« 門真市議・ヒゲ-戸田同志の呼びかけに応え、コメントを別エントリー立てにす。自民・公明の愚劣な橋下徹府知事を阻止せよ!!! | トップページ | ん、ブログランキング(ニュース・全般)で雑談日記は不動の30位?そーですか、そーなんですか、はい、はい(笑) »

2008年1月21日 (月)

スポット派遣の逆襲 劣悪現場に潜り込み「闘う」 「派遣ユニオン」書記長 関根秀一郎さん

 タイトルの記事をご紹介する前に、まずは今日のお勧めエントリーで、或る浪人の手記の「ヤクザより悪質なハケン」です。右派系憂国ブログですが、参考になります。

※上記エントリー中、話題になっている「労働者派遣事業の平成18年度事業報告」を探してみました。ちょっと手こずりましたがなんとか探せました。『厚生労働省発表 平成19年12月28日(金) 派遣労働者が対前年26%の増加。321万人に ~労働者派遣事業の平成18年度事業報告の集計結果について~』がそれにあたるようです。(右下のお散歩先リストに「厚生労働省報道発表資料」を追加しました。)

20080121_3携帯版雑談日記のこのエントリーをカナダde登録のTBP「自民党」にアップ。未読をハイライトしてくれるのでチェックはいつも低気温のエクスタシーbyはなゆーさん。


200801212_2その後、カナダde登録のTBP「自民党」が削除したのを確認

雑談日記登録の自End「自民党政治検閲まがいの削除などはやりません。(エロTBのアラシは削除します)

参考
携帯版雑談日記が重いから排除なんてありですか?実際携帯版も重いですか?暗躍したのは○あたりだとにらんでますけどネ。(笑)」(「きっこさんが携帯版にコメントしてくれました。しかし、何が何だかで唖然(笑)TB元携帯版雑談日記が重いと苦情が来たからとか」から改題しました。○のところは、K、いや表記にもよるけれどCか。(笑)当事者にはそれとなく相手が誰だか分かるものです。(笑))

関連
始めて連絡・削除しました⇒広告だけのスパムTB、簡単と言えば簡単、しかし初めてなので最初ちょっとまごつきました。


人材派遣会社取り分 30%超【NHK】

20080121_2  厚生労働省は、全国の人材派遣会社からの平成18年度の事業報告をもとに、派遣料金と労働者の賃金の額をまとめました。それによりますと、人材派遣会社 に登録している労働者が1日8時間働いた場合、派遣先の企業から支払われる派遣料金は平均で1万5577円だったの対し、労働者に支払われた賃金は平均で 1万571円でした。その差額は5006円で、派遣料金の32%にあたり、人材派遣会社の取り分が30%を超えていることがわかりました。また、派遣会社 の正社員が企業に派遣されて1日8時間働いた場合、人材派遣会社の取り分は平均で38%に上りました。これについて、大手人材派遣会社などでつくる日本人 材派遣協会は、「保険料や教育訓練費などを差し引くと会社側の利益は3%~4%にすぎず、取り分の割合は妥当だ」としています。これに対して、派遣労働者 でつくる労働組合は「会社側の取り分が多すぎるので労働者の賃金の引き上げが必要だ」としています。人材派遣をめぐっては違法な派遣が繰り返されるなど問 題が相次いでいるとして、厚生労働省は派遣料金の公開などを求める新たな指針づくりを進めています。

1月19日 7時49分


※Web版にないので、紙から。以下、2008年1月15日(火)東京新聞の「こちら特報部」の記事。最近、Web版は全文読めずリードの部分だけで、残りは新聞紙の方でお読みくださいのスタイルです。「読んdeココ」でスキャン→テキストに読み取りしたのをアップしておきます。かなり読み取り間違いがありました。気がつく限りでは直しておきましたが、まだあるかもしれません。その時にはまた訂正します。阿修羅のコピペ投稿者へ。そういう理由があるので転載しないでネ。もったいぶっているのではなく、読み取り間違い⇒訂正漏れの記事が出回るのが嫌だから

