです。それなら記者会見が終わった後、ここで、ご希望の皆さん方と会見をしましょうと。

そういうことで、今後ともご希望があれば、この記者会見、大体、閣議が終わった後やるようになっていますので、それの後、ここでご希望の方と会見いたします。

私の方から発表することがあれば発表しますし、そういうことがないときには皆さん方からご自由にいろいろなご質問なり、ご意見なり受けられれば良いと思います。

これは私の主催ですので、副大臣と政務官ができるだけ同席をして、精緻な頭の構造を持っている2人がいれば皆さん方もより判ると思いますので。

今 日は、閣議での特別なことはなかったのだけれども、いよいよ当面の、うちとしての返済猶予のあれ、おかげさまで副大臣、政務官が精力的に貸し手側の銀行協 会、あるいは信用金庫、信用組合辺りの意見だとか、また経済産業大臣が中小企業のあれを管轄していますから、政務官をこちらへよこしてくれて、この検討 チームの中に入って、中小・零細企業の今の実態、またそれに対しての金融面での対応についてはどういうことを要望しているかというような話もどんどん出し てくれまして、今、第4コーナーを大体回ってホームストレッチに入ったところです。この2人の信念で、私が予想していたこと以上に、順調に、昨日、中間の 報告を受けましたけれども、いい方向でまとめに入ってくれていると思います。さらに、法案を協議する届出はしてありますけれども、大体26日以降になると 思いますけれども、冒頭にこちらとしては出すと。今日、官房長官も言っておりましたけれども、実質、法案審議というのは2週間そこそこになる可能性があり ます。もう本当に、これは精力的な衆・参の審議を経て、必ずこれは成立をさせるということになると思いますが、今のところ、3党それぞれ国会サイドにおい ても、この金融庁の制定、十幾つのこの法案に対して、この層で乖離が出る可能性は今のところないのではないかと思います。全部、副大臣主催のところで与党 の意見というのを吸収していますから。あと自民党や公明党がこれに反対するかどうか。これはまだ不透明ですけれども、私のところには自民党の連中も「いい じゃないの、いいじゃないの」という電話ばかりして。ですから、なかなか反対は、公明党の連中もそう言っていますね。だから、中身を良いものに仕上げてい けば成立ができると、このように私は思っています。この年末年始にかけて、「よし、頑張るぞ」という気持ちを中小・零細企業、商店、あるいはサラリーマン の方に持ってもらえる一つのあれにはなるのではないか。ただ、私は総理や皆さん方にも言っているのは、やはり中小企業、零細企業がこの不況を乗り切ってい くのに、金融庁の守備範囲ではやっている話だけれども、これだけではどうにもならないので、やはり返済を先に延ばしてあげたところで、先でやっぱり仕事が あって、儲けがある状況にならないと、かえって惨めな状況になられる場合だってあるわけです。早く店を閉めた方が被害が少ないという場合だって起きてくる わけですから、せっかく「よし、頑張ろう」、「じゃあ返済を」ということでやってきている人の先々の仕事はちゃんとあって、儲かる、そういう状況に政府と して万般の施策の中でそういうのをやっていかなければ、我々の方だけで、年末ちょっと助かったなという程度では生き延びていけないと私は思っています。そ れには、これは国民新党としてですが、私が経団連に行って、御手洗(経団連会長)さんにも言ったのだけれども、今の小泉さんの時以来の弱肉強食の市場原理 至上主義に基づいた経営を大企業が変えていくということをやってもらわないと、仕事は渡すけれども、儲けがないと。ある面では、公正取引法違反をやってい るところもあるのです。優越的地位という立場を使ってやっている。私はかつて国土交通委員会の委員をしていましたから、公取(公正取引委員会)を呼んで やったことがあるのだけれども、「何で出動しないのか」と、「おまえたちはふるさとをつくるのに、みんなでノウハウの違う者が集まって知恵を出して、仕事 を分け合って仕事をやっていくと、鼻をクンクン鳴らして「談合だ、談合だ」と言ってやるけれども、一方では大企業がそういう理不尽なことをやっているの を、全然見ぬふりしているじゃないか」と、「公正取引法違反の場合、なぜやらないのだ」と言ったら、「職員が足りません」と言った。

トー タルの政府が仕事を出していくという経済政策、景気対策をやる等々で、これはやはり富の配分ですよ、簡単に言って。富の配分をやはりちゃんとしていくとい う政策が行えなければ金融庁が一生懸命これをやっても、それだけではどうにもならないです。だから、そういう意味でも、私は明日、総理と午前中、1対1で 会うことにしていますけれども、そういうことも我々としては努力したい。内閣としてやっていただきたい、とこの辺を申し上げてこようと思っているのだけれ ども、そういう意味で午前中お会いする。

それとあともう一つは、副大臣、政務官2人も郵政見直しの担当も兼務していますので、今までも ずっと野党時代から郵政をどういう事業によみがえらせていくかということで、大塚副大臣がずっと議論に加わってきていて、あるべき姿については、従来、ど さくさではなくて、つけ焼き刃ではなくて議論してきた仲間ですから、田村君を含めて。そういう中で、今度は正式な担当副大臣、政務官という形で長谷川憲正 (総務大臣)政務官とチームを組んで、これも大体第4コーナーを回ってホームストレッチに入りましたから、これも株の凍結、資産の凍結法案をやりますが、 期間が短い。基本法までこれをやれるのかというちょっと制約があるのだけれども、しかし、株を凍結してどうするのか、資産を凍結してどうするのかと国民が 思われるわけだから、その後、どういう事業展開をしていくのか、それをどういう事業体でやっていくのか、またどういう経営陣でやっていくのか、そういうこ とをきっちりと臨時国会が始まる前には示さなければいけません。そういう意味で、株と資産凍結ということだけではなくて、事業目的、組織、これについても 精力的に今から詰めていただいてお願いしたいと思っています。大体、そういう状況に入っていますから、皆さん方は、すぐ「西川さん、どうするのだ」という ような話があるのだけれども、これは当然、新しい先は新しい幹部になるということは当然の話です。国民から見ても、昔の小泉・竹中の推し進めようとした、 郵政の解体となるものを推進した人たちですから、それを我々は否定するわけですから、否定した行政の中で今の経営陣がおられると郵政として自己矛盾、これ は否定しがたいことで、国民から見てもおかしいではないかとなるわけですし、また職員から見ても脳死状態なわけですから、脳死状態のままで、郵便配達から 郵貯から、全部毎日、毎日、生きて動いているわけですから、脳死状態のままにしておくわけにはいきませんので、やはり新しい脳にこれらのものを切りかえて いくということは当然、10月いっぱいといいますか、臨時国会が始まるまでにはそういうことはきちんとやる責任がありますし、またやらなければうまくいき ませんから、私が責任を持って、また(副大臣、政務官)お二人や長谷川(総務大臣政務官)の力もいただきながら、きちんとやります。そういう意味で、これ もさっき言った第4コーナーを回ったと、ホームストレッチへというのが、今、私の狭い守備範囲の中での話ですが、何か皆さん方から質問なりのことがあった ら、どうぞ話してください。
【質疑応答】

問)

    モラトリアム法案みたいなものができた場合、地方の中で中小企業が非常に喜んで、次の選挙の票に大きくつながるのではないかなと思うのですけれども、自民党にしてみると、「いいところとられたな」ということだと思うのですけれども、そんなような…。
答)

もうちょっと別な視点でこの問題を取り扱ってもらえないですか。ちょっとはっきり言うけれども、私どもは、選挙でどうだとか、結果として、現実問題、反射 的利益でそういうことで、「ああ、いい政治をやってくれるな」ということで、選挙で助かるということは、これはあるけれども、選挙で勝ちたいから自公(連 立政権)がやったみたいに、定額給付金だったか何だったか、あれは票を買ったわけです。だけど、国民は馬鹿じゃないから、票の買収をした意味がなかったの です。そういうことは、我々はやるべきではない。

問)

    買収ということではなくて、今までの自公が、いかに気がきかなかったかということだと思うのですね。世の中の役に立つことをすれば、こういうような結果につながったと思うのですね。
答)

    結果としてはそういうことだから、そういう選挙対策とか…。

問)

    対策ということではないのです。ただ、自民党の人たちからすると、ああ、こういうことをやった方が良かったのかなと、今、思っているのではないかと。
副大臣)

    誠に申しわけないのですけれども、記者さんたちとかけ合いになっちゃうと、大勢の人が質問できないので、質問していただいて、それに対してのお答えという、このスタイルはぜひ踏襲させてください。
答)

    そう思うでしょう。私どもは、やはり国民生活をちゃんとするために、また国家をちゃんとするためにやるわけであって、そういう視点では自信を持って、この法律は一生懸命やっているのです。

問)

大塚さんも交えて話を伺いたいのですが、「返済猶予を金融機関に義務づけるのは難しいのではないか」という副大臣の発言があって、亀井大臣が「いや、そん なの聞いていない」と、30日におっしゃっているのですが、そこでお二人の考えに多少温度差があるなと思うのですけれども。
答)

    それは、あなたが温度差を感じているだけで、私は…。

問)

    いや、つまり、返済猶予を金融機関に義務づけるのか、義務づけないのかという話です。
答)

ちょっと待って。もう最初から私も言っていた話なのですが、これは本来、貸し手と借り手の話であって、金融庁がこういう問題にしゃしゃり出てやらなくて も、貸し手が借り手の立場を考えて、だって、借り手があって貸し手が成立するわけです。特に地方などというのは、中小の零細企業や商店がどんどん店を閉め て荒れていったら、まず要求が減ってくると思います。すると、貸出先がなくなる。それでも、今は国債を買ったりしてやっているのです。そういう形でおかし いことになっているのです。

問)

    そうではなくて…。
答)

    まあ、ちょっと待って。早とちりするから、私たちもおかしなことになってくるのだよ。

だから、本来は何も金融庁がしゃしゃり出なくてもいいのだけれども、残念ながら、金融界全体でのモラルハザードが起きてしまっているし、借り手のことを考 えないような、自分たちの都合が良いときはやっているという現実があるということと、また竹中さんの、ああいう不良債権処理と称して借り手に対しての過酷 な対応を金融庁にやらせてしまったという経緯がある。私が金融庁の職員に言っているのは、そういうことを心ならずかもしれないけれども、やったために本来 はお互いに案配を相談しながらやっていけばいいことが機能しなくなってしまっている。だからといって、目の前には年末も迫るでしょう。現実に困っている状 況を変えるには、ここで金融が前に出ていかなければいけないということで、その場合、これは大塚君とも話したように、それを金太郎飴みたいに、貸借関係を 1 回パーにするみたいなことはできない話なのです。それは自由主義社会である以上はやってはいけない話です。

    そうした場合、中小・零細、借り手の側が窮状を脱していくにはどうしたらいいのか。これは、ただ「返済しなさいよ」という訓示規定だけなどでうまくいくの だったら、こんなしゃしゃり出ることもない。現実にモラルハザードが起きていている状況の中で、どう実効性のあるものにしていくかということで「苦労が要 るな」ということを彼とも話をしているわけです。だから、最初から法律でぴしゃっと「全部パーにするよ」みたいなことは考えていないのです。大塚君はそれ をああいう形で言ったのだと思うのです。だから、基本的には全然考え方は違っていないのです。

    だから、今も最終段階に入っているのだけれども、そのあたりのインセンティブ、訓示規定だけではどうしようもないと。そこはやはり国のそうした方針が出て いることを、きちんと咀嚼(そしゃく)して、その精神に従って対応しなければならないというインセンティブを、強制ではないけれども、どういう形で与えら れるかなということを工夫している最中なのです。
副大臣)

    今回のこの機会は、皆さんの取材の機会であると同時に、記者クラブ制度改革に向けての大事な一歩だということをぜひご理解いただいて、ルールを守ってご対応いただかないと前の方に進まないので、ぜひよろしくお願いします。

問)

    「このモラトリアムプログラムを利用して、猶予返済を受けたローンを不良資産としてカテゴライズする必要はない」とおっしゃったと聞いたのですが、それは事実ですか。
答)

    事実です。

問)

    要するに、そのローンに対する引当てを増やす必要はないという理解でいいのですか。
答)

だから、不良債権として見ないということは、「猶予したからといったって、それは不良債権ではない」、そうでしょう。猶予したのであって、それは将来、そ の企業が立ち直っていくということを前提にしているわけですから、これは不良債権でも何でもない話であって、そういうものを不良債権という範疇に無理やり 入れて処理するということが間違いだということです。

問)

    昨日の講演でのご発言に関することをお伺いしたいのですが、「日本で家族間の殺人事件が増えているのは、大企業が日本型経営を捨てて、人間を人間として扱わなくなったからだ」ということをおっしゃったと思いますが、そのことを経団連の御手洗会長にも伝えたと。
答)

    はい。今年5月ぐらいかな。

問)

    今年ですか?選挙前に。
答)

はい。今年のことです。今年行って言いました。「去年、殺人事件の半分以上、もう今、大変な状況になっているのは、あなた方がかつての大企業の経営者と 違って、従業員や下請、孫請を人間扱いした経営をしていないから、「競争、競争」ということでやったから、人間関係がずたずたに切られていって、それが あっという間に家庭の中までそういうことになって、家族関係なんかでもそうなってしまった。だから、あなたたちは責任がある」と。これは、「風が吹けば桶 屋が儲かる」みたいな、その程度の因果関係ではないです。それほど強いのだから。

問)

    もっと強い。
答)

    もっと強いです。また、マスコミもあるのですよ。マスコミがそういう報道ばかりするから、おかしくなっていくということもあるのですよ。

問)

    その時に、御手洗会長はどのような反応をされたのですか。
答)

「そこまで悪いのですか」と言うから、「頑張れ」と言った。それは私、その時に「内部留保を出せ」と言ったのです。「あなたたちは下請、孫請のこんなポ ケットに入る金まで、従業員のポケットに入る金まで、内部留保をしこたま貯めているではないか。昔の経営者は景気の良い時に儲けた金は、悪くなったら、そ ういうの出していたのだよ」と言ったら、御手洗さんが、「先生、やり方が分かりません」と言うから、「いや、私が教えてやる」と言ったのです。

問)

    1つ確認なのですけれども、このクラブは、一緒にやるのはもう「ノー」と断定したのですか。それとも、まだ協議中なのですか。
答)

    知らないですよ、それは記者クラブへ行って聞いてください。

問)

    では、まだオーケーしてくれないということですね。
答)

私は「それやってくれよ」と、広報室がだいぶ苦労して折衝したのだけれども、総会にかけても駄目だというから、「それなら私の限られた時間で、あなたたち のところは時間が少なくなるよ、その分だけ。その後ここでやって、コーヒーまで出すよ」と。「コーヒーまでこっちは出すよ」と言ってやったのです。
副大臣)

    室長、ちょっと経緯を説明してください。
広報室長)

財研記者クラブというのがございまして、記者クラブに加盟しておられない方は、個別に、毎回、幹事社の了解をとれば、オブザーバーとしては参加できるので すけれども、質問はできないですし、そもそもシステム的に広く開かれているわけではありませんので、大臣のご発案で、記者クラブ側に、これはクラブ側の取 り扱いなものですから、「そういう閉ざされたことをしないで、もっといろいろな方も来ていただけるようにクラブ側の取り扱いを変えていただけないか」と要 請を差し上げたのが先週です。それで、先週水曜日に記者クラブの総会がありましたけれども、一応そこでの結論は、従来どおりの取り扱いとするということで ありました。

    これで終わりかどうかは、ちょっとまた記者さんに聞いていただきたいと思いますけれども、彼らのほうもいろいろ考えているかもしれませんから。そういうわけで、本日のこの会を…。
答)

    封建的だよね、記者クラブは。石頭というかね。

問)

    郵政の話なのですけれども、今、直接的に聞くと、お辞めいただくのが当然であると、西川さん等々におっしゃっていると聞こえるのですけれども…。
答)

