« 今日だけはバナー作るのをやめようと思っていたのだが、会見を見てたらムカムカして。シンゾーの馬鹿野郎~ぉッ!!! | トップページ | 7月31日の地方紙:沖縄タイムス、琉球新報、東京新聞、河北新報、京都新聞 主要紙:朝日、毎日、読売、産経、日経の社説&コラムです。 »

2007年7月31日 (火)

とりあえずともかく一度は喜んでみる素直さや、現実を直視した冷静な判断、本心を思うと胸が熱くなります。民主党裏切るなよ。

 日共系のいくつかのブログを見て、斜めに構えたすねたような論評を見て「だからお前らは駄目なんだ、人の気持ちが分かっていない」なんてつぶやいたりした。

 それに対して、2007・7・29参院選投票日前、下記のうみおくれクラブゆみちゃんのコメントは、普段の論調から考えて100%民主党が良いなんて全然考えていないことが分かるだけに、読んでいて胸が熱くなりました。

SOBAさん、投票直前TBありがとうございます。天木さんの演説、聴きました。真実の訴え、ほとばしる気迫、受け止めました。
日本の障害者が苦しめられている「障害者自立支援法」がなぜ成立されねばならなかったか、その根底には、日本の政治家たちによる「対米売国」があったからでしょう。しかし現情勢で、全てをすぐに正しい方向へと向けることはできない。
現在では自民党よりマシな民主党に、一票を託すしかないと、ゆみちゃんは思います。

 投票日後、晴天とら日和のとらちゃんの「ばんざーい」シリーズも、同じく普段の驚異的な情報収集力から考えて、民主党内のネオコン一派の存在を当然知っていて、それでもなお素直に喜ぶ姿は微笑ましくもあり、とてもよく分かるし同時に胸が熱くなるのである。

 「積年の恨みざまあみろ~~!」って赤字で大きい字、実にいいな。こう言う感覚がオイラ好きなんだよ。「当選おめでとうございます!!」のイラストも実に癒されます。見てやってください。

 お~ぃ、民主党、みんなの期待を裏切るなよ。もし、裏切ったら、その時はこの雑談日記のSOBAがバナーを引っさげて、猛然と襲いかかるから、覚悟しておけ。(笑)

※物事には順序があり、政治にはタイミングと勢いが必要である。みんなで確認するって言うのも大事なんだよ。難しいことはよく分からんが大衆闘争なんたらって言うのもそういうものなんじゃないのかい、日共系の皆様。(笑)

 以下、晴天とら日和のとらちゃんの「ばんざーい」エントリーです。

2007年7月29日:参議院選挙当選者(勿論野党だけ!)

2007年7月29日:参議院選挙の報道(メモとして)

選挙結果は大変なこと、首相は自ら進退を決めるべき=野田元自治相に言われてやんの。ナサケナイ極地の総理だな!+当選(比 例 区)更新2

積年の恨みざまあみろ~~!

自民1人区で6勝23敗 結党以来2番目の大敗+当選確実(比 例 区)更新1

小沢代表一人区行脚が実る+当選確実(選挙区)=全選挙区確定!東京・自民党候補=丸川氏当選、で、保坂氏が落選。

姫のトラ退治成る!&青木タヌキジジイ地元も野党が勝つ!+当選確実(選挙区)=更新1

参院選:自民大敗か 40議席に届かず? +当選確実(比 例 区)

自民党過半数割れ確実!+当選確実(選挙区)

※参考:バナーストア(倉庫)に置いてある以下課題解決等で既に使っていない旧バナー

1ヶ月もメール問題?なにやってんだバカヤローバナー 疑惑隠しのお手伝い?前原オマエもむかつくバナー

民主のネオコン前原バナー

(画像をクリックすると拡大します)

Ayamarusakigatigaudarou


 ブログエントリーの幅に合わせたタイプ、クリックで640pxに少しだけ拡大します。

Ayamarusakigatigaudarou

 

|

« 今日だけはバナー作るのをやめようと思っていたのだが、会見を見てたらムカムカして。シンゾーの馬鹿野郎~ぉッ!!! | トップページ | 7月31日の地方紙:沖縄タイムス、琉球新報、東京新聞、河北新報、京都新聞 主要紙:朝日、毎日、読売、産経、日経の社説&コラムです。 »

07経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりあえずともかく一度は喜んでみる素直さや、現実を直視した冷静な判断、本心を思うと胸が熱くなります。民主党裏切るなよ。:

« 今日だけはバナー作るのをやめようと思っていたのだが、会見を見てたらムカムカして。シンゾーの馬鹿野郎~ぉッ!!! | トップページ | 7月31日の地方紙:沖縄タイムス、琉球新報、東京新聞、河北新報、京都新聞 主要紙:朝日、毎日、読売、産経、日経の社説&コラムです。 »