07ウェブログ・ココログ関連

2007年12月30日 (日)

雑談日記のベストセラーならぬベストアクセスのエントリーはこれ、&中島みゆきで始まり締めは河島英五で締めておこう。

 去年の11月28日アップだけれど、常に「人気記事ランキング」に入っているエントリーがあります。(左下サイドエリアにあります。1か月以内集計です。

 もちろん累計で1位、1か月の「人気記事ランキング」の集計でも常に3位以内に入ってます。それは、「植草一秀氏の不当長期拘束は共謀罪ファッショ体制の先取りである。一体何時まで?日数をカウント毎日更新バナーを作りました。」です。

2006年11月28~30 659 918
2006年12月~4か月 8773 12299
2007年4月~4か月 2209 2999
2007年8月~4か月 2125 2684
2007年12月30日 まで約1か月 1936 2425
合計 15702 21325

 今日などは全体の数自体が少ないものの1位ですし、12月の1か月はほぼ4カ月集計に匹敵するアクセスが出ています。

 で、一転話しは変わって歌、中島みゆきの時代に始まり、河島英五の時代おくれでしめることにします。今年は、小田実さんだけでなく、この歌を作詞した阿久悠さんもなくなりました。ご冥福をお祈りします。合掌。

※今年はブログ上でも色々ありました。ぶいちゃんがカナダdeにかなりひどい対応をされているのを自Endのゴタゴタの中で知りました。彼自身かなりしん どかったと思う。気がつくのが遅れて可哀そうなことをした。俺はぶいっちゃんとカナダdeを比べた場合ぶいっちゃんの方を圧倒的に信頼する。細かくは書か ないがカナダdeは実に不誠実で信頼できない。すでに気がつく人は気がついているだろうが、。

※僕がぶいっちゃんの誠実さを実感したエントリーをご紹介しておきます。「リアルとネットの狭間の役目」です。(その後、「お礼の言葉 【バイバイ】」で終わり宣言をされ、ゴールデンウィーク中にブログ削除と書いておられます。「らんきーブログが終わり宣言、ゴールデンウィーク中にブログ削除って、おいおい、いくらなんでもそれはないだろ、我がままと言うものだ。」にリンク先のエントリーを保存しておきます。)

河島英五:時代おくれ (ミュージックフェア)
http://www.youtube.com/watch?v=jfP0Vny_MEo

河島英五 時代おくれ
http://www.youtube.com/watch?v=aYMFJoxq7hk

作詞:阿久悠
作曲:森田公一

一日二杯の酒を飲み

さかなは特にこだわらず

マイクが来たなら 微笑んで

十八番を一つ 歌うだけ

妻には涙を見せないで

子供に愚痴をきかせずに

男の嘆きは ほろ酔いで

酒場の隅に置いて行く

 目立たぬように

 はしゃがぬように

 似合わぬことは無理をせず

 人の心を見つめつづける

 時代おくれの男になりたい


不器用だけれど しらけずに

純粋だけど 野暮じゃなく

上手なお酒を飲みながら

一年一度 酔っぱらう

昔の友には やさしくて

変わらぬ友と信じ込み

あれこれ仕事もあるくせに

自分のことは後にする

 ねたまぬように

 あせらぬように

 飾った世界に流されず

 好きな誰かを思いつづける

 時代おくれの男になりたい

 目立たぬように

 はしゃがぬように

 似合わぬことは無理をせず

 人の心を見つめつづける

 時代おくれの男になりたい


↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリックきっこのブログらんきーブログ もいます。オイ、いつのまに。(笑)
人気blogランキングバナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー

 自Endポスターバナー作戦、第8作目『自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー』です。

自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー

電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

リンクをはるか雑談日記作成明示なしのバナー利用はお断りします。なおサイドエリアに表示させる場合と違い、エントリー中のバナー表示はコピペだけで簡単に表示できます。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年12月29日 (土)

リッチテキストと何かの拍子での貼り付け、そしてcookieなど。

 以前、なにかの拍子でコピペしてしまったのだろう、管理画面の表示がエントリーに出たことがある。

1 たとえば左の赤で囲った部分を範囲指定してコピーし


2 リッチテキスト部分に貼り付けるとこんな感じになる。そのまま保存してしまえばエントリーにも表示される。


その時は一瞬青くなり、急いでログアウトした。

 よくスパイウェア検出ソフトなどでCookieも検出される。

 もし仮に、上記のような状態の時に、パソコンからログインのURLのCookieを盗まれていてその盗んだ人間がほかの端末でそのエントリーの状 態を発見、自分のブラウザにもその盗んだCookieを許可に設定していたとするなら、たぶん他の端末から上記のリンクのどれかをクリックすることによっ てログインできてしまうのだろうね。(^^;

※元はひなたぼっこ (おじさんのパソコン&IT的情報生活(^^;)投稿です。

↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリックきっこのブログらんきーブログ もいます。オイ、いつのまに。(笑)
人気blogランキングバナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー

 自Endポスターバナー作戦、第8作目『自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー』です。

自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー

電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

リンクをはるか雑談日記作成明示なしのバナー利用はお断りします。なおサイドエリアに表示させる場合と違い、エントリー中のバナー表示はコピペだけで簡単に表示できます。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

携帯版雑談日記のブログでのアクセス数表示の数が異常に少ないなぁ。(笑)

(クリックすると拡大します)

Photo_3 管理画面で見た、携帯版のアクセス解析です。昨日(28日)が164、今日は11時38分現在ですでに223です。


Photo_4 しかし、ブログでは11時38分現在、昨日が43、今日11時38分現在126でいくらなんでも少なすぎ。(笑)


Photo_5 管理画面で見た、本家雑談日記のアクセス解析です。昨日(28日)が453、今日は11時38分現在で163とこちらは携帯版の223より少ない。


Photo_6  ブログでは11時38分現在、昨日が441、今日11時38分現在142です。まあまあ管理画面のアクセス解析と合っているのかな、。


※なお、どちらもXREA.COMの同じカウンターを使っています。昨日今日のカウンターは3時間以内の再訪問はカウントしないように設定してあります。

 「マダム寿司」で検索すると、雑談日記も携帯版雑談日記も全然出てこないとか、ここ3、4日前からは本家雑談日記の方ではエントリーのアップロー ドにやたらに時間がかかったり、また修正しようとすると何度やっても「ただいま大変混み合っております。申し訳ございません。」の表示が出てきて全然できない とか変なことが続いています。

 日本がアブナイ!のmewさんも「昨夜からブログが異常に重くて、自分でもなかなか開かない状況に。もしアクセス・TBでご迷惑をかけていたら、すみませんm(__)m」なんて書いていますし、ネット全体に同じような状況があるのでしょうか、、、ね。

↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリックきっこのブログらんきーブログ もいます。オイ、いつのまに。(笑)
人気blogランキングバナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー

 自Endポスターバナー作戦、第8作目『自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー』です。

自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー

電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

リンクをはるか雑談日記作成明示なしのバナー利用はお断りします。なおサイドエリアに表示させる場合と違い、エントリー中のバナー表示はコピペだけで簡単に表示できます。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年12月23日 (日)

TBP、何度やってもトラックバックが通らず、携帯版の方でやり直したら、。突然ダブって表示されました。

20071223ping_2  このエントリーはお知らせだけのためのエントリーです。

 左の表示が何度も出て、戻るとpingが残ったまま、それを何度か繰り返し、何回か目には内容自体が消えてしまいました。

 埒があかないので、それではと言うことで携帯版からやったら今度は突然二つともTBPに表示されたものです。ダブりは意図的なものではありません。

※最近、かなり変なことが続いていて、「ISPあたりで何かやられたらお手上げだな」なんて現在考えています。(笑)