「当然」まで言うと失礼だけれども。ただ、180度、全部変わってしまうのだから、客観的に言うと、経営者として存在し得ないでしょう。それは、やはりあ れだけの方ですから、企業経営もやられた方ですから、企業とは何か、トップとはどういう存在かというのはよくお分かりになっていると思うから、ご自分で判 断されるだろうと認識しています。

問)

    ただ、前回、あそこまで鳩山邦夫さんがあけだけ言っても辞めなかった方なので、相当強硬かなと思われるのですけれども、先のことを言ってもしょうがないの かもしれないのですけれども、基本的には代えるという強い決意というか、強い意思を大臣はお持ちでいらっしゃるのですか。
答)

代えるというか、まず経営理念が違っているわけです。経営方針も違うし、事業目標だってそうですが、そういう中で、西川さんがそのままおられるということ はあり得ないことでしょう。それは「日刊ゲンダイ」が急に「夕刊フジ」になるわけにもいかないでしょう。どっちがいいか悪いか、私は知らないけれども。

問)

  第 4コーナーを回っているとおっしゃっていて、そんな時に基本的な質問をして申しわけないのですけれども、モラトリアム法案を出されたと。従来は、こういう 不況期はむしろ融資を伸ばさせる。つまり、融資の増加額目標とか、そういうものを金融界に張って、もっと「金を貸せ」というのをずっとやってきたわけです よね。
答)

    幾ら言ったって聞かないからしょうがないのです。それはそうなのだけれども、そういうことをちゃんとやっている金融界なら、こんなに苦労して、あなたたち に叩かれなくても、こんなことをしなくても済むのです。さっき言ったように、金融界全体でモラルハザードが起きているのです。これに基本がある。だから、 今、世界的にそうです。G20(金融・世界経済に関する首脳会合)だって、役員報酬までどうにかしようというようなことを、これは本来、企業が決める話で しょう。そこまで世界的に、フランスの大統領までそう言っているわけでしょう。そういう世界的にモラルハザードが起きてしまっているのが、日本でもそう なってしまっているのです、残念ながら。私はずっと見てきているけれども、そういう中で「やむを得ない、我々がやる」と。

問)

    返済猶予に、プラス、「融資をもっと伸ばせ」というのはどうですか。
答)

いや、それは当然やります。それと、返済猶予したから貸さないということは絶対だめだと。返済猶予していったって、その企業が死んだら意味がないわけで す。先に延ばすだけでしょう。だから、それはまた運転資金とか事業資金が必要であれば、「返済猶予した上で融資をしなさい」ということです。

問)

    パッケージと考えてよろしいわけですね。
答)

    借りる必要がないところ、「借金だけ猶予してもらえばやれます」というところはそれでいい。やはり「それだけじゃ立ち直れません」というところであったら、いつも私が常に言っている…。

問)

    モラトリアムなのですが、これを実効性のあるものにするという意味で、企業を選定するとか、そういった際に公的な機関をある程度関与させる、あるいは公的な保証であるとか、財源を一部使うということはご検討されているのでしょうか。
答)

    そこらを含めて、金融副大臣、政務官らで中身を詳細に今やっているところですから、各論の各論みたいな細かいことまでは、亀井静香はアバウトでございますから。だから、そういうことを含めて、最後の第4コーナーに入ったので、詰めに入っていますと。

問)

    3年というのは、それまでにそういうような話を…。
答)

    「3年」も決めるというか、私は前から「3年程度」ということを言っているので、その中身をどうしたらよいかということを、今、詰めているということです。

問)

    それは、やはり景気が回復して、中小企業の売上がある程度戻ってくる時間というのを想定されているという意味でしょうか。
答)

問題は、経済の実態です。ただ、それは全然手を打たなくてもいい状況になれば別だけれども、あまりこういうのを軽々に「景気がよくなった、悪くなった」な どという判断をして、朝令暮改みたいなことをやることでもないし、だから本来は、貸し手と借り手が相談しながら、「ちょっと延ばしてあげようか」と、これ はしょっちゅう起きることなのです。お互いのためなのだから、経済全体がどうであることは別にして、そういう信頼関係のもとで進んでいくのが、これが基本 ですから。

問)

    大臣は、これまで中小企業向け融資に関する金融機関のこれまでの取組み姿勢を批判されるような発言が結構あったかと思うのですけれども、新たな中小企業向け融資のプレイヤーとして、ゆうちょ銀行に事業者向け融資を解禁するようなお考えとかというのは。
答)

だから、いろいろなところで、ゆうちょ銀行がどういう役割を将来果たしていくかというようなことを含めて、かつての郵政事業ではなくて、新しく地域社会、 日本のためにどういうような事業体にするかということを今からみんなで相談すると。そういうことも全部。過去にとらわれない。純ちゃん(小泉純一郎元総 理)がむちゃくちゃにした、その前の状況にするわけではないです。言っておくけれども、私は郵政族ではないのです。私は1票ももらったことがないし、ただ の1 円も政治献金を受けたことはないのですから。本当です。よく覚えておいて。

(以上)

 

亀井内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要
http://www.fsa.go.jp/common/conference/minister/2009b/20091006.html
(平成21年10月6日(火)11:15〜11:46 場所:金融庁会見室)

【大臣より発言】

今日の閣議では、皆さん方に特別に報告を申し上げるようなことはありません。

何かあったら質問でも何でもしてください。

【質疑応答】

【質疑応答】

問)

返済猶予制度の件なのですけれども、昨日、ワーキングチームの一次検討の報告がされたと思いますが、会見の場で改めて、現状、概ねまとまってきた点ですと か、今後の検討課題として残されている論点もあるかと思うのですが、その辺について、中小企業等の関心も高いものですから、現状、披瀝(ひれき)できる範 囲でお話しいただけますでしょうか。
答)

    現状といっても、最初から全然変わっていないのです。あなたたちの頭がくるくる変わっているだけの話であって、私の最初の提案というか、「こういうことを やろう」ということは、基本的に全然変わっていることはありません。ただ、やることについて、貸し方の銀行サイド、また借り方の中小企業、零細企業、商店 サイドのご意見、そういうものをやはり十分聞いて、それを咀嚼(そしゃく)しながら、私が考えていることが、実効性のある、中小・零細企業等にとっても本 当に助かる、頑張れる、そういうものにしたいし、また貸し方も、あなた方が妙な追い方をするから脅えておった面があるとすれば、何も金融機関がこれを実施 することによって経営的に立ち行かなくなるとか、そんな事態はないのだということを、そういう方々にもご説明してまいりました。そういう中で、昨日、中間 的な検討状況を聞きましたら、大体順調に、今までの検討の中では、また各界の意見を聞く中で、大きなネックは出てきておりませんので、新たなそういうもの をこなしていかなければいけないという難題はありません。もう第4コーナーを回ってホームストレッチに入りましたから、今も閣議で、今度の臨時国会は期間 が短いので、その中で各省庁と重点的なものを整理して出してくれという話がありまして、うちは既に(内閣)官房のほうに、「(仮称)」を付けて(法案名 を)提出しておりますが、これも中小・零細企業対策として、金融庁の権限の中でやれることは限られるわけですけれども、これは前から言っているように、も う経済全体の展開をきっちりと構成していく、経済成長に向かっていくという大きなかじ取りがなければならないし、具体的にそうした中小・零細企業、商店等 の仕事なり、売上げが増えるための具体的な施策がなされていかなければ、返済を猶予するというようなことだけで、中小・零細企業が「よし頑張るぞ」という 気分になるはずはありませんから、そういう狭い金融庁の行政の範囲外の施策、これが極めて大事なことでして、我々としては、私の場合は、総理、私、福島大 臣の閣僚の基本委員会、そこで基本的な政策等は決めていくという形にもなっているわけですから、そういう意味では、金融庁の狭い守備範囲だけではなくて、 今言ったようなことも、私としては内閣の方針としてそれをやっていくことに関与できる立場におりますから、そういう面も、今後、全力を挙げてやっていきな がら、私の守備範囲の中での中小・零細企業対策として、必ず、今、ホームストレッチに入っていますけれども、ちゃんとした法案が仕上げられると思いますか ら、あと、大塚副大臣のところで、最後の詰めを、今からいろいろな各界から話を更に聞きながら、まだ提出まで時間がありますから、皆さん方の批判にも耐え られるようなちゃんとしたものに仕上げてまいります。

    また、郵政の見直しについても、同じように第4コーナーを回りましたから、これも臨時国会で、株の凍結、資産の凍結法案を必ず出します。これも成立させ て、基本法まで出したいと思っておりますが、期間が非常に短いので、実質、審議できる期間が2週間あるかないかでしょう。2週間かその程度の中で、凍結法 案も成立させて、基本法成立まで持っていけるかどうか、時間との競争になりますが、それに向かって全力を挙げてやりますから、これに向かっての環境整備と いう面でも、これは「新しい酒は新しい革袋に」ということでありますから、そうでないと、この業務自体が、方針ががらっと変わっていくわけで混乱いたしま すから、そういう環境整備も法案提出に向けて、私の責任において、これはちゃんとやってまいります。

    大体、そういうことです。

問)

郵政の見直しの関係なのですが、金融のほうではワーキングチームをつくって、与党の話を聞いたり、民間のヒアリングをしたり、いろいろ多面的な検討を進め ているのだと思うのですけれども、この郵政の見直しの具体案づくりでは、やはり同様の何かチームをつくるなり、そういう手続をお考えなのでしょうか。
答)

これも、ご承知のように4年前にあんなことをやられた後、我々は放っておくつもりはないので、必ずこれは、がたがたにされてぶっ壊されたままにしておくつ もりはありませんから、政治的には政権奪取、政権交代、そして事業の中身についても、こういう方向でひっくり返すのだという検討は、ずっと国民新党でも やってきたし、また民主党、社民党との間でも、そういう中身についてもずっと一緒に議論もし、協議もしてきたという長い経緯がありますから、付け焼き刃で 「どうする」と、どたばたで「どうだこうだ」という状況ではありません。そういう意味では、今までの3党のそういう議論、検討を踏まえて、いよいよさっき 言ったように第4コーナーを回って入っていくという状況に入ったわけですから、これは私のところの大塚副大臣、田村政務官、それから長谷川憲正(総務大臣 政務官)、この三人が中心になりまして、そうした最終段階でいろいろな方の意見を聞くことももちろんありますけれども、関係者の意見をもちろん聞いていき ますけれども、最後の詰めを今週から来週にかけてどんどんやってまいります。

    これらについても、私どもとしては、何度も言っているように、昔の小泉さんがぶっ壊す前の状況に戻すということではありませんので、何度も言うように、私 は郵政族でも何でもありません。地域社会を、これを使って活性化していく、日本の国民生活、経済全体を活性化していく、その大きな梃子に使っていきたいと 考えておりますので、そういう視点から全部やってまいります。

    以上、何かありますか。

問)

    国民新党に関連して一つお伺いしたいのですけれども、今日、与党3党の幹事長会談が開かれていらっしゃると思うのですけれども、これが開かれることになった意義づけと、国民新党として、その幹事長会談ではどんなことを主張していかれたいかお伺いします。
答)

意義づけと言っても、結局、臨時国会を開くと、その政府起案の法案を成立させていくことについて、党として3党ががっちりとスクラムを組んで取り組んでい かなければいけないわけですから、それに対して幹事長が集まって、いろいろと打ち合わせなりをするということは当然あることだから、それをやるということ になると思います。今の時期は、だからちょうどそういう時期ではないですか。

問)

    国民新党として、何かそこで特に主張していかれたいこと、コミットしていきたいところというのはありますか。
答)

今のところは、非常に、うちの党が選挙の前から、また選挙の最中から国民に訴えていたこと、また3党の合意として、党としての主張が入っていったこと等 が、今のところは極めて順調に、全部ではないですが、例の返済猶予にしても郵政見直しにしても、そのうちの重要な二つが実現に向かって、順調に民主党、社 民党との協力のもとで進んでいますから、また政府全体としても、きちんと協力をして、それを実現しようということを言っておりますから、今、国民新党とし ては、別に注文をつけるとか、「もうちょっとこれをやってくれ」というようなことはありません。そういう意味で、うまくいっているということでしょう。

問)

    昨日の講演での発言なのですが、「日本で家族間の殺人事件が増えているのは、企業が人間を人間として扱わなくなったためだ」という趣旨の発言が昨日の講演であったのですが、改めて真意のほうをお聞かせいただきたいのですが。経団連の責任というような…。
答)

真意って、私は御手洗(経団連会長)さんにもそう言った。経団連の副会長もおられる前で。やはり、人間を自分たちが利益を得るための単なる道具としか考え ないような風潮、これは何も企業経営だけではなくて、一般的に他人を自分のための道具だと考えていくような風潮、これは残念ながら大企業の経営がそういう 方向にいって、下請、孫請に大して儲かりもしないような値段で、場合によっては、全部ではないけれども、公正取引法違反まで犯してまで、そういう経営を やっていった。また、従業員も正社員ではなくてパートや派遣労働にどんどん切り替えるという形で、安く使えればよいのだということをやってきたことが、企 業経営がそう言ってしまうと、社会の風潮もそうなってしまうのです。そういうことの中で、人間関係がばらばらにされていって、家族の中で、本来は家族とい うのは特に助け合っていく一つの核ですが、それまでも崩壊していってしまったと。そういう中から、身近なところで不満とか利害の衝突等が起きて、それがす ぐ殺人というような形にもつながっていっている面が多い。そういう意味では、こんなことを言ってはおかしいけれども、そういう改革と称する市場原理至上主 義、極端なそれが始まって以来、統計的にもそうです。家族の崩壊、家族間の殺し合いが増えてきてしまって、もう去年から半分以上になってしまっています。 私も、聞いてびっくりしたのだけれども、こういうことで、そういう言い方をしましたが、お分かりですか。私はそうだと思っています。

問)

    その一端の原因が経団連にあるということですか。
答)

だから、そういう経団連が昔の経団連のように、みんなで豊かになっていく、従業員も、下請、孫請も、そういう経営をしなくなったということが社会風潮な り、そういうものをつくっていったという意味においては責任があるということを私は言ったので、取り消す気は全然ありません。だから私は、向こうへ行っ て、経団連の会長にも、副会長にも言いました。下を向いて、うつむいておられたけれども。

問)

    その発言のことで、御手洗さんとお会いになったというのは、いつごろの話なのですか。
答)

あれは、国民新党として会いました。これは5月ごろだったか。私はちょっと昔のことは忘れてしまうから覚えていないのだけども、そのころだと思います。綿 貫代表も、亀井久興幹事長も一緒に国民新党として行って、いろいろ経済政策等を含めての意見交換をする中で、私は強くお話をしました。だから、「そういう 下請に対して適正な仕事の出し方をしなさい」と言ったときに、併せて、そういうことを私は言いました。去年も行ったときに御手洗さんに、「大体、法律違反 まで犯しながら、そうした従業員を安く使うようなことをやっている企業もたくさんあるけれども、ちょっと反省して、ちゃんとしたらどうだい」と言ったら、 あのときは効果がありました。2週間後ぐらいにキャノンが5,000名の非正規社員を正社員に切り替えるという、御手洗さんが記者会見して発表されました ので、「ああ、少しはこちらの言うことも聞いてもらったのかな」と思って、それは去年だね。だから、同友会に行っても、私は同じような話し合いをしていま す。

    それから、あなた方が一緒の記者会見を拒否されたから、あとの人は、私は大臣室で待たせて、コーヒーを出してそこで記者会見をしようと思っているから、ちょっと早く終わらなければいけないのです。

問)

    住宅ローンの関係なのですけれども、返済猶予の対象の金融機関として、銀行だったり、いわゆる預金取扱金融機関以外の金融機関もお考えになっていますか。例えば、保険会社とか、あとは住宅ローン専門の会社も、最近では結構取引も増えているようなのですけれども。
答)

