« 6月18日の地方紙:沖縄タイムス、琉球新報、東京新聞、河北新報、京都新聞 主要紙:朝日、毎日、読売、産経、日経の社説&コラムです | トップページ | 6月19日の地方紙:沖縄タイムス、琉球新報、東京新聞、河北新報、京都新聞 主要紙:朝日、毎日、読売、産経、日経の社説&コラムです。 »

2007年6月18日 (月)

2001年の第19回参院選から導入の比例代表の「非拘束名簿式」、政党名だけでなく、候補者名でもOKに、全ての護憲派は結集・利用すべきだ。

 「非拘束名簿式」って知らなかった(汗)。2001年の第19回参院選から導入の比例代表、それまでの政党名だけでなく、候補者名でも投票できるやり方である。

 これ、もし護憲派が利用しないならあまりにも間抜けすぎる。9条ネットは政党ではなく9条護憲のための課題限定での確認団体、これが「非拘束名簿式」のメリットと結びついた時の威力に気がつくべきである。

 ZAKIさんのお手伝いをしていて、彼のブログの下記リンクから「非拘束名簿式」について知った。遅きに失しましたが、やらないよりは良いのでご紹介しておきます。

07参院選・早分かり情報(時事ドットコム)で比例代表の「非拘束名簿式」について図解入りで詳しい解説があります。

 なお、比例代表の「非拘束名簿式」についてアピールするバナーを作りました。

2001年の第19回参院選から導入の比例代表の「非拘束名簿式」、政党名だけでなく、候補者名でもOKだバナー 2001年の第19回参院選から導入の比例代表の「非拘束名簿式」、政党名だけでなく、候補者名でもOKだバナー

※バナーをクリックすると比例代表の「非拘束名簿式」解説サイトに飛びます。

※なお、右のバナーの漫画チック安倍は「今日のねんど ねんどで遊んでみました」のめぐみさん作成の写真を利用させていただきました。

※これらのバナーはカナダde日本語の美爾依さんにささげます。美爾依さ~~~ん、AbEnd一万記念のプレゼント、一昨日のお昼に届きましたよ~~~~~っ。
 またまた、パソコンが大変なことになって、復元やらなにやら、またZAKIさんのお手伝い、さらにこのバナーの作成等でお知らせが遅れました。あと、2枚の希望サイズを早く教えてください。作成できなくて困ってます。

 下記が送られたプレゼントです。特にバッグはうれしかったです。中仕切りがマジックテープで取り外せてとても使いやすそう。パソコンをちょっと運びたい時などに重宝しそうです。

(クリックすると拡大します)

20070616deimgp2218


以下、比例代表の「非拘束名簿式」についてもっとも理解していて、そのメリットを最大限に駆使しようとしている9条ネット共同代表 弁護士 前田知克さんのインタビューです。

 全文はこちら。

 以下、肝の部分だけ転載します。


(略)

「9条ネット」設立の背景

2007年の統一地方選挙の結果は「9条ネット」にとってどのようなものでしたか?

 9条ネットに参加している人達から数多くの地方議員を選出しました。既成政党に飽き足らない人達の支援を得ました。

「9条ネット」の目的・趣旨について簡単にご説明ください

 憲法9条を変えさせないために党派のいかんを問わず、9条擁護の市民の平和勢力を結集しようとするもの。

「9条ネット」結成をした理由について4点お伺いしたい

①日本になぜ「9条ネット」が必要なのか?
②必要ならば、何故、必要といえるのか
③社民党など既成の革新勢力で物足りない点は何か

 123を一緒に答えます。

 護憲勢力とされている政党の中で、議席をもっている共産党、社民党は支持率が低く(最近でも、1~2%)、また本当に共同して市民の中に浸透して行こうという気構えが無く、すべて我が党ということが優先して真の統一戦線が組めない。

 これでは、選挙のときにはこれらの政党に投票しても死に票となるので投票に行かない人が多い。

 憲法9条を護ろうという人達でも、共産党や社民党には投票したくないと言う人達も大勢いる。護憲勢力政党といわれる党らは、一緒になって改憲勢力 と戦おうとはせず、ばらばらで、自分の党の勢力拡大だけに熱中している有り様なので、これらを市民の立場から結集させよう、そうして、これまで棄権してい た人達が投票する対象を作り上げようということです。

 前述の通り、既成政党だけでは憲法を護る力が結集できない。政党に対する期待感がなく絶望を感じている人達がたくさんいる。護憲勢力をまとめて、 憲法改悪に危機感をもつ人達を結集し、選挙で護憲勢力を増加させ、改憲勢力(自民、公明)を減らすことが必要である。それには政党に飽き足らない人達の投 票目標を作ろうということです。

