« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

隠れ民主党応援団用の政権交代応援Tシャツ、胸に目立たないワンポイントってのも結構いいなぁ~、、、。(笑)(メモ投稿)

 平成海援隊BBSで、

No.21662とても欲しい、隠れ民主党応援団用のTシャツ男女兼用の衆議院議員選圧勝祈願勝負下着!
投稿者---HISUI(2009/05/29 17:44:48)

へのRE:を採録しておきます。

No.21686 こんな感じのワンポイントかな(笑)
投稿者---SOBA(2009/05/29 21:43:40)

 雑談日記の手作りTシャツ作成の勧めエントリーのURLです。⇒2007年参院選の時の「夏、Tシャツの似合う季節、参院選に向け各自オリジナルTシャツを作ろう」エントリーです。

こんな感じかな(笑)

↓クリックすると松浦亜弥 愛は勝つ

あ

↑こんな感じのをパワーポイントでまとめてA4に20個ぐらい印刷し原紙として使うと簡単にTシャツ出来ます。

この例で言うと、Tシャツの地が白なら多少回りに白がはみ出ていてもそのままアイロンがけすればいいし。地が色つきのTシャツなら楕円形に切り取ったものをアイロンがけします。

画像系をちょっといじくった事のある人ならこんな程度のワンポイントデザインなら簡単でしょ。

手作りTシャツって一度やると実に簡単ですよ。

 

Dsc_1550 No.21823 う~ん、自分で言うのもなんだが、ワンポイントってのも結構いいなぁ~、、、。
投稿者---SOBA(2009/05/30 15:19:37)

今までA4の転写紙を一枚丸々使う大きいのばかりだったのだが、大きいのって目立ち過ぎてあまり着られないんだよね。(^^;(汗)

メッセージTシャツ着てて、後ろから馬鹿な奴にいきなり殴られてもかなわんしね。(笑)

Dsc_1551 ワンポイントって控え目で目立たなくて良いですね。

カラーTシャツにやる場合には縁の白をわざと数ミリ残して切り取って縁取りした方がいいかも。

今回A4の転写紙1枚にワンポイントを20個分印刷できた。丸々1枚使っていた時にはそれだけで転写紙の費用が250円かかったけれど、これだとTシャツ1枚分の転写紙代が約12円と安く済むのもいい。

アイロンがけも小さいから楽だったしね。

※Tシャツを作る時にはパワーポイントで作図してからアイロンペーパーに印刷するとやり易いです。

※手作りTシャツの材料費は、Tシャツは300円くらい、転写紙は白・淡色のシャツ用のA4を1枚使うとして180円くらい。もし、シャツがカラー 用の転写紙だと1枚500円くらいとかなり割高になります。道具はアイロンとアイロン台だけです。アイロンペーパーを使ってやる手順の手作りTシャツと言 うことでは、東急ハンズなどの手作りTシャツコーナーで注文受付しているのも工程的には全く同じです。ただし値段は3000円前後と高くなります。

参考:Tシャツ用アイロンペーパー(転写紙)は、ある程度大きな街なら量販店のパソコン関連用品売り場にあります。地方でTシャツ用アイロンペーパー(転写紙)が手に入りづらい人には以下アフィリエイト(汗)
白いTシャツ用SANWA SUPPLY JP-TPR3 Tシャツ転写用プリント紙(A3)
カラーのTシャツ用SANWA SUPPLY JP-TPRCL インクジェットカラーTシャツ用転写紙
値段は白いTシャツ用の転写紙の方が安く、また見栄えもおしゃれな感じがします。カラー用は白用に比べ約倍ぐらい値段が高くなります。

関連
リアルタイム世論実感Tシャツってのもいいかもネ。ワンポイントTシャツ着て渋谷で買い物&食事をしてきたのだが、。(笑)

隠れ民主党応援団用の政権交代応援Tシャツプレゼント当選者順位発表。

 

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一郎、元気そうだね。それにしても愉快な男だな一郎って。篠栗町で支持を訴える。(笑)

 篠栗町(ささぐりまち)って読みます。ここね(笑)⇒福岡県糟屋郡篠栗町。下の方で一ちゃんのYou Tubeもご紹介。

(クリックすると拡大。)

2  麻生太郎の選挙区・福岡8区の横っ腹じゃん。

 Aとあるところが一郎がYou Tubeで応援演説している篠栗町。その右の赤丸表示したエリアが麻生の選挙区の下記福岡8区のエリアです。鞍手郡は宮若市と直方市中間のちょっと北あたり。嘉穂郡は飯塚市と嘉麻市中間の西あたりのところ。

※参考:麻生太郎選挙区 福岡8区
    * 直方市
    * 飯塚市
    * 嘉麻市
    * 中間市
    * 宮若市
    * 遠賀郡
          o 芦屋町
          o 岡垣町
          o 遠賀町
          o 水巻町
    * 鞍手郡
          o 鞍手町
          o 小竹町
    * 嘉穂郡
          o 桂川町

 以下、元気そうな一郎のYou Tube。5月27日、福岡県4区衆院選公認候補古賀敬章(たかあき)氏(HP)の応援です。なお、古賀敬章(たかあき)候補は左側に立っているメガネの人ではなくて一郎たんの右側、このYou Tubeではほとんど隠れちゃってる人ね。まあ、地元の人は分かってるんでしょうけれど、。

 

小沢代表代行 篠栗町で支持を訴える 1
http://www.youtube.com/watch?v=Eou2bbqta3E

小沢代表代行 篠栗町で支持を訴える 2
http://www.youtube.com/watch?v=nmHXegfDm-s

 
 

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

ココフラッシュのアクセスランキングで腹を立てた事もあるけれど、ココログから他に変えようなど考えた事は一切ありません。

 このエントリーや、このエントリーで書いたように、ココフラッシュのアクセスランキングがおかしくなったなんて言うのはだいぶ前から気が付いていました。

 いわば老舗のNiftyでこうなんですから後は推して知るべしです。雑談日記ではココログ以外のブログランキングやTBPのアクセスランキングにもエントリーしていますがいわば飾り、大して気にもしていません。前は毎日のようにリンク先に行って見ていたこともありますが、最近では全然見に行くこと も ありません。

 ココログではその他にも他の人には分からないようなテクニカルなことで幾つか頭にくることもありました。しかし、その都度雑談日記では回避策で柳に風でやってきました。(笑)

 たぶんこんな会話があったかも、Niftyのかなり上のお偉いさん「君、雑談日記と言うのを何とかできないかとある筋から話しがあるのだが何とか できないか?」(笑)。かなり上の管理職「えっ?なんですか。ふむふむなるほど、分かりました。こことここをできないようにさせられないか検討させま す。」現場の作業者「え、なんでこれを変えるのですか、一応ここを変更すればそれはできなくなりますが。」「そうか、変更してくれ」

 その後、

 かなり上の管理職「おいまだできているじゃないか」「何のことですか?」「実は雑談日記のここのこれなんだが、」「ああ、これですか出来てます ね。他のやり方をやってます。これまでできなくするのは無理です。ほかでも普通に使われているあれですから。見てくださいよ雑談日記のプロフィール。IT やパソコンに詳しそうでしょ。」チャンチャン。(笑)

 今回、植草さんの一連のエントリーを読んで(その1その2その3)これを書きました。植草さんもココログだし、ブログ友の神州の泉さんもココログです。植草さんのエントリー中、その3でココログのランキングについて書かれている訳ですが、植草さんのを読んだ後でも、ココログからほかに変えようなんて発想は起きなかったです。

 一応、ネットはワープロ+電話モデムのパソコン通信のころからやっています。その頃から既にNiftyでした(そもそも昔は他にはあまりなかっ た)。いわば老舗で、総合的な実力はやはり他を圧倒していると考えています。人生経験からの勘からも、たとえ他の新興のISPにしてももっとひどい状態が 待ってると確信を持ってます。特に雑談日記の場合は。(笑)北国TVのあれこれとか実際ありましたしね。

 ココログで今まであったあれこれは小生にとっては姑の嫁イビリ、軽めの範疇だと思っています。

 植草さんの場合も、山崎先生が言われている

いずれにしろ、回復も、そしてランキング会社への問い合わせも、これ以上は不可能で無駄だと思われる。もし、続けたければ、ランキング急落を座視しているよりは、今の登録を削除し、新しく再登録し直した方が早道だろう。すぐ追い付くはずである。

くらいが良いと思います。ネットの戦いにも力の配分が必要です。がむしゃらに、正面ガチンコすると、いたずらにエネルギーを浪費するだけになります。

※ココログ関連ではむしろ「ココログユーザーへ、ログイン方法が変わります。特に有料版ユーザーはパスワードは長めにした方がいいかもね。」 で書いたことの方が重要だと考えています。6月9日に変わります。nifty ID(英3文字+数字5桁)かもしくは@niftyユーザー名とパスワードと言うことですが、アカウントはnifty ID(英3文字+数字5桁)でも@niftyユーザー名でもどちらも有効とのことです。(※注)――@niftyユーザー名を使っていても、nifty ID(英3文字+数字5桁)を知られ、パスワードに簡単なものを使っていればセキュリティ的には脆弱なものとなります。――

※注:ここのところ少し分かりづらいかも知れないので補足しておきます。もともと@niftyユーザー名(2~32文字の半角英数字)の方は nifty ID(英3文字+数字5桁)が覚えにくいという人のためにできたようです。ただし今までは片方を設定すればその設定した片方のみが「ココログアカウント」 として有効でした。ですからnifty ID(英3文字+数字5桁)が覚えづらいので@niftyユーザー名(2~32文字の半角英数字)を簡単かつ覚えやすい少ない文字列にして「ココログアカ ウント」として使う利用者がいた訳です。しかし、逆に小生のようにセキュリティに敏感な利用者は@niftyユーザー名(2~32文字の半角英数字)が多 くの文字列を使えるということで自分にとっては有意味でも他の人にとっては無意味な長い文字列を「ココログアカウント」として設定して使う利用者もいた訳 です。この「ココログアカウント」の扱いが新しいログイン方法ではなくなります。今までは@niftyユーザー名(2~32文字の半角英数字)と nifty ID(英3文字+数字5桁)のうち設定した方を「ココログアカウント」としていましたが、これからはどちらでも同じというこ とになります。具体的に言うならたとえ@niftyユーザー名(2~32文字の半角英数字)で長い文字列を使っていようがその背後ではnifty ID(英3文字+数字5桁)がそのまま有効にアカウントとして働くということです。(この点に関しては時間をかけて、かなりしつこく一つ一つNifty担 当者に確認を取ったので、まず間違いないと思います。)

※6月9日追記:今まで使っていた長い文字列のココログアカウントを@niftyユーザー名(2~32文字の半角英数字)として登録しなおしました。今日9日から新しいログイン方式になった訳ですが、登録した@niftyユーザー名ではログインできますが、nifty ID(英3文字+数字5桁)ではできません。ちゃんと個別に認識していますね。これならココログアカウントが@niftyユーザー名に名前が変わっただけで今までと同じ感じです。nifty ID(英3文字+数字5桁)だとセキュリティ的に心配なので長い@niftyユーザー名(今までならココログアカウント)を使っている訳でセキュリティ的には安心しました。それにしてもサービスセンター・サカイさん(女性)の説明が違っていたのか、それとも小生の勘違いだったのか。なんだか良く分かりません。

 とりあえずは、特に簡単なパスワードを使っている人はちゃんと長めのパスワードを設定して使うことです。これから近いうちにブログのクラッキング被害が話題になるかも知れません。一晩にしてブログが削除されてなくなってしまうとかです。その前に、上記@niftyユーザー名(2~32文字の半角英数字)を設定していれば鬼に金棒です。

※なお、nifty ID(英3文字+数字5桁)をそのままメールアドレスの前半部に使う人は最近はほとんど見なくなりました。もしブログをやっている人でまだnifty ID(英3文字+数字5桁)をメールアドレスにしている人がいたらそれはやめた方がいいです。nifty ID(英3文字+数字5桁)はログインだけにして、@niftyユーザー名によるメールアドレスを使うべきです。料金は無料。それ以外にメールアドレスを欲しい場合には有料のメアドプラスを使います。月額105円 ( 税込 )/10メールアドレス←1IDにつき10回取得できると言うこと。

 

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

麻生様、党首討論での天然無知はギャグですか?嗚呼、汝アホ太郎、存在自体が漫画で、同時に背筋が凍る様な悪夢を体現する者。

 産経が党首討論のテキスト起こしの記事を載せていたので、下記のエントリーに資料として全文採録しました(衆議院 Internet TV中継の要所要所時間入り)。そして、党首討論当日にも気が付いていた麻生の問題発言部分を赤字表記し、その後ろに草彅君事件の時に書いた部分を参考として加えておきました。

 それにしても白昼堂々、赤字の問題発言部分には口あんぐりで脱力しながら唖然。怒る気力を萎えさせるかのような馬鹿パワーだった。これが本当の「馬鹿力?」(笑)

贔屓目を割り引いても昨日の党首討論は鳩山ゆっきーの圧勝でしょう、どう見たって。

(略)

政治とカネ

 麻生首相「いろいろご意見があるようですけども、まず最初に、先ほどのお話をうかがって、一つだけどうしても気になったことがありますんで、ここだけ再確認させていただきたいのですが、正しいことをやったのに秘書が逮捕されたといわれたんですか

 鳩山氏「本人としては、政治資金規正法にのっとってすべて行ったにもかかわらずと。これは本人が昨日、保釈をされました。そのときの弁であります」

(4/6ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271805010-n4.htm

 麻生首相「基本的にご本人の話であって、正しいと思ってやったけれども、法を違反していたという話はよくある話ですから。少なくとも、それをもって国策捜査のごとき話にすり替えられるのは、本人が正しいと思ったというお話ですけれども、本人が正しいと思ったことであっても、少なくとも間違った場合は逮捕されるということは、十分にある。それは国策捜査ということには当たらないのではないかと私どもは基本的にそう思っております」

※SOBA:前のエントリーでご紹介した引用と、参照条文の刑法38条です。麻生の頭の中は既に治安維持法なんだろう。さらに驚くべきはほとんどのマスゴミが上記赤字部分の麻生の問題発言について注目もせず書いていないことだ。

参考:
草彅剛「全裸で逮捕」報道への違和感 より

(略)

なんか違和感あるなと思って、元警視庁警察官の黒木昭雄さんに電話して聞いてみました。
現場の(元)おまわりさんとしては、どう思うかと。
そしたら、案の定、「これは、おかしい」と。

黒木さんによると、草彅君が泥酔状態で正常な判断ができない場合は、警察官は警察官職務執行法(警職法)によって泥酔者を保護するのが通常だそうです。
公園など公共の場所で全裸になっていれば、法的には「公然わいせつ罪」を構成することは可能だそうです。
しかし、警察官の職務の第一は市民の安全を守ることで、この場合、ふつうの判断なら逮捕ではなく保護なんだそうです。

「それがなぜ」という疑問は残りますが、黒木さんの説明にはぼくは違和感がありません。
そうだよな。酔っぱらいは保護されて、通称「トラ箱」に一晩とめおかれて、翌朝、おまわりさんから「説諭」されて、釈放、ってのがふつうだよな。

黒木さんはまた、こうも言います。
刑法38条には「意志なき行為はこれを罰しない」と。
つまり、泥酔状態にある草彅君は、これに当たると。
そもそも本件は「騒音苦情」であって、実害がない。
わいせつによる被害者もいな。
逮捕権の乱用ではないか、と。

(略)

 

※参考:
第1編 総則 (コンメンタール刑法)>刑法38条(故意)

第38条

1. 罪を犯す意思がない行為は、罰しない。ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない。
2. 重い罪に当たるべき行為をしたのに、行為の時にその重い罪に当たることとなる事実を知らなかった者は、その重い罪によって処断することはできない。
3. 法律を知らなかったとしても、そのことによって、罪を犯す意思がなかったとすることはできない。ただし、情状により、その刑を減軽することができる。

 

補正予算案

(略)

 

関連:(無料放送中 )
マル激トーク・オン・ディマンド 第425回(2009年05月30日)
5金映画スペシャル 
C・イーストウッドの描くアメリカ保守主義の再興は本物か

NEWS(71分)、PART1(40分)、PART2(45分)とあり、NEWS(71分)では下記など、

  • 報じられない党首討論の重要な論点
  • 「幸福の科学」が政治団体を設立
  • 臓器移植法改正案続報

 

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

今日午前参院予算委、貴重な現場の声、検疫偏重関連で「機内検疫はパフォーマンス」

開会日      :      2009年5月28日 (木)
会議名     :     予算委員会
収録時間     :     約3時間

鈴木寛(民主党・新緑風会・国民新・日本)氏

 質疑部分の9分のところから、厚生省医療技官、検疫官である木村盛世さんの現場の話しが聞けます。

Windows Media Playerで、
ブロードバンド(500k)
↑もしエラーになったら以下でやってください。ここをクリックで参院TVの該当頁、次に動画形式アイコンを選びクリック。)

 

「機内検疫はパフォーマンス」検疫官、参院予算委で批判【読売】
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090528-OYT1T00503.htm?from=top

特集 新型インフル

 28日午前の参院予算委員会で新型インフルエンザ対策などに関する集中審議が行われ、参考人として出席した厚生労働省職員で羽田空港の検疫官、木村盛世氏が米本土などからの旅客便を対象に一律に行った機内検疫を「(政府の)パフォーマンス」などと批判した。

  木村氏は、政府の当初対策が機内検疫による「水際対策」に偏りすぎたとし、「マスクをつけて検疫官が飛び回っている姿は国民にパフォーマンス的な共感を呼 ぶ。そういうことに利用されたのではないかと疑っている」と述べた。さらに、「厚労省の医系技官の中で、十分な議論や情報収集がされないまま検疫偏重に なったと思う」と強調した。

 一律の機内検疫は政府の新たな「基本的対処方針」で22日に終了したが、木村氏は「現場としては大して変わっていない。今もかなりの労力をかけて検疫を行っている」と指摘した。

 木村氏は民主党の要請で参考人に呼ばれ、同党の鈴木寛氏の質問に答えた。
(2009年5月28日14時22分  読売新聞)

 

 我々の命と安全のためにも必ず実現しよう政権交代!
(麻生や舛添のパフォーマンスは見え見えで臭すぎ) 

 インフルエンザと言うのは空気が乾燥しているときに感染力が強くなり、日本では湿度の低い冬に流行します。湿度の高いこれからの夏では過剰に心配することは不要です。真に心配しなければならないのは日本では夏の後の秋や冬です。来る冬に向けてどう備えるかが大事なわけで、その意味でも麻生のような馬鹿や、不安をいたずらに煽り、情報をもてあそび、政局に利用するしか脳のない舛添やノータリン自民は国民に有害なだけです。(関連:北海道大学大学院獣医学研究科教授の喜田 宏先生の話し →mp3)

↓クリックすると拡大します。(関連:
アホウ太郎、こんな馬鹿が豚インフル対策本部長では心配ですバナー


国会会議録検索システム」からの国会会議録です。(公開は1週間~10日後

171-参-予算委員会-26号 平成21年05月28日

平成二十一年五月二十八日(木曜日)
   午前九時開会

○委員長(溝手顕正君) 関連質疑を許します。鈴木寛君。

○鈴木寛君 おはようございます。民主党・新緑風会・国民新・日本の鈴木寛でございます。
 早速、新型インフルエンザ問題に入らさせていただきたいと思います。
 改めまして、本当に日夜懸命な努力を続けておられます厚生労働大臣、そして官邸、厚生労働省の職員の皆さん、現場の検疫官の皆さん、国立感染症研究所の 皆さん、現場の医療関係者、保健所、衛生研究所、県庁、市役所、本当に大勢の皆様方の御尽力に、この場を借りまして心から敬意と感謝を申し上げたいという ふうに思っております。
 この問題は、二十五日も議論しましたけれども、厚生省も含めてだれ一人としてこの正解を知っている人はいない。だからこそ、最大限知恵を絞って、そして 議論を尽くして最善を尽くす、そのことがとても重要だと思います。現場や専門家の意見にやっぱり謙虚に耳を傾けて、すべての関係者が立場を超えて国民の命 を守る、その一点に絞って考え、発言し、そして行動するということが必要だというふうに思います。五月二十五日に、厚生労働大臣からは若干反省の弁、そし てそういったことの確認を私とさせていただいたわけでありますが、今日は麻生総理大臣もいらっしゃいますので、是非一緒に共有をさせていただきたいという ふうに思います。
 そこで、この検疫の偏重に批判が集まっております。検疫官の皆さん、大学病院あるいは自衛隊などから実に四百名を超える人たちがこの検疫に動員をされま した。しかしながら、残念ながら、神戸、大阪ではかなり初期の段階でそれを擦り抜けて国内での感染が広がってしまったということでございます。
 私は、この結果について云々するつもりは全くありません、非常に難しいことでありますから。後から振り返れば何でも言えるということだと思いますので、 そのことを申し上げるつもりはございませんけれども、国内外の専門家あるいは現場が、まさにきちっとこの方針を支持していたのかどうなのかと。それが、支 持して、議論を尽くし英知を絞った結果であれば、国民の皆さんも、そして我々も、そして政府の命令に従って本当に二十四時間頑張っておられる現場の方々も 納得がいくと思いますが、この極めて重要な意思決定が一部の人たちの思い込みやあるいは思惑やメンツによってゆがめられているとしたら、それはゆゆしき事 態。とりわけ、医学的な反論が封殺をされていたら、これはゆゆしき問題だと思いますので、この際きちっとただす必要があると、こういうふうに思っていると ころでございます。
 第二波の到来というものの可能性が相当高い確率で専門家から指摘しております。そもそもインフルエンザを封じ込めることは不可能であるというのが専門家 の常識でありました。日本感染症学会やWHOも、当初より封じ込めは不可能であると何度もアナウンスをしてきました。国立感染症研究所も検疫の限界という ものを指摘してきたという報道もあります。資料にお示ししているとおりでございます。
 この点について、二十数年間感染症研究の第一線で活躍されてこられました、今日参考人としてお見えをいただいております国立感染症研究所の主任研究官の 森兼氏にお伺いをいたしたいと思いますが、こういう指摘が専門家からは寄せられていたということは事実なんでしょうか。お答えいただきたいと思います。

○参考人(森兼啓太君) 検疫の問題に関しまして私の見解を述べさせていただきたいと思います。
 まず初めに、検疫は有症状者を見付けること、これに関しましては当然ながら有効であります。よく検疫が無効であるということに関して引用されるときの ペーパーがあります。今日持ってまいりましたけれども、CDCが出しております二〇〇五年のボーダー・スクリーニング・フォー・サーズという、こういう ペーパーです。SARSのときに、これはエグジットスクリーニングといいまして、空港から乗客が乗るときですね、出ていくときにスクリーニングをすると。 これをやったけれどもちっとも引っかからなかったと、こういうペーパーです。
 しかし、乗客は例えばアメリカからですと十二時間ぐらい飛んでおります。その間に発症するということは十分考えられることです。日本に着きましてそこで スクリーニングを掛ける。そこで実際に成田でも今日までに六名あるいは七名患者が見付かっておりますので、そういう形で引っかけることはできると思いま す。ですから、全く無駄ではないと思います。ただ、それに要する人手とお金、時間、手間、そういったところのバランスというところではないかというふうに 思います。
 二番目は、日本人の初発例ですね。これは正確に言えばシカゴで小学生が五月五日に見付かっているんですけれども、日本の領土内では成田空港検疫所で初め て患者が四人見付かりました。ただ、これが逆に言えば、見付かってしまったことでそちらの方に目が向いてしまったということは事実だと思います。これはも うどなたがどうこうということではなくて、恐らくここにいる皆さん、私も含めてそちらの方に目が向いてしまって、それで国内の体制というものが少しワンテ ンポ遅れてしまったんだと思います。ですから、これを大きな教訓として第二波以降に備えるべきだと思います。国内の対策も水際対策も両方とも大事である と、均等にといいますか、やっていくということが大事だと思います。
 三番目に、国内例が見付かって、しかも最初から四十八時間ぐらいで百五十名ぐらいの患者が検知されました。国内でも既にもう流行しているということが分かった。この時点でやはり検疫の体制を速やかに縮小すべきだったというふうに思います。
 これに関しましては、五月十九日火曜日の舛添大臣との会談の中でもそのように申し上げまして、私は直ちに、少なくとも機内検疫という大きな人手の掛かる もの、こういったものはやめて、それで有症状者のスクリーニング、そういうものに変えてみられてはどうかという提言を差し上げました。結果的に、三日後に 政府の方針といいますか基本方針が変わりまして、それで速やかに機内検疫も縮小されて有症状者を見付けるという方に行きましたので、こういったスピード感 を持った対策というのは非常に良かったのではないかというふうに思います。
 それから、これは余り言われていないことなんですけれども、私はもう既に今年四回アメリカに行っておりますが、やはり、アメリカから帰ってきますと、も う一刻も早く自宅に帰りたいと思います。飛行機の中でもうそわそわしているといいますか、早く帰りたいと、早く電車に乗りたいと思います。恐らくほとんど の乗客がそうだと思います。
 今回、一日七千人の乗客が毎日成田で機内検疫を受けました。最初のころはかなり混乱していたようで、二時間ぐらい待たされました。私も実際、二〇〇七年 と二〇〇八年の空港検疫の訓練に参加しまして、二時間とか三時間とか掛けてスクリーニングをやるということを体験してみました。訓練だということは分かっ ているんですけど、それでも非常に不快な思いをいたしました。一日七千人、二週間やりましたので十万人を超える方々がそういった思いをされたということ、 これは一つの記録として残しておくべきことではないかというふうに思います。
 これが私の検疫に関する見解でありまして、いい悪いということももちろんありますけれども、やはり、こういったことに関する議論をしっかり深めて、半年 後に来るであろう、あるいは来るかもしれない第二波、大きな波に備えるということが大事ではないかと、こういうふうに思います。

○鈴木寛君 まさに、この検疫に偏り過ぎるということが、お医者さんの数というのは今本当に医師不足で足りませんから、これ大学病院から今回は引き揚げて といいますか、空港に行ってもらってやったと、そういったところの有限な医療資源の使い方ということで今後の糧にしていただきたいというふうに思います。
 これについては、実は厚生省の内部にも、これは厚生省から事前にいただいた回答の中にありますけれども、今回のいわゆる検疫偏重についてでございます が、水際対策の変更については議論が必要だと考えていた職員もいたというようなことも聞いております。ここについてはいろんな議論があったわけであります が、振り返りますると、そうした現場の声あるいは若手職員の声というのをもう少し、大臣は私からの再三の申出にこたえていただきまして、今の森兼さんをア ドバイザーにもしていただくということでかなり改善はしていただいておりますが、木村さんに伺いたいと思います。
 木村さんは空港の検疫の現場でずっと頑張ってこられたわけでありますが、木村さん自身はこの水際対策の偏重に対して当初から懐疑的な見解を、警鐘を鳴ら してこられました。結果としては警鐘を鳴らしておられたとおりになってしまったわけでありますが、その結果はともかくとしまして、どうしてそうした若手職 員や現役の検疫官たちの疑問を持つ水際対策が、かなり強行をされたという印象を私も持っているわけでありますが、その背景をどういうふうに感じておられま したか、お話をいただきたいと思います。

○参考人(木村もりよ君) 先ほど森兼参考人の方から、検疫がかなり縮小された、舛添厚生労働大臣の迅速な対応によって機内検疫がなくなったというお話で したけれども、実際、現場としては大して変わっておりません。今もかなりの労力を掛けて検疫を行っている最中でございます。そういう意味では、人的にもか なりの負担を強いられているのが状況でございます。
 前置きはそれぐらいにいたしまして、御質問に答えさせていただきます。
 まず、なぜこんなに検疫偏重が起こったかと申し上げますと、大きく分けて三点あると考えます。
 まず第一点には、毎日毎日テレビで、主に成田空港で、N95マスクを着け、あるいはガウンを着けて検疫官が飛び回っている姿というのは、非常に国民に対 してのアイキャッチと申しますか、非常にパフォーマンス的な共感を呼ぶ、そういうことで利用されたのではないかというふうに疑っております。
 二番目に関しましては、何か今回のインフルエンザのような新しい感染症が入ってきた場合には、検疫法というものがございまして、水際でシャットアウトす るという法律で検疫が動かされます。しかしながら、検疫というのは、そもそも一人の患者さんも入れないようにしましょう、国内にそういった病気を広めない ようにしましょうというのが基本ですから、そこで食い止めるというのを非常に偏り過ぎますと、国内に入ってからの問題というのが必ずおろそかになると思い ます。
 国内に入ってまいりますと、これはまさに今稼働しております感染症法というものがございまして、感染症法はもちろん国の法律ではございますが、主導は地 方自治体になります。ですから、逆を申しますと、感染症法になってしまえば、国の方は通知を出して、地方自治体やりなさいと言うだけで終わってしまうとい う危険性があります。そういう国内の整備に非常に危機感を感じていた声が届いていたのか届いていないのかは分からないのですけれども、感染症法という国内 お任せをある意味想定外とした厚労省の考え方があったのではないかと、断定はできませんが、思っております。
 第三に、この行動計画、今のインフルエンザ対策というものは行動計画に基づいて動いております。この行動計画には、私ども厚労省の中におります公衆衛生 あるいは医療のプロフェッショナルと言われる医系技官が深くかかわっております。この医系技官の中であるいは十分な議論がされないまま、あるいは十分な情 報の見直しがされないまま、収集がされないままこのような検疫偏重が行われてしまったのではないかと思っております。
 以上でございます。

○鈴木寛君 今も検疫法の改正に着手すべきだと、私ども民主党はこれは速やかに行うべきだと考えておりますが、これは厚生省は検討に入られているんでしょうか、いかがでしょうか。

○政府参考人(上田博三君) お答えいたします。
 新型インフルエンザに対する検疫対応については、昨年五月に法改正を行いました。新型インフルエンザ対策にかかわる規定を整備したところでございます。 現在もその病原性や国内での発生状況等を勘案しつつ対策を推進しており、現時点では法改正の必要性等について議論するのは、まだ今回の流行が終息していな いこともございまして、時期尚早であると考えているところでございます。
 なお、検疫法に規定する隔離、停留等の措置につきましては、状況に応じて実施の要否を判断することができるようになっておりまして、その運用に関して は、今般の新型インフルエンザは基礎疾患を有する方々を除けばその重篤性は季節性インフルエンザと同程度であることが明らかになってきたことから、国内に おける感染拡大の状況等も考慮し、二十二日の金曜日に検疫における対応の見直しを行ったところでございます。

○鈴木寛君 検討開始が時期尚早だとおっしゃるのは、私は全く理解できません。これ、こういうときこそまさにきちっと検討をして、そして、これをやるかや らないかについてはそれはいろいろな判断があろうと思いますが、私は危機管理というのはそういうことではないかというふうに思っております。
 そこで、今回のいわゆる国内感染の発見の遅れという事態が起こってしまったわけでありますが、それがなぜ起こったのかと。いろんなことが指摘されており ますけれども、その一つにPCR検査、いわゆる遺伝子検査ですが、診断ですが、これが渡航歴のある人に限定をされていた、そういう指針が出されていたと。 これは我々直接厚生省から聞いております。そのことが最大の理由だと。
 じゃ、その背景は何かと。五月の二十五日に局長から御答弁いただきましたけれども、そもそもこのPCRの検査能力、検査体制が十分でないと、こういう御 答弁もございました。一日千件ぐらいしかできないというお話だったというふうに思います。二十二日に新しい指針ができましたけれども、なお、これは結局 キャパシティーに限界があるからやむを得ないんだと思いますけれども、渡航歴のある人を優先をしてということになっています。
 しかし、ここは、国民の皆さんはやはりどういう状況で新型インフルエンザが感染が広がっているかというのはやっぱり知りたい。本人も知りたいし、住民の 皆さんも知りたい。そういうことで、まさに第二波のことを考えてこのPCR体制を抜本的に充実をさせるべきだというふうに思います。必要があれば、大学に はもう御協力をいただくということはこの前申し上げましたけれども、民間の外注なども併せて検討すべきだと思いますが、いかがでしょうか。

○政府参考人(上田博三君) PCR検査につきましては、特殊な機械がまず必要だということと、プライマーあるいはこれは商業ベースで使っておりますキッ トが必要でございます。その辺、それから、検査に熟練をした方が必要でございまして、これらの方々のものがすべて整わないとできないという要素がございま す。
 また、PCR検査そのものは六時間程度掛かるということでございますので、今後、これまでもPCR検査等につきましては我々も国立感染症からプライマーを供給するなどの援助を行ってきましたけれども、今後はこれが更に充実するようにする。
 また、御指摘のように、民間でもこういう検査ができること、あるいは簡易のA型インフルエンザキットでこういうものが検査をできるようなことについても、実現をできるように努力をしていきたいと考えておるところでございます。

○鈴木寛君 これ、厚生省がPCRをやるやらないじゃなくて、現場のお医者さんがこれはやるべきだと思ったら速やかにできる体制をきちっと整えましょうと いうことを申し上げているわけで、これはまさに予算の問題なんですね。是非これはきちっと対応をしていただきたいというふうに思います。
 そこで、診断体制については今のお話でございますけれども、次に相談体制、発熱の場合の相談体制ですね。これは、発熱相談センターというのは保健所など がその主力になろうかと思いますが、これを御覧いただきたいと思いますが、(資料提示)健康局長、五月二十五日に一日四万件の相談を対応しているけれど も、不足していると、パンクしていると、こういうお話でございます。これを御覧いただきたいと思いますが、二〇〇〇年から保健所は減っているんですね。こ ういう体制で本当に大丈夫なんだろうかということを思っているわけでありますが、いかがでしょうか。相談センターのパンクについて厚生省はどういうふうに 考えているか。

○政府参考人(上田博三君) 発熱相談センターにつきましては、五月二十七日現在で、四十七都道府県、七百十九か所が設置をされております。これは地域の 住民の健康の保持及び増進に関する事業等で行っております保健所を中心に設置をされておりますが、そのほか都道府県の本庁及び市町村保健センターにも設置 されております。
 保健所につきましては、九・一一の同時多発テロあるいはSARSの発生等の経緯を踏まえて、健康管理上の、健康上の危機管理の拠点として保健所の役割は 大きくなっているというふうに考えているところでございます。また、この保健所の運営にかかわる経費は地方交付税により措置をされておりまして、保健所の 体制については地域の保健サービスのニーズに応じて整備されているところでございます。

○鈴木寛君 これ、何を聞いても局長さんは大丈夫だと。しかし、国内感染が広がってしまったわけですよ。そして、相談でパンクしているわけです。そういう事実を基にここを改善すべきではないかということをお話を申し上げています。いかがでしょうか。

○国務大臣(舛添要一君) 今、各自治体、昨日も滋賀県の嘉田知事がお見えになりました。自治体と連携を取りながら、そしてまた各地域の医師会の協力も得 ながら、特に神戸の場合、これはもう先行的に発熱外来ではなくて神戸の医師会がやってくださるということで、物理的にスペースを分けて発熱患者を診てくだ さるということであります。
 総合的なことを申し上げれば、例えば保健所、こういうものについて、国民の生命と健康を守る、こういうところに今後の国家の方針としては、それは平穏無 事なときには暇かもしれないですけれども、いざというときに間に合いません。それは検疫官もそうなんです。全体の削減計画があります。その中で十名です、 増やしたのは、今年度何とか。そういう状況であれば、先ほど木村さん、現場の声をおっしゃったように、相当努力しているつもりですけれども、現場じゃほと んど労働条件変わっていないということなので、そういうことも含めて今後の大きな課題といたしたいと思います。
 それからもう一つ、先日申し上げましたけれども、国内の感染者の発見が遅れたことについてなんですが、それは我々も水際に目が向いていたことはありま す。もう一つ、学級閉鎖、インフルエンザでやっているところがあれば、それを定点観測をもっと強化しないといけないと、これは反省なんですが、実はそれを チェックすると、小学校、中学校については義務教育だからそれをやっていたんです。ところが、高等学校については、義務教育じゃないものですから、学級閉 鎖があってもその情報が来ない。今回、圧倒的多数が高等学校だったので、これも反省点で、これは基本的には学校は文部科学省との連携でやらないといけない ので、大きな一つの落とし穴は高等学校に目が向いていなかった。
 ですから、そういう意味で、様々な反省点がありますので、一つ一つ改善して、来ちゃいけないことですが、万が一来るようなことが第二波あれば、対策をそれまでに立てたいと思っております。

○鈴木寛君 是非しっかり反省をしていただきたいと思います。
 それで、今度、診療、治療をしなきゃいかぬと、こういうことになるわけですね。その診療体制でございますが、月曜日にお伺いをいたしますと、今現在全部 で千八百床ぐらい、プラス結核感染病棟などを使って二万七千ほどあると、こういうお話、御答弁をいただきましたので、じゃこれ、四十七都道府県ではそれぞ れどういうことになっているんでしょうかということを二日前にお尋ねをしたら、いまだに答えが返ってこないんですよ。ここに今の回答書があるんですけれど も、空欄ばっかり、これ東京とか大阪とか神戸、まだ埋まっていないと。これが今の厚生省の実態把握の実態でございます。
 これ、結核病床ということになりますと、都心は少ないんですよね。例えば、東京というのは、全国の平均が十万人当たり六・七一床なんですけど、東京は 四・六六床しかないんです。これ、厚生省が調べてくれないんでうちの学生スタッフにやってもらったんですけど、そんなことに二日掛かるわけでありますが、 全国平均を一とすると東京〇・六九と、こういう状況であります。
 それから、この問題は、実はSARSというのが二〇〇三年にありました。で、この呼吸器疾患に対しての病床をきちっと整備しなきゃいけないということが 当時議論をされました。その現状は分かったけれども、じゃSARS以来どういうふうな整備をしてきたのかと、こういうことを伺ったら、その数字は把握して いないという答えなんです。質問すらできないんですよ。議論すらできないんです。これが厚労省の実態でございます。
 それで、更に申し上げますと、まさにこういったときに私は公立の病院、公的な病院というのが極めて重要になるわけでありますが、小泉総理以来の医療改 革、いまだに二千二百億円の医療費削減方針というのは変更されておりませんけれども、銚子市立総合病院が閉鎖されたのはもう皆様方記憶に新しいところだと 思いますし、大阪府の市立松原病院もこれ閉鎖をされました。それから、八百三十七の公立病院の実に一九%、百五十九病院がこれから再編統合されるんです。 東京でも、十四ありました都立病院が七つに減ると。更に申し上げると、厚生年金病院十か所、社会保険病院が五十三か所ありますが、これは売却されると。
 こういう状況で、この新型インフルエンザ対策を始めとする地域の医療というのは本当にやっていけるんでしょうか。総務大臣、お伺いしたいと思います。