異端の肖像 再び「廃虚」から、2008、8【東京新聞】

スポット派遣の逆襲 劣悪現場に潜り込み「闘う」 「派遣ユニオン」書記長 関根秀一郎さん

550662img020  せきね・しゅういちろう 
専門誌記者を経て労働組合活動家に。現在、複数のスポット派遣会社の個人加盟労働組合を束ねる派遣ユニオン書記長。格差社会、ワーキングプアなどのテーマで、現場から発言を続けている。東京在住。妻、2児の4人家族。43歳。

 午前六時半から事務所で仕事の手配を待っていた。しかし、当日の仕事が突然キャンセル。カップめん一個を持たされ帰された-。

 昨年十二月中旬、東京都港区の東京労働局。スポット派遣会社M社の組合員四人が、賃金不払いなどを訴えに訪れていた。その中に上部団体の労働組合・派遣ユニオン書記長の関根秀一郎(四三)の姿もあった。

次々出てくる不正

 スポット派遣は現代の日雇い労働だ。携帯電話やメールで日給仕事を得る。報酬は一日七千円ほど。「ピンはね」は元来、賃金の一割を紹介料名目で引かれる意味だが、この世界では三割、四割は当たり前。だから、頑張っても年収二百万円にはまず届かない。

 M社の実態はこうだ。違法な偽装請負、禁じられている建設現場への派遣、「福利厚生費」名目での不当な天引き…。組合員の口から次々出てくる告発に労働局の職員も黙りがちだ。

 関根は一枚の書類を示した。それは関根自らがM社の紹介で派遣された際、同社から渡された「作業依頼書」だ。細かい指示は記されていない。この紙が偽装請負の証拠だと訴えた。「必要なら他の資料も提出させていただきます」。最後まで声を荒らげなかった。

偽装請負  派遣と請負は異なる。派遣では労働者は派遣先企業の指示、命令に従うが、請負は業務委託なので派遣先は指示、命令できない。労災など労働安全衛生法上の責 任も派遣では派遣会社、派遣先双方の責任だが、請負では請負会社のみが負う。このため、実態は派遣労働でも、派遣先企業にとっては負担の軽い請負の形で契 約したがる。このため、違法な「偽装請負」が横行した。

 一九九九年の労働者派遣法改正で解禁されたスポット派遣は「ワーキングプアの温床」といわれる。派遣労働者は二〇〇六年度で約三百二十一万人(厚生労働省調べ)。その最底辺に位置するスポット派遣で生計を立てる人は現在、百万人近いといわれている。

 その底辺から一昨年来、「逆襲」が始まった。スポット派遣で働く人々が労働組合を結成し、不当な天引きなどに対抗しだしたのだ。関根はその最前線に立つ。

活動は拡大の一路

 労働相談に耳を傾け、組合や争議を組織する。それが通常の専従活動家だ。だが、関根が特異なのはM社のケースのように劣悪な労働現場に潜り込む点だ。

 「先日も『楽な仕事』と宣伝する派遣会社に登録して一日中、台車へ重い荷物を載せ続けた。格好悪いけど、翌日から筋肉痛で」と関根は頭をかく。「現場に行かないと不安なんです」

 もう一、従来の組合活動家と違うのは「アジ」らない点だ。「個人と会社でしょ。心から闘ってみようと思わなければ、闘いきれない。だから、無理に勢いづけても意味がない」

 関根は淡々と語るが、活動は拡大の一路だ。〇六年十月、業界二位の「フルキャスト」(本社・東京都渋谷区)での組合結成以来、昨年三月には最大手の 「グッドウィル」(同港区)、さらに他の二社でも結成。この一年で計二百五十人が加盟した。「派遣会社は山ほどある。まだまだ広がるはず」。フルキャストでは「業務 監理費」名目の天引きの返還を約束させた。