だから、境界線と言ったらおかしいけれども、その辺りの問題が住宅ローンの場合は特にありますから、そういうことを含めて、今、さっきも言ったように最終 の第4コーナーを回ったのだから、それらを含めてどういう範囲にしていくかということを、今、大塚君を中心にやっている最中です。これが、一方で何か消費 者ローンでどうだという話もあるのだけれども、そこまで私は考えていませんけれども、貸借関係の中でもいろいろあるでしょう。どこまでに網をかぶせるかと いう問題も実際はあります。だから、そこらを、今、最後の法律にしていく場合の、あいまいにはできませんから、その作業もやっている最中です。

問)

    大臣のお考えとしては、利用者の立場からすると、その制度の公平性というのは大事だと思うのですけれども、そこら辺は重視されるのですか。
答)

もちろん、私は、こんなことを言ったら怒られるけれども、今度だって貸し手よりは借り手の立場に立っている、基本的なスタンスというのは。やはり、そうい う借り手という立場に立って、経済がこんなに大変な状況になってきている中で、個人の責任にばかりしておけないわけでしょう。自分はやはり返そうと思って も、返せないというような状況。住宅ローンについても、ボーナスが下がる、給料が下がることを、下げられたサラリーマンの中には、それは勤務成績が悪くて 下がる場合もあるかもしれないけれども、責任がないわけだから、その中でローンに苦しんでいくというような状況が非常に一般化したから、そういう借り手の 立場に立ってやるということですから、その中でいろいろな問題を検討していきます。

問)

    貸借関係が複雑になっているというお話があったのですけれども、債権を流動化している場合、つまり、証券化などをされている場合というのはどのようにお考えになるのですか。
答)

だから、そういう、例えばアメリカなどはサブプライムローンだったでしょう。そういう意味で、貸借関係そのものが証券化されていったり、いろいろな状況が あります。だから、私が言っているのは、いろいろなそういうことの中で、借り手です、借り手。そういうものが商品化されたり、その取引の中で得したり損し たりする世界にまで、この法律の範囲の中で入っていくことは不可能ですから、あくまで「借り手を」ということ、元をどうするか。その場合、どこまで押さえ ていくかという問題、これを今、さっき言ったように検討している最中です。

問)

    日銀が金融危機対応ということで、市場からCP(コマーシャル・ペーパー)だとか社債を買うという臨時の緊急措置をやっていたのですけれども、そろそろや めようではないかという検討をしているようですが、景気も一部回復してきたという声がある中で、やはり中小企業は別だというお考えでしょうか。
答)

    だれが景気が回復していると言っているのですか。

問)

    いえ、そういうことを言う人も、エコノミストの中ではいますが、そういう見方も…。
答)

    では、そのエコノミストを連れてきなさい。それは、寝言みたいなことを言っているエコノミストもアナリストもたくさんいます。そういうことだけで景気判断をすべきではないので、私は、景気が今、回復過程に入っているとは思いません、残念ながら。

問)

    日銀が、CPとか社債の買い取りとか、異例の措置を続けていますが、それは当面、継続すべきだと。まだそういう出口論を探る段階では全然ないと。
答)

ないですね。時々、日銀は寝言みたいなことを言うのです。私が政調会長のときもそうだったけれども。やはり経済の実態を踏まえて、そうした通貨管理を含め ていろいろなことをやらなければいけないわけで、そこらは日銀も経済の実勢、実態をじっくり見ていただきたいと思います、あれだけ優秀な人材を集めている のだから。

問)

    日銀からすると、利用が少なくなってきたので、もうよいのではないかという声も、日銀の中にはあると思うのですけれども。
答)

    総裁はそんなことを言っていますか。

    日銀だって人がたくさんいるでしょう。あなたたちが取材した人がたまたま寝言を言っていたからって、その寝言を日銀全体の寝言だと思うことはないと私は思う。

問)

返済猶予について、もう一つ質問ですが、返済猶予の対象になった債権は、不良債権とみなさないというお考えを示されていますが、国内の金融機関はそれでよ いと思うのですが、海外で業務を営む国際的なメガバンクにとって、その債務者区分が不透明になるということになると、海外の投資家から見た不透明感が出て くる。そうすると、格下げ、もしくは資金調達での難しさを経験する可能性はあると思うのですが、そこら辺はネックとしてディスカッションの中で話されてい るのか、大臣のお考えを。
答)

    外資等が日本でお仕事をされる場合というのは、やはり日本でお仕事をしておられるわけだから、やはり我が国におけるそうした貸借関係その他を含めて、アメ リカとか、それとは別な人間関係のもとにおいてなされているわけです、基本的に。貸借関係だとか何だと言ったって、色濃くその国の生活習慣とか人間関係と か、いろいろなものがやはりこれに絡んでいることは間違いないので、それが無色透明な貸借関係ということはないわけで、そうした債務を返済猶予としたこと がすぐ不良債権ではないという判断を、金融庁自体もそういう判断をして検査等をやるわけですから、そういうことについて外資の方々がおかしいと思われるこ とは私はないと思うのだけれども。「郷に入れば郷に従え」ということがあるでしょう。

問)

    債務者リスク区分があやふやになりますと、要は、金利を返さないということは、破綻懸念先企業というふうにリスクがあると考えられてもおかしくはないわけで…。
答)

それは、外資がそういう判断をされておられても、日本では、それはやはり外資の考え方どおりやるわけにはいかないのだから、日本の金融機関は日本の金融機 関なりの考え方でやっているわけだから、そういうものの中でご商売をされようというのであれば、そこはやはり外資自身がそれに協調するという姿勢がない と、日本での事業展開というのはうまくいかなくなると私は思います。やはり「郷に入っては郷に従え」ではないけれども、我が国において全般的にそういうも のを不良債権とは見ないで対応していくという状況にあるときに、外資だけが「それはおかしい、それは不良債権だ」というような形で対応されながらご商売さ れるといったって、それは実際問題は難しい話だと思います。ここはやはり日本なのだから、法律も違えば、習慣も違えば、人情も違えば、全て違うところでご 商売されているわけだから、それは日本の金融機関がアメリカに行って商売する場合も同じことであって、ヨーロッパに行って商売する場合も同じであって、我 々の価値観だけをもって商売できないでしょう。それと同じことです。

問)

    先ほどの確認をしたいのですけれども、住宅ローンなどのことで、境界線の問題を含めて、今、検討しておりますというようなご説明だったと思うのですけれど も、その境界線というのは借り手の範囲の境界線ということなのですか。今まで、預金取扱金融機関というようなご説明だったと思うのですけれども、その範囲 を拡大するということも検討しているという認識でよろしいのですか。
答)

    だから、私が言ったように、とにかく住宅ローンなどにしても、ノーマルな経済情勢、それにしても景気・不景気というのは常にある話だけれども、こういう極 端な「百年に一度」というような波が襲っているときに、やはり善良な借り手の負担を少しでも軽減してあげようという趣旨で対応しているわけだから、おのず と結論というのは結果として出てくるのです。その対象、その他についても出てくる話で、それを今詰めている最中だということを申し上げました。私がここで 全部答えていたら、大塚君の委員会でやることがなくなってしまうでしょう。

問)

    大きな方針として教えていただきたいと思ったのですが。
答)

    大きな方針といったって、大きな方針も小さい方針もありません。私が今言ったのが大きな方針です。わかりますか。そういう善意な借り手を、こういう経済状況の中では、彼らだけに責任があるわけではありませんので。

問)

    では、借り手を守るためには、貸し手の範囲を預金取扱金融機関に限らない場合もあり得るということでよろしいのですか。
答)

そうするとまたあなた方は、「あり得る」と書くから。だから、そこらを含めて、貸借関係というのはやはり多様ですから、合理的な範囲、今、私が言った目的 の範囲で仕切っていくということだから、大塚君がちゃんとやって、私のところにまた持ってくるでしょう。    それで判断します。

(以上)


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、心を一つにし断固闘う

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

VISTAで使っていたThunderbirdをMacにお引っ越ししました。簡単にできるんですね。

 VISTAを使っていたのですが、どうにもFirefoxが砂時計状態になって使いづらいので、慣れるに従い段々Macを使う時間の方が増えてしまいました。

 QXエディタ、QGREP、QTクリップが使えないのだけは困るのですが、miやKEditにも慣れエディタ方面でもそれほど不便は感じなくなったのを機にMacの方でメールも管理する事にしました。

 既にThunderbird自体は使っていたのですが、Macで見る時にはサーバーにメールデータを残しておき、WindowsのVISTAで見る時にサーバーからダウンロードするようにしてました。それをMacで一括管理と言う事です。

 となるとアドレスやフィルタの設定、その他環境を引き継がないで最初からまたやるのは面倒です。で、参考書とWebで調べたのと両方を参考にしながらやってみました。結果分かったのはとても簡単だった事です。

 以下、手順。(作業する前にThunderbirdを終了しておきます)

1、Windowsの方でThunderbirdのプロファイルフォルダをメモリーにバックアップでコピーする。

2、それをMacのしかるべき所に貼り付け、profiles.iniファイル内に書いてあるPath= という行を新しい場所に書き換える。

 これだけです。

※1のWindowsでのThunderbirdのプロファイルフォルダ(xxxxxxxx.default)の場所。

XP(2000)は、C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥Application Data¥Thunderbird¥Profiles¥xxxxxxxx.default

Vistaは、C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Roaming¥Thunderbird¥Profiles¥xxxxxxxx.default

こう書くと、なにやら面倒ですが、Windows のスタートメニューから [ファイル名を指定して実行] 、またはエクスプローラーのパス表示の所で、「%AppData%¥Thunderbird¥Profiles¥ 」としてEnterすれば簡単にProfilesフォルダのところまでいきます。

※2のMacでのThunderbirdのプロファイルフォルダ(xxxxxxxx.default)の場所。/ユーザ/ユーザー名/Library/Thunderbird/Profiles/xxxxxxxx.default/

※profiles.ini は、/ユーザ/ユーザー名/Library/Thunderbird/ のProfilesフォルダと並んであるのでエディタで開き、Path=Profiles/xxxxxxxx.default のxxxxxxxxの所を上記Macのプロファイルフォルダ名 xxxxxxxx.default に合わせて書き換えるだけです。

※参考:以下、Firefoxでのプロファイルフォルダ(xxxxxxxx.default)の場所です。プロファイルフォルダ(xxxxxxxx.default)には「bookmarks.html 」がありバックアップや、コピペして移転などが容易に出来ます。

Windowsの場合、スタートメニューから [ファイル名を指定して実行] 、またはエクスプローラーのパス表示の所で、「%AppData%¥Mozilla¥Firefox¥Profiles¥ 」としてEnterすればProfilesフォルダのところまでいきます。

Macの場合、/ユーザ/ユーザー名/Library/Application support/Firefox/Profiles/xxxxxxxx.default/

※ブックマークは、「ブックマークメニュー→ブックマークの管理 →HTMLとして書き出す」、復元あるいは移転先で「ブックマークメニュー→ブックマークの管理→HTMLから読み込む」よりも、以下のやり方の方が確実にできます

「ブックマークメニュー→ブックマークの管理→バックアップ」で、例 bookmarks-2009-10-07.jsonのファイルを保存。復元あるいは移転先で「ブックマークメニュー→ブックマークの管理→復元→ファイ ルを選択」で、例bookmarks-2009-10-07.jsonのファイルを読み込む。

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民が主人公の政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何が問題?本当の事ジャン⇒改革と称する極端な市場原理、市場主義が始まって以来、家族の崩壊、家族間の殺し合いが増えてきた。

亀井氏が言ったのは、(下記でご紹介する朝日記事より。)

 大企業の経営姿勢を巡る亀井氏の発言は次の通り。

 「(大企業は)従業員を正社員からパートや派遣労働に切り替え、安く使えればいいということをやってきた。人間を、自分たちが利益を得るための道 具としか考えないような風潮があり、社会の風潮もそうなる。人間関係がばらばらになり、家族という助け合いの核も崩壊していっちゃう。改革と称する極端な 市場原理、市場主義が始まって以来、家族の崩壊、家族間の殺し合いが増えてきた。そういう風潮をつくったという意味で、(経団連に)責任があると言っ た」(6日、閣議後の記者会見で)

だ。それを朝日は悪意を込めて――親族間の殺人、亀井金融相「大企業に責任」 発言が波紋――の表題にまとめた。

 この阿修羅投稿 にあるように俺はこの記事を書いた朝日も小泉・竹中路線の提灯持ちで日本のセーフティネットを壊した元凶であった事を決して忘れない。

 昔だったら、マスゴミ経営者の何人か、政治家の何人か、また経済界、特に経団連の御手洗と言う売国奴・買弁連中などは殺されていたと思う

 朝日の馬鹿編集者や、経団連のお手洗いなどは以下のYou Tubeを見るがいい。(以前のエントリー今、目の前に小泉・竹中がいたら殴りたい、「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」「すまんな」「こっちに来い」「康晴はわしの子や、、」 から。エントリー中ではこの動画以外、Webの反響、資料として記事など詳しくご紹介しています。ネット時代の今、俺たちはもう健忘症じゃない。大事な事は何度でも掲示する。)

≪介護のはなし≫(認知症の母親殺害事件)
http://www.youtube.com/watch?v=QLjXRMoM7Ec

 


 以下、朝日の記事、資料として採録。

親族間の殺人、亀井金融相「大企業に責任」 発言が波紋(1/2ページ)
http://www.asahi.com/politics/update/1007/TKY200910060446.html
2009年10月7日7時1分

  亀井静香金融相が、親族間の殺人事件と大企業の経営姿勢を結びつけるような発言をし、波紋を呼んでいる。鳩山由紀夫首相は6日、「言葉が過ぎたのかもしれ ない」とくぎを刺した。亀井氏は日本銀行の金融支援策の打ち切り議論に絡んでも「時々日銀は寝言みたいなことを言う」と述べており、その発言が政権内でも 問題視されている。

 亀井氏は5日、内外ニュースの講演会で、日本経団連の御手洗冨士夫会長と以前会った際に、労働者を大切にする日本的 な経営を捨てたとして大企業を批判したことを紹介した。「ため込んだ内部留保をそのままにしといて、リストラをやっている。人間を人間扱いしないで、自分 たちが利益を得る道具として扱っている」と指摘。立件された国内の殺人事件の約半分が、親子や兄弟、夫婦といった親族間で起きていることを引き合いに、経 営者側に「責任がある」とした。

 亀井氏は6日の閣議後会見で真意を聞かれた際も、「改革と称する極端な市場原理、市場主義が始まって以来、家族の崩壊、家族間の殺し合いが増えてきた。そういう風潮をつくったという意味で、(経団連に)責任がある」と発言を撤回しなかった。

  これに対し、経団連の御手洗会長は6日、首相官邸で鳩山首相と会談後に記者団に、「私たちは日本的経営を捨てたつもりはない」と反論した。経団連による と、御手洗会長らは3月、当時国民新党の代表代行だった亀井氏らと懇談した。その席では、経営姿勢への批判はあったが、親族間の殺人が増えたという発言は なかったとしている。

 鳩山首相も同日記者団に、亀井氏の発言について「亀井さんらしいが、言葉が過ぎたのかもしれない。もう少し全体を見て、発言をされた方がいいと思う」と述べた。


(2/2ページ)
http://www.asahi.com/politics/update/1007/TKY200910060446_01.html

  亀井氏は同日の閣議後会見で、日本銀行の企業金融支援の緊急措置を年末までで打ち切る議論について「そういう段階にはない。時々日銀は寝言みたいなことを 言う」とも発言。これまでも借金の返済猶予措置の導入を巡って銀行株が値下がりしたことに、「私が言ったから株が下がるほど脆弱(ぜいじゃく)な銀行は、 銀行業を営んでいる資格がない」などと強気の発言を繰り返してきただけに、金融相として適切な言葉を選ぶよう求める声が高まりそうだ。