○国務大臣(鳩山邦夫君) 公的病院の、社会保険病院とかそういうことはちょっと直接の担当でありませんから、公立病院について申し上げますと、確かに平 成十五年度は千三病院あったんですね。それが十九年度には九百五十七病院と減っております。言わば純減というんでしょうか、完全になくなってしまった、統 廃合等で、そういうのが十一病院あります。それから、ベッド数が減って、これは医師不足等が、あるいは財政の悪化ということで、診療所になったものが二十 二病院、それから民間に譲渡されたものが十七病院ということで、確かに減ってきているわけでございます。
 私、いつも申し上げておりますように、感染症に対してということについては私は大した知識は持っておりませんから余り正確なことは言えませんが、とにか く、いわゆる採算の取りにくい部分、救急あるいは小児、診療というのはそうしたものでもやらなければならないという状況でございますので、それはいろいろ 改革プランを作っていただいておりますが、ですから、それは公設民営化して逆に良くなったというような、地元の評判が良くなったというようなケースもあり ますが、やはり不採算、採算が取りにくいところでもやらなければならないとか、あるいは過疎地で、その地域で公立病院以外ないというようなところは格別の 使命を帯びているわけでございますので、それは減ることは望ましくないわけでございます。
 もちろん、再編がうまくいけばいいんですが、基本的には減らない方がいいという意味で、今年は七百億円地方交付税を増額して三千六百憶円規模で、普通交 付税が二千八百億、八百億が特交と。この特別交付税の方は、とりわけ不採算だから大変でしょうというところに御援助申し上げるという方式で増額をしたとこ ろでございまして、公立病院の使命は決して縮小することはないと思っております。

○鈴木寛君 今の額では全く足りませんし、しかもそれを恒常的にやっていかなきゃいけないということを申し上げたいと思います。
 次は、国立大学でございます。国立大学が要するに法人化されてから、もう国立大学は本当に大変でございます。これがグラフ。(資料提示)
 まさに、これは既に文部大臣に五月二十五日に御答弁をいただきましたけれども、国立大学病院あるいは大学病院というのは、私立もそうでありますけれど も、やっぱり特別の疾患、まれな疾患、あるいは新型インフルエンザのような新しい未知の疾患と、こういったところにきちっと治療体制、治療方法、あるいは 新薬の開発、あるいは治験、これ極めて重要な役割を担っていると思いますが、結局そういうものというのは診療報酬でカバーできないんですね。だから運営費 交付金というのが必要なんですが、三分の一です。これでどうやって新しい形のインフルエンザに対応していくのでしょうか。
 これ、文部大臣に月曜日にお伺いをしましたが、お答えをいただけませんでしたので、今日は総理に伺いたいと思います。先ほどの公立の病院、そして大学附属病院の件、こうしたところに私は抜本的に力を入れていくべきだというふうに思いますが、いかがでしょうか。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 公立大学の附属病院を含みますいわゆる国立の病院及び公立の病院の数につきましては、鈴木先生おっしゃるように、減少の傾 向にありますのは間違いないところだと、私どももそう思っております。一方、感染症の治療というものなどを例に引きますと、感染症指定医療機関の数につき ましては大体ほぼ横ばいぐらいの傾向にあると理解をいたしております。
 政府としては、平成二十一年度におきまして、先ほどの感染症指定医療機関の施設の整備費や運営費の補助というものを行っており、こうした取組によってそ の数を減らさないように努力をいたしているところであります。その額が足りないというお話でしたけれども、その点は、私どもその額がどれぐらい足りないか 等々、我々としてまだその数を正確に把握しているわけではありません。どれぐらい足りないかという数字をきちんと私どもは理解しておりません。
 また、公立病院というものをきちんと経営をしていかねばならぬという独立大学法人になっておりますので、そういったことを考えましたときに、我々として は、独立大学法人として学校を経営していくという部分の一部にもこれは入ってくるわけですから、そういった点も考えておかなければいかぬと思いますが、い ずれにいたしましても、新型インフルエンザ等々、これがまた更に変異してまた別のものになる可能性は十分にあるわけで、そういった意味では感染症の治療な どに影響が出ないように配慮するというのは当然のことでして、引き続き医療機関の整備には努めていかねばならぬところだと思っております。

○鈴木寛君 これは総理がどれぐらい足らないかよく分からぬと、こういう御答弁でございましたけれども。
 厚生大臣でも結構ですが、今インフルエンザ、千八百が専用の病床ですけれども、二万もそれに代用できるということですが、現状でどれぐらいの患者に対応できるというふうに考えておられるんですか。

○政府参考人(上田博三君) H5N1のいわゆる鳥インフルエンザが入ってきた場合の感染率というのは二五%、死亡率が二%でございます。そういうことに なりますと、二%の死亡率ということですから数十万人が亡くなると、こういう状況になりますので、そういう点では二万床では足りないということになるわけ でございますけれども、その場合にどのような対応を取るかということについては、例えばテントなどで野戦病院式のものを設置をするとか、あるいは今入って おられる軽症の方を一時退院してもらってやるとか、もうこれはいろんな形があるわけでございますけれども、そういうものをまず検討することが一つ必要でご ざいます。
 そのほかに、今回のように大体死亡率が〇・一%、この程度の死亡率の場合は、これは現在応用しておりますような形で、軽症の方は自宅で御療養いただく、 一部の方は入院していただくと、こういう対応であれば比較的ベッド数は少なくても対応できると。また一方、一〇%を超えるような死亡が出た場合には、これ はまた別の想定が必要ということで、その辺をこれから更に検討して病床新設等の必要性を割り出す必要があるというふうに考えているところでございます。

○鈴木寛君 厚生省はこれから検証し、検討し、シミュレーションするということでございまして、もうらちが明かないので私どもでやらせていただきました。
 日本感染症学会の提言、これ大臣お読みになっていると思いますが、これ非常にやっぱりよくできている。やっぱりこういう専門家の御意見というものを我々は率直に聞いて、それを実現するための予算であったり人員であったり、それが我々の仕事だというふうに思います。
 今の足らない分、まさにテントでは駄目でありますけれども、プレハブの簡易病棟、仮設病棟で対応することはできるそうでありまして、これ一番低く見積もって六百八十三億九千万円ぐらいの規模であれば速やかに対応ができると、こういうようなことを言われています。
 それから、若干今の厚生省の認識は甘いと思うんですが、これは感染症学会の提言ですけど、今回のインフルエンザでも、アメリカにおいてはその五%が入院 して、さらにその一%の人がICUに入っているんです。季節性インフルエンザというのは一年間に約一千万人の方が感染します。そうしますと、五%で入院患 者五十万人、そしてICU患者十万人ということなんです。そこに今のお話では全く対応できるとは思えないということを申し上げた上で、さらに、お手元の資 料には配っておりますけれども、いろんなことを今やらなきゃいけないわけですね。
 例えば血液の不活化技術というのがあります。これ、何を言っているかといいますと、今、兵庫県と大阪では献血が計画の五八%しか集まっていないと。結 局、今献血をしますとその中にインフルエンザウイルスが入っているかもしれないということなんです。だから、これをまさに不活化、インフルエンザウイルス を殺さなきゃいけないんですね、簡単に言いますと。そういう技術の導入については、これは実は田中康夫議員がもう既に質問しているんです。しかし、これを 政府は全くやっていないんで、こういうこともサボっていた、怠っていた。これを緊急にまさにやらなければいけないとか、あるいは、インフルエンザの新しい 薬、タミフル、リレンザ以外の薬、これ日本陣営も相当頑張っていただいておりまして、これも早急にこの開発を促進し、そして承認のところでは厚生大臣にき ちっと対応していただけるというようなことも聞いておりますので、それを是非確実にやっていただきたいと思います。もうアメリカのFDAはそういった緊急 措置をとっております。それからタミフルの備蓄、これ冬に向けて更にこの予算を確保すべきだと。
 こういういろいろな予算ニーズがありますが、今回の補正、インフルエンザの開発体制についてはやっていますが、今日一貫して議論をしてまいりましたイン フルエンザ、新型なのかそうでないのかという診断、そして相談、そして、これ幾らタミフルがあってもそれをちゃんと治療する場所がなかったらこれは国民の 皆さんの命を救えません。そういった項目がほとんど抜けているんです。だから、こういったことに、まさに補正予算というのは、当初予算で想定し得なかった 今回のような新型インフルエンザのような問題が起こったときに補正なんですよ。
 それから、いいですか、基金というのはこういうときのことのために使うんですよ。まさに第二波がいつ来るか分からないと。そのためにきちっと、用意でき るものとか建物はこれは用意しておけばいいけれども、それ以外のいろんなものが必要です。そのときに基金を積んで、そしてこれはこのフェーズが上がってき たら直ちに導入する、これが基金の本来の使い方だということを私は申し上げたいと思います。
 そこで、総理、こうした私ども、別に私どもが提案しているわけじゃありません、感染症学会が言っていることを我々が真摯に受け止めて、これ党派を超えて やりましょうという、こういう御提案をさせていただいているわけでありますが、総理、財務大臣に御指示をいただいて、今本当に無駄な予算がもう山とありま す。これを見直せばこんな額はすぐ出てくる。これを直ちに予算組替えをするように指示を出していただきたいと思いますが、いかがでしょうか。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) ただいま予算の編成替えを行うという御要望を言っておられるんだと思いますが、それをするつもりは今ございません。
 今般の新型インフルエンザ対策につきましての問題でしたけれども、当初予算及び補正予算の執行により対応が可能なものは、まずその予算の執行の内容によって対応していかなければならないと思っております。
 また、地方自治体独自の取組ということを御心配しておられるんだと思いますが、これは、本補正予算に計上いたしております経済危機対策臨時交付金、約一兆円ございますので、その活用に加えて特別交付税によります対応も検討することができるということだと思っております。
 なお、更に対応が必要とある場合には、予備費というものが約五千億あろうと思いますので、このように政府としては万全の対応を期していく所存であります ので、新型インフルエンザの対策につきましても、補正予算の修正とか、また第二次補正予算の編成とかいうものを今考えておるわけではございません。

○鈴木寛君 私が申し上げているのは、第一波が入ってしまいました。そして、第二波が相当な確率で予測をされております。そして、その治療をするための ベッド、人員の確保、これ全くできておりません。だから、そこは今すぐに予算をきちっと確保して整備に入らなければいけないんです。それを予備費では対応 できないんです。だから、補正を組み替えて、そしてきちっと予算を付けてこうした体制整備をしたらどうですかという私の御提案でございましたが、総理は全 くやる気がないということがよく分かりました。
 財源は、もう昨日からいろいろ申し上げておりますが、農林関係の基金、二十ありますけれども、これだけで七千億。例えば、あるいは官庁が導入する太陽光 パネルが三百八億、あるいは官庁が買う環境自動車、三百十億、官庁がエアコンを交換するお金が二百三十五億、これを削ればまさに私たちの命を守るこの新型 インフルエンザ対策が万全を期せると思いますけれども、総理、いかがでしょう。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 今、基本的には、鈴木先生に対しては先ほど御答弁を申し上げたのが基本です。
 その上で、今いろいろ言われた分につきましては、私どもとしては、いわゆる地球環境、温暖化等々の問題を考えたときにおいては、この種のいわゆるCO2 というものの削減というものはこれ我々にとりましても健康上極めて重大な問題であって、地球の温暖化、高熱化に我々としては対応していく、長期的に考えて おかねばならぬ大事な支出だと思っております。

○鈴木寛君 完全なすり替えだと思いますし、我々と優先順位が全く違うということが分かりました。
 最後に申し上げます。
 総理、今厚生省分割をめぐって舛添さんとけんかしているみたいですけど、そんな暇はないんだと思いますが、これどういうふうに思われますか。厚生省分割 議論じゃなくて、まさに新型インフルエンザ対策に遺漏なきようにするように是非この対策きちっとやっていただきたいと思いますが、いかがでしょうか、厚生 省分割。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 舛添労働大臣とけんかをしているというような御意見でしたけれども、そのようなことはないと思っております。少なくとも、 議論とけんかと大分意味が違いますので、そこのところはきちんと区別をしていただかぬと、話を妙にあおっても何ら建設的な話にならぬと思っております。
 したがいまして、私どもとしては、こういった国民の安心、安全というものは極めて大事な問題でありますので、我々は関係部局というものを再編強化したい というのを基本的に考えておりますので、私といたしましては、いろいろな御意見というものを考えてやらせていただければと思って、官房長官を中心に関係閣 僚で検討をさせているところであります。

○鈴木寛君 インフルエンザ対策の観点からも速やかな政権交代が必要だということがよく分かりました。
 終わります。

○委員長(溝手顕正君) これにて鈴木寛君の関連質疑は終了しました。

 


 

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「元々報道の自由なんてのはない」と言う事についての以下メモ。

 基本の認識として以下のような事を承知している人と、そうでない人とではメディアリテラシーで大きな差が出るのだろうと思います。

 かと言って絶望するのは早とちりで、個人が発信できる環境が広まりつつある現在であれば絶望する訳知り知識として理解するのではなくて、むしろ奮起の契機として頭に入れておくべき知識だと思います。

 以下、資料として再録。

 ビル・トッテンさんの、「題名:No.503 報道の自由」からです。
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1175895_629.html
http://www.asyura2.com/08/hihyo8/msg/338.html

 1880年、『ニューヨーク・タイムズ』紙の著名な記者であったジョン・スウィントンが、ニューヨークプレスクラブのパーティにおいて「報道の自由」に乾杯がなされたことに対して行ったスピーチを以下に紹介する。

  世界の歴史における今日のアメリカにおいて、報道の自由などというものは存在しない。あたなはそれを知っているし、私も知っている。あなた方のうち、誰一 人として正直な意見を書けるものはいないし、もし書いたとしても、それが決して新聞に載ることはないことを知っている。私は私の正直な意見を新聞に書かな いことで給料をもらっている。あなたがたも同じことをして給料を得ている。もし正直な意見を書こうなどという、愚かな考えを持つ者がいれば、すぐに失職し て別の仕事を探さなければならないだろう。

 もし私の正直な意見が新聞に掲載されようものなら、24時間以内に、私はくびになるだろう。 ジャーナリストの仕事は、真実を壊し、公然と嘘をつくことであり、判断を誤らせ、中傷し、富の邪神の足元にへつらい、自分の国も国民をも、日々の糧のため に売り渡すことである。あなたはこれを知っているし、私も知っている。報道の自由に乾杯など、どんなにばかげたことか。

 我々は金持ちたちの舞台裏の道具であり、召使だ。我々は操り人形で、彼らが糸を引き、我々が踊る。我々の才能も可能性も命も、他の人間の道具なのである。我々は知性の売春婦なのだ。

  (出所:Labor's Untold Story, by Richard O.Boyer and Herbert M. Morais, Published by United Electrical, Radio&Machine Workers of America, NY 1955/1979)

 

 以下、英文で。

(Source: Labor's Untold Story, by Richard O. Boyer and Herbert M. Morais, published by United Electrical, Radio & Machine Workers of America, NY, 1955/1979.)

       http://www.nexusmagazine.com/

"One night, probably in 1880, John Swinton, then the preeminent New York journalist, was the guest of honour at a banquet given him by the leaders of his craft. Someone who knew neither the press nor Swinton offered a toast to the independent press. Swinton outraged his colleagues by replying:

"There is no such thing, at this date of the world's history, in America, as an independent press. You know it and I know it.  There is not one of you who dares to write your honest opinions, and if you did, you know beforehand that it would never appear in print. I am paid weekly for keeping my honest opinion out of the paper I am connected with. Others of you are paid similar salaries for similar things, and any of you who would be so foolish as to write honest opinions would be out on the streets looking for another job. If I allowed my honest opinions to appear in one issue of my paper, before twenty-four hours my occupation would be gone.

"The business of the journalists is to destroy the truth, to lie outright, to pervert, to vilify, to fawn at the feet of mammon, and to sell his country and his race for his daily bread.

You know it and I know it, and what folly is this toasting an independent press?

We are the tools and vassals of rich men behind the scenes. We are the jumping jacks, they pull the strings and we dance. Our talents, our possibilities and our lives are all the property of other men. We are intellectual prostitutes."

 

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自End!TBP自民党政治、本日20000通過しました。19000から32日目でした。

以下、

自End!自民党政治はもう嫌、もうこりごり、もうウンザリ。終焉だ自民党政治!終わらせよう自民党!「衆院選を逃げまくる、選挙の審判なし首相が三連続、世襲だらけ自民党は退場しろ!」の自民党政治の弊害を検証し、政権交代を促すTBPです。

のTBP自民党政治 です。今回は、。

 19000から32日目で20000通過、該当エントリーは——「検挙率の低下」【「裏取引によってわざと犯人を取り逃がしているケース」】(故)高山登久太郎氏 [晴耕雨読 から]Date: 2009-05-28 10:17 ——です。前回、18000→19000が24日目でしたのでペースが落ちています。ゴールデンウィークが入ったから?

 

関連(前回1万9千の時と比べ★たちの数が130→134と4増えました。これも前回が8でしたのでペースが落ちています)
遅ればせながら、自End!TBP倭国大乱を記録するブログの数々、のブログリストを始めます。

 

※以下トラックバック件数の履歴。
2007年10月3日に(自End)TBP「自民党政治」開設
2007年11月15日1000件(開設から44日目)
2007年12月28日2000件(1000件から43日目)
2008年2月5日3000件(2000件から39日目)
2008年3月10日4000件(3000件から34日目)
2008年4月9日5000件(4000件から30日目)
2008年5月11日6000件(5000件から32日目)
2008年6月12日7000件(6000件から32日目)
2008年7月15日8000件(7000件から33日目)
2008年8月16日9000件(8000件から32日目)
2008年9月13日10000件(9000件から28日目)
2008年10月7日11000件(10000件から24日目)
2008年11月3日12000件(11000件から27日目)
2008年11月30日13000件(12000件から27日目)
2008年12月24日14000件(13000件から24日目)
2009年1月15日15000件(14000件から22日目)
2009年2月9日16000件(15000件から25日目)
2009年3月4日17000件(16000件から23日目)
2009年3月29日18000件(17000件から25日目)
2009年4月26日19000件(18000件から24日目)
2009年5月28日20000件(19000件から32日目)

※AbEND、「安倍を引きずり降ろせ」の成就が17000件あたりでした。自Endはそれに比べるとやや日数がオーバーしていますがもうすぐでしょう。パルチザン・ネットゲリラ戦士諸君の一層の奮起を期待します。

参考:TBP「自民党政治現在のトラックバック数: 8001件のスタート時にはこんな感じでしたが、

自民党政治 TB数:20
衆院選挙 野党共闘! TB数:81
『自民党』 TB数:1110

2009-05-28 15:01 現在、こんな感じになってます。シナジー効果でお互いがんばりましょうね。目指そう「自End!」

自民党政治 TB数:20007
民主党政治 TB数:7571
社民党や共産党 TB数:1043
衆院選挙 野党共闘! TB数:18152
郵政民営化凍結 TB数:14360
『自民党』 TB数:25061
『民主党』 TB数:3052

参考:TBP「民主党政治現在のトラックバック数: 1452件も2008年4月13日に登録完了。スタート時にはこんな感じでした。(なお 『民主党』の方は『民主党政治』の約半年も前にスタートしてます)

民主党政治 TB数:1
『民主党』 TB数:107

※検索の実験です。「自民党政治」と「自民党」、「民主党政治」と「民主党」、それぞれ以下の代表的な検索エンジンで検索結果を比べてください。

Google

Yahoo! JAPAN

Excite エキサイト

百度(中国系の検索エンジン)←かなり個性的。

goo ウェブ

BIGLOBE(ちょっと長いと「検索キーワードが多すぎます」の表示が出すぎる)

MSN Japan←かなり個性的。

 

 

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贔屓目を割り引いても昨日の党首討論は鳩山ゆっきーの圧勝でしょう、どう見たって。

 昨日、3時からの党首討論(クエスチョンタイム)です。

 「百聞は一見にしかず」です。皆さんも、ご自分の目で直接ごらんになってください。

※前エントリーの後ろに追加しましたが、こちらに独立させ、議事録がアップされた後の国会会議録採録もこちらでやります。(その後産経がテキスト起こし記事を出したので、後ろに全文採録しました⇒要所要所時間入り。それにしても白昼堂々の問題発言部分には口あんぐりで脱力しながら唖然。怒る気力を萎えさせるかのような馬鹿パワーだった。これが本当の「馬鹿力?」(笑))

衆議院 Internet TV

15:00 国家基本政策委員会合同審査会(党首討論)

です。ビデオがアップされました。(政府インターネットもお勧め、番組についてのアンケートや意見が書き込めます(笑))

Windows Media Playerで、
ブロードバンド(500k)

ナローバンド(28.8k~)

(↑アイコンクリックで党首討論部分に飛びます)
※範囲指定コピペでご自分のブログにも表示できます。

 

 片やマンガ好きアホウ太郎は漢字を読めば間違いだらけの阿呆だし、片や民主党党首鳩山ゆっきーは東大の工学部卒、政治家になる前には大学の助教授で地頭の良さは折り紙つき。

 昨日のシーンを思い返し、ボクシングとして描写してみます。

 麻生の方はブンブンパンチを振り回すだけで(ストレートでなくフック、時々はアッパーカット)、パンチが全然あたらずですね。そしてやたらに相手 に抱きついてのクリンチ作戦。ゆっきーの方は全盛期のカシアスクレイ(ムハメッドアリ)ばりのフットワークの軽さ。しかもパンチはストレートを主体に麻生 のまぶたがパンチで腫れ上がってしまいつぶれそうになるくらいのジャブ。もうこれだけで十分なのだけれど、できれば「勝っても、カブッテモ、オヲシメ ヨ」(勝って兜の緒をしめよ)のハワイ生まれ日系三世藤猛のような猛烈なフックで、麻生の顔面がパンチで歪み、あごの骨が折れるようなハードパンチで殴って欲しかったです。でもこれから何回か対戦があるしね。楽しみは後で、。(笑)

 対戦が終わった後の麻生の作り笑いのような薄笑いを見て、接戦の後のヘボボクサーが試合直後に自分が勝った勝ったと判定にアピールしたくて両手を挙げるパフォーマンスを思い出しました。判定を有利にしようとしてやる訳だけれど、顔の方はボコボコに殴られて両目がつぶれるくらいにまぶたがたれています。(笑)

(以下の部分は、昨日のエントリーに書いたものの再録)

※さきほど党首討論終わりました。一言で言うなら、麻生の作戦は西松事件を材料にそれ一本やりでネガティブイメージ押し付け作戦と見ました。これか らこの国の未来をどう希望のある国づくりに持っていくかとかは一切なし。って言うよりもそもそも麻生のは声もだみ声で聞きづらいだけでなく論旨も不明確で 聞いていても何を言いたいのかサッパリ分からない。鳩山さんのは具体例をあげながら、また具体的な数字をあげながらの説明&追及だったので分かりやすかっ た。やり取りのテキストがこれから出てきて再度読めるようになれば、その歴然とした差はますます明らかになるし、総理適任者が誰なのか多くの国民の目に理 解されることは間違いない。解散を先送りにすればするほど麻生にとって凶となるだけでなく、自民党にとっても赤信号点灯になることだろう。麻生降ろしが加 速してくる気がしました。

 

↓今日の党首討論を見て小生の判定。

      
鳩山
ゆっきー
アホウ太郎
見た目からの
品格。
100点 0点
声などの
心地よさ
100点 ダミ声で、聞くだけ
野暮な質問
男前 100点 TVは可哀想だから
アップするな
論旨の明快度 100点 何言ってるのか
分かんない
オレ頭悪いのかも(汗)
立論の具体性 100点 ゆっきーの爪の垢でも
煎じて飲め
数字を挙げての具体的
ゆっきーに向かって
次回はもっと討論を
しましょうだと。
恥知らずのアホ。
政治家としての
メッセージ発信度
100点 上げ足取り専ら狙いが
見え見えで
見ているこちらが
恥ずかしくなりました。

 

↓クリックで、Carreras-Domingo-Pavarotti、カレーラス(ホセ・カレーラス)-ドミンゴ(プラシド・ドミンゴ)-パバロッティ(ルチアーノ・パヴァロッティ)3大テノールの競演。トゥーランドットより「誰も寝てはならぬ」。
オペラの最後で出てくるキーワードはトゥーランドット姫が「名前がわかった」に続く言葉、「愛」
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー


後ろの方で「国会会議録検索システム」からの国会会議録です。(公開は1週間~10日後

 会議録の前に産経が記事で出していましたので、採録しておきます。

【党首討論詳報】(1)鳩山氏「北朝鮮の核実験は米国から通告あったのか」 (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271605006-n1.htm
2009.5.27 15:59

党首討論で発言する鳩山由紀夫・民主党代表(右)と耳を傾ける麻生太郎・首相(左) =27日午後3時2分、国会・参院第一委員会室(酒巻俊介撮影)

 麻生太郎首相と民主党の鳩山由紀夫代表は27日、国家基本政策委員会の合同審査会で初めての党首討論を行った。詳報は以下の通り。

 
冒頭あいさつ(10秒、以下Windows Media Player中継の時間)

  鳩山氏「麻生首相と、このようなかたちで党首討論ができることを大変に幸せに感じております。私にとりましては4人目の総理大臣でございますが、国民の皆 様方が最も不満に思っていることとか、あるいは一番気にかかっていることとか、そういうことを国民の皆様方を代表して、私のほうからお尋ねをし、また意見 交換ができれば(と)、このように思っておりますので、有意義にぜひ意見交換をしたいと思います」

 
北朝鮮核実験の事前通告(47秒)

  鳩山氏「その意味では、基本的には内政問題を中心にお尋ねをしたいとは思っておりますが、やはり最初は北朝鮮の核実験のことに関して申し上げなければなり ません。このことに関しては、私ども野党も与党もありません。北朝鮮のあのような行為に対しては断固抗議をしなければならない。その思いは同じでございま す。従いまして、協力を申し上げるべきところは大いに政府にも協力申し上げたい。その思いをまず申し伝えておきます」

 「ただ、ちょっと 気になっておるのは、このような大きな出来事が発生をしたときに、いかに情報というものを入手をして、そしてそれをコントロールするかということが大変重 要なことだと思っております。いうまでもありません。北朝鮮は日本には事前に通告はなかったわけでありますが、アメリカや中国には通告があったとうかがっ ております」

(2/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271605006-n2.htm

 鳩山氏「その事前通告、アメリカから日本に対してすぐに通告があったのかどうかということに関して、やや混乱をしているように思われてなりませ ん。中曽根(弘文)外相は、それはなかったと。外務省の幹部の方もなかったと。しかし、一部の官僚の方からはあったと、そんな話が伝わってまいります。事 実というものをぜひ国民の皆さんにお知らせを願いたい。こういった大変大きな出来事に対する情報の入手およびコントロールというものは大変この国の危機管 理において大事なことだと、そう思っておりますので、ぜひ国民のみなさんに事実をお伝えを願いたい」

 
党首討論のあり方(2分43秒)

  麻生首相「まず新しく代表に、っていうか、再び代表に就任されましたことをお祝いを申し上げたいと存じ上げます。党首討論は私どもの方から、もうこれまで 民主党に何度も開催を申し入れてきていたところでもありますので、今回それがようやく実現したことだと思って、われわれも喜んでおります。ぜひ、われわ れ、そしてどちらが内閣総理大臣としてふさわしいか、もしくはどちらの政党が、政党が政権担当を担う力があるかということを、こういった党首討論という機 会にいろいろ意見を戦わせるのは正しいことだと思っております」

(3/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271605006-n3.htm

 麻生首相「また、討論でありますんで、これは予算委員会などの質問にお答えするというだけではありません。討論というんですから、私どもの方から 主張いたしますし、私どもの方の質問にも、また意見にも、鳩山党首のご意見なり、民主党のご意見なりを聞かせていただいて、それで初めて討論というものに なるんだと思ってますんで、私どもとしてはぜひその点もあらかじめお話をさせていただかなければならないと存じ上げます。ぜひ、われわれとしては、今置か れております状況というものは、よく100年に1度といわれますように、極めて経済危機というものに端を発し、いろいろな危機がわれわれの目の前に存在を いたしております。したがって、われわれとしては、国民に対するいわゆる社会保障と、そして国家としての安全保障と、2つの保障というものが極めて大きな 意義をもっている問題だと思っております。ぜひその上でわれわれとしては、この基本的な2つの保障という問題に関しては、どのような考え方をお持ちなのか ということがわれわれとして最大の関心事であろうと存じます」

 
北朝鮮の核実験(4分55秒)

 麻生首相「ぜひ とも、その点を考えましたときに、まず最初の問題の安全保障の件に関しては、北朝鮮の核実験、これは2回目の核実験であります。国連の安全保障理事会の決 議にも、1718(号)にも明らかに反した事件でもあります。そういったことに関しましては、断固、国際社会で一致して国際社会のメッセージとして、北朝 鮮にきちんとした国際社会の世論というものを正しく伝えるというのが一番大きな意義であろうと存じます。この点に関しては双方に違いはあろうとは思いませ んが、その意味で、今回の実験に関して、情報がかなり早めに伝わっていたということは事実であります」

(4/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271605006-n4.htm

 麻生首相「しかし、その事実をいつの時点でどうだったかというのは、これは双方、この種の話はしない約束になって、これまで来ておりますので、こ れまでこの種の情報をあらかじめ何時何分にいつ来たということを政府として申しあげたことは1回もないと存じますし、他国もそれは同様にそういったことは 約束して、お互いの情報に関してはきちんとしたものを言わないことになっているというのがルールでありますんで、私どもとしては、その点はぜひご理解をい ただいておいていただかなければならないと思っております」

 「したがいまして、われわれとしては一番の問題は、この種の話が起きた後の 対応として、国際社会とどのような対応をするか。私は少なくともアメリカの(オバマ)大統領と話をし、そして韓国の(李明博)大統領とも話をし、そしてい ろいろな他国との話等した上で、国連におけます安保理の決議を速やかに実行すべく、ロシアの議長の時期ではありましたけれども、ロシア議長のきちんとした 対応として、今回の安保理決議は、極めて厳しいものになるというものを、目下われわれが作った文章で、これを今、作成しつつあるというところまで来ており ますので、一番肝心なのは、この種の問題が起きた後の対応が一番大事なんだと、私どもはそう思っております」

 

【党首討論詳報】(2)麻生首相「友愛という精神…異論ありません」 (1/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271654007-n1.htm
2009.5.27 16:51

麻生首相との党首討論で発言する鳩山由紀夫・民主党代表 =27日午後3時11分、国会・参院第一委員会室(酒巻俊介撮影)

北朝鮮核実験の事前通告(7分19秒)

 鳩山氏「質問にお答えいただけないのは残念でありますが、私ども当然のことながら、国民の 皆様に政府がいかにサービスをするかということであり、北朝鮮の核実験という大きな問題がかかっているときには、いち早く国民の皆様方に対し、それを知ら せる義務があるのでないか。そのようにも思うわけです。それを隠して、結果として知らなかった(と)言ったり、あるいは事前に知っていたと。そのこと自体 を麻生首相がお話しされるんだったら、それ(は)言わないことになっているんだとすれば、皆さんおっしゃっているじゃないですか。知らなかったと言った り、あるいは知っていたと言ったり。そのようなことに関して、もっと情報管理をしっかりしないとこの国は持たないんじゃないか。本当に心配でございます」

 「安全保障の問題もいろいろと、これから将来、麻生首相とはしばらくの間、党首討論の機会があろうかと思いますので、その時に大いにやりとりを申し上げたいと思っております」

 
政権運営の理念(8分32秒)

  鳩山氏「私は一番大事なことは、時の首相がこの国をどのようにしたいか。すなわちビジョン、理念というものがまずあって、理念に基づいてどういう具体的な 政策を作り上げていくか。これが極めて大事であるのに、どうも今までの自民党総裁・総理になられるときに、総裁・総理になることが目的であって、なって何 をやるかなかなか決まっておられない。だからこそ結果として官僚任せの政治になってしまっているのでないか。私はそのことが一番心配でございます」

(2/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271654007-n2.htm

友愛社会(9分15秒)

 鳩山氏「私は、つい先日ありました代表選挙の時に、(やじに対して)静かにしてください、私が申し上げた のは、友愛社会というものを建設したいと申し上げました。このことに関していろいろな批判の声も聞こえてきます。でも、私どもは非常に、これはある意味で 古いけれど新しいテーマだ、そのように思っているわけでございます。今この国に欠けているのは社会における絆(きずな)がズタズタに切れてしまっている。 一人一人の皆さん方に居場所がない。これは大変深刻な事態だと思います。私は『愛』という言葉を用いましたが、絆のある居場所を一人ひとりが見いだして、 みんなが役に立っているなあ、みんなが幸せを感じられる社会を作りたい。一言でいえば、人の幸せを自分の幸せと思えるような、そんな世の中にしたい。その ように思っておりますが、少なくとも今の日本の政治はまるでそうなっていない。相手の幸せをねたんでみたり、人の不幸を喜んでみたり、こういう世の中が結 果として政治も悪くするし、社会も悪くしているんじゃないか。なぜそのような現実が起きてしまったか。首相におうかがい申し上げたい」

(10分57秒)

 麻生首相「あの、友愛という精神は昭和30年、確か鳩山一郎内閣総理大臣の時、使われた言葉だと思います。(自分は)中学3年生ぐらいでしたけ ど、記憶が残っている言葉でしたので、その言葉を大事に使われる、私は人に対する情愛というものを抱えておられるということに関しましては、私どもとして はまったく異論はありません」

(3/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271654007-n3.htm

政権交代(11分27秒)

 麻生首相「ただ問題は、今この種の理念、抽象論というのでなく、現実問題、われわれは100年に1度と いわれるような経済危機というのに直面しているのは事実。それに伴いまして、多くの雇用の問題が発生していたり、また住宅の問題が起きてみたり、また新た に朝鮮半島の脅威などなど、数え上げれば切りがないような現実論を抱えておりますので、それにどのように対応していくかというのは、われわれ、時の政権に おきましては最も重要な案件だと思っております」

 「その上で私どもは『小さくても温かな政府』というのを確か最初のころに、7カ月ぐら い前に申し上げたと思いますが、そういったことを申し上げてきてますんで、われわれはきちんとした対応をしながらと申し上げて、政府は小さくすればいいと いうだけでないのではないとも申し上げてまいりました。またわれわれは、どのような形で国をというお話がありましたので、われわれは、この置かれている状 況を、今後とも日本としてはほころんできているような、いろいろな福祉の面に関しても、われわれはきちんとやっていかねばならんということを申し上げてい るのであって、われわれとしての理念というものがないとすれば、私の方こそそうした理念はそれなりに申し上げておりますし、現実問題として政権交代といわ れますけど、政権交代は手段であって目的ではありません。従いまして、どのようなことを現実問題として民主党がなさろうとしているのか、そこがわれわれか ら見ますと、社会保障の問題もまた、安全保障の問題も、その点に関しましては極めて不安を抱かざるを得ないというのは多くの国民の気持ちだと考えておりま す」

(4/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271654007-n4.htm

(13分34秒)

 鳩山氏「いろいろお話をうかがいましたが、理念的な部分は一切聞かれませんでした。私ども、当然のことながら、政権交代は目的ではまったくありま せん。スタートラインだと思っております。そこから新しい日本が生まれる。そのスタートラインに立たなければいけない。そこから何をやるかということを、 これから申し上げたい」

 「私が具体的な話がなかなか見えないとおっしゃるもんですから、時間の制約がありますが、一つこういう具体例を 申し上げたい。それは三鷹第四小学校の例であります。そこは当然、教師はおりますが、教師のほかに200人のボランティアの教師がエントリーされておりま す。クラスが20人のクラスに1人の先生と3、4人のボランティア教師がついている。例えば分数の教育を行うときに、なかなか、落ちこぼれが多くて子供たちが(SOBA:産経では「子供たちが」が抜けてました。これが抜けると先生が困っているともとれる。産経、雑すぎるゾ)困っている。一人一人個人指導をして、今はまさに落ちこぼれがなくなっている。子供たちも満足をして、ボランティアの人たちも子供たちに幸せを与えることによって幸せを感じられる」

  「私がさっき申し上げたように、皆が幸せを、人の幸せを自分の幸せに感じることができる、それはまさに社会の絆。あなた方はこういうのを小さな、取るに足 らないつまらない話だ、みたいに思っておられるかもしれないけども、それがまさにこれからの日本を築き上げていく、私は原動力だと思ってます。すなわち、 一人一人が何が幸せかを感じ取れるような社会、居場所というものを一人一人が持てる社会というものを作り上げていかなければならない。しかし、そのために は今の、ご案内のように、こういう話を冷笑するような人たちの考え方を、やっぱり去っていただくような政権交代をしなきゃならないのです」

(5/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271654007-n5.htm

(16分20秒)

 鳩山氏「すなわち、今の、具体的に申しあげますが、今の麻生政権、自公連立政権ですが、これは官僚任せの官僚主導の政権じゃありませんか。それに 対して私たちは国民、市民、生活者に起点をあてたそういう政権をつくりたいんです、皆さん。もっと言えば、いわゆるタックスイーター、税金というものを 食ってばかり居る人たちに発想を求めるような世の中ではなくて、タックスペイヤー、税金を支払っている側に立って、その発想の下で一つ一つの政策を作り上 げていく。中央集権的な発想がまだまだあなた方にはあるんです。その中央集権の発想をすべてやめて、地域のことはすべて(SOBA:鳩山さんが言っていない「すべて」を産経は入れている。これだと地域に丸投げで政権交代後の鳩山政権は何もしないみたいじゃないか。産経は意図的にこの「すべて」を入れたのかな?)地域に任せる、地域主権の国造りに変えていく。それが私たちの考え方です」

  「もっとわかりやすく言えば、皆さん方、業界中心の縦国家なんですよ。そういうものに対して、われわれは市民の連帯を大事にする横社会という物を作り上げ ていきたい。こういうことを私たちは革命的な志でやらなきゃいけないと思ってるんです。一言で言えば、古い政治よ、さようならです。新しい政治をつくると いう発想に、どうしてもっと麻生政権、前向きになれないんですか」

 

【党首討論詳報】(3)麻生首相「企業団体献金制限は論旨のすり替えだ」 (1/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271716008-n1.htm
2009.5.27 17:11

鳩山代表との党首討論で発言する麻生太郎・首相 =27日午後3時5分、国会・参院第一委員会室(酒巻俊介撮影)

(18分)

 麻生首相「あのー、今、三鷹小学校という一例をひかれたんですが、全体像が見えてこないんで、いまひとつ、それを全国でやる場合に、どのような、 具体的にどのような政策にして、どのようなルールを作って、どのような予算をつけてということを、具体的にやっていかないとなかなか、われわれとしては目 に見えてこないんだと思っております。

 三鷹小学校以外にも、そういう例がないわけではありませんから。そういった意味では、今の例を申 し上げられましたけれども、それだけではなくて、お互いにそれぞれの居場所を考えているというような話も極めて抽象的ですんで、ぜひ、現実問題として、い ろいろな例をひかれるというのに伴って、それに合わせて政策を実現する。政策として具現化していくということが、最も大切なんだと思っております。これが 一番大切なんじゃないですか、政治家しているんですから。われわれは学者しているわけではありません。評論家しているわけでもありません。現実問題をやら なければならないという立場におりますので、そういったものをきちんとして、われわれはやっていかなければならない」

 
政権交代(19分20秒)