 「でも、組合費は月五百円。専従雇いは私一人が精いっぱい」。関根の月収は二十万円ほど。共働きの妻の理解で、家計は成り立っているのだという。関根が照れ笑いした。

 関根の一日は朝、五歳の二男を保育園に送ることから始まる。会議に団交、政党への陳情、一日五件ほどの相談電話、合間に取材も受ける。仕事が終わるのは連日、午後十時すぎ。土曜日もたまっている要求書などの文書作りがある。

 生まれは東京。父は勤め人、母は専業主婦、弟一人という平均的な家庭で育った。浪人生活の後、「家を出たかったけど金がなく」国立で学費が安い岩手大学へ。教室よりジャズ喫茶にいる時間が長かった。

550662img019

学生運動は未経験

 学生運動の経験はない。ただ、そのジャズ喫茶で団塊世代のマスターや常連客とよく語り明かした。「ジャズは差別される黒人文化だとか」。五年で大学を辞め、フリーター生活の後に求人誌でみつけた労働専門誌の記者の職を得た。

 「内容は当局寄りだったけど、仕事は面白かった。でも、そこで個人加盟の労働組合(東京ユニオン)に入っていた同僚への嫌がらせが目に余って」。義憤にかられ、自分も組合員に。二十九歳で東京ユニオンの専従活動家になった。

 〇五年から出来たての派遣ユニオンヘ。組合組織率が二割を切った労働運動の冬の時代、団塊後の新世代といえる活動家の目に現状はどう映っているのか。

 「若い世代の組合離れが語られるけど、そうは思わない。権利主張ができると知ると、みんなスルッと入ってくる。スポットに限らず、派遣などの労働状況はひどい。大会社、官庁の組合はともあれ、私たちが対象とする人たちは捨て去るベきものがないんです」

 「既成組合の組織率の低下は当然。いまや三人に一人は非正規雇用です。隣の席の非正規社員に目を向けず、正社員の『特権クラブ』の利益にしがみついていては社会的影響力も失う」

法改正で底辺を脱出 常用型のみ ピンはね上限

 現場の活動とともに、関根が力を入れているのは労働者派遣法の改正だ。通常国会に議員立法として提案できるよう、国会議員への働きかけも欠かさない。

 骨子は三点。派遣業務の対象を九九年改正の前に戻し、スポット派遣を禁止すること。次に一-三カ月契約を反復する「細切れ(登録型)派遣」を禁じ 「常用型派遣」のみにすること。そして、派遣料金から賃金を引いた「ピンはね(マージン)」に上限規制を設けることを掲げている。

 「経営者のエゴを変えるのは無理。それなら、法的規制を設けるしかない」

 周りの旧世代活動家は関根をどうみているのか。その一人、東京管理職ユニオン書記長の設楽清嗣(66)は「派遣についての知識は役人を含め、右に 出る者がいない。現場に潜り込むなんて口では言えてもそうはできない」と評価する。「ただ、運動では皆を引き回さねばならない場面もある。それができるか どうか」

 M社の組合員、谷川貞吉(53)は「彼に頼りすぎてはいけない。自分たちがやらねばと思う」と話す。周りにそう思わせる一途さが関根にはあるのだろう。

 十一日、厚労省は、違法な労働派遣を繰り返していたとして「グッドウィル」に四-二カ月の事業停止命令を出した。派遣ユニオンは、同社に事業停止後も賃金を保障するように求めたが、同社は文書受け取りを拒否した。

 小泉政権以来の「勝てば官軍」という規制緩和路線は倫理や道徳の軽視を社会に蔓延させた。関根は自らを臆病だという。「社会には安全地帯がポッリポツリとある。そこに不安を抱えてしがみつくより、安全地帯をうんと広げたい」

「人間再生の学校」

 ワーキングプアの立場から「戦争しかない」と語った若者が評判になった。しかし、関根は「あの話は現状を変えられないことが前提」と批判し、こう語る。

 「引きこもりがちの若者が組合で初めて人と力を合わせることを知る。それが巨大企業を揺るがし、自分たちが社会を変えられると気づく。すると、人が変わる。私たちの組合は人間再生の学校でもあるんです」