 IT関連の会社に勤めていたこともあり、かなり色々知っているつもりです。ActiveXコントロールを使えば個人同士のパソコンであたかも自分のパソコンのように操作することもできます。ネットを通したパソコン家庭教師のようなサービスはそのような機能を利用したものです。

 仕事の一環と言うことで、勤務時間中に幕張でのINTEROPなどは何回も行っています。

 IT関連の人には常識的なことですが、パソコンのLanケーブルの差込口やパソコン本体からも微弱な電磁波が出ています。それを盗聴するシステムなんてのもあります。

 それを防ぐための差込口につけるフィルターや、部屋全体をシールドする展示なんていうのもありました。まあ普通の人は心配することはないですが、。

 なお、上記のINTEROPはトンデモ陰謀系のオタク展示会ではなく、NEC、SONY等の超一流企業からベンチャー系の企業まで参加する展示会です。Googleで検索すれば簡単に出てきます。

※グローバルIPアドレスを振りなおすためにBBルーターの電源を入れなおすなんてのは普段でも良くやります。これはと言う作業をする時にはLanケーブルを引っこ抜いてしまうなんてのはしょっちゅうです。(笑)

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリック。(笑)
人気blogランキングバナー

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

影響力のなさを他ブログのせいにするな。(笑)生活し生きている限り政治を語る権利がある。思いのたけを言葉につむぐ権利がある。(2)

 ブログをやっていると聞いただけで素晴らしいと思う。まずTVを見る時間ががた減りになるからである。ましてブログつながりで時事問題に関心をもちこことかこことかこことかこことかここの記事を読むようになるとさらに政治に関心を強く持つブロガーが誕生する。

 そもそも、TVのワイドショーなどは洗脳番組だと思っている。しかも最近では政治家が露出度アップ→選挙対策でワイドショーに出まくり政治家のお笑いタレント化が進んでるらしいから何をかいわんや恐るべき事態である。

 しかし、ブロガーが急速に増えているとは言っても実際にはまだまだ少ない。現在マンションの役員をやっていて聞いてみるのだが、僕以外にブログを やっている人はいない。役員の大部分もインターネットをやってはいるのだが、TBPにpingを送っている人のように政治的な関心は高くはないようだ。

 まして、それ以外の一般平均的な人でブロガーなんてのは僕の身の回りではゼロですね。情報産業関連の会社に勤めていてそれなりにレベルの高い部署 にいたのだが、ブログをやってるっぽい社員はいなかったですね。早くそういう人に遭遇して関心・苦労ばなしなど聞きたいのだがとにかくブロガー自体の絶対 数が少ない。実際ブログをやっている人なんてのは希少人種です。

 そもそもブログと言うのは日記なのであるから身の回りの雑事を書くだけで充分だと思う。その内、政治に関心を持ち始めて一言コメントでも書くよう になればそれはもう大進歩であるし、ポピュリズムだろうがプロパガンダだろうが「積極的」にやり始めるならそれはとても素晴らしいことなのである。(笑) 少なくとも活性化には役立っているからである。これだけは自信を持っていえます。「インターネット利用有権者(約6200万人)の十分の一(620万人) がブログを始めたら、世の中変わりますよ。」TVの影響を比較的受けない層が620万と言うのはそれだけですごいことだ。(創価学会が公称800万世帯) (ネット人口等についてはこのエントリー

 力のあるブロガーはそれこそ内容のある情報発信で、ポピュリズムやプロパガンダを凌駕する発言をすればよいだけだ。それを、己の実力のなさを棚に 上げて「政治ブログの運営なんか止めるべきだ。」なんてのは笑止千万と言うしかないのだ。凌駕発言発信の機会を与えられたことを感謝すべきだろう。

※誇り高きバナーアジテーターのSOBAより、雑談日記は正々堂々プロパガンダしてます。どうぞ華々しく凌駕してくださいナ。(笑)

関連投稿
政治ブログ許可証なんてもんはない。生活し生きている限り政治を語る権利がある。思いのたけを言葉につむぐ権利がある。
ブログの大海の中で航海するためにはサーチエンジンは必須⇒ブログサーチ(検索)エンジンリスト、自信を持ってお勧めします。

※以下余談:

 妻にもパソコンを買ったのだが、たなざらし状態で埃をかぶっていた。覚えは良い方でタッチタイプも1週間もかからずマスターしたのだが実際やらないのでその内忘れてしまったようだ。たまにやると所々で手元のキーボードを見たり思い出しながらやっている。

 政治的な関心はそれほど高くはなかったのだが、雑談日記のイメージバナー・トラちゃんイラストを描画したこともあり、またアニメバナーを完成するごとに感想を聞いたりしているうちに関心を持つようになったようだ。かなりの変身ぶり、アニメバナーあなどれずである。(笑)

 しかし、どうもパソコン自体に苦手感があるようでブログなども立ち上げてやったのだが(これ)、1、2度練習しただけで放置状態 である。(笑)

 ところがどういう風の吹き回しか、最近区主催の「IT指導者講習会」の話しを持ってきた。ハガキで申し込んだという。しかも当たったらしい。それ も2枚。「2枚?なんで?」「1枚は自分」1枚はオイラのだと言う。どう考えても妻は初心者だが僕と二人で行けば恐くはないと言うことらしい。その度胸や よしと言うべきか。(笑)

 で、参加しました。知らなかったGoogle Earthの案内などもありとても有益だったのだが、内容的には初心者でも充分について行けるものでした。

 しかし、大きなテーブルの向かい側に座っていた中年二人連れの女性は始まって1時間もしないうちに帰ってしまった。後で聞いたところでは「レベルが高すぎて自分たちにはついていけない」と言うことだったらしい。

 後で妻いわく「座った場所がよくなかったかも、」、一見して大したことなさそうなおじさんが(僕のこと(笑))目の前でスイスイとパソコンを操作 してる、しかも手元も見ずのタッチタイプである。そして、その隣の妻はと言えばタッチタイプもどき(そのまたお隣は2本指タイプの老婦人だったが最後まで 参加されていた)。意識したこともないのだが、タッチタイプができる人と言うのは、できない人から見るととても驚きらしい。(それほど入力する場面はな かったのですが、パソコンを操作するのでキーボード操作がゼロと言うことはなかったと言うことです)

 ちょっと脱線しましたが、ことほど左様にパソコンを操ると言うこと自体ひとつの敷居がありますし、さらにその中でブログをやること自体とても少な くて敷居があり、そのまた先のたかがブログ(日記)自体の内容に誰がなんの権利があってケチをつけ敷居を高くできるのかと言うことなのです。

※今日はこれからデジカメを買いにヨドバシに行きます。妻は散歩が好きでデジカメにも興味があるようなので、最初は写真ブログと言うことで軌道に乗るのではないかの狙いもあります。(笑)

※雑談日記のポリシー:「子供でも興味をそそられる、分かる、インパクトがある」を念頭にブログ活動をしています。多くのバナーもその一環です。永 六輔さんが時々語るエピソードに、永さんに禅師様がくれた色紙の言葉「法に則り、譬喩を用い、因縁を語るべし」を、井上ひさしさんが「難しいことを易し く、易しいことを深く、深いことを面白く」と言い換えたと言うのがあります。「難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを面白く」、を実践するの は難しいけれどそうありたいとブログ表現する上で常に考えています。分からないのはアプローチの仕方が悪いからで、世の中に難しいことなどないと言う信念 のようなものもあります。(例、「以前から図に描いて理解したりするの好きでした。」)