④9条ネットと他党との違いは何か

 9条ネットは政党ではない。
 ただ今回の参議院選挙で9条を護ろう、殺されかけている9条を救おうという市民の結集団体です。従って、自分の確認団体だけの当選だけをめざすものではありません。
  そのために、共産党、社民党に対して共同行動、選挙の時だけの共同の確認団体を作ろう、そのために各党は当組織をそのまま維持して、選挙のときだけ共同の 確認団体の候補者として戦い、比例区では、9条と書けばすべての投票がこの確認団体の票となり、それを各党が自分の党の所属者のなかで個人票のおおいもの から議員にすれば良いという構想です。必ずしも9条ネット所属員が議員にならなくても良い、9条擁護派が当選すれば良い、そうして改憲派の自民・公明の議 員を減らせば良いということです。
 従って従来の政党とは異なります。もし9条ネット独自の候補者が当選すれば、共産党、社民党その他の護憲勢力と国会で統一会派を組めば良いということです。
 要するに、既成政党では集められない9条擁護を願う市民を、より多く結集しようということです。

昨今の憲法を巡る動向についてどのように評価されますか

 憲法を巡る動向は、日本軍(現在すでに世界有数の強力な軍隊に成長しているが)をアメリカの戦略に沿って、アメリカの始める勝手な戦争に、日本の防衛とは関係なく、第1戦に送ろうというもくろみの達成のために、憲法を変えようとしていると評価しています。
  ただ、日本国民の中には、まだこれに気が付いていない者が多数いる、自分らが殺されるのだということが分かっていない者が多く居ます。これは戦後60年に 亙って、まともな歴史教育をせず、かつての侵略戦争の罪悪をわざと教えないようにしてきたアメリカと日本政府の教育の成果です。
 これを今回の選挙で少しでもまともな方へもっていかなければならないと考えています。

9条ネット」はどのような社会を目指すのですか

平和憲法の真髄を生かし、世界と共同で平和な世界を作り上げて行くことを目指しています。

今夏の参院選

今夏の参院選では「9条ネット」は比例区に候補を立てるのか、供託金を集めるのも大変だと思うが、比例区で候補を擁立できるのか

 立てます。できます。既に10名の候補者を予定しています。供託金も作っています。全国からカンパも集まっています。これは真摯に平和を願い、9 条を変えさせないという決意をもっている、これまでいろいろな分野で市民のために活動して来た人達ですし、応援者も続々増えています。

地方選挙区ではどのような対応をとるつもりか、「9条ネット」は選挙区で立てる予定はあるのか

 選挙区でも立てられるところは立てます。既に決まっているところもあります。
 但し、選挙区で候補者の無いところは、その選挙区で9条を救おうという志をもつ候補者、これが既成政党の候補者であっても応援することにしています。

「政党要件」を満たさない確認団体が出馬しても、マスコミの協定は「なきもの」として扱われるようになっている.「9条ネット」が候補を擁立できたとして、数々の困難が予想されると思うが、どのようにお考えですか

 マスコミは現在各社から毎日のように頻繁に取材が来ています。今や、既成政党だけではどうにもならないという危機感をマスコミももっているようです。権力におもね、市民の力を軽んずるマスコミは本当のマスコミとは言えません。

「9条ネット」は比例区で何議席獲得することを目標としますか

 少なくとも3名以上は獲得する予定です。
 前回の2004年の参議院選挙でもこの試みを立てましたが、各政党も、緑の会議も我が党が、我が党がというだけで結集しませんのであきらめました。
 今回は9条が瀕死の立場に追いやられようとしています。
  自民・公明の改憲勢力(戦争勢力)は一つになっています。9条をまもろうという勢力はばらばらです。共産党、社民党にも呼びかけましたが、共産党ははじめ から無視し、応じたのは新社会党とその他の革新勢力、労組などです。社民党には「社民党・9条ネット」という確認団体の結成を呼びかけましたが、最後には 断ってきました。
 もはや、これらの既成政党には国民全体、平和国家の建設維持という理想は無く、ただ我が党の勢力拡張だけが目的であることがよく分かりました。

 これでは日本国憲法は殺され、市民は殺されます。 
 今回は平和憲法を生かすか、殺させるかの関が原です。
 9条ネットは力の限り戦います。

PENTAX デジタルカメラ Optio (オプティオ) A30 OPTIOA30 PENTAX デジタルカメラ Optio (オプティオ) A30 OPTIOA30