  (敬称略、田原牧)
      =おわリ

デスクメモ
 ジャマイカのスラムで、ビールを片手に自慢話をしたものだった。「日本には大金持ちはいない。でも、ひどい貧乏人もいない。誰 でも着て食って住んではいける。旅行もできる」。現地の男たちは、心底うらやましそうな顔をした。あれは、わずか十五年前。われわれは「楽園」をやすやす と手放しすぎた。(充)


関連投稿
「スポット派遣」で検索すると、以下3個の検索エンジンは随分偏った結果を出すような気がする。なんだかよく分からんが、。

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
自分たちの努力を信じて、いろいろ各自工夫して、廃案にするまでガンバだ!
電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
12月21日参院自・民国対今国会見送りするも油断大敵

↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリックきっこのブログらんきーブログ もいます。オイ、いつのまに。(笑)
人気blogランキングバナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」はずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)。12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

 自Endポスターバナー作戦、第8作目。
自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー
※リンクをはるか雑談日記作成明示なしのバナー利用はお断りします。なおエントリー中のバナー表示はコピペだけで簡単に表示できます。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

 このエントリーは、本体雑談日記の方でトラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす(ただし、カナダdeがパージするとか何とか(笑))

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 門真市議・ヒゲ-戸田同志の呼びかけに応え、コメントを別エントリー立てにす。自民・公明の愚劣な橋下徹府知事を阻止せよ!!! | トップページ | ん、ブログランキング(ニュース・全般)で雑談日記は不動の30位?そーですか、そーなんですか、はい、はい(笑) »

世相」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポット派遣の逆襲 劣悪現場に潜り込み「闘う」 「派遣ユニオン」書記長 関根秀一郎さん:

» 施政方針演説でぶつくさ・・・(爆 [憧れの風]
なんとなーく 頭が痛む。 気のせいかな。 気を遣いすぎかな(爆 これは早く寝ないとまずい。 とりあえずこれ べた貼りしとくか。 施政方針演説 http://www.kantei.go.jp/jp/hukudaspeech/2008/01/18housin.html 長すぎるので 全文は勘弁w 思えば...... [続きを読む]

受信: 2008年1月22日 (火) 01時43分

» ヤクザより悪質なハケン [或る浪人の手記]
 新世紀の奴隷産業、通称「ハケン会社」の連中ですが、ようやくにして、その実態の調査が進んで来ている模様ですね。 人材派遣会社取り分 ... [続きを読む]

受信: 2008年1月22日 (火) 01時56分

» 【米大統領選】ネバダ州、サウスカロライナ州結果 [散策]
ネバダ州 民主党 (開票率98%)  Clinton 5,355 51% Obama 4,773 45% Edwards 396 4% Uncommitted 31 0% Kucinich 5 0% Richardson 0 0% 共和党 (開票率100%) Romney 22,649 51% Paul 6,087 14% McCain 5,651 13% Huckabee 3,616 8% Thompson 3,521 8% Giuli...... [続きを読む]

受信: 2008年1月22日 (火) 05時57分

» ニッポンの「ハケン」に疑問 (1) [生きてゆく派遣社員のBlog]
こんばんは。うめたんです(・o・)/ かつては 「派遣社員は現代の奴隷か?」なんて中吊り広告を見たなら 「ケンカ売ってんのかいっヾ(*`Д´*)ノ」と鼻息を荒くしていたワタシですが この頃、 「う〜ん・・・そうかもしれないね・・・」と思うようになりました。 ....... [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 20時15分

« 門真市議・ヒゲ-戸田同志の呼びかけに応え、コメントを別エントリー立てにす。自民・公明の愚劣な橋下徹府知事を阻止せよ!!! | トップページ | ん、ブログランキング(ニュース・全般)で雑談日記は不動の30位?そーですか、そーなんですか、はい、はい(笑) »