 以下、図を再掲。エントリー3連作とこのエントリー関連。

※『「野党共闘」というのは政治家が考えれば良いことで』だって?それこそ政治家お任せで、人々に思考することをやめろと言ってるようなものだろう。それでよくファシズム何たらと偉そうな御託を並べられるものだ。(笑)
20070620  つまり、この円グラフの勢力図を見て何を思うかだ。野党共闘なんたらとケチつけてる暇なんてない。前原一派に目配せしながら自民の加藤紘一その他自 民に手を突っ込む位のことを考えなきゃならん時だろう。結構政治家と言うのは選挙民がどのように考えているか神経質になるくらいに気にしているもので、ブ ログで政治を動かせるなんてのは妄想になってしまうが、ブログが何の影響もなくやる甲斐がないなんてのもウソである。(グラフは2007-06- 20【時事】)

1 同じく考える際のヒントとして、。x軸から下のほうは「?」がついていない分ある種の強固さがある。どちらにマスゴミがついているか、政治宣伝戦の巧拙の問題もある。



 エントリー3連作の以下の部分は参考資料として採録・転載。

みちるさんのコメントを、以下に再掲する。

kojitaken様、昨日コメントさせていただいたみちるです。
御丁寧なコメント返しを頂き、恐縮です。「あんなこと書くんじゃなかった」と後悔していたので、感謝と恐縮でいっぱいです。

>当ブログは「庶民」を切り捨てるのではなく、
>ああでもない、こうでもないと考えながら仮
>設を立て、それが現実に合っているかを検証
>し、仮説に修正を加えていくという方法論を
>取っている。これは、自然科学、社会・人文
>科学を問わず、オーソドックスなアプローチ
>だと考えている。決して庶民を切り捨てるな
>どという考え方をしているわけではない

kojitaken様のブログの趣旨を拝見し、改めて仮説も現実もよく分かっていないのに浅はかな書き込みをしたことを恥ずかしく思いました。それなのに、丁寧なコメントを返していただき、お心遣いとお手間をとらせてしまったことを申し訳なく思います。

kojitaken 様のブログを読むようになったのは、政治を知りたいけどどうすればいいか分からず、とりあえずネット検索で「政治 ブログ」と入力したら、色んなランキン グが出て来て、そこからだったと思います。ホントのドシロウトの自分が読むには高度だと思ったけど、興味深く思え、今まで勉強させていただきました。

昨日、あんな感情的なコメントを書いてしまったのは、昨日のkojitaken様の記事を読んだ時、ちょうど「やっぱ自民党じゃなきゃダメだ」とす ぐに言うおじいちゃんと3時間お留守番をした後だったからです。子どもが同じ保育園に通っているママ友達のお舅さん(酒屋さん/骨折中)です。「なんで自 民党?」というと「他のはダメだ」と言うので「民主党は?」と聞いたら「あんなん、ワケ分からん」、「共産党は?」「冗談じゃない、客来んようになる わ」、「社民党は?」「社会党?まだあったんかい」、という感じで、公明党、と言おうとしたら手首を叩かれました。あまりに地域に多すぎて口に出すと差し 障りがあるようでした。

「選挙どうしよう、悩むね」と話したのはそのママ友の彼女だったのですが、彼女は結局、当日おじいちゃんの具合が悪く投票に行けませんでした。みん な行けないのです。事情があって。「そこまでして投票に、、、」という感じです。でも行かなきゃ、と思うのですが、何て言えばいいのか。「新自由主義につ いてどう思う?」とは言えないです。それが諸悪の根源じゃないか、とkojitaken様のブログなどで薄々思うようにはなりましたが、話しても通じない どころかドン引きされるに違いないです。

皆、自分が具合悪くても病院にもいかず働いてます、でも不安でいっぱいです。ママ友の彼女には「貧乏ヒマ無しなのにもう一人できちゃった」のこの前 言われました。おめでとう、と言いたかったのになんか泣けそうになってしまいました。後頭部にすごい白髪が見えて、美人なのに。保育園のクラスの半分近く が母子(父子)家庭です。補助金のカットや、都加算補助のカットで、ますます苦しく、鬱病になって薬もらってる、と聞いたママ友もいます。その家の子は夕 方になると泣くのでどうしたのと聞いたら「ママが死んじゃうんじゃないかこわいの」と言いました。なんでみんなこんなに不安な思いをしなきゃならないの か。

平日も仕事で期日前投票もままなりません。当日だって行けなかったり、そもそも「投票したってなんになる」とやっぱり皆思ってるみたいです。保育園 の民営化をやめて(すごく事故が多いし)、と市に陳情に行ったら、市長には会えなくて嫌々出て来たみたいな児童課の課長がバカにしきって対応してくれまし た。母親ばっかりだったから。まあ、父親は仕事で忙しくて平日に市役所になんか行けないのですが。母子家庭のママ友も「私みたいなのが何か言ったら補助無 くされちゃうかも」と怖がって陳情には参加しません。

みんな庶民です。会えば明るく挨拶しますが、一皮めくると不安でいっぱい、という人が多くて、自分もそうです。毎日疲れきって深夜に帰ってくる夫に 「政治どう思う」と吹っかける気には到底なれません。在宅で仕事してネットする機会のある自分が少しでも勉強してパイプ役になれれば、と思うのですが、難 しくて。でも、やらなきゃ、と思っている時「やっぱ自民党」という何を言ってもムダなおじいちゃんと話して疲れた後にkojitaken様のブログで 「「庶民的」とか「庶民の感覚」っていったい何なのか」と書いてあるのを読んで思わずグサッときてしまい、ついあんな書き込みをしてしまいました。今は、 自分が kojitaken様のブログの趣旨を理解していなかったことを分かって反省しております。申し訳ありませんでした。

庶民の私は、「大連立」って結局どういうことなのかもよく分かりません。全部まとめて自民党なんてイヤ、という気持ちと、でも「皆がダメと言うから 大連立は無し、残念だが」という小沢さんに、イヤと言ったらやめてくれる人なら、なんでも強行採決してた前の安倍首相とかよりマシなんじゃ、、、というわ ずかな希望を感じるくらいです。とにかく、もうこれ以上ひどいことをしないでほしい、という気持ちでいっぱいです。子ども育てられない。こんなじゃ。

またしても長くなり、申し訳ありません。これからは、またROMのみの一読者に戻ります。今後もkojitaken様のご活躍をお祈りしています。

(みちるさんのコメント)

「でも、やらなきゃ、と思っている時「やっぱ自民党」という何を言ってもムダな おじいちゃんと話して疲れた後にkojitaken様のブログで「「庶民的」とか「庶民の感覚」っていったい何なのか」と書いてあるのを読んで思わずグ サッときてしまい、ついあんな書き込みをしてしまいました。」とのことで、これに関しては誠に申し訳なく思う。

実は、この部分は、ブロガーに向けて書いた表現である。「庶民の感覚で」という言葉で、自らの不勉強を正当化してしまう程度の低い言論が幅を利かせている政治ブログの世界に苛立って、このような表現を使ったものだ。

(略)

中でも、勉強するのが面倒で安易なポピュリズムに 走りたがるのを、「庶民的」という言葉に置き換えて自らを正当化することは最悪である。厳しい日々を乗り切るのに精一杯の国民には、確かに勉強している暇 もないかもしれないが、ブログを書く時間を持っている人間が勉強する暇がないなどということはあり得ない。トラックバックやコメントを返したり、アクセス 数を稼ぐための新しいテクニックを覚えるのに忙しくて勉強をしている暇がないなどというのは本末転倒であり、そんな状態だったら政治ブログの運営なんか止めるべきだ