販売元:ペンタックス
発売日:2007/03/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 6月18日の地方紙:沖縄タイムス、琉球新報、東京新聞、河北新報、京都新聞 主要紙:朝日、毎日、読売、産経、日経の社説&コラムです | トップページ | 6月19日の地方紙:沖縄タイムス、琉球新報、東京新聞、河北新報、京都新聞 主要紙:朝日、毎日、読売、産経、日経の社説&コラムです。 »

07ニュース」カテゴリの記事

07経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122555/6833532

この記事へのトラックバック一覧です: 2001年の第19回参院選から導入の比例代表の「非拘束名簿式」、政党名だけでなく、候補者名でもOKに、全ての護憲派は結集・利用すべきだ。:

» 口頭作戦、落としたいひとびと [あんち・アンチエイジング・メロディ]
7月(8月ってことはないと思うけれど)の参議院選に社民党から上原ひろ子さん(前国立市長)が、また9条ネットから天木直人氏が出馬する。どちらにも頑張って頂きたいし、応援もしているが、私には一票しかないのでどうすれば自民党と公明党の議員を落とせるか考えると、なかなか難しい選択である。... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 09時43分

» 年金に信頼性なんてあるのか?動画あり [zara's voice recorder]
年金制度「信頼していない」が76%…読売世論調査 読売新聞社が16、17の両日実施した全国世論調査(面接方式)で、国の年金制度を信頼していない人が「どちらかといえば」を合わせて76%に上った。 同じ質問をした97年12月以降の8回の調査で最も高く、「年..... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 10時59分

» 「月夜の晩ばかりじゃないぞ」 [南城悪口三昧]
衆院厚生労働委員会の桜田義孝委員長が、委員会で民主党議員に対し「『月夜の晩ばかりじゃないぞ』と2回も言ったということを田中真紀子氏が暴露していた。 [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 11時02分

» 米国にも「9条の会」 [ゴーヤンのぼやき日記]
JANJAN 6/17 より一部抜粋アメリカの「9条の会(Article 9 Society)」のオーバビー博士を囲んでの会合が14日、名古屋市北区にあるオーガニックレストランで行なわれました。オーバビーさんは、1926年生まれ、ノルウェーからアメリカに渡り、経済的には豊かでは... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 12時02分

» 9条ネット [4つの目で世の中を考える]
9条ネットについては、以前天木氏出馬ということで、一回記事にも少しだけ書いたことあったけど、さらにZAKIさんも出馬されるということをTBで知りました。 ZAKIさんは、以前、「共謀罪法案反対」の唄を唄っておられたんで知ってたぐらいですが、今回も「へんな改憲手続法」の唄を作られたようです↓     へんな改憲手続き法(mp3) 9条ネットそのものについては、私自身あんまり詳しいことまで知ってないけど、天木氏がこれまでブログで訴えられてたことに加え、今回のZAKIさんのブログのプロフ... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 12時02分

» 外交の嘘  メディアの劣化 [とむ丸の夢]
米国大使館の「借地料滞納問題」を取り上げている喜八ログさんのエントリーを読んで、すぐさま国連分担金の滞納を思い出してしまいました。*もっともこの国連分担金については、日本もそうそう威張れるものではありませ... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 12時04分

» 憲法と参院候補者 [ 反戦老年委員会]
 「反戦な家づくり」さんのご苦労により、参院選候補者のうち憲法9条1、2項改変に [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 13時52分

» (年金は)「せっせと使ってしまえ」が基本精神だった [暇人ブログ]
「厚生年金保険制度回顧録」  発行:(株)社会保険法規研究会  編集:財団法人 厚生団 ここより引用  ■それで、いよいよこの法律ができるということになった時、  これは労働者年金保険法ですね。  すぐに考えたのは、この膨大な資金の運用ですね。  これをどうするか。これをいちばん考えましたね。  この資金があれば一流の銀行だってかなわない。  今でもそうでしょう。  何十兆円もあるから、一流の銀行だってかなわない。  これを厚生年金保険基金とか財団とかいうものを作って、  その理事長というのは、日... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 16時59分

» 選挙に行こうバナー集 (他のバナーもあります) [らんきーブログ]
↑バナーのタグの参考資料です。 <a href="http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-567.html" target="_blank"><IMG SRC="http://ここに画像の URL" alt="" border="0"></a> ゆうれい・くらやみ通 [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 22時22分

