« 「スポット派遣」で検索すると、以下3個の検索エンジンは随分偏った結果を出すような気がする。なんだかよく分からんが、。 | トップページ | 意気に感じ門真市議・ヒゲ-戸田同志に熱烈連帯す!橋下弁護士暴言・妄言録バナー作成す。総決戦前の前哨戦、大阪に注目せよ!! »

2008年1月23日 (水)

「雌雄を決する最後の戦いの前には前哨戦と呼ばれるものが必ずある」白川勝彦さんの檄に心ある諸君は応えよ。

誰も読めなくなってきた 大阪府知事選
【日刊ゲンダイ】
 27日(日曜日)に投開票される大阪府知事選。マスコミ各社の予想では、タレント弁護士の橋下徹氏(38)が先行、民主党など3党が推す元阪大教授の熊谷貞俊氏(63)が激しく追う展開で、事前の「橋下楽勝」といったムードはなくなっている。「最後の1週間もつれにもつれる」との見方もあり、選挙戦は混迷の度合いを深めている

※現在世論調査で橋下がリードと盛んに喧伝されています。TBP「自民党」参加のブロガーの中には、それに調子を合わせているのがいます(偽装リベラル、工作員ブログがいるようだ(笑))。しかし、前にも書いたように世論調査と言うのは世論誘導を意図していることがままあるので注意が必要です。(参考:「世論調査って、もちろん世論誘導の意味もあって、調査者の願いがそれとなく出ていて面白いよね。(笑)」)

 以下、転載す。


大注目――大阪府知事選!!永田町徒然草(白川勝彦)

(略)

 戦いには、総決戦というものがある。まさに雌雄を決する最後の戦いである。しかし、総決戦の前には前哨戦と呼ばれるものが必ずある。いうならば総決戦に向けての陣地を確保・構築する戦いである。総決戦に勝つためには、この前哨戦に一つひとつ勝っていかなければ総決戦に勝つことはできない。このような前哨戦を戦うにあたっていちばん大事なことは、その戦いに総決戦の勝敗が懸かっているという“認識と気迫”である。

 私が自民党の総務局長を務めたとき(平成7年10月から平成8年10月まで)、総決戦はもちろん平成8年10月に行われた総選挙であった。そこに 至るまでにどうしても勝たなければならない前哨戦と位置づけた戦いがいくつかあった。参議院議員補欠選挙や知事選などである。私はそうした前哨戦に総選挙 の勝敗が懸かっていると捉え、全党挙げての体制を組み、それらの戦いのすべてを勝ち抜くことができた。そうしたことが自民党の自信となり、総選挙において 勝利を収めることに繋がった。

 戸田氏から戴いたメールを拝読すると、大阪府知事候補として熊谷貞俊を推薦した民主党や社民党や国民新党などにこのような認識と気迫が必ずしも十 分でないようである。それでは困ったものである。大阪府知事選に気迫がないということは、総選挙に対しても気迫がないことことの表れなのである。それは絶 対に良くない。大阪府は創価学会・公明党の強いところだ。ここで大阪府知事選に勝てれば、自公“合体”体制に大きな打撃を与えることができる。ひょっとす ると自公“合体”体制が総崩れすることになるかもしれない。

 だから自公“合体”体制は必死なのだろう。なにしろ昨年11月に行われた大阪市長選で敗れたばかりだ。マスコミを通じて知名度のあるタレント弁護 士を擁立したのもそのためである。しかし、大阪市長選では現職市長を民主党などの推薦候補が破ったのである。この市長選の真っ最中に大連立・小沢辞任騒動 があった。この市長選の勝利が民主党の危機を救ったのである。これだけでも“推薦政党が真剣に戦えば、勝機はある”、と私は思っている。また民主党には大 きな民主党の大きな危機を救ってくれた大阪市民に義理がある筈である。

 かてて加えて、自公“合体”政権は現在の国会でガソリン税の暫定税率を10年間延長しようとしている。また政府の経済政策の無策で、世界同時株 安・大不況の恐れがある経済情勢である。経済に敏感な大阪府民は、自公“合体”体制の政治に大きな危機感を必ずもっている筈である。弁護士という装いはこ らしているが、“タレント”知事には大阪府民はもう懲りてる筈だ。勝機がない筈がない。民主党をはじめ政権交代を期している人々の奮起を期待せずにはいら れない。

(略)


関連:「1/22小沢党首から「戸田さんに会って協力求めたい」と伝達有り!(1/19公開メールで)小沢一郎恐るべし!