  麻生首相「また、『官僚目線』というお話がありましたけれども、公務員には、私は公務員としての仕事があると思っております。公務員というものは、誇りを 持って、公のために、国家のために尽くすような誇りをもってやれるようにしてやるというのが基本であって、官僚バッシング(たたき)だけやってても、なか なかうまくいかないのではないか。加えて、官僚を使われる立場になろうと目指しておられるんでしょうから、その時には、官僚を(使う)、ということを言わ れるというのであれば、官僚に対して、ぜひ、公に尽くすと。公務員というものを、きちんと、その人たちがやる気にさせるような方法を、社長になられるおつ もりなら、そういったものを考えておかれないと、とても役人、公務員というのは動かないと思います。それが基本だと思います」

(2/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271716008-n2.htm

(20分10秒)

 鳩山氏「極めて上から目線の麻生首相で、お答え頂いたなあ、と思います。私はもっとわかりやすく言えば、政府による解決は、これはお金がかかりす ぎる政府、ある意味での悪平等という弊害に陥る。それに対して、市場原理というものにすべてを委ねると、今度は弱肉強食という世界に入ってしまう。悪平等 と弱肉強食。これは、どちらとも、国民の皆さま方に幸せを与えるものではなかった。だから、私たちは今、第3の道を模索をしなければならない大事な時なん だ」

 鳩山氏「その発想は(SOBA:産経のテキストでは漏れ。)むしろ、 今までボランティアとか、NPO(民間非営利団体)とか、コミュニティースクールとか、なかなか大きな光というものが政治に与えられてこなかった分野に対 して、もっともっと、政治に、そうした光というものを当てることによって、全体として、全体として、コストもかからないんです。ボランティアが中心で頑張 れる社会なんですから、コストがかからないし、満足もより得られる。そういうさまざまな仕組みが、もういろいろなところで、できてきているんです。もっと もっと真面目に、首相、そして麻生政権を構築しておられる方は、そのことを真面目にごらんになっていただかないと大変であると。だからこそ、私たちはやは り、分からない方々がそちらにおられると、政権交代をしてスタートしなきゃならないな。この発想にならざるを得ない」

(22分8秒)

 「私はここで、あえて申し上げたい。友愛社会の国家を築いていくときに、二つのことが必要なんです。それは、一つはやはり、国民の皆さんに、そう は言ったって、政治に対して信頼ないね、といわれたら終わりですから、政治に対する信頼というものを回復させなければならないこと。それからやっぱり、 『上から目線』の官僚主導の政治というものを打破していかなきゃならないんです。この2つがわれわれの起点です」

(3/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271716008-n3.htm

政治とカネ、世襲制限(22分41秒)

 鳩山氏「そして、今日、(民主党の)政治改革推進本部というものが開かれて、岡田(克也)本部長のもとで、私どもは政治とカネの問題、確かに西松 (建設の違法献金)の問題はありました。反省の中から、われわれとしては結論を出しました。(やじに対して)ちょっとうるさいですね」

 鳩山氏「企業・団体献金をパーティー券も含めて、3年後には完全に禁止をするというのが一つです。それから、いわゆる、ダミーの政治献金、政治団 体からの献金。これは3年後ではなくて、今からすぐにすべて禁止をする。それから、世襲に関しても、当然、制限をする。3親等以内、同じ選挙区からは出ら れないことを党規で決める。このことを私たちは、三つのことをまず決めましたが、ぜひこれからですね、法案をすぐに準備をいたしますので、政治とおカネの 問題に関して、自民党さん、公明党さん、与党の皆さんも、協力をして、法案の成立をはかろうじゃありませんか。国民のために」

(24分4秒)

 麻生首相「まず基本的に、『官僚目線』『上から目線』というのがよく使われる、お好きな言葉だというのは、よく理解しておりますが、『国民目線』 と。『国民目線』といわれる言葉を使われるのだったら、やっぱり、国民からして今、最大の関心事は西松(建設の違法献金)の問題だと思います。この国民か らの目線というものは、一番の関心事であって、これに対して、鳩山代表として、十分に国民に対して、説明を果たされたと思っておられるのでしょうか。ま た、責任を取られたというような話をされますが、説明を取られた方(小沢一郎前代表)が、鳩山代表に次ぐ代表代行になっておられるのが、責任の取り方なん でしょうか。私から言わすと、なかなか、国民目線からみると、なかなか理解しがたいんだというのが正直の実感だと、私は、ほとんどの方がそう思っておられ る(と思う)。これは世論調査にもよく出てきている数字だそうですから、ぜひその意味で、きちんとした説明責任というものを十分果たされないと、これらの 質問に対しては、なかなか問題があるのではないかと」

(4/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271716008-n4.htm

 麻生首相「少なくとも、今回の企業とか団体献金禁止を打ち出されておられますけれども、違法な献金の疑い例。小沢(前)代表の秘書が逮捕されたこ とがきっかけではなかったんですか。そう思っております。従って、これは現在の法律ですら守られていないという疑いがあるということだと思っておりますん で、少なくとも、改正法の前に、現行法ですら守られてないところが問題なんだと。従って、秘書の、秘書の違反を、秘書の違反を契機に、秘書の違反を契機 に、制度が悪いというのは論理のすり替えだと思います。私どもはそういった意味で、ぜひ、この点に関しては十分な説明をされるというのが大事なのであっ て、そうしないと、少なくとも、違反の話を棚上げにして、制度の変更をというのは、これは単なる論旨のすり替えだといわれても、やむを得ないところだと思 います」

 「また、企業献金、また世襲制、世襲の話。いろいろご論議があるのは私はいいことだと思います。いろんな論議を積み重ねて、少 なくとも、後援会には企業団体からの寄付は禁止になったわけですから、そういった意味では、それを犯された方が、そこにいらっしゃるわけです。そういった 意味では、ぜひきちんとした決着をつけねばならないのではないかと。私どもは、きちんとそういう疑いがあるから、(秘書が)逮捕されたと思っております。 ぜひ、そういった意味では、われわれとしては、きちんとした対応がなされるようにならないと、この話は何となく、空理空論ということになりかねないという 感じがいたしております」

(5/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271716008-n5.htm

 麻生首相「また、世襲の話が出ましたけれども、各党でいろいろルールを作られるのはいいことだと思います。私どもも少なくとも、えっと、安倍(晋 三前首相が自民党の)幹事長代理のころだったと記憶しますが、あのころから、公募という制度を積極的に採用させていただいて、多くの地域で公募というもの を正式にスタートさせていただいて、その(選挙区)支部でいろいろされる。私はそのなかで選ばれた方が、有為な方であれば、私はそれはそれなりの、立派 な、その支部、その党の選択なのであって、私どもとしては、その党の中においての論議というものはきちんと踏まえて行われるべきなんだと、私はそう思って おります。また、法律に関して言わせていただければ、企業献金のお話も法律というお話だったと思いますが、それに対しては、先ほどお答えした通りでありま す」

 

【党首討論詳報】(4)鳩山氏「小沢氏の説明責任、近く報告書が出る」 (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271726009-n1.htm
2009.5.27 17:23

麻生首相との党首討論で発言する鳩山由紀夫・民主党代表 =27日午後3時11分、国会・参院第一委員会室(酒巻俊介撮影)

西松建設違法献金事件(28分27秒)

 鳩山氏「首相、今ですね、大変、聞き捨てならない発言をされました。私どもの側に、何?  政治資金規正法に犯した人がいる? 決まったわけじゃないですよ、これは。これから裁判で決着がつく話ですよ。で、その話で申しあげれば、そちらにもたく さんおられたじゃないですか。おかしな話ですよ。これを。漆間(巌)官房副長官がおっしゃいましたよね。『自民党には捜査は及ばない』。及んでないんです よね。同じことをして、一方では、秘書が逮捕・起訴され、他方では何にもおとがめなし。そんなバカなことが行われている、これが検察官僚がやることなのか と。われわれはそこで、官僚国家に対して、しっかりとした歯止めをかけなきゃいけない、そう真剣に思っているわけであります」

 「それか ら、国民の皆さんが一番関心のあるのはこの話だということに関して申しあげれば、新しい体制ができて、この新しい体制のおかげで、さいたまの市長選も勝利 できましたよ、おかげさまで。国民の皆さんが大変、期待感を持っていただいているということは、われわれにとっても大変、ありがたいことだと思っているん です」

 「小沢(一郎代表)代行の説明責任に関して申しあげれば、これは私が幹事長時代に、この第三者の方々に集まっていただいて、第三 者委員会というのを作りました。そこに、もうすでに小沢代行を呼んで2時間ほどヒアリングしました。そこで、説明責任の部分が、ほとんど理解されたようで ありますから、いずれ近いうちに報告書が出ますから、それをどうぞごらんになってください」

(2/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271726009-n2.htm

 鳩山氏「もっと大事なことは、小沢(前)代表の説明責任の話ばかりで、検察も第三者委員会に来るのを逃げましたし、メディアの方も逃げましたよ。 誰も来ないですよ。おかしいんですよ。こういう一方的なこの国のあり方というものに対して、だから、私たちは上から目線の政府に対して国民の目線に立った 政治というものを今こそ作り上げていかなきゃならない、そう重ねて申しあげたい」

 「さらに、申しあげれば、全然、今の企業・団体献金に 関して、答えになってないじゃないですか。これは別にわれわれだけがやらなきゃいけないっていう話じゃないんですよ、皆さん方も一緒にやって、そのことに よって、国民の皆さんや、日本の政治家も少しはましになってね、言われたじゃありませんか。そのためにももっともっと努力しようじゃありませんか。まだこ の通常国会、時間が残っていますから、われわれは法案を必ず出します。どうぞ通すためにご協力を心から願いたいと存じます」

 
天下り(32分)

  鳩山氏「時間がだいぶなくなってまいりましたが、私から、申し上げたいことが、まさにその官僚目線の話でございます。民主党の若いメンバーが中心となって 調査をいたしました。つい先日、結果が出てまいりました。天下りです。どのぐらいいると思います。4500の天下り団体に、2万5000人の天下った方々 がおられて、そこにですよ、国の予算がどのぐらい出ていると思います? 12兆1000億円のお金がそこに流されているわけで、で、そこのうちの半分が随 意契約ですよ。どうなっているんですか、これは、この国は。まさに官僚の利権をそのまま擁護する政治家たちが、このような信じられない天下り天国をつくっ てしまっているじゃありませんか。どうお考えなんですか」

(3/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271726009-n3.htm

政治とカネ(33分)

 麻生首相「あの、まず最初に企業・団体献金の話ですけれども、私どもの聞いている範囲では、明らかに後援会 というものには、企業団体から献金はできなくなっているんじゃないですか。基本的にそうなっていると思いますでしょ。そこに明らかに出されたと思われてい るから、こういった話になったんだということじゃないですか。私どもは、その点が、一番肝心なとこで、それが一番多くの疑念を抱かれているのに対して、説 明責任をきちんと果たしておられますかと聞いておるんであります。責任を果たしておられないという世論というものにあわせて、代表を引かれたんだというの はそれなりだと思いますが、その後すぐ代表代行になられました」

 「またその後、そのときには一心同体だとか、殉ずるときには殉ずると 言っておられた方(鳩山由紀夫氏)が、そのまま代表になっておられますんで、そういった意味ではわれわれとしては、なかなか、あれ、この間の話とは違うで はないかと、正直にそう思っております。従いまして、言葉というものは極めて大事にしなくちゃいかんと思いますんで、私どもとしてはそういったようなこと を、私どもとしては大事に、というのはすごく、われわれとしては今後とも政治というものの信頼を回復していく上でもものすごく大事なことだと思っておりま す」

 「企業献金につきましては、先ほど、ご答弁を申し上げたと思いますが、企業献金というものについては、企業にも社会の一構成員とし ての立派な存在意義があると思っております。きちんとした法律で認められておりますので、その企業・団体献金は、きちんとした政党に出さなければならない というルールに決まっておりますので、そういった形で政党に企業が、企業としての献金をするということに関しては、われわれが論議して認めたルールなんで はないですか」

(4/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271726009-n4.htm

 麻生首相「そういったことを考えた上で、もちろん、団体、労働組合含めまして、団体からのいろいろな献金というものが、いろんな形でなされている のはご存じの通りでしょ。そういった意味でわれわれとしては、今申し上げたような形をきちんとした形で対応していくという、これまでの経緯がありますの で、いろいろ論議をされるというのは全然問題はない。われわれは、私どもは、前から、それは大いに賛成ですとずっと申しあげてきていると思っておりますん で、これは政党間でいろいろ話をしていかなきゃならんのであって、私の申し上げているのは、今回の、端を発した、もともとの話をきちんとこの企業・団体献 金の禁止にすり替えるのはいかがなものかということを申し上げているのであります。ぜひ、その点が、私どもと一番論旨が違っているところだと思っていま す」

 
天下り(36分6秒)

 麻生首相「また今の話に関しましては、天下りの話に関しては、法律によって向こう 3年間、天下り、渡りということに関しては認められておりましたけれども、私のときに、渡りに関しては、天下りに関しましては、いずれも本年から禁止とい うことにいたしたと記憶いたします。したがいまして、そういった3年以内の話を、きちんとした対応をしたというのも、われわれははっきりした対応をしてき ていると思っておりますんで、今、その種の問題というものを、今後とも、いろいろな随意契約の話、また、入札の話、われわれは今後ともこういったものが、 きちんとした開かれた形でやれるように、今後とも努力をしていかなきゃならないと基本的にそう思っております」

 

【党首討論詳報】(5完)鳩山氏「無駄遣いの補正予算案はやめよ」 (1/6ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271805010-n1.htm
2009.5.27 18:00

鳩山代表との党首討論で発言する麻生太郎・首相 =27日午後3時29分、国会・参院第一委員会室(酒巻俊介撮影)

政治とカネ(36分56秒)

 鳩山氏「何か積極的にやっていただけるのか、やっていただけないのかさっぱり分からないご答弁であり ました。ただ、ぜひ企業・団体献金、われわれ、すり替えの議論をしているつもりは全くありません。李下に冠を正さずという言葉をお送りしておきたいと思い ますし、ぜひですね、正しいことをやっていた、全部オープンにしていた。でもそのことによっても逮捕されてしまった。ならばその元を絶たなければいけない でしょうということで、われわれは、(やじに対し)うるさいですね、ちょっと静かにしてください。だからこそ、私たちは元を正そうじゃないか、元を断とう ではないか。私も企業・団体献金を最初からすべて悪だと決めつけるつもりはありません。しかし、現実の問題として、このようないろんな事件が起きてしま う。このことによって、政治に対する信頼が失われる。この繰り返しだけは、もう避けなきゃいけない。小沢(一郎)代表代行だけの話じゃないですよ。そちら 側にもむしろ数としてはあまりにも多く同じことを起こしている方がたくさんいるのに、何もおとがめないということの方が、私にはよっぽどおかしな話だな と、そう思っています。ただ、この話を繰り返していても、まさにせんのない話で、ぜひ、われわれ法案を出しますから、皆さん方のご協力で成立をしていただ きたい。重ねてそのことをお願いしておきます」

(2/6ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271805010-n2.htm

補正予算案(38分46秒)

 鳩山氏「それから、あまりにもね、メチャクチャな補正予算であることは、あなた方が一番お分かりに なっていると思います。これは官僚任せの弊害、極まれりという話でありますが、もう総理がアニメの殿堂、アニメがお好きなことはおわかりですけれども、 117億円をなんで、ソフトパワーが重要なのは分かりますけれども、ハコモノにそんなお金を使う必要があるのか。このことが逆に、いわゆるマンガ喫茶の民 業圧迫になるじゃありませんか。そういうことを平然と行ってしまう」

 「それから役所にだけはですよ、71億円もかけて地デジ対応のテレ ビを入れるっていうんでしょ。7万1000台をなんで国民の皆さま方ではなくて、役所が先に地デジ対応のテレビを入れなきゃならないんですか。エコカーに しても、なんで役所は最後でいいはずなのに、最初に1万5000台。588億円ですよ。バカにならないお金ですよ。それを、あっという間に目をつぶってハ ンコを押してしまう。こんなことに補正予算を使っていいんですか。補正というのは、そもそも緊急性のあるものに対して使われる予算でなければならないの に、まるで緊急性がないものに平然として使われてしまっている。この国の仕組み、やっぱり官僚任せだなあ」

(3/6ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271805010-n3.htm

 鳩山氏「その極めつけは、役所や、あるいは独立行政法人に対する施設整備費、どのぐらいだかお分かりですか。(平成21年度)本予算で6490億 円だったと思いますが、本予算でも6490億円だったのに、補正(予算案)だけで2兆8000億円ついているんですよ。なんで役所の整備のために、こんな お金があっという間につけられてしまうんですか。これはまさに官僚の官僚による官僚のための予算だといわれて、お答えできますか、皆さん。官僚の悪のり、 お手盛り、焼け太り、そんな予算じゃありませんか。私たちは、だからこそこういう無駄遣いを徹底的になくすために、今日まで戦ってきたんです。あなた方が 本来ならばやらなければいけないことを、野党のわれわれが協力をしてやってきたんです。そのことに対して、もっとあなた方は評価をされるべきです。ぜひ、 こんな無駄遣い、一掃させようじゃありませんか。そのためにも、こんな補正予算、やめようじゃありませんか」

 
政治とカネ(41分46秒)

 麻生首相「いろいろご意見があるようですけども、まず最初に、先ほどのお話をうかがって、一つだけどうしても気になったことがありますんで、ここだけ再確認させていただきたいのですが、正しいことをやったのに秘書が逮捕されたといわれたんですか

 鳩山氏「本人としては、政治資金規正法にのっとってすべて行ったにもかかわらずと。これは本人が昨日、保釈をされました。そのときの弁であります」

(4/6ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271805010-n4.htm

 麻生首相「基本的にご本人の話であって、正しいと思ってやったけれども、法を違反していたという話はよくある話ですから。少なくとも、それをもって国策捜査のごとき話にすり替えられるのは、本人が正しいと思ったというお話ですけれども、本人が正しいと思ったことであっても、少なくとも間違った場合は逮捕されるということは、十分にある。それは国策捜査ということには当たらないのではないかと私どもは基本的にそう思っております」

※SOBA:前のエントリーでご紹介した引用と、参照条文の刑法38条です。麻生の頭の中は既に治安維持法なんだろう。さらに驚くべきはほとんどのマスゴミが上記赤字部分の麻生の問題発言について注目もせず書いていないことだ。

参考:
草彅剛「全裸で逮捕」報道への違和感 より

(略)

なんか違和感あるなと思って、元警視庁警察官の黒木昭雄さんに電話して聞いてみました。
現場の(元)おまわりさんとしては、どう思うかと。
そしたら、案の定、「これは、おかしい」と。

黒木さんによると、草彅君が泥酔状態で正常な判断ができない場合は、警察官は警察官職務執行法(警職法)によって泥酔者を保護するのが通常だそうです。
公園など公共の場所で全裸になっていれば、法的には「公然わいせつ罪」を構成することは可能だそうです。
しかし、警察官の職務の第一は市民の安全を守ることで、この場合、ふつうの判断なら逮捕ではなく保護なんだそうです。

「それがなぜ」という疑問は残りますが、黒木さんの説明にはぼくは違和感がありません。
そうだよな。酔っぱらいは保護されて、通称「トラ箱」に一晩とめおかれて、翌朝、おまわりさんから「説諭」されて、釈放、ってのがふつうだよな。

黒木さんはまた、こうも言います。
刑法38条には「意志なき行為はこれを罰しない」と。
つまり、泥酔状態にある草彅君は、これに当たると。
そもそも本件は「騒音苦情」であって、実害がない。
わいせつによる被害者もいな。
逮捕権の乱用ではないか、と。

(略)

 

※参考:
第1編 総則 (コンメンタール刑法)>刑法38条(故意)

第38条

1. 罪を犯す意思がない行為は、罰しない。ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない。
2. 重い罪に当たるべき行為をしたのに、行為の時にその重い罪に当たることとなる事実を知らなかった者は、その重い罪によって処断することはできない。
3. 法律を知らなかったとしても、そのことによって、罪を犯す意思がなかったとすることはできない。ただし、情状により、その刑を減軽することができる。

 

補正予算案(43分10秒)

 麻生首相「また、いろいろな今、国の予算の話がありましたけれども、まず基本的にはわれわれは今回の 複数年度の予算、単年度ではなくて、複数年度の予算編成を、ということを考えないと、今回の危機には対応できないと私どもはそう思っております。したがい まして、われわれとしては複数年度の予算をするための考え方の一つとして基金というものを使わせていただいたというのが基本であります。したがって、今回 の経済危機に対応するにあたって、きちんとした対応をしていたというようにご理解いただければと思っております」

 「また、東京の外環の道路の話にしても、その他、長期間かかるものに関しましては、われわれとしては今年度のものを考えた場合、時間としては、われわれとしては当然ある程度の時間がかかるというのは当然のことだと思う」

(5/6ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271805010-n5.htm

 麻生首相「また自動車、テレビのお話がありましたけれども、少なくとも御党では確か、次の中期目標に関しましては、確か(温室効果ガスの削減を) 最大限22%か、1990年比で。確かそういう目標を、極めて高い目標を掲げておられました。それを達成するためには、その目標を達成するためには、われ われとしてはかなり個人の経費がかかるということも覚悟していただかなければならない。私どもはそういうご意見が出されておりましたけれども、少なくとも 可処分所得で、22万円、新たにかかることになります。加えて光熱費も14万円かかる。合計36万円もの支出がかかるということを世論が認めているかとい えば、多くの世論はそれに対して反対のパブコメ(パブリック・コメント)を寄せておられるというのもご存じの通りです」

 「したがって、きちんとした対応というものを考えないと、理想だけ掲げても現実論として、それだけの経費負担を国民が払うということに関しては理解が得られない。われわれはそれに対して、きちんとした対応をわれわれなりに考えさせていただいた結果であります」

(6/6ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271805010-n6.htm

今後の党首討論(45分33秒)

 鳩山氏「何かね、意味のない答弁を長くされて時間だけつぶされて、これで党首討論だといわれた ら、もったいないですよ、国民の皆さんに。本当に残念でなりません。結局、皆さん方の考え方は官僚に依存をして予算を組む。しかし、ほとんどが借金だと。 借金で、これはやっていられないから、2年後には消費税の増税だと。そんなメチャクチャなですね、予算を組むような政府には早くご退出を願うように私ども 全力を尽くしてまいりたいと思います。まず国民の皆さま方が新しい政治を起こすために協力をしていただいて、そのことで誇りに思えるような国をぜひ作って いきたいと思いますから、これからもどうぞ党首討論、存分にやろうじゃありませんか。終わります」

 麻生首相「あの、一言だけ。今後のこ ともありますので、一言だけお答えします。答弁が長すぎるというお話でしたけれども、これは討論であって、答弁ではありませんので。今後とも討論をさせて いただく上には、答弁を求めるというようなかたちではなく、討論を申し込んでいただくようにお願い申し上げます」

 

171-両-国家基本政策委員会合同…-1号 平成21年05月27日

平成二十一年五月二十七日(水曜日)
   午後三時開会

○会長(大石正光君) ただいまから国家基本政策委員会合同審査会を開会いたします。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 参議院国家基本政策委員長の大石正光でございます。
 衆議院の二田委員長とともに、衆参両院の皆様方の御協力を賜りまして、その職責を全うしてまいりたいと存じますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
 党首討論は、内閣総理大臣と野党党首との討議を通じ、国家の基本政策を国民の皆様に直接伝えるとともに、政治への関心を高める有意義な機会であります。
 与野党双方におかれましては、党首討論の積極的な開会に御協力を賜りますよう心からお願いを申し上げます。
 この際、本合同審査会における発言に関しまして申し上げます。
 野党党首及び内閣総理大臣には、申合せの時間内で活発な討議が行われるようにするため、御発言はそれぞれ簡潔にされるようお願いいたします。また、本日 は時間表示装置を使用いたします。表示装置は発言者の持ち時間を示します。持ち時間が終了したときは赤色のランプが点灯いたしますので、御承知願います。
 それでは、国家の基本政策に関する調査を議題として、討議を行います。民主党代表鳩山由紀夫君。(拍手)

○鳩山由紀夫君 麻生総理とこのような形で党首討論ができることを大変に幸せに感じております。
 私にとりましては四人目の総理大臣でございますが、国民の皆様方が最も不満に思っていることとか、あるいは一番気に掛かっていることとか、そういうこと を国民の皆様方を代表して私の方からお尋ねをし、また意見交換ができればと、そのように思っておりますので、有意義に是非意見交換をしたいと思います。
 その意味では、基本的には内政問題を中心にお尋ねをしたいとは思っておりますが、やはり最初は北朝鮮の核実験のことに関して申し上げなければなりません。
 このことに関しては、私ども野党も与党もありません。北朝鮮のあのような行為に対しては断固抗議をしなければならない、その思いは同じでございます。したがいまして、協力を申し上げるべきところは大いに政府にも協力を申し上げたい、その思いをまず申し伝えておきます。
 ただ、ちょっと気になっておるのは、このような大きな出来事が発生をしたときに、いかに情報というものを入手をして、そしてそれをコントロールするかということが大変重要なことだと思っております。
 言うまでもありません、北朝鮮は日本には事前に通告はなかったわけでありますが、アメリカや中国には通告があったと伺っております。その事前通告、アメ リカから日本に対してすぐに通告があったのかどうかということに関して、やや混乱をしているように思われてなりません。中曽根外務大臣はそれはなかった と、外務省の幹部の方もなかったと、しかし一部の官僚の方からはあったと、そんな話が伝わってまいります。
 事実というものを是非国民の皆さんにお知らせを願いたいと。こういった大変大きな出来事に対する情報の入手及びコントロールというものは大変この国の危機管理において大事なことだと、そう思っておりますので、是非皆さん方に、国民の皆さんに事実をお伝えを願いたい。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) まず、新しく代表にというかな、再び代表に就任されましたことをお祝いを申し上げたいと存じ上げます。
 党首討論は、私どもの方からもこれまで民主党に何度も開催を申し入れてきていたところでもありますので、今回それがようやく実現したことだと思って我々 も喜んでおります。是非、我々として、どちらが内閣総理大臣としてふさわしいか、若しくは、どちらの政党が政権担当を担う力があるかということを、こう いった党首討論という機会にいろいろ意見を闘わせるのは正しいことだと思っております。
 また、討論でありますので、これは予算委員会等の質問にお答えするというだけではありません。討論と言うんですから、私どもの方から主張いたしますし、 私どもの方の質問にもまた意見にも鳩山党首の御意見なり民主党の御意見なりというのを聞かせていただいて、それで初めて討論というものになるんだと思って おりますので、私どもとしては是非その点もあらかじめお話をさせておいていただかなければならないと存じ上げます。
 是非、我々としては、今置かれております状況というものは、よく百年に一度と言われますように、極めて経済危機というものに端を発し、いろいろな危機が 我々の目の前に存在をいたしております。したがって、我々としては、国民に対するいわゆる社会保障とそして国家としての安全保障と、二つの保障というもの は極めて大きな意義を持っている問題だと思っております。是非、その上で、我々としては、この基本的な二つの保障という問題に関してはどのような考え方を お持ちなのかということが我々として最大の関心事であろうとも存じます。
 是非とも、その点を考えましたときに、まず最初の問題の安全保障の件に関し、させていただければ、北朝鮮の核の実験、これは二回目の核実験であります。 国連の安全保障理事会の決議にも、一七一八にも明らかに反した事件でもあります。そういったことに関しましては、断固国際社会で一致して国際社会のメッ セージとして北朝鮮にきちんとした国際社会の世論というものを正しく伝えるというのが一番大きな意義であろうと存じます。この点に関しては双方違いがあろ うとは思いませんが。
 その意味で、今回の実験に関して、情報がかなり早めに伝わっていたということは事実であります。しかし、その事実をいつの時点でどうだったかというの は、これは双方この種の話はしない約束になってこれまで来ておりますので、これまでこの種の情報をあらかじめ何時何分にいつ来たということを政府として申 し上げたことは一回もないと存じますし、他国もそれは同様にそういったことは約束をして、お互いの情報に関してはきちんとしたものを言わないことになって おるというのがルールでありますので、私どもとしてはその点は是非御理解をいただいておいていただかねばならないところだと思っております。
 したがいまして、我々としては、一番の問題は、この種の話が起きた後の対応として国際社会とどのような対応をするか。私は、少なくともアメリカの大統領 と話をし、そして韓国の大統領とも話をし、そしていろいろな他国との話等をした上で、国連におけます安保理の決議を速やかに実行すべく、ロシアの議長の時 期ではありましたけれども、ロシア議長のきちんとした対応として、今回の安保理決議は極めて厳しいものになるというものを、今、目下我々が作った文章でこ れを今作成しつつあるというところまで来ておりますので、一番肝心なのは、この種の問題が起きた後の対応が一番大事なんだと、私どもはそう思っておりま す。

○鳩山由紀夫君 全然質問にお答えいただけないのは残念でありますが、私ども、当然のことながら、国民の皆様方に政府がいかにサービスをするかということ であり、このような北朝鮮の核実験という大きな問題が生起しかかっているときには、いち早く国民の皆様方に対してそれを知らせる義務があるのではないか、 そのようにも思うわけであります。これを隠して、結果として知らなかったと言ったり、あるいは事前に知っていたと、そのこと自体が、今、麻生総理がお話し されるんだったら、それ言わないことになっているんだとすれば、皆さんおっしゃっているじゃないですか。知らなかったと言ったり、あるいは知っていたと 言ったり、そのようなことに対してもっと情報管理をうまくなさらないと、この国もたないんじゃないかと本当に心配でございます。
 安全保障の問題もいろいろとこれから将来、麻生総理とはしばらくの間、党首討論が、機会があろうかと思いますので、そのときに大いにやり取りを申し上げたいと思っておりますが。
 私は、一番大事なことは、時の総理がこの国をどのようにしたいかと。すなわち、ビジョン、理念というものがまずあって、この理念に基づいてどういう具体 的な政策をつくり上げていくか、これが極めて大事であるのに、どうも今までの自民党総裁・総理になられるときに、総裁・総理になることが目的であって、 なって何をやるかということがなかなか決まっておらない。だからこそ、結果として……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○鳩山由紀夫君 官僚任せの政治になってしまっているんじゃないでしょうか。私はそのことが一番心配でございます。
 私は、これは、つい先日ありました代表選挙のときに……(発言する者あり)静かにしてください。私が申し上げたのは、友愛社会というものを建設をしたい ということを申し上げました。このことに関していろんな批判の声も聞こえてきます。でも、私は、これは非常にある意味で古いけれども極めて新しいテーマだ と、そのように思っているわけでございます。
 今、この国に欠けているのは、社会におけるきずながずたずたに切れてしまっている、一人一人の皆さん方に居場所がない、これは大変深刻な事態だと思いま す。私は愛という言葉を用いましたが、きずなのある居場所を一人一人が見出して、みんなが役に立っているな、みんながそのことによって幸せを感じられる社 会をつくりたい。一言で言えば、人の幸せを自分の幸せと思えるような、そんな世の中にしたい、そのように思っておりますが、少なくとも今の日本の政治はま るでそうなっていない。相手の幸せをねたんでみたり、人のむしろ不幸というものを喜んでみたり、こういう世の中が結果として政治も悪くするし、社会も悪く しているんじゃないか。
 なぜ、そのような現実が起きてしまったか、総理にお伺いを申し上げたい。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 友愛という精神は、昭和三十年、たしか鳩山一郎内閣総理大臣のときに使われた言葉だと思います。中学三年生ぐらいでしたけ れども、かなり記憶が残っている言葉でありましたので、私どもとしては、その言葉を大事に使われる、私は、人に対する情愛というものを掲げられているとい うのに関しましては私ども全く異論はありません。
 ただ、問題は、今、話はこの種の理念、抽象論というのではなくて、現実問題、我々は百年に一度と言われるような経済危機というのに直面をいたしておるの は事実です。それに伴いまして多くの、雇用の問題が発生してみたり、また住宅の問題が起きてみたり、また新たに朝鮮半島の脅威などなど、数え上げれば切り がないような現実論を抱えておりますので、それにどのように対応していくかというのは我々時の政権にとりましては最も重要な案件だと思っております。
 その上で、私どもは小さくても温かい政府というのをたしか最初のころに、もう七か月ぐらい前に申し上げたと思いますが、そういったようなことを申し上げ てきておりますので、我々はきちんとした対応をしながらもということを申し上げて、政府は小さくすればいいというだけではないのではないかということも申 し上げてまいりました。
 また、最初に、我々はどのような形で国をというお話がありましたので、我々としては、この置かれている状況というものを今後とも日本としては、ほころん できているようないろいろな福祉の面に関しても我々はきちんとやっていかねばならぬということを申し上げてきておるのであって、我々としての理念というも のがないとおっしゃるのであれば、私どもの方こそきちんとした理念はそれなりに申し上げておりますし、そして、現実問題として、政権交代と言われますけれ ども、政権交代は手段であって目的ではありません。
 したがいまして、どのようなことを現実問題として民主党はなさろうとしているのか、そこが我々から見ますと、社会保障の問題も、また安全保障の問題も、その点に関しましては極めて不安を抱かざるを得ないというのが多くの国民の気持ちだと考えております。

○鳩山由紀夫君 いろいろお話を伺いましたけれども、理念的な部分は一切聞かれませんでした。残念であります。
 私ども、当然のことながら政権交代は目的では全くありません。スタートラインだと思っております。そこから新しい日本が生まれるんだと……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○鳩山由紀夫君 そのスタートラインに我々は立たなければいけない、そこから何をやるかということをこれからお話を申し上げたい。
 私が、具体的な話がなかなか見えないとおっしゃるものですから、時間の制約がありますが、一つこういう具体例を申し上げたい。それは三鷹第四小学校の例であります。
 そこでは、当然教師はおりますが、教師のほかに二百名のボランティアの教師がエントリーされています。そして、二十人のクラスに一人の先生と三人、四人 のボランティアの教師が付いて、そして例えば分数の教育を行うときに、なかなか落ちこぼれが多くて子供たちが困っている。それに対して一人一人個人指導を して、今はまさに落ちこぼれがなくなっていると。子供たちも満足をして、ボランティアの人たちも子供たちに幸せを与えることによって幸せを感じることがで きる。
 私がさっき申し上げたように、みんなが幸せを、人の幸せを自分の幸せに感じることができる、それはまさに社会のきずな。あなた方はこういうのを小さな取 るに足らないつまらない話だみたいに思っておられるかもしれないけれども、それがまさにこれからの日本を築き上げていく私は原動力だと思っています。すな わち、一人一人が何が幸せかを感じ取れるような社会、居場所というものを一人一人が持てる社会というものをつくり上げていかなきゃならない。
 しかし、それには、今の御案内のように、こういう話を冷笑するような人たちの考え方を、やっぱり去っていただくような政権交代をしなきゃならないわけです。(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○鳩山由紀夫君 すなわち今の、具体的に申し上げますが、今の麻生政権、自公連立政権ですが、これは官僚任せの官僚主導の政権じゃありませんか。それに対して私たちは、国民、市民、生活者に起点を当てたそういう政権をつくりたいんです、皆さん。
 もっと言えば、いわゆるタックスイーター、税金というものを食ってばかりいる人たちに発想を求めるような世の中ではなくて、タックスペイヤー、税金を支 払っている側に立って、その発想の下で一つ一つの政策をつくり上げていく。中央集権的な発想がまだまだあなた方にはあるんです。その中央集権の発想をすべ てやめて、地域のことは地域に任せる、地域主権の国づくりに変えていく、それが私たちの考え方です。
 もっと分かりやすく言えば、皆さん方、業界中心の縦国家なんですよ。そういうものに対して我々は、市民の連帯を大事にする横社会というものをつくり上げ ていきたい。こういうことを私たちは革命的な志でやらなきゃいけないと思っているんです。一言で言えば、古い政治よ、さようならです。新しい政治をつくる という発想にどうしてもっと麻生政権、前向きになれないんですか。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 今、三鷹小学校という一例を引かれたんですが、全体像がよく見えてこないので、いま一つ、それを全国でやるということをや る場合にどのような、具体的にどのような政策にして、どのようなルールを作って、どのような予算を付けてということを具体的にやっていかないと、なかなか 我々としては目に見えてこないんだと思っております。三鷹小学校以外にもそういう例がないわけではありませんから。そういった意味では、今の例を申し上げ られましたけれども、それだけではなくて、お互いにそれぞれの居場所を考えているというような話も極めて抽象的ですんで、是非、現実問題としていろいろな 例を引かれるというのに伴って、それに合わせて政策を実現する、政策として結論、具現化していくということが最も大切なんだと思っております。
 これが一番大切なんじゃないんですか、政治家しているんですから。我々は学者しているわけではありませんし、評論家しているわけでもありませんで、現実 問題をやらなければならないという立場におりますので、そういったものをきちんとして我々はやっていかなければならない。
 また、官僚目線というお話がありましたけれども、公務員には私は公務員としての仕事があると思っております。公務員というものは、誇りを持って、公のた めに、国家のために尽くすような誇りを持ってやれるようにしてやるというのが基本であって、官僚バッシングだけやっていてもなかなかうまくいかないのでは ないかと。
 加えて、官僚を使われる立場に今なろうと目指しておられるんでしょうから、そのときには、官僚ということを言われるというんであれば、官僚に対して是 非、その公に尽くす公務員というものを、きちんとその人たちをやる気にさせるような方法を、社長になられるおつもりなら、そういったものを考えておかれな いと、とても役人、公務員というのは動かないと思いますよ。それが基本だと思います。

○鳩山由紀夫君 極めて上から目線の麻生総理らしいお答えをいただいたなと思います。
 私は、もっと分かりやすく言えば、政府による解決は、これはお金が掛かり過ぎる。ある意味での悪平等という弊害に陥る。それに対して、市場原理というも のにすべてをゆだねると、今度は弱肉強食という世界に入ってしまう。悪平等と弱肉強食、これはどちらとも国民の皆様方に幸せを与えるものではなかった。だ から、私たちは今、第三の道を模索をしなければならない大事なときなんです。その発想は、むしろ今までボランティアとかNPOとかコミュニティ・スクール とか、なかなか大きな光というものが政治に与えられてこなかった分野に対してもっともっとそういう政治の光というものを当てることによって、全体とし て……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○鳩山由紀夫君 全体としてコストも掛からないんです、ボランティアが中心で頑張れる社会なんですから。コストが掛からないし、満足もより得られる、そう いう様々な仕組みがもういろんなところでできてきているんです。もっともっとまじめに、総理そして麻生政権を構築しておられる方はそのことをまじめに御覧 になっていただかないと大変であると。だからこそ、私たちはやはり、分からない方々がそちらにおられると政権交代をしてスタートしなきゃならないな、その 発想にならざるを得ない。
 私は、ここであえて申し上げたい。友愛社会の国家を築いていくときに二つのことが必要なんです。それは、一つは、やはり国民の皆さんに、そうはいったっ て政治に対して信頼ないねと言われたら終わりですから、政治に対する信頼というものを回復させなければならないこと。それから、やっぱり上から目線の官僚 主導の政治というものを打破していかなきゃならないんです。この二つが我々の起点です。
 そして、今日、政治改革推進本部というものが開かれて、岡田本部長の下で私どもは政治と金の問題、確かに西松の問題ありました、反省の中から我々としては結論を出しました。それは……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛にしてください。

○鳩山由紀夫君 ちょっとうるさいですね。

○会長(大石正光君) 御静粛にしてください。

○鳩山由紀夫君 企業・団体献金をパーティー券も含めて三年後には完全に禁止をするというのが一つです。それから、いわゆるダミーの政治献金、政治団体か らの献金、これは三年後ではなくて今からすぐにすべて禁止をする。それから、世襲に関しても当然制限をする。三親等以内、同じ選挙区からは出られないこと を党規で決めると。
 このことを、私たちは三つのことをまず決めましたが、是非、これから法案をすぐに準備をいたしますので、政治とお金の問題に関して、自民党さん、公明党さん、与党の皆さんも協力をして法案の成立を図ろうじゃありませんか、国民のために。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) まず、基本的に官僚目線、上から目線というのがよく使われるお好きな言葉だというのはよく理解しておりますが、国民目線 と、国民目線と言われる言葉を使われるんだったら、やっぱり国民からして今最大の関心事は西松の問題だと思います。この国民からの目線というものは一番の 関心事であって、これに対して鳩山代表として十分にその点に対して説明を果たされたと思っておられるでしょうか。
 また、責任を取られたというような話をされますが、責任を取られた方が鳩山代表に次ぐ代表代行になっておられるのは責任の取り方なんでしょうか。私らか ら見ますとなかなか、国民目線から見るとなかなか理解し難いんだというのが正直な実感だと、私はほとんどの方がそう思っておられる。これは世論調査にもよ く出てきている数字だそうですから、是非その意味できちんとした説明責任というものを十分果たされないと、これらの御質問に対してはなかなか問題なのでは ないかと。
 少なくとも、今回の企業とか団体献金禁止を打ち出されておられますけれども、これは違法な献金の疑いで小沢代表の秘書が逮捕されたことがきっかけではなかったんですか。私どもからはそう思っております。
 したがって、これは現在の……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 現在の法律ですら守られていないという疑いがあるということだと思っておりますので、少なくてもこの改正法の前に、現行法ですら守られていないところが問題なんだと、私どもはそう思っております。
 したがって、秘書の違反の……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 秘書の違反を契機に、秘書の違反を契機に制度が悪いと言うのは論理のすり替えだと思います。
 私どもは、そういった意味で、是非この点に関しては十分な説明をされるというのが大事なのであって、そうしないと、少なくとも、違反の話を棚上げにして制度の変更をというのは、これは単なる論旨のすり替えだと言われてもやむを得ないところだと思います。
 また、企業献金、また世襲の話、いろいろ御論議があっております。私はいいことだと思います。是非、これまでいろいろな論議を積み重ねて、少なくとも後 援会には企業、団体からの寄附は禁止になったわけですから。そういった意味では、それを犯された方がそこにいらっしゃるわけで、そういった意味では是非き ちんとした決着を付けねばならないのではありませんか。私どもはきちんとそういう疑いがあるから逮捕されたということだと思っております。(発言する者あ り)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 是非、そういった意味では、我々としては、きちんとした対応がなされるようにならないと、この話は何となく空理空論ということになりかねないという感じがいたしております。
 また、世襲の話が出ましたけれども、各党でいろいろルールを作られるのはいいことだと思います。私どもも少なくとも、安倍幹事長代理のころだったと記憶 しますが、あのころから公募という制度を積極的に採用させていただいて、多くの地域で公募というものを正式にスタートをさせていただいて、その支部でいろ いろされる。私は、その中で選ばれた方が有為な方であれば、それはそれなりの立派なその支部、その党の選択なのであって、私どもとしては、その党の中にお いての論議というものはきちんと踏まえて行われるべきなんだと、私はそう思っております。
 また、法律に関して言わせていただければ、企業献金のお話も法律というお話だったと思いますが、それに対しては先ほどお答えしたとおりであります。

○会長(大石正光君) 与野党の皆様に申し上げます。
 議事の妨げとなりますので、発言者以外の方は御静粛に願います。

○鳩山由紀夫君 総理、今大変聞き捨てならない発言をされました。私どもの側に政治資金規正法、犯した人がいる。決まったわけじゃないですよ、これは。決まったわけじゃないですよ。これから裁判で決着が付く話ですよ。
 その話で申し上げれば、そちらにもたくさんおられたじゃありませんか。(発言する者あり)

○会長(大石正光君) お静かに願います。

○鳩山由紀夫君 おかしな話ですよ。それを、漆間官房副長官がおっしゃいましたよね、自民党には捜査は及ばない。及んでないんですよね。同じことをして、一方では秘書が逮捕、起訴をされ、他方では何にもおとがめなし……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) お静かに願います。

○鳩山由紀夫君 こんなばかなことが行われている、これが検察官僚のやることなのかと。我々は、そこで官僚国家に対してしっかりとした歯止めを掛けなきゃいけないと、そう真剣に思っているわけであります。
 それから、国民の皆さんが一番関心のあるのがこの話だということに関して申し上げれば、新しい体制ができて、この新しい体制のおかげで、さいたまの市長 選挙も勝利できましたよ、おかげさまで。国民の皆さんが大変期待感を持っていただいているということは、我々にとっても大変有り難いことだと思っているん です。
 小沢代行の説明責任に関して申し上げれば、これは私が幹事長時代にこの第三者の方々に集まっていただいて第三者委員会というのをつくりました。そこに、 もう既に小沢代行を呼んで二時間ほどヒアリングしました。そこで説明責任の部分がほとんど理解されたようでありますから、いずれ近いうちに報告書が出ます から、それをどうぞ御覧になってください。(発言する者あり)

○会長(大石正光君) お静かに願います。

○鳩山由紀夫君 もっと大事なことは、小沢代行の説明責任の話ばかりで、検察も第三者委員会に来るのを逃げましたし、メディアの方も逃げましたよ。だれも 来ないですよ。おかしいんですよ。こういう一方的なこの国の在り方というものに対して、だから私たちは上から目線の政府に対して、国民の目線に立った政治 というものを今こそつくり上げていかなきゃならない、そう重ねて申し上げたい。
 更に申し上げれば、全然今の企業・団体献金に関して答えになってないじゃないですか。是非頼みますよ。これは別に我々だけがやらなきゃいけないという話 じゃないんですよ。皆さん方も一緒にやって、そのことによって国民の皆さんが日本の政治も政治家も少しはましになったねって言われたいじゃありませんか。 そのためにももっともっと努力しようじゃありませんか。まだこの通常国会、時間が残っていますから、我々は法案を必ず出します。どうぞ通すために御協力を 心から願いたいと存じます。
 時間が大分なくなってまいりましたが、私から申し上げたいことがまさにその官僚目線の話でございます。
 民主党の若いメンバーが中心となって調査をいたしました。つい先日、結果が出てまいりました。天下りです。どのぐらいいると思いますか。四千五百の天下 り団体に二万五千人の天下った方々がおられて、そこにですよ、国の予算がどのぐらい出ていると思います、十二兆一千億円のお金がそこに流されているわけで す。(発言する者あり)

○会長(大石正光君) お静かに願います。

○鳩山由紀夫君 そこのうちの半分が随意契約ですよ。どうなっているんですか、これは、この国は。まさに官僚の利権をそのまま擁護する政治家たちがこのような信じられない天下り天国をつくってしまっているじゃありませんか。どうお考えなんですか。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) まず最初に、企業・団体献金の話ですけれども、私どもの話聞いている範囲では、明らかに後援会というものには企業、団体か ら献金はできなくなっているんじゃないんですか。基本的にそうなっていると思います、でしょう。そこに明らかに出されたと思われているからこういった話に なったんだということなんじゃないんですか。私どもは、その点が一番肝心なところで、それが一番の多くの疑念を抱かれているのに対して、説明責任をきちん と果たしておられますかと聞いておるんであります。
 責任を果たしておられないという世論というものに合わせて代表を引かれたんだというのはそれなりだと思いますが、その後すぐ代表代行に、間に置かれまし た。また、その後、そのときには一心同体だとか、殉ずるときは殉ずると言っておられた方がそのまま代表になっておられますので、そういった意味では、我々 としてはなかなか、あれ、この間の話と違うではないかと、正直にそう思っております。
 したがいまして、言葉というものは極めて大事にしなくちゃいかぬと思いますので、私どもとしては、そういったようなことを私どもとしては大事にするというのはすごく、我々としては今後とも政治というものの信頼を回復していく上でも物すごく大事なことだと思っております。
 企業献金につきましては、先ほど御答弁を申し上げたと思いますが、企業献金というものについては、企業にも社会としての一構成員としての立派な存在意義 があると思っております。きちんとした法律で認められておりますので、その企業・団体献金はきちんとした政党に出さなければならないというルールに決まっ ておりますので、そういった形で政党に企業が企業としての献金をするということに関しては、我々が論議して認めたルールなんではないんですか。そういった ことを考えた上で、もちろん、団体、労働組合含めまして、団体からのいろいろな献金というものがいろんな形でなされているのは御存じのとおりでしょう。
 そういった意味で、我々としては、今申し上げたような形をきちんとした形で対応していくというこれまでの経緯がありますので、いろいろ論議をされるとい うのは全然問題がない。私どもは前からそれは大いに賛成ですとずっと申し上げてきていると思っておりますので、これは政党間でいろいろ話をしていただかな きゃならぬのであって、私の申し上げているのは、今回の端を発した元々の話をきちんと、この企業・団体献金の禁止にすり替えるのはいかがなものかというこ とを申し上げておるのであります。是非、その点が私どもと一番論旨が違っているところだと思っております。
 また、今の話に関しましては、天下りの話に関しましては、法律によって向こう三年間、天下り、わたりということに関しては認められておりましたけれど も、私のときに、わたりに関しては、天下りに関しましては、いずれも今年から禁止ということにいたしたと記憶をいたします。
 したがいまして、そういった三年以内の話を、きちんとした対応をしたというのも、我々ははっきりした対応をしてきていると思っておりますので、今その種 の問題というものを、今後ともいろいろな随意契約の話、また入札の話、我々は今後とも、こういったものがきちんとした開かれた形でやれるように今後とも努 力をしていかなきゃならないと、基本的にそう思っております。

○鳩山由紀夫君 何か積極的にやっていただけるのかやっていただけないのかさっぱり分からない御答弁でありました。
 ただ、是非、この企業・団体献金、我々すり替えの議論をしているつもりは全くありません。李下に冠を正さずという言葉をお贈りしておきたいと思います し、是非、正しいことをやっていたと、オープンで、全部オープンにしていた、でもそのことによっても逮捕されてしまった、ならばその元を絶たなければいけ ないでしょうということで、我々は……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○鳩山由紀夫君 うるさいですね。ちょっと静かにしてください。

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○鳩山由紀夫君 だからこそ私たちは、この元を正そうじゃないか、元を絶とうではないか。私も企業・団体献金を最初からすべて悪だと決め付けるつもりはあ りません。しかし、現実の問題として、このようないろんな事件が起きてしまう、このことによって政治に対する信頼が失われる、この繰り返しだけはもう避け なきゃいけない。小沢代行だけの話じゃないですよ。そちら側にもむしろ数としては余りにも多く同じことを起こしている方がいるのに……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 静かにしてください。

○鳩山由紀夫君 何もおとがめないということの方が私にはよっぽどおかしな話だなと、そう思っています。ただ、この話を繰り返していてもまさにせん方ない 話で、是非、我々法案を出しますから、皆さん方の御協力で成立をしていただきたい、重ねてそのことをお願いをしておきます。
 それから、余りにもめちゃくちゃな補正予算であることはあなた方が一番お分かりになっていると思います。これは官僚任せの弊害極まれりという話でありま すが、もう総理がアニメの殿堂、アニメがお好きなことはお分かりですけれども、百十七億円を何で、ソフトパワーは重要だと分かりますけれども、箱物にそん なお金を使う必要があるのか。このことは、逆にいわゆる漫画喫茶の民業圧迫になるじゃありませんか。こういうことを平然と行ってしまう。
 それから、役所にだけは七十一億も掛けて地デジ対応のテレビを入れるっていうんでしょう。七万一千台を何で国民の皆様方ではなくて役所が先に地デジ対応 のテレビを入れなきゃならないんですか。エコカーにしても、何で、役所は最後でいいはずなのに最初に一万五千台、五百八十八億ですよ、ばかにならないお金 ですよ、それをあっという間にもう目をつぶって判こを押してしまう。こんなことに補正予算を使っていいんですか。補正というのはそもそも緊急性のあるもの に対して使われる予算でなければならないのに、まるで緊急性がないものに平然として使われてしまっている。この国の仕組み、やっぱり官僚任せだな。
 その極め付けは、役所やあるいは独立行政法人に対する施設整備費、どのぐらいだかお分かりですか。本予算で六千四百九十億円だったと思いますが、本予算 でも六千四百九十億円だったのに、補正だけで二兆八千億円付いているんですよ。何で役所の整備のためにこんなお金があっという間に付けられてしまうんです か。これはまさに官僚の官僚による官僚のための予算だと言われて、お答えできますか、皆さん。
 官僚の悪乗り、お手盛り、焼け太り、そんな予算じゃありませんか。私たちはだからこそ、こういう無駄遣いを徹底的になくすために今日まで戦ってきたんで す。あなた方が本来ならばやらなきゃいけないことを野党の我々が協力をしてやってきたんです。そのことに対して、もっとあなた方は評価をされるべきです。 是非、こんな無駄遣い、一掃させようじゃありませんか。そのためにはこんな補正予算やめようじゃありませんか。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) いろいろ御意見があるようですけれども、まず最初に、先ほどの話を伺って一つだけどうしても気になったところがありますので、ここだけ再確認をさせていただきたいんですが、正しいことをやったのに秘書が逮捕されたと言われたんですか。

○鳩山由紀夫君 本人としては、政治資金規正法にのっとってすべて行ったにもかかわらずと、これは本人が昨日保釈をされました、そのときの弁であります。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 基本的に御本人の話であって、正しいと思ってやったけれども法を違反していたという話はよくある話ですから、少なくともそれをもって国策……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 国策捜査のごとき話にすり替えられるのは……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 本人が正しいと思ったというお話ですけれども、本人が正しいと思ったことであっても、少なくとも間違った場合は逮捕される ということは十分にあるのであって、それは国策捜査ということには当たらないのではないかと、私どもは基本的にそう思っております。
 また、いろいろな今国の予算の話がありましたけれども、まず基本的には、我々は今回の複数年度の予算、単年度ではなくて複数年度の予算編成をということ を考えないと今回の危機には対応ができないと、私どもはそう思っております。したがいまして、我々としては、複数年度の予算をするための考え方の一つとし て基金というものを使わせていただいたというのが基本であります。したがって、これが今回の経済危機に対応するに当たって、きちんとした対応をしていった というように御理解いただければと思っております。
 また、東京の外環の道路の話にしても、その他長期間掛かるものに関しましては、我々としては、今年度のものを考えた場合、時間としては、我々としてはある程度時間が掛かるというのは当然のことだと思います。
 また、自動車、テレビのお話がありましたけれども、少なくとも御党では、次の中期目標に関しましては、たしか最大限二二%か、一九九〇年比でと、たしか そういう目標を、極めて高い目標を掲げておられました。それを達成するためには、その目標を達成するためには、我々としては、かなりな個人の経費が掛かる ということも覚悟していただかなきゃいかぬ。
 私どもは、そういう御意見が出されておりましたけれども、少なくとも可処分所得で二十二万円新たに掛かることになります。加えて、光熱費も十四万円掛か る。合計三十六万円もの支出が掛かるということを世論が認めているかといえば、多くの世論はそれに対しては反対のパブコメを寄せておられるというのも御存 じのとおりです。
 したがって、きちんとした対応というものを考えないと、理想だけ掲げても現実論としてそれだけの経費、負担を国民が払うということに関しては理解が得られない。我々は、それに対してきちんとした対応を我々なりに考えさせていただいた結果であります。

○会長(大石正光君) 持ち時間を超過しておりますので、発言を短くおまとめいただきたいと思います。

○鳩山由紀夫君 分かりました。
 何か意味のない答弁を長くされて時間だけつぶされて、それで党首討論だと言われたら、もったいないですよ、国民の皆さんに。本当に残念でなりません。
 結局、皆さん方の考え方は、官僚に依存をして予算を組む、しかしほとんどが借金だと。借金で、これはやっていられないから、二年後には消費税の増税だと。こんなめちゃくちゃな予算を組むような政府には早く御退出を願うように私どもも全力を尽くしてまいりたいと思います。
 まず、国民の皆様方が新しい政治を起こすために協力をしていただいて、そのことで誇りに思えるような国を是非つくっていきたいと思いますから、これからもどうぞ党首討論、存分にやろうじゃありませんか。
 終わります。(拍手)

○会長(大石正光君) 以上で鳩山由紀夫君の発言は終了いたしました。──総理、短時間に御発言を願います。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 一言だけ、今後のこともありますので、一言だけお答えします。
 答弁が長過ぎるというお話でしたけれども、これは討論であって答弁ではありませんので……(発言する者あり)

○会長(大石正光君) 御静粛に願います。

○内閣総理大臣(麻生太郎君) 今後とも、討論をさせていただく上には、答弁を求めるというような形ではなく、討論を申し込んでいただくようにお願いを申し上げます。(拍手)

○会長(大石正光君) 本日の合同審査会はこれにて散会いたします。
   午後三時四十九分散会


↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

 

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

自民の対民主ネガキャン広告、われ海援隊BBSに応え図書館急行す。マスゴミの雄ゴミ売りの何ともはやの広告で脱力。(^^;

 ゴミ売り新聞の今日朝刊の民主党ネガティブキャンペーン広告、われ平成海援隊BBS情報&要望に応え、チャリンコで3分(信号待ちすると5分)の図書館に急行し情報収集す。

 調べた新聞ガミは「B層狙いカモね」と言う事でスポーツ紙を含め調査す。結果分かったのはゴミ売り新聞だけだった。「さすがCIA御用達だけあるわい」と妙に納得。それにしても何じゃこれ、何ともはやのこの広告で脱力。(^^;

 調べたのは以下、

サンスポ、スポーツ報知、ニッカンスポーツ

 一般紙では

読売(14版)以外は、日経(14版)、朝日(版は失念)、毎日(14版)、東京(12版)、産経(15版)

(クリックすると拡大)

Dscn1307 ←今日5月27日(水)付読売、自民党の対民主党ネガティブキャンペーン広告です。この広告を見る限り、すでに民主党が与党で、自民党は遠吠えする野党のようです。

ココログ仕様のタグよりも、W3C標準単純タグ使った別窓の方が見やすいかもね。(うん、やっぱりこっちの方が見やすい。スクロールバー使ってください)


Dscn1307_3 ←上の写真の「鳩山代表に質問です。」の後ろ、質問部分をトリミングしました。632×800pxです。

スクロールバーが使えて見やすいのはこちら。もっとサイズの大きいのがお望みならこちらをどうぞ。別窓が開いたら写真の上でクリックすると大きく拡大します。(ポインタが「+」の時はクリックで拡大、「-」の時はクリックで縮小です)



No.21251 新聞紙上で自民党がネガティブキャンペーン開始!
投稿者---takepon(2009/05/27 07:35:50)

No.21260 Re:新聞紙上で自民党がネガティブキャンペーン開始!
投稿者---takepon(2009/05/27 08:41:59)

「鳩山代表へ質問です」と巨大な見出しで始まり、
民主党が掲げるマニフェストや改革に対する批判の嵐です。
今会社からの書き込みになるので、はっきりとは書けませんが、
・財源に根拠がございませんが?
・公務員の自治労が支援組織でどうやって公務員改革ができるのですか?
・小沢さんの不正資金問題の説明責任はどうなってるのですか?
など小馬鹿にしたような箇条書きがなされておりました。

明日の党首討論に向けたものかと思いましたが、
考えてみれば新聞の紙上半面を使うという行為は、
莫大な宣伝広告費がかかるのでは?それって税金ですよね?
ふざけんなって言いたい!!!!
経済新聞にはなかったので、
他の新聞がどうだったか知りたいです・・・


 以下の、党首討論ご紹介部分は次エントリーで別立てにしました。討論の会議録が国会会議録で公開された場合、その採録・ご紹介も次エントリーです。(贔屓目を割り引いても昨日の党首討論は鳩山ゆっきーの圧勝でしょう、どう見たって。

※今日3時から党首討論(クエスチョンタイム)がありますありました。

衆議院 Internet TV 15:00 国家基本政策委員会合同審査会(党首討論)

TVは同じく15:00から、NHK総合とBS2でライブ中継

 ビデオがアップされました。(政府インターネットもお勧め、番組についてのアンケートや意見が書き込めます(笑))

 

Windows Media Playerで、
ブロードバンド(500k)

ナローバンド(28.8k~)

(↑アイコンクリックで党首討論部分に飛びます)
※範囲指定コピペでご自分のブログにも表示できます。

 

 片やマンガ好きアホウ太郎は漢字を読めば間違いだらけの阿呆だし、片や民主党党首鳩山ゆっきーは東大の工学部卒、政治家になる前には大学の助教授で地頭の良さは折り紙つき。

 どうなる事やら他人事ながら気になります。麻生君、せいぜいそのだみ声で気張って頑張ってくれたまえ。(笑)

※さきほど党首討論終わりました。一言で言うなら、麻生の作戦は西松事件を材料にそれ一本やりでネガティブイメージ押し付け作戦と見ました。これか らこの国の未来をどう希望のある国づくりに持っていくかとかは一切なし。って言うよりもそもそも麻生のは声もだみ声で聞きづらいだけでなく論旨も不明確で 聞いていても何を言いたいのかサッパリ分からない。鳩山さんのは具体例をあげながら、また具体的な数字をあげながらの説明&追及だったので分かりやすかっ た。やり取りのテキストがこれから出てきて再度読めるようになれば、その歴然とした差はますます明らかになるし、総理適任者が誰なのか多くの国民の目に理 解されることは間違いない。解散を先送りにすればするほど麻生にとって凶となるだけでなく、自民党にとっても赤信号点灯になることだろう。麻生降ろしが加 速してくる気がしました。

 

↓今日の党首討論を見て小生の判定。

      
鳩山
ゆっきー
アホウ太郎
見た目からの
品格。
100点 0点
声などの
心地よさ
100点 ダミ声で、聞くだけ
野暮な質問
男前 100点 TVは可哀想だから
アップするな
論旨の明快度 100点 何言ってるのか
分かんない
オレ頭悪いのかも(汗)
立論の具体性 100点 ゆっきーの爪の垢でも
煎じて飲め
数字を挙げての具体的
ゆっきーに向かって
次回はもっと討論を
しましょうだと。
恥知らずのアホ。
政治家としての
メッセージ発信度
100点 上げ足取り専ら狙いが
見え見えで
見ているこちらが
恥ずかしくなりました。

 

↓クリックで、Carreras-Domingo-Pavarotti、カレーラス(ホセ・カレーラス)-ドミンゴ(プラシド・ドミンゴ)-パバロッティ(ルチアーノ・パヴァロッティ)3大テノールの競演。トゥーランドットより「誰も寝てはならぬ」。
オペラの最後で出てくるキーワードはトゥーランドット姫が「名前がわかった」に続く言葉、「愛」
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

TBP社民党や共産党のTBが20日に1000通過しました。スタートから233日目でした。議席に反比例してます。(汗)

 以下、

一時は消滅するかに見えた議会内の左翼政党。しかし、新自由主義が猛威をふるう中、小なるにも関わらずその存在意義は逆に大きくなっています。ある時は皮 肉を込めた揶揄(笑)、あるいは真摯な批判、そして激励や有用なアドバイス、また提案などのトラックバックを寄せてください。

のTBP社民党や共産党です。2008年9月30日スタートから233日目(5月20日)で、記念すべき最初の1000通過該当エントリーはふかいことをおもしろく [大津留公彦のブログ2 から]Date: 2009-05-20 00:18 でした。

 TBP「自民党政治現在のトラックバック数: 8001件が平均25日であるのと比べると9〜10倍近くスローペースです。なにやら議席数に反比例して日数がかかる感じです。

※以下トラックバック件数の履歴。
2008年9月30日にTBP社民党や共産党開設。
2009年5月20日1000通過(開設から233日目)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

〔ひどい動画〕小泉進次郎候補が対立候補との握手を拒否 、と言う事なのだが最初分かりづらかった、この動画。

 小泉の倅の小泉進次郎。政治家志望と言うことなのだが、芸能ワイドショーあたりで最近よく取り上げられていたようだ。

 小生、TV自体ほとんど見ていない。特に芸能ワイドショーなんてのは全然見ない。(笑)で、当然というか小泉進次郎なんて言う若造を知らなかったのだが、下記エントリー紹介のYou Tubeを表題にひかれ見てみました。

〔ひどい動画〕小泉進次郎候補が対立候補との握手を拒否
http://alcyone.seesaa.net/article/120203823.html

で紹介の下記動画です。くれぐれも動画を見てからその下の文章を読んでください。文章を最後まで読んでからじゃあ、下記動画を見ても面白くもなんでもありません。(笑)

小泉進次郎VSよこくめ勝仁 対面 in 横須賀
http://www.youtube.com/watch?v=JhFUYwt3kfY

 

 

 

 最初、この半纏を着ている若いのが民主党のよこくめ候補と思ってました。ところで、「いざ改革」のたすきを掛けている黒い背広の同じく若者はナンジャラホイと?(笑)で、考えたのは半纏が民主党のよこくめ候補で、「いざ改革」たすきを掛けの青年はその民主よこくめ候補のスタッフだろうと。

 で、表題の件だけれど、ズーッとYou Tubeを見てました。「対立候補との握手を拒否」はどれかと。(汗)

 「ん、アレッ」と2度目に思い、画面を戻してみてやっと「いざ改革」のたすきを掛け黒背広青年が民主党の横粂候補と理解したのでした。(汗)

 たすきだが、「いざ改革」でなく「よこくめ」とたすきに書いてなきゃ駄目でしょうが。(笑)どぶ板と言われようがなんだろうが、握手しまくりはあくまでも顔と名前を覚えてもらうためである。「いざ改革」なんてフレーズを覚えてもらうものではない。(笑)

※「〜改革」洗脳が候補者にまで影響していると思い唖然としましたよオイラは。たとえばゆっきーが言った「友愛」のフレーズ、前のエントリーにも書いたけ れど、おばちゃん達の受けも良いようだ。小生もいいと思っている。しかしだよ、それをたすきに書いた姿を想像してごらんよ。「よこくめ」と言う候補者名の 代わりに「友愛」と書いてある姿を、。

※SOBA(大汗):ライブさんと言う方からコメントをいただきました。動画の幟を見て、小生の頭の方はスッカリ選挙モードに突入してました。(^^;(←冷や汗たら〜り)本家雑談日記の本文中にも、ライブさんのコメントを採録しておきました。ライブさんありがとうございました。なお、「改革」ではなく「改国」だったようですね。それにしても幟に候補名は良くてタスキに駄目というのがオイラにはどうもよく分からない。(^^;

 

追記:小泉進次郎と横粂勝仁候補のプロフィール比較です。

 まず小泉純一郎のどら息子の小泉進次郎。

Photo ←自民党HPでの紹介です。親の七光りが頼りのただのワガママ坊やのようですな。

主な経歴:    

    * 衆議院議員小泉純一郎秘書
    * 米国戦略国際問題研究所 非常勤研究員
    * 米国戦略国際問題研究所 研究員
    * 米国コロンビア大学芸術科学大学院政治学科修了
    * 関東学院大学経済学部経営学科卒業

 

 次に、苦労人民主党の横粂候補

Photo_2 ←右は牧山ひろえ参議院議員、街宣車に座りマイクを握る横粂候補。

横粂勝仁候補のプロフィール←詳しくはリンク先で直接お願いしたいのですが、「最初の「政治家を志す理由」のところで、

政治家を志す理由

私は、トラック運転手の父の下、普通の労働者の家庭で育ち、公立の小・中・高を経て、大学も奨学金とアルバイト代を頼りに通いました。そして、40年以上家族のためにひたすら一生懸命に働く父の背中を見て、額に汗して働くことがどんなに尊いことなのか、身にしみて実感しています

とあります。そしてこの人、

○ 2005年 3月 東京大学法学部卒業

○ 2005年 11月 司法試験合格

○ 2006年 4月 最高裁判所司法研修所入所

○ 2007年 9月 弁護士登録

と奨学金で東大を出て、弁護士になってます。いわゆる苦労人。若いけれどただ者じゃないですね。両者を比べてみてどちらが国民のために働きそうかは もう言うまでもないでしょう。横粂候補でなく小泉の馬鹿息子を当選させるようなら、神奈川の有権者というのは目が節穴の糞と言うことになります。

 

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

ついさっき、TBSラジオで大久保秘書保釈の一報が流れた。

 糞検察を絶対にオレは許さない。断固としてバナーを引っ提げて糾弾し続ける!

 以下、時間順。逮捕の時の土石流と比べなんともはや、この少ない遅い非対称(検索しても20時過ぎるまで実に少なかった)

小沢氏の秘書 保釈認める決定【NHK】動画あり。
http://www3.nhk.or.jp/news/t10013198931000.html#

5月25日 16時22分

西松建設の政治献金をめぐる事件で、収支報告書にうその記載をしたとして政治資金規正法違反の罪に問われている民主党の小沢代表代行の公設秘書について、東京地方裁判所は25日、保釈金1500万円で保釈を認める決定をしました。

小沢代表代行の資金管理団体「陸山会」の会計責任者で、公設第1秘書の大久保隆規被告(47)は、陸山会と小沢氏の政党支部が、実際には西松建設から 3500万円の企業献金を受けたのに、OBの政治団体からの寄付だと収支報告書にうその記載をしたとして、政治資金規正法違反の罪に問われています。こと し3月3日に逮捕されて以来、東京拘置所にこう留されている大久保秘書について、東京地方裁判所は、25日、保釈金1500万円で保釈を認める決定をしま した。検察が異議を申し立てなければ、逮捕からおよそ3か月ぶりに保釈されることになります。西松建設の政治献金をめぐる事件では、前の社長の國澤幹雄被 告(70)の初公判が来月19日に東京地方裁判所で開かれることになっていますが、大久保秘書については、裁判の日程がまだ決まっていません。

 

小沢前代表の秘書、保釈決定=西松違法献金事件-東京地裁【時事】
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2009052500567

 西松建設の違法献金事件で、東京地裁は25日、小沢一郎民主党前代表の公設第一秘書大久保隆規被告(47)=政治資金規正法違反罪で起訴=の保釈を認める決定をした。保釈保証金は1500万円。
 大久保被告は3月24日の起訴後も拘置が続いており、今月21日に弁護人が初めて保釈を申請していた。
 同社前社長の国沢幹雄被告(70)=同法違反罪などで起訴=は既に保釈されており、初公判は6月19日。(2009/05/25-16:28

 同じURLで表題変更。

小沢前代表の秘書、保釈決定=検察は準抗告-西松違法献金事件【時事】

 西松建設の違法献金事件で、東京地裁は25日、小沢一郎民主党前代表の公設第一秘書大久保隆規被告(47)=政治資金規正法違反罪で起訴=の保釈を認める決定をした。保釈保証金は1500万円。検察側は決定を不服として、同地裁に準抗告と保釈の執行停止を申し立てた。
 大久保被告は3月24日の起訴後も拘置が続いており、今月21日に弁護人が初めて保釈を申請していた。
 同社前社長の国沢幹雄被告(70)=同法違反罪などで起訴=は既に保釈されており、初公判は6月19日。(2009/05/25-17:10

 

小沢代表代行の秘書、保釈決定【TBS】動画あり。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4140975.html

動画を他のプレイヤーで見る

    * WMP高
    * WMP低
    * Real高
    * Real高

 政治資金規正法違反の罪で起訴され、東京拘置所に拘置されている民主党の小沢代表代行の公設第一秘書、大久保隆規被告について、東京地裁が保釈を認める決定を出しました。

 保釈保証金は1500万円で、大久保被告はすでに納付しています。しかし、この決定に東京地検が不服を申し立てたため、東京地裁で再度、審理が行われています。

 民主党関係者によりますと、大久保被告は罪を否認しているということです。(25日18:36

 

西松建設違法献金事件 民主・小沢前代表公設秘書の大久保 隆規被告の保釈認める決定【FNNニュース】動画あり。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00155880.html

民主党の小沢一郎前代表の公設第1秘書で、西松建設の違法献金事件で起訴された大久保 隆規被告(47)について、東京地裁は、保釈を認める決定をした。
大久保被告は、小沢前代表の資金管理団体の会計責任者で、西松建設からの献金について、政治資金収支報告書にうその記載をしたとして、2009年3月、逮捕・起訴された。
東京地裁は25日午後、保釈を認める決定を出し、保釈保証金1,500万円は、すでに納付されている。
これに対し、検察側は準抗告を申し立てた。

(05/25 20:24)

 

小沢氏秘書の保釈決定 東京地裁【朝日】
http://www.asahi.com/national/update/0525/TKY200905250374.html

2009年5月25日20時49分

 西松建設から民主党の小沢一郎代表代行側への違法献金事件で、政治資金規正法違反の罪に問われている公設第1秘書の大久保隆規(たかのり)被告(47) について東京地裁は25日、保釈を認める決定をした。大久保秘書側は保釈保証金1500万円を即日納付したが、東京地検が決定を不服として準抗告したた め、この日、同秘書は保釈されなかった。

 3月3日に逮捕、同24日に起訴された大久保秘書の弁護人が地裁に保釈請求をしたのは今月21日だった。

 

[西松建設献金]大久保被告の保釈を認める決定…東京地裁【毎日】
http://news.livedoor.com/article/detail/4170492/

2009年05月25日21時44分 / 提供:毎日新聞

毎日新聞

 西松建設の違法献金事件で、東京地裁は25日、政治資金規正法違反(虚偽記載など)で起訴された小沢一郎・前民主党代表の公設第1秘書、大久保隆規被告 (47)の保釈を認める決定を出した。保釈保証金は1500万円。大久保被告は即日納付したが、検察側が決定を不服として同地裁に準抗告し、保釈の執行停 止も申し立てたため、同日には保釈されなかった。大久保被告は3月24日の起訴後も拘置が続いていた。【岩佐淳士】

 

西松献金事件、大久保秘書の保釈決定 東京地裁【日経】
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090525AT1G2502B25052009.html

 西松建設の巨額献金事件で、東京地裁は25日、民主党の小沢一郎代表代行の公設第一秘書、大久保隆規被告(47)=政治資金規正法違反罪で起訴=の保釈を認める決定をした。保釈保証金は1500万円で即日納付された。検察側は決定を不服として準抗告した。

 東京地検特捜部は3月3日に大久保秘書を逮捕し、同月24日に起訴。同秘書は5月21日に保釈請求していた。

 起訴状によると、大久保秘書は2003―06年、小沢氏の資金管理団体「陸山会」と同氏が代表を務める党支部が西松建設から計3500万円の献金を受け たのに、政治資金収支報告書には同社のダミーとされる二つの政治団体からの献金とする虚偽の記載をしたとされる。(25日 23:42) 

 

トゥーランドットより「誰も寝てはならぬ」Nessun dorma

 最初は、Carreras-Domingo-Pavarotti、カレーラス(ホセ・カレーラス)-ドミンゴ(プラシド・ドミンゴ)-パバロッティ(ルチアーノ・パヴァロッティ)3大テノールの競演です。すごい迫力。(^^;

The3tenors-Carreras-Domingo-Pavarotti--Nessun Dorma

http://www.youtube.com/watch?v=MDtcidMR_6I&fmt=18


 

 雑談日記は以下のバナーでの糾弾を当分やめない。それほど怒っている。検察の糞野郎!

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

小沢さん、お誕生日おめでとうございます。ご健康に留意され最後の決戦・衆院選に向け奮闘されんことを願っております。

 平成海援隊BBSへの投稿です。親記事、No.20781「小沢一郎先生、お誕生日おめでとうございます。ニライカナイ@国民の生活が第一@民主党政権樹立へ向けて280本の赤いばらを現実のものに!」HISUIさんへのREです。(リンクなど若干追加)

(以下、投稿始め)

No.20783 小沢さん、お誕生日おめでとうございます。ご健康に留意され奮闘されんことを願っております。

投稿者---SOBA(2009/05/24 08:41:03)
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/

この平成海援隊BBSから生まれた最大のものは「拝啓 小沢一郎様」だったと僕は思っています

現在、戦術転換でゆっきー体制になりましたが、小沢さんが柱の最後の決戦・衆院選挙戦に突入すると言う戦略局面は変わっていません。

麻生らは検察・マスゴミを使ってやり過ぎたのです。(笑)

↓クリックすると、加藤登喜子さんの百万本のバラに飛びます。

あ

↑小沢さんだけでなく、「拝啓 小沢一郎様」に尽力した、まりあさん始めBBSに集う皆さんに心を込めて贈ります

(以上、投稿終わり)

 

加藤登喜子 百万本の薔薇
http://www.youtube.com/watch?v=p8JlXSNITjw&feature=related&fmt=18

 
 

(以下、投稿)

No.20833 必ず政権交代を実現し、その日は徹夜で飲み明かしたいと思っています。
投稿者---SOBA(2009/05/24 14:54:43)

↓クリックすると、トゥーランドットより「誰も寝てはならぬ」Nessun dorma、三大テノールの競演に飛びます。

The3tenors-Carreras-Domingo-Pavarotti--Nessun Dorma

あ

(以上、投稿終り)

 

トゥーランドットより「誰も寝てはならぬ」Nessun dorma

 最初は、Carreras-Domingo-Pavarotti、カレーラス(ホセ・カレーラス)-ドミンゴ(プラシド・ドミンゴ)-パバロッティ(ルチアーノ・パヴァロッティ)3大テノールの競演です。すごい迫力。(^^;

The3tenors-Carreras-Domingo-Pavarotti--Nessun Dorma
http://www.youtube.com/watch?v=MDtcidMR_6I&fmt=18

 

Luciano Pavarotti sings "Nessun Dorma" from Turandot
http://www.youtube.com/watch?v=ZyMA1fuCieQ&fmt=18

 

Pavarotti - Nessun Dorma
http://www.youtube.com/watch?v=VATmgtmR5o4&fmt=18

 

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

裁判員制、5年前に「衆院は全党派一致で賛成、参院では2名だけが反対」⇒なぜこんなことが起きたのか?

 以下は、平成海援隊BBSに投稿したものです。採録しておきます。

(No.20595)2009/05/22 20:04:11

 裁判員法(裁判員の参加する刑事裁判に関する法律)は平成16年・2004年5月21日に成立。衆院は全党派一致で賛成、参院では2名だけが反対(反対したのは社民党の山本正和参院議員と、既に故人の自民党の椎名素夫参院議員)

 ところが、現在では様々な問題点が理解されて昨日裁判員法施行日には「裁判員制度を問い直す議員連盟」総会が開催され、共産党以外の各党60名余の議員 が参集しました。議員と言うのは我々素人とは違いそのために高い給与を支給され法律をあるいは制定し、あるいは変な法律は制定しないように国民から職務を 付託されているはずです。

 「衆院は全党派一致で賛成、参院では2名だけが反対」

 ↑なぜこんな不思議なことが5年前に起きたのか?ハッキリ検証し、教訓としなければこれから何度でもトンデモなひどい法律が出現するのではないだろうか。亀井静香先生、「われわれもアホだった」では、我々有権者は全く理解できません。なぜですか?海援隊BBSに集う仲間たち、小生が理解できるように説明できる方はいますか?おぼろげな仮説でも結構です。(汗)

◎来る衆院選では裁判員制に賛成か反対か各候補者はハッキリ表明してほしい

※参考:↓裁判員制度記念切手です。

(クリックすると拡大。元の画面に戻るには写真右上の×。ココログの仕様変更(苦笑))

M8047515  特に右側の天秤に鳥が乗っている切手は象徴的なデザインです(右に4羽、左に5羽)。たとえば人の生き死ににかかわることも多数決で決めることは是と言 いたいのだろうか?このデザインは、、、。それとも、元々の意味、「正義の女神」ギリシア神話女神、テミスがもつ天秤の公平を表現しているのだろうか。も し公平を表現したいなら錘のような物体を乗せるべきで、生き物の鳥が乗っているところにサブリミナルの刷り込み効果を狙っているかのような悪意を感じてし まうのです。

↓切手写真が載っていた説明記事。

裁判員制度の記念切手=日本郵便が発売 (時事通信)
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/20090521jiji8047515/

記事写真
写真1
[拡大写真へ]
 裁判員制度の記念切手=日本郵便が発売【時事通信社】

裁判員制度の開始に合わせて発行された記念切手。裁判員と裁判官を表す2つの円が交わった裁判員制度のシンボルマークが描かれたものと、公正や正義を示すてんびんに9羽の鳥が宿った図柄の2種類。1枚80円

[ 2009年5月21日10時2分 ]

 

関連:(無料放送中)プレスクラブ
これでいいのか裁判員制度(2009年05月21日)

 

※追記:大変参考になる記事です。
第十回 「裁判員制度を根源から問い直す──後世に禍根を残さないために(上)」
http://www.news-pj.net/npj/kimura/010.html
http://www.asyura2.com/09/senkyo63/msg/904.html

 

 

 以下、参考になったREをいくつか。

No.20706 地獄への道は善意によって敷き詰められている

投稿者---豊後魂(2009/05/23 14:53:09)

 はっきり言えばその理由の一つが、日弁連が賛成していたことです。人権問題にうるさい弁護士が賛成しているのだから、国民の司法参加という美名もあることだし、と言うことで圧倒的賛成になったはずです。
 そして、日弁連内部では、現在の刑事裁判が、官僚裁判官による絶望的状況にあるので、その状況に少しでも風穴を開けたいという意見も結構あったようです。
 しかし、一番しんどい刑事弁護を担当されている弁護士は、そんな立法論に関わっている暇がなかったのでしょう。知ったら、猛反発していたはずです。陪審 とは全く違い、裁判官が評議主体に入っているのですから。裁判員に負担がかけられないとして、強権的な訴訟指揮や公判前整理手続という秘密裁判が予定され ているのですから。 で、日弁執行部は依然刑事事件をあまり手がけない方が多いので、現在も方針転換できていません。あな恐ろしや。
 もっとも、おおくの弁護士は、こんな馬鹿な制度が実現するはずがないと、たかをくくっていたこともあり、今となっては国民に申し訳ない気持ちで一杯な弁護士も多いようですが。

 

No.20735 アリバイ作りの裁判員制度

投稿者---もと浮動票(2009/05/23 21:53:33)

裁判員制度は、「国民の意見を反映した正しい裁判」というアリバイ作りに、裁判員を利用する制度のように思う。

おかしな量刑であっても、冤罪であっても、裁判員との協議の結果と逃げることが出来るわけで、
責任の「割り勘」をさせられる裁判員はたまったものではない。

そもそも、専門家である裁判官の意見に対抗できる素人がいるのか?
どんな分野であっても、専門家には自負心があるのであって、多少の妥協はしても、
とんちんかんな(と彼らが思う)素人の意見で判断を変えることはまず無いだろう。
想定した判決に、素人を誘導していくのは簡単なことだ。

西松事件では、「検察は正しい」「小沢は悪党」という世論誘導リークを、検察自身が行った。
本来なら、マスコミは情報の真偽を検証をすべき立場にある。
にもかかわらず、ただ垂れ流すだけの権力に媚びるマスゴミに成り下がった。

私がそれに気づいたのは西松事件以降だが、本当は戦後ずっとそうだったのかもしれない。
だとすれば、根は深い。そう簡単に彼らは変わらない。

検察とマスコミの「説明責任」は一切問題視されない。
有罪扱いの大騒ぎをした事件で無罪判決が出ても、彼らは責任など取る気もないだろう。

そんな中で、裁判員制度が始まった。対象は「国民の関心の高い重大な犯罪」に限るという。
つまり、新聞TV週刊誌で大々的に報道された事件ということだ。
検察サイドにたった事件情報をたっぷり頭に入れて、コントロールされた裁判員に、公平な判断が出来るのだろうか。
量刑決定の際には、資料として量刑の前例を見せるという。前例に従うなら、裁判員など最初から必要なかったはずだ。

私には、裁判員制度の必要性が全く理解できない。
開かれた司法ではなく、裁判員を利用した都合のいい司法が始まっただけではないのか?

この制度で守られるのは司法の権威だけだと思う。

 

No.20801 Re:裁判員制度について、思うこと。

投稿者---「NHK」の「国会中継」を見たい人(2009/05/24 10:23:20)

   

>もと浮動票さんこんにちは。
>
>>そんな中で、裁判員制度が始まった。対象は「国民の関心の高い重大な犯罪」に限るという。
>>つまり、新聞TV週刊誌で大々的に報道された事件ということだ。
>>検察サイドにたった事件情報をたっぷり頭に入れて、コントロールされた裁判員に、公平な判断が出来るのだろうか。
>
>--------------------
>刑事裁判の充実及び迅速化を図る目的での改正であり、オウム事件や和歌山カレー事件といった国民の関心の高い重大事件の裁判が結論を得るまでに大変長い時間を要していることに疑問を抱く国民感情に配慮した、時宜にかなったものと思います。
>
>参議院 法務委員会 17号 平成16年05月18日
>--------------------
>
>という話しもあります。国民感情を扇情したのはマスコミです。

tomokoさん。それは違うと思います。               

『推理小説』ではないですが、                   

一体『誰』が『裁判員制度』を導入することによって、        

『得』をするのか?を考えましょう。               

『司法制度改革』が急に言われだしたのは、             

『自公鵺政権』のこの「10年間」のことです。           

『司法制度改革』の具体的な「目玉商品」は『二つ』あります。    

※  『司法試験制度改革』と『裁判員制度』です。         

(1)の『新司法試験制度』について。              

「私」が「大学生」だった頃、『司法試験』は『超難関試験』でした。

『合格率』は『1・9%』程度でした。                

つまり、「100人」の「受験者」がいれば、             

『僅か』に『2人』しか、『合格』しないのです。           

残りの『98人』は『不合格』なのです。              

「東大法学部の学生」も『国家公務員Ⅰ種試験』と『司法試験』を   

受験して、                           

『国家公務員Ⅰ種試験』は『合格』しても、            

『司法試験』は「バラバラ」と「落ちる」のが当たり前でした。   

『合格者数』の多い大学は『東京大学』と『中央大学』でした。   

『東京大学』を『赤門』と呼び、『中央大学』を『白門』と呼んで、  

常に『首位』を競っていました。                 

(「現役合格率」は圧倒的に『東大』でしたが・・・。)       

そういうわけで、                         

新たに開学した『新興宗教』じゃなくて、             

『新興大学』では中々合格者も出ず、                

1年に「1人〜2人」と「合格者」が出れば「御の字」でした。                    

 そういう大学でも                        

『合格者数』を増加させようとして作られたのが          

『法科大学院』です。                       

『新しい司法試験制度』では、                   

「2年間〜3年間」を『法科大学院』に学び、            

『法科大学院在籍』或いは『法科大学院修了』が          

『司法試験受験』の『資格』です。                 


(若干の「例外規定」があります。又、先の「司法試験」を『旧司法試験』と言います。実施はされていが、経過措置後には廃止されるでしょう。)           

『新司法試験制度』で『従来』の『高いハードル』を「クリアー」して、                       

『新司法試験』で『得』をしたのが、               

『新興大学』です。『合格者続出』です!              

そして、                            

『法曹』の中でも『検事』や『判事』に成るように指導する     

『新興大学』があります。                    

『某大学』です。                       

(2)『裁判員制度』について。                 

『裁判員制度』で扱うのが『殺人』『強盗』『放火』等の      

『極悪犯罪』です。                        

つまり、『刑事事件』の「範疇」です。              

『裁判員』には「選ばれたくない」というのが、          

『普通の国民』の『感覚』でしょう?                


そして、                            

『裁判員制度』を導入することは、ある面、            

『検察官』『裁判官』と同じように「一般国民」が『裁判』に    

『介入』できることになるわけです。               


『裁判員』に選ばれても『守秘義務』等々で            

『辞退者』が『続出』します。                   

その結果                     

『ある特定の思想・信条』を持った『人達』(「集団」)が     

『裁判員』の『多数』を『占めた』としたら、どう思いますか?   

『怖い』ですよね?                       


『新司法試験制度』と『裁判員制度』を推進してきたのは、     

『自公鵺政権』です。                      

『裁判員制度』とは途轍もなく『政治色濃厚な制度』です。      

そして、

『胡散臭い制度』です。                     

『総体革命』の『完成』を目指した・・・・・・。

 

 ゆっきーと共に政治の大掃除だ!

 断固として!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

「裁判員制度を問い直す議員連盟」に共産はなぜ参加しないんだろ?まるで現代版徴兵制みたいな義務強制問題山積の制度なのに。

 まず、今日行われた 「裁判員制度を問い直す議員連盟」総会のインターネット中継です。不思議なことに共産党議員の顔が見えません。

※なお、下記以外の(無料放送分

無料放送中 「裁判員制度を問い直す議員連盟」総会 (64分)300k

※メモ(名前のリンクはHPまたはブログ、なお国民新党亀井郁夫議員だけはWikipediaからWeb公式ページに行ったらドメインが売りに出されてました。)
社民党保坂展人衆議員議員(始めから)、国民新党亀井久興衆議院議員(1分から)、民主党原口一博衆議院議員(3分35秒から)、国民新党亀井静香衆議院議員(5分22秒から)、国民新党亀井亜紀子参議院議員(6分42秒)、民主党内山晃衆議員議員(7分15秒)、社民党日森文尋衆議院議員(7分27秒)、民主党三谷光男衆議院議員(7分43秒)、自民党藤井孝男参議院議員(8分)、国民新党下地幹郎衆議員議員(10分7秒)、民主党福田昭夫衆議員議員(10分22秒)、民主党川内博史衆議院議員(11分20秒から)、国民新党糸川正晃衆議員議員(12分56秒)、民主党大島九州男参議院議員(13分44秒)、社民党又一征治参議院議員(13分55秒)、社民党照屋寛徳衆議員議員(14分44秒)、社民党辻元清美衆議員議員(15分46秒)、社民党近藤正道参議院議員(16分32秒から)、民主党逢坂誠二衆議員議員(19分41秒)、民主党舟山康江参議院議員(20分49秒)、民主党牧義夫衆議員議員(22分3秒)、民主党古賀一成衆議員議員(23分17秒)、自民党森まさこ参議院議員(25分35秒)、国民新党亀井郁夫参議院議員(27分27秒)、新党大地鈴木宗男衆議院議員(27分58秒)

声明読み上げ、保坂展人衆議院議員(32分から)

裁判員の評議に参加したことの守秘義務違反に関して刑罰規則を削除する改正案の説明&質疑。(36分20秒から)

最高裁前でアピールしていた性被害者事件支援グループアジア資料センターからの訴え(51分50秒から)

千葉県弁護士会あきもと弁護士から、「冤罪の温床」になりかねない数々の問題点について。(56分22秒から)

原口議員からの閉会のあいさつ。(1時間3分15秒から)

 

※以下、知ったことのメモ。

 本日施行の裁判員制度ですが、今から約1年半も前に、日本新聞協会から以下の指針が出ています。マスゴミの正体がクルリンパと変わって良くなるとも思えず懐疑の眼差しでシツコク見守りたいと思います。(追記: その後、2010・1・15事変での報道をみるならメインストリームのマスコミはただの権力の走狗、取材・報道指針なんて全く守っておらずその恥知らずぶ りにはただ唖然とするばかり。クロスオーナーシップを禁止して国際標準にするしかないと思います。)

(以下転載始め、大事なところを赤字にしておきました。)

2008年1月16日

裁判員制度開始にあたっての取材・報道指針
http://www.pressnet.or.jp/info/seimei/shishin20080116.html

日本新聞協会

 重大な刑事裁判の審理に国民が参加する裁判員制度が2009年5月までに実施される。刑事司法の大きな転換期にあたり、日本新聞協会は、同制度下におけ る取材・報道に関する指針をまとめた。我々は、本指針を踏まえて、公正な裁判と報道の自由の調和を図り、国民の知る権利に応えていく。

  裁判員法の骨格を固める段階から、裁判の公正を妨げる行為を禁止する必要があるとして、事件に関する報道を規制するべきだという議論があった。これに対し 我々は、そのような措置は表現・報道の自由を侵害し、民主主義社会の発展に逆行するもので到底認めることはできないと主張してきた。

 刑 事司法の目的のひとつは事案の真相を明らかにすることにあり、この点において事件報道が目指すところと一致する。しかしながら、事件報道の目的・意義はそ れにとどまるものではない。事件報道には、犯罪の背景を掘り下げ、社会の不安を解消したり危険情報を社会ですみやかに共有して再発防止策を探ったりするこ とと併せ、捜査当局や裁判手続きをチェックするという使命がある。被疑事実に関する認否、供述等によって明らかになる事件の経緯や動機、被疑者のプロフィ ル、識者の分析などは、こうした事件報道の目的を果たすうえで重要な要素を成している。

 一方で、被疑者を犯人と決め付けるような報道は、将来の裁判員である国民に過度の予断を与える恐れがあるとの指摘もある。これまでも我々は、被疑者の権利を不当に侵害しない等の観点から、いわゆる犯人視報道をしないように心掛けてきたが、裁判員制度が始まるのを機に、改めて取材・報道の在り方について協議を重ね、以下の事項を確認した。

 ▽捜査段階の供述の報道にあたっては、供述とは、多くの場合、その一部が捜査当局や弁護士等を通じて間接的に伝えられるものであり、情報提供者の立場によって力点の置き方やニュアンスが異なること、時を追って変遷する例があることなどを念頭に、内容のすべてがそのまま真実であるとの印象を読者・視聴者に与えることのないよう記事の書き方等に十分配慮する。

 ▽被疑者の対人関係や成育歴等のプロフィルは、当該事件の本質や背景を理解するうえで必要な範囲内で報じる。前科・前歴については、これまで同様、慎重に取り扱う。

 ▽事件に関する識者のコメントや分析は、被疑者が犯人であるとの印象を読者・視聴者に植え付けることのないよう十分留意する。

 また、裁判員法には、裁判員等の個人情報の保護や、裁判員等に対する接触の規制、裁判員等の守秘義務などが定められている。我々は、裁判員等の職務の公正さや職務に対する信頼を確保しようという立法の趣旨を踏まえた対応をとる。

 改めて言うまでもなく、公正な裁判はメディア側の取り組みのみによって保障されるものではない。裁判員等の選任手続き、裁判官による裁判員等への説示、検察官および弁護人の法廷活動、そして評議の場において、それぞれ適切な措置がとられることが何よりも肝要である。

 加盟各社は、本指針を念頭に、それぞれの判断と責任において必要な努力をしていく。

以 上

(以上転載終り)

 

1、裁判員法(裁判員の参加する刑事裁判に関する法律)は平成16年・2004年5月21日に成立。衆院は全党派一致で賛成、参院では2名だけが反対(自民党の椎名素夫参院議員・社民党の山本正和参院議員)

2、性被害事件で、裁判員と被害当事者との 関係(親類縁者だけでなく、知人・友人であるなないかを含む)を確認するためにに被害当事者の名前・住所の個人情報が裁判員候補者に告げられる。裁判員に なった者には守秘義務があるが、裁判員に選ばれず候補者だけで終わった者には守秘義務がないらしい。(SOBA:個人情報を知ったということでは裁判員も 裁判員候補者で終わった者も同じである。)

糞法務官僚、こんな欠陥だらけの裁判員制度を国民に強制するお前たちを絶対に許さないゾ!

3、上記ビデオでの民主党川内博史議員の話し、――裁判員法を推進した前検事総長、元法務省事務次官でもあった但木敬一氏(ただきけいいち)が、守秘義務違反は懲役ですか?のTVキャスターの質問に「いやー法律にはそう書いてありますがたいしたことじゃありませんよ」と言う意味のことを答えた――とのこと。(起訴便宜主義←SOBA:起訴するかしないかは検察の胸先三寸と言うこと)

4、社民党又一征治議員の「自分自身の経験からも3日や4日で結論出しますなんて言うのは冤罪を作り出すだけではないか、権利と言う言葉でだまして義務だけ課していくこんな制度は根本的に見直す必要がある」の言葉も印象的でした。

 

関連:上記以外の(無料放送中)プレスクラブ
これでいいのか裁判員制度 (2009年05月21日)

・裁判員制度施行前夜イベントPart1(68分)300k
 5月20日立教大学で行われたシンポジウムの中継。最初にNPJ編集長日隅一雄弁護士の報告。裁判所のHPの裁判員制度の説明ページには「無罪推定の原 則」の言葉が出てこなかったなど。パネリストは森俊明(裁判員候補者)、泉澤章(弁護士)、斎藤貴男(ジャーナリスト)、梓澤和幸(弁護士)、加藤幸(弁 護士)、砂川浩慶(立教大学准教授)。

・裁判員制度施行前夜イベントPart2(50分)300k
 Part1の続き。最後、会場からの質問票への回答など。

・検事総長ら法曹三者が共同会見(62分)300k

 

【裁判員制度】「見直し議連」は参加者4倍
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090520/stt0905201956011-n1.htm

2009.5.20 19:54

 裁判員制度スタートを前に、批判的な超党派の国会議員でつくる「裁判員制度を問い直す議員連 盟」(代表世話人・亀井久興国民新党幹事長)のメンバーが増え続けている。裁判員の守秘義務違反に懲役刑があることに関し「罰則が重すぎる」などとあらた めて批判が集まっているためだ。

 4月1日の設立総会の出席者は15人だったのが、メンバーは50日間で4倍の60人となった。議連は当 初制度凍結を求めていたが、「罰則を軽減する改正法案を議員立法で出せば、賛同は議連の枠を超え広がる」(事務局長の保坂展人社民党副幹事長)とみて、 21日の制度開始後も活発に活動する方針だ。

 議連が強気なのは、罰則問題のほかに、裁判員に憲法が保障する「思想・信条の自由」に基づ く辞退を認めないことなど、多くの問題点が指摘されているためだ。メンバーの川内博史衆院議員(民主)は「国家賠償訴訟に裁判員が参加することこそが裁判 の民主化だ」と、裁判員を刑事裁判に限った点を疑問視する。

 

関連記事(SOBA:スタート時、議員連盟の加入者は自民党・民主党・国民新党・社民党の38人。共産党は不参加。)
裁判員制度を問い直す議員連盟緊急総会の報告
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/21929301bf51872669470a5abd17bbeb
http://www.asyura2.com/09/senkyo62/msg/356.html

(略)

「裁判員制度」凍結、見直しにむけた「12の論点」

  裁判員制度を問い直す議員連盟

裁判員制度の実施が5月21日と刻々と近づいています。
4 月1日より超党派の国会議員30名で「裁判員制度を問い直す議員連盟」(代表世話人亀井久興衆議院議員)が発足して、活発な活動を始めました。すでに、郷 原信郎氏(元東京地検検事・弁護士)、伊藤真氏(伊藤塾塾長・弁護士)、大久保太郎氏(元東京高裁判事・弁護士)などの各氏を招いて勉強会も連続して開催 し、「裁判員制度の問題点と見直し」について熱心な議論と指摘が続けてきました。

たしかに、裁判員法は5年前の衆参両院で、全会一致で成 立しています。しかし、ここではまだ「制度の骨格」が示されたのみであり、具体的な運用に向けていくつかの重要な付帯決議もつけられています。制度実施を 直前にして立ちあがった議員連盟では、憲法上の疑義もあり、国民にあまりに重い負担をかける現行の「裁判員制度の凍結」をめざして、裁判員法施行延期法案 (裁判員制度凍結法)を以下の理由で提案するものです。

[裁判員——国民の権利・義務をめぐって]

①思想・信条による「辞退」や面接時の「陳述拒否」が認められない

「私 は人を裁くことはできない」という強い信念を持つ国民が、裁判所からの呼び出しを拒んだ時、「正当な理由なく出頭を拒否した」として10万円の過料の制裁 を受けるのは憲法上の問題があります。また、裁判員候補面接時に「死刑も含む法定刑を選択出来るか」と問われた国民が、「『憲法19条の思想・良心の自 由』に照らして、私はこの質問にお答えできません」と応答した時に「正当な理由なく陳述を拒んだ」として制裁を受ける危険があるのも問題です。憲法の上 に、裁判員法が位置しているかのような倒錯があります。

②守秘義務・虚偽陳述の罰則が重すぎる

さらに、「裁判員の守秘義 務」の範囲が不明確だとして、「裁判員等の守秘義務の範囲の明確化と国民への説明」が付帯決議で指摘された点は、いまだに判然としていません。裁判員とし て途中経過に関しては一定の守秘義務が必要であっても、判決を終えた元裁判員について、評議の中で自らが述べた意見及び経過の要点については、他の裁判 官・裁判員の評議・評決の態度に言及しない限り、可罰対象にするべきではありません。「評議の秘密は墓場まで」「守秘義務違反を行えば、逮捕覚悟だぞ」と いう威迫は、不要で過剰な重圧を国民に与えるだけです。
また、これらの守秘義務によって、裁判長や裁判官が一方的な評議の進め方をした時や、裁判員の声を無視して評議と異なる判決をした時等の「異議申し立て」も封じられてしまいます。

③「無罪」の判断をしても強制的に「量刑評議」に参加を強いられる

主 権者である国民は、日本国憲法第19条によって「思想・良心の自由」が保障されています。多数決で決められた有罪判断の後に、「無罪」の意見を述べた裁判 員が、被告人の量刑に関する評議に加わるように裁判所から強制されるいわれはありません。(現在の裁判員法はこの場合の裁判員辞任を認めていない)よっ て、評決において「無罪」の意見を述べた裁判員は、量刑に関する評議への関与を強制されないこととするべきです。

④死刑判決を全員一致ではなく「多数決」で行うこと

  現状のままに裁判員制度が実施されれば、多数決で有罪が決まり、死刑判決が下される場合が想定されます。無罪と判断して死刑判決に反対した裁判員も、「有 罪・死刑判決」に加担したことに、多大なる苦しみと自責の念を抱え続けるおそれがあります。ましてや、判決後に冤罪の疑いが強まり、救援運動が起きた時な どの苦悩は想像がつきません。
4月26日放送の『NHK日曜討論』では、但木敬一元検事総長が「模擬裁判でまずかったのは、時間の関係で全部を多 数決の評決で進んだこと。せめて、死刑判決だけは全員一致するまでていねいに評議を尽くしてやる必要がある」と発言しました。そうであれば、「死刑判決の 全員一致制」を評決ルールの中にきちんと位置づけておくべきではないでしょうか。

[被告人の防御権]

⑤裁判員裁判を受けるか否かの「選択権」が被告人にないこと

日 本国憲法第32条には、「何人も、裁判所において裁判を受ける権利を奪はれない。」とあり、被告人の権利を幾重にも規定している日本国憲法の趣旨に鑑みれ ば、「裁判員裁判」しか選択できない制度は憲法に反します。よって、被告人に、裁判員裁判を受けるか否かの「選択権」を保障するべきです。

⑥取調べの可視化が実現していないこと

警 察官、検察官が作成した調書の任意性・信用性をめぐる深刻な争いが起こることを防止し、裁判員が適切な事実認定を行えるようにするためには、取調べの可視 化(全過程の録音・録画)の実現が不可欠です。現在、警察庁、検察庁において、取調べの「一部」について録音・録画の「試行」が行われてはいるものの、取 調べの可視化の「実現」には至っていません。また、国連などから長年にわたって人権上の問題を指摘されている「代用監獄」も存置されています。

⑦公平な裁判のための条件は整っているか

  被告人のための十分な弁護活動を保証するためには、公判前整理手続で、検察官の手持ち証拠リストが開示される必要があります。また、「公判前整理手続きを 担当する裁判官」と「裁判員裁判の裁判官」が同一人物では、法廷に臨む裁判員と裁判官の情報落差は決定的なものとなり、裁判官のイメージ通りに評議・評決 が誘導されるおそれがあります。また、被告人が捜査段階の自白を強要されたものと訴えた場合には、検察官面前調書(2号調書)の採用は禁じることが必要で す。

[裁判員制度の基本構造]

⑧放火・殺人等の「重大事件」が対象となっていること

放火・殺人等の「重 大事件」を裁判員制度の対象とすることを改めるべきです。裁判員となった国民に、短期間で「死刑」か「無期」かの究極の選択を迫るべきでない。よって、裁 判員制度の対象事件から、少なくとも「死刑」に当たる罪に係る事件を除外し、軽微な犯罪から審理するべきです。

⑨裁判員への説示を公開の法廷で行うことが義務付けられていない

裁 判員となった国民に対しては、刑事裁判の基本原則について、全国どこの法廷においても共通の内容のものが語られることが必要です。刑事裁判とは、検察官に よって「合理的な疑いを差し挟む余地のない程度の立証」がなされなければ有罪の認定はできないのであり、「疑わしきは被告人の利益に」という「無罪推定の 原則」が裁判員にきちんと伝えられなくてはなりません。ところが、「素人の素朴な常識で判断するのが裁判員」という最高裁の説明は大きな誤解を招きます。 全国いずれの裁判所でも刑事裁判の原則が説明(=説示)される必要があります。このような刑事裁判の基本すら説明をしない裁判官が出てこないとも限らない ので、裁判員への説示を公開の法廷で行うことを義務付けるべきです。

⑩部分判決制度は裁判員裁判の対象外にすべき

また、 部分判決制度は廃止するべきです。ABCのABの裁判体に参加する裁判員は自らが担当する事件のみの有罪・無罪の評決を行い、最後のC裁判員だけが「総合 的に量刑判断をする」という制度は全てに参加している裁判官の判断を追認するだけになる危険が大きいのです。そもそも、こうした複雑な大型事件は裁判員制 度になじむものではありません。

⑪「拙速審理」に対する懸念が払拭されていないこと

スピード審理・特急裁判は冤罪の温床 となります。国民負担の軽減を旗印にし、公判前整理手続きを金科玉条として、3〜5日という連日開廷で行うとされています。これで、公平で公正な裁判がで きるのかは大いに疑問の残るところです。現実の裁判では公判の過程で新たな証拠と真実が浮かびあがり、事実の解明に至ることも少なくないのです。裁判員の 日程を優先させれば、追加の主張や立証もほとんど受け付けない、異議も受け付けないという形式的な裁判となり、真実の解明が疎かにされる危険が高いと危惧 されています。

⑫国民への一方的な宣伝ばかりで説明をしていない

これまでの最高裁判所・法務省による巨額の予算を費消し た広報宣伝活動は、国民に制度を理解させるという一方通行のものであり、国民からの要望や批判を受けとめるという場ではありませんでした。「国民の司法参 加」と言いながら、国民の呼び出し=召喚という姿勢は高圧的ではないでしょうか。まして、裁判員として特別な法律知識はいりません。「素人の素朴な感覚」 で判断すれば、それでいいのですといった宣伝は、重大事件の判決に関わる裁判員の役割を実際より軽く、気楽に見せるだけでした。

結論 裁判員制度の実施の凍結

こ のまま何も改善策を施すことなく、裁判員制度が予定通りに実施される場合には、上記の問題点が噴出することが予想される。私たちは冷静に問題点を整理し、 制度の骨格を改めて組み直すべきだと考えています。よって、当分の間は裁判員制度の実施を凍結し、すみやかに立法府の責任で改革改善の努力を行うべきと考 えています。

[以上]

 

裁判員制度凍結へ超党派議連  鳩山幹事長も参加
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009050401000294.html

  超党派の国会議員でつくる「裁判員制度を問い直す議員連盟」が、5月21日の制度スタートを凍結する法案の衆院提出を目指し、活発な動きを見せている。民 主党の鳩山由紀夫幹事長も加わるなど活動の輪は広がっているが、国会では「開始後に見直せばいい」との声が一般的で展望は開けていない。

 議連関係者によると、法案提出に必要な20人以上の提案者は確保。さらに賛同議員を増やすため、各党に党議拘束を外すよう働き掛けを強めていく考えだ。

 同議連は自民、民主、社民、国民新各党の議員が4月1日に結成。凍結を求める理由として(1)憲法が保障する「思想・信条の自由」に基づく辞退を認めていない(2)死刑か無期懲役かの究極の選択を迫る重大事件も対象にしている-などの論点を同28日に公表した。

 自民党からも野田毅元自治相、堀内光雄元総務会長ら有力者が参加。代表世話人の亀井久興国民新党幹事長は「1度通してしまった法律でも問題点が明らかになれば、立ち止まって考え直すのも国会の責任」と強調する。

 だが自民、民主両党内では「いまさら止められない」との意見が大勢。法務省は「5月の制度開始は既定路線」とする一方、法律関係者以外も加えた見直し検討機関を設置する方針を示し、理解を求めている。
2009/05/04 16:26   【共同通信】

 

司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対 司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対


※以下余談:以下、各党HPトップページウォッチング。

 「裁判員」の文字がトップページにあったのは社民党だけでした。ほかの政党は共産党も含めて一切なしでした。以下証拠画像です。

20090520_2 1、社民党HPのトップページ、昨日20日にキャプチャしたものです。裁判員制スタート前日ですが、ど真ん中に「裁判員制度に異議あり」のリンクが大きな字であり、サイドエリアにも「裁判員」の文字が3か所もあります。


200905201 2、こちらは裁判員制施行日今日のWeb赤旗です。驚いたことに、裁判員の一文字もありません。


200905202 3、スクロール。


200905203 4、スクロールでHPトップの最後。



 

 ゆっきーと共に政治の大掃除だ!

 断固として!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

麻生の「民意と民主党の話、少しねじれがあるかなあ」には笑った。捻れているのは麻生、お前の口と麻生政権そのものだろう。(笑)

 麻生内閣の不支持率が70%あたりからほとんど動いていない。要するに国民の大半の声は「麻生、もうやめてくれ」と切望している訳です。麻生自身 は、小泉の2005年郵政選挙の衆院議席数に乗っているだけで、選挙による国民の審判を受けていません。福田から政権を引き継いだのはいわば選挙管理内閣 としてです。それが総理の椅子がよほどおいしかったと見えて、解散はしないは、大きな顔して外遊に行きまくるわ、しかも行くだけじゃなくてIMFに10兆 円の融資を約束して来てます。衆院選を逃げまくっているの一点だけを取っても国民の民意とまったく捻れています。

 その麻生が「民意と民主党の話、少しねじれがあるかなあ」なんて言ってもまったく説得力もありませんし、正直、「麻生、おまえよくそんなこと言えるな」と言うのが多くの国民の声だと思いますよ、オイラは。

 

「民意と民主党の話、少しねじれがあるかなあ」 5月18日午後6時25分ごろ~
http://mainichi.jp/select/seiji/primeminister/news/20090518mog00m010049000c.html

 ◇新型インフル対応

Q:よろしくお願いします。TBSです。新型インフルエンザについてなんですけども、兵庫、大阪で感染者数が 130人余りとなり、学校が休校するなど、社会生活にも影響が出始めています。こうした中、大阪の橋下知事からですね、国として、弱毒性を前提とした方針 を出してもらいたいというような要望も出てきておりますけども、総理はこうした点についてどうお考えでしょう?

A:あの、このインフルエ ンザ、新型インフルエンザH1N1という、新型のインフルエンザの内容、細目についてはまだきちんとした解明が終わっていないと私自身は理解をしていま す。少なくとも、今日本では死亡者、亡くなられた方というのはおられない。幸いにして亡くなられた方がおられないというのは現状ですが、これはいろいろ病 気をお持ちの方がこの新型インフルエンザにかかると悪くなる、重篤化するという確率は否定されていないという現状においては、直ちに今の対応を、なに、弱 毒性だから低毒性だからといって直ちに今変えるというつもりはありません。いずれにしても、今の状況をきちんと見極めたうえで、柔軟に、適切に対応してい くということだと思います。

 ◇鳩山民主党への対応

Q:民主党の鳩山体制についてなんですけれども、今月27日に、鳩山新代表と総理との党首討論が今調整されているということなんですけども、鳩山代表のほうは、官僚目線の麻生政権と市民目線の……。

A:なに目線?

Q:官僚目線の麻生政権と市民目線の……。

A:市民?

Q:はい。

A:国民じゃないのね? 市民ね、はい。

Q:鳩山民主党の対決の姿を示したいというふうにしていますけれども、総理としてはこうした鳩山民主党とどういうふうに向き合っていこうとお考えでしょうか?

A: 国民目線、市民目線と言われるんだったら、やっぱり、市民の気持ち、国民の気持ちとしては、小沢代表代行になられてますけども、小沢さんとの金の話ってい うのが一番国民としては聞きたいところじゃないんですかねえ。そういった意味では民意と民主党の話、少しねじれがあるかなあという感じがしますねえ。今の 話を聞いただけで、あなたの話だから正確には分かりません。だけど、今の話だけをうかがえば、そんな感じがします。

 ◇西松建設問題

Q:その今おっしゃられた前代表がですね、代表代行という形で執行部に残ったわけですけども、やはりそこはまだ西松事件を含めた総括といいますか、しっかりとした答えをまだ示せていないというお考え?

A: 私自身は、そう思っていますけれども、あの、御社の世論調査でもそうなっていません? 各社そうなってるように、僕は側聞してますんで。正確にどういう内 容か知りませんが、説明が足りていないという答えのほうが多いと。かなり多いというように聞いていますんで、民意としてはそこらのところの説明がきちんと されないと、何となく、国民目線というのと何となくちぐはぐな感じがします。

 ◇世論調査結果

Q:今おっしゃられた世論調査なんですけれども、その中で、総理としてふさわしい人物という調査項目の中でです ね、鳩山新代表のほうが麻生総理よりも上回る結果が出ています。その点について、解散総選挙を控えている中でですね、こうした評価が出ていることについて 総理はどう受け止めてますか。

A:どう受け止めているか。あの、鳩山党首のお話をこれまた、極めて短い話でしか聞けなかったんで、もう少 しいろいろ説明をしていただくと、我々としても対応の仕方がありますが、こないだの短い話の中だけでいきますと、消費税の論議はしない、と言っておられま した。我々は少なくとも財源というものを長期的に考えた時には、少なくとも社会保障の問題などなど、少子高齢化の中にあっては避けがたい、そう思っていま す。

 従って、この社会保障の財源を考えた時には、長期的に見た場合、消費税を充てる、というのがわれわれの基本的な考え方です。その前 には、景気をきちんと良くしておかねばならん。いろいろなことを考えていますよ。しかし、そういう財源の問題がいかがなものかなあというのが1点と、少な くとも一国の責任を担われる場合においては、安全保障の問題っていうのは、今の朝鮮半島の話含めて、いろいろ問題だという意識はかなりの方がお持ちだと思 います。

 その安全保障の話については、これまでは少なくとも、民主党の対応見てれば、国際貢献含めて、ソマリアの対応はよく分かりませ んけど、まだ、少なくともインド洋の給油も反対ということでした。また日本の防衛は少なくとも第7艦隊だけいれば十分と言っておられた方が代表代行におら れますし、いろいろな意味で安全保障の問題、財源の問題、この二つだけは、党首として、それぞれのお考えがあるんだと思いますんで、その点はわれわれとし ては、どちらが政権担当能力ということを言われるんだったら、この2点は避けて通れない問題だと思ってますんで、ぜひ論議をさせたうえで、国民の方々に判 断をしていただきたいと思っています。

 ◇日本郵政社長人事

Q:総理、朝日新聞です。日本郵政の人事の関連でおうかがいします。

A:何の人事?

Q:日本郵政です。

A:日本郵政、はい。

Q: 今日、取締役を選任する指名委員会が、西川現社長の続投で一致して、取締役会に提案することを決めました。一方で、選任の決議には総務大臣の許可が必要な んですけども、総務大臣は西川社長の経営を厳しく批判していまして、難航も予想されます。これについての総理の考えをお願いします。

A:僕の所管外のことを言わせようとしておられるわけですか?

Q:一応、政府も株主ということで。

A:少なくとも、その話は鳩山総務大臣が担当だと思いますんで、鳩山総務大臣のもとで、きちんと整理をされてあげてこられたうえで、私どものほうの話になるんだと思います。

【関連記事】

    * 新型インフル:「季節性と変わらず」厚労相、新たな対策へ
    * 新型インフル:生活必需品の安定供給を要請 経産省
    * 新型インフル:兵庫県知事、舛添厚労相に支援を要請
    * 新型インフル:政府、対策レベルの引き上げ見送り
    * 宝くじ:ドリームジャンボ、発売前からなが~い列

 

 我々の命と安全のためにも必ず実現しよう政権交代!
(こんな馬鹿ではインフル対策心配ですキャンペーン)

 インフルエンザと言うのは空気が乾燥しているときに感染力が強くなり、日本では湿度の低い冬に流行します。湿度の高いこれからの夏では過剰に心配することは不要です。真に心配しなければならないのは日本では夏の後の秋や冬です。来る冬に向けてどう備えるかが大事なわけで、その意味でも麻生のような馬鹿や、不安をいたずらに煽り、情報をもてあそび、政局に利用するしか脳のない舛添やノータリン自民は国民に有害なだけです。(関連:北海道大学大学院獣医学研究科教授の喜田 宏先生の話し →mp3)

↓クリックすると拡大します。(関連:
アホウ太郎、こんな馬鹿が豚インフル対策本部長では心配ですバナー

 

 ゆっきーと共に政治の大掃除だ!

 断固として!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたならです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国会傍聴記by下町の太陽の目撃談は僕のとは違う。少なくとも有楽町マリオン前の記述は出鱈目だと断言できる。

 議員諸賢に求める! 代表選の間にあったことを公開せよ!
http://blog.goo.ne.jp/kokkai-blog/e/7c117e1b61e907f01f4a9f6a8c3b1189

で以下のように書いています。

(転載始め)

 選挙が終わればノーサイドですから、鳩山民主党としての政権交代実現に最大限努力していきたいと思います。結果のことではありません。党内デモクラシーのプロセスについてです。

 私は昨日の両院議員総会は傍聴列最前列で見ましたが、どうしても釈然としないものが残って昨夜はなかなか寝付けませんでした。国会議員会館、有楽町マリオン前も含め、様々な不思議な光景を見ました

 ・当選した候補者の推薦人に名を連ねた複数の女性参院議員が泣きそうな顔をしていた。

 ・党員・サポーターが参加できなかった。

 ・当選確定後の2候補の握手のとき、一人の衆院議員が立ち上がり拍手をしながら、後ろを見たが、2人しか賛同せず、その2人はやがて座った。

 ・代表選有権者ではない無所属(離党)の衆院議員が事務所周りをしていた。

 ・党員・サポーターへの電話調査などでは違う候補が優勢だったという声しか聞かない。

 ・昨年夏の代表選日程に関する両院議員総会では「現職でない総支部長は0・5票」という執行部案が報告されたが(結果は無投票)、今回はそれがなかった。

 ・各総支部には「なぜ参加できないのか」という不満の電話・メールがかなり来ていると聞く。

 ・有楽町マリオン前での街頭演説会の聴衆の反応と代表選結果に齟齬を感じる

 ・各議員が「新代表決定」のメルマガ・ブログをあまり発信していない。

 などです。

(略)

(転載終わり)

 

※参考:雑談日記の写真入りマリオン前レポートは⇒こちら

 宮崎氏の赤字のところは何を言っているのだろうか?