» 恐怖政治をNHKに伝えさせまいと制度化を試みる人たち(本会議採決の恐れ) [Like a rolling bean (new) 出来事録]
強行採決は冗談ではなく、クーデターなのだといつも確信しています。 狂っている。そんな言葉でも不十分です。 ひどいニュースで頬を平手打ち連打すれば、いやなに、市民など判断停止になる、と本気で信じているのでしょう。 分かりきったことですが「遅らせるわけにはいか... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 00時09分

» 「AbEnd」キャンペーン1周年 [きまぐれな日々]
3日前に「安倍晋三TBP」 1万1千件の記念記事を書いたばかりで、また記念記事になって恐縮だが、今日6月18日で、『安倍を 「th e End!」 させよう!』 を合言葉とする「AbEndキャンペーン」が、「カナダde日本語」 の提唱によ... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 02時37分

» 【日記】サンリオピューロランドが結構好き [散策]
本当に良い天気です。今日も特に書くことはありません。サンリオピューロランドが結構好きです。デイズニーランドも好きですが。キャラクターもたくさんあって面白いですが、ショーの役者さんたちが、うまいなあと、思います。KABAちゃんテーマ曲振り付けの新パレード「Believe(ビリーヴ)」も6/15から始まり、益々人気が出るのではないかな。... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 05時51分

» 安易な改憲や「集団的自衛権」の容認は日本をアメリカの走狗にするだけである [にほん民族解放戦線^o^]
安倍氏が「憲法改正」を強調しているらしい。 “安倍官房長官「改憲」を強調” http://www.daily.co.jp/gossip/2006/08/23/0000094674.shtml安倍晋三官房長官は22日、横浜市で開かれた自民党北関東・南関東ブロック合同大会で、総裁選の政権構想の骨格を明らかにした。外交、安全保障政策の強化に向け、米国家安全保障会議(NSC)のような組織を創設、安保担当の首相補佐官を任命する方針を表明。憲法改正を政治日程に乗せる考えを強調し、これまでの政府解釈を変更して集... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 19時40分

» 東京7区のみなさん、偽長妻昭です。ちょっと私の話を聞いて下さい [美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・]
東京7区のみなさん、こんにちは。偽長妻昭です。今や年金のエキスパートと言われ、霞ヶ関の役人から蛇蝎のように嫌われ、暗○やハニートラップまで心配されている男です。そんな私ですが、2005年の9・11総選挙では小選挙区では落選してしまいました。東京の比例復活議員の中でも6人中、5番目というギリギリの復活だったわけです。いえいえ、その事に恨みがましい事を今更、言おうとは思いませんが、でもちょっと考えてみてください。もし、私が比例復活もせず、消えた年金問題を追及していなかったら、皆さんの年金は与党の隠蔽工作... [続きを読む]

受信: 2007年6月21日 (木) 01時05分

» やはり為政者の責任です [風に吹かれて]
うちのブログに「年金問題について民主党に批判する資格はない」「年金の責任のマスコミ報道が自民党に偏りすぎている」という内容のTBをしてきてくださった方がいらっしゃった。 [続きを読む]

受信: 2007年6月21日 (木) 23時41分

» 橋下弁護士の口車に乗って光市事件弁護団の懲戒請求をしたあなたへ取り下げるべきだとアドバイス〜その2 [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
 橋下弁護士の発言を真に受けて懲戒請求したことには問題があるというエントリー(ここ←クリック)にたくさんの方がアクセスしていただき、瞬間的に「人気ブログ」となりましたが、偶然、先週、多忙で(ここ←クリック)、コメント、TBの反映・TBバックができずに失礼しました。  反論もたくさんいただいたのですが、正直、改めて再反論しなければならないようにご意見は見あたらなかったように思います。少し整理してみましょう。  平成19年4月24日、最高裁第3小法廷は、懲戒【請求をする者は,懲戒請求を受ける対象者の... [続きを読む]

受信: 2007年6月23日 (土) 20時21分

» 参議院選挙 2001 [2007 参院選 最新情報(口コミ 噂)]
2007 参院選ついに一大政局転換の時が やってきたのか?日本国の国民の選択は?2007 参院選に関する 最新情報とネットでの忌憚のない 口コミ 噂を集めました↓↓↓↓↓ 〜月末の恐怖から脱出〜たった30分で「出来る営業... [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 21時29分

« 6月18日の地方紙:沖縄タイムス、琉球新報、東京新聞、河北新報、京都新聞 主要紙:朝日、毎日、読売、産経、日経の社説&コラムです | トップページ | 6月19日の地方紙:沖縄タイムス、琉球新報、東京新聞、河北新報、京都新聞 主要紙:朝日、毎日、読売、産経、日経の社説&コラムです。 »