     ◇

 大企業の経営姿勢を巡る亀井氏の発言は次の通り。

  「(大企業は)従業員を正社員からパートや派遣労働に切り替え、安く使えればいいということをやってきた。人間を、自分たちが利益を得るための道具としか 考えないような風潮があり、社会の風潮もそうなる。人間関係がばらばらになり、家族という助け合いの核も崩壊していっちゃう。改革と称する極端な市場原 理、市場主義が始まって以来、家族の崩壊、家族間の殺し合いが増えてきた。そういう風潮をつくったという意味で、(経団連に)責任があると言った」(6 日、閣議後の記者会見で)


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民のための政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

中川昭一氏死亡の速報スルーのTBSの女子アナ青木裕子。「速報は注目しないでください」だと。TV関係者は馬鹿が多いな。

 特に民放のTV関係者は同業TV関係者の倅とか娘とか縁故やコネで入った馬鹿が多いと聞いてはいたが、これ程とは、。(10秒あたりから)

200910043 酩酊会見などあったとは言え、農林水産大臣や財務大臣、金融担当大臣など歴任した中川昭一氏死亡のニュースより、爆笑問題田中の離婚がどうしただのこうしただの方が重要らしい。さすが外資保険会社CM流しまくりの馬鹿大量生産&洗脳の政治的使命を帯びている民放TVアナウンサーだ。(苦笑) 


10/4(日)午前に放映されたTBS系列『サンデージャポン』内にて、中川氏死亡の ニュース速報に青木裕子アナが「速報は注目しないでください」と言い放つ。

中川昭一氏死亡のニュース速報をスルー
http://www.youtube.com/watch?v=sgmApk93O5A

Sサーバーにアップ 


 これも、メインストリームのマスゴミにはなく、検索で出てきたのは下記の記事だけ。 

【エンタがビタミン♪】サンジャポ青木裕子。中川氏死亡の速報に「注目しないでください」
http://japan.techinsight.jp/2009/10/kitashima200910041000.html
2009年10月4日 16:12

酩酊会見やバチカン美術館でのトラブルなどで世間を騒がせた、元財務相 中川昭一氏死亡のニュースが流れた4日朝。TBS系列の情報バラエティー番組『サンデージャポン』で、中川氏死亡のニュース速報に「速報は注目しないでください」という冷たい一言が放たれた。

この日、中川氏死亡のニュース速報は、サンジャポの放送開始後すぐに流れた。このとき同番組は、爆笑問題の田中さんの離婚についての話題で盛り上がり中。
画面に流れた中川氏死亡のニュース速報に田中さんが反応すると、「速報は注目しないでください」と進行役の青木裕子アナがピシャリ。確かに今年8月に行われた第45回衆議院議員総選挙に落選したとはいえ、元は農林水産大臣や財務大臣、金融担当大臣など歴任した人物。そこまで冷たく言い放たなくても・・・と感じたのは記者だけではなかったはずだ。

この発言に関しては既にネット上でもスレッドが立っており、「馬鹿だなあ言い方があるだろ 」「注目しないでなんのための速報だよ 」「こんな重大なニュースよりタレントの離婚のほうが大事なのか?」と厳しいコメントが書き込まれている。

この中川氏の死亡についてはwikiも即座に修正・加筆が行われており、4日の10時5分時点で「自宅2階のベッドでうつ伏せになって死亡している」という情報が掲載されている。
(TechinsightJapan編集部 北島要子)


 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、心を一つにし断固闘う

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

祝!植草さん帰還!お約束したTBも成功し、植草さんがご不在中に皆で心を一つにし闘いぬいた事をお知らせすることが出来ました

 8月3日に収監された植草さんですが、雑談日記で設定したカウントダウンが0日になった昨日10月4日に拘留地より帰還されたことを、植草さん自身が報告されています

 土曜には、今迄の日にち表示がなくなり刻一刻と時間が少なくなって行きました。夜中に日曜日に切り替わると同時に完全にゼロ日表示になりました。

 右サイドで表示していた、賛同バナー歓迎します  のリンク先で

※一応、収監が終わる日を10 月4日で設定しましたが、あまり自信がありません。計算違いで、日にちが迫ってくると実際には1日早くなったり遅くなったりするかも分かりません。(汗)

と書いただけあって、さすがに不安でしたが、無事植草さんが10月4日(日)に帰還され今はホッとしています。皆さんにお約束していた植草さんの初エントリーへの二つのトラックバックも無事Pingが通った事をご報告しておきます。植草さんがご不在中に、植草さんと、また皆で、心を一つにして闘いぬいた事をお知らせすることが出来ました。

20091005 ←記念のキャプチャ画像です。(スクロールして全部見たい場合はこちら


8月14日から8月30日まで、

「百万本のバラ」植草さんへのメッセージ集♪
Firefox推奨。IEはレイアウトが崩れ投稿できません
↓Clickでお登紀さん
心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
賛同バナー歓迎します
↑実際の赤いバラを渡せる日まで、あと↓

8月31日から10月11日まで右上に掲示しました。

「百万本のバラ」植草さんへのメッセージ集♪
Firefox推奨。IEはレイアウトが崩れ投稿できません
↓Clickでお登紀さん、、植草さんがご不在中、植草さんと、また皆で、心を一つにして闘い抜きました
心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
星火、小さな星達に心からの感謝
↑10月4日植草さん無事帰還されました↓

 

 以下、「植草事件の真相掲示板」への投稿を採録しておきます。採録に当たり後半部のバナーを省略したり逆に追加したりしています。

祝!植草さん帰還! 投稿者:SOBA  投稿日:2009年10月 5日(月)10時54分1秒

心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
↑Clickで百万本のバラ。

 雑談日記で設定したカウントダウンが0日になった昨日拘留地より帰還されたことを植草さん自身が報告されています。

2009年10月 5日 (月)
皆様のご支援とご厚情に深く感謝申し上げます
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-710d.html

昨日、勾留地より、無事帰還を果たしました。多くの皆様にご支援、ご心配、激励を賜りましたことに衷心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

(略)

↑以下略です。アクセスアップのためにも直接植草さんのブログで直接読んでください。


 われ、国を思い国民を思い国民の生活に思いをはせる植草さんに謹んでお贈りします以下の曲を、

{高音質}モルダウ スメタナ(我が祖国)
http://www.youtube.com/watch?v=n5UCBZbwotk&fmt=18

※下記の三つトラックバック成功しています。その中で、初エントリーにTBをお約束していたのは後ろの二つです。8月22日と8月31日のエント リーで、選挙終盤の雰囲気と、勝利翌日の歓喜にわく雰囲気を感じ取って頂けると思っています。植草先生に選挙の熱気を感じとってもらい、喜びを分かち合う 事で、はじめて僕自身の2009・8・30の区切りがつくと思っています。2005・9・11から思えば長い闘いでした。

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念と、植草ブログ応援を目的とした「心を一つにし」静止バナー制作す。 (9月6日エントリー)たまたま散歩中にふっと思いついた「心を一つにし、断固闘う」のフレーズと、それをきっかけにして一連のコマ送りの.gifバナーを制作したいきさつなどをご紹介しています。

祝、政権交代!取敢えず自民党政治終了の自End!しかし、未だ残る清和会のドブネズミ政治屋。目指そう独立自尊誇りある国。(8月31日エントリー)

「心を一つにし断固闘う」政権交代市民革命記念イベント、植草バナーだけでなくカウントダウンだけ表示もリストアップします。 (8月22日エントリー)

 

※曲を追加します。

第9交響曲ベートーベン(歓喜の歌 歓喜に寄す)
http://www.youtube.com/watch?v=dsQ9CP_GlTQ&fmt=18

沢田研二/コバルトの季節の中で
http://www.youtube.com/watch?v=CyshYawBTfM&fmt=18

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民が主人公の政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

中川昭一氏の運命は〜←リンク先の流れから考えると、糞米からの民主党政治家への牽制・恫喝の意味があるのではないかと思う。

 今日のTwitter。

RT @hanayuu 中川昭一氏の運命は「2006年12月」に決まっていたのだと思う←リンク先全体の流れから考えると、糞米からの民主党政治家への牽制・恫喝の意味があるのではないかと思います。(華やかな表のオバマの目眩ましの後ろでは確実に蠢いている糞米暗部機関の存在があるはず) webで hanayuu宛

 

 以下、その流れ。

2009年10月04日
中川昭一氏の運命は「2006年12月」に決まっていたのだと思う(低気温のエクスタシーbyはなゆー)
http://alcyone.seesaa.net/article/129470512.html

米国の原爆投下は「犯罪」  人道的に許せない−中川氏(共同通信)
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/1464.html
投稿者 七瀬たびたび 日時 2006 年 12 月 17 日 21:12:23: bo2NmpzpRHGO6

http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006121701000348.html

 自民党の中川昭一政調会長は17日夕、長崎市内で講演し、第2次世界大戦で米国が長崎に原爆を投下したことについて「ああいうものを撃ち込むという米国の判断は本当に人道的にも許すことができない。原爆投下は犯罪だ」と述べた。

  中川氏は「二度と大量破壊兵器を使わせないために最大限努力しなければならない。核拡散防止条約(NPT)を維持するのは当然だ」と強調。「日本の周囲は 核だらけだ。抑止のためと言うが、気にくわなければ使いそうな国が最近できてきた」と指摘し、北朝鮮の核保有に懸念を示した。

 また日銀の政策金利引き上げについて「マイナスはあってもプラスはないと言わざるを得ない」と述べ、利上げは慎重にすべきだとの認識を改めて示した。

 中川氏は講演に先立ち、長崎市内の原爆資料館を視察した。

 
2006年12月17日
中川昭一氏は遠からずスキャンダルにより失脚する可能性が高いと思う(低気温のエクスタシーbyはなゆー)
http://alcyone.seesaa.net/article/29821583.html
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/1464.html

☆米国の原爆投下は「犯罪」 人道的に許せない—中川氏(共同通信)
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006121701000348.html
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/1464.html

自民党の中川昭一政調会長は17日夕、長崎市内で講演し、第2次世界大戦で米国が長崎に原爆を投下したことについて「ああいうものを撃ち込むという米国の判断は本当に人道的にも許すことができない。原爆投下は犯罪だ」と述べた。

★ 中川昭一氏のこの発言は、戦前右翼的な反米の発言であり、アメリカがもっとも警戒する種類の発言である。日本独自の核武装論といい、アメリカの戦争犯罪批 判といい、これはアメリカの逆鱗に触れる発言である。おそらくアメリカ政府の首脳部はCIAなどの情報機関に命じて中川昭一氏のスキャンダルを探し出し、 それを暴露することによって、中川昭一氏を失脚に追い込むのではないか。昔、田中角栄首相(当時)を失脚させたように…。

 
「我々は原爆の実験台にされた」 中川昭一氏、米非難決議を主張
http://www.asyura2.com/07/senkyo45/msg/310.html
投稿者 下戸彩 日時 2007 年 12 月 17 日 21:10:05: yZ.kO/yAkn3xw

12月17日19時18分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071217-00000002-jct-soci

  自民党の中川昭一・元政調会長が「核保有について議論すべき」と発言して波紋を呼んだのは記憶に新しいが、今度は、原爆投下は「米国が世界ナンバーワンの 軍事力を持つための実験」だったとの見解を示した。さらに「我々は実験台にされた」として、米国に抗議を行い、場合によっては国会でも非難決議を行うべ き、と主張した。2007年7月には、政府が米国に謝罪を求めないことを閣議決定したばかりで、波紋を呼びそうだ。

■戦争に勝つため以前の問題として、実験としてやった

 中川氏は06年10月に、テレビ番組で「核保有について議論すべきだ」と発言。非核3原則にもかかわるとあって、与野党から批判の声が上がった。それに対しても、06年11月には

 「最近は非核3原則に加えて、『語らせず』という4原則がある。私はそれは認めない」

と反論、持論を曲げる様子は見られない。

 今回の中川氏の発言が飛び出したのは、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC、神奈川県藤沢市)で開講されている授業「予算編成論」で、07年12月13日に行われたゲストレクチャー。質疑応答を含めて、およそ1時間半にわたって持論を展開した。

  中川氏は、北朝鮮が核実験を実施したと主張していることにふれ、「核について、今機能しているのは抑止の理論」と説明。その抑止の理論の発端となった米国 の原爆投下について、日本人はあくまで被害者との立場から、広島平和記念公園にある原爆死没者慰霊碑の「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」との文言を批判した。

 「アメリカが1国だけ、まず(核を)持った。そしてその実験を広島と長崎でやられた。日 本は何十万人もやられたんです。それにもかかわらず、広島には『ここが爆心地です。こんな原爆を落とされました。我々は、二度とこういう過ちを起こしませ ん』なんて何だか分からないような碑が広島に建っている訳でありまして…。落としたのはアメリカなんです」

さらに、2度の原爆投下は米国が軍事的覇権を握るための実験で、現在も後遺症に苦しむ被爆者も「実験」の調査対象に含まれている、と主張した。

  「しかもそれ(原爆投下)はですね、別に戦争に勝つため以前の問題として、実験としてやった訳でありまして、亡くなった方々、あるいは今でも苦しんでいる 方々、そのご家族、これはもうアメリカのですね、世界ナンバーワンの軍事力を持つための実験として、広島にはウラニウム型、長崎にはプルトニウム型の、そ れぞれ違うタイプの爆弾、原爆を落として『効果はどのくらいなのかな』(と調査した)。今でも調査してますよ。『後遺症は一体何年間、どのくらいの症状 で、まだ残ってるのかなー』なんてことを、今でもですね、調査・研究過程にある訳です。我々は実験台にされたんです」

さらに、場合によっては国会で非難決議をすべき、と主張した上で、米国議会による従軍慰安婦に関する非難決議は不当だとの見方を示した。

  「そのこと(原爆投下)を我々は強くアメリカにも抗議しなければいけない。国会で、場合によっては、そういうものを非難しなければいけない。むしろ向こう の方から『従軍慰安婦けしからん』とアメリカの方から、アメリカは何にも関係ないのにですね、国会決議か何かされちゃって日本はびびっちゃっている訳であ りますけれども、これはちょっとおかしいんじゃないのかなぁ、と」

その上で、「核保有について議論すべきだ」との持論を改めて繰り返した。

 「そういった北朝鮮の核実験に対して、どうして日本では核議論をしないんでしょう。私は『核兵器を持て』なんてことは1度も言ったことはないんですけれども、技術論としても、軍事論としても、核を持つか持たないかという議論は世界中でどこでもやっております」

なお、米国の2度にわたる原爆投下をめぐっては、政府が07年7月、鈴木宗男・辻元清美両衆院議員の質問趣意書に対して

 「戦後60年以上を経た現時点において米国に抗議するよりも、核兵器のない平和で安全な世界の実現を目指して、現実的かつ着実な核軍縮努力を積み重ねていくことが重要である」

との答弁書を閣議決定しており、米国に謝罪を求めない方針を明らかにしている。

■「原子力タンカー」の実現を訴える

 さらに、中川氏は「初めて公の場で話すこと」として、核を「動力」として活用することを主張。

 「原子力船、あるいは原子力潜水艦を持つ、という議論が何で出てこないのかなぁ、と私は思っているわけであります」

と切り出し、国内雄一の原子力実験船だった「むつ」が放射線漏れ事故を起こして以来、動力としての原子力を活用しようという動きが事実上なくなっていることを指摘。軍事目的の利用については否定しつつも、「原子力タンカー」の実現を訴えた。