 「代表選の結果がマリオン前の聴衆の反応よりは鳩山・岡田の差が接近し過ぎている」「もっと鳩山圧勝のはずだ」と言うのならわかる。しかし、どうもそうではないようだ。代表選前から岡田応援団をしていたのだから、岡田が勝つべきと言いたいのだろう。

 もしそう言いたいのなら宮崎は嘘つきと断言する。一緒にマリオン前の街頭演説会に行った女房に話したらあきれていた。「全体の雰囲気でも、特に女性の支持は鳩山さんの方が圧倒的だったじゃない」と。

 実際小生の感想では、演説会が終わった後の人混みに分け入っての握手の場面では特に鳩山人気の方がはるかに上回っていたと断言できる。

 今回、宮崎信行氏のエントリーを読んで、マスコミ関係者と言うのは現役だけでなく、元も含めて信用ならない人物もいるのだなと感じました。(宮崎は元日経記者)

 マリオン前については自分も実際行っていたので宮崎の嘘に気がつきました。あまりこういうことをやっていると、その前後の部分も「ほんまかいな」と疑われますよ。宮崎さま(笑)。

※麻生の去年就任直後の秋葉原街頭演説会や、2005年郵政選挙時池袋での小池百合子の選挙運動ファイナル演説会にも行きました。動員されている拍 手やヤジと言うのは独特の雰囲気があってよほど鈍い人でない限りわかります。特に小池の時、創価の動員はとても分かりやすかった(笑)。なお、麻生の街頭 演説会はバナーで使える写真と、もし失言があればICレコーダーに録音したかったから(関連)。また小池の時には刺客小池の標的にされた小林興起議員の街頭演説会がJR駅をはさんで反対側でやられていたのでハシゴしてのブログ用材料取材です(関連、クエスチョンは以前阿修羅でのHN)。デジカメで写真も撮りました。こう言う細かいところまでレポートする手作り取材に関してはすでにブログはマスコミを凌駕していると思ってます。出鱈目を書くなら間髪いれずカウンターレポートするだけ。

 

※今日のお勧めブログエントリー「雑感 日々思うこと」さんの、以下の2本です。
又、嘘がばれた産経新聞
麻生指導力に期待1.9% 麻生氏は即刻辞任せよ98%?

 どちらも新聞が流すまやかしの世論調査についてそのパーセントの中身をこまかく検証していて読み応えがあります。

 特に後者では、そのまやかしの世論調査のやり方で狙っているのが、下記と喝破されているところは我々も意識として共有するところでありますが、さらにもっと意識して文字として書き記し発信する必要性を感じます。赤字はSOBA。

(以下引用始め)
この戦略であろうか。
その結果、政権交代は無理→政権交代が無理なら投票へは行かない→政権交代実現せず
先日まで、小沢氏の秘書逮捕→政治と金→民主党、お前もか→小沢氏辞任→罪を犯したので辞任→やはり民主党でもダメ→投票率の低下→政権交代実現せず
岡田氏を支持するのは民意→小沢氏の力を削ぐ(出来れば議員辞職)→本当は自民有利に働く→政権交代実現せず
全てが、この図式(政権交代実現せずへ持込むための図式)がみえてくる。
(以上引用終り)

 

 また、同じく後者で紹介されている、産経の記事もなかなか参考になるので以下採録しておきます。特に(3/3ページ)は注目です。なぜ小沢さんが辞任を決断するに至ったかのヒントを示唆してくれます。(赤字はSOBA)

【政治部遊軍・高橋昌之のとっておき】(上)小沢氏辞任の裏側 (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090517/stt0905170835005-n1.htm

2009.5.17 19:35

 今回で2回目のブログとなります。2日に配信した前回の「毎日新聞北方領土報道の不可解さ」は、予想をはるかに上回る多数のアクセスをいただき、ありが とうございました。私の著書「外交の戦略と志−前外務事務次官 谷内正太郎は語る」もご紹介させていただきましたが、おかげさまで連休中は売り切れ店が相 次ぐなど好調で、改めてお礼申し上げます。

 2回目は著書の内容をご紹介したいと思っていたのですが、11日に民主党の小沢一郎代表が突然、辞任を表明し、16日の代表選で鳩山由紀夫前幹事長が新代表に選出されるという大きな政治の出来事がありましたので、それをテーマに書きたいと思います。

  実は、私は平成4年の自民党竹下派(経世会)分裂から、5年の非自民連立による細川護煕政権まで、小沢氏の番記者をやった経験があります。その後も小沢氏 をウオッチしてきているので、今回は小沢氏が「なぜこの時期に突然辞任したのか」について、私なりの取材に基づいた分析をしてみたいと思います。


(2/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090517/stt0905170835005-n2.htm

 小沢氏の辞任は突然のことと驚いた方も多いと思います。ただ、小沢氏は3月3日に、西松建設違法献金事件で公設第1秘書の大久保隆規被告が逮捕されて以 来、次期衆院選前に辞任するというシナリオは、ずっと頭の中で描いていたようです。実際、私の取材でも、ある小沢氏周辺は4月中旬、「小沢氏は5月の連休 明けに進退を判断する。進退は5分5分。辞めた場合の後継は鳩山幹事長だ」と、今回の出来事をずばり予言していたのです。

  しかし、小沢氏は秘書の逮捕、起訴の時点では辞任しませんでした。記者会見では「政治資金で何らやましい点はない」と潔白を主張、東京地検の捜査を「政治 的にも法律的にも不公正だ」と批判し、続投して徹底して戦う姿勢を示しました。これは小沢氏がやましくなくても、仮にこの時点で辞任すれば、報道や国民の 見方は「やましいところがあるから辞めたんだ」ということになって小沢バッシングが広がり、自身だけでなく民主党にも大きなダメージになると、小沢氏が判 断したからだと思います。


(3/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090517/stt0905170835005-n3.htm

 一方で、小沢氏は進退については「選挙で勝てるかどうかを物差しに判断したい」と述べ続けました。党 内では続投論と辞任論が入り乱れましたが、小沢氏を支持する幹部は「世論調査をみると逮捕、起訴から時間がたつにつれて小沢批判は、弱まってきている。一 方で検察の捜査への批判は強まっている。小沢氏続投でも政権交代はできる、逆に小沢氏でなければ政権交代はできない」と、辞任論に傾いていた幹部や議員を 説得して回りました。

 その結果、小沢氏の進退問題で揺 れていたとされる菅直人代表代行や岡田克也副代表らも連休前には「続投支持に変わった」(幹部)とされ、「党内は一部を除いて大勢は続投支持で固まっ た」(幹部)ようです。小沢氏周辺によると、これこそが実は「小沢氏が辞任できる環境が整った」ということなのだそうです。

 この周辺は「党内の小沢降ろしの声に屈して辞めれば、小沢氏にとっては敗北になる。逆に党内の多くが続投を支持する中で、あえて自分から辞めれば求心力を保てる」と解説します。確かにこう考えると、11日の辞任記者会見で、小沢氏が見せた意気軒高ぶりもうなずけます。

 小沢氏は記者会見で「代表の地位や政権をとって総理うんぬんのたぐいには何の未練も執着もない」と述べてきました。そして、辞任記者会見では「政権交代 ができれば政治家の本懐、男子の本懐だ」と語りました。これらの発言は小沢氏の本音なのでしょうか。私の取材経験からすると、小沢氏は本当にそう考えてい ると思います。

(続く)

 

関連
「拝啓、小沢一郎様」を一人でも多くの人に読んで欲しいと感じたから、リンク先のやり方の画像入り説明です(PC初心者向け)。

 

参考:
 ↓岡田ご自慢の間抜けCM

20050911←下記You Tubeのスタンバイ状態画像です。ネット時代の今、我々はもはや健忘症ではない。大事なことは映像でも音声でも何度でもアップ。

 You Tubeが妨害で見えない時には、⇒岡田民主の選挙CMmp3音声ファイル podcastと、阿修羅投稿 コマ画像表示での解説を参照願います。(クエスチョンは阿修羅での以前の僕のHNです。)

2005年総選挙スポット民主党
http://jp.youtube.com/watch?v=UOhENSpe3pI

 

 

 ゆっきーと共に政治の大掃除だ!

 断固として!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたならです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

我決意す、ゆっきーとともに腐りきった政治の大掃除をせん!「愛は勝つ!!!」たとえ軟弱と笑われようとも(^^;(汗)

 ゆっきーと共に政治の大掃除だ!

 断固として!

※5月16日代表選出直後の鳩山代表の記者会見。

新代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20090516soukai_06_v300.asx Bバンド
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20090516soukai_06_v56.asx Nバンド

 

鳩山由紀夫民主党新代表×田原総一朗 その1 サンデープロジェクト
http://www.youtube.com/watch?v=7t1pfRUQP4M

※SOBA:冒頭、マスゴミの電波芸者田原が「世論は圧倒的に岡田、民主党内は鳩山」とほざいています。この点について考えるのに良い記事のご紹介。田中良紹さんの——2009年05月17日 「世論が大事」と言うデタラメ——をお勧めします。どんな世論調査が行われ、それがどう使われるのか、とても示唆に富む記事です。

鳩山由紀夫民主党新代表×田原総一朗 その2 サンデープロジェクト
http://www.youtube.com/watch?v=iMwxNkOrbUU

※SOBA:2分30秒のマスゴミ朝日の星浩の「選挙情勢の細かい部分も小沢さんが抱えて隠している んではないか」との質問に答えている次の箇所も興味深いです。鳩山さん「1月の選挙情勢調査があまりにも良すぎた、270、280勝ってしまうと言う事が 党全体に知られたら完全に緩んでしまうと、こりゃ(逆に)まずいぞと小沢代表が、私は知っていましたけれど、あえて一切外へ情報を出すなと、知られたら大 変なことになると言うことでコントロールしたんであって、一般的にすべて情報を隠して小沢代表しか知らなかったと言う訳ではありません」。4分18秒のと ころから田原がボードを示しながら「自立と共生」「友愛社会」「愛のある政治」について聞いています。ここの部分の鳩山さんの説明も分かりやすかったで す。おばさん達の間でフィーバーが起こるんじゃないかと思います。すでにさきの有楽町の街頭演説会でも感じたことです。とにかく鳩山さんはおばちゃん達の 受けがいい。

鳩山由紀夫民主党新代表×田原総一朗 その3 サンデープロジェクト
http://www.youtube.com/watch?v=6KN1YawiNUA

※4分10秒から、マスゴミ電波芸者田原の執拗な「世論」「世論」を繰り返しての突っ込みにとうとう高野孟さんがブチ切れ、それに続けてなんとあの財部誠一が続きます。マスゴミ朝 日の星浩のばつの悪そうな顔とか圧巻です。(笑)慌てた田原が共産党の小池に助け船を求め、共産小池は聞くまえから「こうだろう」と最初から分かる例のご とくのコメント。この箇所もそれなりに笑えたりして。(民主党を叩けば共産党に票が流れると考えているらしい化石脳みそ(笑))。

関連
有楽町の民主党街頭演説会、帰宅後、横になったら疲れていたのか寝てしまった。さきほど起き、早速、感想。

「拝啓、小沢一郎様」を一人でも多くの人に読んで欲しいと感じたから、リンク先のやり方の画像入り説明です(PC初心者向け)。

 

 ゆっきーと共に政治の大掃除だ!断固として!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

 

今日のお勧め記事は
 高野孟さんの鳩山民主党は「小沢院政」批判に惑わされるな!——戦術的後退と戦略的前進です。

 最初の——マスコミの虚妄——のところも読み応えがありますが、次の——「愛」について——のところで鳩山さんが言う「友愛」について書かれています。

(以下引用始め)

 もう1つマスコミの虚妄を示す例は、鳩山が代表選の中で「愛」という言葉を口にし、「自立と共生」、その両者をつなぐものとしての「友愛」という 価値観を提起したのに対し、お馬鹿な記者が「今時、愛なんて女学生も言わない」とケチをつけたことである。不勉強が過ぎる。たぶんこの記者は、愛が loveだと思っていて、fraternityという言葉を知らない。

(以上引用終り)

SOBA:fraternity=兄弟愛、同胞愛、仲間同士の愛など。15日の有楽町街頭演説会で聞いていたおばさん達はどちらかと言うとloveからの連想で「愛」をイメージしたのではないだろうか。小生もどちらかと言うとそれに近い。(汗)
_72  これはマスゴミを含め、「愛」についての意図的な文化的洗脳の歴史、限定誘導の歴史がこれまであったと言う 仮説を小生は立てたい。(汗)たとえば映画でも同胞愛について描いたものが少ない気がする。一人一人がバラバラで砂粒のように孤立している方が都合がいい 連中がいるのではないでしょうか。それが植草さんが言うところの既得権益悪のペンタゴンなのかもネ。

追記:その後いろいろ調べていて元々はフランス革命の 「自由・平等・同胞愛」から来ていることを知った。最後のところを「博愛」と言う人もいるようだが、間違いで本来は「同胞愛」を当てることが正しいよう だ。となるとますますこういった「愛」については特に日本では教育の中などでは意図的に教えることはしないだろうとかなりの確信を持って言えると思 う。(汗)

 

 もう一つのお勧め記事は、天木直人さんの——「政策」、「政策」と叫ぶメディアの愚—— です。天木さんは言います。「単純でも、一つでもいいから、これが実現されればいい、という政策があればいい。」単純・明確・分かりやすい情報発信という のは大事だと思います。小泉のワンフレーズは有権者を騙すためのものだった。詐欺師は二度と信用されることはないだろう。今求められているのは分かりやす いだけでなく、我々が利益享受を実感出来るような確実に実現されるメッセージである。

(以下引用始め)

(略)

 鳩山民主党批判の中で、「小沢たたき」とならんで「民主党の政策は不明さ」というのがある。

 しかしこれほどばかげた批判はない。

 メディアがどれだけ政策を知って報道しているというのか。

 ならばメディアは自民党の政策のどこが明確で、どこが評価できるというのか。

 今の国民生活の窮状を救うのに、多くの高邁な政策など要らない。

 単純でも、一つでもいいから、これが実現されればいい、という政策があればいい。

 なによりもそれを早く実現してくれればいい。

 それらをすでに鳩山民主党代表は繰り返し述べている。実現してみせると言っている。

 それで十分ではないか。後はやらせてみるだけだ。政権をとらせてみるだけだ。

 それでだめなら引きずり降ろせば言いだけの話だ。

 たとえば高速道路料金の無料化だ。消費税凍結だ。所得2割増だ。天下り法人に流れる税の
無駄遣い削減だ。地方への権限委譲だ。

 一つでも実現できれば、国民の暮らしは間違いなくよくなる。ひとつずつ実施していけば、やがてこの国は大きく変わる。蘇生する。

(略)

(以上引用終り)

 

 ゆっきーと共に政治の大掃除だ!

 断固として!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたならです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

売文馬鹿ジャーナリストが、「政治ショーの最高の演出機会を逃した」だと。(笑)

フリーと言うことだし、ラジオで聞いたりビデオニュース・ドットコムでも見てもう少しまともかと思っていましたが、やはりマスゴミにチャラチャラ出てくるようなのはロクなのがいないってことを再確認しました。

民主党は拙速な代表選実施で、政治ショーの最高の演出機会を逃した
http://diamond.jp/series/uesugi/10077/
↑↓売文馬鹿ジャーナリスト上杉のよりも、下で紹介する二見伸明氏の文の方が参考になります。是非お勧め。
Uesugi_sp01 上杉隆←なんでも金に換算して発想する馬鹿(笑) 



↑売文馬鹿ジャーナリスト上杉のより↓こちらの方がお勧め。

小沢落語:「剛腕・小沢」は≪公共財≫だ 二見伸明氏(誇り高き自由人、元衆議院議員)【/THE JOURNAL ニュース・スパイラル】
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/05/post_262.html
http://www.asyura2.com/09/senkyo63/msg/433.html

 

 最初にご紹介したリンク先で、上杉の馬鹿は「政治ショーの最高の演出機会」と言うが、去年9月の自民党がやった全国津津うらうらドサ回り猿芝居と同じ事を民主党が真似してどうする。(笑)

 メディアジャックと言うが、去年の自民党のドサ回り政治ショーも公示が9月10日で、ご用マスゴミが 提灯ニュースの垂れ流しをできたのも最初の1週間くらい。早くも、公示の9日後にはあの自民党御用達ゴミ売り新聞でさえ――「豚に口紅」NYタイムズが自 民総裁選を酷評【読売】――なんてニュースを配信しちゃたしね(※注)(笑)。さすがに寛容な日本国民も白けきって評判は良くなかった。確か、与謝野だっ たかな何とかかんとか理由をつけて最後の方ではドサ回り興行をサボって欠席していたジャン。(笑)

 現在、どう見たってマスゴミは総がかりで民主党を貶めるようなニュースの扱いしかしていない。そんな中でスピンだか何だか知らないが見え見えのメ ディアジッャクゴッコをやってみなさい。マスゴミがメディアジャックなんてさせる訳ないし、下手をすれば、マスゴミがたたき、国民のどっチラケ批判が出て きたところで麻生が抜き打ち解散でもしたら民主党は目も当てられない。

 小沢・西松関連では色々なジャーナリストが発言する中で、どれが本物でどれがイカサマの売文屋かなんてのも明らかになったようだ。

 検察が正義の味方なんてのはまったくの嘘っぱちだと多くの人が気がついたし、NHKを始めとしたマスゴミが戦前同様の国策大本営放送機関でしかないことを平均的な脳みそを持っている国民ならみな気がつき批判の声を上げ始めている。これって大収穫かもネ。

 大残鳴動し、ネットに残るは雑談日記の検察批判バナーだらけなり。(笑)

※関連&※注、上記読売の記事は↓「朝毎読日経〜」のエントリーに採録しています。
朝毎読日経産経時事共同東京のWebトップから葬祭賎馬鹿騒ぎが消えた。&衆院からの雑談日記アクセスが最近多いなぁ、。(笑)

総裁選アーカイブをアーカイブ⇒地方どさ回り葬祭賤一座、肝心な勧進元の自民議員が選挙で尻に火がついてどっちらけ。(笑)

 雑談日記では、こんなドサ回りをからかうバナーを作っちゃたしね。(笑)

動くバナー等機能利用&セキュリティ面からブラウザはIEでなくFirefoxを推奨。

「断固として抗議、糾弾する!!!汚染米問題そっちのけで出来レース猿芝居、総裁選馬鹿騒ぎにうつつを抜かす自民党は滅びよ。」 バナー

 


2008年ドサ回り田舎芝居自民党総裁選の日程。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/ldp_presidential_election/

9月10日:告示、11:00~11:30 候補者届出、14:00~ 共同記者会見 
9月11日:14:00~ 所見発表演説会
9月12日:13:00~15:00 日本記者クラブ主催・自民党総裁候補討論会(東京・内幸町)
9月13日:12:20~ 街頭演説会(大阪:なんば高島屋前)16:10~ 街頭演説会(高知:高知城追手門広場・板垣退助銅像前)
9月14日:14:00~ 街頭演説会(愛知:名古屋駅東口・高島屋前)17:15~ 街頭演説会(新潟:万代シティ伊勢丹前)
9月15日:11:20~ 街頭演説会(北海道:釧路市観光国際交流センター前庭)17:30~ 街頭演説会(北海道:札幌市大通西4丁目)
9月16日:14:00~16:00 党青年局主催、女性局後援・自由民主党総裁選挙公開討論会(東京・自民党本部)【ネット中継】
9月17日:10:15~ 街頭演説会(島根:JR出雲市駅北口広場)16:00~ 街頭演説会(岡山:JR岡山駅前【高島屋前】)
9月18日:10:45~ 街頭演説会(秋田:秋田市役所前広場)16:05~ 街頭演説会(岩手:一関市 本寺生活改善センター前ゲートボール場)
9月19日:11:00~12:00 日本外国特派員協会主催・記者会見(東京・有楽町)
9月22日:14:00~ 党大会に代わる両院議員総会(投・開票)


 


 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 

 我々の命と安全のためにも必ず実現しよう政権交代!
(こんな馬鹿ではインフル対策心配ですキャンペーン)

 インフルエンザと言うのは空気が乾燥しているときに感染力が強くなり、日本では湿度の低い冬に流行します。湿度の高いこれからの夏では過剰に心配することは不要です。真に心配しなければならないのは日本では夏の後の秋や冬です。来る冬に向けてどう備えるかが大事なわけで、その意味でも麻生のような馬鹿や、不安をいたずらに煽り、情報をもてあそび、政局に利用するしか脳のない舛添やノータリン自民は国民に有害なだけです。(関連:北海道大学大学院獣医学研究科教授の喜田 宏先生の話し →mp3)

↓クリックすると拡大します。(関連:
アホウ太郎、こんな馬鹿が豚インフル対策本部長では心配ですバナー

 

クリックするとジョン・レノンのイマジンに飛びます。
「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー 「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー

司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対 司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対ワンちゃんバージョン

↓勝手連連帯CMバナー
それでもボクはやってない それでもボクはやってない
長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナー 長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナーワンちゃんバージョン 

↓クリックで国策捜査糾弾
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー 国策捜査、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックで、上の2種類、“検察や警察を使って政敵を追い落す”卑劣な麻生糾弾、国策捜査の検察糾弾の幅750pxの大きなバナーが出ます。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑) 国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

↓クリックで特捜佐久間よ国策逮捕だけ?(笑)
  サンプロで亀井氏に「告発しますよ」で竹中動揺↓
関連:竹中平蔵ってえのは
竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎! 竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎!
ポスターバナー第50作目と第51作目。(サンプロで動揺する竹中のYou Tube紹介

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたならです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

有楽町の民主党街頭演説会、帰宅後、横になったら疲れていたのか寝てしまった。さきほど起き、早速、感想。

 昨日15日(金)夕方、日本記者クラブでの民主党代表候補討論会の後に有楽町で行われた党首選街頭演説会に行ってきました。

追加(5月16日):
 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!
↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

※以下、平成海援隊BBSへ投稿しました。(ただし大幅に追加)

 若い人から、かなりの年配の人まで幅広い年齢層の人が真剣なまなざしで熱心に聞いていた。

 観衆はなかなか紳士的な感じで拍手は両者に公平にしている感じだったが、鳩山氏への拍手の方が鳩山氏6、岡田氏4くらいの感じで多い印象を受けました。

 あと、岡田氏が2005・9・11郵政選挙の敗北についてふれた前後のところでやはり野次が岡田氏に浴びせられていた。

 一番印象に残ったのは、終わった後現場での簡単な記者会見が終わった後の光景だった。迎えの車が来るまでの間、人混みの中を鳩山氏が進んだ時、多くの人が握手を求めたのに対して鳩山氏が握手を返していた。周りの囲む人からの熱気がムンムンと伝わってきた。

 小生も握手し、女房にも呼んで握手させた。その時には人混みに視界を遮られていて気がつかなかったのだが、女房が話すには、握手する時に外した手袋をうっ かり落としてしまい「アッ」と思うまもなく鳩山氏が拾って渡してくれたらしい。あとで話しを聞いて恐縮してしまった。(汗)

 鳩山氏が迎えの車に乗り込むまでのほんの短い時間だったけれど、報道陣以外、一般の人もデジカメや携帯で盛んに写す人の姿があり、また「鳩山さんガンバッテ」の声が盛んにかけられていた。

 目立ったのは若い人だけでなく年配のおばちゃんの姿だった。盛んに写真を撮っていた小生を報道陣と間違えたのか何人かのおばちゃんが話しかけてくる(若い 人なら間違えないのだろうが、おばちゃんはもっているカメラがすごいと言う事だけで小生を報道陣と間違えたようだ(笑))。どうも「愛」がキーワードのよ うで、さかんに「鳩山さんの方がよい」と言うことを小生に一生懸命訴えようとする。(笑)

 岡田氏は鳩山氏の車が去った後、続いて来たご自分の車に乗ったのだが、鳩山氏の時と比べると歓声も、素人カメラマンの数も圧倒的に少なかった。

 この街頭演説の後の握手の光景と歓声の場面では鳩山氏圧勝の印象を受けました。

 とくに年配のおばちゃんにとっては、鳩山氏の方が圧倒的に親しみがもてるようだ。どうも岡田氏の方は顔がこわい感じがするのだろうか、おばちゃん達が寄りつかない。(笑)

※結論:もし万万が一、岡田氏が民主党の顔になって来たる衆院選の最後の決戦を戦うのであれば、間違いなく民主党はボロ負けするであろう。

※この街頭演説会の前に行われた日本記者クラブでの公開討論会です。
↓無料配信中
プレスクラブ (2009年05月15日)
民主党代表候補 討論会(東京・日本記者クラブ)

(74分) 300k

 

※追加:You Tubeです。実際現場に行った人間として気がついたこと。以下のYou Tubeの撮影者は演説の街宣車の左下の方の場所です。集音マイクが指向性のマイクなのか、それともある程度距離があると音を拾わないのか現場の雰囲気を 伝えるようには音を拾いきれていません。応援の女性の野次は小生のところからは小さかったのですが今回はっきり聞けたのでうれしかったです。ただし、小生 がいたあたりのかなり大きな声の応援野次が入っていなかったのが残念でした。

民主党代表選挙 街頭演説 鳩山候補
http://www.youtube.com/watch?v=Jd8nMFCG7dk

 
民主党代表選 街頭演説 岡田候補
http://www.youtube.com/watch?v=_CLGXbx6Zlc

民主党代表選 街頭演説 長妻議員
http://www.youtube.com/watch?v=uZaKwfvse9g

民主党代表選 街頭演説 原口議員
http://www.youtube.com/watch?v=LaEvpu-uZyc

  

Tky200905150308_2
←朝日の写真は非常に意図的な印象誘導の感じがします。「ここまでやるか朝日新聞」です。
http://www.asahi.com/politics/update/0515/TKY200905150304.html

 


↑あまりひどすぎると思うので、↓以下僕が写した写真です

(クリックすると拡大。元の画面に戻るには写真右上の×。ココログの仕様変更(苦笑))

Dsc_1457_21、 鳩山さんは演説の内容もさることながら、体力・気力が充実していると思いました。演説の声が力強くてはりがあったからです。とても印象的で、これからの苛 烈な選挙戦を戦う上でとても安心させるポイントです。これって政治家、わけてもリーダーとなるべき人にはとても大事なことです。たとえば喉頭がんの手術を した平沼赳夫さんや、同じく病後あがりの与謝野馨さんのしゃべる姿を思い出していただければ分かるでしょう。話すごとに空気がスカスカ抜けるような状態 で、正直に言わせてもらえば、平沼さんも与謝野さんも既に政治家として終っていると思います。なお、応援弁士は、「ゆっきー」の方が原口一博衆議院議員、 岡田氏の方が長妻昭衆議院議員でした。

※今日殺到するおばちゃん達を見ていて鳩山さんの愛称は「ゆっきー」が 良いのじゃないだろうかと考え、雑談日記で提案しようと考えました。ところが、既にそう言われていたのですね。TVで紹介されていました。大学の助教授か ら政治家に転身した衆議院初当選のころにつけられたようです。「宇宙人」も良いけれど、「ゆっきー」の方を積極的にプロモーションした方が良いように感じ ましたね、今日のおばちゃん達の熱いまなざしを見て。(笑)

※政治家になる前の経歴(Wikipediaより):学習院初等科、学習院中等科、東京都立小石川高等学校を経て、東京大学工学部を卒業しスタンフォード大学博士課程を修了する。同大Ph.D.。専攻は経営工学。東京工業大学助手を経て、専修大学経営学部助教授


Dsc_1462_2 2、馬淵議員が僕の横数メートル先で演説を聞いて居られたので、ズームで写しました。


 

 以下は、演説会が終了後の写真です。

Dsc_1482_2 3、鳩山さんは正直写真を撮り辛かったです。理由は、報道陣が追いかけてくるのと、握手を求める有権者や同じくデジカメや携帯で写そうとする人が多すぎたからです。

Dsc_1489_2 4、岡田さんは正直写しやすかった。理由は鳩山さんの時の理由とちょうど逆の理由で。(汗)左に見えるのは小沢さんを後ろから刺すかのような動きをしてネットで顰蹙を買った蓮舫議員。


Photo 5、民主党代表選挙モバイルアンケートやってます。街頭演説会が始まる前に若いスタッフの方が配っていました。

 でもこのQRコードいくらやっても携帯で読み取れないのですよね。小生がもらったこれは、元のチラシをコピーしたようで白黒でコピーも荒いです。

 民主党HPで探しても出てこないし、Google検索したら、高山さとし議員のブログ記事が出てきたのですが、、、。

で、しようがないので、このチラシが書いている0032-06-3104に空きデンをかけたのですが、30分以上たつのに未だにショートメールが来ません。ここらあたりの改善も必要です。やれば簡単にできることですから。

追加:以下、当日いた次の民主党を担う中堅や若手の面々。

Dsc_1452 6、左岡田応援の長妻昭衆院議員(HP)。右は鳩山応援の原口一博衆院議員(HP)。


Dsc_1472 7、馬淵澄夫衆院議員(HP)。


Dsc_1491 8、細野豪志衆院議員(HP)。


Dsc_1493 9、松本剛明(たけあき)衆院議員(HP)。


Dsc_1496 10、長島昭久衆院議員(HP)。


追加:平成海援隊BBSへの書き込みです。

No.19122
   
    きのう、有楽町マリオンの街頭演説会に行ってなおさらその感を強くしました。
投稿者---SOBA(2009/05/16 15:08:41)
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/

>>>代表選挙が終わった瞬間からノーサイド
>>
>>期待してます。
>
>中年女性が一気に雪崩を打ってくれたら選挙は圧勝です
>岡田になっていたら・・・ぞっとします
>

小生も、きのう目の当たりに見るまで気がつかなかったのですよ。実は。

女房に言わせると、鳩山さんの顔はおばさん顔で、かつらをかぶらせればおばさんに早変わりと言うんですね。そう言われてみるとそうで、女性の感性というのはなんじゃらほいと思いましたよ。

なんか親近感を感じさせるのかなぁ、。

昨日帰ってから、もし万一岡田氏が勝った場合、おばさん票がどう流れるのか考えただけでゾッとしてしまいました。

だって、岡田氏のところへはおばさんが寄りつかないんだもの。(^^;

実物の方がもっとフランケンシュタインみたいな顔をしているのですよ、実は。

 

関連
「拝啓、小沢一郎様」を一人でも多くの人に読んで欲しいと感じたから、リンク先のやり方の画像入り説明です(PC初心者向け)。

 

参考: ↓岡田ご自慢の間抜けCM

20050911←下記You Tubeのスタンバイ状態画像です。ネット時代の今、我々はもはや健忘症ではない。大事なことは映像でも音声でも何度でもアップ。(笑)

 You Tubeが妨害で見えない時には、⇒岡田民主の選挙CMmp3音声ファイル podcastと、阿修羅投稿 コマ画像表示での解説を参照願います。(クエスチョンは阿修羅での以前の僕のHNです。)

2005年総選挙スポット民主党
http://jp.youtube.com/watch?v=UOhENSpe3pI

 

 

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 

 我々の命と安全のためにも必ず実現しよう政権交代!
(こんな馬鹿ではインフル対策心配ですキャンペーン)

 インフルエンザと言うのは空気が乾燥しているときに感染力が強くなり、日本では湿度の低い冬に流行します。湿度の高いこれからの夏では過剰に心配することは不要です。真に心配しなければならないのは日本では夏の後の秋や冬です。来る冬に向けてどう備えるかが大事なわけで、その意味でも麻生のような馬鹿や、不安をいたずらに煽り、情報をもてあそび、政局に利用するしか脳のない舛添やノータリン自民は国民に有害なだけです。(関連:北海道大学大学院獣医学研究科教授の喜田 宏先生の話し →mp3)

↓クリックすると拡大します。(関連:
アホウ太郎、こんな馬鹿が豚インフル対策本部長では心配ですバナー

 

クリックするとジョン・レノンのイマジンに飛びます。
「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー 「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー

司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対 司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対ワンちゃんバージョン

↓勝手連連帯CMバナー
それでもボクはやってない それでもボクはやってない
長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナー 長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナーワンちゃんバージョン 

↓クリックで国策捜査糾弾
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー 国策捜査、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックで、上の2種類、“検察や警察を使って政敵を追い落す”卑劣な麻生糾弾、国策捜査の検察糾弾の幅750pxの大きなバナーが出ます。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑) 国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

↓クリックで特捜佐久間よ国策逮捕だけ?(笑)
  サンプロで亀井氏に「告発しますよ」で竹中動揺↓
関連:竹中平蔵ってえのは
竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎! 竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎!
ポスターバナー第50作目と第51作目。(サンプロで動揺する竹中のYou Tube紹介

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたならです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

【速報】鳩山vs岡田日本記者クラブで公開討論会、NHK1ch午後4時から3、40分間中継、終了後に有楽町で街頭演説会。

追加(5月16日):
 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ! 
↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

 共同通信のニュースで知り、先ほど日本記者クラブに電話し確認しました。

・NHK1chで午後4時から日本記者クラブでの公開討論会。

・時間は30分から40分くらいか。

※追記:↓無料配信中
プレスクラブ (2009年05月15日)
民主党代表候補 討論会(東京・日本記者クラブ)

(74分) 300k

 

・その公開討論会が終了後有楽町で街頭演説会。

※なお、日本記者クラブから有楽町までは車で5分くらいの距離とのこと。(SOBA:受け付けてくれたのは女性でした。念のため時間は余裕を見て5時よりも前に街頭演説会の場所に言った方が良いかも知れませんね。

 

態度未定票獲得で攻防激化  民主代表選、午後に討論会 
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009051501000055.html

  民主党代表選は15日、投票権を持つ党所属国会議員の4割超を固めた鳩山由紀夫幹事長が過半数を目指し、多数派工作を展開。約3割を確保した岡田克也副代 表もマスコミの世論調査での優位を背景に「選挙の顔」を問う戦いに持ち込みたい考えだ。両陣営は参院を中心に態度未定の国会議員に対する働き掛けを続行、 攻防は激化している。

 両氏は午後、日本記者クラブで開催される公開討論会で初対決。その後、東京・有楽町で、街頭演説会に臨む。

 自らグループを持たない上、支持するグループも小規模で「党内基盤」に頼れない岡田氏は世論の流れによって国会議員の支持を拡大する戦略。午前中、新聞各社のインタビューを掛け持ちで受ける。その後は、国会議員の事務所を回り、次期衆院選を戦うためアピール力を訴える。

 世論調査では岡田氏に後れを取っている鳩山氏は、メディアが大きく報道する公開討論会での論戦に向け準備を進める。支持する議員グループが中心となった国会議員の個別説得も強化する。

 街頭演説会での岡田氏の応援弁士は「消えた年金問題」を掘り起こして“ミスター年金”として名を売った長妻昭衆院議員。鳩山氏には「かんぽの宿」売却問題追及で活躍している松野頼久衆院議員が立つ。
2009/05/15 05:52   【共同通信】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

す、すんごい。例の岡田の間抜けCM関連記事、駄目もとでWay Backしてみたら全文記事拾えました。(泣く&感動&笑)

 最初に、今日のお勧め記事。ブログ仲間反戦な家づくりさんの「正体見たり岡田克也 」です。

 ここから、このエントリーの話題。

関連
当初の「もっと大事なことがある」を「日本を、あきらめない」に途中で変更した岡田は、選挙戦術的言えば小泉の陰の応援団も同然。

のエントリー中でご紹介している東京新聞のこちら特報部記事ですが、リンク先は元記事(2005年9月21日付け、既にリンク切れ)がなくなっています。それではと言うことで阿修羅で探すもない。Googleで探して出てくるのはやはりリンク紹介とかそんなのばかり。

 辛うじて、上記雑談日記エントリーの紹介記事が(略)〜(略)と前後にあるものの肝にある部分を拾っています。我ながらよく拾ったと自分をほめてやりたい。(笑)でも全文丸ごとじゃない。(泣)

 現在のWebではリード部分だけで後は紙の新聞で読んでくださいと言うやり方とは違って、当時はWebでも写真は省略でしたがすべて読めました。

 あ〜ぁ、雑談日記でも省略せずに全文拾っておけばなぁ、、、なんて考えつつ諦めかけたのですが、駄目もとでWay Backしてみたら拾えたのですよ、これが。(泣く&感動&笑)


 Way Backで全文採録できました。すんごいなぁ、、、インターネット。(^^;

2005年9月21日
『民主・敗軍の将』岡田克也前代表に聞く【東京新聞 こちら特報部】
Internet Archive

 歴史的敗北を喫した民主党。総選挙前、「政権を取れなかったら代表を辞任する」と背水の陣で臨んだ岡田克也前代表(52)は、自らの“マニフェス ト”通り前原誠司氏にバトンを託した。しかし選挙戦の余韻がまだ残る中、民主党の戦術などへの風当たりは依然強い。当の本人はどう感じているのか。敗軍の 将に自らを語ってもらうと…。 (竹内洋一)

 ——今回、自民党に投票した有権者は、岡田さんに「きまじめすぎる」とか「固い」というイメージを持っていたようです。

 リーダーは、きまじめかどうかとか、固いかどうかとかという基準で判断されるべきものではない。実際に選挙結果に影響があったとすれば残念。財政 や少子高齢化は危機的状況で、今までの小泉さんの四年五カ月の改革では、とても追いつかないと申し上げた。私自身の危機感、時代認識がうまく伝わらなかっ たという無念さはある。

 ——首相にあって、岡田さんになかったものは。

 私は小泉さんの実績はあまりなく、改革は進んでいないと思っているが、支持率も高かったので、国民は今までとは違うという認識は持っていたと思 う。一方で(民主党は)さらに大きく変えるということを、現実感を持って国民に受け止めてもらえなかったのか、そういうものはあまり必要ないと考えたの か。これはどちらか分からない。

■「あきらめない」若者への訴え

 ——選挙のキャッチフレーズ「日本を、あきらめない。」の意味が分かりにくかったと言われています

 確かに、後ろ向きだとか、そんなにあきらめてはいないという人がいることは認めます。ただ、(勝ち組、負け組の)二極化の中であきらめざるを得ない人、夢を持ちながら実現させるだけの希望が持てない若者たちがたくさんいる。そういう人たちに送ったメッセージなんです。

 ——当初は「もっと大事なことがある」だったが、変わったのはなぜですか。

 変わったのではなく、まず「もっと大事なことがある」と言った。土俵を郵政に設定するのではなく、より本質的な年金や子育て、財政の立て直しに持っていこうということで、つなぎとして。その上で、「日本を、あきらめない。」に持っていった。最初の想定通りの展開だった。

