« スポット派遣の逆襲 劣悪現場に潜り込み「闘う」 「派遣ユニオン」書記長 関根秀一郎さん | トップページ | 雑談日記は左派か、あまり左翼と言う意識はないのだが、。(笑)こんな時には歌でも聞いた方がいいかもね。 »

2008年1月22日 (火)

ん、ブログランキング(ニュース・全般)で雑談日記は不動の30位?そーですか、そーなんですか、はい、はい(笑)

1本体雑談日記をニュース・全般にカテゴリー替えしてから1週間たちました(携帯版は日記・雑談(その他))。当初予想したとおり、ある時点から動きが止まりました。(笑)1週間の雑談日記のユニークアク セス(IN)が330だって。(笑)1日のアクセス数にもならない。始めたばかりのブログと並んでるってのも、。(笑)(ブログ・ランキングの順位は1週 間のユニークアクセス順)


2左はココログ管理画面、現時点での過去1週間の雑談日記のユニークアクセスです。ひなたぼっこ、英語で天声人語、雑談日記とありますが、大部分を雑談日記が稼いでいます。


3左はトップ付近のランキング。ここら辺りに雑談日記(徒然なるままに、。)はいなければならんのだが、。「「マダム寿司」の検索では、雑談日記は完全にGoogle八分状態(笑)⇒関連注目記事:IPAが採択した「グーグル八分発見システム」の深意」 とか、携帯版雑談日記のユニークアクセス数について、XREA.COMの表で出ているカウンターがNiftyの管理画面で把握しているユニークアクセス数に比べて全然少ないとか、ネットと言うのは色々あります。(笑)


 こんなのも、逆に考えれば影響力があることの裏返しの勲章として考えなければならないかもね。雑談日記は最近は特に総包囲網状態です。(笑)

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
自分たちの努力を信じて、いろいろ各自工夫して、廃案にするまでガンバだ!
電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
12月21日参院自・民国対今国会見送りするも油断大敵 

↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリックきっこのブログらんきーブログ もいます。オイ、いつのまに。(笑)
人気blogランキングバナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」はずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)。12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

 自Endポスターバナー作戦、第8作目。
自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー
※リンクをはるか雑談日記作成明示なしのバナー利用はお断りします。なおエントリー中のバナー表示はコピペだけで簡単に表示できます。

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

 このエントリーは、本体雑談日記の方でトラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす(ただし、カナダdeがパージするとか何とか(笑))

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« スポット派遣の逆襲 劣悪現場に潜り込み「闘う」 「派遣ユニオン」書記長 関根秀一郎さん | トップページ | 雑談日記は左派か、あまり左翼と言う意識はないのだが、。(笑)こんな時には歌でも聞いた方がいいかもね。 »

08ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ん、ブログランキング(ニュース・全般)で雑談日記は不動の30位?そーですか、そーなんですか、はい、はい(笑):

» 『生き地獄天国』 [喜八ログ]
『生き地獄天国』は雨宮処凛さんの「自伝」です。2000年、25歳の雨宮さんの「処女作」として大田出版から刊行され、今回めでたく「ちくま文庫」の1冊として復刊されることとなりました。内容は「凄い」の一言です。 ... [続きを読む]

受信: 2008年1月22日 (火) 19時43分

« スポット派遣の逆襲 劣悪現場に潜り込み「闘う」 「派遣ユニオン」書記長 関根秀一郎さん | トップページ | 雑談日記は左派か、あまり左翼と言う意識はないのだが、。(笑)こんな時には歌でも聞いた方がいいかもね。 »