« 第1回経済白書関連のエントリーに、最初の経済白書といわれる「経済実相報告書」の結語部分をアップしました。 | トップページ | 仮眠中自国の漁船を撃沈し9日後にもなって、やっと出てきて謝罪した恥知らずなイージス艦艦長の舩渡健、この馬鹿面、腹でも切れ。 »

2008年2月24日 (日)

少女暴行事件、『「良き隣人政策」、彼女はこの政策をまともに受けて育った世代だ。』、。「良き隣人政策」ですか、知らなかった。

 携帯版雑談日記へのTBで知りました。

 下記で最後が結ばれている、このブログエントリーをぜひ皆さんにも読んで欲しいと読後思いました。

私は 「仕方がない」とは言えない、他にも「仕方がない」とは思えない人はたくさんいるのだと思う。沖縄は動かなくてはいけない。少女を事件に追い込んだこの社 会を作った大人の一人として、私は少女に深く謝罪したいと思う。彼女の今日が安全でゆったりしたものになりますように。

SHINAKOSAN IS OKINAWANさんの「少女暴行事件」です。以下、中ほどのところを転載させていただきます。実際のエントリーはこの3倍ほどあります。ぜひリンク先で読まれるようお勧めします。

(略)

沖縄県民なら誰でも95年以降、在沖米軍が沖縄の反基地感情を盛り下げるために打ち出している「良き隣人政策」を徹底させてきたことについて知って いるはずだ。「海兵隊普天間飛行場の空き地をゲートボール場に解放」、「身体障害者によるスペシャル五輪を基地内で開催」、「海兵隊が名護市清掃に協力」 等、新聞を通して確実に報道される政策成果。ハーリーやエイサー大会、大綱引きなど地域の祭りに参加する「良き隣人」として振舞うの米兵の姿は積極的に写 真にとられ紙面を飾ってきた。沖縄の文化が「外」の目にもエキゾチックでブレステイキングなものであることを公言するため米兵をレイアウトする沖縄県が彼 らを学校現場に登場させてきたことを私たちは見逃してはいけない。

「英語教育のため」「国際交流をしよう」「異文化体験だ」、アメリカのための「グローバリゼーション」のための「米軍再編」を遂行するためのイデオ ロギーを沖縄人が自らの口を使って発してきた10年間、沖縄県内の小学校に「良き隣人」代表の心優しい兵士たちがやってきては細心の注意を払い「米兵は優 しい」キャンペーンを繰り返した。当たり前すぎてわざわざ言いたくもないが、絶対に誤解されたくないのでここで一応言及しておくと、私は全ての在沖米兵を 鬼畜米兵と称して罵りたいわけでも沖縄人を絶対的被害者に祭り上げて同情を買いたいわけでもない。犯罪という個人が生み出すミクロの問題が、実は構造が生 み出すマクロの問題であるということを把握したい、レイプ犯罪の被害者に寄り添い「あなたは悪くない」と伝え「あなたにそのような経験をさせてしまって申 し訳ない」と謝りたい、そういう気持ちでキーボードを叩いている。

話を戻してもう少し「良き隣人政策」にこだわると、軍の徹底した、度重なる働きかけにより、国際交流事業の一環と称し米兵を校舎に招いて英語を使っ て一緒にゲームをしたり、英語で会話したりするというイベントがこの10年の間に沖縄各地で行われることとなった。また、米軍基地内の小学生を小学校に招 いたり、時には県内の小学生をバスに乗せてフェンスの内側に連れて行ったりして、「国際交流」というタイトルで県内にある米軍基地との人的交流を積極的に 推進してきた。迷彩服の兵士が校舎に入ることについて等、賛否両論紆余曲折はあったものの、イベントは各地で繰り返され、ついには「米兵は怖くない」「ア メリカ人は優しい」「基地って楽しい」という感想を沖縄県の小学生が口にするのを私は何度も聞くことになった。これが「良き隣人政策」だ、事件に会った少 女の年齢が14歳、彼女はこの政策をまともに受けて育った世代だ。

(略)
(以上、転載終わり)

SOBAコメント:最終的には米軍基地のない沖縄、そしてまた日本にすることしかないのでしょう。「道はるか」とため息が出そうです。しかし、はる かな道も一歩を踏み出さなければ始まりませんよね。意外と歩き出せば目的地はそれほど時間がかからなかったなんてことも実体験ではあることですし、。

※トラックバック元のブログ名が「SHINAKOSAN IS OKINAWAN」と見慣れないのでてっきりスパムかと思いましたが、そうではなくかなりの労作をいくつもアップされてます。最初、Accela Naviのブログ検索でたどってから最初はキャッシュで読みました。沖縄在住の方のようです。

なお、普通キャッシュでもリンクをクリックした時点で検索エンジンのサーバーから元々のサーバーデータに飛ぶはずですが、最近の記事、過去記事、カ テゴリー、すべてがリンク切れになっています。念のために今度は元のリンクで飛びました。今度は最近の記事、過去記事、カテゴリーすべて読めます。

可能性としては二つ、1、カテゴリー分け作業を最近しなおした。2、ISPを変え、その時引っ越し作業が上手くいかなかった。
検索エンジンが変なことをしているとはまさかこの場合思いませんが、。(笑)

カナダde日本語登録のTBP「自民党」は、雑談日記のこのエントリーを削除同じ自Endでも、TBP「自民党政治」では検閲のような削除はしません

20080224雑談日記のこのエントリーをカナダde登録のTBP「自民党」にアップ。未読をハイライトしてくれるのでチェックはいつも低気温のエクスタシーbyはなゆーさん。


200802242その後、カナダde登録のTBP「自民党」が削除したのを確認TBP「自民党」は内容ではなく属人的な理由で検閲しているようです。まるで北朝鮮。日共系のTBが多いようですが、自Endしたはいいが北朝鮮のような社会なんてのは御免こうむります。雑談日記登録の自End、TBP「自民党政治検閲のような削除はやりません。(エロTBのアラシは削除します)


電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
自分たちの努力を信じて、いろいろ各自工夫して、廃案にするまでガンバだ!
電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
12月21日参院自・民国対今国会見送りするも油断大敵

日記・雑談ブログです。おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリック(笑)
人気blogランキングバナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

 自Endポスターバナー作戦、第8作目と第1作目
↓click⇒enlarge&move
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー 自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー


 橋下糾弾と石原都知事の迷惑マラソン糾弾バナー
↓click⇒enlarge&move
自End!:この時代が生んだもっとも悪質な分子橋下を許すなバナー 自End!都心ど真ん中大迷惑東京マラソン糾弾「コースの形がハーケンクロイツに似ているのは偶然ですか?石原慎太郎都知事様」バナー


※リンクをはるか雑談日記作成明示なしのバナー利用はお断りします。なおエントリー中のバナー表示はコピペだけで簡単に表示できます。

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

 

 このエントリーは本体雑談日記で、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす(ただし、カナダdeがパージするとか何とか(笑))

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 第1回経済白書関連のエントリーに、最初の経済白書といわれる「経済実相報告書」の結語部分をアップしました。 | トップページ | 仮眠中自国の漁船を撃沈し9日後にもなって、やっと出てきて謝罪した恥知らずなイージス艦艦長の舩渡健、この馬鹿面、腹でも切れ。 »

08日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少女暴行事件、『「良き隣人政策」、彼女はこの政策をまともに受けて育った世代だ。』、。「良き隣人政策」ですか、知らなかった。:

» 鈴木宗男さんの二審有罪判決に抗議する [喜八ログ]
鈴木宗男さん(衆議院議員・「新党大地」代表)の二審有罪判決に断固抗議します。 [続きを読む]

受信: 2008年2月26日 (火) 20時46分

» ケニヤの騒乱が示すもの [Saudadeな日々]
新自由主義(ネオ・リベラリズム)による格差拡大に反抗する 各国の社会運動と、それを抑圧するための武力行使や虐殺は、 日本ではほとんど報道されない。 いや、報道「できない」。与党と財界に24時間監視されているからね。 「目覚めた国民」がこれ以上増えないように。 (..... [続きを読む]

受信: 2008年2月28日 (木) 03時26分

« 第1回経済白書関連のエントリーに、最初の経済白書といわれる「経済実相報告書」の結語部分をアップしました。 | トップページ | 仮眠中自国の漁船を撃沈し9日後にもなって、やっと出てきて謝罪した恥知らずなイージス艦艦長の舩渡健、この馬鹿面、腹でも切れ。 »