 ——自民党は分裂し民主党にとってチャンスでもあったのでは。

■『刺客』など報道に偏り

 報道があまりに「刺客」騒動に偏っていた。特にテレビでかなりあった。新聞は途中から本来の政策の選挙にしようと努力したと思うが、間に合わな かった部分がある。最初のところで、本来、国民は関心がなかったはずの郵政民営化がぐっと争点に浮上したところに、メディアの役割はあったと思う。メディ アの中から自省の念が出てこなかったとしたら、絶望的だと思う。第三者的な学識者の評価を含め、メディア側で考えてもらいたい問題だ。

 私は選挙は政策で争われるべきだと思っているので、最後まで一貫して政策を述べ続けた。それが通用しなかったのは残念。負けは負けだから、当然そ の責任を負わなければいけないが、日本の民主主義にとって間違ったことをしたという認識はない。今は政策本位の選挙が定着している過程にある。私は、その 歯車を逆には戻さなかったという誇りはある。

 ——では、政策と訴え方は間違っていなかった。考え方を変える気はないと。

 ありません。選挙の結果は非常に重く受け止めないといけないが、私自身の考え方が拒絶されたとは思っていない。届かなかったということだ。

 ——民主党は国会審議で郵政民営化法案の対案を出さなかったが、選挙戦の途中で最終的な民営化の可能性に踏み込んだ。郵政の土俵に乗らない方がよかったと後悔していないか。

 それは無理でしょう。あそこまでメディアで郵政の問題が取り上げられた以上は。小泉さんはそれしか言わなかったわけだから。争点になった以上は、 ちゃんと議論しないといけない。だから、追加的にマニフェスト(政権公約)の中で「8つの約束」の最後に入れた。私は最終的な姿としては(郵貯と簡保は) 民営化か廃止だと言った。

■「訴える力が足りなかった」

 ——選挙結果をみれば、小泉さんの訴えの方が、国民に受け入れられやすかったということになる。

 われわれは(郵政改革の必要性を認めた上で)あの法案には反対だと言い続けたが、小泉さんはいつの間にか、民営化に賛成か反対かということにすり 替え、国民もそういうふうに理解した面はあった。われわれに訴えるエネルギーが足りなかったのかもしれない。ただ、小泉さんのまねをすべきだったとは、 まったく思わない。

 ——選挙の結果、与党が衆院で三分の二を占め、圧倒的な与党優位になった。

 巨大与党だから、おごりが出てくるかもしれない。でも、そのことも含めてこれは有権者の判断の結果だから、われわれとしては筋を通して、きちんと対案を出していく。二大政党制がこれで崩れたとは全然思わない。

 ——巨大与党に対抗して民主党は前原誠司氏を新代表に選んだ。

 危機感を持ってリーダーをしっかりサポートしていけば、次の選挙で大きなチャンスがある。われわれはチャレンジャーだから、みんながリーダーをサポートしなければ与党には勝てない。私も前原君をサポートしたい。私でしか言えないことはあると思う。

 ——前原代表は憲法九条改正論者。民主党には、護憲の立場の人もいる。

 彼個人の考えと、代表になったときの立場は違う。慎重に物事を進めると思う。よく考えることのできるリーダーだから、何の心配もしてない。彼が安全保障の面で勝負するとは必ずしも思っていない。それは国民がいま最も望んでいることではないと思う。

■憲法改正問題「議論は数年先」

 ——憲法改正論議で民主党も自民党と同じ歩調をとって、大政翼賛会のような形にはならないか。

 当面は、憲法は大きなテーマではない。実際に憲法改正を具体的に議論するのは数年先だ。これだけ自公が融合している時に、自民党が簡単に憲法を変えられるわけもない。

 ——自民党との違いをどう打ち出していくのか。

 自民党との違いを論ずることはあまり意味がない。自民党自体がはっきりしない政党だから。民主党の方向性ははっきりしている。われわれが目指すの は「効率的な政府」で、(小泉首相が掲げる)「小さな政府」ではない。市場に任せるところは徹底的に任せる、従来の自民党のように介入はしない。しかし、 市場が関与しない子育てとか、そういう部分は政治がきちんと役割を果たす。市場の限界を、政治が補正していく考え方だ。

 ——ご自身の政治家としての今後の展望は。再度、首相を目指すのか。

 私自身の政治家としての目標には、何かになりたいというのはない。自民党を離党した(一九九三年の)段階で、そういう望みはすべて捨てている。二大政党制を定着させたい。政権交代が可能な政治を定着させるのが第一の目標。そのことにまい進したい。

 今回の選挙結果をみても、まだ私の考えが多くの人に理解されるに至っていない。永遠に理解されないかもしれないが、理解される時が五年、十年先に来るかもしれない。それは巡り合わせだから、来なかったとしても、かまわない。

 おかだ・かつや 1953年7月生まれ。通産省勤務を経て90年、自民党から衆院議員に初当選。新生党、新進党を経て98年、民主党に合流。昨年5月に代表に就任し、7月の参院選で民主党を躍進させた。衆院三重3区。当選6回。

SOBA:関連記事は2005年8月25日2005夏 総選挙 激変 陣営PR会社とは【東京新聞 こちら特報部】(→記事紹介エントリー


 鳩山断固支持!お間抜け岡田はいらない。

【THEJOURNAL】『この人に訊く!』小沢代表辞任騒動:鈴木宗男氏(新党大地代表)(撮影日09.5.13)
http://www.youtube.com/watch?v=qjMD27QicyE
 

≪THE JOURNAL≫読者に向けてのメッセージ
http://www.youtube.com/watch?v=503tp5KEFw0

 ↓岡田ご自慢の間抜けCM

20050911←下記You Tubeのスタンバイ状態画像です。ネット時代の今、我々はもはや健忘症ではない。大事なことは映像でも音声でも何度でもアップ。(笑)

 You Tubeが妨害で見えない時には、⇒岡田民主の選挙CMmp3音声ファイル podcastと、阿修羅投稿 コマ画像表示での解説を参照願います。(クエスチョンは阿修羅での以前の僕のHNです。)

2005年総選挙スポット民主党
http://jp.youtube.com/watch?v=UOhENSpe3pI

 

 以下、反戦な家づくりさんの「正体見たり岡田克也 」で紹介されている、国策捜査の検察に恭順のシグナルを送る会見の詳報です。

【ポスト小沢】岡田氏会見詳報(4)完「政党が検察を頭から否定すべきではない」(14日午後) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090514/stt0905142026019-n1.htm

2009.5.14 20:19
このニュースのトピックス:民主党

民主党代表選挙への出馬を表明した岡田克也副代表。慌ただしいスケジュールの中でも、メディアの前での討論会の開催を訴えた=14日午後、民主党本部(奈須稔撮影)

 −−前回の代表時代の経験、教訓を踏まえ、どう違うスタイルでリーダーシップをとるか

 「この4年間は私にとって貴重な4年間だったと思います。わたしは思想信条はだいぶん違いますが、中曽根康弘元首相の『自省録』という本を読ませていただいて、科学技術庁長官をつとめられた後、次の運輸大臣までの間、非常に時間があったからこそ中曽根康弘が誕生したと書いておられた。私のこの4年間も非常に貴重な時間。地域を歩き、さまざまな人々と意見交わすことができ、より現場が見えてきた。そこの苦しみも悲しみも。ですからそういったことをしっかりと踏まえてこれから政治家としてリーダーとして頑張っていきたいし、頑張っていけると思います。それが最大の違いだと思います」

 −−党内では原理主義者とか融通がきかないとの評判がある。変えるつもりか、変えないつもりか。労働組合、連合との関係は。労組との関係は前回の代表の時代によくなかったといわれるがどう改善するか

(2/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090514/stt0905142026019-n2.htm

 「はい。原理主義者という言葉が褒め言葉か、それともそうでないかは、意見が分かれるところだが、やはり物事によると思う。本質的に重要なことは譲りません。説得はしなければいけません。しかし、無原則に、足して2で割るようなことはしません。そこは変わりません。しかしまあ、あまり本質的でないことで、多くの人の発言に耳を傾け、柔軟に対応していくことは重要なことだと思います。まあ、わたくしが本質的だと考えることを譲らないから、原理主義者でけしからんといわれますが、議論するのはいいと思います。議論した結果、その議論に勝てなかったから、あいつはけしからんというのはいかがかなものという風に思います。政治家には譲れない部分があるという風に思います。

 それから、連合との話は、最近そういう話を聞いて、私、非常に驚いております。若い議員が多くて、あまり4年前のことをご存じない方もいるのかもしれません。私が代表の1年半弱の間、連合との関係で何か問題になったことはありません。それは記者の皆さんも当時やっておられた方はご存じだと思います。最も、連合とお互いに理解しながらうまくやれた時期ではなかったかと思います。今日も私、連合の高木剛会長、古賀伸明事務局長と会いましたが、こういう話が出ました。『本当にうまく、いい関係だったね』と。知らない皆さんには申し上げておきたい。ただ、当時から申し上げていますが、労働組合、働く皆さんの権利を守る労働組合と政党、これは団体としての性格が違いますから全員一致するわけではありません。意見の相違はある。だけどそれは信頼関係に基づいてお互い理解することで乗り越えていくことは可能であり、私が代表の時にはそのことができていたと思います」

(3/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090514/stt0905142026019-n3.htm

 −−西松事件について、どう考えるか

 「政党と事件が起きたことのかかわり合いをきちんと整理した方がいい。事件の性格によっては政党がバックアップしなければいけないこともあると思う。ただ、基本的にこれは政治家個人の問題。たまたま代表であったことにおいては個人の問題では済まないところがあるが、代表をやめるのなら、政党がどうのこうのということでなく、小沢代表が個人として説明責任を果たされるということだ。私は収支報告書をホームページで説明しながら公開しているが、これを小沢代表にお示しして、『こういうこともお考えになりませんか』と申し上げた。参考にするとおっしゃっていたので、何らかの説明をするのではないかと予想している。

 私は、今回の事件もそうだが、政党が前面に出てて検察批判をするのは避けるべきだ。具体的当事者が批判をするのは当然だ。裁判の中でもそうですし、自ら降りかかった火の粉を払うというのは当然ですね。しかし、政党が国家権力の中核にある検察というものを、頭から否定するような言い方は絶対すべきではない。具体的な問題があれば指摘をすればいいんです。例えば今回、おかしなことはいろいろあった。事情聴取を受けた現職議員のことが事前に漏れているというのには憤りをおぼえるが、検察のやっていること全体がおかしいというかのごとく、そういう言い方を政党がするのは、国家権力の根幹を政党が否定することになりかねないので一定の自制があるべきだ」

(4/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090514/stt0905142026019-n4.htm

−−与党が3分の2を得た郵政選挙をどう総括するか

 「2005年の選挙は、投票日に『日本の民主主義にとり、いい選挙ではなかった』と申し上げた。ワン・イシューで劇場型の選挙で、今でも日本の民主主義にとっていい選挙ではないと思っている。しかし、負けは負けです。責任者は私であることは間違いありません。私の力が及ばなかったわけで、悔しさとともに強い反省の気持ちをもっている。だからこそ4年間、地域を回ってまいりました。なるべくテレビにもメディアにも出ずに、控えていた。今度の選挙は同じ失敗をするわけにはまいりません。しかし、あのときと比べて、党のまとまりは遙かによくなっているし、一人一人は成長して、候補者もすばらしい人材がそろっている。必ず政権交代できると思う。最後に申し上げておきますと、あの時の小選挙区における民主党の得票は2480万票。従来の票に比べて遙かに多くの票を得た。しかし、残念ながら、自民党は投票率が上がってそれ以上の票を得た。多くの選挙区で民主党は1、2万票を増やしているが、自民党は3、4万増やし、結果的に負けている。こういう選挙だったと思う。数の上では敗北したが、支持してくださった人の数からいえば、そんなにひどい選挙ではなかった」


↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 

 我々の命と安全のためにも必ず実現しよう政権交代!
(こんな馬鹿ではインフル対策心配ですキャンペーン)

 インフルエンザと言うのは空気が乾燥しているときに感染力が強くなり、日本では湿度の低い冬に流行します。湿度の高いこれからの夏では過剰に心配することは不要です。真に心配しなければならないのは日本では夏の後の秋や冬です。来る冬に向けてどう備えるかが大事なわけで、その意味でも麻生のような馬鹿や、不安をいたずらに煽り、情報をもてあそび、政局に利用するしか脳のない舛添やノータリン自民は国民に有害なだけです。(関連:北海道大学大学院獣医学研究科教授の喜田 宏先生の話し →mp3)

↓クリックすると拡大します。(関連:
アホウ太郎、こんな馬鹿が豚インフル対策本部長では心配ですバナー

 

クリックするとジョン・レノンのイマジンに飛びます。
「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー 「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー

 

司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対 司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対ワンちゃんバージョン

↓勝手連連帯CMバナー
それでもボクはやってない それでもボクはやってない
長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナー 長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナーワンちゃんバージョン

↓クリックで国策捜査糾弾
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー 国策捜査、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックで、上の2種類、“検察や警察を使って政敵を追い落す”卑劣な麻生糾弾、国策捜査の検察糾弾の幅750pxの大きなバナーが出ます。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑) 国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

↓クリックで特捜佐久間よ国策逮捕だけ?(笑)
  サンプロで亀井氏に「告発しますよ」で竹中動揺↓
関連:竹中平蔵ってえのは
竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎! 竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎!
ポスターバナー第50作目と第51作目。(サンプロで動揺する竹中のYou Tube紹介

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたならです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

平成海援隊BBS投稿メモ

No.18573 細かくアクセス解析できる管理者と一般参加者の差もあると思います。
SOBA(2009-05-14 15:20:56)

>>たった500人だよ。

(略)

>昨日のヒット数35227、推測実数最低1000人、うち推測小沢支持者500人
>
>なぜこんな数字になるのか不可思議ですなぁ??????
>
>ヒット数35227、推測実数最低1000人、という事は訪問者が一日に最低35クリックをしたという事ですか?
>長い間、掲示板を管理しておりますがまずそれは考えられない。
>
>昨日、この掲示板に入ってこられた人数は9044。
>もちろん時間をおいて再入場をされた方も含まれている数字ですが、BBSのカウンタが上がっても入場者数は正確に計測しております。
>半分にしても4500人ほどの人々が見る掲示板の影響力をさてどう見るのか・・・?

(略)

>現実の影響はなーーんにもないこの平成海援隊から立派な活動をされているTOKYO CALLINGへリンクを貼らせていただくのはおこがましい気がしてきました。

(以上、ニライカナイさん)

 

雑談日記でもかなり細かくアクセス解析できますので、どこからのリンクで訪問してくれたかとか、どの記事に来てくれたかまで分かります。

過去の純粋に趣味について書いた記事や、散歩について書いた記事や、パソコンについて書いた記事にも毎日少なからぬ訪問者があります。そう言う人も雑談日記に来れば両サイドエリアにある政治メッセージのバナーをいやがおうでも見ることになります。

現在、雑談日記は一日500~1500の間で推移していまして。トータルアクセスが約173万1600です。これって、ブログで書いていることを印 刷したりそれを郵送したりと仮定したらどのくらいのコストでしょう。封書の切手代が80円なので郵送代だけで約1億3800万円です。こちらから出かけて いるのではなく、訪問者の方から来てくれるのですから実にありがたいことです。

昔べ平連のデモ(小田実さんが呼びかけ、一緒に歩いた事が何度もある赤坂・清水谷公園の元祖べ平連のデモです)に出かけたことがありますが、沿道の 人はただ眺めるだけの人が多いです。分かりやすい主張を書いたビラを手渡すならまだしも十分には用意できていない場合が多かったと記憶しています。また、 用意して沿道の人に手渡そうとしても受け取らない人の方が多かったりします。べ平連のデモは他の党派のデモに比べると警備の機動隊は少なかったですがそれ なりの警察車両と警察官がついてきてました。

それから考えると現在のブログや掲示板などネットで声をあげ発信することがどれほど凄いことか分かります。べ平連のデモは毎月1回の定例の日曜日で したが、それと引き比べて考えると、雑談日記のような弱小ブログでもいわば情報発信の速報性と全世界と言うことを考えるとべ平連のデモをいわば毎日、いや 毎時間やっているようなものです。(デモにはり付ける警官を時給換算でコスト計算した場合、たとえば権力が雑談日記を監視したい意思の量を警官はり付け換 算で数値化できるならば、どのくらいの金額になるでしょうか(笑))

先の東京都議選の時にはパソコンを置いて浅野さんのビラ配りを手伝ったこともあります。しかし、考えてみると小生のスキルから考えるとエネルギーと時間の無駄と思いました。ビラを配っている時にはそれこそただのおじさん以上のものではありません。

人には守るべき陣地、役割があります。一番効率的に力を生かせるところで働くべきものと思います。

なお、そうは言ってもTOKYO CALLINGのようなネットから離れた実社会に近いところでの具体的な行動を別に否定はしません。一つだけ言えることは、人それぞれ得意なところでやれ ば良いし、お互い自分の枠を他の人に強制したり押し付けるべきではないと言うことです。

ほぼ全面的にニライカナイさんに賛同しますが、1点だけ言わせていただければ「TOKYO CALLING」と「平成海援隊BBS」のページトップでのリンクくらいはしても良いのではないかと思います。ちょっともったいない気がします。

「平成海援隊BBS」利用者の一人としての利便性からも一考をお願いします。

なお、まりあさんが感じているであろう焦燥感のようなものも理解できます。ただし、焦ってことを進めても人に理解されないことが多いし失敗する場合が多いと言うのが小生が今までの人生経験から得ている感想です。

※以下余談:
No.16773で書きましたが、2005年衆院選時の全国の有権者は1億327万4195人。その約6割がインターネットを利用するとすれば約6200 万人の有権者がインターネット利用していた計算です(ただし、携帯でのインターネット利用を含む)。現在ではもっと増えているでしょう。

先の参院選の時に既にその兆候はあった訳ですが、来る衆院選では韓国に周回遅れになりますが、日本でも初めてネットが政治にハッキリと影響を及ぼした選挙として後世の歴史家に記録されると思っています。

政治的情報発信に関しては特に、マスコミは戦略としてもネットを徹底的に貶め、影響力がないような言説をひっきりなしに流しています。しかし、マーケットの世界を見るならばインターネットの世界の存在感は歴然としています。

広告費では既に雑誌やラジオを完全に凌駕し、新聞マスコミ4媒体に迫ろうとしているのです。(新聞マスコミ4媒体の約63%)

政治的な情報発信の世界でも、インターネットの存在感がない訳がありません。貶めるかのようなマスゴミの物言いはかなり悪意のある作為的なものと考えています。

考えてみてください、戦前の特高はミニコミ誌にまで目を光らせたのですよ。後で探せば資料を載せた本もご紹介できます。

権力側がネットの力をどれほど恐れているか容易に想像できます。仮にもし、万万がいち自公を先の郵政選挙の時のように馬鹿勝ちさせるようなことがあればネット弾圧のさまざまな法制化が必ずやスケジュールにのるとみています。

「2008年02月23日 インターネット広告の影響力の拡大を図式化してみる」より
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/02/post_3167.html

(クリックすると拡大)
インターネット広告の影響力の拡大


 

No.20369 なかなか鋭い表現ですね。なお、こんなのは(笑)Re:『魔巣ゴミ』はどうでしょうか?
投稿者---SOBA(2009/05/21 16:07:18)

渡世人さんこんにちは。

「魔巣ゴミ」なかなか鋭い表現と思います。使いたくなりました。(笑)

なお、小生は下記のようなのを考えてみました。

麻生と小泉一派が手打ちをしたようで、国策報道で麻生応援で麻生を守っているので、

麻守ゴミ

大衆扇動のような情報操作が感じられるので、

卍衆ゴミ

世論調査の数字が、どうもインチキで欺瞞の数字なので、

瞞数ゴミ

何よりもかによりも、マスゴミは傲慢で慢心しているので、

慢心ゴミ

※なお、世論調査の数字がどのように操作され、読者を誘導しているか、雑感さんの下記エントリーがなかなか読み応えがあります。

麻生指導力に期待1.9% 麻生氏は即刻辞任せよ98%?
http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1043480/

 

No.20460 マスコミがジャーナリズム精神を取り戻せばマスゴミという呼び名は自然に減りますよ。(笑)
投稿者---SOBA(2009/05/22 00:43:31)

>私がマスゴミ表記をすきになれないのは、それが却って個別具体化を妨げる事になると思うからです。マスゴミなどという言葉を使うより、朝日新聞のこの記事がけしからん、と冷静に書く方が、よほど有効ではないですか?

今まで読んだ経験では皆さんたとえば国策捜査に言及した上でとか、具体的なことをあげた文脈でマスゴミと呼んでいます。

良い場合には逆に褒めマスゴミとは呼ばない。そんなことは当たり前でしょ。

小生も、武田記者の勇気ある発言は雑談日記の数回のエントリーでmp3紹介しています。

何度でも書きますが、マスコミがマスゴミと呼ばれる時はそれなりの糾弾されることをしている時にマスゴミと呼ばれています。

はなさんあたりが個人的に好きになれまいが、何を書こうがこの流れは変わりません。阿修羅あたりでは完全に定着しています。

阿修羅でマスコミ批評板立ち上げを提唱した時に、「必ず良い場合にはためらわずにほめること。批評、つまり悪い場合の批判と、良い場合の評価を必ず併行してやろう。その方がより効果があります。」と書きました。

この考えは現在もなんら変わっていません。はなさんあたりが個人的に好きになれまいがどうだろうが、マスコミがジャーナリズム精神を取り戻すならばその時 にはマスゴミという呼び名は自然に使う人は減っていくでしょう。もっとも今度は逆にネット右翼が呼ぶようになるかも知れませんがそんなことは我々のあずか り知らぬ事です。(笑)

 

No.20550 日本語には相手を罵倒したりするときの語彙が少ないと感じています。マスゴミ以外にももっと多くの罵倒語彙を取り戻すべきです。
投稿者---SOBA(2009/05/22 13:23:55)

>こういう疑問を抱いているのは、本当にはなさん「あたり」だけなのでしょうか?言論の戦いの武器は言葉です。マスゴミという武器は、効果的ですか?

言葉は武器と思うからこそ、マスゴミ以外にももっと多様な罵倒する言葉を欲しいと考えています。

感情が籠っていて、しかも本質を突いている言葉や、そこまでいかなくてもたとえば不当な権力に対する憎しみの感情を共有できるもっともっと多くの言葉が欲しいです。

もともと庶民の間にあって使われていたもので、忘れ去られようとしている言葉があるのなら再び我々自身のものとして言葉を奪い返したいです。

「饅頭怖い」や「お為ごかし」などなかなか味のある表現だけでなく、もっと簡潔明瞭な罵倒語も、ないものは増やして語彙を増やしたいと感じています。

そういう意味では、渡世人さんとのやり取りは簡単ではありましたが刺激的で小生自身勉強になりました。

言葉狩りは多くの場合、権力に連なるものがやる場合が多いと思っています。権力と言うものは本能的に支配しようと考えている民草が感情を共有できる憎しみの言葉を使うのを恐れるものです。

 

No.20562 たとえ共有する感情が同じでも
投稿者---SOBA(2009/05/22 16:07:41)

>sobaさん、たびたびおそれいります。
>
>私は、小沢代表の辞任記者会見の時の「みなさんの懇切丁寧な報道」という表現にシビレてるんです。
>
>あれは上品かつパンチが利いていて最高だった。そういう洗練度をマスゴミという言葉には感じません。
>

この点について僕も異存は全くありません。むしろ小沢さんが記者会見の場で「マスゴミ」なんて言ったら驚きますし、この人は政治家としてリーダーの器ではないと小生は去りますよ。(笑)

しかし、権力と癒着したマスコミの報道を見たらなら小生は断固としてマスゴミとためらわずに書きますし罵倒します。

公の政治家と我々一般の庶民では使う言葉が違うのは当たり前のことです。たとえ共有する感情が同じでもです。

 

No.20586 スレの形も大事だと思っています。正直このスレのようにあまりでこぼこのメリハリがないスレは読む気が起きにくいです。
投稿者---SOBA(2009/05/22 18:32:59)

小生の場合、正直に申し上げて、すべての書き込みを読むことはなくて、読み漏れがかなりあります。

読む動機付けになるポイントは、

1、親記事の表題が興味・問題意識を刺激するものであること。

2、スレ全体の形を見て子スレが何本か深く伸びているスレは興味が引かれて読みます。

3、何度か読んでいる内に投稿者のスタイルが分かりますので、今度はどんな切り口?と、投稿者に惹かれて読むこともあります。

一番大事なのは何を主張したいかが書かれているコメントで、そう言うやり取りがあるのならば、多少スレの記事が多くなろうがあまり関係ないと思います。

アラシは論外としても、なるべくなら自然の流れに任せる方が上手くいく場合が多いような気がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

2005年郵政選挙の戦犯、あの間抜けCMの岡田が民主の顔になる訳ないだろが、一応表明、雑談日記はKY岡田には断固反対!

雑談日記は断固として、鳩山由紀夫氏が民主党党首になることを望みます。

 2005年郵政選挙時の民主党CMのあまりのひどさは語り継ぐべきものと考えます。下でご紹介する岡田CMのYou Tubeの映像をぜひ見て思い出してください。

 この岡田のCMが流され始めた投票日の約2週間前、僕は民主党の惨敗をほぼ予想しました。この時の戦犯、民主党党首岡田克也HP)と、民主党選対責任者玄葉光一郎HP)を僕は決して許さない。岡田はその後の小泉・竹中新自由主義路線、セイフティネット破壊、弱肉強食社会への道を開きました。それがどれだけひどいことか毎年3万人以上の働き盛りが自殺しているのを見れば明らかです。

関連投稿
当初の「もっと大事なことがある」を「日本を、あきらめない」に途中で変更した岡田は、選挙戦術的言えば小泉の陰の応援団も同然。

民主党「日本をあきらめない」の謎。提案したPR会社はどこのどいつだ。
岡田民主「日本をあきらめない」と安倍テーマソング「夢をあきらめないで」は何か関係でもあったのか。(笑)

 

↓岡田ご自慢の間抜けCM

20050911←下記You Tubeのスタンバイ状態画像です。ネット時代の今、我々はもはや健忘症ではない。大事なことは映像でも音声でも何度でもアップ。(笑)

 You Tubeが妨害で見えない時には、⇒岡田民主の選挙CMmp3音声ファイル podcastと、阿修羅投稿 コマ画像表示での解説を参照願います。(クエスチョンは阿修羅での以前の僕のHNです。)

2005年総選挙スポット民主党
http://jp.youtube.com/watch?v=UOhENSpe3pI


 

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 

 我々の命と安全のためにも必ず実現しよう政権交代!
(こんな馬鹿ではインフル対策心配ですキャンペーン)

 インフルエンザと言うのは空気が乾燥しているときに感染力が強くなり、日本では湿度の低い冬に流行します。湿度の高いこれからの夏では過剰に心配することは不要です。真に心配しなければならないのは日本では夏の後の秋や冬です。来る冬に向けてどう備えるかが大事なわけで、その意味でも麻生のような馬鹿や、不安をいたずらに煽り、情報をもてあそび、政局に利用するしか脳のない舛添やノータリン自民は国民に有害なだけです。(関連:北海道大学大学院獣医学研究科教授の喜田 宏先生の話し →mp3)

↓クリックすると拡大します。(関連:
アホウ太郎、こんな馬鹿が豚インフル対策本部長では心配ですバナー

 

クリックするとジョン・レノンのイマジンに飛びます。
「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー 「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー

司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対 司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対ワンちゃんバージョン

↓勝手連連帯CMバナー
それでもボクはやってない それでもボクはやってない
長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナー 長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナーワンちゃんバージョン 

↓クリックで国策捜査糾弾
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー 国策捜査、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックで、上の2種類、“検察や警察を使って政敵を追い落す”卑劣な麻生糾弾、国策捜査の検察糾弾の幅750pxの大きなバナーが出ます。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑) 国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

↓クリックで特捜佐久間よ国策逮捕だけ?(笑)
  サンプロで亀井氏に「告発しますよ」で竹中動揺↓
関連:竹中平蔵ってえのは
竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎! 竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎!
ポスターバナー第50作目と第51作目。(サンプロで動揺する竹中のYou Tube紹介

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたならです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

昨日5月11日小沢一郎民主党党首記者会見忠実再現テキスト。それにしてもきっこのはお粗末過ぎる。例として毎日もお粗末。

 今回、きっこのブログと毎日新聞の記事をチェックしたのですが、お粗末の一言。民主党のHPに会見のテキストがアップされているので、そのテキス トをたたき台に追加したり修正したりすれば楽でもあるし間違いも少なくなるのに不思議な話しです。(笑)小生は下記テキスト起こしではそうしました。

 以下、2009・5・11小沢氏の会見そのまんまテキストです。民主党のテキストはさすがに正確でしたが、若干違う部分があったので、実際の表現になおしておきました。また、会見の始まる前の部分も小沢氏が言った一言に氏の人柄を感じたので追加しておきました。

※ただし、今回のようなメモを読み上げるような場合、読み間違えたりとかはある訳で(別にこの会見と言う事ではなく、一般論の話しで)、本来は当事者の意思を 尊重して、HPなどで紹介しているテキストを元テキストとして記録や紹介すればよいものだと思います。よほどひどいのでない限りです。今回きっこや毎日新 聞の間違い箇所がお粗末なので、実際の会見をそのまんまご紹介しておきます。

※今回感じたのは、小沢氏と言うのは言葉の感覚が鋭敏な人だなと言うことです。以下、ご紹介するテキスト中、民主党HPでは、「思います。」として記事紹介している部分を、小沢氏は実際には「考えております」と読み上げています。この部分に気がついた時に、大野 晋: 日本語練習帳 (岩波新書) を思い出しました。大野先生は言います「単語に敏感になろう」と、そして「思う」と「考える」の違いを例にした説明からこの年間ベストセラーになったこともある新書版の小冊子は始まります。

※その人の人柄と言うのはちょっとした一言の中に歴然と表れると思っています。下記のビデオ中継で最初の「おーマイクもいっぱいだ。いいよ。」 の「いいよ」のところに小沢氏の人柄が滲み出ています。人生経験から得た勘です。ぜひ最初の部分も聞いて下さい。多くの庶民はたとえ本をたくさん読んでい なくても、たとえ教育程度が高くなくても、相手の声、話し方、その他全体の印象からかなり正確に相手の人格を読みとります。この点からも小沢氏が若手政治 家に説く汗をかき小集会を積み重ねての選挙運動の重要性の意味が分かろうと言うものです。なお、ついでに言葉の端々からと言うことで麻生の人品鑑定をして みると、麻生は人間としては下の下の部類だと思います。庶民はそれほど馬鹿じゃありません。ちゃんと見てます。

 

【ビデオ配信】小沢代表記者会見

<ビデオ>
 300k (ADSLや光などブロードバンド)
 56k (ISDNなど)

 

民主党HPのテキストを元に若干実際と違うところを直しました。(最初の部分は付録で追加です。)

平成21年5月11日
衆議院議員 小沢一郎

 おーマイクもいっぱいだ。いいよ。

進行役:それでは代表の緊急記者会見を始めます。では代表。

 それでは私から申し上げます。メモにしてきましたので、あとで諸君にも配りますけれども、メモを読み上げさせてもらいます

 挙党一致をより強固にするためにと言うことで

 来る衆議院総選挙での必勝と、政権交代の実現に向け、挙党一致の態勢をより強固にするために、あえてこの身を擲(なげう)ち、民主党代表の職を辞することを決意致しました。

 国民の皆様、支持者の皆様にご心配をおかけして参りましたことをお詫び申し上げますとともに、特に、この3年間、至らぬ私を支えて下さいました同僚議員の方々、党員・サポーターの皆様に、心より御礼を申し上げます。

 もとより、今度の総選挙は、国民自身が政権を選択して、自らこの国と国民生活を救う、又とない機会であります。民主党にとっては、悲願の政権交代を実現する最大のチャンスであります。

 民主党を中心とする新しい政権をつくり、「国民の生活が第一。」の政治を実現して、日本の経済、社会を根本から立て直すこと。そして、政権交代によって、日本に議会制民主主義を定着させること。そのこの2つが、民主党に課せられた歴史的使命であり、私自身の政治家としての最終目標にほかなりません。

 日本のために、また国民にとって、民主党にとって、そして私自身にとっても、何が何でも、ここで勝たなければならないのであります。

 それを達成するためには、党内の結束・団結が絶対不可欠の条件であります。党内が乱れていたのでは、総選挙に勝利することはできません。逆に、挙党一致で臨みさえすれば、必ず勝利することができると確信しております。

 私が代表の職にとどまることにより、挙党一致の態勢を強固にする上で少しでも差し障りがあるとするならば、それは決して私の本意ではありません。 政権交代という大目標を達成するために、自ら身を引くことで、民主党の団結を強め、挙党一致をより強固なものにしたいと判断した次第であります。

 正に、身を捨て、必ず勝利する。私の覚悟、私の決断は、その一点にあります。

 連休中、熟慮を重ねまして、その結論に達し、決断した以上、党内の混 乱を回避するためにも、直ちに連休明けの本日、辞意を表明することに致しました。ただし、国民生活への影響を最小限に抑えるために、平成21年度補正予算 案の衆議院での審議が終わるのを待ったうえで、速やかに代表選挙を実施していただきたいと思い考えております。

 重ねて申し上げます。新代表の下で挙党態勢を確立して総選挙に臨むことが、何よりも重要であります。もちろん、私もその挙党態勢の一員として新代表を支え、総選挙必勝のために最前線で戦い続けたいと思います。

 国民の皆様、引き続き民主党をご支持下さいますよう、心よりお願い申し上げます。ありがとうございました

 

 きっこ氏は以下のように、大見えを切っていたのだけれど、念のためにチェックしたら結構間違いを見つけた。

自民党の宣伝に余念がない御用マスコミは、自民党にとって都合のいい部分だけをツギハギに編集してテレビで流す から、ニポンの未来を真剣に考えてる良識ある国民たちが、そうしたテレビ局の意図的なヤラセ映像に騙されないように、ここに「文字」で記しておく。

 下の方で紹介する部分の内、1、2、3、5の部分はどうでもいい違いだけれど、4と6のところは見逃せない。

 4では実際の小沢氏では「自らこの国と国民生活を救う」だが、(きっこ)「自ら国民と国民生活を救う」で国が抜け落ちている。

 6では実際の小沢氏が言ったのから、(きっこ)では「新代表を支え」がすっぽり抜け落ちている。

1241890523_2 ←きっこがひとつ前のエントリーでアップした画像。
 影響力のあるブログだし、俳人とか詩人と言うのは一つ一つの言葉をおろそかにしない人々なんじゃないの?大見得を切っている割にはお粗末だ。この小沢氏 の声明は歴史的にもこれから残ると思うのでひどすぎ。きっこは小沢氏のことを小沢一郎と呼び捨てだし、使っている写真からも実のところはマスゴミと通底す る心性を感じてしまうのは勘ぐりすぎだろうか。

 

 以下、実際の小沢氏の声明と、きっこのブログの異同部分。1、2、3、5の部分はどうでもいい違いだけれど、4と6のところはお粗末。

1、

来たる衆議院総選挙での必勝と政権交代の実現に向け、(小沢氏)

来たる衆議院総選挙での必勝と政権交代の実現に向けて、(きっこブログ)

 

2、

国民の皆様、支持者の皆様にご心配をおかけして参りましたことをお詫び申し上げますとともに、(小沢氏)

国民の皆様、支持者の皆様に、ご心配をお掛けしてまいりましたことをお詫びしますとともに、(きっこブログ)

 

3、

党員、サポーターの皆様に、心より御礼を申し上げます。(小沢氏)

党員、サポーターの皆様に、心よりお礼を申し上げます。(きっこブログ)

 

20090512 4、小沢さんのと、きっこのでは受ける印象も、意味するところも随分違う。


自らこの国と国民生活を救う、又とない機会であります。(小沢氏)

自ら国民と国民生活を救う、またとない機会であります。(きっこブログ)

 

5、

ここで勝たなければならないのであります。(小沢氏)

ここで勝たないとならないのであります。(きっこブログ)

 

20090512_2 6、きっこの方では「新代表を支え」がすっぽり抜け落ちている。


もちろん、私もその挙党態勢の一員として新代表を支え、総選挙必勝のために最前線で戦い続けたいと思います。(小沢氏)

もちろん、私もその挙党態勢の一員として、総選挙必勝のために、最前線で戦い続けたいと思います。(きっこブログ)

 

 以下、実際の小沢氏の声明と、(毎日新聞)の異同部分。1、2、6、7、はどうでもいい違いだけれど、3、4、5、はお粗末。

1、

国民の皆様、支持者の皆様にご心配をおかけして参りましたことをお詫び申し上げるますとともに、(小沢氏)

国民の皆様、支持者のみなさまにご心配をおかけしことをおわび申し上げますとともに、(毎日新聞)

 

2、

党員、サポーターの皆様に、心より御礼を申し上げます。(小沢氏)

党員、サポーターの皆様に心よりお礼を申し上げます。(毎日新聞)

 

3、毎日では「悲願の政権交代を実現する」がすっぽり抜けている。

民主党にとっては、悲願の政権交代を実現する最大のチャンスであります。(小沢氏)

民主党にとっては最大のチャンスであります。(毎日新聞)

 

4、毎日では「何が何でも」がすっぽり抜けている。

日本のために、また国民にとって、民主党にとって、そして私自身にとっても、何が何でも、ここで勝たなければならないのであります。(小沢氏)

日本のために、また国民にとって民主党にとって、また私自身にとってもここで勝たなければならないのであります。(毎日新聞)

 

5、毎日では「結束・」が抜けている。

それを達成するためには、党内の結束・団結が絶対不可欠の条件であります。(小沢氏)

それを達成するためには党内の団結が絶対不可欠の条件であります。(毎日新聞)

 

6、

私が代表の職にとどまることにより、挙党一致の態勢を強固にする上で少しでも差し障りがあるとするならば、それは決して私の本意ではありません。(小沢氏)

私が代表の職にとどまることにより、挙党一致の態勢を強固にするうえで少しでも差し障りがあるとするならば決してそれは私の本意ではありません。(毎日新聞)

 

7、毎日では「私の」が抜けている。

正に、身を捨て、必ず勝利する。私の覚悟、私の決断は、その一点にあります。(小沢氏)

まさに身を捨て、必ず勝利する、私の覚悟、決断はその1点にあります。(毎日新聞)

 

関連
「拝啓、小沢一郎様」を一人でも多くの人に読んで欲しいと感じたから、リンク先のやり方の画像入り説明です(PC初心者向け)。

 

※付録:

20070822_346317  小沢氏の声明読み上げ後の質疑応答のところで頓珍漢な質問をしたお馬鹿な日本TVの七尾藍佳。これで東大卒だそうです。(笑)

 既に消されているが検索結果のスニペットで、Wikipediaより⇒(七尾 藍佳(ななお あいか、1978年5月26日 - )は、アメリカ・ワシントンD.C.出身のフリーキャスター・ラジオパーソナリティ。元外交官であった父親の仕事の関係で、ジュネーヴ、韓国、サンフラン シスコなどを転々とする。その影響もあって英語のほかフラ…