  「日本とフランスしか、大規模な原子力発電所を造る技術・実績はありません。したがって原子力『発電』の方は、(日本は)世界のトップクラスであります。 しかし世の中には原子力はもう一つ、動力として利用するやり方もあるわけでありまして、何も空母・エンタープライズを造るとか、あるいは原子力潜水艦を造 るとかいうのは、もっと先の話、あるいは現時点では、こんなコトを言うと大騒ぎになります。まったく考えておりませんけれども、例えば巨大なタンカーをで すね、これだけ石油(価格)が高いんですから、そして、クリーンなエネルギーでありますから、原子力というのは事故さえ起こさなければクリーンで中長期的 に使えて、そして、何回でも燃料をサイクルできるエネルギーであります」

「核保有について議論すべき」との持論に続いて、新たな問題提起をした形だ。

 
2007年12月17日
中川昭一・元外相は遠からず政治的に「抹殺」されると予測しておく(低気温のエクスタシーbyはなゆー)
http://alcyone.seesaa.net/article/73346995.html

☆「我々は原爆の実験台にされた」 中川昭一氏、米非難決議を主張 (J-CASTニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071217-00000002-jct-soci
http://www.asyura2.com/07/senkyo45/msg/310.html

「ア メリカが1国だけ、まず(核を)持った。そしてその実験を広島と長崎でやられた。日本は何十万人もやられたんです。それにもかかわらず、広島には『ここが 爆心地です。こんな原爆を落とされました。我々は、二度とこういう過ちを起こしません』なんて何だか分からないような碑が広島に建っている訳でありまし て…。落としたのはアメリカなんです」

★ついに中川昭一氏は一線を越えてしまった。この発言を黙って見ているほど米国そしてCIAは甘く ない(たとえ大統領選挙を控えてゴタゴタしている時期ではあっても)。遠からず中川昭一氏のスキャンダルがどこからか都合よくメディアにリークされて、中 川昭一氏は政治生命を絶たれると予測しておくこととする。

 
中川氏もうろう会見陰謀説の一例(新橋心療内科-日録-SMAPG-Panalion)
http://shinagawa-lunch.blog.so-net.ne.jp/2009-02-19

中川氏もうろう会見陰謀説にもいろいろあり、たとえば

1.中川氏を失脚させたい理由、これにもいろいろあり、たとえば

ローマでのG7の会議で、中川財務大臣がアメリカ批判。
「市場解放を要求していたアメリカが、自国の都合が悪くなるとbuyAmericanでは問題だ 」との発言をしたとき、メディアは部屋から出されていた。

中川財務大臣は、アメリカに取っても、中国に取っても都合の悪い大臣。
AP通信は、悪意をもって顔のアップを全世界に配信していた。何か裏がありそう。

紙くずアメリカ国債60兆円購入拒否したから、中川氏は毒を盛られたと思われる。

G7で日本がIMFに1000億ドルの融資を発表して大絶賛されたという一番大切なニュースを配信しないあたりから何か匂う

ちょうどかんぽの宿疑惑と小泉反逆会見のタイミングだったのでその関係か

2.不自然なところ

大臣が酩酊なのに事務方は誰もフォローしない。とても不自然。

そもそも、あんな状態で中川氏に記者会見させたことは財務省・外務省にも問題がある。日銀総裁だけに任せる方法もあったのではないか

国内のみならず海外報道機関の足並みが揃い過ぎ。

情報流出が詳細かつ早過ぎる。霞が関関係者、特に財務省周辺または外務省から意図的に漏洩させたのではないか。

3.アルコールか、薬剤か

アルコールに関しては中川氏は経験が長いから、
「どの程度の飲酒でどの程度になる、
そして記者会見があればこの程度になる」との予測はついたはず。

薬剤についても同様で、
「これまで、薬剤とアルコールを同時に飲んでどの程度の状態であったか」は、分かっていたはず。
そしてその上で記者会見に出たということは、
「自分としては何とか乗り切れる程度の状態と考えていた」ということだ。
つまり、薬剤の量とアルコールの量はまだ彼の限界以内だった。

アルコールだけを飲んだとする。
長年アルコールに親しんだ彼が、かなり大量のアルコールを飲んだとして、
人によってタイプがあるから確定的なことは言えないとしても、
毎日大量に飲んでいるアルコールを、会議の合間の短時間に飲んで、
うっかり会見で失敗してしまうようなことがあるだろうか。
そこまでのアルコール濃度には行かないだろう。

あるいは退薬症状の可能性についても、
眠くてかなわないといった風だったことを考えると考えにくい。

薬剤とアルコールを同時に過料に摂取していたとする。
経験から、量の上限は知っているはずで、
ついつい飲んだというたぐいのことではないと思う。

薬剤としては、痛み止めの薬、筋弛緩薬(リンラキサー)、SSRI、睡眠薬、安定剤、
などが挙げられているが、常用者の場合は、相当の大量を飲まないと、
耐えられない眠気という程度にはならない。
そして慣れている人なら自分の場合の限界量はだいたい分かるはずで、
醜態は回避できるはず。

4.ワインに薬を盛られた説

中川大臣を失脚させたいと狙っていた勢力があった。

誰かが会議の合間のわずかのワインに
向精神病薬(上では登場していない薬)を加えておいた。
この薬を加えるとちょうど会見時の様な精神状態になる。

向精神病薬の一部は確かに即効性で、
会議の合間にワイングラスに少し口をつけただけだとしても、
そのことが強力な向精神病薬の摂取につながり、
自分でも思いがけないほどろれつが回らなくなり、
隣の人のグラスに手を伸ばしたり、受け答えが支離滅裂になった。
推定しやすいし合理的である。

中川氏自身は
たったあれだけのワインでこんなはずはないな、おかしいなと必死に思っているだけで、
なぜこんなにろれつが回らないのか理解できないままで時間が過ぎてしまった。
いつものアルコールと違うぞと思っていた。

周囲の人の中には、策謀を仕組んだ側がいて、彼らはこれでいいと思っていた。
策謀を知らなかった側は、いつものアルコール癖だが、
今日は少しひどいなと思っているうちに、
本当にひどい結果になってしまった。
退出の機会を逃してしまった。

一方、仕組んだ側としては、
海外マスコミに絶好のビデオを提供できたわけで、
海外マスコミはそれを流して、日本国内の世論に圧力をかけた。
外圧利用である。

中川氏としては、体力が低下しているときには、
体への影響が強く出るのかもしれないとも考えた。
あるいは陰謀であったかもしれないとも考えた。
しかし陰謀だったとして、それを騒ぐわけにもいかない。
用心していなかった自分が未熟だということになるからだ。
それならば、風邪薬で押し通した方がいい。

5.
全体として、中川氏は、アルコールにも、睡眠薬にも、筋弛緩薬にも、
長期間慣れていたのだから、あの会見の席を乗りきれると思って臨んだはず。
しかしアルコールと薬剤に関してベテランだった彼も予測できない結果が生じた。
それはいままでと違う薬品だったからだと考えられる。

6.
その後の話題として、女性読売新聞記者が同席していたとのことで、
この人は以前から政治家の豪遊におつきあいする役目であったらしいという。
政治家とマスコミの癒着。

7.
それにしても、中川氏が異常な状態で記者会見しているときに
誰も止めないのは異常な光景だ。
友人が首つりをしているときに隣で淡々と仕事をしている人の様子。

8.
中川氏陰謀で失脚させ、さらには小沢氏を検察を使って失脚させようとしているのは、
同一勢力だとすれば、誰か。
対立勢力だと切り離して考えるほうが整合的か。
対立勢力のそれぞれを弱体化させて、利益を得る誰かと、その奥にいる黒幕とが結託している。
結託というより、その利益を得る誰かは、黒幕の操り人形。出たり消えたりしている、しかし継続的に活動している。
黒幕はいま緊急にお金が必要で、しかも、長い目で見ても、ますますお金が必要。
日本にはそのお金がプールされてあるらしい。

2009-03-27 01:43

 

Raw Video: Drunken Japanese Finance Minister?
http://www.youtube.com/watch?v=2ZJwVt6LiQM


 以下、雑談日記エントリー中でのを再掲。

お散歩先にリストアップしている反戦な家づくりさんの「中川昭一のヘロヘロ辞任に隠されたもの」です。

 (以下転載、全文をぜひリンク先で読んでください)

ヘロヘロ中川の映像は、辟易するくらい報道されたけれども、その中川がG7で何をしてきたのかは、ちっとも報道されない。

ひと言で言えば、国家予算の1割以上、税収の2割以上をアメリカに貢ぐ約束をしてきた。(SOBA注:以下財務省のサイトから「平成21年度一般会計歳入歳出概算」⇒平成21年度一般会計歳入が約88兆5千億円、その一般会計歳入中の税収(租税及び印紙収入)が約46兆1千億円です。)

IMFへの最大1000億ドルの融資で正式締結-中川財務金融相が署名
2009.2.13 ブルームバーグ

1000億ドル、約9兆円。(SOBA注:今現在1ドルが約92円なので、そのレートだと9兆2千億円ってことですね)

IMFへの融資だそうだが、返ってくる見込みなんてあるのか。

簡単に返済できるくらいなら、空前絶後の巨額融資を日本がしなくてもいいはずだ。

ところで、ブルームバーグの記事をみて、んっと思ったのは

世界第2位の規模を持つ外貨準備約1兆110億ドル(1月末現在)のうち外貨預金などからIMFの必要に応じて資金を融通する方向で詳細を調整していた。

という部分。

日本の外貨準備とは、ニアリーイコール米国債だ。

外貨準備等の状況  財務省

総額1兆100億ドルのうち、約8900億ドルが米国債だ。
1兆100億-8900億=1200億

ということは、中川は日本の外貨準備のなかで米国債以外のものを全部供出するつもりだったのか・・・

ここからは想像ではある。
2月13日の夜、中川は米国債を売るそぶりを見せたのではないか。

外貨準備が100%米国債ということは、いくらなんでもあり得ない。

だから、IMFへの1000億ドルを外貨準備から供出する=米国債の売却だ。

となれば、外貨準備以外からの供出を求められたにちがいない。

それに、ウンと言わなかったのかもしれない。

(略)

中川は、アメリカの金融バブルについて「金融の毒ギョーザ」と言っている。
また、政府紙幣にも反対をしていた。

政府紙幣の発行、私の頭の中にない=中川財務・金融相
2009年 02月 3日 ロイター

つまり、政府紙幣を発行して、IMFへの融資も、米国債の買い増しもジャンジャンやれと言われたときに、ワン! と良いお返事をしなかった。
その夜・・・ あとは推して知るべしだ。

(以下略)

(以上、転載終わり)


 死してまで冷淡・侮辱的な写真や動画を掲示し続ける英米系メディア。

米国CNNは中川昭一氏の死亡に冷酷とも解釈できる反応(低気温のエクスタシーbyはなゆー)
http://alcyone.seesaa.net/article/129505060.html
写真に注目。
通常は「(生前の)無難な写真」を掲載するのであるが…。

☆Controversial former Japanese finance minister found dead (米国CNN)

http://edition.cnn.com/2009/WORLD/asiapcf/10/03/Japan.nakagawa.dead/index.html

http://www.backupurl.com/q3m2s3

20091004←SOBA:念のために画面をキャプチャ。


 

 以下、記事もGoogleの(Meet Japanese Ladies なんて)広告も含め採録。
Controversial former Japanese finance minister found dead
http://edition.cnn.com/2009/WORLD/asiapcf/10/03/Japan.nakagawa.dead/index.html

    * Story Highlights
    * Shoichi Nakagawa was found dead in his home Sunday, police say
    * Nakagawa resigned after appearing intoxicated at news conferece
    * He had blamed his actions in Rome on taking too much cold medicine

October 4, 2009 -- Updated 0436 GMT (1236 HKT)

    * Next Article in World »

Decrease font Decrease font
Enlarge font Enlarge font

TOKYO, Japan (CNN) -- Former Japanese Finance Minister Shoichi Nakagawa, who resigned from his post after appearing intoxicated at a news conference earlier this year, was found dead in his home Sunday, police said.
Shoichi Nakagawa resigned three days after appearing intoxicated at a G7 news conference in Rome.

Shoichi Nakagawa resigned three days after appearing intoxicated at a G7 news conference in Rome.

The cause of death was not clear and no will was found, police said.

Nakagawa, 56, resigned in February, three days after he appeared intoxicated at the G7 news conference in Rome, Italy. Japan's prime minister quickly appointed Kaoru Yosano, the economics minister, to replace Nakagawa.

Nakagawa's resignation followed an announcement by Japan's main opposition party that it would introduce a motion to censure him.

He had apologized for his behavior, but denied that it was the result of heavy drinking. Nakagawa said he had alcoholic drinks on his flight to Rome and during the G7 luncheon, but that the real culprit was too much medicine taken because he wasn't feeling well, Japan's Kyodo news agency reported.
Don't Miss

    * Japan minister steps down
    * Nakagawa: China 'scary' country

In video of the news conference, Nakagawa responds slowly to reporters questions, slurring his words. At one point, he closes his eyes.

The G7 meeting brought together finance ministers from the world's leading industrialized nations in Rome.

Ads by Google
Meet Japanese Ladies
Beautiful Japanese Women Seeking Love & Marriage. Join Free Now!
www.JapanCupid.com
Tokyo cheap monthly rooms
Furnished rooms in central Tokyo from 48,000 yen including utilities
www.sakura-house.com
Tokyo Apartments
Short to Long Stay apartments. Now up to 30% OFF!
www.tokyoapartments.jp

 

2009年10月04日
英国スカイニュースも中川昭一氏の死去には冷淡
http://alcyone.seesaa.net/article/129506165.html
生前の無難な写真や映像ではなく、「非常に恥ずかしい」写真や映像を配信している。これは異例の扱いだと思う。

        ↓

☆Politician 'Who Was Drunk On TV' Found Dead (英国スカイニュース)

http://bit.ly/wpXwe

A former Japanese minister who was ridiculed after apparently appearing drunk on TV has been found dead.

20091004skynews ←最初、ScreenGrabで全画面キャプチャしたらどう言う訳か下の中川氏の動画部分が白紙になったのであらためて画面キャプチャし直しました。


 

付録:
M8524589←両側の二人の顔が笑っているように見える不思議な写真。

手を合わせるルース駐日米大使 (時事通信)
http://news.www.infoseek.co.jp/photo/jiji/full/story/20091004jiji8524589/
記事写真
写真1
[拡大写真へ]
 手を合わせるルース駐日米大使【時事通信社】
4日、広島市の原爆死没者慰霊碑の前で手を合わせるルース駐日米大使(中央)と秋葉忠利同市市長(左)。原爆資料館では「ともに『核なき世界』に向け力を合わせることの重要性を認識した」と記帳した

[ 2009年10月4日17時50分 ]


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民のための政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BBSでのやり取りを採録⇒言論の自由さんに質問!(笑)何故言論の自由さんは、謀略説を強制するのですか?

 本題に入る前に、一言。遅くても明日、明後日までには植草さんが戦線に復帰されます。これも主権者は私たちBBS への書き込みですが、ベートーベンの「第9交響曲(歓喜の歌 歓喜に寄す)」も勿論良いのですが、僕は以下の歌を聴きながら植草さんを迎えたいと思っています。

 胸が締め付けられる様だ、まだオイラも若いかもネ(笑)季節は初秋で時期も合ってます。断固として都忘れに送る(笑)

沢田研二/コバルトの季節の中で
http://www.youtube.com/watch?v=qUF68UL_xGk&fmt=18

 

 ここから、このエントリーの本題です。採録に当たり、リンクなど若干追加、あるいは修正しました。

No.975 言論の自由さんに質問!(笑)何故言論の自由さんは、謀略説を強制するのですか?
投稿者---SOBA (Sun Oct 04 11:14:18 2009 JST)

>No.966 ひらりんさんに質問!
>ひらりんさんに質問があるのですが、何故ひらりんさんは、謀略説を唱えないのですか?