とにかく、自らの意見を世に問おうという人間なら、それなりの厳しさを自分にも課さなければならない。

↑転載終わり。


「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

 5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)

2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

リンクをはるか雑談日記作成明示なしのバナー利用はお断りします。なおサイドエリアに表示させる場合と違い、エントリー中のバナー表示はコピペだけで簡単に表示できます。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とし、リメークしました。この場合は、漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリック。(笑)
人気blogランキングバナー

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月31日 (水)

自End!:要は車の両輪なんじゃないの。BちゃんはKさんの真似はできないし、KさんだってBちゃんの真似はできないでしょうよ。(笑)

 俺は、本で読んだ知識なんて大した事はないと考えていて(大したものなら本をたくさん読んだエリート様がまつりごとをやっているのだから、とっくの昔にこの世はユートピアにでもなっていただろうよ)、人が生きてきて身につけた感性や直観力もとても大事だと思ってます。

 そして、その感性や直観力は人それぞれで違っているから面白いし、素晴らしいともいえる(ブレーンストーミングの面白さの源泉はこれだろう)。

 オイラもいい加減なところがあるからかも知れないが、Bちゃんのいい意味でのいい加減さ哲学は面白いと思っている。

 Kさんがどんなにたくさん本を読んでいようが、知識があろうが、はたまた分析力があろうがBちゃんのまねをできないところがあって、上記の感性の部分などその最たるものだろう。

 要は、それぞれ得意の分野で大いに力を発揮すれば良いだけの話で、

「詳しくなくても良いじゃないか、人間なのだから」などと言わないでほしい。

とか、「あなたもこうしなさい」みたいな感じでブログに書くのはなんだかなぁ、と思うのである。

 オイラにとってはBちゃんも、Kさんもいわば車の両輪であって、両者ともなくてはならない存在だと考えている今日この頃なのだ。(笑)

※Bちゃん、本当にもう選挙用のバナー(投票率アップのためのCFバナーとか、)を用意した方が良いんじゃないだろうか。TBPゴタゴタで、俺のほ うは新作のバナーさえ作成する気力がすっかりなくなってしまったのだが、Bちゃんあたりが先陣を切ってくれればまたやる気が出てくる気がする。(笑)

※そういう意味でもTBPがむしろ林立するのは好ましいし、それ以外でもお互いにPingを飛ばしあうのがとても大切なのが分かります。その理由と、 下記の図解、両方を参考にして、ためしにちょっとだけ考えてみてください。Bちゃん的な間口の広い入口からKさん的なものを通して色々知ることもできる。 ただKさん的なものばかりでは、普通の生活者は政治的話題になんてなかなかなじまないし、大事な情報にもたどり着かない可能性がある。要は両者渾然一体に なればこそお互いの長所を生かせるのだと思いますよ。

※ここで言うKさんと言うのはもちろんカナダではありません。このエントリーは当事者だけにしか分からんかなぁ、。(笑)

このエントリーの最後の2段落関連。

 以下、「言論・表現、ブロガー連帯のツボ」です
(クリックすると拡大します)

Photo_6  図で表示すればこんな感じかもね。


参考
自End!:かなり面白い記事だね。最初のカナダdeの文中で言及されているのでぶいっちゃんも読んでおいた方がいいかもね。


※以下、晴耕雨読さんのエントリー、参考資料として採録。勉強になります。

2007/10/12
『「バカの壁」なのかそれとも「利口の壁」なのか』  その他

養老孟司さんの「バカの壁」が日本出版史上最高の発行部数を記録したと報じられていますが、私も読んでおります。

人の認識の在り方について洞察に富んだ内容だと評価していますが、相互理解の不能性は「バカの壁」じゃなく「利口の壁」のせいだと思っています。

バカほど現実を見抜いていると考えています。

世界はこういうもんだとか、人とはこういうもんだという思念的枠組なんかに固執していないのですから、起きている事象を素直に感じ取り、クダランとか、あやしいとか、インチキだとか、ラッキーだとか、おいしいもんだと判断します。

し かし、利口になれば、世界観だとか政治理論や経済理論を通じて現実を見るようになり、感じることは好き嫌いでしかないからと抑えるようになり、自分が信じ ている世界観・価値観・政治理論・経済理論などで判断、それも、自分が信じているそれらの権威者の判断に沿ったもので判断するようになります。
(食べ物や嗜好分野にまでそのような情況が広がり、薀蓄や情報で「ここはおいしい」とか「この絵や音楽はすばらしい」と“感じる”風潮さえあります)


「バカの壁」なのかかそれとも「利口の壁」なのか 投稿者 あっしら 日時 2003 年 12 月 25 日

世界観や価値観が単一のものであれば「利口の壁」は生じないはずです。

しかし、現実には異なる世界観や価値観が存在します。

勉学に励めば励むほど、機構のなかで上昇志向を持てば持つほど世界観や価値観が確固たるものになり、「利口の壁」が高く頑強なものになると思っています。

真理なんかない自分の感性と思考力で一つ一つ判断するというバカな利口になれば、他の人の言説を含む現実の見え方が変わると思っています。

不要な「利口の壁」を築くことは、自負心をもった知的活動のために百害あって一利なしです。

>バカを利口と言い換えただけで、結局はバカという利口、あるいは利口というバカを小馬鹿にしているだけではなかろうでしょうか?

「バカの壁」は、人と話したり議論しているときにすれ違っても、「あ~あ、「バカの壁」だからしょうがないか」とあきらめたり、「あいつ「バカの壁」だからわかりゃあしないぜ」と相手を切って捨てたりできるネタになっていると思っています。

そ う思っているだけではなく、これまでの経験から、理念や理論を身に付けている人ほど自分が信じている理念や理論から外れる考え方にまともな思考を経ること なく拒絶反応を示すと思っているので、「バカの壁」ではなく、「利口の壁」のほうがふさわしいと考え採用した言葉です。


>>真理なんかない自分の感性と思考力で一つ一つ判断するというバカな利口になれば、

>「自分の感性と思考力で一つ一つ判断する」のがバカですか?
>いったいこのことのどこがバカなのか?
>ふむ、もちろん、すぐに乞う言い換えている。
>「バカの利口」。、

現在の社会では、物事を理路整然に見えるかたちで説明できる人が“利口”とされ、それは嫌いだとかあれはダメという説明で済ます人は“バカ”(そうずばりとは言いませんが)とされる傾向があるから、“利口”と“バカ”という二つの言葉を使っています。


「自分の感性と思考力で一つ一つ判断する」のは、それは嫌いだとかあれはダメという説明で済ます人は“バカ”と物事を理路整然に見えるかたちで説明できる“利口”が融合したもので、バカではありません。

----------------------------

高僧が見た普賢菩薩の正体 からの抜粋です。

 小泉八雲集に「常識」という作品がある。怪奇現象をモチーフにした仏教寓話なのだが、話の粗筋はつぎのようなものだ。

 むかし京の近くの山中に、座禅と聖典研究にひたすら精進する博識の高僧が住んでいた。

信心深い村人たちが野菜や米を運んで高僧の暮らしを支えていた。あるとき、一人の猟師が米を持って寺へやってきた。

 高僧は猟師に言った。

「不思議なことがおきておる。わしは長年座禅と読経を続けてきたが、その功徳かと思われるが、毎晩、普賢菩薩が白象に乗ってこの寺へお見えになる。今夜はここへ泊まるがよい。仏様を拝むことができよう」