こんな写真も



 以下、資料として採録。著作権原理主義者のきっこだろうと関係ない。(笑)

 (転載始め)

 きっこのブログ。

飛車角落ちの民主党
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/05/post-0299.html

あたしがせっかくがんばって「新政権ヲザワゲリヲン」を書いたってのに、小沢一郎は、今日、突然、代表の辞任を表明しちゃった。11日の午後3時ころに速 報が流れて、5時から会見があった。で、いろいろと書きたいんだけど、まずは、小沢一郎の辞任の言葉と、そのあとの記者との質疑応答の様子をご紹介する。 自民党の宣伝に余念がない御用マスコミは、自民党にとって都合のいい部分だけをツギハギに編集してテレビで流す から、ニポンの未来を真剣に考えてる良識ある国民たちが、そうしたテレビ局の意図的なヤラセ映像に騙されないように、ここに「文字」で記しておく。


「小沢一郎の代表辞任の言葉」

挙党一致をより強固にするために、来たる衆議院総選挙での必勝と政権交代の実現に向けて、挙党一致の態勢をより強固にするために、あえてこの身を投げ打 ち、民主党代表の職を辞することを決意しました。国民の皆様、支持者の皆様に、ご心配をお掛けしてまいりましたことをお詫びしますとともに、特にこの3年 間、いたらぬ私を支えてくださいました同僚議員の方々、党員、サポーターの皆様に、心よりお礼を申し上げます。

もとより、今度の総選挙は、国民自身が政権を選択して、自ら国民と国民生活を救う、またとない機会であります。民主党にとっては、悲願の政権交代を実現す る最大のチャンスであります。民主党を中心とする新しい政権を作り、「国民の生活が第一」の政治を実現して、日本の経済社会を根本から建て直すこと、そし て、政権交代によって、日本に議会制民主主義を定着させること、この2つが、民主党に課せられた歴史的使命であり、私自身の政治家としての最終目標に他な りません。

日本のために、また、国民にとって、民主党にとって、そして私自身にとっても、何が何でもここで勝たないとならないのであります。それを達成するために は、党内の結束、団結が絶対不可欠の条件であります。党内が乱れていたのでは、総選挙に勝利することはできません。逆に挙党一致で臨みさえすれば、必ず勝 利することができると確信しております。私が代表の職にとどまることにより、挙党一致の体制を強固にする上で少しでも差し障りがあるとするならば、それは 決して私の本意ではありません。政権交代という大目標を達成するために、自ら身を引くことで民主党の団結を強め、挙党一致をより強固なものにしたいと判断 した次第であります。まさに、身を捨て、必ず勝利する。私の覚悟、私の決断は、その一点にあります。

連休中、熟慮を重ねまして、その結論に達し、決断した以上、党内の混乱を回避するためにも、直ちに連休明けの本日、辞意を表明することにいたしました。た だし、国民生活への影響を最小限に抑えるために、平成21年度補正予算案の衆議院での審議が終わるのを待った上で、速やかに代表選挙を実施していただきた いと考えております。重ねて申し上げます。新代表の下で、挙党態勢を確立して、総選挙に臨むことが何よりも重要であります。もちろん、私もその挙党態勢の 一員として、総選挙必勝のために、最前線で戦い続けたいと思います。国民の皆様、引き続き民主党をご支持くださいますよう、心よりお願いを申し上げます。 ありがとうございました。


記者 「党の結束や挙党態勢に不安があったのか、なぜこの時期に辞めるのか、改めて伺いたい。また代表が離党するのではないか、議員を辞めるのではないかと心配する声もある」

第一点は、皆さん自身がよくお分かりだと思います。連日、皆さんの報道にありますから、それによって結果として、党内が不安定になったり、皆が不安になっ たりしてはいけない。私がそのメディアの批判の矛先の相手であるとするならば、私自身が去ることによって、それがかわされ、そして皆が安心して安定して総 選挙に向けて、挙党一致で戦う。そういう体制をぜひ作り上げてもらいたいし、私も一員として協力していきたい、そう思っています。それから、今日辞意表明 をしたからといって、別に政治家を辞めるわけではありません。もうあとわずかの総選挙までの期間でございます。代表を退いても全力で政権交代のために頑張 りたいと思います。


記者 「辞意を決断するに至った経緯と、その決断した時期について。今後は新代表を支えるというが、総選挙対策として具体的にどのような活動をするのか」

私が民主党の代表を辞するという決断をいたしましたのは、最終的に連休でゆっくり考える時間ができた時点でございます。それから選挙のやり方につきましては、質問者も長年見ておられるはずであります。選挙必勝の私自身のやり方で今後も全力で頑張ります。


記者 「代表の後継を選ぶ代表選については、政権交代や首相を懸けるわけだが、どのような代表が望ましいと思うか。現時点で意中の人はいるのか。次期衆院選では、代表自身の公認は最後でいいと言ってまだ公認していないが、次期衆院選に立候補するのか」

辞めていく者が、次の人について論ずるべきではないだろうと思っております。ましてや、まだ誰が立候補するかも分からない段階ですから、質問にはお答えい たしかねます。それからさっきも言ったように、私は別に辞めるわけではありません。次の総選挙で勝つことが私の最大の願いであり、それは日本の国にとっ て、国民にとって、必要な政治の転換だと思っておりますので、どこの選挙区であれ、全力で戦い、必ず勝ち抜いてまいりたいと思ってます。


記者 「代表辞任後の新執行部から、執行部に入って党幹部の職を続けて欲しい、もしくは、選挙について責任を持つ立場について欲しいという要請であれば受けるつもりはあるか」

私は今日辞意を表明したのですから、まだ選挙の日取りを始め選挙の手続きも決めておりません。それは明日からです。顔ぶれも、どのような方が立つかさえも 分かりません。ですから、新しい代表になってからの仮定の質問に、今は答えるべきではないと思います。ただ一般論として、私も党員である以上、皆で決めた ことは守らなければはなりません。それが民主主義です。「自分は意見が反対だから守らない」では、国会もすべて成り立ちません。反対した法律でも多数で成 立すれば、それは法律です。皆で話し合いの上まとまれば一番良いことですが、話し合いがつかなかった場合は、多数決、選挙ということで決することが先人の 知恵であり、民主主義の基本であります。ですから、それによって選ばれたリーダーの命(めい)について、私だけでなく、全員が守って行かなければならない と思っております。


記者 「代表の進退について、政権交代が可能かどうかを判断基準とすると繰り返し言っていたが、その発言と比べて今日の内容は乖離(かいり)があると思うが」

私の今の話を聞いていただき、配ったメモを読んでいただければ、何の乖離も、何の矛盾もありません。民主党にとって、挙党一致、団結して力を合わせて国民 に訴えるという態勢さえできておれば、必ず国民の信頼を得られると思っております。その意味において、私は今日でも民主党は国民の理解を得られると思って おりますが、そのことをさらに万全なものにするために、少しでもマイナスの部分は、この際、自分自身が身を引くことによってでも取り除いておきたい。そし て、何としても政権交代を実現したい。それが国民のためであり、われわれ民主党の使命であると、そう考えているということであります。


記者 「辞任が遅すぎたことで、党にダメージを与えたという声がある。政権交代に貢献するためには、離党や議員辞職も選択肢として考えられるか」

なぜ離党、議員辞職しなければいけないんですか。私は政治資金の問題についても、一点のやましいところもありません。法律に従ってきちんと処理し、報告し ております。刑事的な責任で身を引くわけでもありません。皆さんのお力添えのおかけで、私が3年前に代表職を引き継いだ時には、民主党は1桁台の支持率 だったと思いますが、今、皆さんの懇切丁寧な報道ぶりにも関わらず、20%以上の支持率をもって自民党とほぼ拮抗(きっこう)しております。私はそういう 意味において、本当に国民の皆さんの理解が、わが党に対する理解、そして、やはり政治は変えなくてはいけないという理解が進んでいる証左だと思っておりま して、私も微力ながらそのことに多少なりとも貢献してきたのではないかと思っております。ところで、あなたの会社はどこだっけ?

記者 「日本テレビです」

日本テレビでも、国民の皆さんの声をよく調査をしてみてください。


記者 「小沢首相を求める世論の多数の声に応えられなかったことに無念の思いはあるか」

個人的に私を強く支持してくださる方は、私が民主党代表として総選挙に勝ち、総理大臣になることを願っていてくれたことと思います。しかし、私は、私自身 が何になる、ならないということはまったく問題ではありません。民主党を中心にして、とにかくこの自民党の長期政権、腐りきった政権を代えなければいけな い。政権交代が果たされれば、私自身にとっての本懐なのです。それ以上の期待をしてくれた支持者の方がおりましたら、それは申し訳ないことではあります が、政治家としての私は、政権交代、国民生活第一の政治、国民サイドに立った政治、そして日本における議会制民主主義の確立、これが樹立されれば、少なく ともそのスタートを切ったことを自分の目で確かめることができるとすれば、それはまさに政治家の本懐、男子の本懐、そう考えております。


‥‥そんなワケで、あたしは、この会見の中で一番気になったことは、「連休中、熟慮を重ねまして、その結論に達し、決断した以上、党内の混乱を回避するた めにも、直ちに連休明けの本日、辞意を表明することにいたしました」って部分だ。世の中的には、5月6日でゴールデンウィークは終わりのハズだったのに、 小沢一郎のゴールデンウィークは昨日の10日までだったのか(笑)

ま、そんなこたー置いといて、小沢一郎は、記者とのヤリトリで思いっきり皮肉を言ってるよね。最初の質問に対する答えなんて、言葉が丁寧なだけに、皮肉も ヒトシオって感じがする。自民党が、東京地検特捜部の谷川恒太や佐久間達哉を使ってアカラサマな国策捜査を強行したのにも関わらず、小沢一郎の秘書を叩い ても叩いても何のホコリも出なかったからって、連日、マスコミを総動員してのネガティブキャンペーンを実施したんだもんね。そして、とうとうここまで追い 込んだんだから、すべては、自民党の飼い犬の腐れマスコミどもの大手柄ってことになる。

ちなみに、今回の会見に集まってた記者の多くは、4月9日の夜に、小沢一郎の秘書を異例の逮捕、異例の長期拘束、異例の取り調べをしてる東京地検特捜部の 特捜部長、佐久間達哉が主催した「懇親会」という名の飲み会に参加して、みんな仲良くお酒を飲んで騒いでた仲間なんだよね。皆さん、これ、どう思う?小沢 一郎の秘書を逮捕して、立ちションベンよりも軽い「政治資金報告書の虚偽記載」なんていう微罪で2ヶ月間も拘束し続けてる上に、その拘束中で取り調べ中 に、取り調べをしてる東京地検特捜部の特捜部長が、マスコミ各社の記者を集めて飲み会をやってたんだよ。

で、何よりも不思議なのが、すべてのマスコミが小沢一郎の秘書のことをメチャクチャに書きまくってたのが、4月の第1週までだったってことなんだよね。異 例の強制捜査と逮捕から、連日のようにメチャクチャなデマを書き続けて来たマスコミ各社は、まるで裏で取り決めでもしてたかのように、4月の第1週で報道 をストップしたんだよね。そして、その直後の飲み会。これ、あまりにも分かりやすいんだけど、東京地検特捜部が自民党に指示されて流し続けて来たデマをま ことしやかに記事にし続けてくれた飼い犬記者ども対する「皆さん、今までご苦労さん!」ていうネギライの飲み会じゃん(笑)

そして、この飲み会が終わったあとは、自民党の二階俊博の疑惑が報じられるようになったんだけど、小沢一郎の秘書の何百倍もの重罪にも関わらず、東京地検 特捜部は、誰1人逮捕もしなけりゃ最低限の「在宅起訴」すらしないで、事実上の「見て見ぬフリ」を続けてるってスンポ―だ。そして、佐久間達哉の飲み会に 参加してた読売新聞はと言えば、まだ起訴されただけで裁判も行なわれてない「推定無罪」の秘書の問題で偏向世論調査なんかしちゃって、「小沢一郎が秘書の 起訴後も代表を続投していることに納得できない」が71%だなんていう噴飯モノのアホ記事を書く始末。

ちなみに、読売新聞の世論調査の情報操作ぶりについては、2008年8月30日の日記、「読売プロパガンダ」に、実例を挙げてタップリと書いてあるから、 まだ読んでない人は、ぜひ読んでみて欲しい。あまりにも誘導的で、明らかに自分たちの狙った結果に導くための、小学生にもバレバレの幼稚なデタラメが炸裂 してるから、ある意味、マンガを読むよりも笑えること間違いなしだ。

ま、自民党が作り上げた「政官財の癒着システム」を徹底的に解体しようとしてたのが小沢一郎なんだから、自民党がこれほどまでにアカラサマな国策捜査を行 なってでも、飼い犬のマスコミを総動員してまでも小沢一郎だけを潰しに掛かって来たワケで、自民党から甘い汁を吸わせてもらってる官僚どもが手弁当で協力 したのだって、すべては今の癒着システムを死守するためだったワケだ。ようするに、官僚どもは、仮に政権交代が実現したとしても、小沢一郎以外が代表な ら、民主党だって自民党とおんなじに取り込めるって考えてるワケだ。だからこそ、ニポンの検察の歴史に前代未聞の大汚点を残すような見え見えの国策捜査ま でして、飼い犬の番記者どもにデマ記事を書かせたってワケだ。

‥‥そんなワケで、小沢一郎の今日の突然の辞任表明に対して、読者からは「ヘボ将棋、王より飛車を可愛がり、ですね。残念」ていうメールも届いてるんだけ ど、あたしとしては、「肉を斬らせて骨を断つ」って作戦だと思ってる。ハッキリ言って、小沢一郎は、そんなにバカじゃない。それどころか、そうとうの切れ 者だ。中学生レベルの漢字も読めないどこかのクルクルパーとは違って、小沢一郎は、囲碁の名人であり、戦略の達人だ。だから、自由が利かない上に、何かあ るたびに命を狙われる「代表」なんて座にいるよりも、背後に回って参謀に徹した時こそ、本当に恐い相手になるってワケだ。ようするに、今回のことは、目先 のことしか考えてない裸の王将が好き勝手にやってる沈没前夜の自民党と、何十手も先まで展開を読み切ってる小沢一郎率いる頭脳派集団の民主党との勝負って ワケで、飛車角落ちでも民主党の楽勝だと思う今日この頃なのだ。

(転載終わり)

 

 以下毎日新聞、資料として採録。

小沢代表辞任:【会見詳報1】政権交代の実現に向け、この身をなげうつ【毎日】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090511mog00m010018000c.html

 民主党の小沢一郎代表が11日記者会見し、代表を辞任することを表明した。会見詳細は以下の通り。

 小沢代表:それでは私から申し上げます。メモにしましたので後で諸君にも配りますけど、メモを読み上げさせてもらいます。

 挙党一致をより強固にするためにということで、きたる衆議院総選挙での必勝と政権交代の実現に向け、挙党一致の態勢をより強固にするためにあえてこの身 をなげうち、民主党代表の職を辞することを決意しました。国民の皆様、支持者のみなさまにご心配をおかけしたことをおわび申し上げますとともに、特にこの 3年間、至らぬ私を支えてくださいました同僚議員の方々、党員、サポーターの皆様に心よりお礼を申し上げます。


小沢代表辞任:【会見詳報2】民主党による新しい政権が私の最終目標【毎日】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090511mog00m010018000c.html

 もとより今度の総選挙は国民自身が政権を選択して、自らこの国と国民生活を救うまたとない機会であります。民主党にとっては最大のチャンスであります。 民主党を中心とする新しい政権を作り、国民の生活が第一の政治を実現して、日本の経済、社会を根本から立て直すこと、そして政権交代によって日本に議会制 民主主義を定着させること、この二つが民主党に課せられた歴史的使命であり、私自身の政治家としての最終目標にほかなりません。

 日本のために、また国民にとって民主党にとって、また私自身にとってもここで勝たなければならないのであります。それを達成するためには党内の団結が絶 対不可欠の条件であります。党内が乱れていたのでは、総選挙に勝利することはできません。逆に挙党一致で臨みさえすれば、かならず勝利することができると 確信しております。


小沢代表辞任:【会見詳報3】連休中、熟慮を重ねた 補正後に代表選を【毎日】
http://mainichi.jp/select/seiji/ozawa/news/20090511mog00m010020000c.html

 私が代表の職にとどまることにより、挙党一致の態勢を強固にするうえで少しでも差し障りがあるとするならば決してそれは私の本意ではありません。政権交 代という大目標を達成するために、自ら身を引くことで民主党の団結を強め、挙党一致をより強固なものにしたいと判断した次第であります。まさに身を捨て、 必ず勝利する、私の覚悟、決断はその1点にあります。

 連休中、熟慮を重ねまして、その結論に達し、決断した以上、党内の混乱を回避するためにも直ちに連休明けの本日、辞意を表明することにいたしました。た だし、国民生活への影響を最小限に抑えるために、平成21年度補正予算案の衆議院での審議が終わるのを待ったうえで、速やかに代表選挙を実施していただき たいと考えております。

 重ねて申し上げます。新代表のもとで挙党態勢を確立して、総選挙に臨むことが何よりも重要であります。もちろん私もその挙党態勢の一員として新代表を支 え、総選挙必勝のために最前線で戦い続けたいと思います。国民のみなさま、引き続き民主党をご支持くださいますよう、心よりお願いを申し上げます。ありが とうございました。

 

小沢代表辞任:【会見詳報4】私自身が去ることで挙党一致で戦う態勢に【毎日】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090511mog00m010021000c.html

 ◇質疑応答

Q:党内の結束、挙党態勢を強固にということで考えがあったのか。なぜこの時期なのか。離党、議員辞職も含め、今後の政治活動については。

小 沢代表:第一点はみなさん自身の報道によくある通り。結果として党内が不安定になったりしてはいけない。私がメディアの批判の矛先の相手なら、私自身が去 ることによってそれがかわされ、みんなが安心、安定して、総選挙に向け挙党一致で戦う態勢にしたいし、私もその一員として協力したい。

 きょう辞意表明したからといって、政治家を辞めるわけではない。あとわずかな総選挙までの期間、代表を退いても全力で政権交代へ頑張りたい。

Q:辞意を決断するに至った経緯と、総選挙対策の活動は具体的にどうか。

小沢代表:代表を辞する決断をしたのは最終的に連休でゆっくり考える時間ができた時点。選挙のやりかたについては、選挙必勝の私自身のやり方で今後も全力で頑張る。


小沢代表辞任:【会見詳報5】辞めていく者が次の人を論ずべきでない【毎日】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090511mog00m010022000c.html

Q:代表の後継を選ぶ代表選ですが、政権交代を懸ける選挙の代表を決める選挙です。どのような代表が望ましいと考えているのか。意中の方はいるのか。また、衆議院選挙では自分自身の公認は最後でいいとおっしゃって、まだ公認はしておりませんが、次の選挙に立候補するのか。

小沢代表:あの、辞めていく者が次の人について、論ずべきではないと思っています。ましてや、まだ誰が立候補するのか分からない段階ですから、質問にはお答え致しかねます。

  それからさっき言った通り、別に私これで辞めるわけではありません。次の総選挙に勝つことが私の最大の願いであり、日本の国にとって国民にとって必要な政 治の転換だというふうに思っておりますので、どこの選挙区であれ、全力で戦い、必ず勝ち抜いて参りたいと思っています。

Q:代表辞任後の新執行部が、新しい執行部に小沢代表に入っていただきたい、選挙についての責任ある立場についてほしいとそのような要請があった場合、お受けするのか。

小 沢代表:まだ私が辞任表明をして、選挙の日取りをはじめとする選挙の手続きもまだ決めておりません。それは、あしたからです。顔ぶれもどのような方が立つ かさえもわかりません。ですから新しい代表になったらどうこうするかという仮定の質問に今は答えるべきではないと思います。

 ただ一般論 として党員である以上、みんなで決めたことは守らないといけません。それが民主主義です。自分が意見が反対だから守らないでは、国会もすべて成り立ちませ ん。反対した法律でも多数で成立したらそれは法律です。みんなと話し合ったうえでまとまればいいですが、話し合いがつかなかった時は多数決、選挙です。と いうことで決するのが先人の知恵であり、民主主義の基本であります。それによって選ばれたリーダーの命については私ばかりではなく全員が守っていかないと と思っています。

Q:進退について政権交代可能かどうかを判断にすると言われていた。この情勢で選挙に勝てるのか。国民の理解が得られるのか。

小 沢代表:まったく、私の話を聞いてもらい、配ったメモを読んでいただければ、何のかい離も何の矛盾もありません。民主党にとって挙党一致、団結して力を合 わせて国民に訴えれば、必ず国民の信頼を得られると思っています。私は民主党は国民の理解を得られると思っておりますけれども、そのことをさらに万全なも のにするために少しでもマイナス部分はこの際、自分自身が身を引くことで取り除いていきたい。そしてなんとしても政権交代を実現したい。それが国民のため であり、われわれ民主党の使命であると考えております。


小沢代表辞任:【会見詳報6止】なぜ議員辞職しなければならないんですか【毎日】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090511mog00m010023000c.html

Q:離党や議員辞職はしないのですか。

小沢代表:なぜ議員辞職しなければならないんですか。

Q:献金事件というカネにまつわるイメージを民主党から離すために離党すべきじゃないかと。

小 沢代表:(質問をさえぎるように)私は、政治資金の問題についても一点のやましいところもありません。法律に従ってきちんと処理し報告してあります。また 今回は、政治的な責任で身を引くわけでもありません。みなさんのお力添えのおかげで、私が3年前に代表職を引き継いだ時には(民主党の)支持率は1けた台 だったと思いますが、今みなさんの懇切丁寧な報道ぶりにもかかわらず、20%以上の支持をもって自民党とほぼきっ抗しております。私はその意味において国 民のみなさんのわが党に対する理解、そしてやはり政治は変えなくてはならないという理解が進んでおる調査だと思っておりまして、私も微力ながらそのことに 多少なりとも貢献してきたのではないかなと思っております。あなたどこだっけ、会社?

 (質問者:日本テレビです。)

小沢代表:日本テレビでもよく国民のみなさんの調査をしてみてください。

Q:3月の西松報道以来、バッシングもあったと同時に小沢総理を求める声も多数あったと思います。その声に応えられなかったという無念の思いは?

小 沢代表:あのー、個人的に私を強く支持してくださる方は、私が 民主党代表として総選挙に勝ち、総理大臣になることを願っていてくれたことと思います。し かし私は、私自身が何になる、ならないということはまったく自分にとっては問題ではありません。民主党が中心に、とにかくこの長期政権、腐りきった政権を 代えなくてはいけない、政権交代、それが果たされれば私自身にとりましては、まったく本懐でありまして、それ以上の期待をしてくれた支持者の方がおりまし たら、それは申し訳ないことではありますけれども、私の政治家としては、まったくこの政権交代、国民生活第一の政治、国民サイドに立った政治、そして日本 における議会制民主主義の確立、これが樹立されれば、少なくともそのスタートを切れるということを自分の目で確かめることができるとしたならば、それはま さに政治家の本懐、男子の本懐、そう考えております。

 (司会:はい、ありがとうございました)

 小沢代表:はい、ありがとう、ありがとう。


↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 

 我々の命と安全のためにも必ず実現しよう政権交代!
(こんな馬鹿ではインフル対策心配ですキャンペーン)

 インフルエンザと言うのは空気が乾燥しているときに感染力が強くなり、日本では湿度の低い冬に流行します。湿度の高いこれからの夏では過剰に心配することは不要です。真に心配しなければならないのは日本では夏の後の秋や冬です。来る冬に向けてどう備えるかが大事なわけで、その意味でも麻生のような馬鹿や、不安をいたずらに煽り、情報をもてあそび、政局に利用するしか脳のない舛添やノータリン自民は国民に有害なだけです。(関連:北海道大学大学院獣医学研究科教授の喜田 宏先生の話し →mp3)

↓クリックすると拡大します。(関連:
アホウ太郎、こんな馬鹿が豚インフル対策本部長では心配ですバナー

 

クリックするとジョン・レノンのイマジンに飛びます。
「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー 「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー

司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対 司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対ワンちゃんバージョン

↓勝手連連帯CMバナー
それでもボクはやってない それでもボクはやってない
長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナー 長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナーワンちゃんバージョン 

↓クリックで国策捜査糾弾
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー 国策捜査、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックで、上の2種類、“検察や警察を使って政敵を追い落す”卑劣な麻生糾弾、国策捜査の検察糾弾の幅750pxの大きなバナーが出ます。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑) 国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

↓クリックで特捜佐久間よ国策逮捕だけ?(笑)
  サンプロで亀井氏に「告発しますよ」で竹中動揺↓
関連:竹中平蔵ってえのは
竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎! 竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎!
ポスターバナー第50作目と第51作目。(サンプロで動揺する竹中のYou Tube紹介

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたならです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

「拝啓、小沢一郎様」を一人でも多くの人に読んで欲しいと感じたから、リンク先のやり方の画像入り説明です(PC初心者向け)。

 何時衆院選になるかと言われていた、2009年3月3日、東京地検特捜部は民主党小沢党首の公設第1秘書大久保隆規氏を虚偽記載と言う形式犯で逮捕しました。ネットでは「これは国策逮捕ではないか」の声が澎湃として起こりました。そんな中、平成海援隊BBS(→TOKYO CALLING)から生まれた、「小沢民主党での政権交代を!」の熱い思いよとどけ、とどいてくれの書簡集「拝啓、小沢一郎様 」(BGMボレロ版)です。一通、一通書き手の熱い思いが伝わってきて読んでいると胸が熱くなります。

※追記:まりあが尽力してくれ以下追加です。
拝啓、小沢一郎様
(BGMスメタナの我が祖国=モルダウ版)
小沢ファイト 闘いはこれから
(BGM私を泣かせてください版)

※参考:You Tube
ボレロ私を泣かせてくださいスメタナ 我が祖国(モルダウ)

 

(以下、追記の割り込み始め)
2009年10月25日追記:阿修羅でのDL ←現在読める最後のルートです。
2009年10月31日再追記:まりあさんが再アップしてくれたのでリンクを張り直しました。また見られるようになってます。なお流動的なようなので阿修羅への小道はそのままにしておきます。なお、巻頭言の部分が下記のように正確に訂正されていました。

「攻撃されているのは小沢氏ではない。歴史上初めてまっとうな手段で民衆の手による大変革が実現する、その最後の段階で仕掛けられた、権力による民衆の希望への攻撃なのです。」
(SOBA制作バナー・コピー、どなんとぅ氏原文)

(以上、追記の割り込み終わり)

 

 なお、最初に使ってみて使い辛さにちょっと驚きました。パソコン慣れしている小生でもそうなのですから、パソコンの初心者は推して知るべしです。

 以下、画像入りで簡単に説明しておきます。

※注意:とにかく何でもいいから、読む箇所をズームアップして読み始めたいという人は2の方を先に読んでください。

(クリックすると拡大。元の画面に戻るには写真右上の×。ココログの仕様変更(苦笑))

200905111 1、「拝啓、小沢一郎様 」 のリンク先に行った時の最初に表示される画面です。左上の赤丸アイコンのところがモードの切り替え、右上の赤丸アイコンのところが「ジャンプ」で、数字指 定してからEnterするとそのページに飛びます。途中の頁まで読んであとでまた再開して読みたいような時に使います。

※なお、このジャンプ部分でのページ数は表紙なども含めた総ページ数です。書簡集のところのページ表示はジャンプのところとは3頁分ずれています。 たとえば、中断してあとで再開して読みたい場合、書簡集で40頁のところは「40+3頁」なので43をジャンプの数字指定とします。

※マガジンモードの時と、プレゼンテーションモードの時には、一番下に表示されている一列に並んでいる頁をクリックしてもそのページに飛びます。 Macを使っている人にはおなじみのDockでのアイコンせりあがりと同じです。ただし、読みはじめるとズームで拡大した状態で次々に頁をめくるのでしょ うから、このやり方は使い辛いかも知れません。頁をくるときにいったんズームをページ上クリックで解除しなければならないからです。

 真ん中に表示されているのはスピーカーです。クリックするとバレエ音楽のボレロが流れます。胸に秘めた情熱が今にもほとばしり出るようなとても印 象的な音楽です。スピーカーのアイコンは左下にいきますので、約8分の演奏が終わったらスピーカー再クリックがお勧めです(※注)。これを聞きながら読み 進めたらあっという間に読み終わってしまいました。(笑)

※注ほとんどの人はズームアップで字を大きくいして読んでいると思います。ズームアップで自動的にスピーカーは消え音だけ流れますので、再度BGM のボレロを聴きたい時にはズームアップで拡大した画面上でクリックしてズームアップを解除します。すると左下に小さくスピーカーのアイコンが見えます。再 度クリックすれば音楽が流れます。音楽を聴かずにただ読みたいだけの人は2の末尾でご紹介するPDFをご自分のパソコンにダウンロードしてからの書簡集閲 覧がお勧めです。

※参考:YouTubeの説明
モーリス・ラヴェルの作曲したバレエ音楽である。初演は1928 年11月22日にパリオペラ座で行なわれた。同一のリズムが保持されるなかで2種類のメロディーが繰り返されるという特徴的な構成を有しており、現代でも バレエの世界に留まらず広く愛される音楽の一つである。

参考:ボレロ bolero
http://www.youtube.com/watch?v=PQb9x6H3TlE&fmt=18

200905113 2、左はMacで見た時の画面です。WindowsでもMacでも基本的に同じです。また、MacでブラウザはFirefoxもSafariも使えるのですが、使い勝手は同じでした。

左上が1でご説明した時のモード切替です。

「マガジンビュー、プレゼンテーションビュー、ペーパービュー」とある内プレゼンテーションビューが1頁表示で見やすかったです。

 最初のままの画面だと字が小さくて見辛いので、ページ上でクリックするとズームアップされます。それでも小さいと感じた場合にはズームアップ画面 の上の方に「- ← → +」が表示されますのでそれぞれマイナスやプラスをクリックするとさらに字を細かくズームアップ、ダウンできます。

 なお、パソコン画面より頁が大きい場合スクロールが必要になりますが、普通のやり方ではできなくてまごつきました。(PgUp、PgDnキーや、マウスのホィールボタンなどが使えません。)

 スクロールは、クリックなどせずにただマウスを上下に動かすだけでやります。

※ノートパソコンの場合タッチパッドを指で上下にこすっても同じようにスクロールできます。ただし、そっとタッチしないとクリック動作とPCが誤判 断して、ズームアップが解消され初期設定の小さいページの画面になったりします。読むごとに次々に頁を繰りたい時にはこれって結構煩わしいです。マウスを 上下に動かすだけでのスクロールが一番やりやすいです。

 なお、三番目の「ペーパービュー」モードですが、使い辛いのでお勧めできません。PDFライクな画面なのですが、ページを繰った時にぼやけた状態 からはっきり表示するまで時間がややかかります。むしろPDFとして見たい場合にはダウンロードすることをお勧めします。ダウンロードすれば、まさに PDFページを繰った時にも時間がかかるようなことはなくさっさと表示させられます。画像だけでなくOCRでテキスト処理しているのでコピペや検索なども 普通のPDFと同じようにできます。

※当初、「拝啓、小沢一郎様 」 のリンク先でPDFをダウンロードするには登録が必要でしたが、その後、登録なしでできるダウンロード専門サイトが別に立ち上げられました。ダウンロード してから読む場合には、必ず上記のYou Tubeで「ボレロ」を聞きながら読むことをお勧めします。100%まるごと書簡集を味わえます。感動の度合いが違います。(↓PDFダウンロードサイト)↓リンク切られてます。
http://firestorage.jp/download/89a530a9d4276c18d36df1b9bc2ff2cb44e04a1f

 最後のルートで阿修羅。(108頁で約4.8MB106頁で約2.4MB、阿修羅サーバーの回線が細いようで少し時間がかかります。再アップ版では最終頁の白紙頁と、仁王様風小沢民主党ポスター画像が省かれてます。※
http://www.asyura2.com/bigdata/bigup1/source/201.pdf

※阿修羅回線も太くなりDL時間は遥かに早くなってます。

 

関連必読記事
世論調査が教えること=小沢続投だけが政権交代を確実にする【さざ波通信】
http://www.asyura2.com/09/senkyo62/msg/791.html
投稿者 ROMが好き 日時 2009 年 5 月 10 日 16:58:42: Dh66aZsq5vxts

※政権交代を望んでいる堅い堅い岩盤のような層は全然揺らいでいないと見るべき。いや、かえって西松事件を機会に増え続けていると見るべきで、今回 自民党は民主を敵失と見ているようだがそれは逆で、自民党は元よりのこと検察、マスゴミをも含めた悪徳ペンタゴン側が相当な返り血を浴びてダメージを受け たことは間違いない。

 

※この投稿後、3時すぎに「小沢氏辞任表明」のニュースが流れました。5時から以下の民主党のURLで小沢氏の会見がありました。今終わったのでビデオの方のリンクを張っておきます。

http://www.dpj.or.jp/news/?num=15895

<ビデオ>
 300k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20090511ozawa_v300.asx
 56k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20090511ozawa_v56.asx

 

※こんな強烈な見方も。

第3の視点
ベーシックインカム推進キャンペーン中。(※本文の転載転用改変商標利用について一切を許可します。無断で勝手にどうぞ。)


と言っているので、以下、転載。(言っていなくても必須と思ったものは新聞の記事以外でも転載することがありましたが(笑))

民主の強烈なカウンター戦術炸裂 2009/05/11 19:02
http://www.asyura2.com/09/senkyo62/msg/875.html
http://strangequarks.iza.ne.jp/blog/entry/1031327 (←元のURL)

さすがにこれは書かざるを得ない。


小沢の一世一代の渾身の神風特攻が炸裂である。


このタイミングでこのカードを切るか、とシビれさせてくれるこの辞任発表。以下、その解説。


まず、「補正予算審議後」というレトリックを見逃してはいけない。今日明日に辞任するのではなく、補正予算審議が終わるまでは党首のままである。党首討論 がどうなるかはわからないが・・・もはや西松建設問題についてどうこうという話にはならないので、小沢側に回避する理由はなさそうである。麻生側は攻め手 が突如消滅してしまったために、かなり困ることになるだろう。


その先の話をすると。


結局、麻生の戦略は「夏まで粘って、それまでに支持率を回復させる」ことである。「え?すでに回復したのでは?」と思うのは単なる錯覚。森首相末期レベル から安部末期レベルに変化しただけで、未だに危険水域であることには変わりがないし、政党別投票支持では負けたままである。


以前から何度も書いているが、小選挙区制は51%と49%で天と地の差が出るシステムである。このままでは自民党の壊滅的敗北は避けようがない。


そこで、補正予算と外交得点を重ねて夏までに政権と自民党の支持を回復させて、任期満了直前の解散総選挙というのが麻生に残された唯一の作戦である。


ということは、補正予算を通さずに解散することはもはや不可能。

すなわち、最低でも7月までは自民党は動くことが出来ない(衆院再議決の60日を使うため)。


その間に、堂々と民主党の党首公選をやってしまえ、というわけである。


要するに、自民党が狙った福田→麻生の党首選&その勢いで選挙という戦術を丸々パクって、それを自分たちがやってしまうというのが小沢の狙いなのである。


まるで敵艦隊の目の前で大回頭する東郷ターンのような、敵を舐めた戦術であるが。敵がその隙に付け込めないと判断できる事情がある以上は、そんなギャンブルでも十分作戦になりうるということであろう。


こうなると、この夏は「民主党首選~東京都議会選~衆院選」と選挙の話題が連続することになり、政権交代へのムードは否が応にも高まることになるだろう。


自民党側にそれに対抗できる戦術はほとんど皆無である。


補正予算の参院否決での奇襲解散は、それが小沢辞任前である以上は決して選ぶことが出来ない。そんなことをしたら、小沢が辞任を撤回する口実になってしまう。


都議会との同日選は、もとより選ぶことが不可能である。一票でも欲しい時に、公明党の支援なく衆院選を戦うわけにはいかない。サミットもある。


補正予算成立後に、「解散せずに民主に対抗して自民党も党首選」という手も無くはない。が、もう何度もやって国民が食傷している上に、前回党首選でろくな駒がなかったために、麻生に代えるべき人材の目当てがつかない。


結局のところ、小泉元総理が言うように、この先にはどうやっても追い込まれ解散しかないのである。


そして補正予算という名の事実上の焦土作戦を自国民に行ったツケが、次の参院選で回ってくることになる。


来年には、自民党はその歴史的役割を終え、分裂して新自由主義者は「新自由党」を結成し、のこりは国民新党に吸収されることになるだろう。

(転載終わり)

始めに戻る

 

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 

 我々の命と安全のためにも必ず実現しよう政権交代!
(こんな馬鹿ではインフル対策心配ですキャンペーン)

 インフルエンザと言うのは空気が乾燥しているときに感染力が強くなり、日本では湿度の低い冬に流行します。湿度の高いこれからの夏では過剰に心配することは不要です。真に心配しなければならないのは日本では夏の後の秋や冬です。来る冬に向けてどう備えるかが大事なわけで、その意味でも麻生のような馬鹿や、不安をいたずらに煽り、情報をもてあそび、政局に利用するしか脳のない舛添やノータリン自民は国民に有害なだけです。(関連:北海道大学大学院獣医学研究科教授の喜田 宏先生の話し →mp3)

↓クリックすると拡大します。(関連:
アホウ太郎、こんな馬鹿が豚インフル対策本部長では心配ですバナー

 

クリックするとジョン・レノンのイマジンに飛びます。
「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー 「勝利に向かって前進せよ!断固として、一郎~ッ、ガンバレ」バナー

司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対 司法改革は取調べの可視化から、苦役を課し憲法違反の裁判員制度は断固反対ワンちゃんバージョン

↓勝手連連帯CMバナー
それでもボクはやってない それでもボクはやってない
長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナー 長期拘束の脅しで後を絶たない痴漢冤罪、こんな警察なら税金泥棒だバナーワンちゃんバージョン 

↓クリックで国策捜査糾弾
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー 国策捜査、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックで、上の2種類、“検察や警察を使って政敵を追い落す”卑劣な麻生糾弾、国策捜査の検察糾弾の幅750pxの大きなバナーが出ます。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑) 国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

↓クリックで特捜佐久間よ国策逮捕だけ?(笑)
  サンプロで亀井氏に「告発しますよ」で竹中動揺↓
関連:竹中平蔵ってえのは
竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎! 竹中も=上祐も、このディベート屋の糞野郎!
ポスターバナー第50作目と第51作目。(サンプロで動揺する竹中のYou Tube紹介

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたならです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックの応援をよろしくです
人気blogランキングバナー

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と        民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と     野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。 

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161 Health and Beauty Zwilling ネイルファイル 160mm 88302-161

Amazon.co.jpで詳細を確認する

巻爪用ニッパーつめきり Health and Beauty 巻爪用ニッパーつめきり

発売日:2007/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

哀悼、忌野清志郎さん。こんな歌も好きでした。

 哀悼、忌野清志郎さん。こんな歌も好きでしたよ。

 

Kiyoshiro Imawano - Day Dream Believer
hide010360
https://youtu.be/F6IxS1l2YMM