へのRE:です。

僕自身は神州の泉、同志HIROさんと同じ、基本的に植草さんの事件は謀略だと思っています。

ただし、熊八さんのように事実を検証し、その上から植草さんを擁護していく方も絶対に必要だと思っています。

結論を先に書きます。

1、熊八さんを排除する事は絶対に間違っています。

2、今回の問題は、この掲示板が「主権者は私たち」BBSのようなスレッド方式ならまず起きていなかったでしょう。

3、プロのアンチはいると思っています。謀略を考えているのに、プロのアンチを考えない人がもしいるなら、かなり怪しい人だと僕自身は思っています。


以上です。以下感じた事を書きます。

例えば、一つの例で考えてみます。

 2004年の事件、4月8日(木)中田宏横浜市長が主催する昼食会を兼ねた勉強会で植草さんが講演し、その帰りに起きた事件に関してです。

※更に詳しくは下記ふじふじのフィルターさんのエントリーが参考になります。(ふじふじさんは横浜市在住。事件現場とされる横浜駅ビル・シアルエスカレーターを実際に見、図や写真を交えて説明してくれてます。)
植草一秀元教授が、巻き込まれた「2004年事件」は、わかりやすいえん罪事件です。(http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-3f8a-2.html

植草ブログで植草さんは下記書いています。(人間の運命を左右できる警察・検察の「裁量権」より)

(以下引用始め)

(略)

2004年には、エスカレーターで立っていただけのところを警官に呼び止められ、罪を着せられた。私は防犯カメラ映像の検証を求め続けたが、警察は防犯カメラ映像を証拠として提出しなかった

(以上引用終り)

これを読むと、僕などは「謀略の可能性大だな」とそれだけで思いますが、事実を検証するタイプの人は防犯カメラ等の機種、性能、運用方法まで調べ、提出しなかったのではなく提出できなかった可能性まで含めて検証するかも知れません。


僕自身はそういう事実を検証するタイプの人もありだと思ってます。「謀略だ、謀略だ」と大きな声で叫んでみた所で、それだけなら支援者の輪を狭めるだけです。

※なお、この警察の防犯カメラ映像不提出については僕自身は警察は「提出できなかった」のではなく意図的に「提出しなかった」と見なしています。以下書きます。

防犯カメラでは重要なのは記録装置です。大きく分けるとVHSなどのビデオテープに記録するタイプと2002年頃から急速に普及したDVDタイプがあります。

僕のマンションで言うと2001年に導入したビデオに記録するタイプでは、約1秒間に一コマの連続録画(24時間、365日)するタイプで自動巻き戻し、 繰り返し録画による重ね撮り方式でした。なお、5日に1度テープの巻き戻し(約3分/回)時には録画されない時間が発生します。

もしこの旧タイプであれば5日に1度テープの巻き戻し(約3分/回)の3分間ピッタンコに(笑)2004年4月8日の事件が起きていれば記録されていない 可能性があります。また、事件後植草さんがビデオの確認を検察などに要請した4月10日までの二日間に自動巻き戻し、繰り返し録画による重ね撮りのタイミ ングが来ていればやはり記録が消えている可能性があります。 来ていたとしても4月8日の該当時間部分は残っているはずです。基本的に5日周期で上書きされるのであれば二日過ぎていても残っているからです。

もし3分間ピッタンコに起きていたのなら尚更の事(笑)、植草さんが4月10日にビデオの検証を要請したのにも関わらず、捜査当局が消えたと告げ たのが10日後の4月20日との事なので、ここまで来た段階で捜査当局はアウトです。僕などは意図的な不作為と断定し、この事件を謀略とみなします。


※なお、5日に1度テープの巻き戻し(約3分/回)についてはあくまでも僕のマンションでの運用方法です。コマ数の取り方によりこのタイミングは短くなったり長くなったりする可能性があります。

※マンションなどと違い、鉄道会社などでは顧客サービスと言う事もあるので2004年4月8日の事件当時は既にDVDを使っていた可能性の方が高いですね。もしDVDなら完全に検察・捜査当局側はアウトです。録画期間も長いし、上書きによる短時間の切れ目もないからです。(DVDの可能性が高いというの は以下理由です。メーカーの営業担当が防犯カメラ会社に新機種をプロモーションするまでもなく会社を潰したくなければ(笑)防犯カメラ会社は真っ先に DVDをシステムに採用する。また、防犯カメラ会社が鉄道会社へDVD仕様の新システムをプロモする可能性が高い。そして、マンションなどと違い映像 チェックする頻度が高い鉄道会社は使い勝手の良いDVD方式を必ず採用する。←この場合は可能性ではなく必ずです。まともな会社ならです。それほどビデオ タイプは使い勝手が悪い(笑)またプロモの所は営業をやった事がある人なら分かりますよね(笑)、なお防犯カメラシステムはメンテの関係があるのでレンタ ルが多いです。僕のマンションでは契約期間5年でした。運用の方は勿論設置者です。)

※僕のマンションでもその後、世の中の流れにだいぶ遅れましたが2006年契約更新を機会にDVD方式に変更しました。録画映像の保存期間は30日で、や はり古いものから消えはしますがビデオと違い切れ目は無しです。ビデオの時と同様、画質をどうするかで記録期間をもっと長くする事も出来ます。DVD持っ ている人には分かると思いますが、性能も凄いです。探すのもテープのビデオと違い楽で、例えば時間が特定できていれば一瞬です。時間の幅が分かっていれば 早送り、戻し送りも自由自在。色もカラーで服装の特定なんて楽ですしね。
なんでこんなに詳しいか?ですか(笑)。雑談日記でも書いた事がありますが、マンションの理事長をやらされたからです。やりたくはなかったのですが、性格が性格なので任期中は猪突猛進で理事長の仕事をやらせてもらい、猛烈に勉強もしました(笑)。


なお、同志、ゆうたまさんのブログでの防犯カメラ関連エントリーです。ご案内しておきます。

(2個以上のリンクがエラーになるので、最後の以外httpの最初のhを削除してます。)
供述の嘘 
http://yuutama.exblog.jp/2483973/

下りエスカレーターからどう見えるか 
http://yuutama.exblog.jp/2461470/

防犯カメラの位置②(高輪口写真)昨日の分も見ていって下さいね
http://yuutama.exblog.jp/2452370/

なお字数オーバーになりそうなので、DVD発展の歴史などを含め雑談日記にアップし直します。

関連
随分色んなやり方がありますね。⇒アラシウォッチング、荒らされやすい掲示板の表示方法。(例、植草一秀氏を守るBBS)

※その後「植草一秀氏を守るBBS」はどなんとぅ氏が2009年末で一旦閉鎖宣言するも、撤回し参院選までやるそうです。なおどなんとぅについては恣意的、暴力的な掲示板運営問題がありました。また、プロアンチを放置する可能性があり注視が必要です。

 

 

(以下、ココログに採録にあたりDVD発展の歴史を記録しておきます。Wikipediaからです)

製品の沿革(DVD) [編集]

    * 1996年 - DVDプレーヤー(再生専用機)が製品化。
    * 1998年 - 初の記録型DVDであるDVD-RAMのPC向けドライブが製品化。
  * 1999年9月 - NECが世界初の民生用光ディスクビデオレコーダー「GigaStation」を発売。独自規格のMVDISC(片面5.2GB、カートリッジ付きの光 ディスク)を採用、DVDとの互換性はない。ほとんど普及せず、NECはDVD方式への転換を余儀なくされた。
    * 1999年12月 - パイオニアが世界初のDVDレコーダー「DVR-1000」を発売。DVD-RW方式対応。価格は25万円。
    * 2000年頃 - 米国でTiVoやReplayTVといったHDDレコーダーが登場し始める。日本ではソニーが2001年に「Clip-On」を発売し、のちに「チャンネルサーバー」「Cocoon」という製品にバージョンダウンしたのが特に有名。
  * 2000年頃 - DVD-RAM陣営の松下電器産業が単体機「DMR-E10」をリリース。DVD-RW陣営のパイオニアがDVR-1000の後継機でDVD-Rに保存で きる「DVR-2000」をリリース。当時のDVD-RWとDVD-RAMの規格シェアは9:1だった。
    * 2000年12月 - BSデジタル放送が開始。
    * 2000年12月 - 日本ビクターがDVD-RAM方式の単体機「HR-VDR1」を発売。
    * 2001年4月 - 東芝が世界初のHDD内蔵ハイブリッド機「RD-2000」を発表(2000年11月発表)。DVD-RAM方式対応で、30GBのハードディスクを搭載。
  * 2001年7月 - DVD-RW陣営のパイオニアも後継機「DVR-7000」を急遽リリース(6月発表)。実はDVR-2000がCPRM機能を解除するという事が判明し たための繰上げリリースであった。以降DVR-2000の存在は闇に葬られることとなる。
    * 2001年7月 - DVD-RAM陣営の松下電器産業もDVD-R対応の単体機「DMR-E20」を発表(5月発表)。単体機でタイムシフトが可能になった。
    * 2001年9月 - ソニーがDVD-RW方式の単体機「RDR-A1」を発売。
  * 2001年12月 - 東芝に次いで松下電器産業も「DMR-HS1」(9月発表)にてHDD/DVDレコーダーに進出、バグとリコールに悩まされた東芝RD-2000ユーザー の多くがDMR-HS1に流出した。この頃から、DVD-RAM陣営とDVD-RW陣営の誹謗中傷合戦が量販店店頭にて長きにわたり繰り広げられることと なった。
    * 2002年3月 - 110度CSデジタル放送が開始。
    * 2002年3 月 - DVD-RAM陣営の松下電器産業が低価格機「DMR-E30」をリリース。松下電器産業のVHSに代わる大衆録画機という戦略が見事にあたりDVDレ コーダーの存在を一般消費者に知らしめた。急遽パイオニアはシャープよりOEM供給受ける形で低価格機「DVR-3000」を投入するも、ワールドカップ に間に合わず、E30よりも高くて低機能だったためパイオニアのシェアを一気に落とす結果になった。DVDレコーダー規格シェアが一気に逆転し -RW:-RAMが3:7になった。
    * 2002年春 - これまではパイオニアからOEM供給受けて販売していたシャープも以降は独自開発となる。
    * 2002年11月 - シャープが初のBS/CSデジタルチューナー搭載HDD+DVDレコーダー「DV-HRD1」を発売。
    * 2003年3月 - 松下電器産業が初のVHS一体型DVDレコーダー「DMR-E70V」を発売。
    * 2003年8月 - 日本ビクターがDVD-RAMとDVD-RWが両方の録画・再生に対応した単体機 「DR-M1」を発売。RAMとRWが両方使える便利さに加え、順次走査方式による高密度の映像信号により高画質であった。
  * 2003年10月 - ソニーがHDD搭載モデルを含むDVDレコーダー「スゴ録」シリーズ(RDR-GX5/VD6/HX6/HX10)を発売。この頃から御三家以外にも日 立、ビクター等多くのメーカーが参入するが、同時期に参入したメーカーで結局生き残ったのはソニーのみであった。
    * 2003年12月 - 地上デジタル放送が開始。
    * 2003年12月 - ソニーがプレイステーション2と機能を統合したHDD搭載DVDレコーダーPSXを発売。ただし、同社のスゴ録のほうに人気が集中し、PSXは不人気に終わった。以降DVD+HDDレコーダーの低価格化・普及を加速させた。
  * 2003年12月 - 日本ビクターがVHS一体型DVDレコーダー「DR-MV1」「DR-MF1」(DR-MF1はDVD部にBSアナログチューナーつき)を発売。こちらも RAMとRWが両方の録画と再生に使えて、 VHF/UHFダブルチューナーを搭載しており、VHSとDVDに個別に録画予約ができて便利で、かつ高画質であった。だが、「突然操作を受け付けない」 「長時間"LOADING"表示のまま動作しない」「VHSテープやDVDディスクが取り出せない」などの故障が続出した。
    * 2004年2月 - シャープが業界初の地上/BS/CSデジタルチューナー搭載HDD+DVDレコーダー「DV-HRD2」「DV-HRD20」を発売。
    * 2004年4月 - 松下電器産業が初のVHS+HDD+DVD(3in1)レコーダー「DMR-E150V」を発売。
    * 2004年5月 - ソニーが当時業界最大容量の400GBのHDDを搭載した「RDR-HX100」を発売。
  * 2004年6月 - 日本ビクターが新たに「快録ルパン」の商標で HDD+DVDレコーダー「DR-MH30」を発売。翌7月にはVHS+HDD+DVD(3in1)レコーダー「DR-MX1」を発売したが、これらも 「長時間"LOADING" 表示のまま動作しない」などの故障が相次ぎ、日本ビクターは修理などの対応に追われた。
    * 2004年8月 - 東芝が初のダブルアナログチューナー搭載「RD-XS53」「RD-XS43」を発売。
    * 2004年10月 - 日立製作所が初のデジタルチューナー搭載機種「DV-DH250T」「DV-DH400T」を発売。DVD-RAM陣営初のデジタルチューナー搭載モデルである。
    * 2005年2月 - シャープ・日立に追随し東芝が初の地上/BS/CSデジタルチューナー搭載モデル「RD-Z1」を発売。
    * 2005年5月 - ソニーがシャープ・日立・東芝に続き同社初の地上/BS/CSデジタルチューナー搭載モデル「RDZ-D5」を発売。
    * 2005年7月 - 松下電器産業も3波デジタルチューナー搭載モデル「DMR-EX100/300」を発売。以降各社の主力商品となる。
    * 2005年9月 - 日立製作所が初のダブルデジタルチューナー搭載機種「DV-DH160W/250W/500W/1000W」を発売。DV-DH1000Wは業界初の1TBレコーダーだった。
    * 2005年10月 - ソニーが初のPSPへの転送機能を備えた「RDR-AX75」を発売。
    * 2005年11月 - 松下電器産業が世界初となるHDD・DVD・VHS・SDの録再に加えデジタルチューナーも搭載した「DMR-EX200V」を発売。
    * 2005年12月 - シャープも日立に追随しデジタルWチューナーモデル「DV-ARW12」「DV-ARW15」を発売。
    * 2006年2月 - 日本ビクターがデジタルチューナー搭載DVD-RW方式の「DR-HD250」「DR-HD400」を発売。ただしシャープのOEMで、DVDレコーダー事業から事実上撤退。以後、新製品は発表しなくなった。
    * 2006年3月 - 松下電器産業が当時世界初となる1080pフルHD変換出力機能を搭載したモデル「DMR-EX550」を発表。同時に業界初のHDMIリンク機能となる「ビエラリンク」も発表された。
    * 2006年5月 - ソニーが初のPSPへの転送機能を備えたハイビジョンレコーダー「RDZ-D77A」「RDZ-D97A」を発売。
    * 2006年6月 - ソニーが同社唯一のデジタルチューナー搭載3in1モデルとなる「RDZ-D60V」を発売。同社最後の3in1モデルでもあり、2007年夏まで生産された。
  * 2006年9月 - シャープが「AQUOSファミリンク」および、シングルチューナーモデルでもAQUOSのチューナーを活用して2番組同時録画が可能な「ハイブリッドダブ レコ」対応(DV-AC32/34 /ACV32のみ、ACW38はWチューナー)機種「DV-AC32」「DV-AC34」「DV-ACW38」「DV-ACV32」を発表。
    * 2006年11月 - 東芝「RD-XS38/48」の生産終了によりアナログWチューナー搭載モデルが消滅。
  * 2006年11月 - ソニーが同社最後のDVDレコーダー新製品となる「RDZ-D700」「RDZ-D800」「RDZ-D900A」「RDR-HX67」を発売。なお、 「RDR-HX67」はアナログのみの最終モデルでごく短い期間(約4ヵ月)の販売だった。
    * 2007年春 - 売れ行き不振により多くのメーカーが収益を圧迫されていると伝えられる。
    * 2007年3月 - 日本ビクターが民生用DVDレコーダーの市場から撤退。
  * 2007年夏 - 夏のボーナス商戦ではコピーワンス緩和の議論中であったことや売れ行き不振から、東芝の「RD-A300/A600」以外の新機種が全く発売されなかった (なお、この時期はDVDレコーダー以外もAV機器の新商品発売が例年よりも少なかった)。
    * 2007年8月 - 日立製作所が新機種は全てOEM化でDVDレコーダー市場からの事実上の撤退。
    * 2007年9月 - ソニーが今後発売するレコーダー製品全てをBDにシフトすることを発表。(ただし、「RDZ-D700」はその後半年程度販売が継続された。)
    * 2007年12月 - 松下電器産業、シャープが旧機種での「ダビング10」対応を発表。
    * 2008年1月 - ソニーが旧機種でのダビング10対応を発表。パイオニアが全機種生産中止し、事実上撤退。
    * 2008年2月 - ソニーが業界で最も早くレコーダー製品のすべての機種をBD対応モデルに変更(事実上のDVDレコーダーからの完全撤退)。同時に、「スゴ録」ブランドの終了。
  * 2008年3月 - 三菱電機が同社初のブルーレイディスクレコーダー「REAL ブルーレイDVR-BZ200/DVR-BZ100」と「REAL DVDレコーダーDVR-DW200/DVR-DW100」を5月24日に発売すると発表。同時にこの4機種と2007年9月発売の「楽レコDVR- DV745/DVR-DV735」のダビング10対応を発表。
    * 2008年4月 - パイオニアが新型DVDレコーダー「DVR-WD70」を発表。2006年秋のDVR-DT95/75以来約1年半ぶりの同社DVDレコーダーの新モデルとなったが、シャープのOEMとなり、事実上撤退したことに変わりはない。
    * 2008年6月 - 日本ビクターが「DR-HX500/250」を発表。約2年ぶりの新モデルだが、船井電機のOEMであり、事実上撤退状態に変わりはない。

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、心を一つにし断固闘う

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

特捜が鳩山首相を逮捕しそうな雰囲気、って又々「関係者、捜査関係者によると」情報。民主は検察記者会見開放させるべきでは?