※門真市議・ヒゲ-戸田同志のHPhttp://www.hige-toda.com/

関連
この時代が生んだもっとも悪質な分子橋下を許すな、橋下という男の悪賢さ1、橋下という男の悪賢さ2、このYouTubeは必見。
意気に感じ門真市議・ヒゲ-戸田同志に熱烈連帯す!橋下弁護士暴言・妄言録バナー作成す。総決戦前の前哨戦、大阪に注目せよ!!
門真市議・ヒゲ-戸田同志の呼びかけに応え、コメントを別エントリー立てにす。自民・公明の愚劣な橋下徹府知事を阻止せよ!!!
スポット派遣の逆襲 劣悪現場に潜り込み「闘う」 「派遣ユニオン」書記長 関根秀一郎さん

総決戦前の前哨戦で、陣地、橋頭保を確保せよ!!!

橋下弁護士暴言・妄言録バナー

20080127_2


門真市議・ヒゲ-戸田さんのページへ

20080123携帯版雑談日記のこのエントリーをカナダde登録のTBP「自民党」にアップ。未読をハイライトしてくれるのでチェックはいつも低気温のエクスタシーbyはなゆーさん。


200801232その後、カナダde登録のTBP「自民党」が削除したのを確認

雑談日記登録の自End「自民党政治検閲まがいの削除などはやりません。(エロTBのアラシは削除します)


電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
自分たちの努力を信じて、いろいろ各自工夫して、廃案にするまでガンバだ!
電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
12月21日参院自・民国対今国会見送りするも油断大敵 

↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリックきっこのブログらんきーブログ もいます。オイ、いつのまに。(笑)
人気blogランキングバナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」はずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)。12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

 自Endポスターバナー作戦、第8作目。
自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー
※リンクをはるか雑談日記作成明示なしのバナー利用はお断りします。なおエントリー中のバナー表示はコピペだけで簡単に表示できます。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす(ただし、カナダdeがパージするとか何とか(笑))

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「スポット派遣」で検索すると、以下3個の検索エンジンは随分偏った結果を出すような気がする。なんだかよく分からんが、。 | トップページ | 意気に感じ門真市議・ヒゲ-戸田同志に熱烈連帯す!橋下弁護士暴言・妄言録バナー作成す。総決戦前の前哨戦、大阪に注目せよ!! »

08経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「雌雄を決する最後の戦いの前には前哨戦と呼ばれるものが必ずある」白川勝彦さんの檄に心ある諸君は応えよ。:

» 交響詩「中国崩壊」第二楽章(allegro caloroso) [或る浪人の手記]
 「加熱するチュウゴク経済」とやらの「終わりの始まり」が見えてまいりますた。 株価暴落、上場相次ぎ流動性ひっ迫に懸念―中国 2008年... [続きを読む]

受信: 2008年1月24日 (木) 01時31分

» テレビ君、演説ではなく、庶民との対話を放送せよ [疾風怒濤]
政治を扱うTV番組も増えてきたが、所詮、ネタにして茶化して誤魔化して終わるだけ。 誰も、政治家や評論家などの「演説」を聞いても面白くない。 しかし、 政治家と庶民の本音の「対話」を見せれば面白いのではないか。 映像は、表情という嘘のつけないものを流すのだから。 それで政治家の本音を暴けば面白い。ついでにテレビの本音もね。。 だが、決してテレビにはそんなことは出来ない。 放送権という政治的圧力、スポンサーの圧力がある限り。 せいぜい、本音の対話風の演出をするのが関の山だ... [続きを読む]

受信: 2008年1月24日 (木) 20時54分

» 給油米国問題はスル~?+株安&国会への不安・呆れた伊吹&「え~っ」+加藤博一 [日本がアブナイ!]
東京も今朝から大粒の雪が・・・。雪が降っている地域の方々(特に 雪に慣れていない地域の方々)、お気をつけ下さいませ。(・・) 最新の記事一覧・・・12月分はコチラ、1月分はコチラ <*印の関連報道記事は、一番下のMore部分にあります。>   昨日、アクシデントで用意した記事をアップできなかったので、 1日遅れになってしまったのだが・・・。  21日、元・大洋で活躍、「ヒ~ロカズ!」として親しまれた加藤 博一氏が肺がんで亡くなった。56歳だった。  大洋ー横浜ファ... [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 16時31分

« 「スポット派遣」で検索すると、以下3個の検索エンジンは随分偏った結果を出すような気がする。なんだかよく分からんが、。 | トップページ | 意気に感じ門真市議・ヒゲ-戸田同志に熱烈連帯す!橋下弁護士暴言・妄言録バナー作成す。総決戦前の前哨戦、大阪に注目せよ!! »