 猟師は泊まることになった。

しかしそんなことがあるかとと疑いはじめた。

そこで寺の小僧に訊いてみると、「もう六度も普賢菩薩のお姿を拝みました」という。猟師は小僧のこの言葉によってますます疑いを深めた。

 真夜中過ぎ、東の方に星のような白い点があらわれ、近づくにつれ光は大きくなり山の斜面を照らした。やがて光は六本の牙のある雪のように真っ白い象に乗った普賢菩薩の姿となった。

 僧と小僧はひれ伏したまま必死に経文を唱えはじめた。が、猟師は弓を取って二人の背後に立ち上がり、光り輝く菩薩めがけて長い矢を放った。

激しい雷鳴とともに白い光は消え、姿も見えなくなり、寺の前には暗闇がのこった。

 僧は猟師に向かって「いったいどうしてくれる、どうしてくれるのだ!」と叫んだが、猟師は一向に平気で、静かに僧の非難を聞いていて、こう言った。

 「和尚さま、あなたは座禅と読経の功徳によって普賢菩薩をおがむことができるとお考えになりました。
しかしそうであるなら、仏さまはあなたにだけあらわれるはずです。
私やこの小僧さんには見えるはずもありません。
私は無学の猟師で、殺生を生業としております。殺生は仏さまの嫌われるところです」

 「あれは普賢菩薩ではなく、あなたを騙し、ひょっとすると殺そうとしている化けものにちがいありません。夜のあけるまで気をおしずめください。そうすればきっと、いま申したことの証拠をご覧に入れますから」

 夜明けになり、猟師と僧が普賢菩薩の立っていたところを調べると血の痕があった。

そして数百歩離れたところまでたどると、その窪地には猟師の矢を突き立てた、大きな狸の死骸があった。

 話は以上であるが、小泉八雲はつぎのように結んでいる。

 僧は信心深い人であったが、狸に容易にだまされていた。

猟師は無学で信心のない男だったが、たしかな常識を備えていた。

そして、この生まれつきの知恵だけによって、ただちに幻影を見破り、それを打ち砕くことができたのである。

六本の牙のある雪のように真っ白い象に乗った普賢菩薩

↑以上転載終わり。


関連投稿(追加)
自End:TBP話題設定、他のを邪魔しているとか、統一しろとかの、没論理と幼児性を嗤う。カテゴリーのPingとなんら変わらないのに、。(笑)
「自End」は現代ネット版のええじゃないかだ。いろいろの「いいニャ~自End」があったってええじゃないか。(笑)
自End:TBP「自民党」と「野党共闘」とどうやったら重なるなんて言えるの?「自民党」と「自民党政治」だって検索イメージは違うでしょうよ。
SEOは大事、「自民党」だとGoogle検索で4ページ目、「自民党政治」は既に3日目時点で1頁目の3位、検索訪問者対策は成功自End。(笑)
自Endで連帯しよう!TBP「自民党政治」の登録完了。衆院選挙野党共闘、郵政民営化凍結、またカナダdeの自民党にも連帯の挨拶です。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリック。(笑)
人気blogランキングバナー

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

自End!:かなり面白い記事だね。最初のカナダdeの文中で言及されているのでぶいっちゃんも読んでおいた方がいいかもね。

 TBP「自民党」にTBしたカナダde経由で知ったのだけれど、かなり面白い記事だね。

 カナダdeの「ぬぬぬへ:自エンドは目的を達成するまでおさらばしないよ~(笑)」からたどった、

 ぬぬぬ? いろいろあるけど...明日晴れるといいねさんの「サイナラ自エンド @ネットの可能性と「マルチポスト」否定、批難しているその相手と「同じ体臭」巻き散らかしてちっとも気付ない排他主義は右と左の両極一致にいと悲し

 部分的にだけれど、ぬぬぬ?さんには共感するところが結構ありますね。(笑)

 それにしてもカナダdeは、ぬぬぬ?さんの誤字や送り仮名の単なる入力ミスを揶揄しながら、ご自分では「非難している」と入力すべきところを「避難している」としているのは笑える。しかも、BlogBruce氏にコメントで指摘され「ありがとう」とエントリー中で書きながら未だに直していない神経は相当なものだ。(笑)

 ぬぬぬ?さんのエントリーコメント者への罵詈雑言は、正体を現したとしか思えず、もうカナダdeは終わったと言う感じですね。

 それ以上にひどいのはらんきー氏への以下の誹謗中傷だろう。

その頃らんきーさんが「AbEndフォーラム」という掲示板を作ったときも全く私達には何の連絡もなく勝手に「AbEnd」という名前を使っ ていた。

「え、っ」いったい「AbEnd」の名前に意匠登録でもしてたのかいな。(笑)なごなぐ某がほざいていた

「SOBAさんは自身が命名者だと主張するだろうが、ことの経緯を無視した命名権主張でごちゃごちゃするバカらしい事態にならないように祈っている。」

なんてのもカナダdeのこれと同一レベルなのかな。(笑)さすがにカナダdeは「自End」発案&提案者の俺にはらんきーさんに言ったような「勝手 にまねして」みたいな妄言ははけなかったようだが、。(笑)もし俺が「自End」発案&提案者でなければ、同じような誹謗中傷のターゲットとされていたの だろうと思う。

 それにしても、「かつては尊敬&敬愛していた俺の、その思いをぶち壊すような醜態をこれ以上さらして欲しくはないな」、なんて思ったりする今日この頃なのだ。(笑)

※入力ミスなんて、ワープロの頃から誰だってあるでしょう。それどころか、俺などVISTAにしてから、ブログへ直入力だとやたらに入力箇所のカー ソルが飛んでしまったりと言うWindowsの不思議な現象に悩まされながらおっかなびっくり入力している。時々とんでもない所に文字が割り込んで入って いるのを発見してビックリすることもある。

関連投稿
自End:TBP話題設定、他のを邪魔しているとか、統一しろとかの、没論理と幼児性を嗤う。カテゴリーのPingとなんら変わらないのに、。(笑)

「自End」は現代ネット版のええじゃないかだ。いろいろの「いいニャ~自End」があったってええじゃないか。(笑)

自End:TBP「自民党」と「野党共闘」とどうやったら重なるなんて言えるの?「自民党」と「自民党政治」だって検索イメージは違うでしょうよ。

SEOは大事、「自民党」だとGoogle検索で4ページ目、「自民党政治」は既に3日目時点で1頁目の3位、検索訪問者対策は成功自End。(笑)

「自End」リンクリスト設置の詳細な説明です。最近の機能リニューアルに合わせ説明画像を大幅に入れ替え分かりやすくしました。

自Endで連帯しよう!TBP「自民党政治」の登録完了。衆院選挙野党共闘、郵政民営化凍結、またカナダdeの自民党にも連帯の挨拶です。


 以下、カナダdeの脳みその程度をうかがわせる興味深い文章なので、資料として採録。(笑)

↓まるごと転載始め。

ぬぬぬへ:自エンドは目的を達成するまでおさらばしないよ~(笑)

DSCF0026.jpg

そろそろハロウィーンも近いね♪

今日、自エンドをググっていてこんな記事を見つけてしまった(汗)。

サイナラ自エンド @ネットの可能性と「マルチポスト」否定、批難しているその相手と「同じ体臭」巻き散らかしてちっとも気付ない排他主義は右と左の両極一致にいと悲し

はあ?排他主義?何言ってんの?避難しているその相手と「同じ体臭」巻き散らかしてって何がいいたいのかさっぱりわからないタイトルから始まって、事情も知らないくせに勝手に妄想で書きまくり終わっている。

もしも~し。「巻き散らかす」の漢字と「気付ない」の送り仮名間違ってるよ!巻き散らかすって体臭を体に巻きつけながら散らかすの?(笑)「気付ない」(きづない)って何?

正解は、「撒き散らかす」と「気付かない」でした♪

『野党共闘』とか何とかいうTBPを立ち上げたらんきーさんのお友達だから、彼をかばいたい気持ちはわかるけど、私達がらんきーさんを避けるには 理由があるのにそれも知らないで一方的に聞いた話からこういったことを書くっていう無責任さがたまらないね。まるで自分の似顔絵のシールが貼られていなが らどんな食品なのか知らないどこかの知事と全く同じレベルの無責任炸裂じゃん。

この件はプライベートなことなので、こんなことブログでは書きたくなかった。でも、このままだとらんきーさんから一方的に話を聞いただけの人達の妄想に妄想が膨らんで誤解されたままになりそうなので、真実を書かざるを得ない状態になっちゃったかな。

らんきーさんとは最初の頃は仲良くしていただいていたんだけど、AbEndを誹謗中傷していた「人間汁なんとか」っていうブログに書かれた彼のコ メント(なぜかその記事はすでに削除されている)やその他のやりとりなどなどを読んでらんきーさんは信用できないなって思ったんだよね。その頃は確か AbEndを応援するようなことを私達には言っておきながら、「AbEnd」の政治ブログが大嫌いだった「人間汁なんとか」っていうブログのAbEndを 誹謗中傷する記事に賛意を示していたのだ。

又、その頃らんきーさんが「AbEndフォーラム」という掲示板を作ったときも全く私達には何の連絡もなく勝手に「AbEnd」という名前を使っ ていた。AbEndを誹謗中傷するブログを支持しながら、自分の掲示板を「AbEndフォーラム」と名づけるっていったいどういうこと?絶対におかしいで しょ?つまり、らんきーさんはアクセス数を上げるために「AbEnd」という名前を利用しただけだったというのが我々の理解だった。

それを知ったから、彼のリンクは一切はずし、AbEndフォーラムへのリンクも断った。そうこうするうちにらんきーさんが今度は「野党共闘」なんとかっていうTBPを立ち上げた。別に排他主義だとか、自分達だけで盛り上がればいいからだなんてそんなことは一切ないよ。

これが、AbEndを心の底から支援してくれる人が作ったTBPや掲示板だったらこっちだって応援してただろうし、全く問題なかった。表向きは応援しているようなふりをして、影ではAbEndを批判している人が作ったものをどうして私たちが応援できようか。

らんきーさんもさすがにまずいと思ったのか、人の文章を無断で自分のTBPの説明に使ったのは、削除したみたいね。それにしても、きっこちゃんの 表現を誰もが使うように自分もやったなんて言い訳してるけど、仲のいい人同士が同じ表現を使うのならまだわかるけど、敵対関係にある人の文章をまるで自分 が書いたように普通無断で使うか?

そしてさ、「ねねね」だか「ののの」だか「ぬぬぬ」だか知らないけどさ、私がいつ安倍晋三が辞任したのは私やまわりのお手柄だなんて言った?そし て上から見下すような書き方なんかいつした?人のブログもろくすっぽ読まないで、具体例も出さずに一方的にお友達から聞いた話に尾ひれをつけて妄想で誤字 脱字満載の記事を書くのだけは勘弁して欲しい。こういった記事を書く時点で終わっているだろ。で、コメント欄見たら、らんきーさんの狂信的支持者であるニ ケとか女みたいな名前の男が喜んじゃってるし、私のことをカナダの田嶋陽子と呼ぶ奴までいる始末。田嶋陽子氏に失礼じゃないか(笑)。

「ぬぬぬ」も、どうも最近は精彩を欠くようになってきたと思ったら、こんな記事を書くなんてという声もあちこちから聞こえてきているよ。サイナラは自エンドじゃなくて、お前だろ。昔はけっこういい文も書いていたのにね。

サイナラぬぬぬ~(笑)

↑まるごと転載終わり。

20071029endde_2  その後、このエントリーについたコメントへのカナダde自身のコメント。


個人の趣味や楽しみでやっているもので、利益のためにやっているのではないので。ブログを読むときも、本を読むのとは違って、間違い探しをしながら読むよりも気楽に読まれた方がいいのではないでしょうか。

(^^; ぬぬぬ?さんのエントリー中の「間違い探し」を散々して、誹謗中傷していたのはカナダdeさんだったと思うのだが、ご自分でやる分にはいいらしい。(笑)やはり、カナダdeは完全に終わってます。


 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

 おじさんのIT的情報生活、日々発見・感激・進化の日記&備忘録に共感する人はバナークリック(^^;⇒汗
人気blogランキングバナー

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログの大海の中で航海するためにはサーチエンジンは必須⇒ブログサーチ(検索)エンジンリスト、自信を持ってお勧めします。

※現在の順位は2008-05-16更新、『スポット派遣の逆襲 劣悪現場に潜り込み「闘う」 「派遣ユニオン」書記長』で検索し、全然出てこない不思議なくらいの偏りに気がつきました。

※右下の「お勧めサイト&ブログ」のトップにこのエントリーへの入口を作りました。このリストはあるキーワードを元に検索し時々見直して順位を入れ 替えます。他にも良いのがある場合、追加あるいは差し替え等やります。まずブログサーチエンジン、そして一般的なサーチエンジンとご紹介します。いずれも 中間くらいまでを参考にしてください。下位はあまり「お勧め」ではありません。

 比較的検索結果が正確と思われる印象の順番です。自分のココログ(雑談日記等)へのアクセス順ではありません(それだとGoogleはまだそれほ ど悪くはない)。テクノラティジャパンは、砂時計状態が長すぎて使い物にならない場合が最近あります。それさえなければまあ良い検索エンジンです。ハッキ リ言ってGoogleは政治関連を始めとしてかなり変な検索結果を出します。Google八分も明らかにあるようですし、相当意図的・恣意的な検索結果を 出します。このままだとGoogleは「おごる平家は久しからず」になりますね。Google MapとかGoogle earthなどは便利に使わせてもらっていますが、もはや駄目検索エンジンの筆頭です。すでにGoogle王国は終わったと見てます。

 先ず、ブログサーチ(検索)エンジンです。ブログ関連で探すときには一般的なサーチエンジンよりもブログサーチ(検索)エンジンを使うことをお勧めします。はるかに正確です。一般サーチエンジンは特に政治的なことに関してかなり意図的に検索結果がいじられています。実際に試していただければ納得されるでしょう

※追加:Twitter 検索 トォイッター専用の検索エンジン。日本語で検索できます。

1、@nifty@search (niftyの検索エンジン、検索力あるも内容無関係スパムブログも拾うので注意が必要。)

2、TAGGYブログ検索だけでなく、動画検索、画像検索、ニュース検索でもかなりいいです。

3、livedoor検索(最近反応がすごく早くなった。ブログの実力を正確に反映する感じ)

4、Google Blog Search

5、アクセラナビ (検索力あるも内容無関係スパムブログも拾うので注意が必要。)

6、Yahoo!ブログ検索 (比較的反応が早い、キーワード頻出のグラフ表示も面白い→一日単位)(検索力あるも内容無関係スパムブログも拾うので注意が必要。)

7、gooブログ(エントリー中の画像をサムネイルで表示、また評判グラフを楽しめます)

8、kizasi.jp(同じくキーワード頻出のグラフ表示が面白い→1週間単位)

9、Technorati Search(同じテクノラティでもこちらの方は使えます。)

10、テクノラティジャパン(最近、砂時計状態が長すぎて使い物にならず。それさえなければまあ良い検索エンジン。)

11、Ask.jp : ブログ検索

12、百度 (中国産検索エンジン)

 次に参考として、一般的なサーチ(検索)エンジンです。Googleは画像検索や、Google Map、Google earthなど特化した機能はお勧めです(ただし画像検索でも最近?なことがままあり)。一般的な検索では他のものを使う方が賢明です。Yahoo、 Excite、MSN JapanとGoogle、goo、BIGLOBEでは明らかに傾向が変わります。

※追記(2007年12月29日):Yahooが変な操作をしているのを発見しました。( ネットコントロールの恐怖、Yahooは検索結果を急に変更した。恣意的な操作をしていったい我々をどこに連れて行こうとするの?

※現在の順位は2008-05-20更新

4、Excite エキサイト

5、Yahoo! JAPAN

6、百度(中国の検索エンジン)←かなり個性的だが、1~5より」正確な場合あり。

2、Google

1、goo ウェブ

3、BIGLOBE(ちょっと長いと「検索キーワードが多すぎます」の表示が出すぎる)

7、MSN Japan←かなり個性的だが、1~5より」正確な場合あり。


年金支払い「約束」→「全力尽くす」 自民機関紙が参院選公約書き換え

↑【産経】の記事なんだけれど、検索結果の差がひどすぎるんで(2007-12-23 10:05現在)これ限定で順位を並べ替えます。ただし、政治的な関連情報についてGoogleが変な操作をしているという疑念には何らの揺らぎはないで す。(笑)記事についてのエントリーは「自民党はやることがセコイね。⇒年金支払い「約束」→「全力尽くす」 自民機関紙が参院選公約書き換え【産経】」参照。

1 1、Google


2 2、Yahoo! JAPAN


3 3、Excite エキサイト


4 4、MSN Japan


5 5、BIGLOBE


6 6、goo ウェブ


関連投稿
ネットコントロールの恐怖、Yahooは検索結果を急に変更した。恣意的な操作をしていったい我々をどこに連れて行こうとするの?
Yahoo!、「自民党政治」検索で「TBP自民党政治」がまた元の1位に戻ってるが29日前後にいったい何があったのか?
代表的な検索エンジン8個での「自民党政治」検索結果とTBP「自民党政治」の関係です。すべて1位か3位(最初の頁)でした。


※元はひなたぼっこ (おじさんのパソコン&IT的情報生活(^^;)投稿です。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル

いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また自民党にもTBしてます。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

 おじさんのIT的情報生活、日々発見・感激・進化の日記&備忘録に共感する人はバナークリック(^^;⇒汗

人気blogランキングバナー

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60 CE OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60

販売元:オリンパス
発売日:2007/09/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

自End!:TBP話題設定、他のを邪魔しているとか、統一しろとかの、没論理と幼児性を嗤う。カテゴリーのPingとなんら変わらないのに、。(笑)

(サブタイトル、「ぶいっちゃんは現代の坂本竜馬かもな、。」(笑))

 例えば、前に書いたこのエントリーは「健康, 日記・コラム・つぶやき, 猫, 経済・政治・国際, 言論・表現」カテゴリーを選んだことで、対応するそれぞれのカテゴリーにPingを飛ばしています。

 エントリー中でご紹介しているように、記事のきっかけがきっこさんの「猫400号の涙」 リンク先で水俣病について扱っているので「健康」、グラフィティのような短いエントリーなので「日記・コラム・つぶやき」、「猫400号の涙」だし政治 メッセージバナーで猫をよく使ってるので「猫」、水俣病は政治の貧困でもあったので「経済・政治・国際」、猫を使ったバナー群は言論・表現でもあるので 「言論・表現」。以上です。(^^;汗

※エントリー中動物愛護と言うことでジュゴンのバナーもはってます。このエントリーを書くに当たり気がついたので「環境問題」カテゴリーも追加しました。(^^;

 まあ、前に書いたこのエントリーはカテゴリーが多い方ですが、普段でも2個~3個のカテゴリーでPingを飛ばしています。

 常々党派的教条左翼は馬鹿が多いと思っていて、それをいくらかでも改善するために、以前から図に描いて思考することを推奨していました。(笑)

(クリックすると拡大します)

20071015_2Pingを飛ばすブロガーだけでなく、それさえしないブロガー、またブログも持たず読者だけの人もいる訳です。そしてそれぞれの話題を検索して訪問するだけの人もいます) 

 たとえば、c、d、eのブログがAの話題、Cの話題でPingを飛ばします。c、d、eがそうすることによって、aブログbブログ、その他 Pingを飛ばさないけれどROMするだけの多数の読者がc、d、eブログを通してCの話題に関心を持つかも知れません。またd、eブログを通してBの話 題やfブログjブログに気がつくかも知れません。またgブログhブログiブログがcやdブログにTBしていればcやdブログを通して実際のgブログhブロ グiブログを訪問してTBされたエントリーを読むかもしれない。いや、それ以上にそのブログのリピーター読者になるかも知れません。

 今回ココログのカテゴリーを例にとり説明しましたが、カテゴリーのところをTBPの「話題設定」と読み替えても同じことです。

 今回、カナダdeが言っていることを図解表示で言えば、「赤斜線部分が共通しているので今現在TBが多いC話題に統一しろ、他のA話題、B話題はC話題の邪魔をしてる。内部分裂だ。」と言っているのと同じことです。それにしても
200709303←こ の「内部闘争」って言い方は何度読んでも笑えます。完全に頭の中は党派、TBPの自由な空間をホニャララ党と勘違いしているのかナ。(笑)

※らんきーブログのぶいっちゃんのエントリー『それでも「野党共闘!」と叫ぶバカが一人くらいいてもいいじゃないかw』は大変参考になります。特に以下の部分は示唆に富み重要と考えるので引用させていただきます。


↓以下、引用

このTBP(トラックバックピープル)ってのはここを見てもらえばわかるけど、他にも政治関連のTBPが乱立されているのである。例えば「トラックバック・ピープル/政治・国内」では

衆議院選挙 野党共闘! (349) / 郵政民営化凍結(394) / 安倍晋三(17506) / 2007年参議院選挙 野党共闘(6488) / 憲法9条(180) / 郵政民営化(49) / 中央政界の動きおよび国政選挙(131) / 憲法九条を世界遺産に(194) / 福田康夫(20) / 憂国・国粋(446) / 沖縄戦「集団自決」(8) / 日本会議(13) / 共謀法(23) / 天下り・国家公務員改革(2) / 皇室・皇族(185) / 創価学会・公明党(80) / 靖国神社(236) / 東京都知事選挙(141) / 2007参議院選挙(292) / 国債の処理を考えよう!!(27) / 地方自治(392) / 日本の音楽業界を考える(148) / I Love 自衛隊(11) / 「藤原紀香さんへの9条ラブレター」(11) / 産む機械(35) / 風化させない「JR福知山線脱線事故」(25) / ポスト小泉(173) / 市民からの政策提言集(43) / 地方政界と地方選挙(86) / 2005総選挙(1516) / 皇室典範改悪反対(12) / 国民新党(3) / 国民投票法案(54) / 教育基本法改悪反対アジ演説テンプレート集(11) / 9条を守る虹の連合候補誰がふさわしいか(67) / 低周波被害(6) / 少子高齢化(47) / PSE法(16) / 野口事件(1) /

あるいは「トラックバック・ピープル/政治・その他」ではこうだ。

自民党(1527) / 政治全般(1995) / 平和ぴーぷる(1318) / 軍事関連(125) / ジェンダー(7) / 愛国心、ナショナリズム(79) / ワーキングプア(22) / 経済制度(マクロ経済)(75) / 西部邁(3) / 九条の会(60) / A級戦犯(14) / 敢えてファシズム(1) / ホワイトバンド(252) / 宮崎哲弥(1) / ピースバトン(35) / スーダン・ダルフール危機(29) / 小林よしのり(3) / 29man派閥(4) /

これだけ乱立している様々な議題タイトルの中で何故、「野党共闘TBP」が名指しされて批判されなくてはいけないのか?これが全くわからない。

↑以上、引用終わり。


 また特にそのエントリー中、下記のふじふじさんのコメントは参考になるので雑談日記でも採録しておきます。常々僕自身主張している内容ですが、前 から「図解表現を利用するようにならなければ"さよく"は成長することはない」と主張している手前、「僕が図解での説明エントリーをアップしなければ な、。」と言うことで、図を作成しご説明しました。内容については僕が常々主張していたことですが一点だけ反省させられました。それはカナダde日本語の 「自民党」にもTBしなければと言うことです。9月28日以降「自民党」にはTBしていませんでしたが昨日から再開することにしました。


こんにちは~。

私は、カナダさんもKojitakenさんも尊敬していますけど、今回の揉め事に関しては、お二人のおっしゃりように驚いています。

数学でいえば、「自エンド」の集合と「野党共闘」の集合があるということですよね。この両方に送る人は、集合の「共通部分」です。この「共通部分」とどちらか一方に送っている人を含めて「和集合」といいます。

集合がいくつかあって、その一部が複数の集合に入っていたとしたら、一つの集合にしか入っていない人もその共通の人を通じて別の集合の人々を知るきっかけになるということでもあります。

重なり合う人がいれば、どこか一つにしか入っていない人も含めて「和集合」といいますが、大きな集団になれる可能性があるということでもあります。

共通の人が目立つから、一つの集合にまとめよといわれているようですが、どこの窓口から入ってきても、共通部分を通して和集合として大きな集団になる可能性があるのだから、窓口は多く広くあるほうが、いいといえると思います。
イメージとしては、↓
http://www.geisya.or.jp/~mwm48961/koukou/s1set03.htm

ぶいっちゃんのなさったことは、窓口を増やして、集合の共通部分をふやす効果があるものであって、決して、非難されるようなことではないと思います。

2007.10.14 22:22 URL | ふじふじ #- [ 編集 ]


関連投稿
『「自民党TBP」 からパージ』の言い回しもあれですが、バナーをはってる人への侮辱は見逃せません。しかも御自分はまだバナーを
TBP「自民党」と「野党共闘」とどうやったら重なるなんて言えるの?「自民党」と「自民党政治」だって検索イメージは違うでしょうよ。
「自End」は現代ネット版のええじゃないかだ。いろいろの「いいニャ~自End」があったってええじゃないか。(笑)
SEOは大事、「自民党」だとGoogle検索で4ページ目、「自民党政治」は既に3日目時点で1頁目の3位、検索訪問者対策は成功自End。(笑)

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また自民党にもTBしてます。

雑談日記作成のイメージバナーを美爾依さんの「自民党」へのリンク設定で使うことは紛らわしいのでやめてください
200709302 彼女自身雑談日記作成のバナーをこれからエントリー中からすべてはずすと仰っていますので雑談日記作成のバナーを彼女の「自民党」の方に使うのは彼女に対しても失礼です。もちろん自民党政治に使うのはOK。(^^;

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリック。(笑)
人気blogランキングバナー

OLYMPUS Voice-Trek V-61 CE OLYMPUS Voice-Trek V-61

販売元:オリンパス
発売日:2007/03/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

「世に倦む日日」のこの部分は大いに共感できる。かつて色々あったがいいものはいい。(笑)

 一時は、STKの書記長なるものをなんだか知らないうちにご指名されたり、はたまたいろいろあって(笑)もし目の前にいたらぶん殴りたくなるような気持ちになったこともある「世に倦む日日」のテサロニケ氏だが、一昨日のエントリーの下記部分は大いに共感できる。ただ、その後に続く結論が「無料アフィリエイト」運動になってしまうのがよく分からんのだが、、。(笑)

※今でも時々見に行くのは熱烈なファンのとくらさんのおかげかもしれない。彼女とは一時やはり色々合って反戦な家づくりさんなどにたしなめられたりしたこともあるのだが、あのおおらかさは確かにオイラにはちょっと真似ができないところがあるなぁ、。(^^;


無料広告運動のアイディア - ブログの情報価値と価値形態

(略)

 リビングのテレビと部屋のPCの間は物理的に距離があるが、それはどうやら自分自身にとって煩わしさの範疇に入らないようで、平気で何度も往復を 繰り返している。ニュースポータルを眺めたり、ブログの過去記事を校正したりしている。校正が推敲に及ぶ場合が少なくなく、そうなるとCMの時間を過ぎて 番組が始まるが、それでもお構いなしにネットに張り付いている。どうせ古館伊知郎のニュース番組など見ても、ストレスが溜まるだけで、寛ぎとか癒しの効用 には全くならず、経済学が言うところの「労働力の再生産」を実現する消費過程、すなわち精神と身体の再生過程にはならないのだ。

 ネットの中に特に面白い情報要素があるわけではないけれど、テレビ番組のフラストレーションに較べれば、まだ「時間を潰す」滞在価値があり、結果 的に二者択一の生活行動においてネットの前に座っている時間比重が多くなっている。消費者としての私の行動はそうなっている。だから、生活者のニーズとし てYAHOOよりも速くて充実したニュースポータルを求め、知識と教養を提供してくれるブログジャーナリズムを求め、芸術的センスや文学的才能やテクノロ ジの要素のある魅力的なブログの出現を求めているのである。こうした生活態様は、一昔前の言葉で言えば「ネット中毒」に近いのかも知れないが、恐らく、現 在は私のような習性を日常としている情報生活者が確実に増えていることだろう。ネットの情報価値が増え高まっているわけではないが、テレビの情報価値が激 しく暴落しているのである。NHKの一部の優良番組を除いて。

 テレビ報道(古館伊知郎のような)と付き合うことは真に苦痛の受容である。昔、バブルの頃に「カウチポテト」というライフルタイルの議論が流行し たことがある。今の民放テレビの番組では「カウチ」にならず、むしろ全体主義国家の強制収容所で精神的拷問を受けているに等しい。そういう意味では、ネッ トの方が生活者にカウチ的空間を提供してくれる癒し装置と言える。テレビのニュースはストリーミングだから苦痛でも我慢して聞かなくてはならないが、ネッ トのページはマウスのクリックですぐに消すことができる。ネットは生活者にとってわがままがきく媒体であり、わがままがきくということはルーズが許される ということである。好きなだけ選択の自由がある。

(略)

 このエントリーは、トラックバック・ピープルの(バナークリックでスタート記事)
いいニャ~自Endバナー 自民党政治(http://tbp.jp/tbp_9149.html)と

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結(http://tbp.jp/tbp_9088.html)と

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘(http://tbp.jp/tbp_9134.html)にトラックバックしています。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリック。(笑)
人気blogランキングバナー

OLYMPUS Voice-Trek V-61 CE OLYMPUS Voice-Trek V-61

販売元:オリンパス
発売日:2007/03/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)