 小沢氏の2009・03・03関連ではマスゴミの「関係者によると」土石流報道がありました。それがどう転んでも間もなく選挙直前と言う時でもあ り、全国的に疑問の声を挙げさせる事になった。「なぜ自民には及ばないと警察上がり副官房長官の漆間が言うのか」「政権交代阻止謀略ではないか」「いかに もの時期で、国民に選ばれたのでもない数人の検察官が政治を壟断・簒奪するのか、主権者は私たち国民だ」の声が澎湃と沸き起こったのです。

 依然としてマスゴミは自民党応援団であることを民主党は忘れない方がいい。今こそ、官邸を始め、すべての省庁での記者会見を開放すべきではないのか。

 ↓なお、既にTwitterで出ていますが、

@sansaku 肝は主催権が何処> @tjimbo 今回は敵がハッキリ見えた瞬間、記者クラブは実は煙幕だった。←重要>法務省記者クラブが開放(中村哲治議員ブログ) http://bit.ly/2XcI4O は開放擬きで欺瞞→関連http://bit.ly/3Oul3l #K_c
webで sansaku宛

です。記者会見開放のキーワードは「主催権」、つまりどこが主催してやっているかが大事。民主党中村てつじ議員の言う、

このような手続きに対しては、「記者たりうるかを記者クラブ側に判断させるのは問題だ」という批判もあります。ただ、私 は、今までのやり方を尊重しながら、かつ、実質的に記者であるかについては同じ報道機関である記者クラブ側が判断し、警備の必要性などのセキュリティ面に ついては法務省が判断するという役割分担は、現時点で合理的だと思います。

は欺瞞。マスコミ利権の手のひらに載っている記者クラブが、自らの競争相手のフリーランスに対して公平な判断を出来るなんてのはナイーブすぎ、幼稚 すぎだと思う。やる訳ない、ナンセンスだ。なお、主催権がたとえば官庁にあると個別、たとえば検察がやらないと言う可能性もあるけれど、それは官邸が率先 してやり、すべての官庁でやるべきと決めてしまえばいい。最終的には人事権を握っているのだから出来ない訳はない。

関連:植草さんが「直言」特別鼎談volⅠの第5回「腰砕け民主党と傲岸自民党公明党が作った"魔界"の正体」 で下記書いています。

植草:「権力の創出」「権力のけん制」と いう言葉があり、政治学者が使います。大統領制と議院内閣制を比べた場合、大統領制は一般的なイメージとは逆に「権力のけん制」の側面を強く持つ。それ は、行政権の長である大統領とは独立に連邦議会議員を選んでいるわけです。議会多数派と大統領の所属政党が異なる場合はよくあるのですが、この場合には大 統領の提案が議会をなかなか通りません。立法府と行政府が互いにけん制し合うわけです。  

 これに対して議院内閣制の場合、行政権の長である内閣総理大臣を国会議員の中から選びますから、議会多数派と行政権力=内閣は基本的に同一なわけ です。その時に司法はどうかというと、司法のなかに青年将校がいるかもしれないけれど、司法当局の幹部は基本的に法務省人事の範疇に入りますから、最終権 限は結局、内閣総理大臣に帰着する。内閣総理大臣が最高権力者で三権の中で突出した権力を保持することになる。

 この強大な権限を善用すればいい。その結果が現在の民主党にとってどう転ぶかなんてどうでもいい。一番大事なのは国民の為の政治、国民が主人公の政治に するにはどうなればいいか、それだけです。口先だけでなく、本当に民主党が「国民の為の政治、国民が主人公の政治」にしようとしているかが今試されていま す。

関連
記者会見開放問題、軟派男が飲み屋のネーチャンに贈り物を口約束したのと違い、公党の党首が会見で明言したのだから公約である。 (サブタイトル:諌言せず、公約違反を盲目的に擁護するのは真の支持者にあらず。)

記者会見開放潰す?平野官房長官って何様のつもり。何やってんだ民主党、鳩山由起夫は裸の王様?記者会見開放の公約を反故に。

「記者会見開放は俺がつぶす」の元労組幹部平野官房長官、そう言えばこう言うムカつくツラの役員がいたな御用組合に。

祝!わが祖国新たな旅立ち!

参考:
民自合併で政権奪取へ
「選挙戦では一致協力・・・・新進党の轍は踏まない」
「影の内閣に民間人・・・・自民にできない政策提示」
産経新聞 朝刊 平成15年8月12日(火曜日)
http://www.ozawa-ichiro.jp/massmedia/2003/03.8.12.htm

(略)

──民主党は自由党との合併でどう変わる

    民主党の持つあいまいさは日本人にとって安心の一つの材料だ。自由党は政権担当経験もあるという意味で安心感、安定感はあるが、非常に急進的な主張なの で、あいまいさを好む日本人には異質で、多数派にはなれなかった。両党は互いにない部分を補完し合い、政権交代の受け皿として体裁が整ったという期待感が 生まれている

(略)

──社民党も「影の内閣」の名簿に入るか

「そのためには選挙などでの協力関係をもっと緊密にしないとだめだ。一番いいのは合併だ。これをマイナスとみる人も多いだろうが、ぼくは絶対にプラス要因 だと思う。野党が本気で政権をとるために力を合わせるようになったというイメージを国民が持つようになるプラスの方が大きい。社民党票は創価学会の票より 固い。創価学会は他人の選挙だとやらないが、社民党は野党全体でやろうとなったら票がこぼれない。しかも自民党と同じで地方ほど強い」

(略)

──新民主党が政権をとれば、政界地図はどう変わるか

「自民党がバラバラになり、もう一度再編が起こるだろう。壊れた中から、その系統を引き継ぐ新しいエネルギーがわき上がり、われわれの側でも議論の対立が 出てくるかもしれない。今の姿を固定した勢力だとは思わない。二大政党制が定着し議会政治がルールに乗るには、再編がもう一度必要だろう」

──そのときの対立軸は

コンセンサス(合意)社会を前提とするか、われわれのいうフリー(自由)、フェア(公正)でオープンな社会にするか。内向きか外向きか。そういう二大政党ができればいい。日本のコンセンサス社会が全部悪いと言わないが、今の時代はもっとオープンでフリーな政府と社会をつくらないといけないと思う。その二大哲学の対立だ」


 以下、資料として採録。

首相の虚偽記載問題、参考人聴取 東京地検特捜部、捜査が本格化【時事】
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009100201001013.html

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体の政治資金収支報告書虚偽記載問題で、東京地検特捜部は2日までに、献金したとして収支報告書に名前を記載された人について、参考人聴取を始めたもようだ。共同通信の取材に関係者が明らかにした。捜査を本格化させ、経理を担当していた元公設秘書からも今後任意で事情を聴くなど、虚偽記載の実態解明を進めるとみられる。

 鳩山首相側は既に、虚偽記載を認めた上で元公設秘書の独断行為と結論付けているが、捜査で背景事情がどこまで明らかになるのか注目される。

 捜査は「鳩山由紀夫を告発する会」と名乗る団体が7月、政治資金規正法違反(虚偽記載など)容疑で元公設秘書のほか、鳩山首相や団体の会計責任者だった政策秘書の計3人を告発したことを受けて始めた。

 告発状によると、鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」が2004~07年分の収支報告書に、既に死亡した人らが寄付したとの虚偽を記載し、首相は監督責任を怠った、としている。

 鳩山首相は6月30日の会見で、05~08年の4年間で約90人分に当たる193件、総額約2177万円分の虚偽記載があったとする調査結果を公 表。原資は首相本人の資金で、不正なものは含まれていないと説明したが、動機については「個人献金があまりに少ないので(元公設秘書が)『大変だ』と思っ たようだ」との釈明にとどまった。

 鳩山首相は元公設秘書を同日付で解雇。収支報告書については首相からの借入金として修正し、虚偽と判明した個人献金者の名前や献金額を削除している。
2009/10/03 02:02   【共同通信】

首相「故人献金」 参考人聴取を開始 東京地検特捜部、実態解明急ぐ (1/2ページ)【産経】
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091003/crm0910030221026-n1.htm
2009.10.3 02:17
このニュースのトピックス:政治資金・政治献金

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」が、故人や実際に献金していない人の名義による個人献金を政治資金収支報告書に記載していた問題で、東京地検特捜部が、献金したとして名前を記載された人から参考人聴取を始めたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。特捜部は今後、経理を担当していた元公設秘書からも任意で聴取するとみられ、収支報告書への虚偽記載の実態解明を急ぐ方針だ。

 この問題で、鳩山氏は6月30日に記者会見し、収支報告書に名前が記載された個人献金のうち、故人や実際に献金していない人の名義の記載が平成17〜20年の4年間で、計約90人(193件)、総額2177万8千円に上ることを明らかにした。

 鳩山氏は偽装献金の原資について、政治資金が不足した場合などに備え、元公設秘書に預けていた自己資金と説明。虚偽記載は元公設秘書が、鳩山氏にも会計責任者の政策秘書にも打ち明けずに独断で行ったとして元公設秘書を解任し、収支報告書を訂正していた。

 鳩山氏は当時、「いただいてはいけないお金を隠していたわけではない」と釈明。動機について「私の個人献金があまりにも少ないからではないか」と していたが、同懇話会が集めた個人献金は近年、年間約4千万〜1億1千万円で推移しており、与野党の代表クラスの政治家の資金管理団体と比べても突出して いる。

 その後、「資産があるから企業・団体献金が集まらず、その焦りの中で個人献金を増やしてしまったのではないか」と説明した。元公設秘書は鳩山氏側の調査に対し、「寄付をお願いする仕事を自分が怠り、それを隠したのが原因」との趣旨の説明をしたという。

(2/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091003/crm0910030221026-n2.htm

 虚偽記載の年ごとの内訳は、17年が708万円▽18年が541万2千円▽19年が522万円▽20年が406万6千円。

 これに対し、「鳩山由紀夫を告発する会」を名乗る団体が7月、政治資金規正法違反罪で、鳩山氏本人と会計責任者の政策秘書、元公設秘書を刑事告発、特捜部が受理していた。告発状では首相本人について、会計責任者の選任、監督に過失があったとしている。

 同法では、会計責任者らの虚偽記載に対し、5年以下の禁固または100万円以下の罰金を科している。また、政治団体の代表者が会計責任者の「選任及び監督」に過失があった場合には、50万円以下の罰金を科すと定めている。

 同懇話会をめぐっては、寄付が5万円以下などの条件を満たす匿名の個人献金は15〜20年の6年間に計2億5688万4500円に上っており、匿名の個人献金でも他の政治家より抜きんでている。


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民が主人公の政治を

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

TBP民主党政治が10000通過。9000から47日目、&自End!倭国大乱を記録するブログが169になりました。

 以下、

ついに政権交代、しかしこれはあくまでもスタート。民主党中心の政府がやるべき仕事は多岐にわたります。民主主義の基盤マスコミに対する施策、ネット利用選挙解禁、企業献金全面禁止、政治を壟断・簒奪する検察法匪への対処、冤罪防止の司法改革、日米密約の情報公開、自公が壊したセーフティネットの再構築、小泉・竹中路線など自公政治の暗部追求、創価学会等政教分離についてなど、様々なテーマのTBをお待ちします。

のTBP「民主党政治」です。

※なお、説明変更は8・30政権交代の選挙結果が出た後、9月2日にやりました。変更前の説明は下記でした。

ある時は励まし、ある時は「しっかりせい」と喝を入れる、民主党政治や民主党影の内閣について考えるトラックバックピープルです。

 10000番目のトラックバックは、〔ANN動画〕民主党議員の秘書を詐欺と窃盗容疑で逮捕 [低気温のエクスタシーbyはなゆー から] Date: 2009-10-02 11:18 でした。

関連(前回9000の時と比べ★たちの数が163→169と6増えました。前回は途中選挙に向けての盛り上がりがあり25増加でした。)
遅ればせながら、自End!TBP倭国大乱を記録するブログの数々、のブログリストを始めます。

※上記TBPについて、何か注文・ご連絡があれば登録者SOBA宛ご連絡ください。(メール送信、または28SOBA←Twitter、28SOBA←friendfeedまで。)

※以下TBP「民主党政治」トラックバック件数の履歴。

2008年4月13日にTBP「民主党政治」開設
2008年6月17日1000件(開設から66日目)
2008年8月21日2000件(1000件から65日目)
2008年10月7日3000件(2000件から47日目)
2008年12月1日4000件(3000件から55日目)
2009年1月14日5000件(4000件から44日目)
2009年3月2日6000件(5000件から47日目)
2009年4月24日7000件(6000件から53日目)
2009年6月22日8000件(7000件から59日目)
2009年8月17日9000件(8000件から48日目)
2009年10月2日10000件(9000件から47日目)

2009-10-02 14:33 現在、こんな感じになってます。

民主党政治 TB数:10003
自民党政治 TB数:24530
主権者は私たち国民 TB数:464
社民党や共産党 TB数:1725
衆院選挙 野党共闘! TB数:21364
郵政民営化凍結 TB数:17215
『民主党』 TB数:4295
『自民党』 TB数:29879

 なお、TBP「民主党政治」スタート時にはこんな感じでした。TBP「民主党」はTBP「民主党政治」の約半年も前にスタートしてます。TBP「民主党」のTBがほとんど伸びておらず放置状態のような感じだったのでTBP「民主党政治」を立ち上げてよかったです。

民主党政治 TB数:1
『民主党』 TB数:107

※カナダde日本語の美爾依(みにー)氏が登録したTBP「自民党」には、TBP「自民党政治」が5000になったのを機会にTBするのをやめまし た。雑談日記からのTBをことごとく削除、まるで治安維持法下のような検閲を始めたからです。右上の検索窓で「カナダde 削除 抗議」で検索すると、削 除されたエントリーがたくさん出てきます(一度TBP「自民党」に載り、その後削除されたのを説明するキャプチャ証拠画像です)。僕が「自End」の キャッチコピーを発案・提唱し、ともに自Endをやっていたはずなのですが、。(苦笑)

 

※検索の実験です。「自民党政治」と「自民党」、「民主党政治」と「民主党」、それぞれ以下の代表的な検索エンジンで検索結果を比べてください。

Google

Yahoo! JAPAN

Excite エキサイト

百度(中国系の検索エンジン)←かなり個性的。

goo ウェブ

BIGLOBE(ちょっと長いと「検索キーワードが多すぎます」の表示が出すぎる)

MSN Japan←かなり個性的。

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民のための政治を

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

8・30惨敗、再生不可のクズ政党、自民敗北原因は「あのCM」だった?(笑)【自民党ネットCM】ラーメン篇、プロポーズ篇

最初の表題は、自民党が借金で首が回らない状態を表現した以下でした(笑)
「8・30惨敗の麻生自民、去年10月選挙やるつもりで75億の選挙資金借金が現在119億円に膨れ上がり四苦八苦だって(笑)」

 馬鹿CM動画、その他関連資料は後ろの方で

 今日のニューススクラップ。

 自民党広報誌の産経が「進む民主の“国営化”」と悔し紛れに悪たれをついている所が笑えます。なお、この記事の後ろに選挙で使われた自民党のカル トチックなCM動画を資料として採録しておきます。8・30の記念すべき投開票の日から既に1カ月も過ぎ、眺めてみるのも一興です。

 

平成20年 政治資金報告書 進む民主の“国営化” (1/2ページ)【産経】
2009.10.1 08:00
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091001/stt0910010801004-n1.htm

 □政党交付金減り…返済困難→「119億円」自民、借金苦

  巨額借金を抱えながらの衆院選惨敗と野党転落で返済に苦しむことになる自民党。無借金の上、政党交付金の激増で「国営化」(中堅議員)が進む民主党−。平 成20年の政治資金収支報告書(中央分)などから下野した自民党と政権を獲得した民主党の対照的な財政事情が浮かび上がった。

 「総選挙 に勝って初めて天命を果たしたことになる」。こう自任する麻生太郎首相の登場で、早期の衆院解散が取りざたされていた20年10月20日。自民党は、三菱 東京UFJ、みずほ、三井住友の都市銀行3行から25億円ずつ計75億円を借り入れ、決戦に備えた。早ければ「10月21日公示−11月2日投開票」の日 程を思い描いていた麻生首相の指示によるものだった。しかし、米国発の金融危機克服のための経済対策を優先した麻生氏は解散を先送り。借金残高は19年末 の63億円から一気に119億円に膨れ上がった。

 自民党が巨額の借金を抱えるのは初めてではない。小沢一郎幹事長時代が平成2年衆院選 に向け、元年、2年の両年に計150億円、梶山静六幹事長時代も5年衆院選時に計100億円をそれぞれ金融機関から調達している。その後、返済を重ねて、 9年には残高が100億円を切った。

 ただ、今回は、返済も容易ではない「いばらの道」が続きそう。そもそも党員数減少に伴う党費収入減などが響き、20年の収入308億1千万円のうち政党交付金は158億4千万円と収入の51・4%に上る。

 その頼みの綱である政党交付金が、衆院選での議席激減を反映し、21年10月支給分から減額される。共同通信の試算では、自民党が受け取る22年の政党交付金は21年当初比で52億7千万円減、104億7千万円に落ち込む見通しだからだ。

(2/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091001/stt0910010801004-n2.htm

 ▽返済猶予適用を

 政党交付金の減額に加え、民主党が打ち出している企業・団体献金廃止が実現されれば、自民党は致命的な打撃を受けることになる。

 党の政治資金団体「国民政治協会」が20年に集めた企業・団体献金32億9千万円のうち28億円を受け取っている。これがなくなれば借金苦は強まる。

 20年の借金返済額は19億円で、ほか利息が1億6千万円。党内からは「亀井静香金融担当相が主張している借入金返済猶予制度を適用してほしい」(中堅の衆院議員)との声さえ上がる。

 一方、政治資金収支報告書に記載された資産は、党本部建物など16億6600万円相当。歴代幹事長と経理局長が連帯保証してきた融資も「これまで通り受けられるのか」(党関係者)との声も漏れる。

 民主党は借金残高なし。財政を支えるのが20年収入の83・6%に上る政党交付金。共同通信試算によると22年の交付金は21年当初比で54億7千万円増加し、173億円。交付金だけで20年の総収入を上回る。依然として、国費負担が多い収支構造は変わりそうにない。

 ▽両てんびん

 ただ、与党となったことで企業・団体献金の増加が見込めそう。20年、自民、民主両党の政治資金団体に2千万円以上を献金し、両てんびんをかけたのは13の企業・団体。

 「公共事業をくださいという意味ではありませんが、献金させていただくことを検討しています」

 今年9月下旬、関西地方のある中堅ゼネコンの幹部は民主党の国会議員に献金の用意があることを申し出た。この議員は「与党」を実感したというが、民主党は企業・団体献金の廃止を公約している。

 他党は自民、民主両党ほどの変化はない。

 公明党は収入145億2千万円のうち機関紙発行など事業収入が66・9%。政党交付金を受け取っていない共産党は収入249億6千万円の86・4%が機関紙発行など。社民党は交付金が51・1%。国民新党は借金が50%を超えた。

 

野党自民、収入減り借金倍増 リストラ「汗かくしか…」【朝日】
http://www.asahi.com/politics/update/0930/TKY200909300383.html
2009年10月1日23時31分

あ  自民党本部の銀行からの借入残高が、前年の2倍近い119億円に上ることが、30日に公表された08年分の政治資金収支報告書でわかった。一方、頼みの政 党交付金は衆院選の大敗で3割余り減る見通しだ。新総裁は職員のリストラ構想を打ち出し、再起を期す落選議員たちは涙ぐましいコスト削減に取りかかった。

  「去年は衆院選がいつあるかわからない状況で、選挙に向けて銀行から資金を借りた」。そう振り返るのは、9月28日に自民党の経理局長を退任した宮路和明 氏(68)だ。金策に骨を折りながら迎えた今年8月の衆院選では、自らも鹿児島3区で落選。今は地元であいさつ回りをしている。

 自民党の昨年の借入額は半端ではない。収支報告書によると、党本部は08年、大手銀行3行から25億円ずつ計75億円を調達した。同年中に19億円を返したが、借入残高は前年比で56億円も増えて119億円に達していた。

 民主党の小沢一郎幹事長が自民党幹事長だった90年以来、自民党は国政選挙のたびに借金に頼り、財界の献金で埋め合わせてきた。総選挙がなかった08年は115億円を使わず、翌年に繰り越した。

  報告書では、繰越金を除く08年の実収入の半分を占める158億円が政党交付金だった。交付金は議席数や得票数に応じて国から配分されるため、総選挙の大 敗を受けて早速、10月20日の交付分から減額される。10年分の交付金は、08年の実績を約54億円も下回る見込みだ。事態を重く見た谷垣禎一総裁は総 裁選中に、約180人いる党職員のリストラを宣言した。

 05年郵政選挙で初当選した「小泉チルドレン」の落選組の党支部では、リストラ が本格化している。東京19区の松本洋平さん(36)は5人いた秘書のうち4人を解雇し、残る1人の解雇も決めた。党支部の収入の大半を党本部の交付金に 頼ってきた。「党本部も財政が厳しい。お金をかけずに汗をかくしかない」と1人で支持者回りを続ける。

 熊本1区の木原稔さん(40)の党支部は、交付金が実収入の3割余り。それでも10月から7人いた秘書を4人に減らす。「苦楽を共にした秘書に辞めてもらうのは忍びないが、先立つものがない」(伊藤宏樹)


自民党がクズカゴに入った後、民主党の課題は何か? @宮台真司
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=790

(略)

【自民党というクズ、民主党という初心者】
 自民党は人材的にクズしか残っていない。まともな国会質問ができるタマがない。先日の総裁選を 見よ。派閥がどうたらこうたら。政策はどうした。旧経世会の枢要な人材は既に民主党に移った。麻生と安倍が選挙終盤で主導した選挙のネガティブキャンペー ンも「2ちゃん系ウヨ豚」レベルゆえに墓穴を掘った(情報通信学会・間メディア研究会のデータhttp://sankei.jp.msn.com/politics/election/090923/elc0909230719000-n1.htm)。 ネガティブキャンペーンは末端の兵隊が実行するもの。トップがネガティブキャンペーンの音頭を取ってはならぬ。それが麻生と安部のレベルだ。人材的にクズ だらけの自民党に復活の目はない。それより、半分に割っても自公合計より衆院議席の多い民主党。自民党復活よりも小沢幹事長を中心とする政界再編の方が現 実的だ。参院選で過半数を獲得すれば……。
 懸念があるのは、難しい時代の政治が政策的な賢明さと政治過程的な賢明さを両方要すること。政策的な 賢明さは説明を要しない。政治過程的な賢明さとは、何かを実現したいときどんなボタンをどんな順番で押すべきかという知恵だ。自民党時代、与党政治家は政 策に関心がなかった。せいぜい政治過程のため(勝ち負けの争い)の手段として政策があった。本末転倒。本来は政策の手段として政治過程がある。民主党は、 松下政経塾系が前者を競い、小沢一郎系が後者を競う傾向がある。このあり方は、両者が結合したとき強力になるが、政策系と政治過程系に分裂するのであれば 時間の無駄遣いになろう。

投稿者:miyadai
投稿日時:2009-10-12 - 09:40:35

 

【政権交代と世論の風】(下)自民敗北原因は「あのCM」だった? (1/2ページ)
2009.9.23 07:19
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090923/elc0909230719000-n1.htm 

Elc0909230719000p1  今回の衆院選での「自民党敗北の原因」は多く語られているが、「なるほど」という別なデータが出てきた。

 財団法人情報通信学会の「間(かん)メディア社会研究会」の調査だ。研究している学習院大の遠藤薫教授が説明してくれた。

 そこで分かったのは、今回の衆院選で自民、公明両党がインターネット上で展開した、民主党を批判するコマーシャル(ネガティブCM)を見た人のうち6割以上、63・5%が、批判している自公両党に対して逆に「悪い印象を持った」と答えていることだ。

 衆院選で自民党に投票した人に聞いても、その3割以上が「CMは自民、公明に悪印象だった」と衝撃の回答を寄せていたという。

 劣勢が伝えられ、起死回生を狙った自民党、公明党のネガティブキャンペーンが「逆効果」だった可能性も出てきたから大変だ。

 調査は8月31日〜9月1日、1000人を対象にネットで実施した。ネット調査なので、電話や対面調査と比べると、その数値の扱いは難しいが、ネットCMでありながら、ネットユーザーには不評だったということのようだ。

  自民党が展開したネガティブCMは3種類あった。そのうち、「ラーメン編」では、客が好みを言うたびに、それに合わせて、具や味やふりかけまでかけて、ど んどん違うラーメンを作ってしまうラーメン店主を描き、「相手に合わせるだけでは誰一人幸せにできない」というテロップで、盛りだくさんの公約を打ち出し た民主党を皮肉るというスタイル。

 また、「プロポーズ編」では、老後も生活も高速道路も乗り放題だと、なんでも大丈夫と自信満々に語っ て結婚を迫る男性を描いて、テロップで「根拠のない自信に人生を預けられますか」と、民主党のマニフェスト(政権公約)に財源の裏付けがないと揶揄(や ゆ)するものだった。

 遠藤教授の調査では、このネットCMは、いずれも数十万回アクセスがあり人気だったが、評価は悪く、CMを作った側に対する悪印象が6割を超えてしまったというわけだ。自民、公明両党の狙った通り、民主党に悪印象を持ったとの回答はわずか4・6%に過ぎなかった。

  遠藤教授は「昨年の米大統領選でもマケイン候補が展開したネガティブキャンペーンが失敗するなど、ネガティブキャンペーンの難しさが指摘されているが、日 本ではネガティブCMは逆効果だった可能性がある」と指摘。「むしろ、有権者の良識がよく示されている調査結果だ」とも話した。

 確かに衆院選では、麻生太郎首相を筆頭に、民主党批判で「こんなばらまきでいいのか」と正面から批判してみせたが、ネットCMだけでなく、こうした選挙戦術そのものが受け入れられなかった可能性もある。

 だからといって、自民党の選挙戦略に代替案があったかどうかといわれると難しい。「ひたすら土下座」で同情を買うという戦略しかなかったなどといえば、あまりにさびしい話になってしまう。(金子聡)


 TVはほとんど見てないし、ネットでも自民党のCMと言うのは見てなかったので、今回あらためて見てみました。ほとんど脳死状態だったんですね自 民党って(笑)。これで選挙に勝てると思っていたって言う事は、要するに国民をはなから馬鹿にしていたって事です。以下、YouTubeの 「LDPchannel の他の動画 」で探しました。自民党のHPでも「日本の未来が、危ない。(安易な政権交代は、この国の将来に大きなダメージを残すかもしれません。 日本を守れるのはどちらの政党か見比べてみてください。)」のページにラーメン篇、プロポーズ篇、ブレる男たち、などがあります。

 まず、ネガキャン編。もうこの時点でその風体はスッカリ野党です(笑)。

【自民党ネットCM】ラーメン篇
http://www.youtube.com/watch?v=rAjj1CGxhY8

 

【自民党ネットCM】プロポーズ篇
http://www.youtube.com/watch?v=kZpSfahQ--0

 

【自民党ネットCM】ブレる男たち
http://www.youtube.com/watch?v=9A8LnhLrz0A

 

【自民党ネットCM】論より実行篇
http://www.youtube.com/watch?v=orkA3Rf5w9w

 

【自民党ネットCM】回復を、止めない篇
http://www.youtube.com/watch?v=Qo0fqn8MHBY

 

【自民党ネットCM】政策で選ぶ篇
http://www.youtube.com/watch?v=M2KN8y0LVyQ

 

自民党CM「日本に宣言 成長」篇
http://www.youtube.com/watch?v=tNnv8THpkrE

 

自民党CM「日本に宣言 景気」篇 30秒
http://www.youtube.com/watch?v=HalqiCOOTTQ

 

自民党CM「日本に宣言 安心」篇 15秒
http://www.youtube.com/watch?v=wXmf3wLfHAc

 

【CM】麻生自民党CM「生活対策」編
http://www.youtube.com/watch?v=zXfGvexinRA

 

【CM】麻生自民党CM「麻生、動く!」編
http://www.youtube.com/watch?v=SFHOJqWqFQw

 

【CM】麻生自民党始動。―麻生がやりぬく。―編
http://www.youtube.com/watch?v=ZNAVmKn59gw

 

 以下は、雑談日記作バナー中、警官の帽子をかぶり登場する麻生の顔をキャプチャした元CMです。最初の方で一瞬出てくる麻生の陰険な顔を YouTubeを止めキャプチャしました。去年10月26日の麻生邸見学ツアー弾圧糾弾バナーで雑談日記では使っているので、いずれにしろ衆院選に向け作 られたCMです。麻生の陰険な顔は、何種類かのバナーで使い、しかも麻生の選挙引き延ばしで結果的に長い期間使いました。麻生&自民党ネガティブキャン ペーンとしてかなり役に立ったと思っています(笑)。

【CM】麻生自民党CM「さらなる景気対策」編
http://www.youtube.com/watch?v=-QVc7YSZmy0

関連
あらためて自民党の選挙中の政策パンフレットを見るとほとんどカルトだね(笑)


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、心を一つにし断固闘う

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを忘れず頑張ることが出来ました! 

 政権交代確定後、31日午後に制作した新しい2種類のバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民」と 社民党や共産党

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
トラックバックしてます。
(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »